| コメント(14)

IMG_0162.JPG

アルミホイル棺桶に巻いて埋めろ

| コメント(8)
電車の中で叫ぶ統失BBAという話なんだが、日本中あちこちにいるらしい。そもそもは、携帯電話が出始めた頃、医療機器に~とかペースメーカーが~とか、確認もされてないのに余計な心配する学者とかおりまして、それが未だに迷信のように残っている。

電車内で電磁波チェッカーなるものを取り出し向かいの人をチェックし「放射する電磁波が~」と騒ぎ出す女性の動画がTwitterに投稿され話題になっている。
動画は駅員と女性が話ししている場面から始まり「こちらのお客様が放射しているとか本当失礼なのでやめた方が......」と女性を宥めると「失礼って現実に放射メーター出てますよ」と強気な女性。
最後にもう1人の駅員が帽子を取り撮影者の方に来て謝罪する瞬間で映像が終わっており。
女性は撮影者に「暴行罪で被害届出しますよ!」とまで言い出すも実はこの女性毎度のことで鉄道会社も手を焼いているようだ。

とはいえ、イマドキは通勤電車の中は、新聞代わりにニュースサイトを見るヤツとか、ゲームで暇潰ししているヤツとか、メールやLINEやってるヤツとか、みんな、携帯使っているんですけどね。通話機能を使ってないだけで。


<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
人気のビンナガマグロです。一本釣りの高級素材を使いました。

<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×18個 税・送料込み2980円>

<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×72個 税・送料込み9800円>

使いやすいキハダマグロのツナ缶です。
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×18個 税・送料込み2980円>

<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×72個 税・送料込み9800円>

カツオ素材のツナ缶です。魚好きの方に、特に人気です。

格安カット品放出!

| コメント(1)
DSC01671.jpg

友和組合㈱のたくあんは、ホール、つまり、長いままで売るのが昔ながらのスタイルで、豆州楽市の通販でも「3本2500円」という値段で売らせていただいているんだが、長さを揃えるために端切れが出るんですね。それはそれでハーフパックとして格安で売っているんだが、

友和組合の「元祖七尾たくあん」ハーフパックです。通常、お得意様にのみ格安提供している規格外品。サイズや重量を整えた際に発生する端物をパッキングした物です。格安品設定ですが地元料亭やホテルで、お客様に格安販売、或いはおみやげ提供されている物で、当然味に変わりはございません。格安ながら本来のたくあんをお試し下さい。ハーフパックは、価格的にはMサイズ(約250g)より更にお得なパッケージです。親しい方やご近所様へのご挨拶等にも最適です。コチラもイレギュラー商品なので、在庫切れが長期にわたる事もあるとは思いますが、出来次第出品します。

_DSC2467_300.jpg 税・送料込み 900円
<友和組合 元祖七尾たくあん三年漬け 200g×2>

サイズを揃えるのにカットした端切れを集めたアウトレット品です。味は同じ。滅多に出ないので、出たら買っておきましょうw 売り切れゴメン!


その端切れのハーフパックを、更に食べやすくカットしたのが、今回のカット品パックです。200gがふた袋でこの価格と、極めてお買い得になっております。

DSC01671_300.jpg 税・送料込み 900円
<元祖七尾たくあん三年漬 規格外カット品 200g入り 2pcセット>

イレギュラー商品なので、在庫切れが長期にわたる事もあるとは思いますが、出来次第出品します。 友和組合の「元祖七尾たくあん」カット品パックです。通常、売られていない規格外品です。サイズや重量を整えた際に発生する端物をパッキングした物です。格安品設定ですが味に変わりはございません。格安ながら本来のたくあんをお試し下さい。

一帯一路の元祖はNHK

| コメント(10)
文化大革命が正式に終結したのは1976年だと言われているんだが、それからまだ50年経ってないんですね。文化大革命までの中国は、ソ連とも仲が悪かったり、まぁ、ほとんど鎖国状態だった。鎖国とはどういう事か? 贅肉を削ぎ落として、全てを自給自足で生きるという事です。ずっと自給自足でやって来たので、中国経済はそれがベースになっている。一方で、日本は戦前から国民を食わせられなくて、朝鮮、中国へと、触手を伸ばしていた。コメすらも自給できずに、「外米は不味い」とか文句言ってたくらいなので、石油も足りずに、国内でのエネルギー源は石炭だった。石炭では飛行機飛ばせませんねw 中国の場合も長く、メインのエネルギー源が石炭だった。最近になってやっと、、石油を輸入して自動車を走らせられるようになったわけだが、「輸出で稼いでいるから、輸入が出来る」という、鎖国から貿易立国へと、体質を変えつつある。まだ、その途上です。

中国経済の1-3月(第1四半期)成長率は予想外の底堅さとなった。一連の景気刺激策による効果が表れ、対米貿易摩擦で揺らいだセンチメントの安定化に寄与した。
景気減速で投資家の不安や世界経済の成長を巡る疑念が広がったが、中国当局による支援策で成長鈍化に歯止めがかかった。予想を上回る経済指標を受け、追加刺激策の必要性、あるいは中国人民銀行(中央銀行)と財政省が緩和策の縮小に着手すべきかを巡る議論も活発になっている。

さて、商売をするのに、基本的には「客は選べない」わけだが、アメリカという国は、はたして「良い客」だろうか? 少なくとも中国はアメリカの植民地ではないので、アメリカが良い客だと思わなければ邪険に扱う事も出来る。日本とは違う。客は世界中にいるのだ。

そんな事よりうなぎ缶詰だ。オリンピックでメダルを獲った水泳女子選手が、「鰻の缶詰」をリオに持ち込んで食っていた、という報道があったね。多分、コレです。また一つ、伝説に追加ですw 戦前からうなぎの缶詰だけを作り続けてきたメーカーさんです。潜水艦で、拘置所で、登山で、過酷な環境で愛されてきた逸品です。歌人の斎藤茂吉は、戦争中に買い占めてチビチビ大事に食べていました。もちろん、浜名湖の国産うなぎです。


<浜名湖食品 うなぎ蒲焼き>5缶 4300円(税・送料込み)

浜名湖産のうなぎ蒲焼を缶詰にしました。缶詰なので蒲焼のタレが芯まで滲み込み佃煮風。うな丼に、お茶漬けに、ひつまぶしに。
その日に調理したうなぎを蒲焼きに加工し、そのまま缶に詰めました。夏バテや夜盲症を予防するビタミンAが豊富に含まれています。

豆州楽市がお届けします。

昨日は販売のシステムが落ちていて、ご迷惑をお掛けしました。e-shopカート2というのを使っているんだが、そちらのサーバーが落ちていたようだ。障害日時 2019年4月19日(金)15:05頃 ~ 20:55頃まで、という事で、現在は回復しております。思う存分、買ってくださいw

さて、余命の懲戒請求なんだが、今度は55万の判決で、ちゃんと裁判所に行って答弁したら、かえって額が増えてますがな、というお笑いなんだが、そんな事より、ハシゲについて気になるんだが、ハシゲが昔、TV番組で懲戒請求をお掛けしました煽って、自分は逃げたという例があるわけだ。

1999年4月14日に発生した光市母子殺害事件について、安田好弘率いる弁護団が「強姦目的ではなく、優しくしてもらいたいという甘えの気持ちで抱きついた」「(乳児を殺そうとしたのではなく)泣き止ますために首に蝶々結びしただけ」「乳児を押し入れに入れたのは(漫画の登場人物である)ドラえもんに助けてもらおうと思ったから」「死後に姦淫をしたのは小説『魔界転生』に復活の儀式と書いてあったから」と母子を殺害する意思がなかったと主張した。
タレントとしても活動していた橋下が、2007年5月27日に放送された読売テレビの番組『たかじんのそこまで言って委員会』において、「あの弁護団に対してもし許せないと思うなら、一斉に懲戒請求をかけてもらいたい」と弁護団に懲戒請求を行うよう視聴者に呼びかけ[1]、他の出演者も弁護団を非難した[2]。実際に懲戒請求がおこなわれた結果、その件で懲戒された弁護士は一人もいなかった[3]。
なお、橋下本人は呼びかけたにもかかわらず懲戒請求を行っていない。

無知な一般視聴者を煽って懲戒請求を大量に出す、という手口は、ハシゲ以前には聞いた事もないので、ハシゲが発明したのかw ハシゲの出自については、色々と言われるんだが、おいらが主張している「余命三年は北朝鮮工作員」という筋書きと照らし合わせると、ナニヤラ味わい深いモノがあるw

インターネットのブログの呼びかけを受けて、在日コリアンの弁護士に懲戒請求を行った女性に55万円の賠償を命じる判決が言い渡されました。裁判所は懲戒請求は違法だと明確に認める判断を示しました。
日弁連=日本弁護士連合会によりますと、弁護士に対する大量の懲戒請求は、おととし突如増えて全国でおよそ13万件に上り、日弁連では制度の趣旨にあわないとして審査しない方針を公表しています。

ハシゲは一審、二審で負けたんだが、最高裁で辛うじて無罪になった。もっとも、弁護士会から二ヶ月の懲戒処分を受けている。懲戒請求出した連中は、特に訴えられてない。

そんな事より、豆州楽市の蕎麦です。乾麺としては究極の贅沢さで作りました。サロマ湖を望む丘で作られた蕎麦の別嬪蕎麦、日本一寒い地域である多度志の黒蕎麦と田舎蕎麦、もちろんツナギの小麦粉も国産、塩も希少な天日塩と、贅沢の極みです。

  3500円(送料・税込み)
<豆州楽市・別嬪蕎麦>200g ×10束 20人分 

オリジナルで開発した、最上級の乾蕎麦です。50パーセント以上が蕎麦粉です。色白で別嬪さんの見てくれですが、味も飽きの来ない、風味豊かな仕上がりになりました。

モンキー・パンチに続いて、今度は小池一夫が死んだというんだが、82歳なので、まぁ、寿命です。漫画家は過労で早逝するケースも多いんだが、そこそこ普通の寿命だろう。全盛期は昭和時代の人で、「劇画」をマイナーな貸本マンガからメジャーの週刊誌に移行させた立役者でもある。

漫画原作者の小池一夫さんが、肺炎のため死去したことがわかった。82歳。秋田県大仙市出身。
小池さんのツイッターで19日、発表された。
小池さんは漫画「子連れ狼」(作画:小島剛夕)や、「オークション・ハウス」(作画:叶精作)、「クライングフリーマン」(作画:池上遼一)などの原作で知られる。17日にはモンキー・パンチさんの死去を受け、ツイッターで「モンキーパンチさんとは40年前、漫画アクションの初期に『ルパン三世』と『子連れ狼』で人気争いをしたライバルでもあった。一緒に組んで『書記官鳥(セクレタリーバード)』という漫画も作ったなあ。淋しくなるなあ」と追悼していた。

日本では、手塚治虫が大ヒットして無数のフォロワーを産み、漫画ブームを引き起こすんだが、手塚治虫は若くして巨匠になったので、フォロワーで漫画家になった連中と、あまり世代が変わらないんですね。その第一世代が、寿命を迎えつつある。水木しげる亡き今、生き残っているのはちばてつやくらいか。こういう漫画、劇画の原作者で売れる人というのは、梶原一騎もそうだが、ハッタリの強い、割と下劣なストーリーを作れる人で、この人も一世を風靡したんだが、ワンパターンで飽きるので、おいらはあまり読んでないw

 920円(税・送料込み)
<豆州楽市オリジナルそばつゆ 60ml×10袋 使いきり10人前>

超高級食材だけで作った、至上の蕎麦ツユです。田子のカネサ製の本枯節、網代のカツオ節問屋、丸藤さんちの本枯れ宗田節、ヤマサの特選丸大豆醤油、三河本味醂、そしてザラメです。いずれも、現在入手可能なベストの食材を使いました。市販の蕎麦ツユで、これだけ贅沢をしたモノはないと思う。もりそば、ざるそば専用として、そのまま使う原液タイプです。一人前60ccずつパックになってます。そうめんには倍に希釈してお使いください。

喫茶室ルノアール、というんだが、編集者やってた頃には、よく世話になりました。テーブルの配置がゆったりしていて、商談には最適だな。なので、地上げ屋とかギョーカイの人の利用が多いw ところが、東京都は禁煙規制が厳しくなって、資本金が大きいルノアールは全面的な禁煙対策を迫られている。煙草が吸えないと、メインターゲットである「怪しいギョーカイ人」が寄り付かなくなるので、オンナ向け、若者向けの路線転換を迫られているようだ。

冒頭のように「男性が集まる喫茶店」とのイメージが強い喫茶室ルノアールだが、実は女性比率が年々上昇傾向にある。
かつて女性客比率は1割以内にとどまっていたが、現在では3割弱を占めるようになった。
90年代に登場したスターバックスコーヒーやタリーズコーヒーなどのおしゃれなカフェチェーンが浸透し、女性が街中でコーヒーを飲む機会が増えた。
また、喫茶室ルノアールは2013年から完全分煙化を進めている。禁煙席と喫煙席の間を床から天井まで完全に仕切り、排気設備を利用して喫煙席の煙が禁煙席へ流れ出さないようにしている。この分煙徹底が、女性客の誘致に奏功した。
小まめに実施している改装も、女性客の増加に貢献している。
これまでは「大正ロマン」をテーマにした落ち着いたトーンのレトロな雰囲気の内装だったが、2016年から新店舗と一部改装店舗で、日本風と西洋風のデザインを組み合わせた「昭和モダン」へと模様替え。
レトロな雰囲気は残しつつ、白や青色などのカラフルな色を壁やいすなどに使用し、同時にこれまでよりも席同士の間隔を広げる工夫を凝らした。
新顧客層を掘り起こすべく、新業態の開発にも力を注ぐ。若者層をメインターゲットとする「Cafeルノアール」や「NEW YORKER'S Cafe」、ファミリー層やシニア層を狙う「ミヤマ珈琲」など、いずれも10店舗以下の小規模ながら6種類の喫茶店業態を持つ。
こういった新業態は20年前から手がけてきたが、2016年に「NEW YORKER'S Cafe」をリニューアルするなど、近年ブランドのテコ入れを本格化している。

ルノアールの上級互換とでも言うのか、「談話室・滝沢」というのが、昔、ありました。滝沢カレンの爺さんがやっていたという話もあるんだが、このスレにも出てくるんだが、「礼儀正しいお姉さんの確保が難しくなった」ので閉店。つうか、滝沢のウェイトレスは全員、青森あたりから集団就職した正社員で、寮で暮らしながら、徹底的な接客作法を教え込まれていた。滝沢のネーチャンはレベル高かったよね。おいらも出版業界の端くれだったので、何度か、利用しました。

1966年に1号店がオープン[1]。コーヒー・紅茶などの飲み物は一律1,000円(但しケーキ類のデザートをセットすると総額1,100円 - 1,200円程度でセットメニューになった)と割高であったが、マスコミ・出版業界を中心に利用者は多かった(被取材者へのインタビューなどに利用)。接客態度を重視する姿勢から、ウェイトレスは全て正社員で、全寮制の社員寮に入れて接客教育を行っていた[1]。

しかし、従業員の確保が困難になったことから社員寮を廃止し、ウェイトレスの約8割がアルバイトになっていたこともあり、サービスの質を保つのが困難になったため、閉店することになり、2005年3月31日午後9時50分を持って全店を閉店した[1]。

あの時代にコーヒー1000円というのは凄いw ウェイトレスがバイトになって質が保てないというので閉店、というのも潔いw

makisent_300.jpg 950円 税・送料込み
<自然栽培 薪炒り煎茶 ティーバッグ 3g×10個>
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

自民党名物 選挙前の嘘吐き大会

| コメント(28)
消費増税延期、という話が萩生田から出てきたんだが、コイツは朝鮮愚鈍王アベシンゾーの忠実なるシモベなので、アベシンゾーの観測気球だろう。だが、それでうまく行くとは、とても思えない。財務省は朝鮮愚鈍王アベシンゾーを守るために、何人もの職員が殺されたり、行方不明になったり。嘘も盛大につかされて、モリカケで多大な借りを作ってしまったので、ここで増税を拒否したら、後ろから撃たれるぞw ないはずのモリカケ書類が何故かドカドカ出て来るとか、朝鮮愚鈍王が退陣するまで続くだろう。

自民党の萩生田光一幹事長代行は18日のインターネットテレビ番組で、10月の消費税増税に関し、6月の日銀の企業短期経済観測調査(短観)が示す景況感次第で延期もあり得るとの考えを示した。
「景気はちょっと落ちている。6月の日銀短観で、この先は危ないと見えてきたら、崖に向かってみんなを連れて行くわけにはいかない。違う展開はある」と述べた。

それに、既に予算は組んでしまった。幼児教育無償化で、枠から外れる無認可保育園が次々に閉鎖に追い込まれているんだが、「無償だけど、どこも空いてない」、という結末になりそうだなw その予算もまた、消費増税で賄うつもりでいたので、予算案が全面的に崩壊してしまうw 

 税・送料込み 970円
<原木干し椎茸の炊き込みご飯セット 3合用×2セット>

味の良い原木干し椎茸の炊き込みご飯セットです。つゆと椎茸を入れていつものように炊くだけ。あとはお好みで、鶏肉や人参など入れると、もっともっと美味しくなります。3合用のセットが2組、送料込みでこの価格と、リーズナブルです。

元不良が心を入れ替えて東大卒、アジアで躍動する起業家となって17社を立ち上げる、という謳い文句で営業していた10万円セミナー屋の兄ちゃんが、「全部、嘘でした」と自白、というんだが、週刊誌あたりが嗅ぎ付けたのかね。アタマの弱い中卒、高卒の底辺労働者には、こうしたセミナーとか大好きで、高いカネ払って、わざわざカモになりたがるヤツがいる。ラーメン屋より、もうちょっとカッコいい商売やりたいとか思っているんだろう。

元不良から這い上がり高専時代に死ぬ気で英語とエンジニア技術を習得。高校を卒業後に日立に入社し、東大に進学、卒業後には様々な国で起業したという偉業を成し遂げた人物、塚本廉(つかもとれん)が今いろんな意味で話題になっている。
彼はそんな偉業を成し遂げたことから青年実業家としてインターン参加者に講演会まで行ってきた。
数々のサイトにもインタビューが掲載され、「アジアを躍動する東大卒の起業家」、「破天荒な人生からアジアで躍動する青年実業家となった男が伝える」として紹介されてきた。
しかし2019年4月17日になり突如本人のツイッターに次のような投稿が。
----------
"ご報告と謝罪
私、塚本廉は、これまで「東京大学卒業」「イスタンブール大学院所属」「17社起業」といった経歴を騙り活動してまいりましたが、
前述の経歴は全て嘘のものでした。"
----------
東大卒もイスタンブール大学院所属も17社起業も全て嘘だと言うのだ。では真実はなんだったのだろうか?
その後に投稿された内容によると「本当は中卒、ニートであり事業もこれ一つありません」とのことだ。

ヤクザ屋さんとか半グレとか、こうしたヒトの欲を煽るシステムで情弱を集めて、、カネを吐き出させて、カラッケツになったら押し貸しして、パタヤで特殊詐欺の掛子をやらせたりするわけだw こうした「若くして、たいした学歴もないのに起業で大儲けした」という広告塔は、カネを集めるのには絶好なんですね。そのルーツはホリエモンまで遡るんだが、今にして振り返ると、ホリエモンがやった「仕事」って、「株券を刷る」以外に何かあったのか?

 1120円(税・送料込み)
<山中兵右衛門商店 沼津あじの干物混ぜ込みごはんの素 130g×2>

沼津の鯵の干物と、伊豆名産ひじきを使った「混ぜるだけ」の混ぜ込みご飯の素です。お茶漬けにしてもヨシ、おにぎりにしてもヨシ。ひと袋で2合用です。作ったのは、山中兵右衛門商店というところなんだが、当主が35代目という超老舗です。なんせ、明治になった時に、小田原藩に貸し付けていたカネが9250両というから、凄いです。そんな名門が作った静岡ならではの逸品です。

| コメント(2)
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山