$mt:Include module="google"$>

家鴨卵のチマキ

| コメント(0)




【龙梅梅Longmeimei】家鴨の卵を買って来て塩水に漬けてます。しばらく塩水に漬けておいた卵は、黄身が固くなっている。モチ米と黄身と肉をを包んでチマキです。チマキに使う葉はそこらへんから採ってくるだけなのでタダ。それが田舎の生活だ。

地方議員は国会議員の子分

| コメント(10)
選挙には「公職選挙法」というのがあるんだが、自民党の総裁選には公職選挙法はない。買収し放題。一般党員投票ではリードしていた石破がアベに逆転されたのも、カネで票が買える国会議員票で負けたから。日本は昔からそうで、カネで票を買ったヤツが日本の首相になる。ニッカ、サントリー、とか言ったよね。

前法相で衆院議員の河井克行容疑者(57)と妻で参院議員の案里容疑者(46)=いずれも自民を離党=が地元議員らに現金を渡したとして逮捕された公職選挙法違反(買収)事件で、検察当局が押収した克行議員のパソコンから、現金配布先の名前や金額を記載したリストのデータが削除されていたことがわかった。
選挙関連の書類をシュレッダーで破棄した疑いもあるという。
検察当局は、克行議員が証拠を隠そうとした可能性もあるとみている。
 広島地検は今年1月以降、案里議員の陣営による車上運動員への違法報酬事件で、河井夫妻の地元や東京の議員会館の事務所を捜索し、克行議員のパソコンを押収。
電子データを解析する「デジタルフォレンジック」を実施したところ、削除されていたリストが復元されたという。検察当局は、克行議員がデータを削除した可能性もあるとみている。

そうした自民党流の、と言うか、清和会流の政治スタイルをマトモな選挙に導入したというのが、今回の本質。地方議員は国会議員の子分だから、カネを撒くのは犯罪ではない、という認識なのだ。なんせ裏金盛大に撒いて首相になったアベシンゾーだから。

待ってました。オトスイの「鰹ジャーキー」。豆州楽市の通販でも、初期に物凄くよく売れた商品です。手作りで製造量が限られるので、あの当時から入手困難だった。音代丸漁業が経営不振になって、ずっと、作られてなかった。それがやっと復活です。ビールや焼酎のアテにうってつけなんだが、他にも使い途はありそうだ。オトスイさんは何と言っても原材料の魚の質が良い。

_DSC2892_300.jpg
<音代漁業>鰹ジャーキー ひと袋30g×3 1150円(税・送料込み)
新鮮なカツオを、醤油ベースのタレに漬け込んで乾燥、焼かずにそのまま食べられます。噛めば噛むほど旨さが広がります。ガチガチに固いんだが、繊維に沿って割れやすいので、細く割って食べると食べやすい。味は、間違いなくカツオですw 醤油味のカツオです。黒胡椒を効かせてあるので、スパイシーです。ビールにも日本酒にも合うね、こりゃ。

山本太郎、街宣復活

| コメント(27)

20062009.jpg

| コメント(2)

東京ころ奈

| コメント(28)
連日安定の40人で、今日もそのうち10人が夜の街集団検査だそうで、まぁ、ホストクラブをあえて目の仇にするんだが、自粛だ自粛だと言って居酒屋がヒーヒー言ってた時に、ホストクラブはカネ欲しさに「闇営業」してたわけだ。防疫はそういう漏れがあると全てを台無しにする。

【速報】東京都内で20日、#新型コロナウイルス の感染者を新たに39人確認。新宿区での集団検査の数も入っているようです。今週1週間は47→48→27→16→41→35→39人と推移。感染者の累計は5748人になる見通し

かくて、トンキンで生き延びたコロナが全国に拡散される。迷惑なことだ。

そんな事よりうなぎ缶詰だ。オリンピックでメダルを獲った水泳女子選手が、「鰻の缶詰」をリオに持ち込んで食っていた、という報道があったね。多分、コレです。また一つ、伝説に追加ですw 戦前からうなぎの缶詰だけを作り続けてきたメーカーさんです。潜水艦で、拘置所で、登山で、過酷な環境で愛されてきた逸品です。歌人の斎藤茂吉は、戦争中に買い占めてチビチビ大事に食べていました。もちろん、浜名湖の国産うなぎです。


<浜名湖食品 うなぎ蒲焼き>5缶 5200円(税・送料込み)

浜名湖産のうなぎ蒲焼を缶詰にしました。缶詰なので蒲焼のタレが芯まで滲み込み佃煮風。うな丼に、お茶漬けに、ひつまぶしに。
その日に調理したうなぎを蒲焼きに加工し、そのまま缶に詰めました。夏バテや夜盲症を予防するビタミンAが豊富に含まれています。

豆州楽市がお届けします。

| コメント(14)

菜種油

| コメント(0)





【李子柒 Liziqi】最近は大作が多いリーさんなんだが、今回も20分を越える大作です。とはいえ、いつものように淡々と農作業をこなし、料理を作る。菜の花です。油を採るために栽培する。播くところから始まって、発芽。満開になり散って、収穫。オートバイに荷台を付けたような農作業車は中国の田舎の定番ですね。工場で油を絞ってもらったら料理。ザリガニと川魚。タケノコ。タケノコは品種によって時期が違うので、山では一年中収穫出来る。炊き込みご飯とか作って、【隔壁林妹妹】のネーチャンがやっていたみたいな串の火鍋みたいなのも作り、いつもながらに豪勢な食事です。これ、レストランでもやったらいいカネが取れるだろう。
自民党本部から河井夫妻に1億5千万というんだが、記録にある以上、それは表のカネであって裏金ではない。裏金だったら振り込まず、秘書が手で運びます。ところが、せっかくの表のカネを、どう使ったのかが不明。どっかで表のカネが裏金に化けて消えた。

 昨年7月の参院選をめぐり、前法相の衆院議員河井克行容疑者と妻の参院議員案里容疑者(ともに自民党離党)が逮捕された公職選挙法違反事件で、党本部は夫妻側に送金した計1億5000万円の使途を「広報費」としか明らかにしていない。党内には安倍晋三首相(党総裁)ら執行部の説明不足に対する不信感が募る。一方、これを「買収の原資」とみる野党は、一段と攻勢を強めた。
 「首相には、なぜ1億5000万円も払わないといけない候補だったのか、説明責任がある」。自民党幹部の一人は19日、こう言い切った。

結論から言うなら、政党助成金という税金も含まれた自民党のカネを、通常の10倍も支出しておいて、その半分以上が行方不明。買収とかなんとかより、ソッチのほうが問題だと思うんだが、どんなもんですかね? ひょっとして愚帝の業務上横領w

makisent_300.jpg 950円 税・送料込み
<自然栽培 薪炒り煎茶 ティーバッグ 3g×10個>
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。




【滇西小哥】です。それでも暑いらしく、水辺に行くと自分から入る。さて、お姉さん、今日は石を拾いに来ました。石焼きパンを作ったり、桶に焼け石放り込んで鍋にしたり、石の上で肉を焼いたり。余った石で夏休みの自由研究みたいなオブジェを作ってます。

積み重ねた嘘にも限界が来た

| コメント(34)
世論調査なんだが、不祥事があるとドカンと下がり、なにもないと何故か徐々に回復wまた不祥事でドカンw 結局のところ、マスコミが最初にストーリー作って、その数字に合わせて電話調査の結果を「集める」わけだ。ところがアベ支持があまりに少ないので、安倍支持の調査票を予定した数まで集めるには、千回どころか何千回も掛けなきゃならない。まぁ、そんなところだろう。

FNN(フジニュースネットワーク)と産経新聞が実施していた世論調査で、委託先の社員が一部のデータを不正に入力していたことが明らかになった。
データを不正に入力していたのは、調査業務を委託された株式会社アダムスコミュニケーションが、実務のおよそ半分を再委託していた、日本テレネット株式会社のコールセンターに勤務していた社員。
日本テレネットは、FNNと産経新聞が2019年5月から世論調査業務を委託している、株式会社アダムスコミュニケーションから、実務のおよそ半分を再委託されていた。
FNNと産経新聞は、「政治」をテーマに、世論調査をほぼ毎月行っており、全国の18歳以上の男女およそ1,000人を対象に、コンピューターで無作為に選ばれた固定電話と携帯電話の番号にアダムス社と日本テレネットの2社がそれぞれおよそ500件ずつ電話して調査していた。
私どもがデータを検証したところ、実際には電話をしていないにもかかわらず「電話をした」として架空のアンケート結果が一部入力されていることがわかった。
架空のアンケートが入力されていたのは、14回の調査のすべてのサンプル数のうち、およそ17%分だった。

世論調査の数字というのは、官邸とマスコミトップの会食の場で作られる。あとは、統計のマジックをフルに動員して、答えを誘導し、それでも足りなきゃ不支持の調査票をゴミ箱に捨て、支持の調査票が貯まるまで調査を続けるとか、だから実質支持率がヒトケタなのにに40パーセントにせよ、と言われたら、そら、コールセンターだってアタマ抱えるわw

DSC02136_300.jpg 税・送料込み 4380円
<三洋食品のサバ缶 仙台味噌使用  150g×18缶>
大手メーカーのOEMや猫缶で名を馳せた静岡でも屈指の缶詰屋が、石巻工場で作ったサバ缶です。マニアの試食レポートで高評価を獲得した逸品。

前の10件 15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25

最近のコメント




雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)



300円で買える
メッセージアート



まりなちゃんコレクション



ネットゲリラの缶バッヂ



ゲバラ缶バッヂ



281_AntiNuke ギャラリー

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山