パックス・アメリカーナの終焉

| コメント(39)
アメリカのGDPが大幅下落、というんだが、しかもそれで止まらず、まだまだ人は死に続ける。コロナでバタバタ死んでいるというのに、レストランは「店に入るな、テイクアウトで買ってけ」なんてやってるというのに、それで経済が持ち直すわけがない。一方、武漢では、「今、世界で一番安全なのはこの街だ」と市民が豪語して、道端の露店でビール飲んでますw

アメリカのことし4月から6月までのGDP=国内総生産の伸び率は、年率に換算した実質で、前の3か月に比べて、マイナス32.9%でした。これは四半期の統計を取り始めた1947年以来、最悪の水準で、新型コロナウイルスがアメリカ経済に極めて大きな打撃を与えたことが示されました。
アメリカでは新型ウイルスの感染拡大に今も歯止めがかからず、失業率も10%以上で高止まりしていて、トランプ政権が目指す景気の回復に向けた、追加の経済対策に関心が高まっています。

中国も1-3月期には6.8パーセント落ち込んだが、4-6月期には半分戻し、この調子では年内に元の水準まで戻るだろう。共産主義国家なので、経済は「計画経済」であって、国家の支配下にある。アメリカのような自由主義国家では、経済は国ではなく、誰かの意図で動かされ、自由放任でコントロール出来ない。トランプは遂に、選挙しないと言い始めたw

DSC02056_300.jpg 送料・税込 1800円
<薪炒り煎茶 リーフ100g ☆ネコポス便>
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。
【米GDP】アメリカ 4-6月GDP 年率ー32.9% 統計開始以来最悪の水準 [ブルーベリーフラペチーノうどん★]というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
どっひゃー
------------------------------
何処も大変そうですね
------------------------------
中国がコロナの責任認めて賠償に応じなかったら戦争だな
------------------------------
ケイザイ優先して新コロ放置で死者15万人の惨状でもコレw
いい加減最低限で社会回しながら中国のように感染防止徹底するしか対処しようのないことにケイザイガーは気づけよww
------------------------------
中国の思う壺だなぁ
アメリカ死にかけじゃん
------------------------------
どんなにV字でも0まで戻ることは絶対ないし
それどころか再び経済を止めないとまずいところにいる
最終的にはマイナス20%を下回ることはないな
------------------------------
それでも株は上がるからな
もうめちゃくちゃwww
------------------------------
ダウの先物もそんなに下がってない300ドル台だ
おやすみ
------------------------------
さっきNHKでやってたけどアメリカ経済はY字なんだって
Yを右に倒すとGAFAみたいなコロナ渦で業績延ばしたり影響受けない企業が右肩上がりで
その他が右肩下がりの二極化でますます格差は広がるばかり
------------------------------
2回目の給付金を支給するかどうか、議会で意見がまとまらず揉めてるみたいだな
------------------------------
市場予想では、マイナス35%だったのでポジティブサプライズでは。
------------------------------
もう新型コロナさんに土下座して敗北宣言した方がいいのでは
ここまで犠牲にしてまで抗うようなウイルスじゃない
------------------------------
中国GDP
1-3月期 -6.8%
4-6月期 +3.2%

米国GDP
4-6月期 -32.9%

韓国GDP
4-6月期 -3.3%

日本GDP
1-3月期 -2.2%
4-6月期 -2*.*%

独GDP
4-6月期 -10.1%
------------------------------
↑文明の中心がアジアに移るんじゃね?
------------------------------
7月末で月600ドルのコロナ手当が切れるので、月400ドルの失業保険だけになってしまう
コロナ手当は延長の兆しもない
これから生活苦が増えるだろう
------------------------------
一時の気の迷いでこんなアホ大統領トランプに投票しちゃった
アメリカのB層は肩身の狭い思いしてるだろうなww
------------------------------
それでも株価は上がり
富は集約し続ける
資本主義は狂ってしまった
------------------------------
ナスダックすごいな
アメリカ人はアクセルしか付いてないのか
------------------------------
トランプが大統領選で泣きを入れたとさ、アメリカ人が一番嫌う弱虫大統領ジャン。トランプ相場は崩壊するぞ。
------------------------------
金持ちは金に逃げてるからな
アメリカ、この先がない
------------------------------
ジャブジャブ金が供給されても、使う場所が株購入しかない末期状態
------------------------------
しかしこの状況で株価は上がってんだからもはや仮想通貨となんも変わらんな
仮想通貨みたいに弾けて消える日も遠くなさそう
------------------------------
日本人の大多数は、これから数年かけて大恐慌が来る事ちゃんと理解してる??対岸の火事じゃないぞ
今、飲食業、観光業などが破壊的打撃を受け、お前らそれを茶化したりしてるけど大丈夫か???
生き残る事が出来る業種は全体の半分以下、今日明日は大丈夫でも自分の職種が本当に安全かどうか良く考えておいた方がいい。
------------------------------
↑夜の街とか飲食店、旅館業、娯楽業の話は自分が勤めてる会社と違う業種だから関係ないね~って人が多いんだろうな。
だからこそ感染が広がると簡単に休業しろとかやめてしまえと言える。
本当の恐怖は有事の際の直近ではなく、その先にあるのは今までの不景気を見るとわかることで、今回のコロナによる経済的打撃は、
今の段階でギリギリの状態の中小企業何て全て吹き飛ぶほどの威力がある。
------------------------------
これでもまだ感染者と死者が増大してるからな
アメリカ崩壊するんじゃないの
------------------------------
こんなかつてない経済の悪化見せてるのに、株価は新型コロナなんてなかったかのような水準まで上がってるし、
今日だって2%にも満たない程度の微下げだし、マジでインチキマネーゲーム過ぎだろ。
これは株なんてやってない経済に疎い素人でも、疑念と憤りを感じるだろうよ。
こうして資本主義は自らの強欲の果てに、自らの"墓堀人"を生み育て、墓穴を掘るのだ。
------------------------------
↑とんでもない格差がついているからね。
暴動が年中行事になるだろう。
働く必要のない者が株で儲け、コロナと実際に戦いながら現場で働く者は死と隣り合わせなのに薄給という。
資本主義経済の終わりが近いね。
------------------------------
米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、日本時間30日午前、新型コロナウイルスによる死者がアメリカで15万人を超えた。アメリカで感染が確認された人数の累計は約443万人に上る。
連邦議会監視サイト「GovTrack.us」によると、これまでに下院議員10人(民主党3人、共和党7人)が、新型ウイルス陽性と判定、もしくは感染していると診断されている。

軍や警察も崩壊するんじゃ無いか
------------------------------
アメリカ政府のやった財政支援の規模は既に300兆円を超えていて、
3日ぐらい前に新たに100兆円規模の追加支援が決定した。
空前絶後のバラマキやってるから、中長期的にはアメリカがインフレ
になり株が上がると思うから今買ってるんだと思う。
財源の裏付けはなく金を配ってるので、ドルに不安を感じる人は金
買いに走って、金も高騰。
------------------------------
米ドル/円 105円切りました
ドル安だな
------------------------------
ドル安傾向は仕方ない。約100円までは想定内。輸出企業の想定レートは調べてない。
------------------------------
アメリカはここ数十年で本当に中流が減ったよね
各州の中でも中流が住む場所は本当に一部でほとんどの場所は貧乏臭さが漂っている
昔日本人が憧れたアメリカではない
------------------------------
中国・台湾・韓国・ベトナム「コロナ抑え込んで経済再開だ」→成功
アメリカ、ブラジル、日本「コロナより経済だ、感染爆発しても経済回せ」→失敗
------------------------------
↑どの国もトップが愚かなせいで大失敗だな
------------------------------
アメリカの富裕層は家売って、めちゃ高い船買う人増えたらしいね
もっと酷くなったらそこに食材貯めこんで自主隔離すると・・
------------------------------
アメリカ逝ったな
中国が下手すりゃ今年中にもうアメリカのGDP抜くぞこれ
確かもう対アメリカのGDP2/3は超えてるはずだから・・・
------------------------------
パックス・アメリカーナの終焉とグローバリズムの終焉だな
パックス・チャイナの時代となる
------------------------------
株高だけ維持しようとする経済はいずれ破綻する。
株の大暴落が起きそうだ。
------------------------------

これから中国は少子高齢化で衰退する、と力説する人もいるんだが、あの国は半世紀で人口を3倍に増やした国で、子供を作るのも作らないのも国家的政策でコントロールしているので、労働力は移民頼りのアメリカとは違う。一人っ子政策を止めたので、このまま人口が減り続けるという事はない。といって、国土の生産力からして14億人というのは限界なので、この水準を維持する方針だろう。アメリカは国土の生産力に余裕があるので人口は増やせるが、増えるのはニューカマーの移民ばかりなので、人口比率が変わって違う国になってしまうw 白人のアメリカはもう帰らない。トランプはもしかして「白人最後の大統領」になるかも知れないw

コメント(39)

気象操作をしているのはアメリカではなく日本だった!!

気象操作内部告発

気象操作をしているのはアメリカではなく日本だった!!
(動画)
【関連情報】
【人工気象】豪雨や猛暑の理由→宇宙空間の太陽光発電衛星からマイクロ波を発射し海や雲を加熱!
詳細
【ケムトレイル・気象操作の掲示板】第1巻
http://aixin.jp/axbbs/tnk/tnk0_hdir.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12614549555.html

 アメリカの実態はどうなんだろう、流行しているのはコロナで沈んでいく階層であって、GAFAの中のヒトなんかは健康や衛生に気をつかっているだろうし、コロナで切り捨てられる産業なり階層なり年齢層が世界一早く処理されているという見方はできないだろうか?

 米国で新しい製品なりサービスが生まれるのは、米国のドライな雇用環境とセットであると思う。優勝劣敗が明確でありかつての勝者もあっという間に倒産してそのリソースが新興産業に開放される、ってのが新企業誕生の原動力になっている。日本だけでなく普通の国では、そんなことが出来ないからゾンビのような百年企業がいつまでも優秀な人材や一等地を抱え込んでいる訳である。
 まあ、安定して落ち着きのある社会の方が居心地がいい訳であって悪いことばかりではない。

 重要なことは、コロナ禍はまだ終っていないし、中国でも第二波が拡大してきている。中国はコロナ前の社会の防衛に世界一成功したのかもしれないが、それはポストコロナ社会で一番遅れてしまう、という悪手になるかもしれない。

>といって、国土の生産力からして14億人というのは限界なので、この水準を維持する方針だろう。

どこまでコントロール出来るンであらうw
史上最強(悪)の監視コッカであるがゆえに抑え込むのでア老化ww
出来なきゃ<膨張政策>に拍車がかかるwww
ダメ痢禍の威嚇テイドなど南野園wwww

米国1強時代が完全に終わることは疑いがないけども、
中共がコントロールできるというのも幻想だろう。

そもそも、地球資源が限界なので、
すべての国に持続可能性はない。

特に遅れてきた近代化を邁進している中共は、
周囲に害悪をまき散らしながらのたうち回ることになるだろう。

そうなる前に、東洋的な価値観に回帰できるかが
ポイントになるけども、
西洋近代化という歪な思想の極北である共産主義を信奉する
以上、待っているのは破滅だけ。

なお、中共が破滅しようが、しまいが、日本が破滅に
向かっていることに変わりはない。

中共は、西欧がソビエトを通じて東回りで伝播した
失敗国家であり、日本は西欧が米国経由で西回りで
伝播した失敗国家。

人類の失敗同志が極東でぶつかり合う漫画でしかない。

>アメリカは国土の生産力に余裕があるので人口は増やせるが、増えるのはニューカマーの移民ばかりなので、人口比率が変わって違う国になってしまうw 白人のアメリカはもう帰らない。

 ロシアの情報機関あたりによると、いずれアメリカは、シロンボ国と、クロンボ国と、nuevoメヒコ(スパニッシュ)に分裂するらしい。 たとえば、息ができない事件のミネソタあたりは、アメリカの北欧と言われているほどのシロンボ国だ。

 モンゴロイド系北アメリカ国が出現するかは不明らしいが、そのときは、世界の人口は半分になっているだろう。

 それにしても、トランプの選挙延期表明は悪手だったな。 企業経営なら、時間稼ぎをしながら、情勢が好転するのを待つ、というのもありだが、選挙戦となると、中央突破以外に勝機はない。

 トランプ、下手したら共和党の候補からひきずり降ろされるじゃなかろうか。

 ただ、バイデンが大統領になってしまうと、滝澤オサフミさんではないが、中国とのかなり本格的な戦争の可能性がどうしても高くなってしまう。 大きな戦争は、大統領がリベラルから出たときだった。 トランプなら、軍事紛争にはなっても、プロレスどまりで済んだのにね。

>日本GDP
1-3月期 -2.2%
4-6月期 -2*.*%
 
まだ集計できないんですか?
中米韓独に比べて、遅れてる?
 
統計技術の問題?
それとも、作文中?

アメリカは覇権(世界中から収奪した富)を維持してないと分裂国家になってしまいそうだよねw
強欲すぎて、イギリスみたいなねちっこくて陰湿な撤退戦略は描けないんじゃないかと思う。

大多数のアメリカ国民は贅沢を満喫しきっているので、覇権を失った後の貧乏に堪えられない。
彼らは知能指数もイマイチなヤンキー共だから拳銃振り回して内戦(カオス)に陥っても驚かない。
彼らが国に忠誠を尽くす求心力は軍事力を振りかざした世界覇権(富の収奪)だけだから。

ジョージアガイドストーンで世界人口は5億人にすると記述があった。
あれは宣言碑だから何れそうするつもりで準備してる超エリートのグループがいる。
あんなの確実に個人の悪戯で作れるレベルじゃない。
人工を一気に減らそうと思えば飢餓か疫病しかない訳で今ならどちらも可能、というか行ってる最中の様にも見える。

今の世界は誰が支配者なのか分からない仕組みにしてるから、中国がそんな毒霧の様な相手をどうにかできるのかは疑問。
アメリカは本体の様で単なるトカゲの尻尾。
キリスト教系の支配者層が集まる秘密結社はいくつかあるどそれ以上はトラッキング不可能で世界の支配者が誰なのか誰も知らない。

2020年4-6月期(1次速報) 2020年8月17日(月) 8時50分
https://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/kouhyou/kouhyou_top.html

色々とミスリードして少しでも良さそうに粉飾するのに大変なんです。今回は特に!

タンザニア・マグフリ大統領「パパイアで陽性」の歴史的演説

https://www.bitchute.com/video/sYbvBQyMdL3t/

一部で話題になっている「PCR法は自動車オイルやパパイアやウズラやヤギでも陽性になる」というのは、このタンザニアのマグフリ大統領の演説が元になっています。見たことある方は今一度、知らない方も一度は見てみましょう。ちなみにマグフリ大統領は、1994年に同大学とイギリスのサルフォード大学で化学の修士号を、2009年にダルエスサラーム大学で化学の博士号を取得している経歴の持ち主です。日本の李とかいう首相とは知能レベルが10次元くらい上ですw

ジョージアガイドストーンというのがあるのですね。
勉強になりました。

内容は完全に「ニューエイジ思想」なので、キリスト教秘密結社ではなく、ヒッピーの願望にも思えます。

人口は数百年かけて、マイルドに減らすにしても、リーダーシップをとって実現できる権力はないので、絵に描いた餅に終わりそうな気がします。

残念ながら陰謀論の秘密結社なんて、現実にはなく、自由主義という欲望の野放しが終わることはないでしょうから。

コロナでバタバタ死んでるはフェイク!
本当の死因は何でも全部コロナ死にしてるからで、日本の厚労省もPCRで陽性が出たら死因は何であれ全部コロナ死にする様に通達が出てる。
何度も言ってる通り、PCR検査は研究用に開発された技術で感染症診断に使うことは想定されてないし使えない。

フェイクパンデミックに加担する言動は一切止めてくれ。

あほらし。
地球の気候が生み出すエネルギーってどのくらいか知っている?
小さい台風一つでも、原爆数万発分だ。
せいぜい重量数トンの気象衛星にそんなエネルギー源を詰め込めるの?
エネルギー源は何?
波動エネルギーとか?

このデマどこから流れてるのか気にはしていたが、タンザニアの大統領とは。情報ありがとう。
土人国家の土人大統領かよ。
「マグフリ氏は教会やモスクを閉鎖せず、「神に祈ろう」と外出を促している。今月3日には、「ヤギや果物などの検体をひそかに検査したら、一部で陽性反応が出た」と演説。」
「現地の記者も取材に対し、「発熱などの症状を訴える患者であふれる医療施設も出てきた。北部の街では、防護服を着た人が数十人の遺体を埋めていた。実際の感染者はもっと多いはずだ」と打ち明けた。」(朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASN5L354VN5GUHBI00D.html
出身校ダルエスサラーム大学はタンザニアの大学。知らんけど一流なんだろう。留学先サルフォード大学イギリス大学ランク130位にも入ってなかった。成蹊よりあかんで。
なお映像リンク先のbig chuteは、
「他の動画投稿サイトの規定の回避を試みる動画投稿者のために作成された。このプラットフォームは極右や陰謀論者にも対応している。」(wikipedia)
もう完全にあかんやつですやん。

余命の次はこれ!

【朗報】Dappi、有田芳生の訴訟にビビってツイ消しするも 有田「しっかり捕捉しています。お楽しみはこれからだ」ガチにDappi公開裁判へ [352875705]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1596090285/


官邸発信、裏に電通マン SNS運営、2代連続採用
https://mainichi.jp/articles/20200712/ddm/002/010/041000c

政権を庇い野党を叩き続ける「DAPPI(@take_off_dress)」、政党関係者らによる運営が濃厚に
https://buzzap.jp/news/20180522-dappi-take-off-dress-2/


正午、テレ朝に河村たかしが生出演してたけど、冒頭呆けてるのかと思うくらい反応が鈍いわ、精気が無いわ、服装がだらしないわで、大下容子が苦笑いして困ってた。予め通達してると思われる質問に対しては具体的な数字を忘れたとか、大村知事との連携が全然ダメなのがバレバレだとか、色々酷すぎて、こいつが最初にリコールされるべきだとは思ったなw

タンザニアは既に一切の自粛解除しましたよ。「普通に仕事しろ」ってね。

PCRを開発したキャリー・マリス自身が「HIVは存在しない」と言っています。「実際の患者はもっと多い」って朝日新聞の記事だかんね。

そもそも大学ランキング上位って、マサチューセッツとかハーバードとかの有色人種虐殺研究機関ですよ。単なるクズ機関です。日本の東大も同じですけどねw 大学ランキングなんて信用しない方がいいですよ。成蹊大学がバカ大学なのは間違いないからね。アヤパンには悪いけど。

Covid-19はコッホの原則を満たしてないがどうでしょう?
何を根拠にしてるのかね。

米帝国崩壊
日本は殉死追腹
国民は海のモクズと消える
モズクはお酢でも醤油でもうまい!

>成蹊大学がバカ大学なのは間違いないからね。アヤパンには悪いけど。

一流大学ではないにしても安倍晋三の頭が腐っているから他の卒業生が全部腐っているとみるのは失礼でしょうw

凝り固まっている人はどうしようもないなあ。
まあここで意見を言い合うのは中間派やROM専の人ををどちらの側が正しいか判断してもらうためだから、別にええんやけど。
キャリー・マリス調べたが面白い人やなあ。
https://1000ya.isis.ne.jp/0072.html
奇行でマッドサイエンティストのようだが変人ビジネスマンのような気もする。
科学は仮説を立てて実証や実験を繰り返して証明されるもんやから(アインシュタインの相対性理論も同じ、観察によって理論が立証された。)キャリー・マリスも同様PCRでノーベル賞を受けたのも優れた手法であると実践的に証明されたからだろう。
彼はHIV否定も言ってるけど(コッホの法則に反するらしい。)追従者はすくないし、実証されてもいない。去年死んでいるからPCR検査がコロナに無効なんてのは言えるわけもない。コロナなんてないとも言えない。
キャリー・マリスがHIVは存在しないと言うトンデモ理論家だからPCRなんか信用できないと言いたいのかどうかわからんが、奇兵隊はコロナがコッホの原則を満たしていないから存在しないと言いたいのか、それってキャリー・マリス理論の借用ですよね。
なんかネトウヨの言うことはようわからん。

無害論者の人は
「なんで世界中(タンザニア除く)の指導者
(西欧系だけでなく露や中なども含めて)
が国家を傾けてまでフェイクコロナ対策をやっているのか?」
という問いに正面から答えてくださいよー。
人民統治策という暴論でてるけど
もし最初に中がそれをやったのだとしたら
西欧系がガンガン追及してるでしょ。
で、「コロナは風邪」論者のアメリカ、ブラジルの現状はどうよ?
人民統治策としては割が合わん経済損失被ってるじゃん。

スウェーデンのように独自の政策を遂行できる確固とした個人が少ないからじゃない?

まだ、焼き芋売りには時期がはやいので、カキコのバイト継続なんだね。
三峡ダムをしくじったので、コロナに配置換え?
情報源がひどいね。URL「bitch+cute.com」(売女かわいい)って?!、まともなサイトには、とうていみえない。

>去年死んでいるからPCR検査がコロナに無効なんてのは言えるわけもない。

ちゃんと調べてから書けよw
コッホの原則を満たしてないてことは、病原体として証明されてないてことだ。
で、誰がネトウヨなんだよボケッ!


t-mari
@kappel0208
ウイルス検出のためにPCRを使用しないで下さい。
科学者達はそれが助けになるという名目のもと、世界に甚大な被害を与えています。
キャリー・マリス博士(PCR発明者・93年ノーベル化学賞受賞)
https://twitter.com/kappel0208/status/1257929450076823552

 大英帝国興衰史だが、18世紀後半に北米植民地(のベターハーフw)との独立戦争に負けたときは、イギリスもお終い、というのが自国民も含めた西欧各国民の共通認識だった。
 ところが、産業革命、そしてインド中国はてはビルマアフリカへの恥知らずな侵略を凶行、前にも増して凶暴な帝國へと復活した。

 さて、われらがアメリカだが、80年おきくらいで、南北戦争、その次は大恐慌、そしてパールハーバーとそれに引き続く半年にわたる屈辱の敗退、と、ダメさ加減を世にさらしてはきた。

 ところが、終わってみると、いつのまにか焼け太りし、勢力は増す一方であった。

 それから80年、あんなファッキン糞生意気ダメリカなんか、ペシャンコになれ、というのは分かるが、こんどだけはダメでした、となるもんだろうかね。

 昨日の夜、DUQでインスタントン・ドクトリン下の戦力分析したら、中共が10、アメリカが8、ドイツが3、その他ヨーロッパ各国は全部あわせて2、ロシアが4、韓国が意外に強くて2、台湾が2、インドが2、イスラエルが2、イランが1、その他は高々1、そして驚くなかれ、わが日本は7だった。

 あと、組み合わせは、目が覚めてみると、かなりというか、めちゃくちゃ無理があると言うしかないが、中共組が中共、ドイツ、イタリア、ギリシャ、アゼルバイジャン、イスラエル、パキスタンそれに韓国で戦力は19だった。 アメリカ組がアメリカ、英国、カナダ、オージー、日本、台湾、インド、トルコ、イラン、北朝鮮で戦力は24だった。 

 バカなので、エゲレスのインド征服と米独立戦争と産業革命の関係がワケワカメのまま放置してきた。イギリスの東インド会社の設立は関ヶ原の年の600年だが、本格的にインド征服に乗り出すのは七年戦争のあたり(米独立戦争の10年程前)で、この三つは密接に関係があるのだなぁ。それにしてもエゲレスの近代史はワールドワイドなので勉強するのは大変そうである。高校の歴史の教科書は面白そうだなw 他国を暴力やヤクで侵略する歴史をどう教えているんだろうw

最近はインフルエンザの可能性があると検査をして確定したらタミフルとかリレンザとか処方しますね。感染から24時間くらいはインフルエンザの判定が出来なかったと思いますが、あれはどうやって調べているんでしたっけ?

>コッホの原則を満たしてないてことは、病原体として証明されてないてことだ。

純粋文系なんで自身の理系知識の基づいて反論できないので、Wikiに頼るしかありません。
「このため現在はコッホの原則をすべて満たす病原体が見つかることの方が却って稀である。」
ということだそうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%9B%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%89%87
キャリー・マリスの発言ですが、実際したのかも知れませんが、今回のコロナに対するものではなく一般論であると思います。
PCR検査の問題点もわかりますが彼の発明後数々の感染症で効果的な結果を上げているというのも事実と思えます。Wikiの知識ですが。
もちろん金儲けにも大いに役立ったことでしょう。
ネトウヨ発言だけは撤回しましょう。

このコメント欄に集いし左翼の方々には
以下の文言で検索して出てきた文章を読んでほしい


「大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党

人間なので特異不得意があると謂ふだけでせう。得意分野にあつては周圍が魯鈍に見え、不得意分野にあつては自身が魯鈍に思へる。卑下することもなければ、見下すこともないと思ふ譯です。生理的に駄目な奴と謂ふのは誰しもあるのでせうが。

 好著を紹介します。岩波新書「イギリスとアジア」(加藤祐三著)です。
元々学術論文ですので、文章はおもしろくありませんが、内容が濃いです。 
 同書では、18世紀のイギリスで経済と文化の大革命があったことが、詳細なデータとともに述べられています。当時の階級ごとの人口構成などの統計から、中産世帯の家計簿まで引用して活写してしています。同国の農民は、18世紀くらいまでに賃金労働者が大多数になっていたという、日本人には意外な事実もわかります。
 英国人の日常生活にかかせない紅茶が生活必需品として定着した時期、基本的に贅沢品取引が主だった貿易が日常品とその原材料が主要商品になった
ことが語られます。茶葉意外にも、もう一つの英国に限らず欧州の生活文化革命は、綿製品の普及です。インドから手織りの高品質品が大量に輸入され、英国はじめ欧州磁場の繊維業者を圧迫し始めたのです。
 詳しくは、まず同書をご一読あれ。

誰が書いたの?
 内容の肝は?
 従来の嫌中本との違いは?
 ひまつぶしにもならない本に目を通す義理は、貴方に対してはない。読む気を起こさせてくれない?

>「このため現在はコッホの原則をすべて満たす病原体が見つかることの方が却って稀である。」

要は医薬品業界が鉄則を曲げて金儲けに走ってる現実を物語ってると読むべきだよな。
アカデミズムは買収されてるんだよ。

>文明の中心がアジアに移るんじゃね?

ふみすむ @Fumisme

“大戦(第二次世界大戦)はナチスドイツの敗北で終わるが、勝利したイギリスも疲弊していた。売りに出された貴族の館はアメリカ人の資産家の手に渡った。戦後の国際社会は、ヨーロッパからパックスアメリカーナの時代へと移り変わる。『日の名残り』には、そのあたりの情景が淡々と描かれている”


◇「公の時間」と「私の営み」 カズオ・イシグロと村上春樹の差とは? (猪瀬直樹・2020/07/17)

https://note.com/inosenaoki/n/n5ec324bca78e

>「公の時間」とは、家の土台のような確固たる事実が堆積した世界であり、個人の苦悩や葛藤という「私の営み」はその土台の上に構築されるはずだ。個別・具体的な「私の営み」を、普遍的な「公の時間」につなげるのがクリエイティブな作家の仕事である。『日の名残り』の舞台となる貴族の館には、チャーチルも訪れればナチスドイツの高官も訪れる。そこで繰り広げられる密議は、ヨーロッパの正史そのものであった。戦後のEU体制や最近のブレグジットと地続きの世界が「私の営み」の背景として語られている。

Omegaman @k2Bo5rRSaaJaDk5

>パックスアメリカーナが維持できたのは世界機軸通貨たるドルと世界一の軍事力でした。米国経済の衰退、経済のグローバル化でトランプ氏はお金を節約するため米軍を世界の警察の任から降りようとしていたのです。おそらく中国はその隙をつく戦略だったと思います。

>トランプ氏登場前は世界は、地域限定の戦争などはありましたが、基本的にパックスアメリカーナ(米国による平和)の時代が続いていました。中国はそれを一気にパックスシニカに塗り替えようとして米国と衝突しているのです。パックスシニカがどんな世界になるのか、だれも経験していません。


※パックスシニカ・・・・パクス・シニカは、中国の覇権により維持された東アジア地域の平和状態、あるいは中国国内の平和状態。パクスロマーナやパクスブリタニカ、パクスアメリカーナと違って世界全域の平和が保たれた訳ではなく、上記3つの使い方と混合するのは間違えである。後者としては西周、前漢、後漢、唐、明、清の時代にあたる。

m.sakamoto @msakamo79589148

>日本の「敗戦」は、1945年8月15日降伏表明、9月2日降伏文書書名、1951年9月8日サンフランシスコ条約署名、1952年4月28日サンフランシスコ条約発効をたどります。この事実からして「終戦記念日」は9月8日か4月28日のどちらかしかありえず、あいまいにするとだまされます。


■領土問題はサンフランシスコ講和条約の際に撒かれた火種

>サンフランシスコ講和条約により、日本が米国に従属せざるを得ない状況がつくり出され、この状況が戦後の政治体制、国政関係(特に、アジアにおける日本の立場)を大きく規定しており、その状況を脱しない限り、日本は「米国の属国」の立場を抜け出すことが出来ない。

菅原道真 @kannindosue

>日本はサンフランシスコ講和条約を根拠とする米国の従属国です。支配する米軍(米国でない)に日本の法律は無力です。表向き民主主義国のようなので、人々に理解出来ない行為をします。民間人レベルの交流にも留意しておいた方が良いです。 


・・・・日本と言う国家は「従属的独立国」、サンフランシスコ講和条約は片面講和なので中国や韓国という、日本から最も謝罪を受けるべき国を排除し、日本を最も身近な近隣諸国から引き離す「排除のシステム」が機能シマス。かつて米帝国は世界唯一の超大国、(頼みもしないのに)パックス・アメリカーナと呼ばれる影響力を全世界に広げました。その一環として敗戦国は⇒サンフランシスコ講和条約と安保条約により、サンフランシスコ体制と呼ばれる「パックス・アメリカーナ」の中に組み込まれてしまう。(当時の)アジアにおける共産主義の影響を阻止すると言う、ワシントンの包括的戦略の都合なんデス。現在は米帝国への「従属」を続けるのか、それともアジア中心の新たな安全保障体制を構築するのか、その歴史的転機なのデスなぁ~。(#゚Д゚)y-~~


>サンフランシスコ体制は、日本を近隣アジア諸国から孤立させ、アメリカ一国の覇権主義に依存させる構造を持つ。①沖縄と「二つの日本」 ②未解決の領土問題 ③米軍基地 ④再軍備 ⑤「歴史問題」 ⑥「核の傘」 ⑦中国と日本の脱亜 ⑧従属的独立

>ジョン・ダワー・W(MIT名誉教授);「不思議の国のアリス型倒錯・・・日本を売り渡している者が愛国者を名乗り、国益を守ろうとする者が反日的とされている。」


ご自由に。

おし、いいぞトラ公もっとやれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww ユダ菌ディープステートカバールマフィアが作ったゴミみたいな傀儡国家のアメ豚を潰すのがお前の役目だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww ちなみに中狂もディープステートが作った傀儡政権wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 要するに東西でプロレスやる為に分断工作してるだけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 一見するとトラ公もキンペーもキチガイだが、どっちも狂人のフリしないとこんなでかい国潰せないからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


で、本物のキチガイがジャップを潰してるがクソアベはもろディープステートの手羽先なのでこいつはフリじゃ無くて本気でキチガイだというwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww ジャップ人は来るべき新時代に乗り遅れたく無かったら今すぐクソアベと不愉快な一味とクソ官僚共を1匹残らず処刑しろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 間に合わなくなっても知らんぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 ナチスドイツと中共をパラレルに見る論調が世界的に広まっているが、その是非はおいておくとして、かなり客観的に明らかな相違点を1つ。

 ヒトラーを筆頭にオカルト的な世界観のナチスは、物理学をユダヤの学問と毛嫌いしていた。 数学には無関心だったが、ドイツの数学を支えていたのはユダヤ人であり、あるいは妻がユダヤ人であり、ナチスが政権を握ると、アメリカに亡命していった。 確かにナチスドイツの工学のレベルは高かったが、物理や数学による支えが途絶えてしまえば、画期的な新技術の源泉が枯れていくのは必然であった。 そして物理に限らず、多くの優秀な科学者たちが、ナチスの下での研究をよしとせず、アメリカに渡ってしまい、世界に冠たるドイツの科学技術は、いつの間にかやせ細ってしまい、その分、アメリカはにわかに世界の科学技術の中心になっていった。

 これは、しかし、中国共産革命の前後の中国にはあてはまるかもしれないが、現在の中国共産党支配下の中国にはあてはまらないだろう。

 なぜか。  これは、左薪の人たちが気づいてよさそうなのに、気づいていないことだが、人種、もっと露骨に言ってしまうと、皮膚の色、の問題が大きい。

 ナチスドイツから逃れたドイツ人の科学者は、訛りをからかわれることはあったにせよ、人種差別にあうことはなかった。 何しろアーリア人の国からやってきた人たちだったのだ。 ユダヤ人の科学者は、差別を受けたかもしれない(当時のアメリカは、今では考えられないが、大学でのユダヤ人差別は露骨だった。 あの天才ファインマンは、高校時代から数学に天才的なところを見せていたが、コロンビア大学からユダヤ枠を理由に進学を拒否され、当時は高等技術専門学校扱いだったMITに進学せざるを得なかった)が、何しろドイツに残れば死が待っているのだから、差別どころの話ではなかった。 

 ところが、中共の場合、その真逆なのである。

 今回の新型コロナの蔓延を、トランプ政権は中国共産党のせいにした。 注意深く、中国国民と中共とは別である、としながら。 日中国交の前は、中国は日本政府を非難することが多かったが、それでも親愛なる日本国民と、日本帝国主義や軍国主義とを対比させて、両者は全く別のものだ、としたものである。 そのやり方を、トランプ政権は、中共と中国に使いはじめたのだ。 これは、しかし、一トランプ政権というよりは、アメリカ支配層の総意なのだろう。

 さて、そういう空気の中で、アメリカ国民が、アメリカに留学したり、技術者として勤務している中国人に対して、「あなたたちは共産党とは違うから歓迎します」と暖かく接してくれるかというと、もちろん、そうではなかった。 
 何しろ、中国共産党は、海外同胞に対して、中共への忠誠を求めているのだし、そもそも誰が共産党員であり、解放軍の軍人かは、アメリカ国民にはわかりようがないのだ。

 結果、新型コロナによるストレスのはけ口、ということもあって、在米中国人は、露骨な嫌がらせや、反中ムードに晒されている。

 そのとき、アメリカ在住の中国人科学者や技術者にどういう心的反応がおきただろうか。 それは、無条件の愛国の感情であり、中国政府への忠誠なのだそうである。

 それまで、アメリカの自由にあこがれて、中国共産党の支配には否定的だった渡米中国人たちにおきた、劇的な変化である。

 つまり、米中対立の中で、中国からアメリカに科学者や技術者が流れ込むのではなく、これまでアメリカに渡ってアメリカの科学技術を支えていた中国人たちが祖国をめざすのである。 アメリカが金融立国やIT立国に進んではや半世紀、できのいいアメリカの高校生は、額に汗するわりには報われることの少ない地味な一般科学技術には目もくれなくなっていた。 その隙間をうめてきたのが中国からの留学生たちだったのである。

 さすがに、アメリカ支配層も、このままではまずいと、テコ入れに入るだろうが、たぶん、アメリカ一国ではむりだろう。 イギリスも似たようなものである。 ドイツはましだが、何しろ、日中戦争では、はじめのうちは中国についていたほどの親中国なのである。 というか、第二次上海事変をそそのかして、日本を中国との泥沼の戦争に引きづりこんだのは、ドイツ軍部(ヒットラーとは対日観が違っていた)なのだ。 ロシアは、中国につくふりをして、結局、中国の足を引っぱるほうに動くだろうが、かといって、アメリカを助けてはくれない。 では、インドか。 インドは、たしかにITには強いが、ITならアメリカも強すぎるくらいであり、アメリカが欲しいのは、ふつうの伝統的な科学技術なのだ。
 答えは、おわかりだろう。 頼れるのは、日本しかない。 
 戦争といっても、米中との間では大きな戦争にはならないだろう。 だが、小競り合いをしながら、互いの真の強さは見えてくるものであり、それが結局、あとの勢力圏を決めることになる(北朝鮮、ひょっとしたら、北朝鮮を支援するロシアとの間では、中国は、激しい戦争になってしまうかもしれないが)。 そして、その戦力は、結局は、金融でも、ITでもなく、伝統的な科学技術の重みが最大の要素となるはずである。 その力の度合いは、現時点で、中共を10とすると、アメリカが7か8、日本も7か8だろう。 日本としては、上手に、これからを切り抜けていくしかない。 長くなってすいません。

コメントする

最近のコメント




雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)



300円で買える
メッセージアート



まりなちゃんコレクション



ネットゲリラの缶バッヂ



ゲバラ缶バッヂ



281_AntiNuke ギャラリー

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山