今年も、遠州の元祖干し芋です!

| コメント(9)


_DSC1813.jpg

明治3年、江戸に向かう薩摩の御用船「豊徳丸」が嵐のため御前崎沖で遭難、それを助けた村人が、お礼に、と、サツマイモの栽培方法を伝授されました。やがて、サツマイモはこの地ならではの、強い風と、冬の太陽によって、天日干しの干し芋となって、今に伝わっております。遠州の特産品です。遠州というのは、遠江の国という事で、遠江というのは琵琶湖の近江に対して、遠い淡水湖で、浜名湖の事だそうです。今の静岡県西部です。中でも、この干し芋が作られているのは原発のある浜岡とか、そのあたり。砂地で、芋しか作れないような土地です。でも、芋は旨い。遠州というのは風の強いところで、寒くなって来ると、その寒風に芋を干すわけです。どこの家でも芋を干すので、学校帰りの子供たちが時折パクって食べながら歩いてますw 素朴なオヤツです。もっとも近頃ではこういうのが高級品で、値段も高い。きらびやかなパッケージのお菓子の方が、安くて甘いかも知れない。おいらがこの干し芋を愛用し続けている理由というのは、ウチのキューハチにあげるためです。芋を干しただけの無添加自然食なので、ペットフードとしても安心安全ですねw 犬は、塩分がダメとか、人間より条件が厳しいんだが、コレは「さつまいもを干しただけ」なので、心配要らない。犬はコレが大好きです。なお、白い粉は、干した先に内部の糖分が抽出されて固まった物で、何かをまぶしてあるというわけではない。自然な物です。合成保存料、合成着色料、防腐剤は一切、使用しておりません。「紅はるか」という新品種で、焼き芋に最適といわれる甘い品種です。紅はるかは開発の目的どおり、外観が優れ、しかも蒸しいもにした時の糖度が高く、とても美味しい芋です。本日発売です!

_DSC1813_300.jpg 1100円(税・送料込み)
<ヤマセン 遠州産干し芋 180g×2>

今では日本中どこでも作っている干し芋、安い物では中国製もあるんだが、元祖は遠州です。さつまいもを蒸して切って寒風に干しただけの、無添加自然食品です。干し芋は茨城で生産されている物が多いんだが、発祥は遠州地方、それも浜岡周辺です。その、元祖の干し芋です。素朴な甘みがヘルシーなオヤツとして人気です。

豆州楽市がお届けします。

世界の中心はワ・タ・シ

| コメント(8)
中華思想なんだが、「世界の中心はワ・タ・シ」という、どっかのアタマの悪いネーチャンみたいな考えを言うんだが、世界中がFacebookやってるというのに、中国だけはアメリカ製のSNSをヨシとせず、自前で作っちゃうわけです。世界の中心は中国だから。そもそも「中国」という呼称そのものが中華思想バリバリ。なんだよ、中の国ってw 中の国があれば外の国もある。「外国」だ。中国は基本的に農業国で、耕作に適した土地を自分の版図として領土にした。モンゴルとか、チベットとか、かつてはマラリアの蔓延った東南アジアなどは、版図とすると負担のほうが大きいので、自前の領土にしなかった。チベットは貧しすぎて、自分の「国家」を形成できなかったので、最近になって中国に呑み込まれつつあるが。

 本州の北方や東方にあって、ヤマト側とは異なる世界を築いていた人々は「蝦夷(えみし)」という蔑称でしか今に伝わっていない。奈良や京都を中心とした初期の日本が勢力範囲を拡張していく中で、蝦夷は征服されるべき野蛮人というイメージを持たされているが、本当にそうだったのか? 歴史家の故・上田正昭氏は「日本人の多くの人がもっている蝦夷観は間違っている」(世界人権問題研究センター編・人権問題研究叢書15「講座・人権ゆかりの地をたずねて」)と指摘する。今はよく知るすべもないが、やはりどんな人々であったのかが気になる。
 「大和朝廷から見た史料しか残っていませんから、そうなってきました。大和朝廷は中華思想で、自らの周辺は夷荻(いてき)であり、未服従の遅れた人々だと位置づけました」と、井上満郎・京都市歴史資料館長は語る。奈良時代初めに成立した日本書紀に描かれる蝦夷は、怪物のようでもある。冬は穴に寝て夏は木の上に巣を作って住み、毛皮の上で血を飲んでいるという。山に登れば鳥が飛ぶように、草の中を駆ければ獣のように素早いとも。同じ人間であるから、こうした描き方は現代ではリアリティーを欠くが、昔は未知の世界への恐れが強く、こんな調子で通用したのかもしれない。

さて、ヤマト政権も、この「中華思想」で動いていた、という話なんだが、朝鮮半島の連中があくまでも大陸の中国政権を「中華」としてそこにぶら下がる形でやって来たのと違い、日本では大陸中国が「世界の中心」だという意識は薄かった。むしろ、近畿が世界の中心であり、九州から東北まで、その世界が広がっているという、「小中華思想」だな。

 950円(税・送料込み)
<山中兵右衛門商店 沼津あじの干物混ぜ込みごはんの素 130g×2>

沼津の鯵の干物と、伊豆名産ひじきを使った「混ぜるだけ」の混ぜ込みご飯の素です。お茶漬けにしてもヨシ、おにぎりにしてもヨシ。ひと袋で2合用です。作ったのは、山中兵右衛門商店というところなんだが、当主が35代目という超老舗です。なんせ、明治になった時に、小田原藩に貸し付けていたカネが9250両というから、凄いです。そんな名門が作った静岡ならではの逸品です。

 豆州楽市がお届けします。

| コメント(2)

そら結婚どころじゃありませんわ

| コメント(6)
巨大な下層階級、というんだが、「マニュアル職、販売業、サービス業」というんだが、セブンイレブンの店員、すき家の店員、まぁ、そういったところだ。人件費というのは「定額制」なので、どれだけ使い倒しても時給は同じ。仕事量に見合った歩合制だったら、セブンイレブンの店員もすき家の店員もポルシェを乗り回してますw

いま日本の社会は、大きな転換点を迎えている。格差拡大が進むとともに、巨大な下層階級が姿を現わしたからである。その数はおよそ930万人で、就業人口の約15%を占め、急速に拡大しつつある。それは、次のような人々である。
平均年収はわずか186万円で、貧困率は38・7%と高く、とくに女性では、貧困率がほぼ5割に達している。
貧困と隣り合わせだけに、結婚して家族を形成することが難しい。男性では実に66・4%までが未婚で、配偶者がいるのはわずか25・7%である。女性では43・9%までが離死別を経験していて、このことが貧困の原因になっている。生活に満足している人の比率も、また自分を幸せだと考える人の比率も、きわだって低い。
どんな人々か。パート、派遣、臨時雇用など、身分の不安定な非正規雇用の労働者たちである(技能職・建設職など)。仕事の種類は、マニュアル職、販売職、サービス職が多い。平均労働時間はフルタイム労働者より1-2割少ないだけで、多くがフルタイム並みに働いている。

これで人手不足が進行すれば、あるいは「歩合制」というのも出てくるかも知れない。都心ではセブンイレブンの給料ではとても暮らせないので、人が集まらない。凄く単純な話で、中国人やベトナム人の雇用を禁止すれば、賃金のアンカーになっている低賃金労働者がいなくなり、引き上げを迫られる。移民だ、研修生だというのが、日本人の賃金を上げさせないための存在だと気が付かなきゃ。日本はアジアから貧困を輸入し続けているのだ。

お得な6本セットはこちら!
5500円(税・送料込み)
<マルヤス延命酢 900ml×6本>

お得な6本セットです。健康に良いというのでお酢を飲む人に絶大な人気なのが、近藤酢店の「延命酢」。ミカンから作るお酢です。静岡市の小さな工場で作られています。4倍に薄めてドリンクとして飲む、というのがポピュラーです。

豆州楽市がお届けします。

半生本うどん

| コメント(1)


きつねうどんです。お馴染み、ムロフシのざるうどんは、ざるに最適化されているんだが、ムロフシには「本うどん」というのもある。本うどんは太いです。こうして汁に浸かったうどんに最適。茹でやすく伸びにくい、しかも、シッカリした腰がある。鍋焼きうどんまで使える汎用性の高い逸品です。通常、こういう太いうどんというのは、ナマで売られているか、あるいは冷凍か、どちらかしか選択肢はない。ナマは日持ちがしないし、冷凍は場所塞ぎ。温かいうどんが好みという人は、それはそれで苦労が絶えないわけです。そこでコレ、なんだが、


<ムロフシ>半生本うどん 2.5kg(20人前)2980円(送料・消費税込み)
機械打ちながらも、手延べの風味を再現した本うどんです。腰の強さが自慢です。90日と賞味期限が長いので、乾麺のような保存法で使えます。乾麺では成し得ない充実の太さで、温かいきつねうどんがオススメですが、鍋に入れてもよし、焼きうどんにしてもよし、用途の広さが特徴です。20人分のお買い得箱です。



鍋焼きうどん、鍋の〆にも最適!

三島駅ロータリー坪43万

| コメント(5)
18011501.jpg

以前から揉めていたんだが、そして今でも揉めているんだが、三島駅前です。写真の右側がJR三島駅で、茶色いのが伊豆箱根鉄道の三島駅。杭で囲まれたところが東急に安く売られたというんだが、三島市の土地です。元はJRの土地。再開発というのでずっと動いていたんだが、話がまとまらず、塩漬けだった。

月曜日以降、三島駅南口西街区の土地売却に関わる違法性・不当性についての真相究明を本格化します。売り手の三島市土地開発公社や三島市、また、非常に安価な土地価格(坪43万円程度)で購入した東急などに対しての真相究明に着手します。特定の民間企業に対して、三島市として不当・違法な支出があったとしたら、当然、大問題です。来週からは、法律的な具体的な手続きに着手します。市民の貴重な財産である「市有地」を格安販売したとしたら「三島型・森友学園」問題といえます。

ここね、中国人売春婦の巣窟になっていて、みんな困っていたw 杭の土地の裏が駐車場になっているんだが、その駐車場に「マッサージの客引き」が出没していた。路上ではないので、警察も手が出せないw 東急が購入した土地は千坪くらい。駅前どころか、駅ロータリーに面している。超一等地。これが、坪43万! おいらが買いたいですw

残るのは「餌場」だけ

| コメント(5)
飲食業の倒産が増えている、というんだが、デフレの浸透で顧客が「安かろう悪かろう」に走っている。マトモな料理人が修行を積んだ美味しい料理を提供するような店は高い。高校生のバイトがレンチンで出すような店しか行けない。それも行けない。コンビニで氷結買って、ツマミ買ってオシマイ。オンナのいる店なんてとんでもない。オンナはデリヘルで、必要なだけ買うw どんどん世の中が薄っぺらくなって行く。

 東京商工リサーチは、2017年の飲食業の倒産件数(速報値)が前年比19・2%増の762件だったとする調査結果をまとめた。14年以来、3年ぶりの750件超えとなった。仕入れ価格の高騰や人手不足による人件費増加などコスト増のほか、景気実感の乏しさを背景とした個人消費の鈍さが影響したとみられる。
 17年の負債総額は同23・7%増の416億6500万円と、2年連続の増加となった。負債10億円以上の大型倒産は前年と同じ4件だったが、同1億円以上5億円未満が同48・0%増の74件と大幅増となった。
 業種別では、日本料理、中華料理、フランス料理店などの専門料理店が、同13・4%増の203件。以下、食堂・レストランが同34・2%増の200件、居酒屋などの酒場・ビアホールが同35・2%増の115件となった。
 原因別では、販売不振が同17・7%増の618件と、全体の81・1%を占めた。

ファミレスといえば、紙みたいに薄っぺらなステーキとか、中が冷え切ったハンバーグを「自慢のレアで御座い」と出すような店とか、そんなんばかり。日本自慢のSUSHIだって、安いのが取り柄の回転寿司。日本はどんどん貧しくなっていく。

そんな事より、豆州楽市特選の「たくあん」と「梅干し」です。たくあんは熱海の七尾です。明治時代から特産として知られ、同じ製法でずっと作られてます。秘伝の三年漬けで、深い味わいです。梅干しもまた、三年漬け。こちらは江戸時代から小田原の特産品として知られています。


<(株)友和組合> 元祖七尾たくあん三年漬 3本入り 2500円
三年漬けの味わい深いたくあんです。熱海の高級旅館で明治以来、磨き抜かれた逸品です。ミシュランで星の付いた和食店でも使ってます。でも、三越では買えません。


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 17-23粒袋入 送料・税込み1150円 
江戸時代から愛された小田原の梅干しです。塩だけで漬けた本物です。蜂蜜・砂糖などは加えておりません。

豆州楽市がお届けします。

フランスパン粉

| コメント(6)


_DSC2857.jpg

ヒレカツなんだが、年寄りになるとロースよりヒレを好む人が多いようだが、おいらはどちらも好きだ。今日もパン粉がないので、フランスパンをフードプロセッサでガラガラ。なかなか均一に細かくならないね。大きなカタマリが残っているのを承知で、そのまま揚げた。コレはコレで良い。均一に細かいのがいいのだったら、フルイで濾せば良いだけだ。パン粉をフードプロセッサ作るには、ナマより冷凍でコチンコチンに固まってる方が砕けやすくていいかも知れない。今日のヒレ肉は輸入で安かった。この倍の量で300円くらいですw 安物肉でも、ドロっと濃いトンカツソースいっぱい掛ければ、味は同じだw

髪があるだけマシだろ!

| コメント(4)
大阪の女子高生黒染め強要なんだが、まだ延々とネットで言い合いしてるんだが、まぁ、常識的に考えてどこからどこまで学校が悪い、こんなんで学校を擁護するヤツ、いるのか、と思うんだが、何故か、ある時期から急に、学校を擁護する書き込みが増えて、いくら論破されても引き下がらないw 学校側が工作員雇ったんだろう、と、もっぱらの評判ですw そもそも、女子高生の生来の髪が、何色だろうと、それはどうでもいい問題で、この問題でポイントになるのは「学校が髪を黒く染めるように強要した」という一点だ。傷害罪です。しかも、拒否すると席をなくし、名簿から外した。教育の機会を失わせたというので、悪質な憲法違反w 国連が乗り出すぞw

 学校側は、複数の教諭が根元の色が黒いことを確認したと主張。一方、女子生徒側は「黒染めしすぎて髪の毛が傷み、毛先が明るくなったため」と反論します。学校側との話し合いは去年6月にも行われたといいます。そこでは女子生徒の担任からこんな話も...。
 (女子生徒の担任)「僕も(指導に関して)凄いジレンマ感じてましたよ。でも学校がそうしなさいって言うから」
 (女子生徒側)「黒染めで傷ついてるのわかってて、黒染めしろって言うんでしょ」
 (女子生徒の担任)「それがこの学校なんですよ」
 (女子生徒側)「だから、それがおかしいんですよ」
 (女子生徒の担任)「どうしようもできないんです、僕には」
 MBSは学校と教育庁に取材を申し込みましたが、ともに「裁判中で生徒への配慮もあるので何もお答えできません」としています。

「生え際を見れば生来の髪の色が判る」と主張する人がいるんだが、もっともらしいようだが、それも嘘。白人によくいる微妙な金髪のオンナ、生え際は茶色です。髪は日光に晒されて色が抜けて金色になる。なので、生え際だけでは判らない。そもそも「色」というのは主観的なモノであって、客観的な判断基準がない。良質なルビーはダイヤモンドよりずっと高価だが、「色」の判定が絡むので、普遍性がない。高価なダイヤモンドは基本、無色なので、数字でグレードが決められる。染物屋に言わせると、「黒が一番難しい」というんだが、同じ黒でも無数のバリエーションがある。甲斐犬るんみぃの血統書名は「緑姫」だが、もちろんここで言う「緑」というのは、「黒々とした」という意味です。るんみぃは子供の頃、見事にまっクロだった。今は年寄りなので、口の周りが白くなって、のらくろみたいですw 濃い黒は緑色に見えたりする。薄い黒は茶色く見えたりする。時代劇で落ちぶれた浪人が着ているのは、「羊羹色」と決まっているんだが、黒の染め物の色が抜けて来た状態です。基準がハッキリしないモノで子供を縛ろうというのは無茶だ。

 3500円(税・送料込み)
<カネサ鰹節商店 「田子節花かつお」10pcセット>

本枯れ節は、何度も何度もカビ付けをして、それを磨いています。手間と時間のかかる作業ですが、その手間によって、鰹節内部の水分が完全に除去され、香り高い日本一の鰹節になります。本枯れ節は全国の鰹節生産量のわすが1パーセントとも言われる貴重品。その本枯れ節を、仕上がってすぐに削り、新鮮パック致しました。

豆州楽市がお届けします。

ツナ缶原価!

| コメント(1)


_DSC2751.jpg

夏に、音代丸のツナ缶、白を捨値で販売、よく売れたんだが、ツナ缶は安くすればいくらでも売れる。特に、豆州楽市で扱っているツナ缶はどれも、クオリティが段違い。ツナ缶はどれも同じに見えるかも知れないが、重量が70gだったり、80gだったり、身がグズグズだったり、インドネシア製だったり、色々です。スーパーで安売りしてるのは東南アジア製の70gグズグズが多い。こちらは、魚を獲るのが本業の音代さんが、例によって包材(中身のない缶そのもの)を大量に作って持っていたために不漁で音代丸さんがギブアップした後、缶だけ残されて困ったねぇ、というので、後継会社のオトスイさんに頼んで作らせた、豆州楽市限定発売バージョンです。缶は音代丸になってますが、今はオトスイさんが後継会社というだけで、品質はオトスイさんと豆州楽市が保証します。そういう事情がある品物なので、大袈裟ではなく、原価で大奉仕。缶だけを処分すれば、逆に処分費が取られる。缶詰にして原価で売れば、缶の代金が回収できる。そういう事情があります。

17122101.jpg

これは赤缶のカツオ。地域によっては、カツオを好むらしい。特に九州とか。ほぐし具合が均一で整っている。油だけでなく、野菜スープで漬けてあるので、油っぽくない。新鮮なカツオを使っているので、生臭さはないけど、魚らしい旨味はビンナガマグロやキハダマグロより強くて、人気です。

白缶はビンナガマグロ、青缶はキハダマグロ、赤缶はカツオです。どれも、刺身にするクオリティの、一級品の材料を使っています。もちろん80g缶です。製造は、世界一のツナ缶産地、静岡市の清水区です。在庫の缶で作ったので、数に限りがあります。この価格で出せるのは、今限りです。

_DSC2751_300.jpg
<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
人気のビンナガマグロです。一本釣りの高級素材を使いました。
<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
使いやすいキハダマグロのツナ缶です。
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
マグロ素材のツナ缶です。魚好きの方に、特に人気です。
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山