1年間は家賃がタダ

| コメント(3)




【李再媚】この娘、家が金持ちなので、こういうテーマに興味があるようだ。地方都市に作られた新しいショッピングモール。出来てから1年間は家賃がタダというので賑わったんだが、2年目になったら誰も残らず、廃墟になりました、という、いかにも中国らしいドタバタですw まぁ、オープンして半年で新型コロナ騒動、世情が落ち着けば、また次第に客も戻って来るのだろう。

コメント(3)

こういうテーマはおもしろいですね。
中国の場合、家賃は物件建築と管理費なのだろうけど、売上と比べてどのくらいの負担なのだろう。中国って共産主義のくせに売上に応じた変動マージンさえ普通にありそうな気がするけどもちろん想像だけで実情は知りません。
日本の場合はそこに土地の取得価額が乗るのだけれど、そもそも土地の価格とは何なのだろう。農地開放以降、土地の価格は世の中にどうまわったのか、ふと興味が沸きます。(がすぐ忘れるだろう)せいぜい固定資産税と相続税で国が回収するつもりだったんだと思うけど。

中国人に限らず、こういうシステムだったら
一年目に稼げるだけ稼いで、借料が有料になれば
トンズラするってのは、まぁ手っ取り早く稼ごう
というカシコイ方は考えるのかと。

李再媚さん家はこの辺で商売しているようですが、
(今天我家店里面关门关得比较早:と云ってるので)
残念乍らこの地下の食品街には開けなかった模様。

以下ナレーションの超ヘタ譯っす。

********************************************

皆さんコンニチハ、李再媚です。

今日は「ウチの店」閉めるのがちょっと早かったので、
この辺の商店街を散策して、好物の田螺粉を買おうと…
ここに来たんだけど人ッ気がないし寒々しいと云うか…
まぁ地下の食品街に行ってみましょうか。

この食品街は人を寄せ集める為に作られて間がないの
ですが、昨年一年は店舗は無料でした。多くの商人で
一杯になっていました。今年は二年目で、借料が掛る
と云う事で、しかもチョットお高いようで、多くの店
が引っ越してゆきました。現在、この辺も何軒だけが
営業しているだけです。

結構な作りなので、沢山の女子がここに写真を撮りに
来ていました。一年目は借料無料と云う事で、沢山の
人がここで店を開きたいと望んだようです。何故なら
借料を幾らかでも節約できれば、その幾らかが儲けに
なるので… 店舗は全て一杯になりました。

ウチでもこの店舗を競って軽食を販売しようと準備を
していました。でもその時には店舗はどこも一杯で、
でも、この辺はもうどこも開いてませんね。

一年目には多くの店が儲かったのでした。と云うのも
その頃には此処はすごく賑わっていて、多くの人に溢
れていたからです。
どのみち彼らは損はしてないでしょう。

私が今いるこの辺りは一軒もやってません。向こう側
に何軒かあるだけで。あちらも人っ気が無いので、
あの辺の店はどうやって持ちこたえているのか…
この辺歩き回ったのですが、あの田螺粉のお店は既に
見つけることが出来ませんでした。まだここにあるのか
なって思ったのですが、既に引き払ったとは思いもよら
なかったです。

前は人寄せの為だったのですが、今となっては…はぁ。
ここを見てると寒々しい…

********************************************

無料期間 終わるやいなや 閑古鳥
このフットワークの軽さというか損切りの早さが中国人民の強みではないかと
で、この巨大な箱物はどうなるんですかね?なんてケチくさい発想は
自国通貨を発行できる国が運営してる時点で思い浮かばないのでしょうw


コメントする

最近のコメント




雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
北朝鮮のミサイルはなぜ日本に落ちないのか―国民は両建構造(ヤラセ)に騙されている
貴方はご存知だろうか?金正恩が150以上の国々と通商関係を結んでいることを。首都平壌が資源バブル に沸き立っていることを。日本とアメリカが彼らの核開発を援助したことを。 「狂人的な独裁国家」という北朝鮮像はインフォテインメント(報道番組を偽装したワイドショー)の中にしか存在しないことを。税・送料こみ1870円
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)



300円で買える
メッセージアート



まりなちゃんコレクション



ネットゲリラの缶バッヂ



ゲバラ缶バッヂ



281_AntiNuke ギャラリー

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山