世界で最も狭い街

| コメント(15)




【贵州李俊 Guizhou Li Jun】急な山の谷の両側に位置する雲南省の最も狭い郡庁所在地は、「一次都市」として知られています。というんだが、これで人口が32万もあるらしい。雲南省の北部だそうです。街は賑わってますね。周辺の山には無数の少数民族が住んでいる。

コメント(15)

1月1日現在の秋田県の人口が95万人を割り込み、94万8000人台となりました。年間およそ1万4000人のペースで人口が減り続けています。
今世紀末には新幹線も廃線されて、日本一広大な秋田村になるな
http://blog.livedoor.jp/korban/archives/1078257468.html

 ここまで大きな町ではないが、大分の天ヶ瀬とかが似た感じかな。

(天ヶ瀬温泉郷)
https://i0.wp.com/www.okaeriamagase.com/wp-content/uploads/2016/04/cd05b1cbd04e526d398798299d7cacaa1.jpg?w=500&ssl=1

 でも、水害になったら怖いね。
https://img-s-msn-com.akamaized.net/tenant/amp/entityid/BB16soZJ.img?h=749&w=1438&m=6&q=60&u=t&o=f&l=f

これを自然破壊と言わずに、何と言えばいいのか私にはわかりません。この無造作に建てられた街をすべて破壊して、元の峡谷に戻すことができたら、彼らが失ったものの大きさを理解することができるのでしょうか。下駄を履かせてビルを建てれば、水害は無いのかもしれません。川幅の狭さから言えば、水量がまだ少ない上流なのでしょう。しかしながら、実に無様に破壊してくれましたね。いくらブラジルがでたらめな開発をしていると世界中から批判されようと、こんなひどい街の光景は見たことがないです。私がシナ人を信用できないのは、こういうところなんですよね。いくら自らの歴史を顧みようが、自分たちの古典文化を復興しようが、今現在行われている自然破壊の行為には何のためらいもないのでしょうか。彼らにはまだ、経済的発展によって、取り返しのつかない破壊をしでかしてしまったことには、何の後ろめたさもないのでしょうかね。この街を作るために、どれだけの固有種の動植物が失われてしまったかと想像すると、目眩がしそうです。

何か懐かしさを感じる映像です
建物も味がある。怖いけどw

>>自然破壊?
 そんな風には見えないのだが、詳しく説明してくれる?
 山の樹木はほとんど切られてないようにみえるけど?
 川もせき止められていないよね?
 工場らしい建物も見えないようだけど?

ダムの方が自然破壊じゃないですかね?全く作るなとはいいませんがw

檜原村の深い谷になった川沿いによく見ると集落があります。
水を求めたのか、平場を求めたのか。
道路は土砂崩れで何度も付け替えされ、底上げされてくので、集落は川と一緒に谷の底になっていきます。道路よりだいぶ下に集落があるのは不思議な光景です。
日照時間を確保できない山間地では、動画のように高層ビルにしてしまうのは合理的なのかもしれないです。人工の山みたいなもので、屋上では畑もできるでしょう。
檜原村では古来氾濫し崩れる川沿いを避けて尾根沿いに発展したらしいですが、尾根は尾根で物流の都合で往来するのが非常に大変です。
山岳モノレールは敷設にお金がかかり故障が多いです。
エレベーターなら効率的です。
山の中は建築基準法の適用もないので、動画のような建築物は可能っちゃ可能ですが、コンクリートの劣化は石と比べればすさまじく速いので200年も持つわけではなさそうなので、なんか心配になる光景ではあります。
築50年くらいでしょうかね?
訪れてみたいです。

 雲南省昭通市塩津県、地図でみると、雲南と四川の間だから凄い辺地であることが分る。ワシが中国を精力的に旅行した時はティベットにしか関心がなかったので方角が違うんだが興味深い場所ではあるな。
 中原から雲南への、南のシルクロードの途中である、地名でググってみると、塩津県市街ではなくて、もっと凄いものが見付かった。「懸棺」である、ワシはこれは知らなかった。
http://silkroad-tanken.sakura.ne.jp/katsudou_tp16/others/shishido_seinan_silkroad/shishido_seinan_9_8shou/shishido_seinan_silkroad_9_8shou.html

懐かしい。
日本の昭和四十年台前半くらいまでの田舎町はこういう感じだった。
まだ半壊廃墟化したの戦時中の建物が残っていたり、舗装さえもされていなかった。

しかしアタシは次生まれ変わったら地方のこういう小さな街で、地元の初恋の娘と結婚して子供二人くらい育て、小さな商売をやりながらゆったりした人生を送りたいと思うんですな。
そして家族親族や近隣の人々に看取られて死んでいく。

まあ田舎には色々柵も多いんだが、自然の景観と人々の結びつきが壊滅したトンキン暮らしよりもはよほど素敵な人生かもしれませんな。

鬼怒川温泉よりも凄いかな。
あそこは、鉄道はあんなに際っ際を通ってないし。
上流と下流には何があるんだべ?
なんだかワクワクして来る風景哉。

動畫も觀ずに書き込むが、數少ない平地が開發しつくされ山際まで住居が及んでゐるやうだ。本當に其の通りとすれば、倭國にあつて相當するのは廣島や長崎なのかと思つた。崩れやすい花崗岩の山と、碎けた花崗岩が河口附近に堆積して三角州を爲す地形と、と謂ふことならば正に廣島だが、山腹まで開發がされてゐるとすれば長崎型なのかと。

環境破壞の話も分からぬではないが、動畫は觀てをらず深入りは避けておく。

鬼怒川温泉は、上流の方に向かえば会津の国、そこから西に向かえば日本海。
下流の方に向かってもイマイチなんですけどね。

最近似たような風景の動画を観たなと思ってザリガニドードーの動画をチェックしたら、
雲南のプーアル(普洱茶のプーアル)の景色が似ていました。
https://www.youtube.com/watch?v=vD5gfmzhBgQ&t=229s
調べてみると同じ雲南省ですが、位置的には離れています。

【 なぜ廃虚に、鬼怒川温泉のホテル群 廃墟ホテルが立ち並ぶ 鬼怒川温泉 】~東京の奥座敷とよばれ、かつては団体旅行客で賑わいを見せた温泉街~

https://www.youtube.com/watch?v=navPoiv-DA0


Keiji Ishii @kgc_souldriver

>鬼怒川温泉がこんな感じになってるとは思いもしなかった。過去に廃墟化した温泉街は何度か見た事があるな。最近はコロナもあるのでさらに廃墟化するところが増えるかも知れない。 

※男性客を狙った色街もあったが廃業、シャッターを下ろす店や旅館が多い。影響無く営業中なのは大手資本ホテルのみ。

【Drone Japan】4K 鬼怒川温泉 廃墟群- ドローン空撮, 栃木県 -Kinugawa Onsen Remains, Tochigi, Japan-DJI Mavic pro

https://www.youtube.com/watch?v=DBVTwL185u0


3a8(ab) @saya_fairyland

>関東の40代以上は存在していたことをみんな知ってるし、今の関東のサブカル好きにも廃墟としてよく知られていると思います。数駅隣の鬼怒川温泉の廃墟ホテル群と共に、人気の廃墟スポットです。

北欧のフィヨルドにある町みたいですね、対岸が急な山なので川原の僅かな平坦地に所狭しと街を作っている。古くから存在し続けているのであれば洪水は少ない場所であり、人間が利用できる空間が少なかったから「自然破壊」は川の近くのみに限られる(中国の中原や西ヨーロッパは平原の森林を破壊して現在の姿となった)。
このような街が生まれる背景としては日本の温泉街みたいに何らかの資源が存在する、若しくは大都市間を繋ぐ交易ルートの中継地として発展したのだろう(イタリアにこの手の狭小都市は多い)。これだけ狭いと農業に不向きであるが、食料に関しては交易で手に入れるのだろう。
余談だが己が底辺糞土方を生業にしていた頃、埼玉県の秩父を職場としていた。秩父もここで紹介されている町ほどではないが谷の間にできた狭い町で、通じる道が少ないので大雪や土砂崩れがあれば渋滞になって酷い思いをしたものだ。農業にも全く適しておらず名産品と言えばしゃくし菜漬けとか酒など保存が効くようなものだった。

コメントする

最近のコメント


コーヒールンバで珈琲を淹れる

コーヒールンバ/ウイリー・ジャパン

 
手網焙煎 コーヒーとポップコーン

 
ホンジュラスとキャラメルラスク


雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
北朝鮮のミサイルはなぜ日本に落ちないのか―国民は両建構造(ヤラセ)に騙されている
貴方はご存知だろうか?金正恩が150以上の国々と通商関係を結んでいることを。首都平壌が資源バブル に沸き立っていることを。日本とアメリカが彼らの核開発を援助したことを。 「狂人的な独裁国家」という北朝鮮像はインフォテインメント(報道番組を偽装したワイドショー)の中にしか存在しないことを。税・送料こみ1870円
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)



300円で買える
メッセージアート



まりなちゃんコレクション



ネットゲリラの缶バッヂ



ゲバラ缶バッヂ



281_AntiNuke ギャラリー

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山