姑娘の最近の記事

みんな大好き、おいらも大好き

| コメント(1)




【櫌本葵】みんな大好き、おいらも大好き、ボディコンミニのチャイナですw 中身は地味めのズロース、というか、安全パンツ。踊りも控えめで、時間が短いので、うっとり見とれている間に終わってしまう。気がつきゃ、顔も見てないw

曾珮瑄

| コメント(2)




【曾珮瑄】台湾のダンス教師のようだが、素晴らしく鍛え抜かれた肉体で、つま先から指先、どころか、手にしたスカーフの揺らぎまでも計算され、制御され尽くした動きが美しい。ゴテゴテした漢服ではなく、シンプルな衣装なのも良いね。薄衣越しに筋肉の動きひとつひとつが見えそうで。

酒醉的蝴蝶

| コメント(3)




【晓丹小仙女儿】「酒醉的蝴蝶」というのは、よく公園でオバチャンが踊っているような曲なんだが、おいらの可愛いシャオダンちゃんが踊りの仲間と遊びで踊ってます。名前に覚えのある娘もいるね。シャオダンちゃんのように踊りの上手な娘というのは、元々、幼い頃から中国舞踊をレッスンしているんですね。みんなレッスン仲間なのか、髪の毛が長い娘ばかりです。

キムチは熟れ寿司

| コメント(4)




【滇西小哥】猪肝鮓というんだが、猪は中国語では豚の事。豚モツの酢です。スシといっても、キムチだなw リブ肉とモツにエンドウ豆の粉をまぶし、ライムをスライスして混ぜ、生姜、唐辛子、塩、焼酎。これで漬ける。一種の熟れ寿司です。そうか、キムチは熟れ寿司の一種だったのか。ハム入り豆ご飯を炊いて、豚モツキムチを調味料に、魚と豆腐を揚げて炒め煮。まぁ、考えてみりゃ、キムチも発酵食品なので、熟れ寿司と言えない事もない。

酒呑童子キョンシー

| コメント(2)




【Jean WanWan】この娘は踊り手さんではなく、単なるコスプレイヤーのようです。露出度高めで、こりゃ、中国本土ではないな。かなり活発にプロとして映像販売やらやっているようだ。顔が独特で、アジア人らしからぬバタ臭さがある。ハーフかも知れない。キョンシーのコスプレなんだが、酒呑童子だと言ってます。2013年から活動しているそうなので、そう、若くはないw わざわざ歯まで牙を付けたりして、気合いの入ったコスプレですw

桃尻娘

| コメント(13)




【郁小漓】タイトルが甜甜嫩嫩水蜜桃というんだが、「甘くて柔らかい桃」という意味で、ほほう、なるほどね、とネーチャンの尻を眺めながら「そういや『桃尻娘』ってのがあったなぁ」と思い出すんだが、尻もだが、乳もだが、それより気になるのは髪の毛の長さで、よく「腰まで」とか「お尻まで」とかは聞くが、この娘、太腿まであるw あいにくと経験ないんだが、これだけ髪の長いオンナとセックスしたら、さぞや邪魔くさかろうw

東坡肉

| コメント(2)




【隔壁林妹妹】1kgの三枚肉を東坡肉にするという正統派の作り方、というんだが。日本語では豚バラは三枚肉といいますね。中国語では五花肉という。豚のもっとも美味しい部位です。この娘の作り方は、一見、雑に見えるんだが、ポイントはしっかり押さえていて、参考になります。2時間くらい煮てますね。今度この作り方でやってみよう。

ビッグトーキングユースツアー

| コメント(3)




【晓丹x頎三】大话之少年游ビッグトーキングユースツアーという、まぁ、オンラインゲームですね。そのゲームをテーマにした踊りで、おいらの可愛いシャオダンちゃんが仲間と踊ってます。なんか微妙にストーリーがあるらしい。バレエのようなモノか? シャオダンちゃん、貧乳ですね、いやいや微乳と呼ぼうw 

京劇仕立て

| コメント(3)




【晓丹】おいらの可愛いシャオダンちゃん、コレも日本の会社のために作った動画です。オリジナルのキーボードとか作っている会社らしい。京劇仕立てで華麗に踊ります。まぁ、日本のAKBタレント使うより安くて芸があるよね。

おいらの可愛いシャオダンちゃん

| コメント(3)




【晓丹】おいらの可愛いシャオダンちゃん、ゲームチェアのCMやってますw オーダーメイドのキーボードなど、ゲーム用品を作っているメーカーで、パンダのゲームチェアw 中国人て、意外に子供っぽいところがあって、こういうオモチャみたいなギミックを喜ぶ。もっともこの会社は日本の会社なんだが、他にもシャオダンちゃんを使った動画を作ってます。

シャオダンちゃん

| コメント(2)




【晓丹】シャオダンちゃんです。暁(あかつき)の丹、丹というのは、硫化水銀からなる赤色の鉱物であり、まぁ、赤色という意味。暁の赤、朝日の昇り来る瞬間の大気が赤く染まる刻、みたいな漢字の名前です。おいらこの娘が好きで、夜明けのコーヒー、二人で飲みたいw 今回は顔のアップもあって、大満足。彼岸花の赤が美しい。この娘も身体が細いね。




【雪薇】冒頭からドキッw むきだしの肩ですっかりやられてしまって、実に、なんというか、衣装と踊りで3割くらい余計に「いいオンナ」に見えるぞw 文明というのはそういうもんで、昔ヨーロッパ中どこの女郎屋に行っても「いいオンナ」というのは「パリ生まれ」を自称していたというが、確かに東南アジアを旅していると、中国系のオンナは見てくれが良い。

糸あやつり人形の踊り

| コメント(1)




【樰婴】糸あやつり人形の踊りです。顔もそれらしく、わざとらしい化粧。それにしても長い髪だ。中国のオンナがみんな髪長いわけじゃないが、伝統的な中国舞踊やっているオンナはみんな髪が長い。幼児から踊りを習い始めるので、それからずっと伸ばし続けていると、こんなになるw 【樰婴】さん、名手です。20年くらいやっているのかね?

もやし

| コメント(5)




【二米炊烟】今日のお題は「もやし」なんだが、もやしというと、安すぎて生産者が大変だとはよく聞くんだが、なんでそんなに安いのかというと、生産が極めて簡単だからですね。動画を見りゃ一目瞭然、水に漬けてほっとくだけ。光も要らない、必要なのは温度と湿度だけ。そんなに簡単なのに、もやしを自作するヒトっていないよね。おいら、以前、スプラウトの種子買って、スプラウトを自作してみたんだが、もちろん、極めて簡単でした。でも、スプラウト用の種子というのは、地植えしても育たないんですね。そういう品種改良してあるらしい。大豆は水田のフチで育ててます。わざわざ大豆畑を作るほどのもんじゃないらしいw で、作る料理も、レストランではお目にかかれないような、テキトーな料理ですw

宵鱼

| コメント(8)




【宵鱼】この娘もよく見るんだが、ウチのサイトでは取り上げた事がなかったかな。理由は多分、痩せすぎだから。あまりに細すぎる。といって普通に健康そうなんだが、やっぱりムチムチ感がないと物足りないね。どこかの公園で撮ってるんだろうが、背景に掃除婦のオバチャンがウロウロしてたL、窓のあちら側にもヒトがウロウロしていたり、まぁ、こういうのは特に許可も取らずに、勝手にやってるんだろう。中国社会はそういうのに、意外に寛容なのだろうかw

ボディコンミニのワンピ

| コメント(3)




【慕慕有奶糖】ボディコンミニのワンピ、と言えば、日本のバブル時代を象徴するような呪文で、トンキンのディスコでは制服のようにボディコンミニのワンピをまとった素人娘が競うように狭いお立ち台に群がって、あられもない姿を男たちに見せびらかして誇らしげに胸を張っていた。日本がまだ若かった時代。今では、日本では絶滅してしまった。中国では生き残っている。トキのようだねw 輸入して国産ボディコンミニ娘を復活させよう!

草の根IT革命

| コメント(2)




【湘西石三妹】農村動画の流行というのは、共産党が都会の若手IT技術者などに因果を含めて故郷に送り返し、貧しい農村の自立の助けにしようという、数年前に「下放かよ」と揶揄された政策があって、中国共産主義青年団は2022年までに学生1000万人超を地方に派遣すると決定して「下放の復活」として物議を醸した、というんだが、具体的にはインターネット技術を応用して農村文化の振興、地方産品のネットショップ販売などが挙げられている。そこで、具体的に農村動画のテンプレを作り、「若い女を主人公にすること」「犬は必ず登場させる」「映画的なきれいな映像」といった、定形が作られる。実際、リーズーチーも滇西小哥も、通販をやったりしてます。動画で直接宣伝しない、というのも巧妙なところで、動画で人気者になって、動画そのものとは切り離した形で物販をやる。TVショッピングじゃないんだからw

30エーカー以上のウォオレンジは真剣に売れ残っています! Sanmei Shiと大学生は、果物農家の損失を減らすのに役立ちました

どうやら、その方法論で、この娘も20エーカー分のオレンジを売っているらしい。若い学生も事業を手伝っているようだ。中国ではまだまだ流通網が未発達なので、こうした草の根IT革命というのも有効なのだろう。

ウサギ鍋

| コメント(2)




【隔壁林妹妹】冒頭、チラッと映る犬がマフラー巻いているのが可愛い。何かの役に立つのかw 派手なウサギ帽子をかぶって、ウサギ鍋。火鍋です。まぁ、日本だったらキムチ鍋か。ウサギは2羽で66元、1000円ちょっと。高いのか安いのか、よく判らん。豆腐も入れます。豆腐は合いそうだな。通販で好評の「まるこちゃんのキムチ」で今度やってみよう。寒いので、野菜が凍ってます。アツアツでいただきます。やはり寒い時期には火鍋だね。

大根の生涯

| コメント(7)




【李子柒 Liziqi】生涯シリーズの最終回は、「大根の生涯」です。いきなり馬に乗って現れるリーズーチーさん、カッコいいね。男前だ。それにしても、さすがに農村動画の第一人者、映像の完成度が高い。タップリと、時間と手間をかけて、雄大な四川省の自然と、その中に生きる人の暮らしを描いている。ここでも燻製肉は杉の葉と柑橘の皮でいぶしてますね。淡々と、何種類かの漬物を作り、干し野菜を作り、スローライフの理想像を描いている。キムチ鍋が美味しそうだ。都会で浮かれる若者だけでなく、田舎でじっくり自然とともに生きる人間の生活を大事にする発信者がこれだけいるというのは、なかなか、中国は馬鹿にならない。

ヤギのBBQ

| コメント(8)




【龙梅梅Longmeimei】ヤギのBBQです。自分でトコトコ歩いて連れてこられるヤギさんw 熱湯かけて毛を毟って、バーナーで表面をきれいにして、開いて、調味料擦り込んで、鉄枠にくくりつけて、表面には焦げ防止に油塗って、炭火の遠火でクルクルと廻しながら焼きます。おいらも豚でやった事あるが、これ、ずいぶん時間がかかるw 内臓はゴッタ煮のスープです。

揚げてから煮る

| コメント(7)




【李再媚】庭に簡単な炉を組んで料理しているんだが、農村動画では定番で、むしろキッチンの方が珍しいくらいだ。野外のほうが照明とかアングルとか便利なのだろう。それに、田舎の台所は暗い。さて、小魚を揚げて、それから味付きのタレで煮ます。中国特有の調理法で、日本ではあまりこういう調理法は見られないね。

猫付きの貸しスタジオ

| コメント(5)




【咬人猫】恋爱循环という曲は2018年にも彼女は踊っているんだが、その頃は自宅でささやかにやっていた。でコレは2020年のファニー・ヴァージョンで、猫さんと共演ですw 猫付きの貸しスタジオがあるのかな? みんな逃げ出すのに、一匹だけ、動じない猫がいるw

クルーズ船の船上で

| コメント(2)




【咬人猫】6年前には素人丸出しだった咬人猫さん、2019年にはこんなんなっちゃいましたw というので、ダイヤモンド・プリンセス号騒動の直前ですね。あの時期、中国ではクルーズ船ブームがあって、多くのVlogerが乗っている。これ、クルーズ船の船上ですね。ダイプリかも知れない。背景の海が流れている。航行中の船上で撮ったのだろう。それにしても細い身体だ。華奢というのはこういうオンナの事を言う。

咬人猫

| コメント(3)




【咬人猫】咬人猫さんといえば、「踊ってみた」系動画ではトップアイドルで、人気も凄いんだが、デビュー当時はこんなです。6年前ですね。これが4本目の動画だそうで、見物人の眼があって恥ずかしかった、とか言ってる。画質は良くない。スマホの一発撮りだろう。それが最近では、画質も向上し、撮影場所もグレードアップ、プロの芸能人顔負けのパフォーマンスだ。もっともこの娘はアカデミックなダンスの出身ではないので、実は、あまり踊りが上達したわけじゃないがw こういう娘が育つ環境が上海にはある、という事だな。

オンナとして最強

| コメント(1)




【慕慕有奶糖】中国イチ、エロカワイイ少女、ムームートフィーちゃん、今日はレッスン着のまま、スタジオで撮ったような動画なんだが、コレがまた、いい具合にイケてる。下着のラインが見えてしまいそうなピチピチの短パン、おへその出るシャツに、赤いリボンを髪につけて、カワイイ、けどエロいw オンナとして最強だなw

薪焚きご飯

| コメント(1)




【伍阿哥】山の湧き水で炊いた薪焚きご飯はとても柔らかくて美味しいです!というんだが、経済都市深センで月給20万円のコピーライターやってたお兄さん、田舎に帰って農産動画の発信者になったんだが、やはり若い女の子を出した方がアクセス取れるというので、姪っ子を出して最近はコレで売っている。もっともこの娘が、ミニスカートなのはいいんだが、せっかくのミニスカートが何の役にも立ってないという色気の皆無な娘で、あるのは食い気だけw もっとも農産動画に出てくる女の子というのは、美人なら良いというものでもないので、これはこれで良いw

野油菜

| コメント(2)




【李再媚】この娘、野油菜にご執心で、たくさん生えている場所を知っていて、以前からちょこちょこ採っているんだが今回は大量に収穫して漬物作ってます。塩と唐辛子と花椒か? アルコール少し入れるのは消毒のためですかね? 揉んで瓶に漬ければ、自然に水が出て乳酸発酵する。数日で完成。

フライドチキン

| コメント(1)




【隔壁林妹妹】フライドチキンだが、ちょっと変わった作り方をしていて、粉は小麦粉とコーンスターチ、粉つけて水をくぐらせてまた粉をつけて、を何度も繰り返す。分厚いコロモになります。揚げた姿はヒビ割れだらけの迫力w 味は良いらしいw 炭水化物とタンパク質がいっぺんに採れますw

最性感可爱的翻跳影片

| コメント(1)




【慕慕有奶糖】推送最性感可爱的翻跳影片というので、本人も認める「エロカワイイ」がウリのムームートフィーちゃん、今日はまた素晴らしくエロカワイイ衣装で、なんか。凄いw ブルマーのはみパンみたいな風情が男心をくすぐります。上から羽織ったブラウスも不思議なデザインで、バックに野良犬がウロウロしているのは、・・・まぁ、関係ないかw

豚の手袋詰め

| コメント(12)




【滇西小哥】毎年この時期になるとやってるんだが、豚を解体して余すところなく使い切る。吹豬肝、卷蹄、香肠というんだが、肝臓を膨らませて味付けしたり、豚の手を中身抜いて、手袋みたいにして、そこにひき肉詰めたり、なかなか日本人には考えられないような料理を作る。豚の手袋詰めを両手にニコニコしているお姉さんが不気味だw 

燻製

| コメント(0)




【野小妹 wildgirl】酒で殺菌してから調理。まずは生のまま鍋に。残りは燻製に。淡水魚の燻製です。杉の葉を採ってきてわざわざ濡らして煙を出してますね。燻製はそのまま食べるわけでなく、やはり調理して、茹でて柔らかくして食べているようです。燻製がすきで食べるわけでなく、冷蔵庫もスーパーもないから、保存食として燻製にする。まぁ、今となっては贅沢なんだがw

地味めの美人

| コメント(3)




【晚衣】この人、ホントに優雅だよね。動きが優雅でしとやかで、いいオンナだ。中国舞踊というのは、オンナを魅力的に魅せるための技術だ、とおいらは言ったが、まさに、その言葉通り。顔も地味めの美人なのがいいね。中国で幼児に中国舞踊を習わせる人がいるというのも、女らしい仕草を身につけさせるためだろう。まぁ、日舞もそうだが。

コスプレアイドル

| コメント(1)




【大明少女游园记】この娘、美人なんだが、踊るわけでもなく、何をするわけでもない、ただコスプレでニコニコしてるだけです。微博に「姫小妖」という名前でページを持っている。まぁ、インターネット・アイドルですね。1991年生まれだというから、若く見えるけど、アラサーか。中国は人口が多いので、美人というと、ケタ違いの美人がいます。これで素人です。




【TikTok美好生活】中国舞踊というのは「古典」と称しても全然古典ではなく、ベースになっているのはモダンバレエです。日本舞踊でこんなに脚あげる人はいないw 優雅な四肢の動きが中国的といえば言えるだろうが、身体的トレーニングはモダンバレエの物。それにしても見事だね。

裳裾を揺らして

| コメント(1)




【晚衣】中国舞踊の多い人で、露出度は低めながら、なんとも優雅な踊りです。裳裾を揺らして、その、揺れる裳裾のはしからはしまで神経が行き届いたような優雅さ。中華文明の華ですね。こういうのは脚が見えなくてもいいやw

コミックフェス

| コメント(1)




【漠漠】コミックフェスのようなイベントに参加した女の子、ウチのサイトでもお馴染み、人気の踊り手さん「欣小萌」と会っておおはしゃぎ。欣小萌さんはイベントに呼ばれて踊りに来たんですね。群がるファン多数。こういう活動は日本より盛んなのかもね。日本で言えば地下アイドル的な存在なのだろうか。

金持ちのコスプレイヤー

| コメント(3)




【小豆蔻儿】この娘さんについては何回か取り上げているんだが、金持ちのコスプレイヤーで、世界中旅してコスプレしてます。これは京都ですね。建仁寺とか太秦映画村とかスタッフ引き連れてコスプレで旅しますw コロナで往来できない昨今だが、解禁されたらこういう娘っ子らがワンサカやって来るぞw




【慕慕有奶糖】ムームートフィちゃん。スタイルが良くて、出し惜しみしない見せっぷりが素晴らしい。この曲は後半の漢服の方が似合うんだが、わざわざ前半に旗袍持ってくるあたりが、男心を判ってらっしゃる。まぁ、脚が見えればいいってもんじゃなく、女らしい仕草を鑑賞するものなんだが。




【晓丹】この娘はJK衣装も似合うくらい若いんだが、中国舞踊の名手であって、しかも美人ですね。幼児から舞踊を習っている娘も多いようで、そういう娘は髪の毛がやたら長いので、すぐに区別がつく。幼児からやってる娘は髪が腰まであります。元は日本のニコニコ動画「踊ってみた」なんだろうが、今ではとても追いつかないくらい、差が開いてしまったw

昔より美人になってます

| コメント(1)




【樰婴】オンナの情念を踊る人で、名手です。この人の動画、最近、セットや衣装、メイクがだんだんゴージャスになって来た。専門のメイクさんが付いたのか、昔より美人になってますw スタジオのセットでは送風機まで使って、カネと手間がかかってる。良い動画を作るとそれなりの見返りがあって、収入も増えるので、カネも使える。特に中国舞踊の名手という人は、弟子をとってレッスン料で稼いでいるわけで、動画で客集めという営業上の理由もあるのか。

干物

| コメント(2)




【染雲Ranyun】大きな淡水魚を三枚におろして更に五枚におろして、中骨は犬にやるのかと思ったら、それもまた干す。こういう干物は、おいらも知ってるんだが、カラカラに完全に干すので、日持ちはするけれど食べる時が厄介で、ここでも煮たり蒸したりして使ってます。タイでは「スープの出汁に使うんだ」と言っていた。2年でも3年でも保つというので、冷蔵庫もない、近所にスーパーもない田舎では、貴重なタンパク源です。

帰郷組

| コメント(4)




【伍阿哥】傘をかぶったオッサンは深センでコピーライターやって月給20万円だったそうだが、婆さんの面倒見に帰郷した。女の子は娘かと思ったら姪だそうです。この手の農村動画は、ほぼ例外なく、こうした帰郷組によって作られているんだが、実は、話は逆で、共産党指導部が、地方のIT化、近代化を目指して、都会の第一線の若手を送り込んでいるんですね。農村動画はちゃんとお手本があって、定形がある。犬が脇役で出たり、若い娘さんがメインになったり。動画を作ると、優先的に動画サイトでも扱われ、農村に送り込まれた連中が食えるようにするとともに、都会に集中しがちな若者の地方定住を促進するといった、一緒の国策事業なのだと思う。中国でも都市と農村の格差が社会問題化する中、マスコミは都会の華やかな生活ばかりを喧伝する。それに対抗して、地方再生を考えている共産党が、動画を作れそうな若手を抜擢して、故郷へとUターンさせているのだろう。




【龙梅梅Longmeimei】蜜柑ではなく、何かの柑橘類だろうが、それを使ってグミみたいなキャンディーと、丸ごと砂糖漬けを作ります。グミの方は果汁に砂糖とゼラチンを入れて煮て、型に流し込む。丸ごと砂糖漬けはちょっと手が込んでいて、皮の表面を削いで、切れ目をつけて上から押して潰し、灰で漬けてから、乾燥させる。灰に漬けるのは腐敗防止ですかね? 砂糖をまぶして水出ししてから煮て、水分飛ばして、更に砂糖をまぶして出来上がり。

ラードを作る

| コメント(4)




【二米炊烟】豚を解体すると出る脂身なんだが、茹でこぼしして血を洗い、溶かして精製し、ラードを作る。油カスは脚を怪我した犬にやってますね。しぞーか県人はヤキソバに入れるがw 日本みたいにスーパーで食用油をかんたんに買ってくるわけじゃなく、こうやって一匹の豚を余すところなく使い切る。作ったラードは料理にチビチビと使う。田舎の生活は無駄がない。

大根足娘の大根

| コメント(6)




【伍阿哥】ミニスカートの大根足で畑耕している女のコというのも味わい深いモノがあるんだが何を作っているのかと思ったら大根。なるほど。採れた大根はカットして風乾して、唐辛子メインで漬ける。おいらもこの時期、醤蘿蔔(ジャンローポウ)はよく作るんだが、唐辛子、花椒、紹興酒、砂糖、酢、醤油というのがおいらのレシピだ。美味しいらしい。犬を蹴飛ばしなから独り占めw ちなみにこの動画を撮っているおっさんは、深センで月給20万円のコピーライターやっていた人だそうですw 年老いた祖母の面倒を見るために、20万円の月給なげうって湖南省に戻り、動画配信者になった。

農夫の穏やかな早朝

| コメント(1)




【Bếp Trên Đỉnh Đồi】この娘はまだ20歳前なんだが、東南アジアのインテリ層によくいる「意識高い系」で、以前は山で、「ひとり子ども食堂」みたいなのをやって、山岳少数民族の貧しい子どもたちに食べ物を作って食べさせていた、今は実家で、両親のやっている農園の手伝いなどやっているらしい。農夫の穏やかな早朝というので、芋を茹でて、水飴?を付けて玄米茶らしき物を飲んでます。彼女は農産物の通販なんかやってるようですね。

台本

| コメント(1)




【Khói Lam Chiều】大きな魚にトッピングの野菜やら春雨やら乗せて蒸す、という料理なんだが、その魚は映像の途中で釣っていた青年から手に入れるんだが、釣り上げるシーンが多分、ヤラセですね。魚が暴れてない。浮きが動く前にお姉さんが声を掛けている。まぁ、台本があるのだろう。フクロタケをたくさん乗せてますが、日本ではあまり見ないキノコで、おいらもあっちではよく食った。足が速いので、日本の流通には乗せられないようだ。冷凍なら国産もある。

オバチャン、何やってんの!?

| コメント(4)




【云门小卷】オバチャン、何やってんの!?といった風情なんだが、中華舞踊の名手、小巻さんが「踊ってみた」系をやってます。似合わないw まぁ、彼女はすでに舞踊の教師で弟子もいるんだろうし、こういう踊りをやりたくて入門して来る娘もいるんだろうから。そういや猫餅さんも自分の事を「中年少女」と言っていたな。というわけで、明けまして御目出度う御座います。本年もネットゲリラと豆州楽市の通販、よろしくお願いします。

ミュージカル映画並み

| コメント(0)




【云门小卷】この人も本格的な中国舞踊の名手で、顔が地味なんだが、鍛えた身体が色っぽくて、おいらは好きだ。特に、この曲はいいね。撮影場所も現実の街角を封鎖して撮っているようで、ずいぶん大掛かりな事をするもんだ。ほとんどアメリカのミュージカル映画並みw

踊る諸星大二郎

| コメント(5)




【南威】中国の伝説の美女の名前を付けたこの人、怪しいテーマばかり踊っているんだが、これは龍の娘の踊りです。なんとも壮大な景色の中で踊ってます。ホッペタに鱗付けて、頭には角付けて、なんか楽しそうw とりあえず「踊る諸星大二郎」と呼ぼう。

新春第一弾としてはふさわしい

| コメント(1)




【樰婴】この曲は多くの踊り手さんがやっていて、おいらも大好きで、まぁ、新春第一弾としてはふさわしいw 2021年も相変わらず、ブレず、媚びず、こんな調子でやって行きます。タイトルは目出度い漢字なんだが、中身は冥婚とか、そういうテーマで、ホラーです。女の情念を踊る名手・雪桜さんなので、こりゃまた格別だ。背筋がゾクゾクして来る。

人民服で踊る

| コメント(1)




【微小微】人民服で、ヨーロッパの街角で踊る娘。この人はどこででも踊る人で、人の迷惑顧みず、やって来ました電線音頭、みたいな人ですw モダンバレエかクラシックバレエの基礎があるようだが、身長が170cm以上ありそうで、背が高い。

人魚伝説

| コメント(0)




【樰婴】女の情念みたいなのを好んで題材にする人で、これは人魚伝説の踊りです。好きなオトコと結ばれない人魚ゆえの哀しみ、って感じですか? いかにも人魚らしい動きを工夫してます。踊りは極めて独創的で上手いが、顔がちょっとヒラメっぽいw

合法ロリ娘

| コメント(0)




【咬人猫】イベントなんぞにも盛んに出ているし、作る動画は手間とカネかけまくってるし、本格的に芸能活動やっている娘で、かなり人気があるようだ。この動画も力入ってますね。身体の細い娘だけど、背も低いらしい。合法ロリw フィギュアみたいな、オモチャみたいな女のコ。乗っかったら壊れちゃいそうなので、イケナイ事は考えないようにw




【紫颜】この娘も若手の中国舞踊家としてはトップクラスなんだが、上海のダンス動画シーンの中心的な存在のようだ。これだけ踊れるヒトが「踊ってみた」系のドタバタも踊るので、中国は奥が深いw




【晓丹】日本のニコニコ動画で始まった「踊ってみた」系の踊りもやるけど、伝統的な中国舞踊も踊る娘です。若くて可愛いけど、技量はしっかりしている。髪の毛がすごく長いが、中国舞踊習う娘さんはみんな髪を伸ばすので、この娘も子供のころからやっているのだろう。中国ではそういうプロ級の技術を持った踊り手さんが多くて見応えある。

ツンツルテンのセーラー服

| コメント(0)




【小仙若】顔とか身体とか、割とオトナっぽいんだが、いつもニコニコ楽しそうに踊っていて、高感度高いですw これはまた色情狂みたいなツンツルテンのセーラー服で、「みんながやってるのを見たら、ワタシもやりたくなった」というので、実はこの娘、アカデミックなダンスの素養があるヒトですw

この娘もオキニ

| コメント(0)




【欣小萌】この動画はむかし紹介した事があるな。この娘もオキニで、きょとんとした眼をした、悪戯っぽい娘です。厦門で撮った動画だが、あちこち何箇所もウロウロして、同じ踊りを何回も踊って、それをつなぎ合わせている。編集がうまいです。この娘の動画はいっぱいあるけど、踊りとしてはこれが一番好きだな。

大晦日、中国娘祭り!

| コメント(1)




【香菜猫饼】おいらのオキニNo,1猫餅さんです。今日は大晦日なので、紅白歌合戦なんか面白くないし、中国娘のエロ可愛い動画をタップリお送りします。旗袍似合うねぇ。安全パンツというのがどういうモノか、よく判ります。ブルマーというより短パンといった感じ。裸足で踊ってます。この娘はもともと踊りのエキスパートではなく、VLOGERから始まっているので、初期にはハイヒールが苦手で、素足で踊る事が多かった。

小野妹子w

| コメント(1)




【小野妹子w】小野妹子って、おいw wが付いてるので、知っててわざとやってるな、この娘。日本人ではなかろうが、室内シーンでの衣装は、日本風を意識してるように見えなくもない。戸外シーンの旗袍はいいね。ほどよく肉が付いた娘で、素人っぽい踊りと身体がよろしいw

ムームー・トフィー

| コメント(0)




【慕慕有奶糖】色っぽい娘で、ムームー・トフィーっつうんだけど、黒のシンプルなワンピースがとっても似合ってます。スカートの中は黒の安全パンツにパンティーストッキングなんだが、パンストの上から安全パンツなのか、安全パンツの上からパンストなのか、10回くらいフルスクリーンで見たけど判らない。ピンヒールがいい味出してる。目隠しして踊るのって、どうなんだろ。廻ったりすると正面の位置がズレそうなんだがw




【慕慕有奶糖】ムームー・トフィーちゃん、二回ほど紹介しているんだが、身体つきが色っぽくて、お尻が大きくてよろしいです。アナタのセクシーでカワイイ仔猫ちゃん、です。これでもかとばかりにブリブリぶりっ子でイサギヨイw

烏骨鶏

| コメント(0)




【野小妹wildgirl】山間に点在するバラックみたいな建物。何かと思ったら鶏舎で、烏骨鶏を放し飼いです。夜になると、鶏たちはこの鶏舎で休み、昼間は山をウロウロ。理想的な環境です。日本でこういう飼い方をした鶏だと一羽一万円くらいする。タイの国民党残党の棲む村ドイメーサロンで、こんな黒い烏骨鶏のスープ食ったな。注文すると店の裏でウギャー!と鶏の悲鳴が聞こえ、ずいぶん待たされてから枸杞の実、鹿角(ろくじょう)など、漢方食材てんこ盛りのスープになって出てきた。毎日コンなん食ってたら長生きするだろうな、老後はこんなところに住みたいもんだ、と思ったw もちろん、中華舞踊の踊り手さんみたいなほっそーい、色っぽい、孫娘みたいなワガママ娘を後妻にしてw

猪血団子

| コメント(0)




【湘西石三妹】血団子というものを作っているんだが、「中国の湖南省少陽市で伝統的に有名な料理で、湖南料理に属しています。豆腐を主成分とし、適量の豚血と豚肉を使った料理です」乾燥させて保存食にするらしい。コレも正月の寒い時期に作る料理です。

化粧水のCM

| コメント(0)




[欣小萌]:化粧水のCMに起用されて、ベタな小芝居やってます。踊りの場面で付髪のポニーテールが飛び出してみっともない事になってるんだが、平気でアップしてしまうんだから、いい加減と言えばいい加減なんだが、こういうのは個人で仕事請けているわけで、そこら辺はテキトーなんだろう。スポンサーとしても、安い費用で大勢のヒトに見てもらえるので、それでいいんだろう。

村には爺婆と幼児しかいない

| コメント(1)




【滇西小哥】お姉さん、今日は自分でカメラを抱えて村人の写真を撮りにまわります。村には、爺婆と幼児しかいない。働き盛りの男女は街に働きに出て、残された子供の面倒を爺婆が見ているというのが、村の基本的な家族構成なのだろう。村は煙草の葉の収穫で大忙し。

私たちの村は、町から20 km以上離れた、山の中腹にあります。村には130を超える家族がいます。ここ数年、私は撮影を続けてきましたが、彼らから多くの助けを受け、ビデオに多くの驚きと驚きを加えました。 暖かさ、今日はカメラを使って2020年の彼らの最も美しい瞬間を記録しました...

煙草は換金作物で、大事な現金収入の途なのだろう。換金作物以外のほとんどの作物や、山で採ってくる獲物は自給自足で自分の食べる分。そういうのが山の生活で、そりゃ、GDP低いわw 

ツインテールの小悪魔

| コメント(1)




[欣小萌]ツインテールの小悪魔、というんだが、[欣小萌]ちゃん、カワイイよね。そこはかとなく色気もあるし。背中の羽根を付けたり付けなかったりしているのは、踊っていると取れちゃうからだろう。おいらのねずみ男ヒゲも、しゃべっていると取れちゃうw この娘、顔は子供っぽくてカワイイんだが、性格も子供っぽくて、悪戯っぽい、ふざけたような動画が多い。

おいらのお気に入りの娘

| コメント(1)




【欣小萌】きょとんとした顔して、おいらのお気に入りの娘なんだが、久しぶりですね。バレリーナみたいな本格的な衣装なんだが、なんとも殺風景な場所で踊ってます。最近はネタ的な動画も多いようだ。ネタ動画だったら毎日アップできるので、アクセスが増やしやすい。踊りは、衣装やら撮影場所やら練習やら、週一回でも大変だ。

93度目ましてこんにちは!

| コメント(2)




【紫月ゆな*】93度目ましてこんにちは!とか言ってるし、5年ぶりにこの曲、とか言ってるんでベテランのようだが、いつもこのトタン小屋の軽自動車の前で踊ってますね。これじゃ貧乏な日本の象徴ですw スカートの下にはペチコート付けているんだが、それはなかった方が良かったかも。脚が短く見えるからもうちょっとヒールの高い靴を・・って、失礼しましたw

ボディコンミニのチャイナワンピ

| コメント(6)




【翎霜】さっきヘンテコな服着て踊っていた娘なんだが、これはまたボディコンミニのチャイナワンピという、おいおいここは天国かよw それにしてもスッゲエ高いヒールの靴で、こんなんじゃトゥーシューズで踊るのと変わらないだろう。ただでさえ脚の長い女の子なので、そりゃもう見事なもんだ。電気式のスモークマシンを盛大に炊いていて、いつもながら、中国のダンス動画は力が入っている。

オモチャみたい

| コメント(2)




【翎霜】スタイルの良い娘なんだが、これはまた奇想天外な衣装で、オモチャみたいw これっぽちも色っぽくないが、こういうのどこで売っているのか? まぁ、こんな格好で街を歩く人もいないので、オーダーで作らせているんですね。凝った衣装だと10万円くらいする物もあるらしい。これはそんなにしないが、数万円くらい。日本娘で、わざわざ動画踊り用の衣装を誂える人もいなかろうが、中国の動画サイトは見返りがあって採算がとれるので、衣装には凝る。セーラー服とか制服も多いが、アレも動画用に特注です。

市場で買い物

| コメント(2)




【湘西石三妹】街に出て市場で買い物。豚肉と豆腐と、冷凍の鴨を二箱。鴨はマルではなく、半身ですね。鴨は塩をタップリ擦り込んで干し肉にする。冬のための保存食です。こないだ椿油を作っていたし、出稼ぎしている両親の仕送りもあるだろうし、少しずつ自給自足のGDPゼロ経済から脱しつつあるようだ。彼女の動画は作った感じがなく、リアルな生活をそのまま撮っているので、そこが面白い。

枯れた竹を片っ端から燃料に

| コメント(3)




【湘西石三妹】チェーンソー持ち出して何するのかと思ったら、竹を切り出してます。竹は更新が早くて、7年で成熟して枯れる。枯れた竹を片っ端から燃料にすれば、また7年で使えるようになる。木より成熟が早い。中国でも初期の陶磁器産地は燃料の樹木を使い果たして石炭になり、日本では燃料を求めて窯場を移転したりするんだが、東南アジアで竹を燃料としていたスワンカロークの窯場は、長期に渡って移転していない。ただし、脂が強くて、紙のようにペラペラと燃えるw 日常の煮炊きだったら、枯れた竹で十分だろう。

日本人

| コメント(1)




【まりな】これは珍しく日本人です。18歳の受験生なんだが、ニコニコ動画で踊ったり、ライブハウス借りてイベントやったりしている。動画は戸外、モノレールをバックに撮ったモノが多いですね。これはどこかの公園か。よく見てるお中華娘と比べると、明らかに体型が違う。どっちが良いとか言わない。バンコクにワコールが進出したんだが、日本人とタイ人と微妙に体型が違うので、同じサイズでも型紙が違うそうです。おいらの経験上では、日本人はゴツくて胴体が平べったいので正面から見ると大きく見える。、中国人は胴体が真円に近いので、正面から見ると細く見える。とりあえず日本娘の方が、重たい荷物を運ぶには良さそうだw

海南風味のココナツチキンスープ

| コメント(2)




【隔壁林妹妹】海南風味のココナツチキンスープ、というんだが、いつもの戸外ではなく、家の中で調理してます。寒いからか? 女性が大好き美容スープ、というんだが、デーツが入ってますね。ナツメヤシ。甘いんだが、色々と栄養豊富でついでに枸杞の実も入れて、甘くて栄養たっぷりの、薬膳スープだ。

ベーコン、ソーセージ

| コメント(4)




【龙梅梅Longmeimei】毎年、この時期になると農村動画でもソーセージ作りをやるんだが、「年に一度、豚を殺すだけです。以前は冷蔵庫を持ってなかったけど、先祖は困らなかった」というので、ソーセージ作り。一年間、これを食べ続けます。豚が死んだところから始まって、ヒノキで燻製。腸詰めのソーセージと、ベーコンと。食った蜜柑の皮も燻製に使います。乾燥してコチコチになるので、そのままでは食べられない。スーパーで売ってる軟弱なベーコン、ソーセージとは違う。蒸してから炒めたり、混ぜご飯にしたり。

ウェアラブル・ロボット

| コメント(3)




【小芊枫 XiaoQianFeng】弟の誕生日プレゼントに、ウェアラブル・ロボットを作っちゃうお姉さんという、なんとも豪快な娘だw なかなか良い出来だが、重くて動きづらいらしいw アニメ好き、ゲーム好き、コスプレ好きな娘で、本格的な弓を作ったり、工作もかなり本格的ですw

初々しくて良い

| コメント(1)




【QiQi Cover】幼児の中国美人風コスプレとかアップしているチャンネルなので、この娘も若いんだろうが、ベタ靴でたどたどしく踊る姿が初々しくて良い。安全パンツの上からパンスト穿いてますね。

胡桃夹子

| コメント(1)




【陈小诺mari】なんかくるみ割り人形みたいなセットだなぁと思ったら、音楽と踊りがくるみ割り人形のようだ。クリスマスの定番バレエです。多分ちゃんとクラシックバレエ練習している娘なんだろう。何やっても色気不足の娘なんだが、このテーマは似合っている。

小さい蟹

| コメント(1)




【Khói Lam Chiều】カンボジアは雨季になると広い面積が水没するんだが、小さい魚と蟹がたくさん獲れます。蟹は小さいので、脚はそのまま叩き潰して網で濾し、卵液と合わせてふわふわにしたり、殻を外した蟹味噌も料理に使ったり、更にはその殻にひき肉詰めて揚げたり。小さい蟹は食べるのに工夫が必要です。

大氿歌

| コメント(2)




【墨韵 Moyun Official】もちろん、申し分なく上手いんだが、コスプレでの演技も混じえて、映像も凝りまくってます。滝の音が聞こえないので、楽器に仕込んだマイクで音を拾っているのか。いつもながら、古典的なマスクで口元を隠しているところが思わせぶりで良い。このヒトの動画はいつも見応えありますね。この曲のタイトルの「大氿歌」というのは、「大きな泉の歌」という意味らしい。それで、滝をバックに演奏しているのか。

メリークリスマス!

| コメント(2)




【April Yang】もうすぐ大寒波襲来で、コロナと相まって、冬眠するしかない。人間も昔は冬眠したという。昔の人骨を調べたら、定期的に成長の休眠期間というのがあったらしいのだ。人間には休むことが必要だ。クリスマスと正月は否応なしに冬眠を強いられるので、日本全国、1億3千万、みんなで冬眠だw というわけで、メリークリスマス!

椿油

| コメント(5)




【湘西石三妹】山茶籽油というと日本で言うところの「椿油」なんだが、お茶の種子からも油は採れるので、ティーシードオイルというのも同じです。これをどっかから200kgも集めてきて、絞って売り物にする。椿油とかカメリアオイルとかは、kgあたり1万円もするので、「金と同じくらい高い」とシーサンメーは言うんだが、まぁ、それほどでもないw 200kgの種子から、油が50kg採れます。農村としては大きな収入です。

蜂蜜名人

| コメント(6)




【滇西小哥】蜂蜜の色々なんだが、最初のやつは天然で、真っ黒な蜂蜜ですね。続いて飼ってるヤツと、また天然のヤツと。天然と言っても、森の中に仕掛けてある蜂の巣のようだ。この娘、素手で扱ってますねw 別々に採った蜂蜜は混ぜちゃいけないんだよ、というのが蜂蜜名人の教えで、地域と季節によって原料の花が違うので、味も違う。大王クンは蜂蜜パン貰ってもそもそ食ってます。丸鶏は腹に野菜を詰めて、蜂蜜のタレ塗って焼く。フライドポテトも蜂蜜つけて食ってます。蜂蜜名人はリス族のようだ。

自称「オトコオンナ」

| コメント(8)




【柴米】色気があるんだかないんだか、自称「オトコオンナ」と言うんだが、日曜大工が得意で、この部屋の床とか内装も自分でやってます。今回は友達に頼まれて引き出し付きのベッドを作る。それにしちゃ露出度高めの格好だけどw 中国娘は逞しいねw こんな娘でも、若くて露出度高めならそれなりにw 最後に完成したベッドの上でエクササイズやってるところが、妙にそそるw

| コメント(2)




【野小妹】雪です。貴州省にもたまには雪が降るんだね。少数民族のオンナたちが集まって餅つきです。餅という食べ物にまつわる日本人の思いについては、柳田国男が書いていて、日本の民俗学の基礎です。こんな田舎でも、今では機械で餅つきのようだ。

何をやっても稚すぎて色気不足

| コメント(3)





【陈小诺mari】この娘はまだずいぶんと若そうで、身体の肉付きが薄っぺらで、いかにもティーンだ。踊りの腕はさほどでもないけど、若々しくて好きだな。2種類の衣装を組み合わせて動画を作っているが、アルミ箔のチャフ撒いたりして、なかなか凝ってます。まぁ、下手に芸能界入って色々とやらされるより、ネット動画で自分の好きなことやって楽しく過ごせれば、その方がアイドル活動としては楽しそうだ。この娘は何をやっても稚すぎて色気不足で、でも、。そこがいい!

背筋がゾクゾクして来る

| コメント(19)




【李欣怡】中国舞踊というのは、「オンナを色っぽく見せるための技術」だと思うんだが、こういう小さい娘も習い事としてやっていたりするわけです。正直、どーなのよ?という気もしないでもないんだが、なんか、背筋がゾクゾクして来るw 中国舞踊の踊り手さんがみんな素晴らしく髪が長いというのは、これくらいの年齢から踊りのために髪を伸ばし続けているからだろう。

ネーブルオレンジを売る

| コメント(0)




【小白的奇幻旅行】この動画を撮った人は、【小白的奇幻旅行】というくらいで中国各地の珍妙な光景を歩いているんだが、今回は「ネーブルオレンジを売るのを手伝った」というので、収穫光景なんだが、箱に入れて各地に送る。箱が小さいので、ネットで消費者に直接売ったのかね? 中国はそういう形の「起業」が盛んなようだ。スマホ一台で世界に向けて情報を発信し、産品を売る。日本では既に流通が発達しているので隙間ビジネス的になるんだが、中国ではまだ流通があまり発達してないので、個人が入り込める余裕が多いのだろう。ちょうど、僻地を結ぶ高速道路も次々に完成したところだし、少資本のビジネスがインターネットの力を借りて、毛細血管のように張り巡らされて行く。

ポメロと柿

| コメント(3)




【龙梅梅Longmeimei】ポメロと柿。ポメロって何だ? 日本で言うブンタンとかザボンとか、そういった物らしいんだが、ブンタンもザボンもよく知らないので、やはり何なのか判らんw 大きな蜜柑のような果実で、果肉はそのまま食べて、皮を煮て蜂蜜漬け。お湯で溶かして飲むらしい。干し柿なんだが、中国の干し柿は丸い柿を平べったく仕上げますね。日本は細長い柿を縦に仕上げる。

チリソース

| コメント(2)




【湘西小农女】チリソースなんだが、中国でも南部では盛んに使われますね。赤唐辛子はニンニクと刻んで、花椒なども入れ、塩を足して油漬けにする。長い青唐辛子は焼いてニンニクと叩いてピータンのタレに。辛いものは毎日食っていると耐性が出来るので、これでも現地の人は平気なのだろう。「コレだけでご飯が三杯食べられる」とか言ってますw

でもアラサー

| コメント(0)




【香菜猫饼】いつもカワイイ猫餅さんなんだが、今回は思いっきりアバンギャルドな装いでw それにしても細い娘だね。体重30kg台というのはこういうのを言うんだよ。日本のアイドルの自称30kg台とはぜんぜん違う。お尻がちっちゃくてカワイイ。少年のようなお尻でカワイイ。でもアラサーw

唐風の化粧

| コメント(0)




【云门小卷】小巻さんは中国舞踊の名手なんだが、しっとりと唐風の化粧で優雅なところを見せてくれます。おでこに何か落描きしているんだが、アレは「花鈿(かでん)」と言って、唐時代の化粧法。ホッペタのヤツは「靨鈿(ようでん)」。奈良・正倉院の「鳥毛立女屏風(とりげりつじょのびょうぶ)」の女性もおでこにワンポイントしてますね。この時代の踊りというのは中国には伝わっていない。中国は纏足の時代があったので、廃れてしまったと思う。おいらのオヤジは纏足の婆さんと社交ダンスを踊ったというんだが、まぁ、マトモな踊りは出来ないだろう。ただ、奈良時代に日本に伝わって、雅楽として伝えられているのが、当時の踊りに近いと思われる。

世界は縦か、横か

| コメント(16)




【蔡佩軒】ネット歌手という肩書の人なんだが、割と本格的なミュージック・ビデオを作ってます。それはいいんだが、画面が縦だ。最近多いよね、意図的に縦画面で撮る人。というのも、携帯の画面が縦だからで、ネットも携帯で見る人が多いので、自然に縦の動画が出てくる。おいらはグラフ誌のための写真を撮っていたんだが、エロ本では見開きの写真というのはめったに使われず、ほとんどが縦位置で撮る。雑誌というのは縦なのだ。ところがたまたま外注のカメラマンで、横位置しか撮らない人がいて、レイアウトで苦労したんだが、本人いわく「だって映画は横位置だから」ちゃんちゃん、という話で、映画と掛け持ちのカメラマンだったので、横位置が染み付いてしまっている。世界は縦か、横かw

山の薪小屋から薪を降ろす

| コメント(3)




【湘西石三妹】父母が出稼ぎに行っているシーサンメーの家なんだが、たまたま母親だけが戻っていて、けれどまた街に戻らなきゃならない。山の薪小屋から薪を降ろして、出かけます。薪というのはこうして一年とか寝かしてから使うのだ。薪を使っているという事は、彼女の家にはガスが来てないんですね。まぁ、プロパンというのもあるが、ガスはタダではない。ところで農村動画の滇西小哥さんなんだが、オックスフォード大学に招かれて講演したのだそうで、中国の農村動画というのは世界的にも注目を浴びているらしい。滇西小哥さんの家は、彼女が子供の頃には水道がなくて、毎日、大変な思いをして母親が水を汲みに行っていたそうだ。「貧しかった」と言うんだが、共産党指導部は農村の貧困撲滅には力を入れていて、補助金ガバガバ注ぎ込んで、インターネット使った農産物の直売や、観光事業の宣伝など、頑張っているらしい。現金収入さえ得られれば、都会の工場で働くより、田舎でのんびり暮らす方がずっと楽しいので、中国も変わりつつあるようだ。日本は失敗したけど。

映像革命

| コメント(5)




【Khói Lam Chiều】いつもと趣向が違って、全編、ドローンによる空撮映像です。ドローンの普及は凄まじいね。少なくともアマチュア映像家にとっては革命的な出来事だ。このお姉さんはミス・ベトナムで、映像クルーも4、5名いるんだが、逆に言えばその程度の費用で、ひと昔前のNHKドキュメンタリー程度の映像が撮れちゃうわけで、しかもそれを即時に世界中に向けて発信出来るわけで、凄い時代だ。おいらもドローンの導入を考えるべきか。いや、買うのは難しくないが、撮影の時に一人でアレもコレもと操作できないしw

波羅蜜

| コメント(2)




【染雲Ranyun】ジャックフルーツ。別名「波羅蜜」というんだが、世界最大の果実とも言われ、果肉は生で食用とされる。ここでは種子を鶏と煮込んでますね。ホクホクした豆みたいな感じだろうか? 収穫して三日、少し柔らかくなったところで果肉を食べて、種子は取り出して料理に使う。ジャックフルーツはインド原産らしいが、中国でも西南部では採れます。

ナルト疾風伝

| コメント(3)




【April Yang】ナルト疾風伝の中の曲らしい。海辺で清楚な装いのヤンさんが波の音をバックに奏でるカリンバ、沁みるねー、もう一杯w 旨い酒が飲めそうだw

サンザシの実

| コメント(3)




【隔壁林妹妹】山でサンザシの実をみつけた林妹妹、串刺しにして砂糖掛けにして、お祭りの「りんご飴」みたいなもんか。サンザシは酸っぱすぎて生食には向かないんだが、砂糖がけにすればおいしく食べられそうだ。

冰糖葫蘆(bing tang hu lu、ビンタンフールー)
糖葫蘆(tang hu lu、タンフールー)とも称される。サンザシ (Crataegus pinnatifida) やハナカイドウの果実10個ほどを竹串に刺して、煮詰めた砂糖を上から塗って固めた、中国は京津地方発祥の伝統的糖菓(Candied fruit、蜜餞)であり、フルーツ菓子である。りんご飴と違って串ごと飴で包み込む作り方をする。

で、街に売りに行こうとするんだが、歩きながら全部食べちゃいました、ちゃんちゃん。というお話ですw

スリラーのカバー

| コメント(4)




【李語蕎Hathaway Lee】毎度、気合の入った動画を作っているハザウェイ・リーさんなんだが、懐かしいところでマイケル・ジャクソンのスリラーのカバーです。この頃から音楽が「音」だけでなく、「映像」とともに作られ、消費されるようになった。トンキンではカフェバーとかいうモノが流行って、大きなプロジェクターでこのスリラーとか、マドンナとか流していたな。あれからかれこれ何十年、今や台湾や中国の素人娘がこんなんやっちゃう時代ですw

竹筒ご飯

| コメント(2)




【Bếp Trên Đỉnh Đồi】この娘は半年ぶりだな。ベトナムの意識高い系の娘で、まだ18歳か19歳です。実家に戻っていたんだが、ふたたび山に行って、山の子どもたちのために食事を作る。ひとり子ども食堂w 割とおいら好みなんだが、こういう女と付き合うと肉を食わせてもらえないのでツライw 今回は竹筒ご飯です。東南アジアでは普遍的です。日本でもやれば出来るので、BBQなんかにゃいいかも知れない。

大薯

| コメント(2)




【野小妹wildgirl】紫芋というんだが、見た感じはサツマイモの紫色のヤツではないようで。ヤムイモっぽいな、と思ったら正解で、日本語ではベニイモという呼び名もあるらしい。

ダイジョ(大薯、ダイショ)は、ヤムイモ(ヤマノイモ目ヤマノイモ科ヤマノイモ属の食用種)の1種の芋類。学名 Dioscorea alata。シンショ(参薯)、デンショ(田薯)、コウシャイモ(拳薯)、オキナワヤマイモ(沖縄山芋)、タイワンヤマイモ(台湾山芋)、ウベ (フィリピン語:ube)、パープルヤム (purple yam)、ウォーターヤム (water yam) とも。奄美方言ではこうしゃまんという。

ときおり同属のヤマイモの1種と誤解されるが、ヤマイモ(ヤマノイモ、D. japonica)は同属別種である。ショヨ(薯蕷)とも混同されるが、ショヨはナガイモ(D. polystachya)のことで、これも同属別種である。

芋の中身は鮮やかな紫色をしているものが多いが、白色の品種もある。紫色のものはベニヤマイモ(紅山芋)、ベニイモ(紅芋)とも呼ぶ。紫色の色素はポリフェノールの1種アントシアニンで、ムラサキイモと同じである。ただし、ムラサキイモはサツマイモ(ナス目ヒルガオ科サツマイモ属サツマイモ。学名 Ipomoea batatas。)の紫色の品種で、ダイジョとは近縁ではない。なお、呼び分ける場合はダイショをベニイモ、サツマイモをムラサキイモと呼ぶ。[要出典]

白と紫の芋を角切りにして揚げて砂糖まぶして紫芋キャンディー、その他にも色々と料理を作って、なんせ色が色なので、見た目も鮮やかです。味はちょっと想像がつかないw

唐風美人

| コメント(1)




【橘生雾桥信落深】教則動画なんかもやっているので、中華舞踊の教師レベルの人だと思うんだが、顔が気に入ったw おっとりした美人で、唐風です。中国の歌手に膝に乗って貰って、耳に吐息とともに歌を吹き込んで貰うといいよ、というのは前に書いたんだが、今度はこういう踊り手さんを腕の中に抱え込んで、腕の中で踊って貰いたいw

性感小哥

| コメント(6)




【哈尼九】珍しくショートカットの女のコだなぁ、なんか肩幅広いな、と思ったらタイトルが「高跟旗袍炸大街,性感小哥燕无歇」で、性感小哥というのは「セクシーな男の子」だと言うので、どうやら「オトコの娘」らしいw 黙って見せられたら判らないほど完成度が高いわw つうか、別の動画を見てもオトコには見えないんだが?

常州信息職業技術学院

| コメント(1)




【慕慕有奶糖】ムームー・トフィーという娘なんだが、セーラー服で踊りながら、常州信息職業技術学院という学校の構内を案内しますw 上海と南京の中間くらいか? 日本で言うところの高専にあたる存在のようだ。なんでこの学校の案内を踊り手さんがやっているのか不明だが、休日に撮ったのか、ほとんど学生はいない。後半、チラッとオタクっほい男の子が映ります。それにしても中国娘はどこにでも行って踊りますねw




【Khói Lam Chiều】小魚をひと網丸ごと買い取って、ハサミでヒレを除去するという雑な下ごしらえで、塩と魚と交互に積んでいく。時が経ったヤツをそのまま煮込めば、フィッシュソース。野菜を採ってきて、肉を叩いてフィッシュ・ソースの卵綴じ。ハラワタやアタマを取っているので、塩漬けにしてもそんなに臭くならないのかも知れない。

フードブロガーになる

| コメント(0)




【湘西石三妹】シーサンメイ、フードブロガーになる、という話なんだが、彼女はそこそこ有名なので、こういう宣伝絡みの企画も持ち込まれるようだ。今日は出稼ぎ往っていたお母さんもいますね。で、カラフルなケーキと、鶏を使ったらしいピリ辛のツマミみたいなもの。中国では一般企業がこうした有名ブロガーを使って商品を宣伝するのが好きで、あちこちで見掛ける。

雲南コーヒー

| コメント(3)




【滇西小哥】雲南小粒というのは中国でも最近人気のコーヒーなんだが、歴史は古く、宣教師が100年以上前にこの地に持ち込んだらしい。うちでも扱っている雲南コーヒーの産地です。この家のヒトはコーヒーには慣れてないようで、「薬みたいな味がする」(婆さん)「苦い」(弟)と不評ですw そこで今度はコーヒー味のお菓子作り。アイスオレにしてやって、今度は弟も満足w 

猫餅さんの旗袍

| コメント(1)




【香菜猫饼】猫餅さんの旗袍は初めて見たような気がする。生足に安全パンツ穿いて、その上からパンティストッキングという巧みな処理で、bilibili動画の下半身規制をかいくぐっているあたり、さすがに30女のイヤラシさだw 男心をよく判ってらっしゃるw

チャルメラ二重奏

| コメント(0)




【阿聖是嗩吶精】いつものチャルメラお兄さんが、コワモテのヤクザみたいなチャルメラ吹きと共演です。チャルメラ二重奏というのもなかなかいいね。アーシェン君は自宅で吹いてる動画が多くて変哲もなくてアレなんだが、たまにロケで撮ると映像がきれいで見栄えが良い。

軟体動物

| コメント(3)




【猫餅】シンプルなバックで、シンプルな制服風の衣装で踊る猫餅さん。スカートが凄いけどw 30女の色気ムンムンで、クネクネと軟体動物のようにのたうち回るw ちなみにスカートの中は安全パンツで、ブラウスの中は黒のスポーツブラみたいヤツですね。踊り手さんたちの標準装備wですw

目目目目目子

| コメント(4)




【目子】踊りというほどのもんじゃなくて、美人で可愛くてスタイルの良い娘さんがヒョコヒョコ動いているだけなんだが、鏡に通行人が写ったりしているので、営業中のショッピングモールで撮ったらしいw ちなみにこの娘は目目目目目子さんと言って、メイク動画も大量にアップしているので、顔と脚を見せびらかしたい女の子のようだw

衣装がスケスケ

| コメント(0)




【天盛长歌·心机】どこかのビルの屋上なんだろうが、タワーマンション群をバックに踊ります。衣装がスケスケでいいね! 身体の動きがゆらゆらとしなやかで色っぽい。中国舞踊というのは優雅でいいものだ。

サツマイモ

| コメント(1)




【染雲Ranyun】サツマイモの苗を植えて100日後に収穫。のどかな田園風景です。雑な田植えが面白いw 芋は見事な赤い色です。今回は実家での撮影ですね。犬をいっぱい飼っている家だ。犬だけでなく、鶏や家鴨や七面鳥もw 芋は蒸してスライスして干し芋に。屑は鶏たちの餌。

料理動画

| コメント(16)




【大根の甘酢漬け】美味しそうだな。あとで作ってみよう。ところでこの手の料理動画なんだが、日本のヤツはどれも手先しか映ってなくて、みているだけでは面白くも何ともない。やはり、中国の農村動画のコンセプトというのは偉大だったね。主人公のキャラをしっかりと見せて、親しみを覚えると常連で見るようになる。料理を作ってみせるだけでなく、その料理がある「風景」が見えてくると、動画というのも存在感が増す。

タロイモを使って餃子を作る

| コメント(2)




【二米炊烟】タロイモを使って餃子を作るというんだが、茎も唐辛子で和えて漬物にしてます。芋は蒸して、餃子の具は、白菜刻んで塩でクタッとさせて、肉のミンチと、ネギ、ニンニク、玉子。芋は潰して、サツマイモの粉と合わせて餃子の皮。もちろん餃子は茹でて水餃子です。芋で餃子の皮を作るというのは初めて見たな。こういう自給自足のような小さい農家では、雑多な作物を少しずつ作る。それが不作や飢饉に対する備えであり、「生産性が悪い」とか言われたって、知ったこっちゃないw 売ってカネに替えるのは二の次、三の次、オマケみたいなもんだ。

睡蓮の茎を使った料理

| コメント(3)





【Khói Lam Chiều】実はこのお姉さん、ミス・ベトナムに選ばれた芸能人で、この動画もスポンサーが誰なのかは不明だが、ちゃんとしたチームを組んで撮っている。リーズーチーもスタッフ何人か抱えて撮っているようだが、さすがに「亭主が女房撮る」レベルの動画と出来が違うね。睡蓮の茎を使った料理です。中国人もよく作るんだが、サラダみたいなの。中国人が冷たい料理を食べないというのは大嘘で、こういうサラダ的な料理も少なくない。睡蓮の茎はスープにも使う。日本政府も、無駄にIT企業にカネ渡して何のせいかもげられないんだったら、広瀬くず主演で農村動画作って世界に発信するとかやりゃいいのにw 1億くらい予算くれたら、おいらが監督してやるよw

女たちが故郷の村に帰る

| コメント(3)




【湘西石三妹】既婚の女たちが故郷の村に帰るというイベントだそうで、それもこれが第一回目だそうで。中国人というのは、自分の出自を大事にする。今は交通の便も良くなってあちこち移動する時代だが、それだけに故郷を大事にしようという動きもあるわけです。中国の少数民族というのは、実は「元祖・中華民族」なので、特に差別されることもなく平和に共存している。清朝を作った満州族の方が、むしろ後発組だ。中国西南部の少数民族というのは、かつての中原の覇者で、戦乱を逃れて逃げた人たちです。

胡椒チキン

| コメント(4)




【龙梅梅Longmeimei】庭で胡椒がたくさん採れたので、雲南省、貴州省、四川省で有名な料理。胡椒チキンを作ります。といっても、花椒です。日本では鰻に未熟な山椒使うくらいだが、中国では完熟させて使う。丸鶏の腹に花椒と唐辛子突っ込んで、茹でる。犬は豚の骨を貰ってガリガリと噛み砕くw 犬はホントに太い骨も噛み砕いてペロッと食っちゃいます。 茹であがった鶏をさばけば出来上がり。美味しそうだが、こんな贅沢な花椒の使い方は産地でなきゃ出来ないね。

学生たちのバンド

| コメント(2)




【蓝光乐队】アモイにある集美大学の学生たちのバンドだそうで、集美大学というのは元は水産学校だったんだが、今では総合大学です。女の子のボーカルがいかにも中国的で、しとやかでいいですね。フィリピン人は自称音楽上手なんだが、フィリピン人シンガーはマライア・キャリーかよと思うほど、デカい声で朗々と歌うオンナが多くて、酒飲む場にふさわしくない。中国では、つつましやかで、おしさやかに歌うシンガーが普通で、オンナを膝に乗っけて耳に直接、吹き込んで貰うと、酔っぱらいにはいい気分ですw

ビジュアル系MV

| コメント(3)




【Cat Lin 貓鈴】キャットリンさん、割と気合の入った動画をいつもアップしているんだが、今回はなんと、ビジュアル系ロックバンドをやってますw なんか、ドラムとギターしかいないけどw 衣装が、ビジュアル系というより、グループ・サウンズみたいだけどw 全員、健康的過ぎて、ビジュアル系の不健康さに欠ける、というのがいかにも中国的だw

チャイニーズメイク

| コメント(0)




【吾佟】色っぽい旗袍と男装と、ふた通りで踊るんだが、旗袍の時の髪型がなんとも手が込んでいて、髪がクルッと跳ねて丸まったところが芸が深い。中国人の化粧にかける執念みたいなのはチャイニーズメイクとか呼ばれて有名なんだが、男装の時にはクルッと巻いてないので、わざわざ意図的にやってるわけだ。男装と女装で踊り方が違うのも見どころ。

ドラゴンフルーツ

| コメント(2)




【染雲Ranyun】I picked a lot of dragon fruit and used it to make dragon fruit yogurt, dragon fruit rice roll, and dragon fruit bread.ドラゴンフルーツを収穫して、ドラゴンフルーツ・ヨーグルト、ドラゴンフルーツ・ライスロール、ドラゴンフルーツのパンを作りました、というんだが、ドラゴンフルーツというのはいかにも毒々しい色をした食べ物で、なんせ蛍光色みたいなショッキング・ピンクなので、どれも美味しそうに見えないのが難ですw

豆腐

| コメント(2)




【野小妹wildgirl】いまどきいくら中国でも豆腐が自家製というところも多くないんじゃないかと思うんだが、田舎行くとそうでもないのかなw 日本でも同じなんだが、豆腐というのは作るのが難しいわけじゃない。豆腐屋じゃ毎日作っているw 趣味で作る人も多いですね。さて、重しを乗せて水分を除去し、かなりがっしりと固い豆腐が出来ました。サイコロに切って、揚げる。ミニ厚揚げ。あるいは湯豆腐。麻婆豆腐みたいなのを作ったり、様々に調理します。

中国人はドクダミを食う

| コメント(3)




【湘西石三妹】前からちょくちょく見掛けるんだが、中国人はドクダミを食う。ドクダミは薬草だが、薬効とは関係なく、食用としても好まれる。

地中に伸びる白い根茎にはデンプンがあり、日本で食糧難の時代に、茹でて食べていたといわれている。

根が太くて、デンプン質のようだ。

中国西南部では「折耳根(ぢゅーあーぐぅん) 拼音: zhé'ěrgēn)」と称し、四川省や雲南省では主に葉や茎を、貴州省では主に根を野菜として用いる。根は少し水で晒して、トウガラシなどで辛い味付けの和え物にする。

独特のドクダミ臭は加熱すると消えるらしい。日本人は戦争中だったらともかく、今ではドクダミなんぞ食わないので、味は想像もつかない。

豆鼓

| コメント(7)




【滇西小哥】テンペというとインドネシアなんだが、最近は白人や日本人のあいだでも流行っているらしい。健康食です。よく納豆と比較されるんだが、大豆の発酵食品なので似たようなもんです。中国は豆鼓ですね。それぞれ発酵菌が違ったりするんだが、雲南ではどうなのか? 煮たあと、藁をオマジナイのように突っ込んでいるので、納豆菌なのか? 納豆菌というのは枯草菌の一種で、稲の藁に多く生息し、日本産の稲の藁1本に、ほぼ1000万個の納豆菌が芽胞の状態で付着しているというんだが、インドネシアのテンペは菌が違う。で、この豆鼓に調味料を色々と混ぜて、団子みたいなのを作ったり、水で溶いて醤にして使ったりする。あちらの料理には欠かせないですね。

| コメント(5)




【李子柒 Liziqi】今回は柿です。柿を瓶に入れて放置しておくと、自然に酢になる。日本でも柿酢として知られてますね。血圧を下げるとか、効能があるらしい。あと、干し柿。日本みたいに完全に水分を抜かないで、少し柔らかい状態で、「柿餅」といいます。柿餅の中にクルミ入れて、これは美味しそうだ。肉にレモンの皮の汁を使って香り付けしているのがカシコイw

牛肉の醤油漬け

| コメント(1)




【Khói Lam Chiều】牛肉の醤油漬けです。茹でた牛肉を、醤油ダレに漬ける。それだけで、漬けてからは煮込まない。瓶に詰めてバイク便で知人のところに届けさせる。それを薄切りにして食べるという、そういうプロセスです。醤油で煮込むと固くなるので、タレに漬けてからは煮込まないのがコツ。

貧乳萌えー

| コメント(7)




【晓丹】こういうチマチョゴリみたいなのは韓服とでも言うのか? 貧乳でないと似合わない服で、【晓丹】さんには良く似合っているw 蓮の花咲く水辺で美人で、可愛くて、踊りが上手で、申し分ない。貧乳萌えーw

一本のリードで犬を二匹繋ぐ方法

| コメント(2)




【小白的奇幻旅行】おどろおどろしい音楽とともに紹介するのは、苗族の墓です。墓と言っても埋めるのではなく、棺をそのまま洞窟に置くだけ。一本のリードで犬を二匹繋ぐ方法が面白いw 後半は一転して何故か機材の紹介。GoProとNikonのD800、それとドローンと。カメラ好きというのはただでさえ写真を撮るのが好きなのに、こういう目的というかきっかけがあると、次々に機材を買い込みそうだねw たぶん、中国の動画サイトだと、ここからカメラが売れると彼にマージンが入るんだろうしw




【猫饼】ハイヒールで踊るのが大変だった、というんだが、赤いワンピースの衣装もなかなかのもんですね。こういうのは市販の既製品じゃなく、オーダーメイドで作るわけで、いくら中国の人件費が安いったって、数万円はかかる。それでも、スカートの丈ひとつでアクセス数が違ってくるので、頑張って短く短くw もちろん下には定番の安全パンツを穿いているんだが、いずれにしても着て街を歩けるような服ではない。動画で踊るのは中国娘だけじゃないが、ここまでカネを使って凝った事をやるのは中国人だけですw

臭豆腐

| コメント(6)




【李再媚 】臭豆腐というのは中国では定番なんだが、おいらは食った事がない。食おうとも思わない。さて、お馴染みのお嬢さん、いとこが来るので臭豆腐でBBQ。焼いて食ってます。この娘、いつも出てくるのは親戚とか従兄弟とかばかりで、色気がない。ボーイフレンドはいないのかw 

しっとり濡れた竹林

| コメント(2)




【西四】この人は紫顔さんと踊ったりしているので、中華舞踊の人なんだろうが、西洋的な活発なダンスも踊る。スタイルが良くて、手足が長いので見栄えがしますね。今回は撮影場所が良い。雨の後の、しっとり濡れた竹林。空気が湿気を含んで重い。最近加湿器使ってるんだが、一日で3Lくらい水を消費する。意外に気が付かないもんだが、乾燥した空気と湿った空気では「重さが違う」のだ。

アモイで

| コメント(1)




【李語蕎Hathaway Lee】この娘もなかなか気合の入った娘で、台湾です。もっとも、この動画はアモイで撮ったようだ。誰もいない屋上で撮ったのかと思ったら、ラストで見物人が出てきますね。

半殺し

| コメント(3)




【Khói Lam Chiều】ご飯を炊いて、茹で野菜と醤油煮の豚肉と海老。湯取り方で炊いてますね。タップリの湯で煮て、お湯を捨てて蒸らす。ところがこのお湯は捨てないであとで利用しているんだが、それはさておき。コメがパラパラしてないので、餅米のようだ。炊いたご飯の残りは半殺しにしてちょうどおはぎのような物を作ります。落花生と胡麻に砂糖で粗く潰して、おはぎに付けて食べる。まるっきりおはぎそのものです。

JFK女郎

| コメント(7)




【JKF女郎】台湾のソンクラーン祭りで、ビキニのネーチャンが水鉄砲。どういう集団なのかと思ったら、JFK女郎というらしい。日本で言うところのグラビアアイドルで、そういう雑誌があるらしい。台湾はビキニまでの露出がOKで、ビキニで稼ぐオンナがそこそこいるようです。中国本土では、ここまで出来ない。でも、台湾は人口が少ないので、レベルは?というと、ちょっとビミョーw お尻に持ち主の烙印押してあるのかと思ったら、JKFというペインティングですね。JKF女郎のフェイスブック。

吾佟

| コメント(0)




【吾佟】「吾」というのは「我」で、「佟」というのは満州族固有の姓だそうで、満州族の娘さんなのか。紫顔さんと踊ったりしているので、やはり中華舞踊の名手です。プロらしいダイナミックな踊りで、素晴らしい。

台湾の48

| コメント(2)




【TPE48】日本のAKBの姉妹グループだそうで、台湾の48です。もっともTPEの娘は二人だけで、残りは現地の高校生を動員して撮っている。中国が改革開放始めた頃は、台湾のほうが「先進国」というイメージだったんだが、今となっては台湾とか日本とか、遅れた田舎っぽい地域というイメージになってしまいましたねw お中華な文化の発信源は北京とか上海とか、本土だろう。文化大革命から半世紀。既に毛沢東を知らない世代の時代です。

変態仮面のコスプレ

| コメント(8)




【⑨命猫】bilibiliで削除されたという話題の動画がコレです。アニオタの中国オバサンらしい。三十路の人妻だという噂もあるw 変態仮面のコスプレで暴れまわって、チラチラと股間が見えるたびにそれを隠すシールのようなモノがw まさかひょっとしてノーパン? まさかねぇw こんな奥さん嫌だなあw

きゅうり

| コメント(2)




【龙梅梅Longmeimei】去年の種子から今年のきゅうりを作る。アタリマエの営みなんだが、種子法でいつまで出来るやら。きゅうりは採らないで放置しておくと茶色くなる。完熟したら種子を採る。きゅうりの調理法は様々だが、蒸して、皮と種子を除去して、果肉だけを炒めるという調理法は初めて見た。

⑨命猫

| コメント(3)




【⑨命猫】三十多岁人妻?とあるので、三十路過ぎの人妻?という事か。中国人のオバサンはよく踊りますね。自宅で撮っているのか? 猫がチラチラと見え隠れしている。人妻らしい、なまっちろい肌がなかなかそそる。【⑨命猫】で検索すると、なんか、もっとブッ飛んだ動画も出て来ますw

観賞用です

| コメント(3)




【骚哥】タイトルが「性感乳摇黑内衣」というので期待して見たら、その通りだったw ロングヘアーを振り乱しておっぱいプルンプルン揺らして、なかなか素晴らしい。でも、こういうオンナとセックスすると、髪の毛を押さえつけちゃって、「痛いじゃないのよ、バカッ!」と叱られるので、観賞用ですw




【云门小卷】この人は正当な中華舞踊の巧者で、とはいえ、旗袍でタンゴ踊ったヤツはまた素晴らしかったね。中華舞踊というのは西洋のモダンダンスをベースに作られているので、踊り手さんたちは何でも踊ります。今回は中国風の踊りなんだが、脚をあげる動きとか、新体操の選手並みのパフォーマンスで素晴らしい。撮影は色温度を調整して、独特の雰囲気を作ってます。

猫餅さんお似合いです

| コメント(1)




猫饼】お団子ふたつのツインテールと来たら、漫画なんかでよくお目にかかる中国娘の定番なんだが、猫餅さんお似合いです。高校の制服みたいなのもよく似合う。これでアラサーなんだから、幼形成熟女は恐ろしい。しかし彼女は元からの踊り手さんじゃないんだが、中国舞踊の初心者としては動きが綺麗ですね。

張家界市

| コメント(0)




【Evosia Studios】Between Heaven and Earthというんだが、貴州省かと思ったら湖南省で、張家界市だそうです。張家界市は中国北西部の湖南省にある都市で、名高い武陵源自然風景区があります。この自然保護区では、ほとんどが 200m を超える何千もの石柱がそびえ立つ独特の景観や、鍾乳石や石筍で覆われた洞窟が見られます。2014年の動画で、固定三脚とタイムラプスで撮ってますね。今だったらドローンで撮る人が多いかも知れない。映像にも流行があるw

雪の降る夜は愉しい唐辛子鍋

| コメント(2)




【二米炊烟】雪の降る夜は愉しい唐辛子鍋、唐辛子鍋燃えろよ、燃えろよ唐辛子鍋、というわけで、なんせ四川省、大量に採れる唐辛子と季節の終わりのトマトでトマトスープの唐辛子鍋。具は川魚です。ほとんどの食材が買ってきた物ではなく、自家栽培。GDP貢献度ゼロw この人の動画には、爺婆の姿、子供の姿はあるが、亭主の姿がない。亭主はカメラ回しているんですw この手のパターンは多いね。

キウイとナッツマシュマロ

| コメント(0)




【野小妹 wildgirl】冒頭、いきなりドーンと立ち並ぶ風力発電の風車。貴州省は人口が少ないので、風力発電で電気が賄えそうだねw さて、キウイです。大量に鈴成りです。これをカットして、スライスして、そのまま干したり、砂糖漬けにして水分を抜いてから茹でて干したり。乾燥させたスライスは保存用になります。後半は、ピーナッツ、レーズン、メロンシード、ゴマ、クッキーと乾燥キウイを溶かしたマシュマロを繋ぎにしてお菓子作り。ナッツマシュマロと言って、素人でも簡単に作れるスイーツです。おいらも作った。美味しく作れた。

梅干菜

| コメント(2)




【湘西石三妹】梅干菜というんだが、梅干しなんか入ってない。普通はカラシ菜で作るんだが、大根の葉っぱで作ってますね。どちらも大差ない。干した葉を揉んで丸めて保存。自然に乳酸発酵して漬物になる。豚肉との相性が良く、中華料理ではよく使われる。冬の保存食としてもいいんだろう。

ジャックフルーツ

| コメント(14)




【Khói Lam Chiều】ジャックフルーツのサラダとデザートなんだが、ジャックフルーツというのは「世界一大きな果物」として知られていて、熟したものは生食で、未熟なものは調理して食べる。未熟なものは茹でてほぐして使ってますね。揚げた豚の皮とタマネギと葉物野菜と。例によって唐辛子と醤油の味つけ。皮の食えないところは牛に食わせてますw 合理的w 熟れたヤツは中に蒸した餅米を詰め、ココナツ削りをまぶし、練乳?を掛ける。素晴らしく甘そうだw

猫餅さんならなんでもいい

| コメント(6)




【猫饼】さりげない衣装と背景なんだが、猫餅さんならなんでもいいw 奇妙なヘッドウェア、アンクレット、ネックレス、イヤリングなどをたくさん購入しました。と言うんだが、実際にはほとんど使われてないようで、それより気になるのは、あまりに微乳なので、かがんだ拍子におっぱいが見えてしまって、黒くボカして隠しているw ひょっとしてノーブラ? 中学生の時、下級生のカワイイ女の子がペチャパイで、かがむと上から、乳首がよく見えたっけ(遠い目

猫餅さんの魅力

| コメント(1)





【猫饼】朝4時に起きちゃって、むくんだ体重を落とすために公園で踊ったついでにちょこっと撮りました、という動画なんだが、猫餅さんの魅力であるたおやかな四肢の動きの優雅さが堪能できますねw なんでこの娘は仕草がこんなに優雅なのかw

アイデンティティ

| コメント(1)




【汉服舞蹈音乐嗨起来】漢服ダンスミュージックというチャンネルなんだが、踊りを見せるというより、漢服のファッションショーみたいな感じで、いまや世界一の経済大国になった中国で、中国人たちが自らのアイデンティティを確認しようという、まぁ、そんな感じだ。毛沢東の時代にゃみんな人民服だったのが、自由化されると西洋風でもなく、清風でもなく、古代の漢、唐まで遡ってアイデンティティを探そうというのが、中国のコスプレのもう一つの潮流です。もちろん、。もう一つは日本のアニメだがw

技量ではなく度胸

| コメント(4)




【碰碰彭碰彭Jingxuan】古筝を世界の街角で弾いている動画というは多いんだが、なんだろうね。そういう武者修行みたいなのがあるのか。楽器を弾く人にとっては、ひと前で弾くというのが何よりも良い練習になるので、おいらの親戚のオーケストラ第一バイオリンも、学生時代には夏休みに北海道のホテルで、レストランの客席を廻って演奏して演奏していた。プロにとってもっとも大事なのは、技量ではなく度胸だ。

自分の人件費はタダ

| コメント(0)




【湘西石三妹】ホウキがボロボロになってしまったので、新しいホウキを作る。そう、なんでも自分で作るんです。作れるものは。それが山の暮らし。ススキを刈って来て、束ねて縛る。櫛で梳かして余分な毛羽を取って完成。作る時間を考えたら、買ってきた方が安いw まぁ、自分の人件費はタダだw




[Cat Lin 貓鈴] この娘は最近メジャーデビューしたようで、確かにこの頃から気合の入った動画を作ってます。特に驚いたのは、ストッキングをガーターで吊るしているところ。滅多に見ないね。踊ってみた系の動画というのは日本人もやるし、ロシア人もやるし、けど、ここまでカネ使って衣装やスタジオに凝るのは中国人だけです。

旗袍ダンスのお手本

| コメント(4)




【盾盾】この人は初めてなんだが、なんたってチャイナドレスが素晴らしい。下着がまったく見えないのに、ハンケツ見えるサービスぶりで、ノーパンか、少なくともTバックだな、こりゃw 旗袍ダンスのお手本です。

コリアンダー・キャットケーク

| コメント(1)




【猫饼】いつもの猫餅さんです、英語だと、コリアンダー・キャットケーク。香菜猫餅w 身長158cn、体重39kgという、なんつーか、アイドルタレントが理想とするような身体なんだが、30歳近い?というのに童顔で、ローティーンみたいw 今回はそこら辺の公園でサラッと短い踊りなんだが、衣装がボディコンミニのワンピなので、見応えがある。押し付けがましくない、清楚な色気という点ではピカイチ。中国には、こういう幼形成熟のウーパールーパーみたいなオンナが結構いる。




【Khói Lam Chiều】ベトナムの個性的で美味しいデザート、というんだが、芋を掘って擂り潰し、絞って、うわずみを流し、沈殿させた粉を使うようだ。ニンジンとドラゴンフルーツと何やら草で発色剤にして、小麦粉で和菓子の落雁みたいなのを作ってます。小麦粉、芋の粉、砂糖、何やら草の発色剤あるいはトウモロコシゆでて、小麦粉、芋の粉、砂糖で溶かして蒸しながら何層にも重ねて、羊羹みたいなのを作る。胡麻を振って出来上がり。同じようにして3色の平べったい餅みたいなのを作る。それにしても美味しいモノをマメに作ってくれる美人で素晴らしい。おっぱい大きいしw

オーストラリア進出

| コメント(2)




【冒泡poke】いつも眼鏡を掛けているちょっとオバサン臭いけど色っぽい女の子なんだが、オーストラリア進出ですw 中国人にはオーストラリアは人気あるね。比較的に近い白人の国という事か。なんか下衆な曲と踊りですw

鶏陛下「朕、痛失愛妃」

| コメント(2)




【湘西石三妹】動画サイトで鶏料理を見ていた石三妹、ヨダレが止まらず、鶏小屋から保存食の一匹を引っ張り出して料理w 鶏陛下「朕、痛失愛妃」だってw 鳥の内臓を除去して椎茸を詰め、圧力鍋で蒸し煮。彼女の家には冷蔵庫はなさそうなので、鶏を〆たらその日に食っちゃうんだろう。

プリセットのスタジオ

| コメント(1)




【JacQwist】踊っている娘の情報がないので判らないんだが、撮っているのはJacQwistという集団で、そういう形の制作集団というのもあるようだ。撮影場所はいわゆるハウススタジオみたいな場所なんだろうが、あちらはこういう粋を凝らしたスタジオが多いようで、羨ましい。日本はスタジオが貧弱で、バリエーションが少ない。おいらはエロカメやっていたんだが、自分が現役だった時代のエロ写真見るとどこで撮ったのか、ほとんど指摘できるほどだ。エロ系の写真ではがらんどうのスタジオは好まれず、ラブホテルとか一軒家のハウススタジオを使うので、すぐにネタが尽きてしまう。最近の例では、有名なのが「例のプール」で、NHKからAVまで幅広く使われているw 3時間で10万だそうで、おいらがエロカメだった昔にはなかったので、おいらは使った事がない。中国では、もちろんプレーンなスタジオもあるんだが、家具など配置してすぐに使えるプリセットのスタジオが無数にあるようで、これなら撮影がはかどるw

ジャイアント太郎ロータス

| コメント(5)




【龙梅梅Longmeimei】最近このサイトは日本語でタイトルが出るんだが、「ジャイアント太郎ロータスの収穫」とは何なのか?タロイモの茎を収穫してます。皮を剥いて輪切りにして、塩漬けにしたり、干したりして、食材にする。乾燥させたヤツは水で戻して三枚肉と炒め煮。塩漬けは調味料と合わせて炒める。素朴な山の食事です。

菜っ葉の鍋

| コメント(3)




【李再媚】いつも山をほっつき歩いている娘、野生の菜っ葉をたくさん採ってきて鍋です。三姉妹でせっせと準備。中国人の好きな火鍋。この娘の家は農家ではないようで、畑仕事の動画はないですね。家具が高そうなので、そこそこ金持ちの家なんだろう。何故か立ったまま食べてます。しかし菜っ葉の鍋というのも物足りないような気もするんだが、オンナは野菜が好きなので、これでも満足なのか?

豪華なトッピング

| コメント(3)




【隔壁林妹妹】中国人がよくやるんだが、インスタントラーメンの袋にそのままお湯を注いでそのまま食べる。食器も汚れず、カシコイですね。さて、リンちゃんの動画をいつも撮っているカメラマンの女の子がそうやって食っていたら、あんた、なんて物食ってんのよ、アタシが豪華なトッピングを作ってあげるから、というので、麺も茹でたら冷水で洗い、海老、肉、卵焼き、レタスなど、満艦飾w ここまで手間かけるならちゃんとした料理作れよw

ミニスカチャイナ

| コメント(2)




【美欣】さっき漢服で色っぽく踊っていた娘なんだが、今度はミニスカチャイナ。微妙な色に髪を染めて、ギリギリの裾丈でパンツを見せないところがオトナのオンナという感じでいいですね。彼女は中華舞踊の名手、紫顔さんと踊ったりもしているので、そういう仲間があるんだろう。彼女は顔も身体も成熟したオンナなので、こういうのも良く似合う。

美人とは斯くの如し

| コメント(3)




【美欣】美人とは斯くの如し、というんだが、諸肌脱ぎで、嫣然と微笑み、色っぽい視線を向ける。こういう漢服だと下に裾の長いすててこみたいなのを穿く事が多いんだが、ナマ足でスケスケで実に色っぽい。中華舞踊の真髄というのは、この、色っぽさだな。

芋を売りに行く

| コメント(5)




【湘西石三妹】芋がたくさん獲れたので、蒸してスライスして干して、街に売りに行きます。街でおばあさんと石三妹がはぐれてしまい、石三妹はパニックw 山では元気な娘も、ヒトの多い街は苦手のようだ。芋を売ったカネで色々と買い込み、まぁ、物々交換みたいなもんですw

土鍋料理

| コメント(3)




【滇西小哥】やはり雲南でも冬は「鍋」。土鍋を使った料理です。土鍋というのは直火を扱うので、普通の陶器では割れてしまう。シャモットといって、焼いた陶器を粉にして粘土に混ぜるのだ。豚の皮揚げ。犬も大好き。肉にコロモを付けて揚げ、薄焼き卵で肉巻き。手の込んだモノを色々作ってます。あとは野菜を乱切りにしていよいよ土鍋料理の完成。

バレエ少女

| コメント(2)




【Журнал KIDS RUSSIA】原田知世は2歳からバレエをやっていたそうだが、芸能界デビューする前から熱心なファンの爺さんがいて、発表会とか、通い詰めて撮っていたそうなんだが、その撮りためた写真で、デビュー後、写真展やったというんだが、見たかったなw さて、ロシアのロリコン親父です。今日の娘もカワイイね。母親が撮影に付き添ってます。そりゃそうだw 実は、昔のロリータ写真集の撮影というのも、みんな母親が撮影に同行して撮ってました。

一年中タケノコが食える

| コメント(0)




【Khói Lam Chiều】タケノコと椎茸とキクラゲのスープを作って、アヒルと合わせる。美味しそうだね。東南アジアでは竹の種類が多彩なので、一年中タケノコが食える。おいらも毎日、道端のオカズ屋でタケノコと豚肉の炒め煮とか食っていた。アヒルご飯もよく食った。タイ料理と言っても、ごく普通の、アタリマエ過ぎるくらいにアタリマエの、和食と変わらないような料理も多い。

ロシアのロリコン

| コメント(4)




【Журнал KIDS RUSSIA】ロシアのロリコン親父が街角で少女を踊らせて動画を撮ってます。みんな本格的にバレエのレッスンやってる娘たちだね。トゥシューズなし、裸足で踊るのは大変そうだ。おいらの好みからすると、ちょっと若すぎるなw

ジュズダマの種子で中華料理

| コメント(2)




【野小妹】ジュズダマの種子で中華料理、というんだが、えっ?そんな物まで食うんだ、と思ったら、ジュズダマというのはそもそもが救荒作物で、食用として日本に移入されたらしい。それを更に改良したのが「ハトムギ」。

ハトムギ同様に、固い実の殻を割って、中の穀粒を取り出して雑穀として食べることができる。食味は、豆の味に似てモチモチ感があり、米飯と一緒に混ぜて炊飯されたりされる。

さて、硬い殻を剥いたジュズダマは、豆か餅のような食感らしい。米と混ぜて炊いたり、スープに混ぜたり、炒め煮にしたり。ジュズダマが農村ではあちこちに生えていて子供のオモチャになっているのは、救荒作物として植えられていた名残りです。そういう意味では彼岸花もそうだね。

トゥシューズで踊る

| コメント(6)




【りりぃちゃんねる】日本人で、クラシック・バレエやってる娘がトゥシューズで踊ってます。中国の動画ではやたら高いハイヒールを履いてる娘が多くて10cmくらいはアタリマエなんだが、まぁ、トゥシューズで踊る事を考えたら同じことだ。一人二役はいいんだが、衣装が同じなのでかわりばえしないね。まぁ、日本ではこんなのカネにならんから、力の入れ方も違うw

永遠の少女

| コメント(3)




【猫餅】少し前の動画だと思う。髪の毛がストレートで、今はパーマかけてウェーブなので、数年前かも知れない。女学生風の衣装で、スカートの中は白の安全パンツです。撮影場所が北京になってるんだが、猫餅さんは北京なのか。そういや北京周辺の観光地案内とかやっていたな。それにしても「永遠の少女」猫餅さんはカワイイ。アラサーだけどw

サツマイモ

| コメント(1)




【湘西石三妹】サツマイモの回収です。サツマイモは掘り上げてムロに収納してある。犬が元気いっぱい、石三妹のまわりをウロチョロw リード無しで連れて歩けるというのはいいですね。犬もシアワセそうだ。ムロは半地下みたいになっていて、掘り上げたサツマイモを保管してある。持ち帰って蒸し煮。何かの殻のようなものを燃料にしてます。穏やかな山の暮らしです。

よく見ると、顔がオバサン臭い

| コメント(0)




【冒泡poke】この娘の良さというのは、そこそこ色っぽい身体をしているんだが、あくまでも素人っぽいところだな。男に媚びて下品なところを見せるわけじゃなく、自分のペースで楽しくやってる。よく見ると、顔がオバサン臭いねw 眼鏡で誤魔化されるがw でも、ブスでいい身体というのは意外にイケる。何がどうイケるのかは知らないけどw

食わねーよ、みかんなんて

| コメント(2)




【李再媚】前にもこの娘は仔犬を拾っていたが、今回は用水路に落ちて溺れそうになっていた仔犬を助けました。たまたま持っていたみかんを食わせる。食わねーよ、みかんなんて、って、食ってるしw 村まで連れ帰ったら、自分で勝手にトコトコ帰っていった。どこかの家の犬なのか。

たまには初心者を

| コメント(1)




【歪妹】いつも上手い人のばかり見ているんで、ここらで初心者のヤツをw 音楽と後で合わせるという手法を使ってない、現場で流した音、そのままですw 脚の長い娘と短い娘とw オネーチャン、ズロース見えてますぜw 

寧廠(ねいしょう)古鎮

| コメント(1)




【貴州李俊】中国重慶市巫渓(ふけい)県の山奥にある寧廠(ねいしょう)古鎮は、古くからの製塩地の一つで4千年以上の歴史を持つ。大規模な製塩業開発が行われた明確な記録は秦漢時代にさかのぼる。今でも往時の姿をとどめており、「吊脚楼」と呼ばれる高床式建築群や千年続いた製塩工房の遺跡が残る。中国の歴史文化名鎮にも登録されている。というところだそうです。今は住む人もまばらで、廃村寸前になっているんだが、天然の塩水が湧く泉があるらしい。貴州省にはこういう廃村みたいなところがいっぱいあって、ネットでそういうところを取材している人が何人もいる。多分、地方政府の肝いり事業だろう。

瓦を使ってBBQ

| コメント(1)




【隔壁林妹妹】瓦を使ってBBQです。情けない顔した犬がヨダレ垂らして、ますます情けないw それにしても大仰な包丁だ。唐辛子をてんこ盛り付けて、レタスで包んで食べる。骨は犬に。犬はこれくらいの骨だとバリバリ噛み砕いて食べます。

糖質のカタマリ、デブの素

| コメント(4)

20112301.jpg

お汁粉だ。最近はスーパーで、「お湯で薄めるだけでお汁粉」という便利なモノを売っているので、あとは豆州楽市の「おはたき餅」を焼いて入れるだけ。美味しいけど、糖質のカタマリ、デブの素w それでもおはたき餅は餅米の持ち寄り軽くあっさりしているのでちょっとマシか?

DSC02206_300.jpg 税・送料込み 2800円
<遠州特産おはたき餅 450g ×4 白餅2・よもぎ餅2>

うるち米で作ったアッサリめのお餅です。普通のお餅と同じように食べられ、胃に優しく持たれません。普通の餅より日持ちしないので、発送は通常便ですが、冷蔵、冷凍保存をオススメします。賞味期限はよもぎが2週間、白餅が3週間です。

ベッキー・クルーエル

| コメント(4)




【Beckii Cruel 】ベッキーというからあのベッキーかと思ったら、ベッキー・クルーエルだった。もう10年も前です。初期のネットアイドルで、日本でも一時騒がれた。あの頃には、日本でも中国でも踊ってみた系動画というのはあまりポピュラーではなくてこういう娘は新鮮だった。ところで彼女、もう10年もやってるのに、まだ25歳ですw 白人は20代に入ると劣化が早いので、もう少女では通らないw 中国人なら、30歳までは少女ですw




【小萌才不天然】LoveMuses萌舞cos团というのだそうで、2014年の動画なので、もうずいぶん前だ。彼女たちはニコニコ動画というよりは、日本のアイドルグループに触発されて踊り始めたのだろう。一瞬、ディズニー城かと思ったんだが、どうもショボいので、偽ディズニー城だろう。調べてみたら、石景山遊楽園というヤツらしい。偽ディズニー城の前で、偽AKBが踊るw まぁ、全ての芸術は模倣から始まるとサイバラリエコも言っていたし、コレはコレでいいんだがw

流しのニワトリ屋

| コメント(2)




【湘西石三妹】畑で生姜の収穫をしていると、流しのニワトリ屋がやって来る。安いよ安いよ、というので三羽購入。生かしたまま持ち帰るので、食用じゃないのか? でも、トサカがあるのでオスなんだろうから、やはり食用かw 保存食w 三羽で100元です。1580円くらいか。メスはタマゴを産むので売りませんw 婆さんは四羽で100元にしろと必死で値切るんだが、結局、まけてくれなかったようだw

右と左で二回撮り

| コメント(2)




【小萌才不天然】この娘はほどよい肉付きで、若いけれど、そこはかとない色気があるんだが、日本の曲でやってます。しかしどこでこんなヘンテコな曲を探してくるんだろうか。一人なのに右と左で二回撮りして横位置の画面に合わせるという手法はよく使われるんだが、最後でそのトリックが実証できる。右左を半分ずつ合成してるだけです。この日の撮影は風が強くて大変だったらしい。

王者荣耀

| コメント(0)




【王者荣耀五周年】王者荣耀というゲームの5周年記念イベントの舞台です。前回の踊りもコレが元ネタだったわけだ。ゲーム会社はカネ持ってるからね。おいらも横浜でピカチュー軍団が赤レンガ倉庫に出没したのを山下公園で見たが。タイトルの舞玲珑というのは、珑というのが正字では瓏で、「玉が触れ合って立てる澄んだ音」という意味です。そんな状態をひと文字で表す漢字があるというのも恐ろしいw 中国文化はそれだけの奥深さを持っているので、ゲームのようなコンテンツ・ビジネスでも威力を発する。そもそも日本で言うところの「小説」という言葉は、四書五経などの「大説」の逆、怪神乱力を語る聊斎志異みたいな存在を言う言葉なのだ。重慶歌舞団の出演で、本格的にやってます。

一碗杜珺

| コメント(0)




【】風情のある公園で、唐服コスプレで、うさぎの仮面で、一転、素顔になると美人です。踊りも上手い。カメラワークもプロの人が撮ってるね。動画の衣装というのはたいてい一回しか使わないので、一本の動画を撮るのに、どれだけのギャラと衣装代と時間がかかるのか、これでしょっちゅう新作がアップされているわけで、「採算がとれる、商売になる」という事です。なお、このうさぎの仮面は、王者荣耀というゲームに関係しているらしいが、詳しいことは判らん。

芥川龍之介が目撃した上海の娼婦

| コメント(4)




【冒泡poke】何故かレンズの入ってない眼鏡がトレードマークの娘さん、さっきNHKのドラマで「上海の芥川龍之介」を見ていたら、あの当時の上海の夜の女は、眼鏡を掛けているのが定番のファッションだったというんだが、チャイナドレスに眼鏡と来たら、芥川龍之介が目撃した上海の娼婦はこんな感じだったのか? もっともこの娘は健康的すぎて、「上海の夜の女」というイメージはないがw 下着が、短パンみたいな安全パンツでなく、普通のパンツ風なのが得点高いですw

タロイモ料理

| コメント(3)




【龙梅梅Longmeimei】タロイモ料理、というんだが、実は中華人民共和国は世界のタロイモの17.1パーセントを生産する第二位のタロイモ生産国です。ちなみに一位はナイジェリア。日本では「里芋」というのがタロイモの一種です。豚の三枚肉と合わせたり、かき揚げにしたり。子供がかき揚げをお煎餅のように齧ってますw




【晓丹】彼女は今風のニコニコ動画的なダンスもやるけど、根は正統派の中国舞踊の名手です。中国の女の子は、何でもこだわらずに踊っちゃう娘が多いね。その根底にあるのは、「踊りというのはオンナをきれいに見せるためのツールである」という言ってみりゃ身も蓋もない思想で、さすがは共産中国だw 舞台芸術だとか身体表現だとか、そういう余分な屁理屈は要らない。「オンナをきれいに見せるためのツール」。それ以上でもそれ以下でもない。というか、だからいい。ホント、きれいだよね。日舞みたいに型にハマってないし。紫顔さんとか晓丹さんとか、若手の名人が楽しそうにニコ動の踊ってみた系ダンスを踊っているのを見ると、今の中国社会がいかに自由な表現が楽しめる環境かというのを思い知らされる。おいらの知人の胡弓弾きは、「オマエの演奏はオリジナリティが強すぎるから中国では出世しない。自由な表現のできる日本に行け」と言われて、かつて日本に移住した。今は逆です。日本は細分化されたジャンルの中で型にハマった表現しか出来ない、やらせて貰えない。中国娘は固定観念にとらわれず、好き勝手にやる。インターネットというメディアが、それを支えている。

インターネットセレブリティ

| コメント(1)




【馮提莫】さっきの自宅でカラオケの娘です。今日は武漢の街でちびまる子コスプレでリクエストに応えて街頭ライブ。何故か大人気w ネットでは有名人らしい。彼女みたいなのを「インターネットセレブリティ」と言うらしい。28歳です。あの地獄の武漢から半年。街に笑顔が戻った。それにしても大勢集まるもんだ。それにしても彼女、これだけ物怖じしないで堂々としているのも凄い。中国の美人て、堂々としてますね。日本の美人は美人だけど、フツウの女です、みたいなフリをするもんだが、中国の美人は堂々と美人であることを誇らしげにひけらかす。もちろんブスもいるので、中国人がみんなそうじゃないんだろうが、美人は堂々としている。

ネットアイドル

| コメント(0)




【馮提莫】化粧動画とカラオケ動画をせっせとアップしてる女の子です。パジャマであぐらかいて、オモチャみたいな犬飼って、まぁ、そこそこ歌は上手いけどw それにしても中国の女の子って、昔から写真撮られるのが大好きだったりして、自己PRには熱心なんだが、ネット時代もここまで来ると、昔懐かしい「ネットアイドル」なんて言葉が思い起こされる。そういや「伝説のネットアイドルTERUMI」ってのがあったなw

1999年 15歳時にTERUMI'IDOL NET を公開しネットアイドル宣言。
アイドルと呼ぶには程遠い容姿とあまりに痛い言動から2ちゃんねるで大ブレイク、広くネット界にその存在が知れ渡りついには雑誌にまで本人のインタビューとともに掲載されるまでになる。
その後ネット界から姿を消し、死亡説、整形説も流れたが2005年コスプレイベント写真サイトにて昔と変わらない容貌のTERUMIが発見された。
TERUMIは「 勘違い系ネットアイドル 」という新ジャンルを生み出した張本人であると同時に、日本で最も有名なネットアイドルでもある。

初動でつまづいた日本は、その後、ネットアイドルらしい存在を作り出せなかった。中国の娘は他人の目を気にせず、自分のやりたい事を好き放題やってていいですね。それにしても金持ちらしさの漂う部屋ですw

暖房用の石炭

| コメント(5)




【草原乌音嘎】この娘は初めてかな? 人や犬を呼ぶ時はモンゴル語なので、内蒙古なのか? 冬に向けて、暖房用の石炭を買いました。トラックが来て置いて行くのだろうか。野積みの石炭を家族総出でせっせと運び込む。13トンだそうです。石炭は高価だと言うんだが、国際相場でkg6円くらい。中国は石炭は豊富に産出するので、貧しい地方ではいまだに石炭なんだろう。ひと冬分、13トンで78000円。なかなか大変だ。まぁ、こんな人口密度が低いところじゃ、大気汚染の心配もない。犬が4匹います。さすがに都会のおもちゃみたいな犬ではなく、そこそこ大きな犬。家の中で暮らしているようだ。こんな寒いところでは、犬も外飼いは出来ない。

日本娘

| コメント(30)




【ขวัญ วรัญญา Official】タイで炎上したMVというんだが、ナナプラザの売春婦みたいなネーチャンが並んで、いかにもタイらしいっちゃタイらしい、下品な動画ですw

「サーオイープン(สาวญี่ปุ่น)」は、男子がかわいい女子に恋をするという内容の曲で、MVに登場する女子たちは、日本のセーラー服風の衣装を着用。しかしそれは普通のセーラー服ではなく、丈も裾も短いセクシーなもの。また画面にも度々日本語のテロップが用いられ、「日本人の女の子はセクシーですごい」というイメージさせるものでした。
※現在は日本語のテロップにはぼかしがかかっています。

このMVがSNS等で拡散されると、タイ人の間で大炎上。「日本人を侮辱している」「この曲が嫌いだ、削除してほしい」「これはセクハラだ」と曲を批判する声に並び、「 タイ人として日本人女性に謝罪します」「日本に申し訳ない」「日本の皆さん、ごめんなさい」など、作者にかわって日本へ謝罪する声が殺到しています。

中国娘がやるとカワイクなるのに、タイ人がやると下品になるw まぁ、国民性というものだろう。

カワイクて色っぽい娘

| コメント(2)




【小萌才不天然】お馴染みの曲なんだが、カワイクて色っぽい娘で、今回もいい感じの衣装です。中国の女の子にしては珍しく、髪を染めてますね。衣装に似合ってるけど。白いワンピースの中はフリルの付いたズロース。この衣装で、一般人がウロウロしている公園で撮るんだから、度胸あるわw

血腥爱情故事

| コメント(6)




【杨可爱Ukulele】血腥爱情故事というから、「血腥いラブストーリー」、物騒なタイトルの曲です。元歌は台湾の歌手。台湾原住民の張惠妹という人で、この人、中国との政治的な問題で翻弄されていろいろと苦労した人だ。テレサ・テンと同じです。オリジナルのMVはこちら。ヤンさんの動画は、しつらえが「戦前の上海風」とでも言うか、よそおいも凝っていて、なかなかお洒落なコスプレさんです。

釣りより湖畔のBBQがメイン

| コメント(1)




【李再媚】300元(4500円くらい)で小舟を借りて釣り、というんだが、釣れたのはメダカみたいなちっこい魚一匹。まぁ、今回は釣りより湖畔のBBQがメインだな。スワンボートも行き来しているので、地元民のためのちょっとしたリゾートなんだろう。中国ではもう、マスク無しでBBQが楽しめるんですね。日本じゃ、当分駄目だ。

黒パン忘れました

| コメント(2)




【⌒桃】こももてゃんというらしい。日本人のようだ。完全に素人の踊りなんだが、「黒パン忘れました」というので、じゃパンツが拝めるのかと期待しちゃいけない、生パンツが見えそうな場面になると、下手なイラストが出て隠すw ニコ動で活動しているようだ。日本の娘ももっと踊れ踊れw

女は強くならないと

| コメント(4)




【湘西石三妹】爺さんは煙草の葉の収穫をしてますね。仔犬が無邪気にはしゃいで、さて、今日は床屋さんです。といっても、電動バリカンで虎刈りにするだけw すきバサミもないようだ。おいらは床屋が得意で、昔はずっと自分でやってたし、最近もコロナで床屋に行かないので、自分でやっている。すきバサミも使って、コイツよりは上手だぞw 

卒業してすぐに父母の出稼ぎ先の深圳に行きたかった。農村から都会に出るってとっても素晴らしい。でも、すんなり家に戻りました。家には老いた祖父母と一級障碍者の兄がいるから。祖父母は既に八十歳を過ぎて、以前の様には動けない。自然に彼女の肩に責任がのしかかって来る、と云う次第。女は強くならないと...世の中の優しさって、あなたの強さによるものだから。

いつも明るくて仔犬のように無邪気な女の子なんだが、背景は複雑です。こないだ剥いていた柿、スライスしてから干してますね。そしてくつろぎのひと時。家族はTVを見ているが、彼女はタブレットで動画を見ている。女は強くならないと...世の中の優しさって、あなたの強さによるものだから。いい言葉です。どっかにイイオンナがいたらそう言って励ましてあげよう。

グレープフルーツで中華料理

| コメント(2)




【野小妹】グレープフルーツで中華料理を作る中国の田舎娘、というんだが、果肉が赤いグレープフルーツです。ずいぶんデカイんだが、切ってみると、皮が厚いだけだったw もっとも皮も余さず使います。皮の表面はピールに。厚い白い部分は砂糖漬けにしてお菓子に。きくらげと合わせて炒めもの。果肉はピールと煮て蜂蜜混ぜて、どうやら「お茶」というから、お湯で割って飲むのだろう。中国人は食材を余すところなく使い切ります。

ベーガン食

| コメント(1)




【Khói Lam Chiều】この人の動画は説明がベトナム語だけで、文字起こしもないので、詳しいところはよく判らないんだが、カボチャとイモとバナナと、ココナツミルク煮にしてスープ、フクロタケとタマネギを炒めるという、全体としてはそんな流れだろうか。ベーガン食ですね。市場での映像が入るのは珍しい。ベトナムはコロナの影響は少ないようだが、市場ではマスクをした人もチラホラ見掛けますね。




【小萌才不天然】特に踊りが上手という娘でもないんだが、それに特に美人というわけでもないんだが、搗きたてのお餅みたいなムチムチした身体と、へんてこだけど色っぽい衣装が良いですw 中国舞踊というのは、「オンナを綺麗に見せるためのツール」であって、それ以上でもそれ以下でもない、というところがイサギヨイですねw

上海蟹

| コメント(1)




【二米炊烟】なんと上海蟹です。「チュウゴクモズクガニ」という名前から判るように、伊豆の川にいくらでも住んでいるモズクガニの仲間で、味も同じです。ただどっちも小さくて、「蟹を食った」という満足感が得られないという点では残念なんだが、伊豆での調理法は、生きたまま鍋にぶっこんで蓋をしっかり押さえていると、当初はガサガサ騒いでいた蟹がおとなしくなるので、それをフードプロセッサーにかけて粉々に粉砕して、網で濾す。まぁ、乱暴きわまりないw 味噌汁の出汁にすると絶品ですw さずかに中国では、そんな乱暴な事はしない。ちゃんと身を取り出して、蟹肉を蟹味噌であえて、こりゃ、美味しそうだ。さらに、ひき肉と小麦粉で作ったゼリーみたいなのを合わせて、餡にする。蟹団子です。バラした蟹にコロモ付けて揚げる。それを炒める。丸ごと蒸した蟹。蟹尽くしで贅沢です。まぁ、この時期だけの、年に一度の贅沢だ。

野草摘み

| コメント(1)




【李再媚】野草を摘みに行って、三姉妹でたくさん採りましたというんだが、この娘、三姉妹だったんですね。この娘の実家は相当な金持ちのはずなんだが、やることは質素です。最近は釣りばかりしているんだが、なんせ山の中なので、淡水魚の小魚しか釣れないw

中国三千年の歴史

| コメント(1)




【紫颜】砂漠で、森で、古跡で、衣装を替えながら中国三千年の歴史を踊る紫顔さん。カネかかってます。衣装代だけでもどんだけw まぁ、売れっ子だから出来るんだが、ロケ地もこれだけ揃えると大変ですね。あと、ヘアーメイクさん、スタッフも多そうだ。撮影もプロが仕切って、ちゃんと撮っている。踊り手さんもそうなんだが、それを支えるスタッフも、腕の良いのが揃っているようで、日本の動画サイト見ると安っぽいのでガッカリするんだが、まぁ、結局こういうのも所詮はカネだ。

上海ディズニーランド

| コメント(1)




【晓丹】カワイクて踊りの上手い娘です。こんなんばっか踊ってるけど、実は中国舞踊の名手でもある。ミニーマウスのヘアバンド付けて、上海のディズニーランドで踊ってます。こういうのを見ると、意外に中国社会ってのは自由なんだな、と思う。日本のディズニーランドでミニーマウスのヘアバンド付けて踊って三脚据えて動画撮っていたら、すぐにガードマンがすっ飛んで来るだろうw 中国では、「共産党の悪口以外は案外、自由だ」という話もあるw

湘西石三妹

| コメント(3)




【湘西石三妹】この娘、以前は「湘西十三妹」といってたんだが、組んでいたカメラマンが商売にならないというので抜けて、カメラマンが変わったので、名前も変えたらしい。柿を剥いていたら蜂が飛んできて、涙目w で、続きはまたね、というんだが、干し柿を作るのかな?

お尻ふりふり

| コメント(3)




【夏酥酥】思わせぶりなセクシーダンスでお尻ふりふり。こういうのはセクシーとエロの境界が難しくて、下品になっちゃうと身も蓋もない、これはギリギリ踏み止まっている感じかな。肌が白くてちょっとムチッとして、いいですね。終わってみると、お尻フリフリしか覚えてないw

五族協和

| コメント(1)




【ロシアFaira】ロシアの可愛い美少女、というんだが、踊っているのは中華風の踊りです。ロシア娘も日本のコスプレとか興味津々で、まぁ、お中華ダンス踊っても不思議はないんだが、金髪のロシア美女のコスプレとか見ると、「そりゃ、ズルいだろ、反則だよ」と言いたくなるw あっちは生まれつきコスプレでうまれてくるなもんだからw この踊りもなかなかいい雰囲気ですね。五族協和w

収入とかGDPとは無縁に豊かだ

| コメント(4)




【Khói Lam Chiều】ココナツの果肉を薄く削いで、砂糖をからめて甘いココナツフレーク。米と豆をバナナとともにちまきに、米粉とトウモロコシ餡でお団子作って煮ると、あまり相互の関連性がないシーンが出てきます。いずれも軽食的な料理です。調味料を別として、いずれも身近でカネがかからず手に入る食材で、東南アジアの田舎はこういう生活をしているので、収入とかGDPとは無縁に豊かだw

麗江

| コメント(3)




【Amazing Places on Our Planet】雲南省の麗江市です。きれいな街だね。旧市街の保存状態がよく、風情のある街をそぞろ歩く観光客がたくさん。雲南でも麗江市ははずれになり、中国的には「さいはての地」なんだろうが、中国にはさいはての地がいっぱいあっていいですね。もっとも中国人にしてみりゃ、日本も中華文明圏さいはての地だw

最初はまったくの素人だったけど

| コメント(1)




【青鸢】この娘はダンス動画をアップしはじめて4年になるそうだが、20歳前後といったところか。最初はまったくの素人だったけど、レッスンにも通って勉強してます、というわけで、VIVO-S7をよろしく、と、結局これも携帯電話の広告なんですねw 物心ついた程度の小娘が独力で世界のアイドルになって行くというシステムが、bilibiliにはあるようだ。日本の芸能界とは全然違うね。

ヘチマスポンジ

| コメント(2)




【龙梅梅Longmeimei】ヘチマスポンジというのも最近はとんと見ないね。懐かしいね。足の指を洗うのには最適だったんだが。寒くなってヘチマが枯れるまで放置し、茶色くなった実から種を出して、皮を剥き、広げてシート状に。芋を蒸すのに敷いてます。洗い物にも使います。ネットではいくらでも売ってるし、自分で育てるのも簡単なので、もっと見直されてもいいような気がする。

生落花生を手づくりお菓子

| コメント(0)




【美味小舍】生落花生を手づくりお菓子。子供たちも大好き、というんだが、「とても簡単」と言いながら、結構手間がかかってます。まず、生落花生に卵と小麦粉でコロモをつけて揚げ、砂糖をからめて白ゴマからめて。中国人は美味しく食べるためには努力は惜しまないw

高級化粧品

| コメント(2)




【紫顔】これも踊りじゃなくてCMですね。漢服で電動キックボードに乗ったり、ベッドで遊んだり。化粧のシーンが頻繁に出てくるんだが、CHANDO 保湿アンチエイジングオイルの広告です。USドルで60ドルと言うんだから、結構な価格の高級品です。高級化粧品のメーカーが漢服のネットアイドルを宣伝に起用する、中国の今は、そういう時代だ。

カタツムリダンス

| コメント(3)




【紫顔】最強蝸牛という言葉が出てくるんだが、調べてみると、そういう名のRPGがあるらしい。中国上場会社吉比特(G-bits)の子会社青瓷数码(QingCi Games)が開発、放置系育成ゲーム、だそうです。そのCMなのかどうかは不明だが、紫顔さんのカタツムリダンスです。カワイイねw ピクニック姿もカワイイし、着ぐるみカタツムリ姿もカワイイ。

無敵だね

| コメント(2)




【紫顔】どこで撮ったのか、豪華な宮殿みたいなところで踊ってます。ウロウロ歩く人がいないので、貸し切りみたいな状況なのか? それとも映画のセットか? この人、これだけキッチリと中国舞踊を踊れながら、美人だし、若いし、お茶目な「踊ってみた」系も踊るし、無敵だねw 

夜上海

| コメント(2)




【紫颜】1946年の流行歌「夜上海」という曲です。日中戦争が終わり、まだ国共内戦でも国民党のほうが強くて、毛沢東が逃げ回っていた頃。

眠らない街、シャンデリアが輝き、車が行き交い、歌とダンスに明け暮れる」と、不夜城である魔都・上海[5]の華やかさや賑いが歌われていくと共に[3]、「笑顔で人を迎える彼女の心の苦しみを知る者はいない、夜の生活も暮しのため、酒が人を酔わせるのではなく、人は自ら酔ってしまうもの、明け方には酔った目をして頭は朦朧としている。皆が帰れば、心は回転する車輪のよう。夜生活を思い返せば、夢から初めて目覚めたようだわ」と[3]、《歌女》の苦汁に満ちた心の内、刹那的な人生が唄われている内容である[3]。

上海の夜を彩るオンナの悲哀を歌った者です。「酒に酔わず、人、自ずから酔う」。この頃、7歳のかまやつひろしは日本に帰れず、上海のナイトクラブでタップダンスを踊って大受けだったそうでw 父親がジャズマンで、息子のかまやつひろしは幼い頃から舞台に立っていた。紫顔さん、裸足ですね。おいらは裸足(以下略

ツンツルテンの制服

| コメント(2)




【伢伢】ガガコちゃん、今日は制服系で踊ります。スカートの中は黒の安全パンツです。この娘、前から感じていたんだが、なんかちょっと色気に欠ける感じで、不思議だったんだが、考えてみると、こういう踊りで色気見せるオンナって、たいていアラサーなんですね。猫餅さんが典型なんだが。ガガコちゃんは若いんだろう。エロ系の商売やってるオンナはともかく、普通の女の子は若いうちは色気なくてw それにしてもこのツンツルテンの制服というのは、中国の「踊ってみた」系ダンス特有で、見るだけで心ときめくw

ガガコちゃん

| コメント(2)




【伢伢】云南宅舞联盟とあるので、雲南宅舞連盟ということで、この娘は雲南なのか? それとも雲南で撮ったのか? なんか、おさるの電車みたたいなミニ鉄道の線路のところで踊ってます。中国人は意外にこういう子供っぽい遊園地みたいなのが好きで、これは街の中にあるちょっとした広場みたいなところだろうが、ガガコちゃんの衣装もちょっと育ちの良い子がよそ行きの服着たみたいでカワイイ。スカートの中が白いレースの付いた黒のズロースでカワイイ。

気の向くままに自由に何でも踊る

| コメント(2)




【伢伢】この娘も中国舞踊の若き名手で、いいですねぇ、中国はこういう娘がいて。この娘もそうなんだが、踊ってみた系とかPOPS系の曲も踊るので、中国舞踊専門というわけじゃない。日本舞踊と違って中国舞踊はベースにモダンダンスがあるので、西洋の踊りとの相性もいいんだろう。日本舞踊は百年一日で腐敗臭を放っているw むかし日本舞踊の革新で前衛日舞の花柳幻舟というのがいたが、突飛な行動で世を騒がせただけで終わった。

京阪神を中心に西日本各地を巡回する劇団の子として大阪市に生まれる。2歳で舞台に立つ。18歳で結婚し日本舞踊花柳流に入門。花柳流名取となったが家元制度打倒の運動を開始。花柳流家元(三世)花柳寿輔を襲撃して包丁で斬りつけ[2]、傷害罪で服役する。この時期、幻舟は歴史学者の羽仁五郎と交際があり、羽仁からは「ぼくのガールフレンド」と呼ばれていた[3]。傷害事件の裁判では羽仁を「口先だけで実行しない人」と批判もしたが、1983年6月に羽仁が死去した際には弔問に訪れた[3]。

1990年の天皇即位礼の祝賀パレードで爆竹を投げて道路交通法違反(路上危険行為)で罰金の支払いを拒絶し服役[4]。以後、警視庁の「テロ対策リスト」に監視対象者として挙げられ、皇室関連イベントなどテロが予想される行事が行われる際には監視が行われていた[5]。2004年、放送大学を卒業。『小学校中退 大学卒業』を上梓[6]。

中国では、紫顔さんとかこの娘(ガガコというらしい)とか、ちゃんと中国舞踊を踊れて、POPSや踊ってみた系も踊る。気の向くままに自由に何でも踊る。いいねぇ。

天麻

| コメント(1)



【野小妹wild girl】なんか芋の如きモノを収穫しているんだが、これは「オニノヤガラ」という葉緑素を持たない腐生植物で、漢方薬にしたり、食用にしたりするらしい。涼しいところでしか育たず、ナラタケから栄養提供をうけて生活する菌従属栄養植物なので、ナラタケと共生するし、発芽時にはクヌギタケを共生菌としている。なんか、非常にデリケートなシロモノです。日本では未だに人工栽培には成功していない。中国名は「天麻」といって、半夏白朮天麻湯という漢方薬です。めまいや頭痛に効くらしい。アイヌは昔から食用にしていて、「アイヌのサツマイモ」と呼ばれていたそうだ。烏骨鶏のブツ切りに椎茸、棗と合わせて薬膳スープ。東京の専門店で食ったら幾ら取られるかw 薄切りにして肉野菜と炒める。余った分は陰干しにして保存用。この界隈は涼しくて、夏でもあまり暑くならないらしい。

自民党による国民大虐殺

| コメント(36)
遂に感染爆発で、それも東京のみならず、大阪、北海道など、東京より酷い。静岡でも順天堂大学クラスタで大騒ぎ。医者が集団で宴会やってて感染したらしい。順天堂の医者はただでさえ東京と伊豆長岡を行ったり来たりしているし、製薬会社の接待で沼津のキャバクラ、デリヘルで遊びまくりだし、どーしよーもねぇわw

東京コロナカレンダー(集計修正8回目 11/2対応版)
報告 日  月  火  水  木  金  土
04/05 141 *85 *87 156 183 199 198  計1049
04/12 174 102 159 127 151 206 186  計1105
04/19 109 101 123 123 134 170 119  計*879
04/26 *82 *41 113 *47 *59 165 156  計*663
05/03 *93 *87 *57 *37 *23 *39 *36  計*372
05/10 *22 *15 *27 *10 *30 **9 *14  計*127
05/17 **5 *10 **5 **5 *11 **3 **2  計**41
05/24 *14 **8 *10 *11 *15 *22 *14  計**94
05/31 **5 *13 *34 *12 *28 *20 *26  計*138
06/07 *14 *13 *12 *18 *22 *25 *24  計*128
06/14 *47 *48 *27 *16 *41 *35 *39  計*253
06/21 *35 *29 *31 *55 *48 *54 *57  計*309
06/28 *60 *58 *54 *67 107 124 131  計*601
07/05 111 102 106 *75 224 243 206  計1067
07/12 206 118 143 165 286 293 290  計1501
07/19 188 168 237 238 366 260 295  計1752
07/26 239 131 266 250 367 463 472  計2188
08/02 292 258 309 263 360 462 429  計2373
08/09 331 197 188 222 206 389 385  計1918
08/16 260 161 207 186 339 258 256  計1667
08/23 212 *95 182 236 250 226 247  計1448
08/30 148 100 170 141 211 136 181  計1087
09/06 116 *77 170 149 276 187 226  計1201
09/13 146 *80 191 163 171 220 218  計1189
09/20 162 *98 *88 *59 193 195 269  計1064
09/27 144 *78 212 194 235 196 205  計1264
10/04 107 *66 177 140 248 203 248  計1189
10/11 146 *78 166 177 284 183 235  計1269
10/18 132 *78 139 145 185 186 201  計1066
10/25 124 102 158 171 220 203 215  計1193
11/01 116 *87 209 122 269 242 294  計1339
11/08 189 157 293 317 *** *** ***  計*956

感染者が急増してから1週間になる。2-3週間前に何があったのか思い出してみると、TVでは連日、鬼滅、鬼滅、GoTo、GoToで、ほとんどコロナの話題はしてなかった。あとはせいぜいアメリカ大統領選挙か。TVが何か言ってくれないと、愚民どもはすぐに油断する。

DSC02136_300.jpg 税・送料込み 4380円
<三洋食品のサバ缶 仙台味噌使用  150g×18缶>
大手メーカーのOEMや猫缶で名を馳せた静岡でも屈指の缶詰屋が、石巻工場で作ったサバ缶です。マニアの試食レポートで高評価を獲得した逸品。

大唐麗人歌

| コメント(3)




【杨可爱Ukulele】楊貴妃を歌ったオリジナル曲だそうです。大唐麗人歌。唐風の化粧ですね。みけんと唇の端に付けボクロして、いかにもです。さすがヤンさんだけあって、時代考証がしっかりしてます。弾いてるのはウクレレだけどwコスプレと踊りと演奏と、歌と、ここまで来ると、MVとかじゃなく、これ自体が表現活動ですね。

乗っかったら壊れそうだ

| コメント(1)




【青鸢】何度か登場いただいている娘なんだが、踊りが上手いのは確かだが、細いんだよね。思いっきり細い。多分、体重は30kg台。漢服とミニスカボディコンと交互に出てくるんだが、ボディコンだとその細さが際立つ。さずかにこれだけ細いと、怖くて手を出せないw 乗っかったら壊れそうだw

8輪トラック

| コメント(13)




【卡友之家 Truck Club】巨大な8輪トラックが田舎の狭い道を走ります。ガードレールが邪魔で外す。柱が邪魔で抜く、みんな集まって来て大騒ぎw おいらの知人で、観光バスのドライバーやってた人がいるんだが、先乗りといって、日本中走りまわって、道路状況とかチェックしていたそうで、たかが車の運転とはいえ、図体がでかくなるとプロは大変だ。

クルミ油でBBQ

| コメント(18)


【滇西小哥】樹齢二百年というクルミの巨木です。一本の樹でも大量のクルミが採れるね。雲南省では、「800年前の茶畑」が耕作放棄されて、巨大な茶樹が並んでいたりするらしい。昔から人が住んでいて、こういう山の幸を大事にしてきたのだ。「何キロくらい?」「1.5か2くらいかな」という量です。クルミは臼で搗いて煮て、油を採る。薄皮剥いて蜂蜜かけてオーブンで焼く。保存できます。クルミ油でビーフステーキ。スペアリブ。そして三枚肉。考えてみると、ずいぶん贅沢な食生活してます。豆腐も焼いて食べる。クルミ油というと、日本では木工製品のメンテナンスに使うらしいが、どんな味がするんだろう。

すごく長いスカート

| コメント(8)




【猫饼】「以前、橋本かんなのクリップをたくさん見た後、ビッグブラザーに恋をしました。ヤンイーはとても強いので、真似できません。」というので、中国でも一部で流行ったのかね?今は地上波だけでなく、ネット経由で日本の情報がダダ漏れ。なんかスカート丈が半端だなぁ、と思ったら、スカートを注文する時に行き違いがあって、「すごく長いスカート」というのが、「(猫餅さんとしては)すごく長いスカート)」になってしまったらしいw なるほど、w そりゃそうだw 猫餅さんとしては異常に長いが、世間的には普通のミニスカートw 大きく脚を跳ね上げるところでスカートの中がせいせいと見えるんだが、定番の、黒の安全パンツですw

マルチコプターのドローン

| コメント(4)




【Stunning China】DJIのPhantom 2 Vision+という、ちょっと前のバージョンのドローンで空撮した桂林の映像なんだが、人類が長いこと、想像するだけで現実のものと出来なかった視点を手に入れられた、すごい発明だと思うね、このマルチコプターのドローンというのは、空撮だけならヘリコプターでも出来るが、超低空でホバリングとか、ドローンならでは。おいらも高いところから撮るには高所作業車使ったりしていたんだが、ドローンでやっと、人間は空を飛ぶ鳥の視点を手に入れた。ドローンて中国でしか作ってないわけじゃないだろうが、アメリカ製のドローンとか、日本製のドローンとかあまりポピュラーではない。民生機市場にはほとんど出てないんだろう。ドローンの登場前にはYAMAHAのラジコンヘリというのが世界一だったんだが、武器に転用されると言うので輸出も出来ず、もったいぶってるあいだにまるっきり追い越されて過去の遺物になってしまった。中国は鷹揚なので、軍事目的にも使えそうな高精度のドローンを大量に作って、世界中に安く売っているw これからの軍隊は歩兵の代わりにマルチコプターのドローンを大量に飛ばしたりするんだろうが、米軍も自衛隊も中国からDJIのドローンを買うのかね?




【源味少女南】この娘は若そうだね。裸足で踊ってる。ミニスカートの中は古典的なズロースみたいなのか? おいら、裸足で踊る少女というのに弱くて、脚がみじかく見えるので滅多に裸足の娘はいないんだが、妖精みたいでいいよね。妖精は10cmのピンヒール履かないと思う。

鳳凰古城地区

| コメント(1)




【Stef Hoffer】Ancient Fenghuang townというから何だと思ったら、湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州にある鳳凰県の鳳凰古城地区だそうで、明清の時代、漢民族と少数民族の接点だった街です。特産物はコメとトウモロコシとオオサンショウウオw なんだよ、食うのかよw ウチのサイトでは、湖西十三妹がこの近辺の住人だ。ここは国家貧困扶助開発の重点県となっていて、古城地区が世界遺産登録を目指している事もあって、十三妹の村でもリゾート施設を盛んに作っていたね。あの手の農産動画というのは、政府が貧困対策を重点的に進めている地域に多いんだが、観光地としての再開発とか、特産物のネットショップとか、そういう政府の思惑があって、裏からバックアップしてやらせているのかも知れない。




【紫颜】今年のハロウィンは不発に終わった日本なんだが、中国では踊り手さんたちが元気いっぱい。つうか、ハロウィンにはケンタッキーフライドチキン食うとでもいう風習があるのか? 他の動画でもハロウィンでKFCというのがあったが、若手の中国舞踊のアイドル紫顔さんがハロウィンコスでKFCへw 踊ってないですw 単なるKFCのCMですw 中国の動画サイトは完全に大手企業のCMのプラットフォームとして機能してますね。




【渡边麻玉玉】いわゆるチャイナドレス、旗袍なんだが、ちょっと変わったデザインで、当社比3割くらい余分に美脚が拝めます。この娘は腰が大きくて色っぽいね。安全パンツとか、見えなくて良いものが見えないのも良い。踊りも上手いし、踊っている時の顔もいい。特に美人というわけじゃないが。

タロイモ

| コメント(3)




【李子柒 Liziqi】山に行って腐葉土を集めてきて、苗床に使ったり、芋の植え付けに使ったり。ホームセンターで買えばカネがかかるが、これならタダだw 芋は切り口が腐らないように灰を塗って植えます。以上が「清明」というから春の仕事ですね。さて、タイムラプスで時間の経過を表現して、秋に。植えた種子から、唐辛子、のようなもの。唐辛子は大量のニンニクと、塩と焼酎で漬ける。丸っこい唐辛子はやはり、胡椒とニンニクと塩で水に漬ける。唐辛子でキノコ料理。さて、タロイモだ。おおきいのは皮を剥いて、蒸して潰して、ひき肉と混ぜたり、角切りにして卵をからめたり、小さいのは鶏肉とからめたり、タロイモとカボチャと紫芋を茹でたり、端正で破綻のない見事なカメラワークで、次々に料理が作られる。これ、ちゃんと事前に絵コンテ作って映画並みの精密さで撮ってますね。

「お尻」がタブー

| コメント(5)




【尾狐】水着で踊る女の子なんだが、なんとも珍妙な水着で、水着をベースにコスブレ加工したのだろうが、元の水着もかなり変だ。中国から東南アジアに遊びに来たオンナの水着姿はいろいろ見たが、みんな水着が変ですw ところで、後ろを向くとすかさず邪魔が入るんだが、どうやら中国の動画では「お尻」がタブーらしい。こんな小娘のお尻じゃ大したコトないだろうにw 壇蜜の尻を恐れると言うんだったら判るがw あれは凶暴だw

雷魚の調理法

| コメント(2)




【Khói Lam Chiều】農業用水を堰き止めて、水を抜いて魚を手づかみ。snakehead fishというから雷魚ですね。竹筒に収めて香辛料と香味野菜で蒸し焼き。開きにして下味つけて干物に。干物は炭火で焼いてほぐす。丸ごと藁焼き。この藁焼きの動画は前にも見たな。以上、雷魚の調理法でした。

ミャオ族

| コメント(2)




【globalvisionmovie】バシャ村のミャオ族、というんだが、貴州省のミャオ族自治区ですね。ミャオ族というのは、「日本人のルーツ」と呼ばれることもあるんだが、春秋戦国時代には揚子江流域で「楚」という国を作っていた民族で、秦の始皇帝に追われて山に逃げ、山岳少数民族となった。髷(マゲ)を結う。 もち米、納豆、麹による酒造、漆塗り、繭から糸を引いて作る絹、など、日本に共通した文化を持っているので、まぁ、始皇帝に追われた一部は海から日本に逃げてきた、というのもあるんだろう。始皇帝の時代、中国から日本には大量の戦争難民が渡来している。まぁ、日本人のルーツと言うより、遠縁の親戚みたいなもんだ。ちなみにタイ人というのも、中国の中原を追われた亡命中国人です。中国は、戦争のたびに周辺に難民をバラ撒いて来た。タイ人も日本人もその名残りを色濃くとどめている。

恋するフォーチュン曲奇

| コメント(2)




【白金】白金sakiという娘なんだが、この娘も超々ミニで露出系の踊りをやるんだが、ベースになっているのはコレみたいなカワイイ系のセンスで、オタクというのはオンナ臭さを全開にした、モーターショーのコンパニオンみたいなのは苦手で、こういう少女趣味っぽいカワイイ系でないと勃起しないという、まぁ、端的に言ってしまえば変態だw 街頭ロケでカネかかってないように見えるが、広州、武漢、深センと、あちこちで撮っている。ところでクッキーというのは中国語表示では「曲奇」と書くんですねw

そりゃスカートも短くなるわ

| コメント(1)




【富婆七奈】露出の限界に挑戦! こういうのって、男に媚びてるところが剥き出しになると、生臭くって駄目なんだが、いい具合に「カワイイ」と「エロ」が絶妙のバランスで成立している。それにしてもこんな衣装が売られているとも思えないので、注文して作らせているのかね? 一本の動画のために衣装を作り、カメラマンを雇い、スタジオを借りて、中国でも10万以上かかるだろう。人気の踊り手さんは毎週アップしているので、月60万の制作費。もちろん、それを上回る収入になるわけで、中国では素人が発信する動画コンテンツが、日本とは比較にならない規模でビジネスになっているというわけだ。そりゃスカートも短くなるわw

定番の旗袍ダンス

| コメント(1)




【周末】定番の旗袍ダンスで、旗袍と言ってもボディコンミニのワンピみたいな服なんだが、ワンピースと言うより「ちょっと丈の長いシャツ」ですw 下が黒の安全パンツで、一体化して、まるで地味なレオタードのように見えるんだが、まぁ、これが共産中国動画のギリギリのエロラインのようだ。昔バンコクで飲んだくれていた頃、シーロムのもうすぐ取り壊すビルで短期間やっているらしき飲み屋に通ってたんだが、そこが怪しい店で、女の子は10人くらい居るんだが、タイ人が1人もいない。ベトナム、ラオス、ミャンマー、不法入国者の巣w 臨時の店なので、客もほとんどいない。でも、キーボードプレイヤーがいて、伴奏してくれる。カラオケが普及するまでは日本人街タニヤで稼いでいたというめくらの爺さんで、歌詞見せてもらったら、一番新しい曲が、加山雄三の「君といつまでも」だったw その店で一人だけ、ちょっとマシな娘がいて、その娘は中国人だったんだが、唄う時に、おいらの横にピッタリ座って、おいらの耳に唇寄せて、ヘロヘロした中国歌謡を直生吹き込んでくれたんだが、「なるほど、このヘロヘロした中国歌謡というのはこうして聞くものだったのか」と納得したもんだ。で、この娘もおいらの膝の上でクネクネと踊ってくれたら、さぞや楽しかろうw つうか、こういう踊りはそうやって楽しむ物なんだろう。

奇天烈な衣装

| コメント(1)




【Kyokyo】この娘は身体に自信があるようで、露出度の高い衣装が多いんだが、これはまた奇天烈な衣装で、レオタードに申し訳程度のエプロンと胸当てがついていて、お尻も股間もかなり露骨に見えるんだが、中国の動画のエロ基準というのはどういう事になっているのか? まぁ、たいていエロ規制というのは自主規制なので、これでも「エロじゃない、健康美だ」と言えば、通るのかも知れない。通らないと、共産党の指導部に呼び出されて、人民解放軍を称える歌で踊らされる羽目になったりするんだろうw

安全褲

| コメント(6)




【小仙若】おいらのオキニが娘がボディコンミニのワンピで踊っているんだが、スカートの中に穿いているのが、「安全パンツ」と呼ばれるものです。通称かと思ったら、ホントにそういう名称らしい。「安全褲」です。褲はズボンという意味。中国の動画はエロ規制が厳しくて、この安全パンツがギリギリ許される範囲らしく、踊り手さんはみんなこれを穿いてます。

花の子

| コメント(1)




【樰婴】タイトルは花儿というんだが、「儿」というのは児童の児で、つまり花の子という意味だ。このオバサンも久しぶりだな。女の情念みたいなのを得意とする中国舞踊の名手で、こういうオンナとは付き合いたくないな、と背筋が寒くなるような素晴らしい表現力の持ち主です。これは題材が題材なので、それほどドロドロしてなくて、アッサリしていて良い。

ちなみに歌っているのも猫餅さん

| コメント(2)




【猫饼】この動画は前に紹介したような気もするんだが、覚えてないので、まぁ、いいか。素晴らしいしw 猫餅さんがブルー体操着で踊るんだが、このブルマー、お尻が半分はみ出しているし、ブルマーじゃなくて小学生がスカートの中に穿いている「ジャーブル」というヤツだ。猫餅さんのサービス精神が素晴らしい。さすがにアラサー、男心を判ってらっしゃるw ちなみに歌っているのも猫餅さんです。カワイコぶったアニメ声ですw

冒泡

| コメント(0)




【冒泡poke】眼鏡で色気を押し殺した娘なんだが、色っぽい旗袍ダンスとして有名なナンバーを踊ってます。靖国神社のみたま祭りみたいな場所ですw やっぱり眼鏡かけてるね。この曲の踊りは色んな人がやっているが、たいていどれも良い。これは照明なしでスマホの縦位置撮影なのが惜しいな。ちなみにこの娘の名前の由来は、「ネット掲示板やweiboなどで,ずっと見ているだけの状態(隐身状態.潜水状態)から,突然レスすること。この様子があたかも潜水状態から水面に「泡」が浮かび上がるように見えるので「冒泡」と呼ばれる。」だそうです。

わざとらしい眼鏡

| コメント(1)




【冒泡poke】わざとらしい眼鏡をかけているんだが、顔バレ恐れてる部分もあるのかね。いまどき中国にだってコンタクトレンズくらいあるだろう。この娘は身体がムチムチのグラマーで、旗袍ダンスとなりゃ、下手すりゃ生臭くなるところを、あえて化粧も控えて眼鏡で色気を殺して、「エロ」「じゃない、ギリギリ「セクシー」でとどめているところが見事です。でも、「ちょっとブスなグラマー」というのは妙にそそるよねw

モルディブ

| コメント(1)




【冒泡】モルディブでの撮影らしい。「もちろんモルディブでは水着を着なければなりません☆」とかイイワケしているw けっこうムチムチした色っぽい娘なんだが、メガネがオバサン臭くて、まぁ、生臭くなるよりはいいかも知れない、意外に、水着で踊っている動画というのは多くなくて、この動画でも腰巻きみたいなのをまとっている。中国女はけっこうシャイです。もっとも、東南アジアで出会う中国の新婚カップルは、旅先の開放感からか、派手なビキニ水着を短時間で何回も着替えて、得意そうにファッションショーやって、プールサイドで亭主が嬉しそうに記念写真撮りまくっているので、実は「見せたい」という気持ちも強いようだw 曲は、お馴染み、カリカリ。

疑似穀物

| コメント(2)




【野小妹】ヒモゲイトウという呼び名があるらしいんだが、日本ではほとんど知られていない作物で、疑似穀物だそうだ。疑似穀物というのは、「禾穀類の種子(単子葉植物であるイネ科作物の種子)と似ていることから穀物として利用される双子葉植物の種子」だそうで、良く知られているところでは蕎麦がそうです。ヒモゲイトウこと、アカアワことアマランサスなんだが、インカ文明では最も重要な主食だったそうで、中国では種子のみならず、茎や葉を野菜として使う。さて、ピン子ちゃん、この疑似穀物をコメと合わせて餅にしてます。中にエゴマの餡を入れたのも作ります。食べる時は普通のお餅のように焼いて食べる。さて、どんな味なんだろう。

雲南ハムと落花生

| コメント(5)




【滇西小哥】壊れたぱりっとしたパンというんだが、雲南の名物らしい。百度に記事があるんだが、翻訳してもチンプンカンプンだ。要するに肉まんみたいなもんだが、今回は餡が凝っていて、雲南ハムと落花生、古漬けと豚肉です。大王はどこに行っても愛されてますねw 肉まんというのは自分で作ってみると意外に難しい物なんだが、さすがに彼女は上手です。こういうオンナを身近に飼っていると、便利だなぁw 農村動画で年収も数億ありそうだしw 釣り合うオトコがおらんわw

CGとの共演

| コメント(2)




【紫颜 】キツネの踊りなんだが、CGとの共演です。なんでこんなモノを作ったのか不明なんだが、コストかけて作って採算がとれるとも思えないので、CG好きのファンが手を貸したのかも知れない。紫顔・小仙紫さんは若手の中国舞踊の踊り手としてはピカイチの人なんだが、イベントなんぞにも出ているので、アイドル的人気もあるようだ。

美味しそうだし(何が?

| コメント(2)




【Sunnyleaf】ミニスカチャイナなんだが、黒の無地で、髪の毛長いママ、茶髪だし、色々と「お約束」から外れているんだが、チャイナドレスの場合の髪型は、乱れないようにアップにするのが定番で、スカートの丈は長くして、チラチラと覗く脚を賞味するというのがまぁ、お約束。なので、これは正統派の旗袍舞踊ではないんだが、エロにならないギリギリの線で悪くない。美味しそうだし(何が?

パンダンライスケーキ

| コメント(1)




【Khói Lam Chiều】パンダンライスケーキ、というんだが、パンダンライスケーキで検索すると、緑と白の二層のういろうみたいなのが出て来るんだが、ここで作るのはそうじゃなくて、米粉で作った白いういろうみたいなのに野菜で作ったタレを掛けてます。タレはニンジンとカブみたいなのか。豚肉と海老を微塵にして混ぜる。ニンニク、唐辛子、ニョクマムでタレの味付け。素材に高価なモノを使っているわけではないが、手間のかかる料理です。

ゲーム業界主催のショー

| コメント(0)




【紫颜】若手の中国舞踊の踊り手さんとしては当代随一の人なんだが、珍しくVLOGやってます。上海の展示場で開かれたゲーム業界主催のショーに出演しているようだ。こういうのは呼ばれて行くので、当然、出演料が貰えるわけで、中国ではこういうコスプレ系の踊り手さんも既にビジネスとして成立しているわけだ。人口が多いという事は、それだけマーケットが大きいという事で、こういう部分では日本が追いつけないレベルまで達しているね。オタクっぽいファンに囲まれて記念撮影とかしてる。既成の芸能界とは違ったところから、新しいアイドルが産まれ、育っている。




【小诺】クラシックバレエ踊ったり、日本アニメで踊ったりの娘さんなんだが、今度は色っぽいチャイナドレスで中国舞踊も踊ります。引き出しが多いね。「中華民国の冷たくてかっこいい女性」を表現したいというので、戦前の上海とかのイメージなんだろうが、でも、彼女はまだ幼くて、身体が細いので、色気は出てこないw 踊りは上手だけど。

ムチムチクネクネ

| コメント(0)




【几兔灰】ムチムチクネクネ。衣装がピチピチでいいですね。凄く美人という顔でもないが、この身体では顔まで目が行かないので、顔はこれでもいい。付いていればそれで良い。ムチムチクネクネ。それにしても高いヒールだことw

鶏のピーナッツ揚げ

| コメント(0)
DSC02681.jpg

鶏のピーナッツ揚げです。下味をつけた鶏肉を卵液くぐらせて、砕いたピーナッツと片栗粉で揚げる。ピーナッツは生のままだが、どうせ揚げるので、それでいい。いつもの唐揚げが、ちょっと高級になるw 皮も剥かないままです。皮に栄養があるそうで。落花生をストックしておくと、料理にも使えて面白いですね。

20102703.jpg 税・送料込み 1800円
<遠州産 原料落花生(ナマ) 500g>
水分9%程度までに乾燥したむき実の落花生で、主に加工原料用として業者間で流通してるので「原料落花生」といいます。保存ができますので必要な分だけ弱火でジックリとフライパンで炒ったり、オーブンで(160度25分)焼いたり、塩茹で(水1000mlに塩30g、40分)にしてお召し上がり下さい。

チュチュの中は

| コメント(0)




【小诺】さっきブルマーで踊っていた娘なんだが、あの曲の場合、通常は逆立ちのところを画面ひっくり返して誤魔化すんだが、彼女はちゃんと逆立ちして踊っていたので偉い。つうか、脚の挙げ具合とか、素人離れしているので、バレエでもやっているのかと思ったら、やっぱりバレエやってました。背が高いね。さすがにチュチュの中は黒の安全パンツではないようですw

足が長い

| コメント(2)




【小诺】思いっきり貧乳の娘なんだが、クラシックバレエの素養があるらしくて、踊りはきれいにまとまってます。ブルマーと短パンの中間くらいの衣装が良いですね。ちょっと癖のある顔なんだが、若いので、それもまたよかろう。それにしても手足が長い。スタイルの良い娘です。

美少女。アラサーだけど

| コメント(1)




【猫饼】ビルの夜景をバックに、たおやかにゆらゆらと踊る美少女。アラサーだけどw 一瞬、ライトが点くがほとんど全編、シルエットで踊ります。洒落た事をする。アラサーだけど。こんなシンプルな動画なのに、スタッフは何名か名前が出ているので、チームで撮っているようだ。猫餅さんのような売れてる娘だと、だいたいチーム組んで手間のかかる動画を撮っている。それでも採算がとれるからだ。この動画も絵面はシンプルだけど、色々と試行錯誤している。

野生の赤い実

| コメント(4)




【湘西十三妹】山を歩いていた十三妹が野生の赤い実を発見。崖をよじ登って採って、その場で食べてます。実が小さいんだが、色からして茱萸(グミ)だろうか。その場で食うだけでなく、余分に採って、家に持ち帰って焼酎漬けのグミ酒。他にも色々と焼酎漬けは作っているようだ。一緒にいるお兄さんはナニモノなのか?

二胡楊興新

| コメント(3)




【二胡楊興新】胡弓弾きのヤンシンシンさんなんだが、NHKの番組で、故郷を訪ねる日です。楊さんは満州産まれで、父親が日本協力者だったので、若い頃からずいぶん苦労した。胡弓弾き、作曲家としての才能に恵まれ、数々の賞を受賞するが、「おまえの父親は日本協力者なので、中国では出世しない。日本に行きなさい」と恩師に言われて、1988年に来日。以後、日本を舞台に活躍。加藤登紀子も満州生まれなので、彼女のアルバムにも参加していて、草原情歌では伴奏してます。むかしちょっと縁があって、この人のシングルCDのジャケ写撮ったりした。

独自に中国伝統楽器胡琴の可能性を追究。板胡として初めて和音を奏でることを可能とした「三弦板胡」曲彝郷月夜(いきょうげつや)での創作で、中国胡琴の歴史的発展に努め。また、1981年に中国国家大賞を受賞したのを初め、遼寧省音楽年賞、音楽家協会金賞など中国を代表する数々の賞を受賞。

彝郷月夜(いきょうげつや)は大傑作で、少数民族の祭りを描いた作品です。板胡というのは田舎の少数民族の楽器で、中国という大帝国の片隅でひっそりと生きる庶民の生活を描いている。満州の楊さんなので、少数民族といっても、まったくの想像です。

イ族は中国西部の古羌の子孫である。古羌は、チベット族、納西族、羌族の先祖でもあるといわれる。イ族は南東チベットから四川を通り雲南省に移住してきており、現在では雲南に最も多く居住している。南詔王国を建国した烏蛮族が先祖だと言われている。
精霊信仰を行い、ビモという司祭が先導する。道教や仏教の影響も多く受けている。雲南省にはイスラム教を信仰するイ族の集団もある。ただしそれらは、イスラム教を信仰するイ族なのか、イ語を話しイ族の文化に属する回族なのかは、明確には分別できない。

満州の楊さんが、雲南の彝族を想って曲を作る。中国という帝国の広さを想わせる。なお、楊さんは日本人と結婚し、今では日本に帰化しています。皇居にも呼ばれ、江沢民が来日した時にも晩餐会で演奏している。




【猫饼】中国では、「美人」というのは骨格からして違う。まぁ、美人というか、上流階級、という意味だが。上流階級のオンナは子供の頃から大人になっても働かないので、骨格が貧弱で、肉付きも良くない。ほっそりしている。農民とか貧民階級のオンナは、幼い頃から肉体労働で鍛えられているので、骨格も骨太だし、肉付きも良い、それも脂肪ではなく筋肉で。まぁ、それも昔の話ではあるんだろうが、東洋のマタハリと呼ばれた川島芳子が銃殺された時、身代わりのオンナを探してきて殺させ、本人は逃げたという噂が根強くあって、というのも、銃殺された死体を見た人がいて、顔は撃たれて判明しなかったが、身体付きが明らかに農民のオンナだったというのだ。そもそも銃殺で顔は撃たない。顔が判らないように、わざと顔を撃ったのだ。こういう身代わりのオンナというのは、末期ガンの患者が家族によって売られて来るのだそうで、川島芳子に限らず、金持ちや要人の処刑では割とよくある事らしい。川島芳子は上流も上流、清国皇族の王女です。

ちょっとグロいけど、処刑後に晒しものになっている「極東のマタハリ」の写真を貼っておきます。
 この記事によると、肩の骨は農家の女の骨だし、骨盤は経産婦の骨だが、川島に出産歴はなかったので、すり替えだろう、ということです。

リンク先の「写真」というのは消えてるんだが、これは有名な写真で、コレです。顔が潰されている。なので、まぁ、根強くそういう噂があるわけです。偽物でもいいんで処刑した事にすれば、その人物の政治的な存在感はなくなるわけで、本物が死のうが、偽物が死のうが関係ない。さて、話が逸れた。というわけで、猫餅さんは中国の伝統的、古典的な美女の代表みたいな人です。今では西洋の影響で、おっぱいがデカくて尻も大きい、いわゆるグラマーもいるけど、中国人のグラマーというのは生臭くて駄目だ。

紫薯

| コメント(1)




【龙梅梅Longmeimei】紫薯というんだが、スーパーで見たやつは小さかったんだけど、自分で作ってみたら予想外に大きいのが穫れました、という動画です。カボチャを蒸して紫薯も蒸し砂糖と混ぜて餡を作る。餅米粉と砂糖、で皮を作って包んで、紫薯饅頭。紫薯とカボチャのシンプルな団子作って黒糖で煮たスイーツ。田舎の素朴なおやつです。

ハロウィンが好き

| コメント(2)




【微小微】ドイツで撮ったそうで、自撮りです。ピント合わせが大変。手足がかじかんでまっすぐ伸ばせない、と言ってます。今回は見物人なしで撮っているんだが、その分、色々と工夫をこらしている。踊り手さんというのはハロウィンが好きですね。コスプレのし甲斐があるのか。

移動の日

| コメント(2)




【爱生活的灵妹妹】「建設現場での作業はあまりにも漂流して無力であり、紙の転送命令、荷物の山、悲しくて無力で不快です」というので、ゼネコンの現場事務をやっている彼女は、現場から現場へと点々と移動しているようだ。そしてまた移動の日。小さい車に荷物を満載して、次の現場へと走らせる。そうした生活がもう3年も続いている。

香港から日本に留学

| コメント(3)




【シキンfromほんぐこんぐ】香港から日本に留学している女の子だそうです。まぁ、フツーの娘だ。中国人というのは語学の天才で、2年も留学していると日本語がネイティブ並みに上手になる。おいら台湾の娘をバイトに使った事が何回かあるんだが、日本語歴2-3年で、普通に会話していて気が付かないほど達者です。香港の自由化運動でも、やたら日本語達者な娘が広告塔やってますね。10代で来日したら、アッという間に同化しちゃいます。アグネス・チャンのように、長く日本にいるのに未だにカタコトという方が珍しい。

中国美人

| コメント(0)




【香菜猫饼】なんか前に見たような気もするんだが、ウチでは紹介してなかったかも知れない。猫餅さんの優雅な身のこなしが存分に味わえる踊りです。中国の美人画では、こういうなよなよしたたおやかなオンナが物憂げな顔しているのがひとつのパターンで、猫餅さんは典型的な中国美人です。

謎は深まる

| コメント(1)




【爱生活的灵妹妹】この娘、いつも大量の洗い物をしているんだが、シャツとズボンばかりで、下着を洗ったり干したりしているところを見たことがない。せいぜい靴下くらいか? 今日は現場に用事があって行ったようで、「汗まみれでベタベタ」とか言ってます。中国娘は下着をあまり洗わない、という話があって、以前、日本のカメラマンが改革開放された中国に乗り込んで、せっせと素人オンナのヌードを撮ってきたんだが、何故かパンツが薄汚れていて不思議だったw どうせ下着は見えないから、ヨレヨレでも薄汚れていても平気なのか? 謎は深まる。

都会で働く娘の日常

| コメント(8)




【爱生活的灵妹妹】コレは珍しい、都会で働く娘の日常です。まぁ、どれを見ても同じで変化がないw 起きて、洗濯物を干して、働いて。

もっと早くに結婚しなかったことを後悔しながら、建設現場で働く90年代以降のワーキングガールの孤独な生活。

そろそろ30代が見えて来ると、結婚したくなるのは中国でも同じで、毎回、「一人暮らしは寂しい」とか「結婚したい」とかタイトルが付いている。でも、映像は毎回、洗濯物干して、事務仕事。朝はゆで卵食ったり、牛乳飲んだり、仕事しなから。結構、美人さんなので、これで金持ちのカレシがデキるといいねw

肉とエンドウ豆の炒め

| コメント(1)




【南方小蓉 XiaoRong】エンドウ豆なんだが、エンドウ豆には種類が色々あって、莢が柔らかくてそのまま食べられる種類も多い。キヌサヤエンドウとかスナップエンドウとかがそうです。で、肉とエンドウ豆の炒め。エンドウ豆は莢ごと使います。シンプルだけど、美味しそうだ。

シャングリラ高原

| コメント(3)




【滇西小哥 Dianxi Xiaoge】いつもの映像中心の動画と違って、Viog形式なんだが、You Tubeのページに移って「文字起こし」を開けば、しゃべってる事がすべて日本語で解説されるので便利です。

皆さん、シャングリラチベット料理とチベット鶏料理を覚えていますか?今日、彼らの部屋を案内します。
7月シャングリラに行ってきました。チベット族の村に数日暮らししました。彼らの家が特別だと思い、いろいろ撮影しました。最近整理してみて、面白いと思い、アップしました。

立派な木造の建物です。チベットのシャングリラ高原というところです。ヤクをたくさん飼ってますね。おいら、ヤクのセーター売っていたが、ゴワゴワして着心地悪そうだったw でも、「山ではコレでなきゃ駄目なんだ」と、登山やってる人が喜んで買っていたw

クネクネ具合が優雅

| コメント(2)




【香菜猫饼】ラフな服装で気軽に踊っているんだが、脚を上げると短パンが短すぎて中のバンツが見えてしまうのか、修正が入る。中国の動画サイトはそういうところは厳しいようだ。安易に露出に走らず、見せ方にこだわり、見せ方の技術を磨いているわけで、やたら露出すればいいというものじゃないw 猫餅さんは仕草がオンナっぽくてクネクネ具合が優雅でヨロシイ。

海老団子

| コメント(4)




【隔壁林妹妹】ジャガイモ蒸して海老を混ぜて団子にして、海老のシッポを突き刺してフライに。唐辛子とケチャップでいたたきます。猫ちゃん、海老のアタマ貰って大満足。海老団子は見てくれがカッコいいね。最近、この娘も作る料理がお洒落になってきたか?

田植えから食卓まで

| コメント(0)




【野小妹美食】白米のお椀 田植えから食卓まで、というので、田植えから収穫、脱穀、精米と丁寧に描写が続きます。そして料理。肉団子に米をまぶしたり、米粉まぶした肉とか、中国人は色々と工夫しますね。アフリカの黒人なんかは、365日、三度三度、まったく同じトウモロコシ料理を食っているそうだし、白人も意外に料理のバリエーションが少なかったりするんだが、東アジア人は好奇心旺盛で、植生も豊かなので、食べる喜びが多くていいですね。

NHK今朝の朝ドラ

| コメント(2)




【夜更けの街 伊藤久男】NHKの朝ドラで今朝やっていたのはこの曲です。メガネの作家は菊田一夫、歌手は伊藤久男。

終戦直後は、戦時歌謡を多く歌った責任感から疎開先に引きこもり酒に溺れ[注釈 4]、再起不能とも言われたが、1947年(昭和22年)の松竹映画「地獄の顔」(マキノ雅弘監督)の主題歌「夜更けの街」でカムバック。その後は、「シベリア・エレジー」「イヨマンテの夜」「あざみの歌」「山のけむり」「君いとしき人よ」「数寄屋橋エレジー」「ひめゆりの塔」など様々なジャンルでヒットを飛ばした。

伊藤久男というとおいら「イヨマンテの夜」しか知らないんだが、あれは朗々と歌い上げる気持ちの良い歌で、流行った当時はNHKののど自慢に出る素人がみんなイヨマンテを歌いたがって困ったという話もあるw

ベリーダンス風味の中国舞踊

| コメント(2)




【周梦】天空の城ラピュタのメロディーなんだが、踊りはベリーダンス風味の中国舞踊で、なんとも無国籍w 冒頭のススキから川っぷちの光景は美しいが、踊り始めるとスタジオの中だけで、ちょっと残念。もっとも、季節が冬のようなので、こんな半裸で戸外で踊ったら拷問だわw

落花生農場

| コメント(2)




【Matrix Farm】千葉の八街のようだが、落花生農場です。日本の落花生はその多くが千葉で栽培されていて、ご覧のようにかなり機械化されてます。ウチで扱うのは御前崎産で、正確には浜岡町池新田の周辺だ。遠州の落花生は生産量が減り続け、その多くが地元の菓子の材料などに引き取られるので、市場にはほとんど出回らない。落花生は花が咲いたあと、土に潜って地中で実をつけるという不思議な植物なので、地中から掘り出しても根茎や球根ではありません。

インターネット先進国

| コメント(1)




【湘西十三妹】海南島の豪華ホテルに滞在していた十三妹、カンファレンスが終わって土産買って帰宅です。どうやらこのホテルの宣伝のために動員されたらしい。

三亜で開催された「2020ウォーターメロンPLAY好奇心カーニバル」は、三亜に注目するクリエイターをさらに惹きつけます。2,000人を超えるスイカのビデオの有名人が、ビデオ、テキストメッセージ、写真、その他の形式を通じて、Sanyaに関するより人気のある、思慮深い、または高品質のコンテンツを作成します。

ウォーターメロンというのは、中国の動画サイトで、ユーザーは5億人。もっとも、カネはウォーターメロンが出しているわけじゃなくて、政府です。

三亜市人民政府の海南省観光・文化・ラジオ・映画・スポーツ局が主導し、ウォーターメロンビデオセンターが主催しました。

政府の広報活動としては、極めて利口で安い方法で、人民政府からウォーターメロンにはカネを払っているだろうが、参加した二千人の発信者は幾らも貰ってないだろう。カネを広告代理店や吉本に吸い取られている日本の自治体や政府はちっとアタマを使えよw まぁ、発信者も人気のある動画をアップすれば、それが即、収入に結びつくわけで、損ではない。アメリカとは違った意味で、中国はインターネット先進国だ。中国政府はインターネットの使い方が上手です。

トウモロコシ料理

| コメント(1)




【Khói Lam Chiều】ベトナムは有数の米産地なんだが、それでもトウモロコシも好きで、よく食べるらしい。まぁ、おんなじモノばかり食べていたら飽きるからw で、トウモロコシ料理です。米と混ぜて炊いたり、スープにしたり。東南アジアは食の採取、栽培では極めて恵まれた地域で、なのに何故、発展が遅れていたかというと、マラリアが猖獗を極め、ヒトが住めない時代が長かったからだ。タイでもマレーシアでも、限られた山の中とか、蚊のいない川の上の水上住宅とか、生活の場が限られていた。マラリアを克服して平地に住めるようになったのは近世に入ってからです。中国と違って歴史が新しいのだ。

中国舞踊

| コメント(1)




【紫颜】若手の中国舞踊の名手なんだが、中国はこういう場があっていいね。公園なのかお寺なのか判んないけど。名手なので、動きにキレがあって、しかも優雅。中華舞踏というのは日本舞踊と比べて西洋のモダンダンスの要素を取り入れている分、見栄えがする。中国舞踊やってる人は髪の毛がみんな長くて黒髪なので、すぐにわかるw

クリスチャンディオール展

| コメント(0)




【紫顔】若手の中国舞踊名手なんだが、アレ、ちっとも踊らない。この場所は何なんだ? と思ったら、「クリスチャンディオール展」の会場らしい。こういうところで撮るには当然、許可を取っているだろうから、むしろ「クリスチャンディオール展」の宣伝のためのプロモーション映像なんだろう。売れっ子の踊り手さんは色々な形で企業とのコラボレーション企画が持ち込まれるようです。

幾山河 越えさり行かば

| コメント(7)




【流浪行者957】ピックアップにトレーラーハウス繋いで旅をしている青年らしい。この組み合わせだと安くあがりそうだ。おとなしい柴犬といっしょです。うちの柴犬キューハチはこないだ寿命で死んだんだが、拾ってきたので正確な年齢は不明だが、それでも17年位は生きただろう。昔と比べると、犬の年齢は倍くらいになっている。車は今、青海湖の近くです。チベット高原。台風が近づいていて、天気が悪い。チベット方面の夏は、こういう流浪の旅人が車で、バイクで、時には徒歩で、往来しているようだ。寒くなったら巣に帰るんだろうが。幾山河 越えさり行かば 寂しさの はてなむ国ぞ 今日も旅ゆく 若山牧水

幼稚園で一番カワイイ

| コメント(2)




【香菜猫饼】幼稚園で一番カワイイ、というんだが、30歳にもなって何やってんですか、猫餅さんw カワイイというより、妙に色っぽいクネクネした幼稚園児で、まぁ、これはこれで悪くないw 

グラマーなのが売り

| コメント(1)




【萧璇】胸を強調したポーズからの入りがいいね。この娘はグラマーなのが売りで、本人も見せ場を判っているのだろう。グラマーで、それでいて生臭くない、爽やかなのが個性です。広州で行われたインターネットの催事での撮影らしい。中国はインターネット絡みのイベントをしょっちゅう、あちこちでやっているようだ。

すまれらけぬ

| コメント(1)




【大镖客】前にもこのシリーズから紹介したんだが、中国の裏街を彷徨って立ちん坊の娼婦を撮っている人です。100元だというから、1500円くらいか? まぁ、たしかにそのくらいの価値のオンナですw バンコクで娼婦はイヤというほど見たが、安い娼婦って独特の雰囲気があって、まず、節制してない身体つきで、肉がゆるんでいる感じ。態度も投げやりで、表情に乏しい。まぁ、オンナもオトコもピンキリだw

脆皮烤肉

| コメント(3)




【隔壁林妹妹】"脆皮烤肉"というから何かと思ったら、マッシュポテトに椎茸とタマネギみじん切り混ぜて、ベーコンで巻いてオーブンで焼いただけです。ハーブはローズマリー。ソースは赤ワインとバターと醤油。もはや中華料理ではないw

日本では見られない勇壮な滝

| コメント(2)




【李再媚】貴州省というのは交通の便が悪くて今までは観光地としてあまり開発が進んでなかったんだが、高速道路が整備されて知られざる絶景が紹介されるようになった。この滝も、観光地としては未開拓ですね。「今は渇水期だから」というんだが、それにしては見事なもんだ。日本では見られない勇壮な滝です。

潮州

| コメント(1)




【Jeffery Tay 鄭志立】中国ではそこそこ有名なシンガーだそうで、潮州について歌ってます。潮州の人は功夫茶がメシより好きだというんだが、ここは華僑の故郷として有名なところで、潮州の人口は250万くらいだが、ほぼ同じ数だけの潮州籍華僑がいる。

「茶」をテーマにしたこの曲は、故郷を恋しく思う潮山の旅人の心情を表現すると同時に、故郷である大潮山の美しい風景と素朴な民俗文化を讃えています。

日本で言えば静岡県の清水港みたいな感じか。おいらの祖父は、明治から大正にかけて、お茶の積み出し港、清水港からアメリカ船に密航してアメリカに渡ってメリケンジャップになった人で、華僑もお茶の輸出に紛れて東南アジアに渡ったのか。潮州市というのは小さな街なので、映像で紹介される事は滅多にないね。

へんてこダンス

| コメント(3)




【徐珺大哥】ターザンやってたオネーチャン、今度は中東風のへんてこダンスです。被り物してる二人は、ブラジャー付けてるけどオトコじゃないのか? 振り付けも覚えてないのに、ムリヤリ引っ張り出されて、例の弟かw 変なお姉さん持つと弟も大変ですw

ミニスカートの女王

| コメント(0)




【小薇君】この娘は初めてかな? ミニスカートで踊っている動画ばかりで、これが唯一、ミニスカートじゃないというんだから、よっぽど脚に自信があるんだろう。メイク動画も配信しているので、顔にも自信があるのかw たしかにイイオンナなのは間違いない。きらびやかな未来都市で、しどけない姿で舞い踊る美女、こりゃ、勝てないわw トンキンの川べりで見られるのはホームレスの段ボールハウスだけだw

原田知世52歳

| コメント(8)




【原田知世】原田知世も52歳です。可愛いオバチャンになりましたw 宮崎美子とか薬師丸ひろ子とか、上品でインテリジェンスのある女優さんというのは年取っても老けませんねw おいら、デビュー前の原田知世を見たことがあって、1982年の横浜赤レンガ倉庫。毎日エロ写真撮影に追われていたおいらは、週末になると気分転換に横浜港をウロウロして風景写真を撮っていたんだが、たまたま赤レンガ倉庫で週刊誌のグラビア撮影やっていたのに遭遇し、まだデビュー前なので知らなかったんだが、「ずいぶん地味な女の子撮ってるな。素人かな、でも撮影陣はプロみたいだな」と眺めていたんだが、それからしばらくして、今度デビューする原田知世、14歳です、と週刊漫画アクションのグラビアにその時の写真が登場して驚いたw A面で恋をして、というのもその頃のヒット曲です。

白湯スープ

| コメント(0)




【中華一筋】フカヒレ姿煮用のスープを作っています。フカヒレはバンコクでしょっちゅう食っていたが、高級ホテルのレストラン、中華街の専門店、どこで食っても美味しいんだが、「フカヒレスープ」が美味しいんであって、決してフカヒレそのものが美味しいわけではない。フカヒレスープが美味しいのは、ベースになっているスープがこういう手間のかかった高級なスープだからです。鶏の足と豚脂をベースに6時間かけて煮込んで作る。フカヒレそのものは無味です。一週間もかけて水を取り替えながら戻すので、多少の旨味があっても、そんなものはとっくに抜けてしまっているw

お菓子系

| コメント(1)




【卡吹ちゃん】日本のセーラー服と日本のボーカロイドとかアニメの曲で踊るというのは中国の踊り手さんでは定番で、スカートは中のジャーブルが見えやすいような短さで、黒いのハイソックスというのが、また、日本の疑似ロリ愛好者の琴線に触れるんだが、疑似ロリというのは自販機本でおいらが作っていたような、「18歳過ぎのモデルにセーラー服や体操着を身に着けさせて、合法ロリを狙うという路線なんだが、その後、1990年代には「お菓子系」とか呼ばれて一斉を風靡したんだが、女子高生でエロ、というので社会的な批判を浴びて、最近ではあまり流行らない。中国ではセーラー服を制服にしている学校はあまりないのか、日本みたいに「セーラー服=エロ」というイメージがないのか、今ごろになって流行ってますねw 良いことだw

定番のセーラー服

| コメント(1)




【晓丹】この娘は何度も紹介しているんだが、中国伝統舞踊の踊り手さんで、しっかりした技術は持ったヒトなんだが、子供っぽいコスプレも好きで、幼稚園児の格好して踊ったりもするんだが、今回は定番のセーラー服です。中国ではこういう「日本風のセーラー服」というのはコスプレ衣装としか見られないので、アラサーの踊り手さんも平気で着るんだが、この娘はそんなに年食ってるわけでもなさそうだ。

ひょうたん

| コメント(2)




【龙梅梅Longmeimei】メイメイさんがひょうたん加工です。中国人とひょうたんというと、白い髯はやした老人のカンフー名人が酒入れて持ってそうなイメージなんだが、ここでは半分に割ってひしゃくに使っています。半分に割ってからだと、中身を掻き出して加工するのも楽だけど、割らずに中空のまま中身を抜くのは大変で、上から穴を開けたらそこに水を注いで中身を腐らせて中身を棒で掻き出す。物凄く臭いらしい。この瓢箪はクビレのない品種なので、水筒には使えませんね。柄杓にはちょうどいい。

壩陵河橋

| コメント(2)




【李再媚】貴州というところは橋が多いところで、21000本の橋があり、世界の橋のトップ10のうち8つが中国にあり、そのうちの5つが貴州にあるというんだが、この橋は上海-昆明高速道路の一部で、川からの高さが370mと、これは世界一だそうで。繁体字だと、壩陵河橋という表示になる。この橋は2009年に出来たんだが、中国は急速に貴州省、四川省、雲南省などの西部開拓を熱心に進めてますね。それにその地域からの農村動画の発信が多いんだが、かなり国策として共産党が仕組んでやらせている部分もあるのだろう。

土井九郎の撮った台湾

| コメント(10)




【紀錄40年前的台灣】1979年から1985年くらいの台湾なんだが、撮ったのは土井九郎という日本人のアマチュア・カメラマンです。当時外航船の船員だった土井さんは、行く先々で一眼レフのリバーサルフィルムで風景を撮りまくり、今となってはこういう「なんでもない景色」というのが貴重な歴史的資産なんですね。当時の台湾は、新興の工業国として、アジアの四龍と呼ばれていた。

かつては世界経済のほとんどを、日本やヨーロッパ諸国などの先進国が占めていたため、先進国と後進国(発展途上国、開発途上国)とに分けられていた。しかし、後進国の一部の国・地域において、輸出志向型の工業化をして急速な経済成長を実現し、所得が後進国水準から脱する国・地域が新たに生まれてきたため、それらを「新興工業国」(NIEs) と呼ぶようになった。

アジアの四龍というのは、香港、シンガポール、韓国、台湾です。NICsとかNIEsとか呼ばれたんだが、この四龍は香港以外はすべて、日本の植民地、占領地だったところだ。なんでそういう国がこの時期に発展を遂げたのかというと、日本が占領していた地域では、教育制度が整備され、現地人も皇民教育で、本土の日本人と同等の教育を受けられた。その後も、日本と同盟国だったタイとか占領地だったベトナムや上海などが続いて新興国の仲間入りし、今の「アジアの時代」がある。日本の「戦争」は間違っていたが、当時の日本が描いていた「東アジア改造計画」構想は間違っていなかった、という事だろう。それを引き継いで発展させたのは共産中国なんだがw 日本が白人に首輪付けられちゃってるのでしょうがないw

柘榴のお菓子

| コメント(1)




【隔壁林妹妹】いつも雑駁な料理を犬と食っているイメージしかないんだが、今回は柘榴のお菓子。ザクロったって、ザクロは入ってない。クランベリーを使ってます。クランベリー餡のお饅頭作って、てっぺんを弾けさせたような形にして、焦がして食紅で色をつけるという、なんとも小技で小綺麗にデザート作ります。犬も出て来ないしw まぁ、毎週なので、同じことばかりやっていると飽きるからね。

十三妹はビックリして腰抜かす

| コメント(2)




【湘西十三妹】海南島のリゾートホテルなんだが、十三妹は村長さんの団体とともに訪れて、ずいぶんいい部屋に泊まっているんだが、彼女は地方政府の観光大使みたいなのをやっているので、視察なんだろうね。仕事です。十三妹の住む場所も山のリゾート地として開発中なので、先進地を視察です。窓の外が水槽になっていて無数の魚が泳いでいるという豪華さで、トイレの蓋が自動的に開くと、十三妹はビックリして腰抜かすw そういや彼女は豪華客船にも乗っていたので、先進地を見て勉強しているのだ。彼女の住む村にこういうホテルが建てられたら、彼女のような娘が出迎えてくれるわけだ。ちなみにこのホテルは、アトランティス サンヤー チャイナといって、海南島の高級ホテル。一泊4万円くらいからなんだが、この部屋はスイートルームなので、その倍くらいはするだろう。

中華風落花生

| コメント(0)




【玲子廚房】生の落花生を炒る、というそれだけなんだが、中国人の手にかかると、「お湯に漬けてふやかす」というところから始まる。ザルにあけてざっと乾かしたら、ニンニク、生姜、八角、五香粉、焼酎などと混ぜ、食塩で炒める。ここで使った塩は保存しておくとまた使えます。落花生なんてただ炒めりゃいいものを、わざわざ手を掛けて面倒な事をするのが、いかにも中国人だw

アラサー猫餅さんは女盛り

| コメント(1)




【香菜猫饼】何もない背景でシンプルな衣装の猫餅さんが踊ります。黒ブルマーと一体化したミニスカートがいいね。短い動画だが、撮影は大変でカメラマンのオジサンは肝臓発作で苦しい中、夜の11時まで頑張った、というんだが、肝臓発作って何だよ? アラサー猫餅さんは女盛りでいいね。裸にして黒ベルベットのシーツの上で(以下略

婁山関黑神廟

| コメント(2)




【李再媚】山の中に黒いお寺があるんだけど、誰もいない、というんだが、場所は「婁山関」というところで、毛沢東率いる紅軍が熾烈な戦いで国民党軍に勝った古戦場です。

北と南から迫る敵軍をかわすため、紅軍は貴州省と四川省の境を流れる赤水河を2度渡り、貴州側に戻った1935年2月25日、婁山関を守る敵軍に総攻撃をかけた。勝利は、山々の頂をどちらが先に制するかにかかっていた。「高地を奪取せよ」との毛沢東の命を奉じて、彭徳懐率いる紅軍部隊が果敢な攻撃を展開、「高地」を占拠した。数と装備に勝る敵軍が峠に迫ると、紅軍は迂回戦術を用いて、正面から迎え撃つと同時に左右から伏兵を繰り出し、白兵戦を繰り広げて、逃げる敵を追撃、3個連隊を殲滅・潰走させた。

革命の聖地として知られているんだが、古くから戦いの起きる場所として有名。貴陽から遵義を経て重慶に向かう幹線道路の要衝で、「一夫関に当たれば、万夫も開くなし」という言葉の語源となったところです。黒い寺というのは、このあたりのローカルな信仰らしい。唄に歌われた交通の難所も、今は政府が盛んに作っている高速道路が走り、人々が革命聖地の観光に訪れる地となった。彼女はドローンを自分で巧みに操ってなかなか良い映像を撮ってます。

ハヤトウリ

| コメント(0)




【 野小妹wild girl 】佛手瓜と書いてハヤトウリです。佛手柑ではない。癖がなくて料理には使いやすい。漬物に、炒めに、煮物に、何にでも使える。豚の角煮と合わせて、肉の薄切りと合わせてこちらも薄切りに。中華料理の基本というのは、食材を同じような形に切るところからです。スープも同じ調理法ですね。

貨物船が通る

| コメント(4)




【五麽】スカートの中が黒のプルマーみたいなのを穿いてるなんて話はどうでもいいんだが、後ろの河を貨物船が通るんだが、中国ではかなり上流の方まで数百トンクラスの船が往来している。おいらもゴールデントライアングルで中国と行き来する500トンの貨物船を見た。昆明あたりもこういう貨物船でタイと結ばれているのだ。日本の河とは概念自体が違う。

ハゲとハゲと楽しい仲間たち

| コメント(3)




【桂平光哥】このオジサンの作るMVは味があっていいね。ハゲが二人に増えているしw ハゲとハゲと楽しい仲間たちw 撮影のためにビール瓶必要で飲み干したのでベロベロですw

ネズコの二胡

| コメント(1)




【Erhu Eilleen 二胡依琳】和服の合わせが逆になっているんだが、鬼になったネズコだからかと思ったら、「フロントカメラで撮影したので、服の様子が鏡映りになってる」のだそうです。彼女は台南音楽大学の卒業生で、子供の頃からの二胡の名人。日本の曲や、アニメの曲もよくやってます。ホントは結構美人です。

大王くんは3歳になった

| コメント(4)




【滇西小哥】大王くんは3歳になったそうで、体重は60kgというから、お姉さんより重いw ドッグフードが苦手で、人間の食べるようなものしか食わない。お姉さんを本当のお母さんのように慕っているのが、画面からも判りますね。この家では他にも犬を買っているんだが、大王はおとなしくて、滅多に吠えない。大王の誕生日なので、肉のケーキを作ってプレゼントです。

鶏の蒸煮

| コメント(1)




【Khói Lam Chiều】鶏の蒸煮みたいな料理なんだが、擦り込んでいる黄色い粉はウコンか。カレー粉ではなかろうw 流れる滝の、景色の良いところで、こんな場所で食ったら、そりゃ旨いだろう。柑橘の酸っぱくて辛いタレで、焼きトウモロコシとともにいただきます。

このグリルチキンは、アンザン省南部のカンボジア少数民族の伝統的な料理です。

一緒のオトコは何なのか、気になるw

台灣女版coincidence

| コメント(1)




【林雨葶】台灣女版coincidenceというんだが、こないだ面白い顔のお姉さんが弟に撮らせていた曲ですね。林雨葶という人は、歌が中心で踊りは多くないんだが、この三人で踊ったものがほかにもアップされている。林雨葶さんより、髪をアッブにしてヘアバンドしてる娘の方がいいな、おいらはw

ナツメ

| コメント(2)




【二米炊烟】デーツと呼ぶと、ナツメヤシの実なんだが、ここではナツメです。ナツメヤシとナツメとはぜんぜん違う植物です。棗と書く。漢方薬として知られている。ナツメがたくさん採れたので、紫芋のシフォンケーキ作って棗乗せたり、落花生、小豆などとともに砂糖煮にしてお汁粉みたいなのを作ったり、身近にある限られた材料から魔法のように多彩な食べ物を作ってくれるお母さんです。

うつ病防止効果

| コメント(1)




【徐珺大哥】何かのMVをなぞって踊ってるんだが、撮影は弟だというので、昨日の「牛乳飲料のCM」でイヤイヤ付き合わされていたのは弟のようだ。こんなオネーチャンがいたらちょっとヤダよねw 背景に深センという文字が見えるので、彼女は深センなのか? 「うつ病を防ぐために1日1回、魔法の肩を振るダンスのフルメンバーバージョン」というので、うつ病防止効果があるそうですw

情けない犬がオールスターズ

| コメント(1)




【隔壁林妹妹】うさぎは手でちぎって食べるのが一番楽しい、カリッと焦げ目がついている。というんで、この娘はウサギ食うのが好きですね。前にもお月さまのウサギをとっ捕まえて食っていた。今回は情けない犬がオールスターズで出演。ウサギを茹でて味付け液に浸してから揚げる。情けない犬の家族はいったい何匹いるのか?

男装も似合う

| コメント(1)




【小巫】この娘、顔立ちがシャープでハンサムなので、男装も似合うねw 歌詞に見合ったストーリーの動画で、一人二役、律儀に作ってます。「告白実行委員会シリーズのキャラクター、アイドルのmona(成海萌奈)を応援する小林君の想いを歌った曲。」だそうで、こんなの日本でもごく一部の人しか知らんだろう。歌っているのも、ニコニコ動画でしか知られていない歌手です。でも、もう10年もやっている。

『天月』とは、2010年からニコニコ動画で活動している歌い手である。
爽やかな少年系ボイスが特徴的で、テンポの速い軽快な曲から哀愁のあるスローテンポな曲まで幅広い表現が可能。声量が大きく、かなり高い音まで出せてしまう。
特に彼のニックネームからも分かる通り『星・天体にまつわる曲』のレパートリーが多く、『月ノ山天文部』という公式ファンクラブを持つ。

この娘は日本で動画を撮った事もあり、日本好きではあるようだがw

リアリティがあってよろしい

| コメント(2)




【若雪】この娘は実際に若いんだと思う。色気は薄いけど、元気ハツラツ、可愛いね。制服を着て踊っている動画が多いんだが、リアリティがあってよろしい。ヒールの低い靴とか、ベレー帽とか、素直な感じでいい。珍しく髪の毛が短めなのもいい。とにかくいい。凄くいいどうでもいいw

今日もどこかの街角で

| コメント(3)




【微小微】どこででも、いつでも踊っちゃいます、という微小微さんなんだが、なんせヨーロッパまで行って人民服で踊るとか、やってる事はメチャクチャなんだが、アカデミックなダンスの教育を受けた人で、実は巧いです。ところが、カノジョ、大きいんですね。咬人猫さんと二人で踊っている動画があるんだが、体格の差が凄いw 咬人猫さんが身長150cmくらいだとすると、微小微さんは175cm以上あるだろう。いくら踊りが上手くても、それではプロのバレリーナにはなれないw で、女優に転身したのがオードリー・ヘップバーン。さて、今日もどこかの街角で踊ってます。Tシャツに短パンなのに、何故か花嫁のベールをかぶっているというw

牛乳飲料のCM

| コメント(0)




【徐珺大哥】砂糖タップリの牛乳飲料のCMは先月にも紹介したんだが、天衣無縫のこの娘もやってます。一緒に付き合わされているのは弟か? カレシではなさそうだ。まぁ、オネェちゃんがこの娘でも、カノジョがこの娘でも、どっちもアレだがw 中国のネット動画は見る人が多いので、素人を安く使って効果をあげるというのは、なかなか賢いです。

ターザンダンス

| コメント(3)




【徐珺大哥】さつきはおしとやかに中華舞踊を踊っていた娘だが、本性はこんなですw ターザンダンスw なんか自由な娘でいいねw 中国娘は自由というか、自分勝手で男の目なんか気にしないw

徐珺大哥

| コメント(2)




【徐珺大哥】メイク動画をアップしたり、ラップを歌ってみたり、踊ってみたり、なんでもやっちゃう元気な女の子です。眼と眼との間隔が離れすぎていて、美人という顔でないが、スタイルが良くて、楽しそうに生きているので、コレはコレでいいw

ボディコンミニのワンピ

| コメント(4)




【小仙若】おいらのオキニの一人です。バタ臭い顔していて、身体もガッチリしているんだが、この娘の良さというのは、なんといっても表情ですね。いつも楽しそうに踊っている。日本もバブルの頃には、ボディコンミニのワンピで踊る娘っ子らがいたもんじゃがw

「千と千尋の神隠し」みたい

| コメント(10)




【李再媚】重慶の「洪崖洞」という商業施設なんだが、「千と千尋の神隠し」みたい、と言ってますが、これは彼女の感想だけではなく、世間一般的にもそう認識されているようで、観光スポットとして有名です。ちなみに、外観だけでなく、中も迷路みたいになっていて、崖に張り付くようにして建っているので、最上階の11階脇を道路が走っているw まぁ、今は亡き九龍城の現代風再来みたいなもんだ。

洪崖洞はレストランやホテル、土産屋などが入った商業施設です。洪崖洞の中はかなり入り組んでおり、迷子になりそうなほど。
横に広く、縦にも11階の高さがあるので、階段やエレベーターで移動します。人が多くエレベーターがなかなか来ないことも。
食べ物のお店がかたまっているエリアや、土産屋が立ち並んでいるエリアなどがあります。洪崖洞の外観も迫力がありますが、その中も建物の雰囲気やお店の装飾など趣深く目を引くものがあります。

中国人がプロデュースすると、こういう無秩序なごった煮空間になるというのは、おいらもバンコクでずいぶん経験している。なかなか楽しいもんですw

歌う豚飼いハゲ親父

| コメント(2)




【桂平光哥】歌う豚飼いハゲ親父です。今日もダンサー引き連れて路上パフォーマンス。飲み屋でカラオケ歌ったらカネかかるが、これならカネは要らない。むしろ、稼げる? なかなかいい人生送ってます。豚飼いも順調で、新しい養豚場を作るために投資するらしい。歌っているのは、中国のローカルな歌謡曲。中国の演歌だという人もいる。

未来都市

| コメント(14)




【李再媚】色気のない田舎の金持ち娘、親戚のいる重慶に来ているんだが、今日は朝天門の見物です。ここは、日本総領事館の記述によれば、

長江(揚子江)と嘉陵江が合流する地点。重慶繁華街の一つである渝中区の先端に位置し、昔から長江を利用した水上交通の要所として栄えた。1891年、重慶税関の設置により海外に開港された後は、この一帯に外国の領事館や居住区が開設された(注:日本も1896年~1937年まで領事館を設置)。河を挟んだ江北区や南岸区から眺める朝天門方面の高層ビル群は、重慶を代表する景色の一つ。2019年9月、新しいシンボルとなるラッフルズシティー(中文:来福士广场。別項参照)がオープンし、重慶の新しい顔として賑わいを見せている。

というわけで、古代から重慶の入口となっていた、東京の2倍という巨大都市の看板のような地区です。ひときわ目立つのがラッフルズシティで、空中に見晴らしの良い空中回廊がある。中国ではどこの川べりも、未来都市みたいな活気にあふれてますね。日本では隅田川沿いはホームレスの住居だがw

南京豆の収穫

| コメント(1)




【龙梅梅Longmeimei】メイメイさんのところでも南京豆の収穫です、予想外にたくさん穫れて嬉しい。マシュマロ溶かして、豆州楽市の「乳の粉」と混ぜ、砕いたピーナッツの入ったお菓子を作り、リブ肉、デーツ、ヤム芋、などとともに煮たり、収穫の秋です。

観賞用のオンナ

| コメント(1)




【香菜猫饼】幼形成熟の女王、猫餅さんです。そろそろ少女ぶりっ子も限界のお年頃w それにしても細いネ。30歳近くなってこの体型を維持し続けるのは大変だろう。踊りのレッスンより、食欲を抑えるのが大変だと思う。観賞用のオンナというのもなかなか苦労が多い。深田恭子ゲフンゲフンw 橋本環奈ゲフンゲフンw 最近ちょっと化粧が濃いね。相変わらず衣装はユニークでいいね。こんな服、一般的には市販されてないだろうから、こういうダンス用にわざわざ作っているのか。

久々の猫餅さん

| コメント(4)




【香菜猫饼】猫餅さん、最近は猫動画にアテレコで面白いセリフ入れたりしているようだが、久々の踊りです。彼女はもともとゲーム業界の人で、根っからの踊り手さんというわけではない。まぁ、アラサーの少女ぶりっ子というのがオンナとしては最強で、昔、ビニ本業界でセーラー物の女王と呼ばれたオンナは実は29歳、オフィスコンピュータのインストラクターだったw 本物の少女はウエストが太くて寸胴で、体型が未熟です。

「中国人」の中身

| コメント(0)




【潮汕曉東TeochewXiaodong】潮州というんだが、今でも中国には潮州市というのがあって、潮州人というのが居るんだが、これは少数民族ではなく、漢民族の中のグループです。中国でも南部の沿海部に住み、また、台湾、広東、香港、マカオ、にも多い。東南アジアの華僑とよばれる人たちの多くは潮州人です。おいらがタイで散々見ていたのは、潮州人だったという事だ。中国に住む潮州人は数百万人で多くないが、世界中にいるので、総数は4500万人くらいになるらしい。ベトナム戦争が終わってアメリカやオーストラリアに逃げた「ベトナム人」というのも、その正体はこの潮州人だったりして、海外で遭遇する「中国人」の多くがコレです。もっとも、日本にいる中国人は、旧満州地域から来た人が多い。旧満州では、大学の第二外国語で日本語を教えているところが多くて、元々、日本の占領地だったので、馴染みがあるのだろう。中国は広い。住んでいる人たちも様々。アメリカと違って、根っからのナチュラルな多民族国家です。

結ンデ開イテ羅刹ト骸

| コメント(3)




【貓鈴】「片足無くした猫が笑う 「ソコ行く御嬢サン遊ビマショ」とかいう歌詞で、またずいぶんとマニアックな曲だが米津玄師が作ったらしい。初音ミクです。まぁ、中国娘もよくこういう曲を探してくるねw 猫鈴さんはかなり日本の事情に詳しいようで、日本語の読み書きくらいは出来るのかも知れない。

重慶のモノレール

| コメント(7)




【李再媚】「ビルの中をライトレールに乗ってジェットコースターに乗るような感じで、見ている人でとても賑わっています。」というんだが、ライトレールというのは通常は路面電車の事なんだが、ここではモノレールですね。中国でもモノレールは珍しいのか、お上りさんの観光スポットになっている。日本じゃ、ビルに出入りする地下鉄があるから誰も驚かないかw ちなみに重慶のモノレールは、日本のカネと技術で作られた。

元々重慶は長江と嘉陵江の合流点の丘陵の上に出来た町であり、長江と嘉陵江に挟まれた市街中心部(渝中区)は基本的に狭い面積の中に有り、道路も狭く坂も厳しく都市として移動し辛い都市で有ると言えます。(だから中国名物の自転車が少ない)
 その様な都市で、市域全体約3200万人・中心市街地300万人有るにも関わらず、公共交通機関はバス・タクシーが主体です。又重慶の中心地(渝中区)の長江と嘉陵江に挟まれた丘陵地帯は非常に岩盤が固く、地下構造物を建設するのは困難が伴います。
 その為「地下を掘る量が少なくて済み」「導入に伴う占有面積が少なくて済み」「勾配に強い」と言う条件を充たす大量輸送交通機関として、今回開業の2号に関しては線モノレール導入が決まったと聞いてます。
 又西部大開発10大プロジェクトの中で「重慶モノレール」には日本の円借款が270億円(第一期工事470億円の総工費の内約57%)投入されており、その事もあってか日本の跨座式モノレールが導入され、日立が技術供与した車両が導入されています。

重慶は、東京の倍くらいの規模の都市です。

カペリンのフライ

| コメント(3)




【隔壁林妹妹】なんか、猫が新登場w ししゃものフライを作ります。ししゃもと言うか、カペリンだな。子持ちししゃもです。中国語で多春魚。美味しそう。撮影してるお姉さんとか、どっかの子供とか、色々登場します。この娘、主婦だったのか? 彼女の子供か? 疑惑は深まる。

栗鶏

| コメント(2)




【滇西小哥 Dianxi Xiaoge】弟が栗を好きなので、栗採りです。お姉さん、すっかり一家を支える主婦ですね。お母さん、お父さんも一緒に住んでいるんだが、両親は働くのに忙しいらしく、主婦としての仕事はほとんどみんな、このお姉さんがやっているようです。鶏肉と炒める。栗は美味しいんだが、調理に手間がかかるので、買ってくると怒られるw まぁ、中国も都会の発展に浮かれている時期は終わり、これからはこうした農村部の発展に注力する時代だ。

重慶の夜景

| コメント(2)




【李再媚】貴州省の娘なんだが、今は親戚の家に遊びに来ているらしい。「夜景がキレイだよ」と聞かされて、15kmほど車を走らせてやってきたというんだが、これが現実です。パリでは夜間外出禁止、アメリカでは感染爆発で大統領が発狂、でも、中国では、重慶の夜景がキレイw 街中がディズニーランドみたいに眩い光で溢れている。まぁ、必要もないのに派手なディスプレーで飾り立て、なんともご苦労さまでw 世界で唯一、コロナを克服した国の自信のほどがうかがえます。

SHE IS SUMMER

| コメント(1)




【SHE IS SUMMER「嬉しくなっちゃって」】日本の歌手、SHE IS SUMMERの曲を短編映画にしたものだそうで、サントリーがスポンサードしている。これはそのMVです。台湾の裏街は風情があっていいね。本土は新しい街が多くて、そういう街は綺麗だけど風情がない。さすがに映像はいい感じです。SHE IS SUMMERというのは映像に出ている女の子のソロ・プロジェクトだそうで、MICOさんといいます。なお、映画の本編の方はこちらで見られます。

オモチャみたいな女の子

| コメント(1)




【小巫】オモチャみたいな歌で、オモチャみたいな女の子が歌います。カワイイ事は確かだが、これで欲情できるかどうかでアナタのロリコンとしての覚悟のほどが試されるw

少女の夢と憧れと

| コメント(1)




【小巫】この娘は何度か紹介しているんだが、大阪でロケしたり、凝った衣裳、凝ったシチュエーションで撮ったりして、毎回、気合が入ってます。今回はロリータドレスでお花畑w こういう動画って、何なのか考えてみると、「少女漫画の主人公になりきりごっこ」という要素が大きいんじゃないかな。この娘は特に、コスプレという要素に力が入っている。少女の夢と憧れを映像にする。だから、こういう動画のファンは色気づいたオタク男ばかりではない。こういう世界に憧れて、でも自分でコスプレやったり踊ったりする勇気のない女の子が一番のファンです。

トゲナシ

| コメント(1)




【野小妹wild girl】トゲナシって、前にやったな、と思ったらちょうど去年も今の時期、トゲナシでお酒を作るオバサンを取り上げていた。トゲナシというのは日本のサンショウバラに近い種類らしい。ビタミンCが豊富で、最近では健康食として人気がある。ここではトゲを取ってスライスして砂糖とともに焼酎に漬けてます。乾燥させてたモノは保存用に。鶏を炒めるのにも、トゲナシ酒と乾燥トゲナシを水で戻したモノを使う。お湯に漬けてトゲナシ茶。

噛みつき猫さん

| コメント(1)




【咬人猫】咬人猫さんのお気に入り、渾身の動画だそうで、さすがに素晴らしい出来です。ところで、こういう「踊ってみた」ダンスというのはどこから出てきたのかというと、日本のニコニコ動画で、もっと遡れば、日本のDJがYou Tubeで始めたのがきっかけらしい。自称「踊ってみた」「元祖のヒト。

当時エスペランサという住吉のディスコでDJしてた時に、
イベント集客で伸び悩んでたオイラは、名古屋という狭いくくりから
日本の文化であるパラパラやテクノダンスを外人さんが踊る
「ほら、海外でも浸透してきてるよーへいよぉー」感で、まぁとにかく
若い世代に広い視野を持って欲しかったわけです。

最初は日本独自の文化である「パラパラ」を外人に「踊らせてみた」のから始まったという。それが2005年くらい。2008年くらいからはニコニコ動画に踊ってみた動画をアップする日本人が出始めて、それが中国娘にもウケて彼女たちが真似するようになったのが、7年くらい前からか。中国人は、趣味や道楽にかける情熱がハンパないので、アカデミックなモダンダンス教育を受けた踊り手さんが多くて、そもそも「伝統中国舞踊」というのは西洋のモダンダンスがベースになっているので、日本の素人のパラパラとは格段の差がある。しかも中国の動画サイトは収益システムが機能し、アイドルを養成しようという志向性が強いので、ここ数年の進化はめざましいね。噛みつき猫さんは中国でもいちばん人気のある娘で、女の子の夢、みたいなのをうまく体現化してます。

横浜銀蠅

| コメント(10)




【兔总裁x狐小肉】女の子二人で横浜銀蠅の「男の勲章」を踊ってますw 横浜銀蠅って、40年前なんだけどね。中国娘にとっては、時代は関係ないw それにしても衣裳や髪型、準備が大変だったと思うw 

赤色心跳

| コメント(1)




【布丁怪獸 Cat Lin貓鈴】いつも気合いの入った動画を上げている猫鈴さん、メジャーデビューだそうで、台湾でDVDを売るそうだ。この動画はその予告編。本編では、シングル曲とそのビデオクリップ、写真集などで、100名限定先行発売だそうで。踊りは気合いが入ってるけど、歌は下手だなw

電気グルーヴが復活

| コメント(4)




【電気グルーヴ - Set you Free】なんか、いつの間にか電気グルーヴが復活していた。大麻で捕まった当時、おいらは、「これでピエール瀧がマイナー業界に戻ってくる」と喜んだんだが、あれ、捕まってなければ、俳優として地位を固めていたからね。メジャーで売れてしまうとマイナーの仕事ができなくなる。まぁ、内容は相変わらずですw

Ann Sally

| コメント(2)




【Ann Sally アンサリー】ニューオリンズに医学と音楽の修行に行ったという内科医の歌手だそうで、アン・サリーというのは、実は本名。安 佐里 という在日韓国人三世です。ピアノの弾き語りにトランペットが絡むという、なかなか洒落た構成になってます。古いニューオリンズ・スタイルのブルースで、「連れ合いがいかにいい男かって自慢してまわるのはあまり賢明ではないわよ、だってあなたの一番の親友にだって盗られちゃうかも知れないんだから」という曲だそうで。1920年代にシッピー・ウォーレスという女性歌手が吹き込んだ曲。ちなみに、トランペット吹いてるのは旦那ですw

観賞用の仔猫ちゃん

| コメント(1)




【青鸢】猫娘定番の猫おどりで、猫餅さんも踊っていたな。なんかこういうの、幼い色気がムンムンという感じで、エロいというよりカワイクて良いね。アジア人が「オトナの色気」路線に走ると、たいていやり過ぎてグロになる。これくらいが丁度いい。美人だし、スタイルも良いし、茶目っ気もある。まぁ、都市環境で培養された、観賞用の仔猫ちゃんです。

踊るのが好き

| コメント(0)




【云门小卷 五月心】正統派の中国舞踊の名手雲門さんなんだが、こういうお遊びの踊りもやってしまう。割とみんなそうですね。まったくの素人で「踊ってみた」をやる人ももちろんいるんだが、プロパーの舞踏家も同じようにやる。フットワークが良いと言うか、根っから踊るのが好きなんだろう。

豆腐の石板焼き

| コメント(1)




【南方小蓉 XiaoRong】石板をフライパン代わりにして豆腐を焼いて、野草を刻んでトッピング、ナッツ砕いて、唐辛子乗せて、赤ワインw お洒落ですねw 日本のグズグスの豆腐じゃ、こんなの出来ない。水分の少ない固い豆腐なのだろう。

栄養補助食品のCM

| コメント(1)




【欣小萌】クレイジーケンバンドの人みたいな親父と欣小萌さんがコラボで栄養補助食品のCMやってます。かなり本格的なCMです。欣小萌さんは自称「自閉症」で、人見知りする引っ込み思案の娘だったというが、今じゃすっかり売れっ子の芸能人ですw 画面が縦なので、スマホ用の広告だろう。

獼猴桃と書いてキウイ

| コメント(3)




【二米炊烟】友だちを誘って、山の果実を収穫。実りの秋で、色々と採れます。中でも獼猴桃は100kgも採れた。獼猴桃と書いてキウイです。猿の桃。日本でも柿の種類で「猿泣かせ」ってのがあるな。小粒で、渋が強すぎて食えないw 猿も泣くので、猿泣かせw 大量に採れたキウイは、柑橘の実とともに焼酎漬けのようです。

中国ではAKB禁止

| コメント(5)




【SNH48 China】2015年の映像なんだが、日本のAKBのスタイルで、ビキニ丸出しではしゃぎまくっているんだが、中国共産党の厳しい叱責と指導を受けて、以後、日本との契約を打ち切って、愛国路線を余儀なくされる、というような経緯があったようだ。今でも中国の動画サイトでは、スカートの下はズロースですw

セーラー服が冬服です

| コメント(1)




【若雪】珍しく女の子の髪が短かめで、衣裳もリアルなJK風で、なかなかよろしい。場所もリアルだし。オンナは化けるので、30歳くらいまではこの路線でやれますね。この娘は制服系のバタバタ踊りが多いんだが、おしとやかな中国舞踊もやるので、本格的にダンスを習っているようだ。

ジプシージャズ

| コメント(2)




【HOT CLUB DU NAX 】懐かしいようなサウンドのジプシージャズです。ステファン・グラッペリとかジャンゴ・ラインハルトとか思い出すね。歌っているオバサンはともかく、後ろで踊っている二人は何なのか? バイオリンが弾いてない時にもコードを鳴らしているのがカッコいいw 

今回も広告付き

| コメント(2)




【欣小萌】ウチのサイトではしょっちゅう紹介してるんだが、この娘も人気のある娘で、今回も広告付きです。Lay's东事というポテトチップ。しかもマレーシア向け限定バージョンだそうで、「白兎味」って何だよw なんでも甘いらしい。星勢力というのは台湾の芸能関係の会社らしい。

なんでYMCA

| コメント(3)




【小巫】なんでYMCAかと思ったら、清涼飲料のCMに関係あるみたいで、ラストにCMが入って来ます。この娘は身体つきがめちゃ細くて、おまけに髪の毛がめちゃ長くって、中国ではこういうのが理想的な美少女なのかね。バタバタクネクネと元気です。CM付きの動画をやっているくらいなので、この娘も人気があるんだろう。

『桃花笑』

| コメント(1)




【萧璇】グラマーな【萧璇】ちゃんです。カワイク定番の『桃花笑』なんだが、靴がハイヒールじゃない、ベタな靴なので、脚がみじかく見えるw ズロースが丸見えでいいね。この娘はカワイイもセクシーもこなすオールマイティです。ムチムチw

細工物の海老餃子

| コメント(1)




【隔壁林妹妹】手の込んだ細工物の海老餃子を作ってます。まぁ、こんなモノは一般家庭では作りませんね。高級レストランの料理だ。この娘の料理はいつも雑駁なモノが多いんだが、珍しく力が入ってます。上半身と下半身を作り分けて、付け合せの花も作って、きれいに飾り付けて、まぁ、見てくれはともあれ、餃子なんですけどねw

収穫の秋

| コメント(5)




【李子柒 Liziqi】中秋節でいとこ夫婦が遊びに来たようだ。ズーチーさんは収穫の秋で大忙し。紫米でお酒を作ったり、月餅も紫米で作ります。さすがです。紫米と肉をカボチャに詰めて蒸し焼きに。紫米で餅搗いて薄く延ばす、おいらもタイの山奥で食ったが、あれは香ばしくてなかなかヨロシイもんです。冷めると固くなるので、焼くんだが、搗きたてだとそのまま食える。

エリーゼ・トルウ

| コメント(3)




【Elise Trouw】エリーゼ・トルウ1999年4月27日(21歳)米国カリフォルニア州というからずいぶん若いですね。美人です。おまけにマルチプレイヤーで、ピアノ、ドラム、ベースギター、ギター、ボーカルをこなす。この「イパネマの娘」も多重録音で一人で演ってるんじゃないかな。

実は結構に色っぽい身体付き

| コメント(0)




【欣小萌】お掃除エプロン外すとエロいワンピース、というんだが、撮影では色々と苦労もあったようで、この娘はいつも工夫をこらして見せてくれる。実は結構に色っぽい身体付きをしている。エプロンを外すところを何度も撮り直しているようです。

Percolatin' Blues

| コメント(1)




【Smoking Time Jazz Club】古いスタイルのニューオリンズジャズで、古いスタイルのブルースです。 "Percolatin' Blues"というんだが、パーコレーションというのは昔からあるコーヒー抽出器で、そこから転じて、ガソリンが気化してエンジンが止まる事もそういう。

パーコレーション(percolation、浸透)とは、コーヒーの抽出機のパーコレーターのようにガソリンが気化して吹き出す現象。
元は自動車用語で、ガソリンがキャブレターに到達するまでに気化し、燃料パイプ内に気泡を生ずること。キャブレター内に燃料が染み出したり、ガソリンが気泡を生じているので、密度が減少して所要量を満たさずエンジンが停止するなどの不具合を生じることがある。エンジンが冷えるまで症状は回復しない。

この曲のタイトルで検索してみると、まっ先に出てくるのがこの動画なので、あまり有名な曲ではないらしいが、歌詞からすると、踊れ踊れ、パーコレーターのように熱く沸騰しろ、とか言ってるので、コーヒーメーカーのパーコレーターの事だろう。驚くべき事に、このオバサン、マイク無しで堂々と歌い上げてますw 傘さしてるけどw パーコレーターというのも今は廃れてしまったので、この曲の意味も判らなくなっている時代だ。




【Inez Maharani Official】インドネシアの歌手らしい。ミュージシャンもインドネシアの人か? ところでこの曲はメキシコの女性作曲家によって書かれたんだが、その時、彼女は15歳。まだキスを未経験で、キスとは罪深いもののように思えたというんだが、色情狂の処女が書いた歌詞かと思うと味わい深いモノがあるw

私にキスをして、たくさんキスをして
今夜が最後かもしれないから
私にキスをして、たくさんキスをして
あなたを失うのが怖い、この後あなたを失うのが怖い

あなたを抱きしめたい
あなたの目を見て、私の隣にいるあなたを
私はたぶん明日あなたと別れ
とても遠い遠いところへ行かなければならないから

私にキスをして、たくさんキスをして
今夜が最後かもしれないから
私にキスをして、たくさんキスをして
あなたを失うのが怖い、この後あなたを失うのが怖い

ベサメ・ムーチョは色んな人がカバーしていて、ビートルズからプレスリーまでやっているw

PCスピーカー

| コメント(9)




【Paul Mason】2019年9月の第6回Jazzing Festivalの土曜日の午後、サント・アンドレウの町の中心部(スペイン・バルセロナの地区)にあるbarコロンビア、というんだが、貧相なちびっこ女性がリーダーのようで、なかなかいい演奏を聴かせてくれます。ところで、長年使ったPCスピーカーがよれてノイズが出るんで、買い替えました。JBLのパワードモニターが良さそうなので、業販で並行輸入を安く買ったら、おいらが勘違いしていて、一本売りだったw あわててもう一本w それに、PCと繋ぐには、ステレオミニミニプラグからRCAのメスへ変換して、そこからRCAのオスからバランス入力に変換と、まぁ、スタジオ用のスピーカーなので、色々とやっかいだ。もちろん、音は良い。

61uSU0oTU3L_300.jpg

JBL PROFESSIONAL 305P MkII パワードモニタースピーカー 1ペア(2本)
2本(ステレオ)26394円




【红杉】まずは子供っぽい「踊ってみた」系のダンスで始まって、次にダンススタジオでもレッスン風景。この娘は中国舞踊を習っているようだ。中国舞踊というのは日本舞踊と違って、西洋のモダンダンスがベースにあるので、普通のバレリーナみたいなレッスンをしますね。そしてチャイナドレスで色っぽく。子供かと思いきや、意外にセクシーです。

噛みつき猫さん

| コメント(1)




【咬人猫】お馴染み、噛みつき猫さんです。実はこの娘、2017年ビリビリのダンスクリップベスト100の上位10を独占する勢いの人気で、デビューは2016年くらいらしい。昔からダンスもスタイルも完成されていたので、まぁ、それから5年も経って、アラサーだと言われても不思議はないw イベントの会場でファンクラブの人たちと。オタクっぽい男ばかりと思いきや、女の子のファンも多いですね。女の子の「夢」を体現した存在なのだろう。

巨大カリンバ

| コメント(3)




【xuan xuan】この人、以前にも紹介してるんだが、その時はこの巨大カリンバで「インターナショナル」を弾いていた。あのインターナショナルが癒やしの音楽になっていて驚いたんだが、今回もいい感じです。お姉さんのショートカットも可愛い。この巨大カリンバはいい響きです。内部に定在波防止の仕切りが入っているんだろう。

白アムール鯛

| コメント(31)




【李再媚】この娘は釣りが好きらしい。のどかな池で子牛をからかったりしながら釣りです。白アムール鯛というのが3匹釣れました。この魚は日本にはいないようだが、いちおう「ヒラウオ」という和名もある。美味しいので養殖されているらしい。子牛は繋がれてないので、勝手に走りまわってますw

南部のサラダ

| コメント(1)




【Khói Lam Chiều】南部のサラダ、というんだが、ベトナムもここまで来るとタイに近い食生活があるわけで、おいらも食った覚えのあるようなサラダが出てきます。ポメロのサラダとか、青パパイヤのサラダとか、南京豆をサラダに使うとか。タイでは青パパイヤは叩いて使う。中国人はナマモノ食べないというけれど、ベトナムとか中国でも南部ではそうでもないですね。甘辛いタレを掛けたサラダみたいなものを、貴州省とか雲南省とかでもそんなん食べている。

喋ったり踊ったり

| コメント(2)




【Panama Dance by Feng Timo】中国で人気のビデオジョッキーというスタイルで、機材が妙に高級なのが面白い。コンデンサーマイクがビデオジョッキーのステータスなのか? この娘については良く知らんけど、こうやって喋ったり踊ったりしてそれがまたカネになるんだから、中国語人口の多いというのは有利ですw 女の子も化粧とか、気合が入ってますw

ストリートシンガー

| コメント(1)




【游唱阿康】「終始、一緒に「本当に愛してる」を熱唱してくれたメガネのイケメンさん、ありがとうございました。 深センに帰るのを急いでいなければ、あと2曲歌ってあげたかったです。」というんだが、ストリートシンガーです。PAまで使ってかなり大掛かりにやってるんだが、中国というのは道で踊ったり歌ったりしても結構、自由なのかねw 中国では共産党の悪口以外は意外に自由だという話もあるんだが、ちなみにこの人は日本の街頭で日本語で歌っている映像もある。

ハロウィン娘

| コメント(0)




【小巫】ハロウィンなのでw 可愛いい悪魔コスというのは定番だね。衣裳も動画編集もなかなか凝っている。それにしてもこの娘、後ろを向くとお尻が光るんだが、ホタルかよw 日本でロケしていた娘なので、金持ちなのか、制作費はカネかけてますね。踊りは、まぁ、そこそこなんだが、美人だし、スタイルいいし、なかなかレベルは高い。




【野小妹】諺にもあるように、女は蓮根を三日、男は生姜を三日食べても止まらない、というんだが、そんなことわざ聞いた事がないw 芋たこなんきんとかそういうのは知ってるがw 確かに農村動画を見ていると、生姜はいつでもふんだんに使ってますね。生姜とニンニクと唐辛子。生姜は剥いてニンジン、ニンニク、唐辛子、花椒、塩、氷砂糖、焼酎、水で漬ける。半月後、鶏肉、豚レバー、こんにゃく、乾燥豆腐、半月前に漬けた生姜などを出して、唐辛子で軽く味付けしてそのまま食べる。乾燥豆腐に漬けた生姜で作ったタレを掛ける。コンニャクはニンジンと炒める。次々に料理が出来ます。

滇西小哥さんの中秋節

| コメント(3)




【滇西小哥】さて、滇西小哥さんの中秋節です。色と味とりどりのおまんじゅうを作って、型に入れてミニ月餅。お婆ちゃんのところにそれを届ける。代わりに苦瓜やら柿やら。カステラとかお菓子も買って、月が出たら庭でお菓子やら果物やらで宴会です。一族が集まってにぎやかです。興が乗ると、みんなで輪になって踊ります。

咬人猫x微小微

| コメント(1)




【咬人猫x微小微】コレは珍しい、どこででも踊っちゃう微小微さんと絡む合法ロリ咬人猫さん。ここら辺の人脈がどうつながっているのか不明だが、交流があるらしい。咬人猫さんはメジャーデビューして芸能人で、最近ベトナムでのプロモーションにも力を入れているようで、まぁ、日本人の知らないところであっちでは色々と動いてます。




【咬人猫】ダンス動画の第一人者、咬人猫さんです。また思いっきり髪が長いね。中国舞踊を踊る娘はみんな、髪が長くて黒い。平安朝みたいw 体型がまた、ほっそくて、ローティーンの少女のようだ。日本でも13歳くらいの女の子には、こういう体型は多い。けど、日本では女子中学生は「長い髪の毛禁止」という学校が多くて、こんな髪の中学生はまずいない。中国人は幼形成熟だという説もあるが、いやむしろ中国人はロリコンで、「還暦のお祝いに子供たちが処女屋に行って処女を買ってきてプレゼントする」という素晴らしい風習があったそうだが、そういうロリコンのために女も幼く装う、という仮説を提唱したいw で、彼女は動画歴も長いベテランで、実はアラサーですw サーティーンではない、サーティーですw

「見せる」ための努力

| コメント(2)




【杨可爱】お馴染みのナンバー、「琵琶行」なんだが、歌も演奏もヤンさんです。昆曲の発声法になるところが巧い。いい感じです。それにしても、踊りにしても演奏にしても、中国人は「見せる」ための努力を惜しまないですね。いくら演奏が巧みでも、それだけでは飽きる。美人が綺麗なべべ着て、らしいたたずまいの風景の中で演じる。You Tubeは総合芸術です。

女サム・テイラー

| コメント(0)




【Sax Ruby】You Tubeでやたらこの人がオススメで出て来るんだが、台湾の女サックス吹きです。サム・テイラーばりに日本演歌をバリバリ吹きまくる。日本語と中国語、双方の字幕が出るので、中国語の勉強にいいわ、こりゃw

情けない顔した犬スペシャル

| コメント(3)




【隔壁林妹妹】情けない顔した犬ファンの皆さま待望の犬の誕生日スペシャルですw 小黒っていうらしい。ブラッキー。小白ってのもいる。ホワイティかw 仔犬もいっぱいいる。白米と鶏肉とハムでケーキみたいなのを作ってます。リンちゃんは珍しく私服ですね。眼鏡かけてるしw なんか、そこら辺のオバチャンみたいw

セーラー服でエロカワイイ

| コメント(1)




【萧璇】最近はこの娘がオキニなんだが、美人でニコニコしてるし、おっぱいが大きくてプルンプルン、脚もボリュームがあって、細いだけじゃないのがいい。教室風の貸しスタジオで踊っているんだが、黒板の落書きがあったりなかったり、何度か撮ってつなぎ合わせているんだろうが、なんで統一しないのかw セーラー服でエロカワイイんだが、この娘はもっと大人っぽく、色っぽい格好も似合うので、そっちも見てみたい。

アニメのコピーを人間がやる

| コメント(4)




[Cat Lin 貓鈴] 猫鈴さん、インカム付けてるから歌ってるのかと思ったら、インカムまで含めて、そういう衣裳なんですね。本家はコチラ。アニメのコピーを人間がやるという、今はそういう時代です。この娘も上海だと思うが、台湾のメイドカフェに出演したりしてます。コスプレで踊る娘というのは、中国のオタク文化の中ですっかりビジネスとして成立して、定着してますね。日本とは全然レベルの違うまで進んでいる。まぁ、日本にもプロのコスブレいやーというのは居るらしいがw 日本のはあくまでも「趣味」という段階から脱しきれず、ショボいw

ぬけられます

| コメント(3)




【大镖客】中国各地のモグリの女郎屋を探訪してあるいている人なんだが、まぁ、中国は表向きは風俗産業というのはあまり盛んではないんだが、ちゃんと、ある処にはある。つーか、世界中どこでもそうだ。おいら、スリランカで「オンナ買わないか?」と持ちかけられた事があるw しかし立ちん坊の娼婦というのは、ブスか年寄りしかいませんねぇw

お馴染みの食材、蓮の実

| コメント(1)




【湘西小农女Hunan Girls】この手の農村動画ではお馴染みの食材、蓮の実です。大漁です。蓮の実があまり世間では一般的ではない、というのは、手間が大変だから。実を取り出したら皮を剥いて、芯を抜く。最初にピンクの花の植物の豆を収穫しているんだが、なんだったっけ、これ。子供の頃、ウチの裏の畑に生えていた。今日は奥さん、お姫様みたいな格好してますねw 蓮の実と腸詰めの炊き込みご飯、蓮の実と骨付き肉のスープ、蓮の実と雑穀のお粥。今日は一人だが、この人のどうがにはよく子供が出てくる。男の子がいるようだ。旦那の姿は見えないね。

十三妹の今までの歩み

| コメント(1)




【湘西十三妹】今回は、十三妹の今までの歩みをダイジェスト。彼女も一度は大都会に出たそうだが、故郷に戻ったというので、この手の動画製作者に共通した背景があるようだ。数年前に中国共産党は都会でITやネットの知識を身に付けた若者を田舎に送って、農村からの情報発信、ネットショップの運営、農村の産物のPRなどをインターネットでやらせようという政策を打ち出した事があって、一連の、「農村からの情報発信」というのは中国共産党のプロパガンダではないのか? というのがおいらの見方で、映像専門学校の卒業生はまっ先に動員されているだろうから、映画的な映像技術を使っての動画が多いというのもそんな背景があるのかも知れない。彼女は「97年生まれ」というから24歳くらいか? 大学か専門学校のために都会に出て、卒業して帰って来た、という年頃です。十三妹は映画的な要素はあまりない、素直にドキュメント風の撮り方をしているが、自撮りではないし、亭主が撮っているわけでもなさそうなので、チーム十三妹というのを、都会からの帰郷組で結成しているのだろう。中国共産党は農村出身の政党なので、農村政策はことのほか大事にしている。日本の政治家とは大違いだ。

新世界稲荷神社

| コメント(2)




【小巫】さっき大阪の路面電車で踊っていた娘です。今度はお稲荷さんで踊ってます。どこかと調べたら、新世界稲荷神社というところらしい。〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目16ですw こんなの調べるのに一時間もかかってしまったw この娘の考える「和風」の衣裳、旭日旗の帯で、韓国人が発狂しそうですw 桜が散っているので、去年の4月の撮影かな。

ニッポンダイスキ

| コメント(5)




【小巫】どうも背景が日本臭いなぁ、と思ったんだが、どうやら大阪の阪堺電気軌道という路面電車付近のようです。曲はまた、渡り廊下走り隊という、AKBからの派生ユニットで、10年前の曲。踊っているのは普通に中国の踊り手さんなんだが、他にも日本で撮った動画がある。この「踊ってみた」系の動きは日本から始まっているので、日本というのは人気のあるコンテンツなんですね。日本の街を模した施設が作られて、「日本に中華街があるんだから、中国に日本街があってもいいじゃん」とか言ってるのがイマドキの中国人なので、ちょっと気合の入った娘は日本まで動画を撮りに来るw この曲ではカワイクやってるが、この娘はスタイルが良いので、色っぽいコスでもそこそこ似合う。

身内のパーティー

| コメント(1)




【湘西十三妹】動画の更新に頑張りすぎて過労で倒れて入院した十三妹なんだが、復帰したようです。中国の動画サイトでは盛んにコンテストみたいなのをやっていて、投稿者を競わせているらしい。人気者になって生き残るのは大変だ。中国は共産党がうるさいので、エロで勝負とか出来ないしw で、今回は身内のパーティーです。誰かのウチのベランダでBBQ。飲んでいるのはドブロクですね。見た感じ、田舎の少数民族と言っても、そこそこ豊かに不自由なく暮らしているようです。若者はみんなスマホで動画撮ってますねw

最前センター地蔵禁止

| コメント(4)




【Cat Lin 貓鈴】カウンターに貼紙があるんだが「最前センター地蔵禁止」と日本語で書いてあり、猫鈴さんが日本語の歌やってるんだが、調べてみたら台湾にツクヨミカフェというメイドカフェがあって、そこでイベントやってるらしい。猫鈴さんはメイドカフェの店員なのか? それとも呼ばれてゲスト出演か? 最前センター地蔵禁止というのは、後ろの人が見えなくなるので、最前列の人はボーッと突っ立っていないように、という事だろう。ツクヨミカフェというのは「日式」を謳うだけあって、看板にも日本語が混じってます。

骸骨楽団とリリア

| コメント(1)




[Cat Lin 貓鈴]骸骨楽団とリリア 踊ってみた、と言うんだが、なんとも奇妙で不思議な衣裳が面白い。エロいんだかカワイイんだか判らないけどw 結構複雑なステップで踊るのも大変だが、毎週のように凝った衣裳を作り、スタジオ借りて、撮影スタッフ集めて、と、それを事務所とかスポンサーのバックアップ無しで個人で続けているというのは、それに見合う収入があるからで、この界隈はうまくサイクルが廻っているようで羨ましい。

台湾は日本の歌謡曲の影響が強い

| コメント(12)




【庄腳郎 Xu Gold pool】メドレーで最初がパイプラインだというのは判るんだが、他にも知ってるような曲が出て来るんだが、半世紀も前の流行り歌なので、タイトル忘れたw 台湾のお祭りでの余興らしい。男が足りなくて、女同士でペアを組んでます。台湾は日本の歌謡曲の影響が強いですね。

アザラシ粥

| コメント(3)




【海豹粥】アザラシ粥という名前の娘ですw ハロウィン・スペシャルです。踊りは下手だけど、衣裳がカワイイね。ハロウィンで渋谷に繰り出す仮装娘も、これくらいのサンビス精神が欲しいですw あと、音楽はできればキャンディーズの優しい悪魔でお願いしますw

花蓮

| コメント(5)




【Iyhon Chiu】以前、コーヒー動画や日本観光の動画をアップしていた人なんだが、最近ドローンを買ったのだろう。花蓮の海岸線を撮ってます。綺麗だね。台湾は中国本土と比べて発展したのは早かったんだが、その後は頭打ちになって、今ではむしろローカルな印象が強い。でも、バタバタした本土と違って、人がゆったりと生きているようにも見えるね。

冬瓜

| コメント(2)




【龙梅梅Longmeimei】冬瓜です。冬の瓜と書いてトウガンなんだが、収穫時期は今ごろで、日持ちするので冬まで料理に使える。以前、アジアの女の子が砂糖漬けを作っていて、おいらも真似して「冬瓜の砂糖漬け」作ったりしたんだが、材料はタダみたいな冬瓜と砂糖だけなんだが、やたら手間がかかる。さて、冬瓜は緑色の皮を剥いて、スライスして砂糖をまぶして煮てますね。あるいは、鶏のぶつ切りとともに煮たり。あるいは炒めたり。ラスト、珍しく旦那が出演してますw この後めちゃくちゃセッ(以下略

淡水河邊という曲だと言うんだが

| コメント(12)




【 一甲子爵士大樂團演奏】淡水河邊という曲だと言うんだが、聞いてみりゃ、アレアレw 淡水というのは台北ちかくの観光地で、風光明媚なところです。でも、聞いてみりゃ「柳ケ瀬ブルース」じゃないかw ちなみにその「柳ケ瀬ブルース」も流しのオッサンが作った時は「伊豆長岡ブルース」というタイトルだったw 音楽というのは抽象的な物なので、地名なんざ、なんとでもなるw 流しのオッサンが伊豆長岡で出会ったフィリピン人のダンサーを想って作った曲だそうだ。台湾の「JAZZバンド」だというんだが、ナイトクラブの箱バンだな。昔は日本でもこういうバンドがどこにでもあって、あちこちで生演奏が聞けた。

日々、楽しく暮らしております

| コメント(1)




【桂平光哥】例の禿インディーズ演歌歌手です。この人の活動というのは、こういう裏路地みたいなところでカラオケで延々、歌うこと。客寄せにダンサーも引き連れてます。日々、楽しく暮らしておりますw

セーラー服

| コメント(1)




【小仙若】この娘、いつもニコニコ楽しそうに踊るんでおいらのオキニなんだが、顔がハーフっぽくて、身体つきも大人っぽくて、およそ「少女」というイメージではないんだが、本人はJKルックが大好きで、制服ダンスを数多くあげている。これはセーラーの冬服。なんか似合わなさ加減が素晴らしいw つうか、小学生の制服を女子大生が無理やり着ている風情がたまらんw

キャデラックがスポンサー

| コメント(6)





【微小微】動画の制作費がないので、道端で踊って撮っている女の子に、キャデラックがスポンサーになってお金をくれる、という話で、だからわけもなくキャデラックの映像が突然入ってくるw

この動画は、6.2秒で100マイル加速できるキャデラックがスポンサーになっています、ありがとうキャデラック、ありがとうcctv、ありがとうタイニータイニー、みんなのおかげです! へっへっへっへっへっへっへっへっへっへっへっへっへっへっへっへっへっ

中国の動画業界、ずいぶん健全な発達しているわw 日本とは大違いだw 

片栗粉買えよ

| コメント(3)




【野小妹wild girl 】山の段々畑、いかにも生産性が悪そうなw で、案の定、簡単に作れるサツマイモを収穫してます。サツマイモは磨り潰して洗い流して澱粉を取る。その澱粉で幅広麺を作ったり、乾燥させて保存用にしたり。肉を澱粉粉でコロモ付けてフライにしたり、それを炒め煮にしたり。片栗粉買えよ、って、そういう問題じゃないw 野小妹さん、自分のロゴ入りエプロンしてますねw 動画配信者の間でそういうのが流行っているのかw

豆腐いろいろ

| コメント(4)




【滇西小哥 Dianxi Xiaoge】大豆の収穫です。大王はデカイんだから、背中に背負わせろw 大豆をふやかして磨って豆乳作り。大王に石臼挽かせろw 豆乳に砂糖入れて飲んでますね。さて、豆腐作り。おからは高菜とともに味付けして炒める。今日は肉なしの精進料理だ。食べていても大王は寄り付かないw 固く作った豆腐を薄く切って、油で揚げる。自家製油揚げ。味を付けた豆腐を燻製に。大王も今日は油揚げですw

カラフルな月餅

| コメント(3)




【隔壁林妹妹】リンちゃんの月餅は紫芋の餡です。他にもカラフルな月餅で、意外に女の子らしいですw 最近ちょっと人気が出てきて、ブサイクな犬とセットで評判w まぁ、中国でも通常は月餅というのは買うものであって、わざわざ自分で作るものではないんだろうが、そこはスローライフだなw

月餅

| コメント(3)




【二米炊烟】中秋の名月は日本でも中国でも同じなんだが、中国ではここぞとばかりに「月餅」というのを作りますね。横浜中華街では一年中売ってるのでつい忘れて居るんだが、本来、月餅は中秋節にお供えするだめものです。

旧暦の 8月15日の中秋節の時、家族や親しい友人が集まり、月を愛でてこの菓子を食べる風習がある[1]。現在は、中秋節が近づく頃、親しい人やお世話になっている人にこれを贈ることが盛んである[2]。数多く贈る手間を省いたり、新しいものを入手できるように、特定の店で使える月餅専用の商品券で贈る場合もある。数を多く贈ると結構な出費となるので、香港では毎月積み立てをして商品券を受け取れる様にする制度もあった。

さて、素朴な自家製の月餅です。キンモクセイの花を採ってきて干して、キンモクセイのお酒を作り、キンモクセイの蜂蜜漬けを作り、玉子を使って月餅の餡を作る。糯米粉で月餅の皮になる餅を作る。玉子餡を包んで、月餅の型に入れてプレスすれば、はい、出来上がり。米粉でキンモクセイの花を乗せた中華カステラを作り、卵黄と牛乳と砂糖でミルクセーキみたいのを作って蒸して固める。お月見の夜のご馳走が揃って、家族でささやかな中秋節です。

人魚伝説

| コメント(2)




【精美视频收藏夹】人魚伝説、というんだが、まぁ、ずいぶん大胆な事やってます。唐風の化粧をした美人が半身浴しながら片肌脱いで、なんとも色っぽいw まことに中国舞踊というのは、「オンナを綺麗に見せるためのツール」です。

高速道路で800km

| コメント(0)




【李再媚】建国記念日の休みを使って親戚のところを尋ねるというんだが、高速道路で800kmだそうで、まぁ、空いてりゃ8時間なんだが、渋滞したらどうしましょう、なんて心配してます。何故か、トランクに釣り竿入れてますねw この娘は釣りが好きなようです。いつもは安いバイク乗っている彼女だが、実家は金持ちで、いい車を持ってます。

プルンプルン

| コメント(2)




【萧璇】タイトルが「おっぱいプルンプルン」と言うので期待して見たら、期待を裏切らない素晴らしい出来で、ホントにおっぱいプルンプルンなので驚いたw スタジオではなく何かのイベントのステージのようだが、撮っているカメラマンが他にもいるらしくて、時々写り込む。ネットで有名になると、こうしたイベントにギャラ付きで呼ばれたりするのかね?

演歌歌手

| コメント(6)




【桂平光哥】禿のインディーズ演歌歌手、川のほとりで弾き語りしてます。なんかパイプが邪魔で深山幽谷には見えないw 近所のドブカワみたいw 演歌歌手なので、歌い終わるとシェィシェイどご挨拶w 演歌歌手って、日本でも歌い終わったあとで、必ず「ありがとうございました」と、声には出さなくても唇が動くので、機会があったら見てご覧w

敦煌飛天の舞

| コメント(5)




【紫颜】敦煌飛天の舞です。ロケだけでなくスタジオでの映像もMIXしてますね。四角いパッケージが写るんだが、何なんだろう。紫顔さんは美人で正統派の中国伝統舞踊の巧者で、敦煌舞をよく踊ってます。まぁ、空母の上で踊ってみた系のダンスを演ってみせたりもするので、守備範囲は広いw つうか、中国の踊り手さんはジャンルに拘らないですね。正統派の人が、平気で世俗的な流行りの踊りも踊る。

インディーズの演歌歌手

| コメント(2)




【桂平光哥】例のインディーズの禿です。インディーズの演歌歌手だというんだが、中国にはこういうゆったりヘロヘロした歌謡曲というジャンルがあって、まぁ、演歌といえば演歌みたいなもんだ。この人、本業は養豚業で、仕事の合間にこうした路上音楽活動を続けているらしい。





【少女时代】いきなりセーラー服着たオカマのウイーン少年合唱団みたいなのが出てきてクネクネと踊るんだが、なんなんだよ、こいつらw 中国はただでさえナヨナヨした若者が多いんだが、実は同性愛者も多いのかも知れない。ほら、中国のオンナって怖いからw

ドローンの編隊飛行

| コメント(3)




【李健 Li Jian】今のところ中国しかコレが出来ないのか? ドローンの編隊飛行によるイベントです。李健という歌手の誕生祝いだそうだが、コレを軍事技術に応用するというのを、もちろん人民解放軍はやってるよね。1000機のドローンがそれぞれ勝手な動きで攻撃してきたら、どうやって防ぐというのか? 中国のマルチコプター技術は世界一で、特に制御し、運行するコンピューターソフトの部分が追随を許さないらしい。おいらもDJIのジンバルにはお世話になってますw

漢服と古代風の化粧で

| コメント(1)




【小心头-小意头】仲良し二人組のコスプレマニアです。踊りが、というより、コスプレが好きなんですね。漢服と古代風の化粧で、それでも踊り始めると気合いの入ったところを見せてくれます。中国のコスプレマニアには、こうした漢服派も多いですね。もちろん日本アニメのコスプレも多いが。

江南を想う

| コメント(3)




《忆江南》「忆」というのは、想うという意味で、江南を想う曲です。吹いているのは「箫」という楽器で、日本の尺八と同じような物ですね。47000円くらいで買えるらしい。日本の尺八とは違って、雑味のない澄んだ音で、悪くないですね。

鴨南蛮

| コメント(0)
_DSC4602.jpg

寒くなって来るとご馳走なのが「鴨南蛮」。鴨の濃厚な旨味と、それに負けないクオリティの蕎麦と、この季節、ベストマッチングだ。鴨は皮に切れ目を入れておくと、縮むのを押さえられる。フライパンで、弱火でじっくり火を通せば、中までほどよく温まる。赤みが残っているくらいがベストです。ついでに太ネギも焼け目をつけておく。鴨を焼いて出た油も、汁に混ぜる。

別嬪蕎麦、初回ロットは売り切れ。次回ロットは10/15日です。

KOJ_1985_300.jpg 3800円(送料・税込み)
<豆州楽市・別嬪蕎麦>200g ×10束 20人分 
オリジナルで開発した、最上級の乾蕎麦です。50パーセント以上が蕎麦粉です。色白で別嬪さんの見てくれですが、味も飽きの来ない、風味豊かな仕上がりになりました。豆州楽市以外では買えません。

女装マニア

| コメント(1)




【踊ってみた】おっそろしく古いトラクターのエンジンを苦労してかけている農夫のお兄ちゃん、踊ってみたで人気の曲で踊りますw 女装マニアかよw 踊り終わると、またトラクターのエンジンかけて去っていくw




【桂平光哥】盲目の胡弓弾き語り、というんだが、実はヤラセで、この禿は盲目ではなく、他にもたくさんの路上動画を配信してる人です。路上のミュージシャンである事は間違いないがw 賭博と女で身を持ち崩して、という歌のようだ。成り切りっぷりが素晴らしいw




【残疾流浪歌手阿龙】広州の障害者浮浪者歌手というんだが、例の手の萎えた人です。親方みたいな人がいて、PAとかやっているんだが、さて、この人の身の上は知らないんだが、自分に与えられた環境の中でも、投げかけられる哀れみの視線を歌の巧さで跳ね返そうという意思が感じられて素晴らしいです。あまりに巧いので、口パクじゃないか?という疑惑の声もあるらしいw だとしたら、それはそれで一つの芸だw

トレーラーバス

| コメント(2)




【小龙侠兜兜】陕西の奇妙な交通機関です。路面電車みたいな外観なんだが、線路はない。じゃあ、バスなのかというと、先頭車両は引っ張るだけで、二台の乗員車両を引っ張っている。トレーラーバスとでも言うか。先頭車両が蒸気機関車風のデザインなのがカワイイですw 料金は30円です。犬がサマーカットですねw 今日の料理はトマトと卵の炒めです。最近、日本でもポピュラーになって来た。

原チャリ少女

| コメント(1)




【李再媚】3万円で買ったバイクで、1年間に8000km走った、というんだが、この娘の家はかなりの資産家なんだが、意外に地味な暮らしをしてます。中国ではホンダが強かったんだが、地元メーカーがコピー車作りまくって、ホンダが売れなくなった。ホンダも中国で工場を作っていたんだが、主要部品の多くを日本から輸入していたため、コストも高く、政策で関税が高くなってやりにくくなったのだ。そこでホンダは、コピーを作っていた会社を買収して、部品も中国産に換えた。結果、コピー車と同じような値段で売り出して、シェアを取り戻した、というんだが、まぁ、よそさまの国で商売やらせて貰ってるんだから、そういうのが正しい方策だろう。日本フェンダーとか、タイのリーバイス工場とか、海賊版を作っていた連中が正規のライセンサーになるというのは、昔からよくある事だ。家電業界はそれに失敗して、今の惨状がある。

一番美しい障害者の歌

| コメント(12)




【一番美しい障害者の歌】路上で歌を歌って小銭を稼ぐ障害者というのはバンコクでもずいぶん見たが、よく盲目の人がキーボードなんかで演ってますね。これはどういう障害者なのかは判らないが、ヒョロヒョロした青年が「北国の春」を歌ってます。

14億人口の中で貧しくて、生活出来ない人が多い。彼は自分の努力で中国ネットで超人気になって、沢山の人々から支援を受けている。生きていくために、路上で歌を歌い続けている。感動した。

歌は見た目に似合わず上手い。

自家製アンパン

| コメント(1)




【龙梅梅Longmeimei】自分で小豆を作ってアンパン。ヤム芋を蒸して、蒸した小豆はフードプロセッサーで砂糖と混ぜてアンコを作る。アンパンと言っても蒸しパンですね。ヤム芋と小豆と砂糖で型に入れてケーキ。色々工夫してます。

身体が不純異性交遊

| コメント(1)




【萧璇】このところこの娘の出番が多いんだが、顔は爽やかな清純派美人でありながら、身体が不純異性交遊で、そのミスマッチが素晴らしい。こんな暑苦しい身体していて、顔が濃かったらウンザリなんだが、白人はそんなんばっかで、そういやアグネス・ラムってのがいたな。彼女は白人とハワイ先住民と中国人のMIXだ。

爽やかな笑顔

| コメント(3)




【萧璇】この娘は連続で3本目ですね。とってもグラマーな娘で、脚も細すぎず、適度なボリューム感があり、おっぱいが大きい。中国人て、細い娘が多くても、細いというのはたいてい「おっぱいも細い」ので、こういう娘は珍しい。顔がまた、凶暴なおっぱいに似合わず爽やかな笑顔で、エクボがあってオジサン、もうメロメロw この娘はおっぱいが凶暴なので、普通のチャイナドレスでは微妙に似合わないと思うんだが、若草色のミニワンピも、純白のふわふわしたチャイナも、いい感じです。仕草が決まっているので、中国舞踊をちゃんと学んだ人だと思う。

生臭いアラレちゃん

| コメント(3)




【萧璇】さっき色っぽく自作多情を踊っていた娘なんだが、今回は歌のお姉さんかアラレちゃんみたいな格好でカレカレを踊ってます。この娘、スタイルがいいんだが、ただいいだけじゃなくて、巨乳。身体付きがイヤラシイw 歌のお姉さんにしては生臭いw だが、そこが良いw

スタイルが良い

| コメント(1)




【萧璇】スタイルが良いのがウリの娘です。チャイナではないが、見せるべきところでは脚を惜しげもなくさらして、なかなか。こういう娘っ子らを100人くらい集めて、昔の「台湾カフェ」みたいなのをやったら儲かるんじゃなかろうか。100人は多すぎかw 30人くらいでかわりばんこに踊って、踊ってない時は客の席について接待するというw 酔っ払ったら大金使いそうだw

クネクネ

| コメント(1)




【自作多情】この曲はなかなか難しくて、テクニックがーとか言うんじゃない、若い娘に踊らせてもダメで、ちょっと年増の色気ムンムンのネーチャンがやらないとカッコつかない。といって、普通のオバチャンでもカッコつかないw まぁ、こういうベタな水商売っぽい整形風女でも、それはそれで似合ってるw クネクネw

翡翠白玉湯

| コメント(3)




【隔壁林妹妹】歴史的に名高い「翡翠白玉湯」というんだが、鶏ガラで出汁引いて、豆腐と肉団子、菜っ葉が彩りに入るというスープです。このスープは、明を建国した朱元璋にまつわる伝説に彩られたスープだ。

伝説によると、朱元璋は敗北後、折れた寺に逃げ込み、馬から意識を失って倒れたという。 朱元璋は彼らに「このいい匂いのするスープとご飯の名前は何ですか」と尋ね、朱元璋に「珠玉のスープ」と呼ぶように伝えました。

朱元璋というのは禿だったので、「禿」という言葉を使ったヤツは捕まえて死刑にしたとか、まぁ、無茶苦茶な話があるw

衣裳が面白い

| コメント(1)




【郁小漓】踊ってみた系の娘で、踊りはどうって事ないんだが、衣裳が面白いね。短パンに合わせなきゃならないような超ミニのチャイナにハイソックス。それにしてもお約束でこの娘も髪の毛が思いっきり長いわw お尻まであるw こういうオンナって、SEXの時に思わず髪の毛押さえてしまって、「痛いわよ、馬鹿」とか言われるんだよねw

旅の想い出

| コメント(2)




【小龙侠兜兜】イタ車に乗った生意気金持ち少女なんだが、「中古のRVに18万元をかけて田舎を旅して、RVライフで鬱病が治った!、」というんだが、例のイヴェコは270万円だったらしい。色々と悩みがあって鬱状態だったのが、僻地を旅してすっかり治りました、というんだが、まぁ、ホントに鬱病だったら中古のRVでさいはての地を放浪するなんて真似は出来ないので、ちょっと大袈裟かw 旅の想い出がフラッシュバックで映し出され、彼女は日常に戻る。

アクセスアップのために秘密兵器

| コメント(1)




【湘西十三妹】いつも元気な十三妹に、どこかの誰かから犬が届けられたようで、ちっこいい仔犬です。プルプル震えているw 彼女の動画では今まであまり犬が登場してなかったので、アクセスアップのために秘密兵器だw 中国人は犬を食う、なんてやつがいるが、そりゃ14億人もいりゃ、中には犬を食う、猫を食うヤツもいるだろうが、まぁ、普通の中国人は犬は食わないw

今夜は竜眼尽くし

| コメント(3)




【滇西小哥 Dianxi Xiaoge】竜眼です。ロンガンといって、タイでもたくさん食べた。房になってなるので、大量に採れ、きわめて安いのだ。ライチと似ているが、味もおなし様なものです。さて、竜眼をアヒルと物々交換して、アヒルの竜眼煮込みw 竜眼は仄かな甘味と酸味があって、似合いそうだね。大王クンはサマーカットで毛を刈られてしまったが、デカイ犬なので痩せた風には見えないw 竜眼饅頭、竜眼と蓮の実の八宝粥、竜眼のスープと、今夜は竜眼尽くしです。余った竜眼は乾燥させて保存食。

プルンプルン

| コメント(3)




【汶瑾】痩せらんない、とか言ってる女の子です。確かに、豊満と言っても良いような身体付きで、コレが日本の女子高生だったら普通だが、中国の踊り手さんとしてはちょっとないくらいにボリュームがあって、「お葬式」の高瀬春奈みたいだw おっぱいがプルンプルンして良いです。

中国製のラテン

| コメント(2)




【单色舞蹈】幼児教育なんかもやってるダンススタジオで、ラテンが得意らしい。この曲は中国製のラテンです。日本でもラテンバンドの歌謡曲というのはたくさんあるんだが、その影響でほぼ同時期、台湾でもラテンが流行った。この曲はなんといってもチャイナドレスで身体をくねくねさせて色っぽく踊るのが似合っている。オンナは一人でいいw

都会人の農村動画

| コメント(20)




【Her 86m2】これもまぁ、一種の農村動画と言えなくなくもないんだろうが、今までの映像とはまったく違っていて、そもそも農村じゃない、都会の金持ちですw 家族で出演しているし、映像は半端じゃないくらい凝った美しいもので、気合い入りまくりw 作る料理もお洒落w ベトナムじゃなく、ヨーロッパみたいな映像だw まぁ、どっちかつーとこっちの方が都会人の感性には近いかw

ミャウミャウちゃん

| コメント(1)




【喵喵】猫娘がまた一人。ミャウミャウちゃんです。この動画は以前にも紹介したんだが、ほどよく色っぽくていいですね。エロカワイイ系ではなくエロ系ではあるがw なんか、ヨク判らないんだが、中国のアイドル発掘プロジェクトの一貫らしいです。

貓鈴 feat.肉感少女

| コメント(1)




[Cat Lin 貓鈴 feat.肉感少女NeneKo]シンガポールのコスプレの祭典のもようです。Cat Lin 貓鈴さんが、「肉感少女」というヒトと一緒に参加してるようです。プールではしゃいだり、リゾート気分でいいねぇ、あっちは活気があってw 肉感少女というのはちょっとデブw 東南アジアや中国でも、日本アニメの影響で始まったコスプレブームはますます盛んなようです。

漬物

| コメント(1)




【二米炊烟】オバチャンが漬物作っている風景というのは、何故かホッとするね。犬もチラッと登場するが、さもない雑種っぽい犬でヨロシイ。一週間乾かして干涸らびた菜っ葉を唐辛子油に漬けて、ザーサイは塩水に漬けて、魚は薄切りにして生姜、ネギ、卵の白身。酸っぱく漬かった菜っ葉を細いタケノコと炒め、魚も酸っぱい菜っ葉と煮物に。中国では漬物をそのまま食べるだけでなく、食材としても色々使います。

アイスクリーム

| コメント(9)




【香菜猫饼】松田聖子で「カワイコブリッコ」というのがあったんだが、中国のエロカワイイ系の娘というのは30歳になってもこの路線を崩さないw 立派なもんだw 彼女も十分に色っぽいんだから、無理に若作りしなくてもいいのに、と思うんだが、本人が好きで、やりたくてやってるんだからしょぅがないw 




【湘西十三妹】なんか懐かしい光景なんだが、「いとこのバイクを借りて乗ってみた」というので、彼女のバイクではないらしい。というか、彼女はバイク乗るのは初めてのようで、エンストばっかでなかなか走り出さないw 電動バイクかと思ったら、ちゃんとエンジン付いてますね。原チャリ。ナンバーが黄色なので90ccか?(違 というか、こいつ裸足ですw

BEJ48

| コメント(4)




【十字街頭】BEJ48だそうです。日本のAKB48のノウハウを学んで上海でSNH48というのが作られるんだが、2016年に日本側と喧嘩別れ、その姉妹グループで、こちらは最初から日本とは関係ない。まぁ、中国なので、日本のアイドルグループより100倍くらいレベルは高いです。緑色のチャイナドレスの娘、いいオンナだねぇw 踊りも上手いし。

猫娘といえば、この娘

| コメント(3)




【猫饼】猫娘といえば、この娘にトドメをさすんだが、香菜猫饼さんです。この娘は根っからのダンサーではなく、ゲーム会社の社員で、ゲーム動画の配信なんかをやっていた。年齢はアラサーで、若くはないんだが、エロカワイイ系のアイドルというのは、アラサーが多いです。中国人は幼形成熟なので、30歳でも女子高生制服が似合う。若いだけではカワイイとしてもエロの部分が出て来ない。

苏司喵

| コメント(3)




【苏司喵】猫娘をもう一人。なかなかいいオンナです。苏というのは簡体字で、繁体字だと「蘇」で、中国によくある名字ですね。すると司喵が名前になるのか? 例の、猫の鳴き声の「喵」です。この娘はエロカワイイというよりもっと大人びた感じなんだが、お尻のボリュームがあって良いですね。ラストで出てくるトレードマークも猫です。

この子も猫娘

| コメント(2)





【芸喵】この子も猫娘。喵というのは猫の鳴き声、「にゃー」です。制服アレンジの衣装に黒のハイソックス、ツインテールと、定番のエロカワイイ路線です。撮影場所はどこだろう。どっかの空港のようにも見える。とすると、場所代はタダだし、衣装だけか、カネがかかるのは。撮影は固定カメラ一台と手持ちカメラ一台だけだし。いいぞいいぞ、どんどんやれw

20082503.jpg 税・送料込み2200円
<たまの伝説 まぐろ、かつお、ささみ、3種セット×6 合計18袋>
安心安全の国産キャットフードです。ひと袋一食分。18袋をギリギリで送料の安いネコポスでお送りします。お買得! 猫エサを猫ポスで!

貓舞

| コメント(2)




【貓舞】この子は猫の芸名を付けているわけじゃないんだが、猫踊りですw なんか、「やらされてる感」が強いんだが、よく見ると、かなり人の多い公共の場で撮ってますねw 親がバカだと子供が苦労するw

【Cat Lin 貓鈴】

| コメント(2)




【Cat Lin 貓鈴】またひとり猫娘です。 貓というのは猫の異字体。セーラー服ででんぐり返しまでするもんで、黒パンツ丸見えw でも猫ですw この娘もカワイイし、セーラー服着ているけど、だからって10代とは限らない。上手い踊り手さんって、意外に年食っていて、30代も珍しくないw まぁ、それくらいの方が色気があっていい。ところで猫といえば「猫弟」というのもいるw

夜喵

| コメント(3)





【夜喵】またネコ娘です。【夜喵】の【喵】というのは、猫の鳴き声。曲も猫歩きというタイトルで、ご丁寧にシッポまで付けてます。顔も猫っぽい娘だね。この娘もカワイイだけで何の役にも立たないドウブツなんだろうかw

20082503.jpg 税・送料込み2200円
<たまの伝説 まぐろ、かつお、ささみ、3種セット×6 合計18袋>
安心安全の国産キャットフードです。ひと袋一食分。18袋をギリギリで送料の安いネコポスでお送りします。お買得! 猫エサを猫ポスで!

猫大人

| コメント(1)




【猫大人】この娘は実はあんまり脚が長くなくて、リアルな体型ですw 踊りも特に上手というわけではないw でもまぁ、カワイイから許す。名前は「猫大人」。猫さまとでも言うか。役に立たなくてワガママで自分勝手だけど、カワイイから許されるw というわけで、「猫」を芸名に使っている踊り手さんは多いですw 中国女の理想形なんだろうw

20082503.jpg 税・送料込み2200円
<たまの伝説 まぐろ、かつお、ささみ、3種セット×6 合計18袋>
安心安全の国産キャットフードです。ひと袋一食分。18袋をギリギリで送料の安いネコポスでお送りします。お買得! 猫エサを猫ポスで!

正月十八 黄道吉日 鬼王娶妻

| コメント(4)




【全盛舞蹈工作室】正月十八 黄道吉日 鬼王娶妻とあるが、例の冥婚ダンスです。さすが手練の白センセエなんだが、オンナの色気で魅せる踊りなのに男が踊ってどうなのよ? という不安を吹き飛ばすような力強い踊りで素晴らしい。オンナの色気抜きで見せるんだから、動きがダイナミックで鋭いです。衣装も赤と白、2色揃えて、カネもかかってるね。人数が多いしw

十字街头

| コメント(5)




【十字街头】この曲では雲門小巻さんの踊りが素晴らしかったんだが、こちらは群舞です。孙科舞蹈工作室なので踊りは申し分ないんだが、どうも群舞というのは目移りして困るw だからAKBとかも苦手だ。チャイナドレスの裾が短すぎて常時黒パンツが見えっぱなしというのも、むしろ色気がないねw




【麦小凳】南にリーズーチーあらば、北にワタシがいるわよ、という臆面もない謳い文句のYouTuberなんだが、ちなみに名前の「凳」というのは竹製の小さいスツールの事らしい。まぁ、見比べてみると、リーズーチーの凄さというのがよく判る。まず、リーズーチーはカメラに向かってベラベラ喋らない。説明もしない。見る側としては、全てを映像から読み取らなきゃならない。カメラアングルとか構図とか、全てが計算ずくで、予測された絵になっている。映像としては映画的なんですね。一方、こちらはベラベラ喋りっぱなしで、ストーリーは出たとこ任せ。絵コンテがあるわけじゃないし、雰囲気作りのイメージカットもない。映画屋さんの映像づくりとTV屋さんの映像づくりは歴然と違う。普段TVしか見てないヤツは、ビデオ的な絵作りしか出来ない。

なた豆

| コメント(1)




【龙梅梅Longmeimei】ジャイアント・ソード・ビーンというんだが、「なた豆」です。完熟した種子を蒔いて育てる。実がついたら、まだ若いうちに採ってサヤを料理に使います。実は漢方薬なんだが、サヤは野菜です。日本ではなた豆というと福神漬くらいしか思い浮かばないんだが、アレもサヤの部分です。ラストで、豚肉となた豆の炒めを食いにオッサンが登場するんだが、コレがいつもはカメラをまわしている亭主か?

白い鳥

| コメント(1)




【李再媚】雨が何日か続いたら、どこかから白い鳥の群れが飛んできて、居座ってしまった、というんだが、見たところシラサギみたいですね。ここらではあまり見ない鳥なのか、「白い鳥」とだけ言ってます。田舎なので事件らしい事件もない、こんな事があればみんな大騒ぎだw

白菜岩

| コメント(0)




【贵州李俊 Guizhou Li Jun】貴州の生活を伝える、という贵州李俊さんの動画なんだが、ドローンで白菜岩を紹介してます。貴州省の大山というんだが、貴州には大山を名乗る郷や鎮がいくつもあるので、それだけではどこか判らない。貴州省は平坦な土地が少ないので大規模農耕には適さず、貧しかったんだが、天然自然が豊かで、最近では観光地として開発されてます。

串刺しダンス

| コメント(1)




【欣小萌】色々工夫をこらした動画を見せてくれる娘で、エロカワイイ系ではあるんだが、ちょっと三枚目的なキャラでもある。今回は「串刺しダンス」なんだそうで、なんだよ串刺しダンスってw 串刺しというのは中国では「メドレー」という意味で、合成画面とか使って楽しく仕上げてます。

エロカワイイ

| コメント(2)