希少な自然栽培のコーヒーです

| コメント(2)


コーヒー生産は巨大ビジネスで、大資本がカネを注ぎ込んで畑を整備し、生産性の高い機械を導入し、もちろん農薬も肥料もタップリ使って作るというのが基本だ。ところが、世界は広い。農薬も肥料も使わず、天然自然のままに他の樹木と混栽し、熱帯の強い陽射しをほどよく避ける半日陰で育った。そんなコーヒー豆を作っている土地があるのだ。農園ではない、山に住む貧しい原住民の村々の周辺です。彼らは熟した実だけを摘み、自給自足の暮らしにちょっとした現金収入を付け加える。

豆州楽市では、そんなコーヒー豆を探して、注意深く、最適な焙煎をした焙煎済みコーヒー豆を売ってます。



タイの奥地、チェンライからさらに数時間、ピックアップトラックの荷台で揺られて辿り着くのが、メチャンタイ村です。山岳少数民族アカ族の住む村は貧しく、現金収入がない。タイ国籍も持たない彼らのために、タイの王室が先頭に立って始めたプロジェクトが、コーヒー栽培。ロイヤル・プロジェクトで配布された苗が山に植えられ、ささやかながらも現金収入をもたらすようになった。

_DSC4277_300.jpg 税・送料込み 1400円
<タイ国メチャンタイ村コーヒー 2種類のお試しセット 100g×2袋>

産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた、A、AAの2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の自然栽培コーヒー豆で、無農薬、化成肥料無使用です。さぁ、あなたはどちらがお好みですか?

IMG_2186150.jpg

AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)で発売中!

sumiyaki150.jpg Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。
400g 2480円(税・送料込み)で発売中!


独立戦争で多くの死傷者を出した記憶も遠くない東ティモール。ここは古くからの産地で、植民地時代に白人が強制的に植えさせたコーヒーの樹が残っていて、粗放的な栽培が続いてます。日本のNPOが国連のPKOより早く現地入りして、指導し、ジャングルのシェードツリーの中に点在する自然栽培の樹から、理想的なコーヒーが作られています。

DSC01537_300.jpg 税・送料込み 1250円
<東チモール豆フレンチロースト 200g>
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。フレンチロースト程度に焙煎しましたので、アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。苦いコーヒーの好きな方は、もちろんホットでも!

DSC01554_300.jpg 税・送料込み 1450円
<東チモール豆 炭焙フルシティロースト 200g>

無農薬・無施肥、手摘み収獲による自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。

おまわりさん、出たんです!

| コメント(12)
出会い系でやって来た44歳のオンナに乱暴して捕まる22歳の弁当配達員、というんだが、色々と突っ込みどころの多い話で、そもそもこのオンナは売春目的でなければ、何のためにノコノコやって来たんだ? 中学生や高校生じゃないんだから、携帯料金払わせて、身体も触らせないつもりだったのか? 44歳にもなってw

 出会い系アプリで知り合った女性に車の中で無理やり乱暴しようとしてけがをさせたとして、22歳の男が逮捕されました。
 容疑者は3月、東京・江戸川区の路上に止めた車の中で女性(当時44)に無理やり乱暴しようとしてけがをさせた疑いが持たれています。
女性は逃げようとした際に車の外に転がり落ちて顔面打撲などのけがをしました。
警視庁によりますと、2人は出会い系アプリで知り合い、容疑者が弁当配達のアルバイト中に「携帯料金を払ってあげる」と言って女性を呼び出し、いきなり車の中で襲い掛かったということです。
取り調べに対し、「女性がたばこを吸ったり携帯を触ったりしていて気に食わなかった」と容疑を認めています。

まぁ、たいていこういうのは、売春の料金で揉めてのトラブルなんですけどねw 「たばこを吸ったり携帯を触ったり」が、セックスしてる最中だったら、そら、揉めるわw マジメにやれ! つうか、こないだいつものように海外サイトでエロビデオをザッピングしていたら、騎乗位でセックスしながら、京都弁で下のオトコを不細工だ、キモい、と罵倒しながら腰を使うオンナが出て来て大笑いしたw

待ってました。オトスイの「鰹ジャーキー」。豆州楽市の通販でも、初期に物凄くよく売れた商品です。手作りで製造量が限られるので、あの当時から入手困難だった。音代丸漁業が経営不振になって、ずっと、作られてなかった。それがやっと復活です。ビールや焼酎のアテにうってつけなんだが、他にも使い途はありそうだ。オトスイさんは何と言っても原材料の魚の質が良い。

_DSC2892_300.jpg
<音代漁業>鰹ジャーキー ひと袋30g×3 990円(税・送料込み)
新鮮なカツオを、醤油ベースのタレに漬け込んで乾燥、焼かずにそのまま食べられます。噛めば噛むほど旨さが広がります。ガチガチに固いんだが、繊維に沿って割れやすいので、細く割って食べると食べやすい。味は、間違いなくカツオですw 醤油味のカツオです。黒胡椒を効かせてあるので、スパイシーです。ビールにも日本酒にも合うね、こりゃ。

| コメント(8)

cheguevara0427.jpg

イギリス料理の底力

| コメント(14)
イギリス料理が酷い、というのは今に始まった話じゃないんだが、新しいアイテム登場ですw なんと、バタートーストを生の食パンで挟んだサンドイッチ。まだ、フレンチトーストだったら判るんだが、バタートーストですw 何でサンドイッチにしなきゃならないのか? 取り柄は「安い」という、それくらいしかないw

「あまり美味しくないから知られていないサンドイッチもある。例えばまさしくイギリスには、バタートーストを2枚のスライスしたパンではさんだトースト・サンドイッチのような料理がある。幸い、ダダイストたちはそれ以降新たなサンドイッチを発明していない」

ダダイストが発明したわけじゃなくて、イギリスには昔からある伝統料理だそうだ。

トースト・サンドイッチ(英語: toast sandwich)は、バタートーストをスライスしたパンで挟み、塩とこしょうで味をつけたサンドイッチである。
その原型はイギリスのヴィクトリア朝時代まで遡ることができる。トースト・サンドイッチのレシピは、イザベラ・ビートンの『家政読本(英語版)』(1861年)に収録されている[1]。

これを見ると、まだキュウリのサンドイッチはマシだと思わされるねw

そんな事より、豆州楽市の蕎麦です。乾麺としては究極の贅沢さで作りました。サロマ湖を望む丘で作られた蕎麦の別嬪蕎麦、日本一寒い地域である多度志の黒蕎麦と田舎蕎麦、もちろんツナギの小麦粉も国産、塩も希少な天日塩と、贅沢の極みです。

  3500円(送料・税込み)
<豆州楽市・別嬪蕎麦>200g ×10束 20人分 

オリジナルで開発した、最上級の乾蕎麦です。50パーセント以上が蕎麦粉です。色白で別嬪さんの見てくれですが、味も飽きの来ない、風味豊かな仕上がりになりました。

山本太郎の人気が急上昇するにつれて、ネットでのバッシングも盛んなんだが、自民党でもちょっとはカシコイ人が、山本太郎を怖がってますね。野党には、増税賛成派がいるんです。糞豚野田はその典型なんだが、そもそも政治家というのは、予算を分捕って、それを子分や地元に与えるのがお仕事だし、官僚アガリはまた、「カネを使うのが手柄」といった連中だ。与野党こぞってタックスイーターなので、消費税廃止にも、原発廃止にも、党をまとめきれない。

 「私の恋人は身を粉にして働いています。真面目で勤勉で優しい人たちがどうしてお金のことで苦しまなければならないんだろうって本当に思います」...20代女性の悲痛な叫びが増税派の本丸に突き刺さった。
 消費税廃止を訴えて全国を行脚する山本太郎議員が今夜、財務 省前で市民参加型の街頭演説会を開いた。
 演説希望者が引きも切らないなか一人3分でスピーチした。
 埼玉で喫茶店を経営する女性は、絶叫するように話した―
 「仕事柄、商店街やレストランの人の話を聞くことが多い。皆本当にこれ以上消費税が上がったらやっていけないと言う。回りはシャッター街。消費税増税、本当に止めてほしい。自分たちの地元に太郎さんみたいな人を政治に送り込んでいく時代が来ていると思う」。

ネットで自民党の秘書がグチグチ文句垂れても、「言いたい事があるんだったら、山本太郎の街宣行けばいいのにw 質疑応答も毎回やってるし、丁寧に答えてくれるよ」でオシマイw 自民党の議員でそこまでやれるヤツは一人もいないだろうねw

 920円(税・送料込み)
<豆州楽市オリジナルそばつゆ 60ml×10袋 使いきり10人前>

超高級食材だけで作った、至上の蕎麦ツユです。田子のカネサ製の本枯節、網代のカツオ節問屋、丸藤さんちの本枯れ宗田節、ヤマサの特選丸大豆醤油、三河本味醂、そしてザラメです。いずれも、現在入手可能なベストの食材を使いました。市販の蕎麦ツユで、これだけ贅沢をしたモノはないと思う。もりそば、ざるそば専用として、そのまま使う原液タイプです。一人前60ccずつパックになってます。そうめんには倍に希釈してお使いください。

スウェーデンが菜食主義国家になるというんだが、動物性蛋白質の足りない分は昆虫食って賄う、というんだが、だってラオスでは子供が昆虫食って育つ、というんだが、白人はバカなので、気候風土も考えないw 東南アジアやインドでは、確かに菜食主義者が多い。宗教的な理由もあるんだろうが、一般人もあまり肉を食べない。牛乳やチーズを使った料理が食べられない、という、日本の年寄りみたいな若者も多いw 植生が豊かで、食べる物がバリエーションに富んでいると、菜食主義でも困らない。

・スウェーデン政府は、気候変動は人為的な要因だと考えている
・その中でも、動物の肉食が環境に大きな負荷を与えているという結論になる
・そのため、将来的には、スウェーデンは「完全菜食の国(動物肉を食べないという意味で)」を目指す

スウェーデンというのは、ヨーロッパでも田舎で、割と理想主義的なところがある。世界に先駆けて「フリーセックス」という概念を打ち立てて、アレは世界中が仰天したw アメリカも、それまでは割と保守的でコチコチの国だったのが、一気にヒッピー文化で崩れるきっかけとなったw 気をつけないと、そのうち「肉を食うのは野蛮人」とか、言われかねないねw

 1120円(税・送料込み)
<山中兵右衛門商店 沼津あじの干物混ぜ込みごはんの素 130g×2>

沼津の鯵の干物と、伊豆名産ひじきを使った「混ぜるだけ」の混ぜ込みご飯の素です。お茶漬けにしてもヨシ、おにぎりにしてもヨシ。ひと袋で2合用です。作ったのは、山中兵右衛門商店というところなんだが、当主が35代目という超老舗です。なんせ、明治になった時に、小田原藩に貸し付けていたカネが9250両というから、凄いです。そんな名門が作った静岡ならではの逸品です。

ネット工作を行うイスラエルの会社が、Facebookから追い出された、というんだが、日本ではTwitterが朝鮮愚鈍王大好きで、ご機嫌取りに菅野完のアカウントを削除しましたね。左右両サイドから通報合戦で、グチャグチャになっているw で、菅野完はhttps://twitter.com/consocJPというアドレスで、名前を出さずに続けてますw

暴露されたネット世論操作企業アルキメデスグループ
 2019年5月16日、フェイスブックはブログでフェイスブックとインスタグラムの265のアカウントとページを削除したことを発表した(参照:Removing Coordinated Inauthentic Behavior From Israel)。  翌17日には、この発表を受け、AP通信社ニュースが『Facebook busts Israel-based campaign to disrupt elections』という記事を発表した。同記事内では本連載でお馴染みのデジタル・フォレンジックラボのコメントも紹介されている。デジタル・フォレンジックラボはアメリカのシンクタンク大西洋評議会の組織で、ネット世論操作を中心に調査研究を行っている。  削除対象となったアカウントはフェイクであり、現地の人間あるいは地方新聞を名乗り、政治家からのリークだというフェイクニュースなどを広めていた。取り上げるテーマは選挙や候補者に関するものが多かった。ターゲットになった地域はナイジェリア、セネガル、トーゴ、アンゴラ、ニジェール、チュニジア、マリ、ガーナといったアフリカの国々、ラテンアメリカ、東南アジア、少なくとも13カ国がターゲットになっていた。そして、実行したのはイスラエルのアルキメデスグループという私企業だ。なお、13カ国にはフェイスブックの発表にはなかったが、のちにデジタル・フォレンジックラボで確認されたものも含めた。

自民党はCIAが作ってCIAが運営している政党なので、ネット工作は早くからやっていて、100人以上抱えている統一協会や日本会議系秘書はもちろん、無料で使える信者も動員して、匿名で書けるところだったらどこでも出張ってジサクジエンの嵐w 対して野党、それに公明党はネット工作が苦手で、政党が仕組んでネットに書込みなんて話は聞いた事がない。公明党に関しては、「やたらネットに書き込まないように」と、信者にお触れが廻っているとも聞いたな、信者からw 

そんな事より豆州楽市の塩、なんだが、伊豆で作られる塩を扱ってます。窯焚き自然塩と、希少な天日塩。特に火を使わず、太陽と風の力だけで作られた天日塩は、他社ではほとんど市販されてない貴重な塩です。豆州楽市の蕎麦はこの天日塩を使って作ります。同じ「塩」でも、明らかに仕上がりの風味が違うので驚く。

 伊豆の天日塩

釜焚き自然塩と、火を使わずに作られた希少な天日塩とを扱ってます。天日塩は、熱を加えない用途、サラダのドレッシングとか、ステーキとか、焼き肉とかにお使い下さい。自然塩100g+天日塩100gのお試しパック1000円から各種あります。

お試しセット100gスタンドパックセット1050円

太陽と風の塩(完全天日塩) 150gパック1000円

太陽と風の塩(完全天日塩) 500gパック2550円

西伊豆の塩(釜炊き天然塩) 200g パック750円

西伊豆の塩(釜炊き天然塩) 500g パック1400円

西伊豆の塩(釜炊き天然塩) 1kg パック2450円

太陽と風の塩 荒塩 (完全天日塩) 500gパック2550円

太陽と風の塩 荒塩 (完全天日塩) 1kgパック4950円


 豆州楽市がお届けします。

伝統のモカマタリ・ブレンド

| コメント(3)

_DSC4327.jpg

お待たせしました! 何人もお問い合わせいただいたモカマタリ・ブレンドです。値段が手頃なのでよく売れるんだが、炭焙の方が間に合わないので、ずっと品切れになっていた。今回はどうしても炭焙が間に合わないので、ガス焙煎のみの発売です。

50年前からコーヒーに嵌まって、ずいぶん勉強もしたんだが、その当時、定番のブレンドというのが、モカマタリを活かすためにブラジル・サントス、コロンビア・スプレモという組み合わせだった。モカマタリはイエメンの高山地帯で作られるんだが、香り高く、野性的な環境で育つために力のある豆です。世界にコーヒーが広まったのも、このモカマタリから。イエメンの港から15世紀に出荷が始まったという、世界初のコーヒーブームをヨーロッパに起こした歴史的なブランドだ。それが、内戦もあって、ずっと輸入が途絶えていた。つい最近です。また、輸入されるようになった。大産地での大量生産コーヒーだけでは、味に「奥行き」が出ない。昔ながらの粗放的な半野生環境で育つモカマタリこそが、味の決め手。ここは贅沢に、1:1:1というブレンドで飲んでみた。JASの表示では、モカマタリが30パーセント以上含まれていれば、「モカマタリ・ブレンド」を名乗れるというので、立派なモカマタリ・ブレンドです。

ブラジル・サントスNo,2
コロンビア・スプレモ
モカマタリNo,9(イエメン産)

ブラジル・サントスとコロンビア・スプレモも、最上級の豆を揃えました。さて、お味なんですけど、昔から定番として知られたブレンドだけに、しごく「まっとう」で、てらいのない味です。一流ホテルで出て来そうな感じ。炒りはフルシティロースト。わずかに酸味も残しつつ、苦味を活かした、ごく温厚な、高いレベルでバランスの取れた味です。これね、コーヒーの基本中の基本なので、この味を覚えておいて、リファレンスとすべきだろう。で、これを

異常な安値

で発売します。モカブレンドの高級品というと、スーパー店頭でもそれなりの値段なんだが、400gで1480円! しかも、税・送料込み! このクオリティで、この価格というのは、専門店でもスーパーでも考えられない安値です。

mocamatari300.jpg 税送料込み 1480円
<伝統のモカマタリブレンド 100g×4袋>

安くても豆州楽市クオリティです。伝統的なレシピに従って、古典的なブレンドコーヒーを再現しました。1970年代に日本にコーヒーブームを起こしたのは、コレです。100gずつパッキングされていて、賞味期限は未開封で1年間なので、たくさん買っても安心w 焙煎済み、挽いてありません。

年取ったら演歌を聴くようになるのか? という話なんだが、わずか半世紀前の事なのに、みんな忘れている。演歌はついこないだ、発明された音楽ですw おいらが物心ついた頃には、演歌というのは演歌師がバイオリン弾きながら人権とか民主主義とか、書生臭い政治的メッセージを謳いあげるモノで、それも最近、見なくなったね、という存在だった。そんな、死語に近い言葉を蘇らせたのは、五木寛之。ちょっと長いんだが、Wikipediaから引用してみよう。

1966年、五木寛之は馬淵玄三をモデルにした小説「艶歌」を発表した。同作ではレコード社内での艶歌と外来音楽のプロデューサーが互いの進退をかけて売り上げを競う筋書きであり、艶歌のプロデューサーのモデルが馬淵とされる。このモデルの人物は馬淵と比べて、五木の手によって脚色されており、

「艶歌」はレコード歌謡の初期から存在している。
「艶歌」は軍歌や明朗快活な歌(「リンゴの唄など」)とは別の独自のカテゴリーを構成している。
「艶歌」制作は勘頼りの職人芸であり、合理的な西洋音楽とは相いれないものである。
「艶歌」はマーケティングによる派手な売り出しなどは行わず、地道に売るものである。
などのような含意が新たに加えられていた。また、艶歌はジャズやブルースと同じく孤立無援の人間の歌、「日本人のブルース」であり、「艶歌を無視した地点に、日本人のナショナル・ソングは成立しないだろう」と登場人物に言わしめた。そして、当初は艶歌を否定していた主人公は終盤、艶歌の歌い方が「下品だ」と批判されたことに対して、演歌の歌い方は、「差別され、踏みつけられている人間が、その重さを葉を食いしばって全身ではねのけようとする唸り声」である、と喝破した[20]。

五木は同作を通じて、社会批判の「演歌」が芸能化して「艶歌」となったことを肯定的にとらえた。従来の論壇では政治的批判精神の欠落として演歌の艶歌化は批判の対象になっていたのであるが、五木は逆に演歌を「大衆自身の声ではなく、インテリゲンチャの警世の歌」であることが演歌の弱さであって、艶歌に転ずることによって庶民の口に出せない怨念悲傷を、艶なる詩曲に転じて歌う「怨歌」になったのだ、と後に記している。五木が艶歌の定義として設けた「暗さ」や「感傷性」は、従来の楽曲のジャンル分けのどれとも異なる新しい枠組みであった[21]。五木の小説によって、演歌の推移を巡る歴史観が根本的に変えられるに至ったのである。

演歌を「発明」したのは五木寛之。コレは間違いない。だが、その小説は壮大なる時代への、予告でしかなかった。それが花開くのは、藤圭子によって、です。

1969年にデビューした藤圭子は、その壮絶な生い立ちがまさに、五木が小説[23]で示した「怨歌」に当てはまる存在であった。プロデューサーの石坂まさをは藤の物語やアングラな雰囲気を全力で押しだすプロモーションを行い、「演歌の星を背負った宿命の少女」のキャッチコピーで売り出した。五木本人は藤について、「正真正銘の〈怨歌〉である」と絶賛した。藤の音楽性についての評論は、新左翼系論壇においても行われた。その意味で藤は五木的な意味での典型的な「演歌」歌手であったが、その曲調はブルース歌謡がメインで、また、当時社会的なメッセージ性を持ったフォークの要素をも取り入れていた[24]。
1970年版の現代用語の基礎知識では、「演歌(艶歌)」の項目が立てられ、藤のブレークと前後して「演歌」は世間一般での知名度を得た[25]。

藤圭子は言うまでもなく、宇多田ヒカルの母親なんだが、藤圭子の生い立ちが凄い。父親が盲目の浪花節語りで、母親が三味線弾き。浪花節が流行らなくなって失業し、夫婦で流しや門付けをして糊口を凌ぐがうまく行かず、幼い藤圭子の手を引いて流行歌を歌わせて、夜の街で稼いでいた。高度成長の時代に取り残された日本人の怨念の塊みたいな少女ですw 無表情で淡々と暗い歌詞を紡ぐ少女は、つげ義春の漫画に出てくる田舎の娘みたいだったなw

演歌議連が「演歌は日本の伝統」とかいう偽史にハマりこみ、今の高齢層が「演歌こそ日本の心」とかいう似非科学・エセ歴史を信じ込んでるのは、今の若いラッパーが不用意に「日の丸」とか「愛国」とかに足を踏み入れるあの気持ち悪い機序と全くおなじ機序だと思うぞ。

ノイホイこと菅野完がそう言ってるんだが、まぁ、いまどき、艶歌と呼ぶ人はいても、怨歌と呼ぶ人はいなくなりましたねw たかが流行歌で、体制も反体制もないんだが、かつては新左翼が演歌好きで、色々と論じていたんだが、今じゃ自民党が「演歌は日本の伝統」なんていう嘘っぱちを垂れ流す時代ですw

お得な6本セットはこちら!
5500円(税・送料込み)
<マルヤス延命酢 900ml×6本>

お得な6本セットです。健康に良いというのでお酢を飲む人に絶大な人気なのが、近藤酢店の「延命酢」。ミカンから作るお酢です。静岡市の小さな工場で作られています。4倍に薄めてドリンクとして飲む、というのがポピュラーです。

豆州楽市がお届けします。

インドでカースト殺人というんだが、今回は「料理を作るのは上位カースト」というのがベースになっていて、いつもおいらが言っている「日本のインド料理屋は全部ニセモノ」とも同じで、インド世界の不条理を象徴するような話です。中国やロシアは、共産革命を経て、「男女同権」「身分制度の否定」が強制的に刷り込まれたので、まだ現代社会に適応している。インドは駄目。中世どころか、古代のまま。仏陀は、こうした腐ったカースト体制に反旗を翻して、輪廻から抜け出すための教えを作った。それから3000年経っても、インド社会は変わらない。

インド北部ウッタラカンド州のコト村で、ダリットと呼ばれる被差別民のコミュニティーに救いようのない怒りが広がっている。
この村では4月、21歳のジテンドラさんというダリットの男性が、上位カースト(ヒンドゥー教社会の身分制度)のグループに暴行され、9日後に死亡した。
ジテンドラさんにかけられた「容疑」は、ある結婚式でこのグループの前で椅子に座り、食事をしたことだった。
この結婚式はダリットの男性のものだったが、参列した何百人ものゲストの誰一人として、4月26日にジテンドラさんに起きたことを証言する人はいない。
報復を怖れる人々は、ただ結婚披露宴が行われていた場所にいたことを認めるだけだろう。
結婚式では、上位カーストの住民が料理を提供していた。この地域では、身分の低いダリットの人たちが作った料理に手をつける人はいないからだ。
地元警察のアショク・クマル氏によると、「いさかいが起きたのは食事が提供されたとき、誰が椅子に座るかで争いが起きた」と説明した。
この事件は、歴史的に差別されてきたコミュニティーに対する残虐行為を阻止する法律、指定カースト・部族(残虐行為防止法)に基づいて記録された。
(リンク先に続きあり)

インド社会では、上位カーストでないと、他人に料理を作って提供するという仕事は出来ない。そもそも上位カーストというのは「働かなくてもいい」身分であって、そこが矛盾するんですねw なので、そもそもインド社会では外食産業が発達しないし、誰もが料理人カーストになれるわけじゃない。とても、外国にまで出張って店なんかやってらんないですw

そんな事より、豆州楽市特選の「たくあん」と「梅干し」です。たくあんは熱海の七尾です。明治時代から特産として知られ、同じ製法でずっと作られてます。秘伝の三年漬けで、深い味わいです。梅干しもまた、三年漬け。こちらは江戸時代から小田原の特産品として知られています。


<(株)友和組合> 元祖七尾たくあん三年漬 3本入り 2500円
三年漬けの味わい深いたくあんです。熱海の高級旅館で明治以来、磨き抜かれた逸品です。ミシュランで星の付いた和食店でも使ってます。でも、三越では買えません。


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 17-23粒袋入 送料・税込み1320円 
江戸時代から愛された小田原の梅干しです。塩だけで漬けた本物です。蜂蜜・砂糖などは加えておりません。

豆州楽市がお届けします。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山