スリランカ版 公儀介錯人

| コメント(11)
スリランカで死刑執行人募集、というんだが、あの国は敬虔な仏教徒が多く、魚ですら殺すのを嫌がるので、漁師はみんなキリスト教徒だというくらいの国なので、死刑執行人なんて、やりたがるヤツはいないんですねw イスラム教徒やキリスト教徒もいるので、そいつらにヤラせりゃいいじゃん、というんだが、イスラム教徒は商人、キリスト教徒は漁師と、それぞれ分担が決まっている。茶園にいるインド系のタミル人は茶摘みと、先祖代々の職業に縛られているしw

43年ぶりの死刑再開で、新聞に掲載された"ある職業"募集の求人広告が波紋を呼んでいる。
「18歳から45歳のスリランカ人男性」、「品行方正で精神的に強いこと」。
これは、スリランカで死刑を執行する人を募集するため、当局が新聞に掲載したもの。
スリランカでは、1976年以降、死刑は執行されていないが、2月7日、大統領が薬物密売の受刑者を対象に「数カ月以内に死刑執行を再開する」と表明したことから、募集が始まった。
月給は、日本円でおよそ2万円ほどになるという。

スリランカでは、結婚も両親が占いで決める。社会が非常に固定化され、動きがないんですね。公務員は仏教徒のシンハリ人が独占しているだろうから、死刑執行人のなり手がいないw イスラム教徒だったら、平気でせっせと首刎ねるだろうにw

 750円(税・送料込み)
<豆州楽市オリジナルそばつゆ 60ml×10袋 使いきり10人前>

超高級食材だけで作った、至上の蕎麦ツユです。田子のカネサ製の本枯節、網代のカツオ節問屋、丸藤さんちの本枯れ宗田節、ヤマサの特選丸大豆醤油、三河本味醂、そしてザラメです。いずれも、現在入手可能なベストの食材を使いました。市販の蕎麦ツユで、これだけ贅沢をしたモノはないと思う。もりそば、ざるそば専用として、そのまま使う原液タイプです。一人前60ccずつパックになってます。そうめんには倍に希釈してお使いください。
ケフィアの息子が自殺、というんだが、ところでケフィアなんだが、農業に目を付けて、色々とやっていたわけです。干し柿は有名だがw ここは他の詐欺師たちとはちょっと違って、1992年の創業から2011年くらいまでは、割とマジメに農産物の通信販売をやっていたようなんだが、運営資金のカネを集めるために顧客から借りまくって、返せなくなったようだ。

加工食品のオーナー制度で多額の資金を集め、1,000億円以上の負債を抱えて破産した「ケフィア事業振興会」の幹部が、自宅で遺体で見つかったことがわかった。
自殺とみられている。
13日、東京・中央区の自宅マンションで遺体で見つかったのは、千代田区の「ケフィア事業振興会」の鏑木秀弥代表の息子で、ケフィアグループの幹部・鏑木武弥氏。
自殺とみられている。

まぁ、どう考えても、干し柿を売るためにあれだけ大々的なCM打って、採算が合うわけがないw 事業を続けるための資金集めが、どこかでカネカネカネになってしまい、事業は二の次、三の次、高利で借りてせっせと返すの繰り返しになり、本末転倒になっちゃったのかw ちゃんと株を発行して、資本金で集めりゃ詐欺にならなかったのにw


<ムロフシ>半生本うどん 2.5kg(20人前)2980円(送料・消費税込み)
機械打ちながらも、手延べの風味を再現した本うどんです。腰の強さが自慢です。90日と賞味期限が長いので、乾麺のような保存法で使えます。乾麺では成し得ない充実の太さで、温かいきつねうどんがオススメですが、鍋に入れてもよし、焼きうどんにしてもよし、用途の広さが特徴です。20人分のお買い得箱です。
憑き物というのは、いつか「落ちる」モノであって、たとえば文化大革命の紅衛兵なんだが、毛沢東の私兵的な存在で、これが1966年から1968年にかけて猛威を振るうわけだ。屁理屈並べて、毛沢東の政敵を潰すためにのみ、暴力も含めて大騒ぎしまくった。もっとも、それもわずかな期間で、せいぜい2年間。1968年から1969年にかけては、暴れている紅衛兵を片っ端から捕まえて「下放」といって、農村に追い払ったわけです。それで、急速に文化大革命は沈静化する。憑き物は長くは続かない。第二次大戦も、わずか数年間の出来事です。

実は私、小学校6年の男の子を子育て中だ。だいたい想像つくと思うが、小学校6年のやんちゃな男の子に向かって感じること、言っていること。

「ひとのせいにするな」、
「感情的にむきになるな」、
「大きな声、変なところで出すな」。

日本の総理大臣が小学校6年生並みだ。下手すると、うちの息子の方がまだましでないか。ほんとに情けない状況だ。(14日、国会内であった日本退職者連合の集会あいさつで)

朝鮮王アベシンゾーには、子飼いの親衛隊がおりまして、ネット世論を牛耳っている。特に匿名掲示板である2ちゃんねる(現5ちゃんねる)は巣窟で、ちょっとでもアベシンゾーに不利なスレが立つと、物凄い勢いで反論を書きまくってスレを占領する。まぁ、紅衛兵だなw こんな状態が、もう何年も続いているわけで、「アベシンゾーという憑き物」は、それだけ強力なのだ。

お待たせしました! 豆州楽市自慢のそうめんです。今では希少な存在となった、国産小麦100パーセントの製品です。28番という細い仕上がりです。日清製粉さんが、そうめんならコレ、と、北海道産の小麦ブレンドで最適の国産小麦を提供してくれました。現状、市販のそうめんはほとんどがオーストラリア産の小麦で、日本の商社が日本のそうめん向けに作らせているので品質には文句はないんだが、豆州楽市では「腰と旨味が格段上」と言われる国産にこだわってます。なお、豆州楽市の「そばつゆ」をそうめんツユに使う場合は、同量の水を加えて使って下さい。

 3780円(税・送料込み)
<豆州楽市 そうめん 200g×15袋 30人分>

28番という細い麺です。市販のそうめんはほとんどが輸入小麦ですが、こちらは北海道の国産小麦です。豆州楽市は国産にこだわります!

今回は売り切れました。ありがとうございました。

_DSC3987.jpg

焼津の誇る遠洋漁業、特に、カツオと来たら、得意中の得意なんだが、そんな中、最近開発されたのが「マイナス40度の冷凍カツオをそのまま炙る」という、カツオのタタキだ。船上で獲れたてを急速冷凍した生きの良さはそのまま、一度も解凍しないでタタキにするという技術が開発されて、美味しいカツオが一年中、食べられる様になった。いまどき近海で獲っているわけじゃない、魚のいるところだったら世界中どこにでも行くので、季節感もなくなったが、その代り、一年中、コレが食べられる! 通称「戻り鰹」と呼ばれて、脂が乗ってトロにも負けないという、本当のカツオ好きが求める「トロガツオ」です。スーパーなどに生のカツオを供給するのが専門のオトスイさん、豆州楽市ではツナ缶や鰹ジャーキーでお馴染みなんだが、そんな中でも、通常のルートには出ない、最上級の脂がノリノリのトロガツオを、特別に提供いただきました。一本釣りの鰹は、穫れてすぐにマイナス40度で冷凍され、一度も解凍される事なく、表面だけが炙られ、そのまま発送されます。冷凍と言っても、家庭用のマイナス20度では、劣化が避けられない。保ってもせいぜい一ヶ月なんだが、超低温なら劣化がほとんどない。穫れたての旨さをそのままにお届けします。

_DSC3980.jpg 税・送料込み 4480円
<冷凍トロガツオの炙り 3本>
穫れたてを船上で超低温冷凍、一度も解凍しないままお届けします。鰹なのに生臭さは皆無。鰹なのに脂がノリノリで、食べたら驚くぞw 穫れたての旨さをそのまま食卓へ。焼津が産んだ、鰹の新たな可能性です。限定30セットの予約販売です。2月22日発送です。

_DSC4367.jpg

かた焼きそば、というシロモノなんだが、まぁ、中華では定番で、最近はスーパーで揚げた麺を売っているので、家庭で作る人も多い。自分でも麺は揚げられます。食べるには細麺の方が食べやすいかな。ところでNHKの朝ドラ見ている人はご存知だろうが、主人公が麺を揚げるのを思いついて、いよいよインスタント・ラーメン発売! というところなんだが、言うまでもなく日清の安藤百福さんをモデルにしてるわけだ。ところが、ネットでは「インスタント・ラーメンの発明者は安藤百福ではない」という書込みがあちこちで見られる。当時、既に台湾では「日持ちさせるために麺を揚げる」というのはあちこちで行われていて、商品化されたモノもあった。そうした前例を参考にしながら百福氏はチキンラーメンを商品化し、場合によっては製造技術を買い取って、改めて特許を取った。ドラマでやっているように、独力で発明したわけじゃない。一般的には、調理法で特許を取るという習慣もないし、食堂のオヤジが特許を取得するようなカネもないw まぁ、安藤百福の喧伝が上手かったという事だなw ちなみに、かた焼きそばの揚げた麺も、水分をどんどん吸い込んで柔らかくなるので、上に掛ける野菜炒めのトロ味は、たっぷりの水分で作りましょうw

ネトウヨ専門紙も逝ったか

| コメント(16)
産経新聞が異常な勧誘で問題になっている、というんだが、「10年後からの7年契約」で電動自転車が貰えるとかで、年寄りを騙して契約させているらしいw 何故、10年後からなのか? ひとつには、家族にバレないようにするためw 翌日から新聞が届いたら、クーリングオフで拒絶されるw あと、ワザと守れないような契約にしておいて、違約金を狙う。年寄りが、「10年後からの7年契約」なんて、その前に死んじゃうわw

産経新聞の販売店が高額な景品で長期契約の勧誘を行っていたのは景品表示法に違反する疑いがあるとして、大阪府消費生活センターが同法に基づき、産経新聞大阪本社(大阪市浪速区)を立ち入り検査していたことが14日、分かった。
関係者によると、大阪府内にある産経新聞の販売店は、高額な景品と引き換えに1人暮らしの高齢者らに長期の新聞購読契約を勧誘。解約を申し出たところ、高額な解約金を求められたとして、府などに苦情が寄せられていたという。

産経新聞は以前からこの商法をやっていて、液晶テレビだったな。32インチの液晶テレビで年寄りを釣っていた。まぁ、100万円の壺売って霊感商法やっていた連中なので、こういうのは得意ですw

_DSC3442_300.jpg 2600円 税・送料込み
<中伊豆産 原木椎茸 スライス品 50g×5袋>
山の厳しい気候の中で、一年間、じっくりと育てられた椎茸です。温室栽培の菌床椎茸とはモノが違う。しかも、スライスしてある。味噌汁とか煮物にはそのまま、炒めものでも、わずか5分、10分で戻せます。他所の促成栽培とは味が違います。






















壬申戸籍

| コメント(18)
自民党の国会議員は「ほぼ全員」帰化人、という話がありまして、今の日本で権力を握っている存在というのは、出自が怪しい。そもそも明治政府そのものが、出自の怪しい地方のテロリスト集団で、特に長州は昔から朝鮮の血が混じっている。国会議員はDNA検査を行って、朝鮮の血が入った議員は全員、縛り首にしろw 自民党なんか誰もいなくなるぞw

身分や犯罪歴の記載があり、現在は閲覧禁止となっている明治時代の「壬申(じんしん)戸籍」とみられる文書が、インターネットオークションサイト「ヤフオク!」に出品され、約13万円で落札されていたことが13日、分かった。
 サイトを運営するヤフーは落札翌日、不適切と判断し売買不成立としたが、専門家は「プライバシーの侵害に当たり、悪用される恐れもある」と危惧する。
 壬申戸籍は明治5(1872)年から編製された最初の全国的戸籍で、「平民」「士族」といった当時の身分のほか、犯罪歴や職業などが記載されている。差別につながる恐れがあり、法務省は1968年、包装し封印するよう全国の市町村に通達。現在は法務局などが厳重に保管し、戸籍に記載されている人物の子孫や職員も閲覧できない。
 出品された文書の真贋(しんがん)は不明だが、サイトに掲載された画像によると、文書は厚さ数センチの冊子で、表紙に「明治十六年十二月改」と書かれているように読める。現在の浜松市辺りの戸籍をまとめたとみられ、住居地や名前のほか「平民農」などの記載があった。

日本の政党で、韓国や朝鮮の影響をもっとも受けてないのが、日本共産党だと思う。何故なら、世界規模で展開されていた共産主義活動の中で、日本にいて活発に活動していた半島出身の活動家たちは、コミンテルンの命令で全員、北朝鮮へ帰国して、祖国建設に加わったから。共産党で一緒に火炎瓶投げていた自民党の野中爺さんが良く知ってましたねw  野中爺は、北朝鮮に行けば、「やあやあ、久しぶり」で腹を割った話し合いができる相手が何人もいた。帰国した元・日本共産党たちは、建国の英雄としてVIPになっていた。

 税・送料込み 2980円
<サムラートの本格インドカレーお試しセット 4種×2pcs>

創業1980年の老舗カレー屋さんの作るレトルトカレーです。本格的なインドカレーをインド人が日本国内で製造しました。フィッシュカレーには静岡のカジキマグロを使用。カレー好きには見逃せない逸品ですね。
スルガ銀行とデート商法、という話なんだが、テレビ東京が取り上げたらしい。まだ落とし所が見えてないのかね? 

 スルガ銀行の行員がデート商法詐欺まがいの行為に関与し、個人向けローンを融資していた疑いがあることが13日、関係者の話で分かった。

これね、元はアレです、エウリアン。ラッセンの版画とか繁華街で売っていた連中と、手首に受話器をガムテープで括り付けてワンルームマンション売っていた連中が、ケツ持ちのリース会社に逃げられて、唯一、怪しい融資をドカドカ出していたスルガ銀行に集まって来た。

実際、当初組んでいたリース会社は途中で仲間から抜けている。ところが、それを引き受けた「冒険的」な銀行があったわけですねw 担保物件に対して幾ら貸すかというのは、金融機関の基本のような気がスルガ、1000万の物件に2000万貸して、金利が高利貸並みに高いというのは、ちょっとアレな気もスルガ、怪しい会社、怪しい人物だというのは、大銀行の力を持ってすればすぐに分かりそうな気もスルガ、まぁ、当の銀行そのものが「当社は向こう疵は恐れない」とか言ってるので、書くだけ無駄な気もスルガ、まぁ、詳しくは敬天新聞さんちを見て下さい。

おいらがこの「名文」をしたためたのは、2015年だが、そこで「2013年から何度も記事にしている」と書いているので、まぁ、根が深い。

 950円(税・送料込み)
<山中兵右衛門商店 沼津あじの干物混ぜ込みごはんの素 130g×2>

沼津の鯵の干物と、伊豆名産ひじきを使った「混ぜるだけ」の混ぜ込みご飯の素です。お茶漬けにしてもヨシ、おにぎりにしてもヨシ。ひと袋で2合用です。作ったのは、山中兵右衛門商店というところなんだが、当主が35代目という超老舗です。なんせ、明治になった時に、小田原藩に貸し付けていたカネが9250両というから、凄いです。そんな名門が作った静岡ならではの逸品です。
五輪相の「ガッカリ」発言が叩かれるのは、自民党議員の「アスリートは国威発揚のためにメダルを取るための道具」としか思ってない態度が透けて見えるからで、それ以上でもそれ以下でもない。自民党の議員にとっては、国民は「税金を収めるだけの道具」でしかないし、自衛隊は戦争をするための道具でしかない。そこに存在する、ひとり一人の人間は見えていない。

桜田義孝五輪相は13日の衆院予算委員会で、競泳の池江璃花子選手の白血病公表に対し「本当にがっかり」と発言したことについて「配慮を欠いた。おわびをして撤回をする」と述べた。

まぁ、「東京の放射能汚染がバレてガッカリ」というのも、あるんだろうけどねw

 1100円(税・送料込み)
<ヤマセン 遠州産干し芋 180g×2>

今では日本中どこでも作っている干し芋、安い物では中国製もあるんだが、元祖は遠州です。さつまいもを蒸して切って寒風に干しただけの、無添加自然食品です。干し芋は茨城で生産されている物が多いんだが、発祥は遠州地方、それも浜岡周辺です。その、元祖の干し芋です。素朴な甘みがヘルシーなオヤツとして人気です。
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山