アベショックで日本がぶっ壊れた

| コメント(17)
とうとう景気の底が抜けて、凄い事になってるんだが、なんでこうなったかというと、アベシンゾーという人が想像力も観察力もなく、自分の周囲だけが「世界」だと思い込んでいるので、本気で「景気は良い」と思い込んでいたフシがある。アベシンゾーのまわりには時給1000円で生活してるヤツとかいないだろうし、そういうヤツが作る牛丼も食わないだろうから。そして、無策のまま放置し続けた氷河期世代が無差別殺傷事件を起こせば、「自己責任」で片付ける。視野にないのだ。だから下々のヤカラがどれだけ生活苦に喘いでも、眼に入らない。そういう事を思い描く能力がないのだ。

内閣府が6日発表した10月の景気動向指数は、景気の現状を示す一致指数が前月比5.6ポイント下落の94.8だった。下落幅は東日本大震災があった2011年3月以来、8年7カ月ぶりの大きさ。

不景気がこれだけ押し詰まって、いよいよ隠しきれなくなり、やっといま頃になって「おかしいなぁ」とか思ってるんだろう。今、日本に必要なのは、貧しい者でも重度身体障害者でも、分け隔てなく救ってくれる指導者だ。

聖書の中に、姦通罪で捕らえられた女性をめぐって、主イエスと律法学者たちが対決する場面があります。旧約の律法では、姦通罪は石打ちの死刑にされることになっていました。判断を求められた主イエスは「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず石を投げなさい」と言いました。すると年長者から始まって一人また一人と立ち去ってしまい、イエス・キリストだけが投げていました。

無邪気な朝鮮愚鈍王は、この、石を投げてる偽キリストだw 


<ムロフシ>半生本うどん 2.5kg(20人前)2980円(送料・消費税込み)
機械打ちながらも、手延べの風味を再現した本うどんです。腰の強さが自慢です。90日と賞味期限が長いので、乾麺のような保存法で使えます。乾麺では成し得ない充実の太さで、温かいきつねうどんがオススメですが、鍋に入れてもよし、焼きうどんにしてもよし、用途の広さが特徴です。20人分のお買い得箱です。

雪克甜心

| コメント(7)

過去のAsian Life はこちら↑



【雪克甜心】というんだが、台湾のダンスグループで、メンバー数は不定。台湾は人口が少なくて、ステージにも出るが、いちおう芸能人なんだが、それだけでは食えず、路上でイベントとかにも出ているようだ。まぁ、旅芸人と兼業というレベル。現場によって2名から5、6名まで。この手のFランクアイドルって、味があっていいよね。台湾のお祭りはウルサイのが好きで、こういうイベントもよくあるらしい。

崩壊前のソ連経済みたいな感じ

| コメント(23)
消費税アゲで消費支出5.1パーセント減、というんだが、完全に底が抜けたという感があるね。消費減といったって、減らしようのない物も多いので、不要不急の消費を抑えるしかない。おいらのところでやってる通販も、10月は悲惨な数字で、必死にテコ入れしてナントカ取り戻すまでに二ヶ月かかった。

【速報】
10月の家計調査で消費支出は5.1%減少した

さすがに官邸も青くなっていて、20兆の大盤振る舞いなんだが、特定の利権税金泥棒のところにしか渡らないので、いくらカネを使っても無駄です。

_DSC1433_300.jpg_DSC1433_300.jpg 税・送料込み 800円
<半生本うどん 2人分×2>

国産小麦使用、富士山の伏流水で作ったうどんです。乾麺ではなし得ない充実の太さで、鍋焼きうどんや鍋の〆まで使える用途の多彩さ。

あったかキノコ鍋

| コメント(1)

過去のAsian Life はこちら↑



【二米炊烟】あったかキノコ鍋、というんだが、何やら毒々しい赤いキノコを採っているんだが、紅菇というらしい。毒はない種なんだろうが、特に食用として知られているわけでもない。どちらかというと漢方薬のたぐいです。乾して出汁に使ってます。その方が旨みが出るのだろう。鶏を乾しキノコとともに煮て、取り出して身を毟ってガラをスープに戻す。キノコと鶏ガラの出汁で鍋のベースにします。鍋の具は、シイタケ、豆腐、野菜など。スープにはクコの実を加えてます。

【二米炊烟】さんの過去動画はこちら

東坡肉

| コメント(2)
DSC02144.jpg

豚の角煮というより東坡肉なんだが、中華スパイス紛々にしてしまうと文句言う人もいるので、スパイスは使ってない、表面を焼いて、蒸して、煮て、最後に味付けと、3時間コースで仕上げた。ついでにシイタケを合わせた。

  黄州好猪肉    黄州猪肉好し
  價賤等糞土    價賤くして糞土に等し
  富者不肯喫    富者は肯へて喫せず
  貧者不解煮    貧者は煮るを解せず
  慢著火 少著水  慢ろに火を著け 少しく水に著け
  火候足時他自美  火候足る時他自づから美なり
  毎日起来打一碗  毎日起来一碗を打つ
  飽得自家君莫管  自家を飽かり得れば君管すること莫かれ

まぁ、今でも中華では大定番の料理です。ホントはもっと時間を掛けた方が柔らかく仕上がる。
自民党がMMT勉強会、というんだが、なんかこのところ流れが妙で、アベシンゾーの後は自民党が山本太郎を担いで首相にする、という話まで聞こえてくるんだが、山本太郎の政策というのは昔の自民党とさほど隔たっているわけでもないので、ありえなくもない。いつまでも不人気の愚鈍王を担いでいたんじゃ、自分の身が危ないw

自民党金融調査会(小倉将信事務局長)は3日、大胆な財政出動を提唱する現代貨幣理論(MMT)の勉強会を開催した。野口旭専修大教授が同理論の歴史的概要と問題点について講演し、出席者から賛否両論の意見が出た。同理論は米国でも大統領選の争点となっており、日本でも今後、与野党の垣根を越えて議論の遡上に上る可能性はありそうだ。
勉強会は報道陣に非公開だったが、出席者によると、西田昌司議員は、日銀の金融緩和の効果に限界があり、財政出動が必要な点からMMTを肯定的に受け止めるべき、と指摘。安藤裕議員からは、MMTでは物価が急上昇するまで財政出動が可能としており、歯止めのない議論ではないと擁護する意見が出たという。主催者の山本議員は、金融政策に効果がないとの見解は、金利の引き下げだけでマネーや実体経済を十分刺激はできないとの「旧日銀理論」の立場と似ていると指摘したという。
出席した自民幹部からは「やはりあまり根拠のない理論のように思えた」との声もあり、受け止めは様々のようだ。

経済理論なんてのは、しょせん後付けの屁理屈で、30後家と屁理屈はどこにでもくっつく。まぁ、これからは山本太郎とMMTが旗印になるな。野党より与党の自民党の方が、その旗印を手に入れたがっている、というのも面白いw

 1260円(税・送料込み)
<ヤマセン 遠州産干し芋 180g×2>

今では日本中どこでも作っている干し芋、安い物では中国製もあるんだが、元祖は遠州です。さつまいもを蒸して切って寒風に干しただけの、無添加自然食品です。干し芋は茨城で生産されている物が多いんだが、発祥は遠州地方、それも浜岡周辺です。その、元祖の干し芋です。素朴な甘みがヘルシーなオヤツとして人気です。

包家潮州六姐妹

| コメント(5)

過去のAsian Life はこちら↑



【annanncacd】予想外に好評を博した包家潮州六姐妹なんだが、いかにも台湾らしい旅芸人の世界で、なかなか素晴らしいw ところで、長いスカートのお姉さんがいるんだが、彼女が長女だと思う。彼女を含めて「六姉妹」だったのが、長女は結婚、出産して引退、今は長女の娘の幼児が見習い中かw 母親というか、婆さんはコメディアンの格好してウロウロしてますね。w この一家には男の子はいないのか? ちなみに「潮州」というのは中国本土の広東省で、東南アジアの華僑は潮州の人が多い。でも、このグループが活動しているのは台湾です。
さて、今回の消費税アゲはアベ内閣の致命傷になるだろうが、それは同時に、アベシンゾーを操ってせっせと自分のフトコロを肥やす事だけ考えて来た官僚機構にとっても致命傷だろう。与野党問わず、政治家というのは「カネを集めて配分するのが商売」なので、本気で増税に反対する政党がないというのはアタリマエなのだ。はしなくもそれを露呈させてしまったのが立憲民主党のグズグズぶりで、このまま行けば次の選挙で立憲民主党は分裂する。

増税後の金銭的負担、約4割が「想像以上」
増税後の金銭的負担について、増税前に想像していたものと比べどうなったか尋ねる調査が行われたところ、4割以上の人が「増えた(41.9%)」と回答した。

民主党時代にも、増税に反対するメンバーは迫害され、追い出されたよね。今度は逆襲だ。

makisent_300.jpg 950円 税・送料込み
<自然栽培 薪炒り煎茶 ティーバッグ 3g×10個>
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

草果、八角、砂仁

| コメント(1)

過去のAsian Life はこちら↑



【滇西小哥 Dianxi Xiaoge】四季の調味料シリーズ、その4。草果というんだが、雲南省にも四季がある。日本だけじゃないw 草果というのは見たことも聞いた事もないので調べてみたら、カルダモン系の香辛料らしい。五香粉の原料でもあるので、知らない間においらもお世話になっていた物と思われる。

伝統的な中華料理では肉、特に煮込んだ牛肉と羊肉の臭みを隠すために草果の辛辣香気が常用される。草果は五香粉、カレー粉、十三香(中国語版)といった混合調味料の材料としても使われる。

さて、山でこの草果と八角を採取して来ました。八角は日本でもお馴染み。砂仁というのも採取しているが、これもスパイスです。

ヨウシュンシャ(陽春砂、学名: Amomum villosum)は、東南アジア全域と中国南部で栽培されているショウガ科植物である[3]。カルダモンと同様に、果実のために栽培され、果実は成熟すると鞘へと乾燥し、強い芳香のある種子を含む[4]。ヨウシュンシャはショウガ科の常緑植物で、木陰で育ち、高さは1.5から3.0メートルに成長する。枝と葉はショウガのものと似ている。

焼畑農業の阻止のために雲南省では栽培が奨励されているらしい。さて、豚の頭です。100元だそうで、高いのか安いのか、見当もつかないw 豚の頭を「草果」「砂仁」と、ローリエ、茴香、白芷、陳皮、桂皮、など多彩なスパイスと砂糖で煮る。味付けは醤油、塩、生姜。

ビャクシ(白芷)は、漢方薬として用いられるセリ科シシウド属の多年草ヨロイグサ (Angelica dahurica) の根。中国産はその変種のカラビャクシの根。
薬効成分はフロクマリン誘導体及び精油。消炎・鎮痛・排膿・肉芽形成作用がある。皮膚の痒みをとる。日本薬局方にも記載。
血管拡張と消炎の作用から、肌を潤しむくみを取るとして、古来中国の宮廷の女性達により美容用とされていた。また鎮痛、鎮静の効果のため、五積散などの漢方処方に配合される。

まぁ、中国ではスパイスは同時に漢方薬でもあるわけで、豚の頭をむくみを取る白芷で煮たら、ゼラチンがプルプル、お肌ツヤツヤでこの娘みたいな素肌美人になるわけだw 他にもレンコンや芋、シイタケなども同じ汁で。しかし大王はデカい犬だね。人間と同じ大きさだw 脳味噌は年寄りに与えられているので、貴重なのだろう。

【滇西小哥 Dianxi Xiaoge】さんの過去動画はこちら
中国の、剣と魔法の世界ドラマを見ていたら出て来た言葉なんだが、

志を抱く一人は、目を閉じた100人に勝る。(鉄沁王)

アベシンゾーが腐った日本の象徴として大活躍なんだが、その対極で存在感を増しつつあるのが、我らが山本太郎で、なんせほぼ毎日、違う街で街宣をやっている。毎日、有楽町でやるのとは違う。スタッフとボランティアが何十名単位で会場整理、どこでやっても千人単位の動員力。罵声を恐れて人前に出られない愚鈍王と違って、ネトウヨだろうが酔っぱらいだうが真摯に対応して、「そんな
アナタを救いたい」と叫ぶ。

れいわ新選組の山本太郎代表が3日、神戸・三宮で街頭演説した。会場に複数の大型モニターを設置し、聴衆からの質問や意見に答える形で、少子化対策などの主張を展開した。
 「不妊治療の経済的負担に苦しんだ」という男性に対し、山本代表は「国がもっと助成すべきで、そこをケチって(少子化問題の)リターンなんかあるわけがない。家族を持ちたいという人に対し、国が『支援させてください』という姿勢に変わるべきだ」と強調。
 ほかにも引きこもりやリストラの経験者らが次々に声を上げ、「今の政治は人々から自信や希望を奪い、世の中に生きづらさが広がっている。人に対して優しい政治をつくらないといけない」と訴えた。

山本太郎はカトリックの家庭に生まれている。彼の今回の「ツアー」は、明らかにキリストをなぞっているね。

れいわ新選組における山本太郎さんの動きを見ていると、どう見てもクリスチャンの思想(イエスの十字架)に基づいているとしか思えない動きだったので、調べるとやはりカソリック信徒だった。
十字架を思い切り背負う感じも「道徳感受説」というカソリックの十字架理解に近い行動。社会的弱者をトップ1、2にして、自分はその僕として仕えるという思想も、単純な意味での「リスクをとるリーダーシップ」という枠を超えていて、明らかにクリスチャニティのベースが背景にあると思う。

まぁ、政治家には何故かクリスチャンが多いので、別に山本太郎がカトリックでも不思議はないんだが。

そんな事より、豆州楽市特選の「たくあん」と「梅干し」です。たくあんは熱海の七尾です。明治時代から特産として知られ、同じ製法でずっと作られてます。秘伝の三年漬けで、深い味わいです。梅干しもまた、三年漬け。こちらは江戸時代から小田原の特産品として知られています。


<(株)友和組合> 元祖七尾たくあん三年漬 3本入り 2500円
三年漬けの味わい深いたくあんです。熱海の高級旅館で明治以来、磨き抜かれた逸品です。ミシュランで星の付いた和食店でも使ってます。でも、三越では買えません。


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 17-23粒袋入 送料・税込み1320円 
江戸時代から愛された小田原の梅干しです。塩だけで漬けた本物です。蜂蜜・砂糖などは加えておりません。

豆州楽市がお届けします。
前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

最近のコメント

tokyobono.jpg

bakaony.jpg

aiaiai.jpg

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2010円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山