自民党は国を滅ぼす悪魔です

| コメント(17)
TPPで生卵が食べられなくなる、というんだが、それでいながら野菜の農薬漬けは放置。、種子法のせいで自家採種もできなくなる。日本の在来種が全て、失われます。在来種は、収量は少ないが、病気にも虫にも強い。それじゃ農薬が売れないw 肥料と農薬を大量に必要とするのが、資本主義社会では「良い作物」ですw 特に、政治家センセは献金してくれる会社のために働く。農民は献金なんかしない。献金するのは、農薬会社、肥料会社。肥料を与えると、作物は大きく育ち、大量に収穫できる。ただし、肥料で野放図に成長した野菜は、病気や虫に弱い。肥料、農薬、それら全てがワンセットなんですね。消費者は「無農薬、無農薬」と要求するが、農薬やらずに肥料を与えると、みんな、虫に食われてしまう。病気にも弱い。軟弱に育った柔らかい野菜は、虫にとってご馳走ですw 肥料を与えず育てれば、病気にも虫にも強いが、収量はとてつもなく落ちる。お茶の場合、90パーセント減だとも言われる。お茶は、先進国では作られていない。先進国でお茶なんて作っているのは日本だけです。日本のお茶は農薬の使用量が多いので、EUへの輸出は難しい。先進国はどこも、輸入食材の安全性、農薬については厳しいのだ。先進国の「意識高い系」消費者が執拗に求めるので、産地では苦労して無農薬、有機栽培でお茶を作っている。あまり知られてないんだが、今でも紅茶はほとんどが手摘みです。

「卵の生食文化があるのは日本だけです。TPP協定では、食の安全はコーデックス基準に従うことになっていて、卵の生食はサルモネラ菌で健康被害が出る恐れがあるとして流通が禁止されています」
家でどう食べるかは各人の自由だろうが、外食で卵の生食は禁止される可能性が。いずれ、すき焼きを生卵につけることができなくなったり、月見うどんがなくなったりするかもしれない。

卵みたいな賞味期限の短いモノは輸入されないだろ、というのは甘い。卵どころか、季節によっては葉物野菜まで飛行機で輸入される。TPPで外国から輸入されたサルモネラ菌まみれの卵がスーパーに並ぶ。表示はない。卵の生食は完全に禁止するしかないw

_DSC4163_300.jpg 税・送料込み 2980円
<田子カネサ鰹節店 生利節 一本200gくらい×3本>
カツオをさばいて、茹でて燻した物です。いわばカツオの燻製なんだが、もちろんノンオイル、無添加、自然食品そのもの。生利節はメーカーによってずいぶん違うんだが、これは燻しが強めで、水分は少なめ。中身がみっちりと詰まった高級品です。賞味期限は、製造から常温で3ヶ月です。

日本人家政婦より時給高い

| コメント(5)
いよいよフィリピンメイドが日本上陸というので、ヒキコモリのニートどもがブルっておりますw ところで、日本人の中で、「お手伝いさん」とか「女中さん」を使った経験のある人というのは、どれだけいるのか? 東南アジアの駐在員くらいのもんじゃないかな。その、駐在員の奥さまも、メイドなんか使った事がないので、ずいぶん戸惑うらしい。

フィリピン人が持つ陽気で快活な国民性を活かし、笑顔あふれかつ節度を保った国際水準の家事代行サービスを提供します。
外国人スタッフなので「会話の内容を聞かれてしまう」「手紙や書類を見られてしまう」といった心配はございません。日本人スタッフだとどうしても気にしてしまう「気遣い」も不要です。気兼ねなくサービスをご依頼ください。

使われる方はアッパラパーなので、たいして気も使わないが、色々と生活習慣が違うので、予期せぬトラブルも生じる。カネを盗まれるなんてのは分かりやすくてまだマシなんだが、冷蔵庫の2リッター・ペットボトルの水を、ボトルから直接口にして飲んでいたので仰天したという話を聞いたなw 衛生観念とか、日本人じゃないので、デタラメだしw

18102502.jpg 税・送料込み 980円 <炒り玄米の番茶粥セット 6食分(2食分×3)>
弱火で20分間コトコトと煮るだけでカンタンに作れる番茶粥セットです。一人前ずつ小分けされているので、とても便利。コメは、無農薬・無施肥の自然栽培米です。番茶ももちろん、無農薬・無施肥の自然栽培茶。「日本の食」を追求して来た豆州楽市、薪炒り番茶KKが辿りついた、ひとつの結論です。

トンキン頭打ち

| コメント(17)
トンキン頭打ち、という話なんだが、地方が疲弊しすぎで、収奪する事もできなくなった。それだけw だから移民、移民と騒いでいる。群馬県のヘッコロ谷だろうが、静岡県の猿ケ淵だろうが、日本全国どこでモノが売れても、みんなチェーン店で、儲けは東京、税金も東京に入る。日本国内で植民地やってるようなもんで、地方は永遠に収奪されるだけで、インフラ整備も進まない。伊豆半島はいまだに道路整備が遅々として進まず、地域格差は拡がる一方だ。地方から奪った富は、どこに消えたのか?

東京への経済の一極集中の流れが止まっている。東京都の成長率は全国平均を下回り、総生産が全国に占める割合もじりじりと下がってきた。地方から人口流入が続いているにもかかわらず、そのペースに経済成長が追いついていない。このまま勢いが衰えれば、アジアなど海外との都市間競争にも影を落とす。

世界中に植民地を抱えていた19世紀末のイギリスもまた、同じだった。ロンドンの市民は貧困にあえいでいた。世界中から集めた富は、どこに消えたのか? 大都会は何も生産しない。ただ、消費するだけ。大都会の大人口を養うために、日本は食い潰され、次には東南アジア、中国まで食い潰そうとしている。地方が献上した富で、トンキンの上流市民は日夜、宴会をひらき、吐くまで食い散らかし、飲み散らかす。

2018年度産新茶が出揃いました! 
680円(税・送料込み)
<マルキョー 深蒸し荒茶(新茶)100g>

>仕上げの茎選別を行ってない「荒茶」なので値段は安いですが、ひとクラス、いや、ふたクラス上のクオリティが自慢の、牧之原の深蒸し茶です。熱湯でも苦くならず、水出しでも淹れられる便利さ。今年は品質が安定して良い出来です。


<勝国製茶 かぶせ茶 100g> 税・送料込み 1700円
>収穫前の新芽を直射日光に曝さずに作ったお茶で、ほとんど玉露のような甘み、旨みがあります。非常に手間のかかった繊細なお茶ですが、高温の湯で淹れると煎茶のような程よい苦み、低温で淹れると玉露のような至上の旨みが味わえます。ここぞという時の一杯にいかがでしょうか。


<勝国製茶 くき茶 100g> 税・送料込み 700円
>製茶の際に取り除かれる「茎」の部分だけを集めた物です。値段は安いが、旨みが強いというので、実は愛好する人も多い。甘み、旨み、香りについては、通常の茶葉よりくき茶の方が優っているとも言われます。また、沸かしたての熱いお湯でも上手に淹れられます。生産量に限りがあるので、ご注文はお早めに。

1200円(税・送料込み)
<姫の湯製茶工場 ぐり茶 2017年産新茶 100g>

かつてロシアへの輸出用として作られていた深蒸しのお茶です。清涼感がありさっぱりとしていながら、ほど良い渋みがあります。80度ほどのお湯を注ぎ90秒から120秒ほど蒸らした後で、最後の一滴まで椀に注ぎ入れて下さい。水出しも美味しいですよ。

豆州楽市がお届けします。
晩婚化の原因は、女性が社会進出するようになって、そこそこの収入が得られるので、「自分より収入の少ないオトコを選ばない」からだ、というんだが、まぁ、その通りなんだが、ところでこういう議論の時に、「収入が~、収入が~」とそこで延々と話がループするんだが、実際には、「収入はないけど資産はある」という例が、意外に多い。田舎で、ちょっとしたアパートとか持っていて、もちろん持ち家で、でも、本人は中小企業で安サラリーマンw 家賃収入合わせても収入は1000万そこそこなんだが、東京の年収1200万の一流企業サラリーマンよりは絶対に豊かな生活をしているw 家賃払わない、貰う方だし、ローンもない。高額な家賃、ローンの支払いを迫られる都会暮らしよりは、金銭的にとてつもなく楽だ。世の中、数字だけでは判らない。

それでは、日本人女性はなぜ結婚しないのだろうか。赤川氏は「日本の女性は、自分よりも経済的・社会的に地位が上の男性との結婚を求める傾向が強いからだと考えられます」と分析する。
 このような傾向は「上昇婚(ハイパガミー)」と呼ばれる。景気低迷で男性の収入が下がる一方、政府の対策もあって女性が働きやすくなり、経済的・社会的にも男性に近づいた。
その結果、結婚したくなるような「自分よりもレベルの高い男性」が少なくなり、未婚率が上がってしまうのだ。

おいらも長く生きてきて、カネもずいぶん使って、結局気がついたのは、「家賃ほど無駄な使い途はない」という事だ。家賃なんて、どれだけ払っても、何も残らない。家賃払うくらいなら、その不動産、買っちまえw 今どき、東京でも一人住まいのワンルームだったら数百万で買える。借金せずに買えば、残りの人生、収入は全て、自由に使える。


<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
人気のビンナガマグロです。一本釣りの高級素材を使いました。
<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
使いやすいキハダマグロのツナ缶です。
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
カツオ素材のツナ缶です。魚好きの方に、特に人気です。

シナモンシュガーの自家製ラスク

| コメント(3)
_DSC4273.jpg

市販の菓子は甘すぎて、時としては飲料の味を損ねる。まぁ、文句を言うんだったら自分で作れw というわけで、自家製のラスクです。スーパー行ったら山崎パンのフォカッチャが30パーセントオフだったので購入。ラスクというと、卵の黄身と粉糖というのが定番なんだが、今日はちょっと気分を変えてシナモンシュガーです。なんと、オリエンタル洋行ですw 昔、オリエンタルカレーで大流行したよね。「ハヤシもあるでよ~」です。オリエンタル洋行は、元は1913年に設立された名古屋のコーヒー輸入商社で、その後、コーヒー部門は分離してオリエンタルコーヒーとなったが、最近になって破産したらしい。カレーのオリエンタル洋行は健在で、あの、懐かしいクロンボのコックさん、「オリエンタル坊や」も健在です。何故か、最近は色白になってしまったがw
41XKQH7ThAL.jpg
オリエンタル シナモンシュガー 300g ¥626
良質のシナモンと、砂糖をミックスしました。
トースト、ドーナツ、焼きりんごなどに、そのままお好みの量をふりかけて下さい。
クッキー、アップルパイの生地に練り込んだり、紅茶、ミルク、コーヒーにも、お好みの量を入れてお飲みいただきますと、さわやかな香りをお楽しみいただけます。

さて、このシナモンシュガーを、卵の白身で溶きます。適度な流度になったら、乾燥させたフォカッチャに置くようにして乗せて、伸ばす。その前にフォカッチャは適当な厚さに切り分けて、100度のオーブンで時間をかけて水分を飛ばしておきます。シナモンシュガーを乗せたら、170度くらいで焼くんだが、生地が焦げると嫌なので、せいぜい5分だ。その後も、水分が抜けるまで、何度も100度で微調整。カリカリになったら完成です。バター使ってないので、ヘルシー。甘過ぎず、軽い食感で、いい感じのコーヒーのお供になりました。なお、カップはオールドノリタケのデミタスカップ。大正時代にアメリカ向け輸出されたモノです。中国風のパゴダ文様です。そこに注ぐのは、ハンドドリップで濃いめに淹れた炭火焼きコーヒー。絶賛品切れ中w 急いで焙煎するので、あと数日、待って下さいw

_DSC4000_w.jpg 税・送料込み 2480円
<タイ国メチャンタイ村アカ族A級炭火焼きコーヒー 100g×4>

好評のメチャンタイ・コーヒー、炭火で焙煎しました。ごく普通のスタンダードな仕上げですが、途方もない手間と、思いが籠もっています。製造ロットと宅配便の関係で、100gの密閉された包装が4個単位での扱いとなります。未開封の場合、1年間は新鮮さが保てます。なお、在庫を作らず、注文を受けてから焙煎してすぐに発送するように心がけておりますので、お届けまで数日かかる場合もございます。焙煎済み、挽いてありません。

禿ロンダリング

| コメント(11)
まだ誰も指摘してないので、おいらが指摘するんだが、AKBと嘘つき禿についてw AKBは「売れてる」商法でマスコミの話題を独占し、でも、良く見りゃ信者のまとめ買いというので、そこまではみんな周知なんだが、実はもうひとつ裏があって、「実は、信者なんてほとんどいない」というのが、最近は囁かれているわけです。一種のマネーロンダリングで、裏金をオモテのカネにするために、「CDを買った事にする」という手口。ヤラセの信者動員でマスコミの話題を独占するのも手の内で、マスコミはやがてAKBの話題しか電波にのせなくなるので、否応なし、国民には選択肢がないw

日本を代表するカリスマ的作家であり、自分は天才であると豪語する百田尚樹先生(62歳)のメンツが潰される出来事が発生し、インターネット上で物議を醸している。
百田尚樹先生が自身の公式Twitterにて「ブックオフには出ない」「ブックオフ並んだら私の完敗」と発言したところ、ブックオフ運営が「結構あるけどね」とコメント。炎上する流れとなっている。
百田尚樹「ブックオフには出ないと思います。なぜなら、読み終えた後、「ずっと持っていたい!」「繰り返し、何度も読み返したい!」と思うはずだからです。もし大量にブックオフに並んだら、作家として私の完敗、いや、物書きの資格なし、です。作家を辞めてもいいです」
ブックオフ座間警察署前店 @bookoffzama
ブックオフ座間警察署前店さんが百田尚樹をリツイートしました
...結構あるけど...ね...(´-`).。oO
22:08 - 2019年1月5日

嘘つき禿の「話題のベストセラー」とやらが、大量に刷られているのは確かな事で、それが書店に大量に送りつけられているのも確かな事だ。本屋というのは、勝手に本が送られてくるんですw 注文しなくても、出版社が売りたい本はドカドカ送りつけられる。実際、禿本が大量に送りつけられて困ったという書店員の嘆きもTwitterには流れてますねw なので、「60万部」というのも、嘘ではないかも知れない。あくまでも「刷り部数」であって、売上げではないがw また、どこかからカネが出ていて、まとめ買いして、マネーロンダリングやっている可能性も指摘しておいた方がいいねw たとえば内閣機密費とか、政治資金とかでせっせと買って、それが誰かさんにキックバックされるとかw 韓流では在日のアングラマネーのロンダリング、AKBでは闇社会の裏金のロンダリング、そしてネトウヨ本では、内閣機密費のロンダリングw みんな同じスキームだw

待ちかねていました。オトスイの「鰹ジャーキー」。豆州楽市の通販でも、初期に物凄くよく売れた商品です。手作りで製造量が限られるので、あの当時から入手困難だった。音代丸漁業が経営不振になって、ずっと、作られてなかった。それがやっと復活です。ビールや焼酎のアテにうってつけなんだが、他にも使い途はありそうだ。オトスイさんは何と言っても原材料の魚の質が良い。

_DSC2892_300.jpg
<音代漁業>鰹ジャーキー ひと袋30g×3 990円(税・送料込み)
新鮮なカツオを、醤油ベースのタレに漬け込んで乾燥、焼かずにそのまま食べられます。噛めば噛むほど旨さが広がります。ガチガチに固いんだが、繊維に沿って割れやすいので、細く割って食べると食べやすい。味は、間違いなくカツオですw 醤油味のカツオです。黒胡椒を効かせてあるので、スパイシーです。ビールにも日本酒にも合うね、こりゃ。


_DSC2877_300.jpg

三洋食品プリンスのツナ缶と言えば、豆州楽市でも定番商品で、さんざん売らせてもらったところなんだが、このところ物凄い勢いで原材料が値上がりしていて、大変らしい。どこも缶詰屋さんは同じなんだが。で、良い意味で居直ったのが、さすがプリンスさんだわw 今回は高級路線です。こだわりのスペイン産オリーブオイルや、スペイン産にんにくを使った新シリーズ。後はレモン汁を搾るくらいで、ドレッシングなしで美味しくサラダになっちゃいます。

_DSC2866.jpg

お馴染み三洋食品のプリンスツナ缶、スペイン産のピュア・ヴァージン・オリーブオイルを使ったシリーズです。こちらはガーリック味。仄かにニンニクの香りがします。サラダにトッピングして油ごと。レモンを垂らせばドレッシング要らずです。サラダは健康的だが、ドレッシングは、塩や砂糖が入っていて、必ずしも健康的とは言えない。といって、ドレッシングなしでは、生野菜なんか食えたもんじゃない。そういう我儘な人に、コレは最適だなw

18051002.jpg 3000円 税・送料込み
<三洋食品オリーブガーリックツナ 12缶セット>

スペイン産ピュア・ヴァージン・オリーブオイルを使ったシリーズです。こちらはガーリック味。仄かにニンニクの香りがします。選び抜かれた高級食材で作られた、国産ツナ缶最高峰です。ちょっと高いけど、その価値はある。

_DSC2876.jpg

こちらは味が付いてない、シンプルなツナです。塩はちゃんと効かせてあるので、これもレモン汁だけでイケる。実は去年から発売されていたんだが、ずっと本社直売で、工場まで買いに行かないと買えなかった。ツナ缶でもオリーブオイル漬けは通常のツナ缶よりグレードが上の高級ツナ缶というジャンルになるんだが、まだスーパーでもなかなか買えませんね。販路が限られているらしい。ツナ缶はスーパーでも目玉商品としてよく安売りされるんだが、それはインドネシア製とか、海外製で、国産とはクオリティが違います。特に、今回のシリーズはスペイン製のピュアヴァージンオイル使用という事で、まず、「世界一のツナ缶」と呼んでも過言ではない。かも?

18051001.jpg 3000円 税・送料込み
<三洋食品 オリーブオイルツナ 12缶セット>

カスティーリャ・ラマンチャ地方 プエブラ デ アルメナーラ村で収穫されたオリーブのみを限定使用。パスタやパン、野菜とも相性抜群なのでアレンジ自在。オリーブオイルがまぐろの味を引き立てます。・ オリーブジャパン 2015年金賞・ ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト 2014年金賞のオリーブオイル使用です。

元気があってよろしい

| コメント(21)
フランスでは黄巾党の乱がまだ続いているようで、政府庁舎を占拠するところまでやってますw このまま革命になって、ある日突然、共産主義国になって、ロシアと「新生ソビエト連邦」を結成、なんてなったら面白いねw ナニゴトも、やり過ぎると反動が怖い。

フランスで5日、8週連続で行われたマクロン政権に抗議する黄色いベスト運動の一斉デモの際、デモ関係者とみられる集団がパリの政府庁舎の扉を破壊して侵入、グリボー政府報道官(副大臣)らが避難する事態となった。
 グリボー氏は4日に運動に関し「反乱や政府転覆を望む扇動行為」に転じていると非難していた。
今回の事件を受け「狙われたのは私ではなく(フランス)共和国だ。許せない」と訴えた。

世界中で、新自由主義者のやりたい放題が見苦しいほどに増長していて、その反動が起きている。新自由主義だとかグローバリズムとか呼ぶと何かカッコイイんで騙されるが、中身は強欲な劣化資本主義そのものなので、これ以上蔓延ると、ロシアが喜ぶだけですw

参考リンク
鰻は何分蒸すのか?
伊豆の鰻は山葵で食べる


<山本実生商店>鰻白焼 約110g×2 4980円
お得な3匹パックもあります 6980円
白焼きです。そのまま日本酒をふり掛けてラップしてレンジで1分半で食べられます。蒸しは掛けてないので、あるいはお好みで、自分で蒸しを掛けて、タレを刷毛で塗って、自家製の蒲焼きを作るというのも楽しい。つうか、もともとここの白焼きは、料理店のために作っている「半完成品」です。専門店ではない普通の和食店では、この白焼きを仕入れて、自分の店風に仕上げて提供しているのだ。特筆すべきはそのコストパフォマンスの高さで、コレを買って自分でタレを付けて焼くというのが、今のところ、「もっとも旨い鰻を、もっとも安く食べる方法」だと思う。コレにも山葵が付きます。関東風に仕上げる場合、10分から20分の蒸し時間です。関西風の場合は、蒸さないでそのままタレを付けて焼いてもいい。


<山本実生商店>鰻蒲焼 約105g×2 5980円
お得な3匹パックもあります 8480円
注文生産です。注文を受けた分は、その翌日、早朝5時から割かれ、焼かれます。蒲焼きは関東風です。一度焼いて、10分蒸して、タレを付けてまた焼く。タレ付けは三度ほどです。焼いたその日に真空パックに詰め、夕刻発送します。入金確認があってから鰻を割くので、ご了承下さい。パックごとお湯で温めるだけで、すぐに食べられます。なお、せっかくの三島の鰻なので、本物の山葵を付けました。山葵で食べる鰻というのも、一度試してみて下さい。

なお、「注文生産」です。入金確定後、翌日焼いて発送します。文書扱いの郵便振替などの場合、入金確認が数日遅れる事があるので、ご了承下さい。

豆州楽市がお届けします。

易武山野生紅茶

| コメント(2)
_DSC4270.jpg

紅茶というと、インド、スリランカといった名が出るんだが、紅茶もその発祥は中国です。中国では、砂糖もミルクも入れずに、素の紅茶をガブガブ飲む地域もあり、紅茶もまた多彩な中国の茶文化の一部である事は間違いない。有名なのは祁門(キームン)や、正山小種(ラプサンスーチョン)なんだが、これはまた珍しい、雲南野生茶です。易武山野生紅茶というお茶です。

雲南屈指の名産地、「易武山」の野生茶樹の春一番の新芽を手摘みで収穫し、丁寧に萎凋させた紅茶。野生アッサミカ独特のハーブ系清涼感と甘みを楽しめます。

極東雑貨というところが扱っていて、近々、ウチでも扱えるかも知れない。極東雑貨というのは、「ドミさん」という、何か、不思議なロシア人がやっているんだが、とてつもなくマニアックなお茶好きの人です。おいらがリアルで出会った人の中では、茶師のあべちゃんと並ぶお茶マニアの双璧w 本人は完全に白人のロシア人で、外交官の息子だそうだが、「日本に産まれて日本で育った」ので、日本語は完璧で、あらゆる種類のお茶や和食に関する造詣は、並みの日本人以上なので、ちょっと驚くw 人間、外観や戸籍では理解できないw あまりに怪しいので、おいら密かに「露探」と呼んでいるんだが、ドミさんのお茶にかける情熱はホンモノだ。

雲南省は茶の原産地だとも言われていて、800年前の茶畑の遺跡が、巨大な茶樹の森になっていたりするんだが、天然自然の茶樹も山には生えている。人が植えたわけじゃない。昔から天然に生えているのだ。春になると、山に住む少数民族たちは、野に出て山菜を摘むようにして、お茶の新芽を集めて、お茶を作る。ほとんどが生プーアル茶なんだが、ちょっとした製造工程の違いだけで紅茶も作れるわけで、稀少な雲南の野生茶がコレです。まぁ、アレだ、紅茶だろうが白茶だろうが緑茶だろうが、極端な話、仮にコーヒーだったとしても、野生茶、半野生は違う。お茶もコーヒーも、野生種は単一の品種ではなく、遺伝子がそれぞれ別個で、一本一本の樹が、味が違うんですね。それを集めて製品にするので、味が平準化されて、癖のない、単体でバランスのとれた物になる。天然物は原点です。

そして時代は第四の波へ

| コメント(0)
_DSC4265.jpg

コーヒーブームの歴史について。サードウェーブと呼ばれるブルーボトルコーヒーの創始者は日本でコーヒーの勉強をしたというんだが、日本人は凝り性なので、アメリカ人みたいにテキトーではない。茶道に注ぐ情熱にも似た熱心さで、コーヒーを追求していたんですね。第一次の波というのがあったとすると、1970年代です。日本社会が大きく変わった時期で、それまで国産ばかりだったのが、その頃から街に輸入品が出現する。まぁ、自動車や電化製品などの輸出が好調で、ドルを握った日本人がコーラを飲み、ピザを食べるようになった。おいら、国産のアコースティックギターのコレクターなんだが、やはりこの時期から、ギターに輸入材を使うようになっている。1960年代の国産ギターは、ほとんど北海道の材です。おいらがコーヒーに嵌まったのもその頃なんだが、まだ一般の素人が家で豆を挽いてコーヒー点てたりするような風習はなく、問屋まで豆を買いに行っていた。生意気な中学生ですw でも、街には次第に「コーヒー専門店」というのが出現した。なんせ日本人なので、気難しい顔した親父が客を睨んで、一杯ずつ、ドリップで淹れるような店です。ドリップでははかどらないというので、サイフォンというのも流行ったな。これが、ファーストウェーブらしい。

そして、セカンドウェーブ。これはまだ流行が続いていて、いわゆる「シアトルスタイル」というヤツで、エスプレッソマシンで淹れた濃いコーヒーに、砂糖やミルク、さらにはフレーバー的なモノをトッピングしたりして、コーヒーそのものというより、コーヒーを素材の一部として、多彩なドリンクを提供する。エスプレッソマシンというのは、商業的には「美味しい」んですね。高温で徹底的に抽出するので、豆の量が半分で済むw 豆も、安くて、あまり質の良くない豆を、イタリアンローストという深煎りにして使う。原価が安いんですw そんな、セカンドウェーブのまっただ中、第三の波を引き起こす事になるブルーボトルコーヒーの創始者は理想のコーヒーを探して日本をウロウロしていた。日本にはファーストウェーブの生き残りみたいな店があり、アメリカにはない、こだわりのコーヒー道を追求していたのだ。

そして、今、話題のサードウェーブです。シンプルに言ってしまえば、浅煎りで、香りと酸味を活かしたブラックコーヒーで、ファーストウェーブとの違いはそれだけじゃない、それまで、コーヒーの「産地」というと、国名だけで語られていたのが、更に踏み込んで、農園単位で評価されるようになり、既成のコーヒー業界との差別化を「スペシャリティコーヒー」として打ち出した。まぁ、細かい「装飾」を別にすれば、アメリカ人が昔から好んでいた、うっすーい、アメリカン・コーヒーに近いんだけどねw アメリカンというのは、場末の喫茶店では、普通のコーヒーを薄めて出したりするんだが、本来は、「浅煎り」の豆を粗挽きにして煮出すようにして淹れるのが特徴で、そうした昔ながらのアメリカンに、日本のコーヒー道のテイストを付け加えたのが、コーヒー界のサードウェーブですw コーヒーの好みを聞いてみると、若い人ほど、酸味のあるコーヒーを好む傾向がある。ストレートで、番茶のようにガブガブ飲める。まぁ、この第三の波も、その出現から15年経つというので、業界ではそろそろ次の、第四の波が出てくるのではないか? とも言われている。第四の波とは何か? それは、インターネットで情報を集めて、自分好みの豆と焙煎を指定して、自分オリジナルのレシピを作るという方向性だそうで。なんだよ、おいらのやってる事じゃないかw で、冒頭の写真はおいらの明大漫研時代の先輩に頼まれて調整した、メチャンタイ村のピーベリー、炭焼き深煎りです。いしかわスペシャルと名付けようw 

ところで炭焼きコーヒーなんだが、20セット用意したのがあっという間に売り切れてしまい、次回の入荷がまだ先になりそうなので、おいらが自分用に残しておいた分も売ります。5セット限定なので、コレもすぐ売り切れるだろう。次は数日先になります。

_DSC4000_w.jpg 税・送料込み 2480円
<タイ国メチャンタイ村アカ族A級炭火焼きコーヒー 100g×4>

好評のメチャンタイ・コーヒー、炭火で焙煎しました。ごく普通のスタンダードな仕上げですが、途方もない手間と、思いが籠もっています。製造ロットと宅配便の関係で、100gの密閉された包装が4個単位での扱いとなります。未開封の場合、1年間は新鮮さが保てます。なお、在庫を作らず、注文を受けてから焙煎してすぐに発送するように心がけておりますので、お届けまで数日かかる場合もございます。焙煎済み、挽いてありません。只今、品切れ中。数日お待ち下さい。
前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山