| コメント(49)

EdCkBx5UYAAyNU1.jpg

コメント(49)

もし4月の頃、現在の検査数だったら
どのくらいの感染者数だったのかな

5/15よりは検査数が増えましたが、明らかに第2波、もしくは第1波ですね。7/16参議院委員会で、東大の児玉龍彦氏が話していたとおり、東大の検査機器だけで1日10000〜20000検体、全ての医科大学、歯科大学、薬学部、農学部などの生物系大学がPCR検査を行えば、一日50〜100万検体を遺伝子型に分けて測定できる能力があるが、厚労省、文科省、経産省ほか 省庁が結託しそれをさせない。なぜか? 大学病院や基幹病院ではいまだに絶えること無くホストやホステス、キャバ嬢、風俗嬢が重症化した患者を、3交代制で治療にあたり、私立大学附属病院の看護師(東京女子医大など)は病院と自宅の往復のみ、小さい子供を持つ看護師は保育所から、お宅のお子さんは預かれません。と拒否られ、休みになっても実家の親から「噂になるから帰ってくるな」と言われる始末。あまりにも不合理、地方では看護師不足で年収5〜600万で募集がある。さっさと辞めて、東京を医療崩壊させてしまえ。かく言う自分も3.11で身の危険を感じ、原発のない西日本に逃げた。同じ家賃で広さは3倍、10坪程度の専用庭つきマンション。駐車場も3000円/月。しょっちゅう東京の会社からオファーが来るが、今の年収に500万積まれても行かないね。WWWWW

 児玉先生がマル経の金子勝先生と書いた本があるが、モノとしては同じはずのあるシステムが、パラメータの値によって全く違う挙動をするようになる、というのが骨子だったろうか。 この本の前には、ルネ・トムのカタストロフィ理論というのが一時期流行ったし、そもそも「量の変化が質の変化を生む」というのはマルクスが強調したことだし、もともとはヘーゲルの小論理学だった。 マルクスがデューリングの批判に答えて説明したのは、マクロパラメータによる相転移現象(たとえば温度パラメータが摂氏零度になると水は液体から固体に相転移する)だった。 
 ともかく児玉先生はそういう考え方ができる方なわけで、検査数、あるいは市中に漂うサーズ2ウイルスの量というパラメータが、質つまり医療崩壊という現象発生の有無を決定するというお考えなのだろう。 これは、正しいと思う。

★阪大ワクチンは?★

知事芸人は8月から実験とか言ってたな
実用化の目処立ったんか?
急がないと大阪万博もヤバいんだけどwww
カジノは無理

そーいやめろりんきゅーがつねきのおっちゃん斬り捨てたて話あったがwいやーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwコレでめろりんwいやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww山本与太郎キチガイ土人もキチガイ自民と同類てコトがよーわかったわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww奥深い話を浅くして斬り捨てwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwキチガイ朝鮮土人安倍晋三容疑者同様これからはボッコボコにしたるわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwコレで完全野党はなくなりましたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

すこし冷静に観察してごらんね。今のコロナはインフルエンザよりも軽い。普通の風邪とかわりない。2019年にAとBの2種のインフルエンザにかかったオレは、2回とも39度の高熱を出して寝込んだ。オレが年寄りだったら結構危なかったんじゃないかと思う。いま騒がれているウイルスはそれほどの重症には至らない。シムラ某を死に至らしめたウイルスとは明らかに性質が異なる。普通の風邪程度?いや風邪未満だろう。この程度の病気で経済を止めてしまったことを、為政者たちはいま後悔している。半年後には明らかになる。今年の冬はインフルエンザも普通の風邪も流行らない。風邪で死ぬ年寄りは減るが、自殺者が大幅に増える。株価は大きく下げるだろう。地価の下落が手始めに地方都市で顕著になり、地方の経済は息の根が止まる。食つめた者たちが首都圏に押し寄せ、さきごろ1400万人に膨れ上がった東京の人口が、1500万人になるのは遠くないだろう。

残念ですが山本太郎は底が浅いことがバレてしまいました。

「大西氏はマスクもせずに・・・」というところで終わりました。

こんなこと、言わないでも良いことだったのです。
この一言で、彼はバックにいる管理者から見放されたのです。
これ、ズバリ彼自身の立場をゲロしちゃってるわけで、もはや大勢の信頼は戻りません、つまり管理者からは「使えねーヤツ」と思われたのです。
煽りに乗せられて相手にしたのが間違い。
なぜ、民主的に総会の決議だ!とだけ言わなかったのでしょう。
自分が決めた、といって指導力をアピールすれば、それは「専横・独裁」ととられるのですから。

エセジャーの田中龍作に政策を発言させてしまったことも支持者の信頼を損なったでしょう。

キツネが11月政局と言っていたのに、月並みなことで乗り切れるとおもったのでは、支持者を失うのは当然です。

あと、残念なのは追放に対し14人が賛成し、2人が反対した、というのもさらりと言っただけで、できれば、その二人が木村・船後だったなら素晴らしい評価をうけたのでしょうね。

山本太郎の公務員活用政策は私の考えていたことと全く同じです。
しかし、山本太郎は「つきなみ」だったのです。
野次馬さんの言う、「ヒステリーが足りなかった」のですね。

じつに残念です。
結局はキツネを目立たせただけの騒ぎだったのですから。

まあ、そんなわけで、まだ山本太郎を擁護するとすれば、「電波兵器にやられてインテリジェンスが低下したのでは?」といったところでしょうか。
いずれにしても、かれは「征夷大将軍」の器ではなかったのですね。

代替えの政治家が必要です。

一言で言えば別れる話するときに本妻を連れてきた男って感じしたにゃ
こにゃはつねつねかいけん
弱者間が対立する構図なのがざんねんですね…

キツネ退治でセイセイすた楢それでヨロW

 飲食店その他不特定多数の出入りのある施設では、入構者の血中酸素濃度測定を義務付けたらいい。 10秒しか検査にはかからない。 自覚症状が出る2日前前後に感染能力を獲得するらしいから、発症してからでは間に合わない。

(無症候性低酸素症 ナショナルジオ)
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/051300289/

 このパルスオキシメータだが、日本人の発明だそうで、赤外光と赤色光の強度を測定し相対比率から血中酸素濃度を計算するものらしい。 その気になって開発すれば、駅の改札で、ほんの一瞬で測定できるようになるかも。 

 で、フラグが立ったら、駅員が押しかけてきて、改札を通り抜けようとした客を大きなマニラ麻袋に詰めこんで、ピーポーピーポなのだw

>「ヒステリーが足りなかった」

 トランプましてヒトラーには、そのヒステリーがあったのかな。 トランプはプロレスとリアリティ番組で技を磨いたらしい。 「ユーはファイアー!」と。  太郎さんも、もう少し番組経験を積んだらよかったのだろうか。

 れいわの大西処断にはガッカリであった、トリアージについて関連法規を整備する、なんてことがれいわでは出来ない。「命の選別には絶対に反対である」では、政権党としてはやっていけない、勝手に確かな野党でも目指して下さい、という他はないな。木村英子にトリアージについて語らせるのは酷である、と思うが、それができないようでは、矢張り国会議員としては不適格である、という他はない。本件について「トリアージは政治で議論することではない」などといったコメントが某所で目立ったが、とりあえず緊急時に超法規的にやって下さい、とかいうのは法治主義とはいえない、そんなんじゃあアヘと一緒だ。ネトウヨが軍政下の朝鮮半島からあの手この手で従軍慰安婦が調達されたということを正視出来ないのと全く構図としては同じである。勝手に現実逃避していて下さいって感じだな、お花畑といわれてもしょうがないだろう。
 さて、ワシは安保なんかもそうだし、河川改修なんかもそうだと思うんだが、アングロサクソン国家みたいに「最大多数の最大幸福」というのを社会的合意にする、というのはひとつの解だと思う。(他にも解はあると思うが、「命の選別には絶対に反対である」では社会は廻らない時があるだろう。)

 所でれいわは「命の選別には絶対に反対」だったら妊娠中絶は、強姦での妊娠は勿論、重篤な障害があって、このままだと母子ともに危険であっても中絶禁止なんだな

強姦の子でも出産しなさい、という論理は私はありだと思うけど、救急救命の際に母子に優先順位をつけなければならないときそれがどうあるべきかは知りませんが当人の考えで選べるといいな…。
博愛の限界と言いますか、本命連れてきてコレを守る、とかやったら博愛が成り立たないのですよね。
反転して他の何かは切り捨てられあるいはこぼれ落ちるのと同義なのだから。
本命匂わさず最初からバッサリ切るのがおやくそくよ…。
若い人にはキミを救いたいという男についてくともれなく逆に守る羽目に陥るお、とはアドバイスしておかねばならないでしょう。


途中経過は色々ブレてたけど、結局排除と言う順当な結論に至ったようで。
山本太郎は、この件に関する発言の度に、適時立場をコロコロ変えときゃよかったのにね。
足りないのは「ブレーン」とやらの存在ではない。
まあ、以前から感じてた、組織と言うものを理解せずに舐め腐ってただけ感を補強する結果にはなったかな。

大西つねきの問題の映像は再公開されたらしいけど、今更あんなクソ長い動画を視聴する気にはならん。
視聴する動機がオイラの気分である以上は、タイミングと言うものがある。
やっぱ、お祭りの最中ぢゃなきゃ。
最初から消さなければ、一理の存在を認める余地は有ったとは思う。

「命の選別」と言うテーマに関しては、「命の選別はありますぅ」としか言いようがないかな。

現状だと、衆院選は、東京ブロックで1議席だべか。
下衆なブレーン志望の取り巻きが寄って集るには丁度よい世帯規模かも。
オイラの仮想下衆筆頭は、どっかのフリージャーナリストさんだけど。

奴倭のことは知らぬが、”命の選別”に關して先づ忌避されるべきは、選別を行ふ主體が國家であることではないのか。①國家が命を選別する。②而も出生前や出生直後に。精強な兵士の選拔育成と謂ふ③國家の都合に應じて。

Naziや大日本帝國の反省に立ち、國家が國家の都合で生命を弄ぶのを入口で禁じやうとするものこそ”命の選別”政策の趣旨だらう。大規模災害發生時や強姦被害者に對する救濟を突破口にして命の選拔が國家内で制度化するのを恐れるのは理解できることである。殘酷な現實に向き合ひ議論をすゝめねばならぬからだ。弱小野黨であつて政權與黨でもなし目くじらを立てるところではないやうにも思ふが。

ドロボウネコをしたら本妻が出てきて叱られた、という実体験に基づくおはなしですね

ときに、これなんて読むの>奴倭

ゥェノムかな???

読めん、天文気象用語かな?

あのねえ。実体験するまでもなく巷に溢れてる案件よ?

>オイラの仮想下衆筆頭は、どっかのフリージャーナリストさんだけど。

上に名前が出ていた方ですかね?

バカッターで騒ぎ始めた元大阪府職員のれいわの候補も忘れないであげてください。

>バカッターで騒ぎ始めた元大阪府職員のれいわの候補も忘れないであげてください。

まあ、色々と分かりやすすぎる動きが多いですわね。

厨二病として生きていくつもりなら、その程度の事は小学校で済ませといて貰いたいもんでつ(ドヤッ)

>最初から消さなければ、一理の存在を認める余地は有ったとは思う。

これ、ハッキリしないけど、山本太郎が消させたって話が有るみたいなのね。
別にそれやってもいいけど、その点を最初からハッキリしてくれないと。

まあ初っ端から、消した経緯が不透明だったからダメとは言ったんだけど。

山本氏が消させたって話は会見で出てたみたいですね。
で、大西氏は一度は撤回して謝罪したのだけど、総会の場で撤回と謝罪を取り消したと会見で山本氏が言ってましたね。
当事者の弁明とか党側から出た意見の内容など肝心なところがはっきりしなくて、きっといい事言った人もいただろうに山本氏のお疲れ具合だけが印象に残りました。
そのへんの事実関係の経緯はきょうのつねつね会見でもう少し客観的に明らかにしてもらえるような予感がありますが、もし総会が感情論で埋め尽くされるような内容だったなら(泣いて意見を訴えたのに、みたいな声明を読んだけど一般社会ではそういうほうが恐怖を感じたりするもので)、説明しようもなく、外野のモヤモヤは放置されるのかも。

いつもだったら率直さを山本氏に期待するのに氏のはぎれの悪さは、言葉にできない何かすごい葛藤を抱えてられるような印象を受けます。
それがどんな葛藤でどうしてそこまで追い詰められてしまうのか、政治家として抱えるべき種類の葛藤なのか興味が沸きます。
というかどうでもいいけど2時間おした理由も知りたかったdeath。

>「最大多数の最大幸福」というのを社会的合意にする

また持ち出してきゃがったなあ、統一教会ジジィが、それとも幸福の科学か。ベンサムの「道徳及び立法の諸原理序説」ペラペラ眺めてるが快感と苦痛にそれぞれポイントつけて値が最大になるようにしましょうと言ってるだけで、その過程での生命の選別については一言も言っていない。(記述があるなら指摘して。)最大多数の最大幸福をトリアージにまで持っていくのは新自由主義車の勝手な拡大解釈です。
命の問題で言うならサンデルのトロッコ問題のほうが直接的ですがなんでアングロサクソンは物事を白黒単純化するんだろう、世間なって灰色状態だらけじゃん。そんなんだから美味い料理作れないし思想でドイツ・フランスに負けちゃうんだよ。
トロッコ問題というのは皆さんご存知と思いますが、A地点の5人を殺すかB地点の1人にするかの選択問題です。
こんなん問題単純化しすぎとるわ。今A地点に5人のパリピホストがいてB地点に情弱がいたら、そらB地点に走らせますわな。
あるいはA地点に情弱、誇り高きネトウヨ、海底戦車、ナマ印、oppaiがいて、B地点にお姉ちゃんがいたら「ヒャッハー。」言うて一人の撃ち漏らしもないように加速させてA地点に突っ込みます。
トリアージなんて状況も複雑だから医者に任せとけばいい。まあわしが医者やったら上記5名は優先的にほったらかしにします。多分社会のためにはプラス、「最大多数の最大幸福」の実現のためにはいいと僕は思います。

タローのキツネ狩がトラぶってる?w
どーでもエエような欲ないような??ww
タローは汚沢とのカンケイを曖昧にする幼な優柔不断な床あるからなwww
まエエ試練かも痴れんwwww

こうやって自民党が延命されていくんですね。

キツネは最初から支持層によって分けることを考えていたようですね。
それぞれのグループが納得するような政策を提言すれば良いのですから。
あいにくと、山本太郎は「私の裁量で決めた」といってしまったので、最終的には党を割ることも辞さないということでしょう。
自民党のような「あんなことも、こんなことも」はダメだと考えている節があります。
キツネは山本太郎と反りが合わなければ自分が出ればいい、と思っていたようなので、あとから合流するような方法で行こうとおもったのではないですか?
実際、キツネを支持するやつは増えていますから。
総会にまかせて、どちらでも良い、と言っていれば、別れてからも、共に歩むこともできたので、極めて残念な結果ですね。
これでは総選挙には耐えないでしょう。
をそらく、オザワンに教えられていた進め方が裏目に出たのではないでしょうか。
霞が関との付き合い方は知っていたようですが、党内の仲間内の関係ができていなかったのだと思われます。
考え方は単純で、キツネの活動が理解できていなかったのではないでしょうか?
此の程度の関係なら、粗結合でじゅうぶんなのです。
ナンバー2みたいなのも、まだ必要な時期ではありません。
キツネにポスター貼りを仕切らせるなど、無意味なことなので、幹事長など必要ないし、複数の政策を複数のグループで検討するだけで充分行けるのですね。
キツネも、かなりのドブ板になると言っていましたからね。

タイプから言えば山本太郎は一党独裁型、大西つねきは大衆啓蒙型ですね。

あいにくと、日本には大衆は居らず、群衆が居るだけなのでしょう。

 ワシは馬淵澄夫は総選挙後にれいわに参加するだろう、と思っていたんだが、先月に、先があるとは思えない国民民主党に入党したんでつな、山尾アニーも国民民主党入ったしね。れいはの今後は、斎藤まさし市民の党カラーが一層鮮明になるんじゃないかな。大石あきことか渡辺てる子とか、いーいった路線。まあ馬渕がれいわに入っても、教条左翼から攻撃されて追い出される感じはあるな。とりあえず、よく分らないれいわの正体が判明した一件であった訳ではないかな。新左翼からリベラル右派までを糾合しようとした間口の広い政党というコンセプトは終った、今後は新左翼前衛党として、社会の迷惑にならん程度にガス抜きがてらまあ勝手にやって下さい、ってとこだな。

リッケンバカと酷診んが合体するて?w
どっかで診た風景・・・操作ナ<ミンスのユーレイ>じゃんバキャくせww
ナニやってんのぉリコンすたアフォ夫婦が世間体でヨリを戻すwww
股ケンカすて茶碗投げサ剃れを眺めるジミン大家はニタニタ笑いDEATHwwww 

#んー、今晩(=7・12)、20:17upの田中龍作のテラ銭ブログに「『市民の党』に代わり支援者が党運営に関わっていくべきだ」のタイトルでupしてあってだな、恥ずかしながら、ワシも何も知らんくてだな、「なるほど、そうだったのか!」と初めて知った次第だ。もちろん、公安ケーサツは、2013年の時点から、全部、掌握しておるわな。いや、まさしく、この通りだ。よく、キミツ情報を吐き出したな。ワシが知らんかったってことは、一般人はもっと何も知らんからな。新潮あたりが字にしてそうだが、少なくとも、そのテの記事は見たことがない。

 その「市民の党」だが、正式名称を「MPD・平和と民主運動」といい、代表の斎藤まさし(本名・酒井剛)は、もともと極左の活動家で、田英夫の娘婿でもあり、菅直人とも繋がりがあるってんだな。今はどうか知らんが、少なくとも、以前は北朝鮮とも超ズブズブだったってんだな。要は、山本タロウは斎藤まさしの操り人形ってワケだわな。であれば、「支持の広がり」は出てこんワ。ダメだね。

だから、こういうことだ。この市民の党が「れいわ新撰組の支持母体の1つ」というのであれば、何のモンダイもない。しかし、そうでのうて、イケダモン大先生を創立者とする公明トウが、創価ガッカイを「指示母体」しておるように、れいわのジム局がこの市民の党に牛耳られておるってのは、アカンわ。セー権取るには、センターよりやや右にも手を突っ込まんとだからな。具体的には「小林よしのり」や「月刊日本」の読者層だ。ワシはれいわ事務キョクから、「市民の党の追放」は大賛成だ。教条極左は、在特会みてえな極右と何も変わらんからな。コイツに代わるもう少しマシな人材はおらんのかよ?

古川利明の同時代ウォッチング

https://toshiaki.exblog.jp/

れいわは北朝鮮系極左に乗っ取られとるかもしれん。

れいわの事務局長は、9月に自分の選挙控えてるんで、期間中時間があれば冷やかしに行ってみようかしら。
事務局長とは言え、党員ではない筈だが。
一応、顔見れば挨拶して軽く雑談する程度の間柄ではある。
地域柄、偶然を装う事の難易度は高そうだが、どの様に装おうかしら?

街の噂では、先週末支持者の挨拶回りしてたら、お説教の連発喰らってたらしい。
山本太郎は、果たして応援に来るのだらうか?
ぬこさんたちはつつがなくされてるのだらうか?

れいわの事務局長って↓のヒト?
http://okinaga.na.coocan.jp/pg21.html
神奈川の地方議会ってこんな勢力があるのね(驚愕

> 巷に溢れてる案件
 あの二人なんで結婚しないんだってカップルが実は、男は既婚者であるが関係は既の破綻しているのに奥さんが離婚届に判子を押してくれないから何十年も一緒になれない、とかいうのは何組か実見したことがあるな。ワシの近所には、その逆で親元に戻ったけれど大方年金目当てで65歳まで維持でも離婚しない感じの女性がいるが、途中で同居して復活するとか、はたまた新しい男を引き込み始めた、とか色々ではあるな。本妻が出てきて切られた、とかいうのはドラマでは見るが、無論ワシには残念ながらそーいう実話を聞くような機会はなかったのだが、女性の間では、そんなことを語る露出趣味のヒトがいたるするんだろうか

#「上」の続きで、たまたま、その大西つねきの発言(約1分半)が、ユーチューブでupされておるのを見つけたんだが、正直、ワシは全然、違和感なかった。ある意味、コイツは「炎上商法」とも言えるだろうが、敢えて「命の選別」っていう、センセーショナルな物言いを使っておるわな。そもそも、「高齢者は死ぬ高い」としたうえで、全くその通りなんだが、切り口は「若い世代が置かれておる状況」との絡みで論じておるんだわな。喋りは冷静で、淡々としておる。だから、「そこ」を切り捨ててしまうと、コイツは単なる「言葉狩り」に堕すで。
 この大西ってのは、白髪が多いんで、見たカンジは老けてみえるんだが、まだ、齢56なんだな。その「どこまで高齢者を長生きさせるか」ってのは、ワシはもっときちんとギロンしてエエと思う。別に、「高齢者、さっさと死ね」と言っておるのではない。年を取ってくれば、誰しも介護も含めて、社会保障に関わらずに、生きていくことはできない。
 もちろん、その社会保障の質を下げることは許されんが、トータルなモンダイとして、特に年金がそうだが、「若い世代へのまなざし」だわなあ。今のサヨク勢力には皆無だわな。今、サヨク運動を支えておるのは、七十路超の全共闘の連中だわな。コイツらは、今の非正規雇用を切り捨てておる連合と同じで、「若い世代が抱える不安を掬い取って、その声を政治の場に伝える」っていう発想が、ほぼゼロだわな。

中略

 恐らく、山本タロウ本人は、そうした「疎外された若い世代の声」に耳を傾け、それに対して、切り返して、ココロを掴むメッセージを発信する能力はあると思う。でも、取り巻きが悪過ぎる。

少なくとも、山本太郎に経済政策を吹き込んでるのは、その内容から察するに、「市民の党」とやらとは全く別の流れだと思われ、多分、市民の党とやらを目の敵にしてるのだらう、とは思う。
そして多分、山本太郎を操り人形にしたいのだらう、と、穿った見方をしている。

少なくとも現状山本太郎は小選挙区で確勝級とは思えないので、政党という器がなければ衆院選で通るのは厳しいと思う。
そこから逆算してくと(略)

斉藤まさしは、多分今も選挙には何らかの形で関わってるとは思う。
少なくとも、手法から、影響は見受けられる。
サッサと引っ込みゃいいのに。

れいわの組織としての問題は、どちらかというと山本太郎本人の資質の問題以上のものではないと思う。
まあ、ちゃんと手順を踏んでやれよな、としか言いようがない。
そこをすっ飛ばして擦り寄って来るのは、典型的なカルトの手法ではないのかしらん?

ズット若いままで生きる奴は
いない 年寄りは自身の未来
対立なんてしようもない
ただ自然の状態では生きる事が
出来ない年寄りをチューブに
繋いで生き永らえさせる事に
ついては本人の意思に依るのか
病院の都合なのか年金目当ての
家族の都合なのか色々アルね

年寄りの命はマター
新たに年寄りヲツクルには
最低60年は掛かるのだ
年寄りは医師や厚労省の
一番太い凌ぎナノだ

検査件数にツッコもうとしたら思わぬ流れにw

大西氏の発言については「人民のコントロール下で動く存在にすぎない政治家の分際でご主人様(=人民)の生き死にを規定しようなんざおこがましいんじゃヴォケェwwwwwww」という感想でしたが
党員資格停止やせいぜい離党勧告までにとどめるのではと思ってました
それだけに今回の(やや性急な)決断は残念ではあります
あとやはりれいわ新選組は組織として色々となってませんねw
太郎さんは組織づくりを嫌がりそうなのでここは舩後さんあたりに叱ってもらいたいです

ここで一首(舩後さんの啖呵元へ短歌にはおよびませんがw)

コラ太郎 誠に民を 思うなら
嫌な事でも 為すが政治ぞ

お粗末

ご意見敬服。今一度コロナと言う奴に罹患して見てくださったら、全面的に支持いたします。

あまりきょーみないんで話は聞きかじるだけですけど、「キミを救いたい」的に近づく男は最初は金まわりよさそうに見せ「キミを楽しませるために車を買う!」などいいだしなぜか女名義でローン組ませて最初は男がお金くれてるんだけどそのうち一銭もくれなくなりすっかり女が払う羽目になった頃には男は車とともに消えており(続きは来週)
救いたいって言えるのは、そう言われたら嬉しいでしょ?という文脈なので救いたいと言われて嬉しいマインドを持ってる人が放つ言葉なんだけど。いえ悪口じゃないんだけど…

> そう言われたら嬉しいでしょ?という文脈

 世の中には、(客観的な事実でなく)相手が言われたいと期待していることしかいわない人種というのがいる、ワシはTPO考えずに自分が言いたことをいうダケの馬鹿な人間だが、相手が聞きたいことだけ云っていたらもっとヲメ○も出来ていただろうという自覚はある。
 また、事実や有用性のある情報ではなく、聞きたいこと、読みたいことしか受け付けないヒトもいる。産経新聞を読むネトウヨなんかもそーだし板垣英憲とか田中宇とか副島隆彦とかねぇ、まあ小説なんかも読みたいモンだから読む訳で、ヒトにモノを読んでもらおうと思ったら、まずなによりも、読みたいと期待している内容でないと売文業者としては話しにならん訳で、ホストや幇間芸者となんら変らないものなのである。
 アヘや小池がジャップランドの多数派に支持されるのも、事実や有用性のある情報や合理的根拠のある情報より、メインストリームには耳触りのよい甘い言葉をはっしているからかもしれないし、宇都宮や山本太郎が破れたのは、それが出来ていないからかもしれない。朝鮮半島からの従軍慰安婦調達とか関東大震災のドサクサでの朝鮮人虐殺なんて、気分のいい話ではないからなぁ。立憲が勝って枝野首相が誕生するなどとは誰ももう思っていない訳だが、立憲支持者には枝野の言葉が甘美に響くのかもしれないし、山本太郎の支持者にも、合理的期待ではなく、甘いマスクに甘い言葉で惹かれているダケのヤシは多そうであるw
 まあ貧窮派遣OLにレクサスローン組ませて貢がせえ風呂に沈めるくらいになりたいものである。

>相手が言われたいと期待していることしかいわない人種というのがいる

そうですね。態度と本音が違う人が多い。だからそれを擦り合わせてはがっかりするし信用できない。
誰かが言う、救いたいに対する正しい反応は、自分が救われたいではなく「自分も誰かを救いたい」という同調でなければ成り立たないです。

最近、話をしていて言われることに、茱萸さんは読ませないくせに深読みしますよね、って反感だったりで、空気は読む必要はあっても、相手を読むことはお品が悪いということになっているらしいです。
とりあえず耳に心地よい発信を深読みするのは品の悪い事なのです。
メインストリームでは特にそういうお約束なのだと思います。
けど読みあえないと深くつながることなどできません。

オバハンと繋がつたら精氣も男汁も氣力も吸ひ取られて終はりですがな。
接して漏らさずどころか接することなく、目も合はさず、と謂ふ邊りがたゞしい譯でアリマス。

年金拂つて來たかヤル前に問ひ質す根性こそ必要なのでアリマス。
あるいはソモソモ呑ませる前、または呑まされる前に。


「美人」と謂はれて喜ぶ者に美人はなく、
「醜女」と呼ばれて怒り出す者こそ醜女である譯だがソモソモ。

女の人の場合は、
「深読み」しているというよりも
「値踏み」しているというのも多い感じです。

>精氣も男汁も氣力も吸ひ取られて終はり

まぁ、値踏みされて見切りをつけられハイヒールで踏みつけられて、
そうやって吸い取り尽されてそのまま昇天したいという願望もありますが…

ということで、

山本太郎も人権派リベラルの看板を掲げているだけに、
左右どちらの方向にも逃げようがありませんね。

このへんをあまり厳格にとらえすぎると、
政党としての広がりが望めないどころか、
政治のスタイル自体が堅苦しく窮屈になります。

「清濁併せ呑め」とは言いませんが、

左(ひだり)陣ゴロの斉藤なんとかとか、選別やむなしの恒金とかも取り混ぜて
もっと緩く柔軟にやっていかないと、
教条主義路線の排他的純化カルト宗教団体みたいになってしまいます。

そうでなければ、総理を目指す議席獲得競争から離脱して、
私党「これからはひとり」でやっていった方が
良いんじゃないかナ… と思います。

私などはテキトーですので、リベラルアナーキーなんていって煙を撒いて、
ついでに尻尾も捲いて、どうでもいいようなスタイルでやっていますが…

 「そんなあなたを救いたい」という山本太郎のメッセージは、たとえ背後に邪悪な新左翼がいたとしても本心からであろうと思うし、金なくてピーピーいっている都民沢山いたろうに、都債15兆起債してバラまく、という凄いメッセージは伝わらなかった、愛は届かず実らなかった。そんなことが出来るワケない、と思ったヒトもいるだろうし、その金が北朝鮮とか新左翼に流れるだけである、と不審の目を向けたヒトもいるだろう。「耳に心地よい発信」を深読みして邪推した都民は多かったのですw
 まあれいわにしても立憲にしても党員に簡単になれないのは開かれているとはいえないし、裏で何か変なことやっている感じはあるのです。馬渕や山尾が国民民主党に入ったのでアレと思ったのですが、死に体の国民民主は、立憲やれいわより開かれているのは間違いないのです。
 しかし、山本太郎のバラ播きには不審の目を向けるヒトが多くとも、アヘのバラ播きには買収されちゃうヒトは沢山いるってのをこの秋はみれそうでたのしみです、まあなんだかんだいって、みんなアヘと深く繋っている訳ですw

「そんなあなたを救いたい」に乗らない国民が多いのだと解釈するのであれば、救いのある国民性だと思います。
私は案外「社会を救うのはあなただ」のほうが活動というものは盛り上がるという気がします。

日本の普通の人はかつかつの生活でも赤い羽根募金に応じ、国境のない医師団とかのよくわからないとこにも寄付し、コンビニのレジの募金箱にコインを入れる。
高齢者は振込詐欺かもしれないと勘付きつつこの子も困っているんだろうからと大金を手渡す。
デパートの物産展では安くない工芸品を「産地を助けてください」など詰め寄られて買うことになる。
清掃車が廻ってくるのに忙しい合間に家の周囲の道路を清掃しガードレールを拭き上げる。
むしろ「あなたを救いたい」に乗ってくるだろうと値踏みした動機が気になるレベルです。それは「自分なら乗る」スイートな確信があって出てくる言葉だからです。

金を配るならもらう方には損がないからいいだろうと思うみたいだけど、政治家って思考は浅く人生経験は薄い。もらう方は醒めていて自分が無駄遣いをするときより、もらうときのほうが警戒するのです。
ウィンウィンの法則というのは、その取引でお互いのメリットデメリットの天秤がどう釣り合っているかの把握が重要で、自分にとってのメモリだけでは量ったとはいえず、もし相手に損になる取引にしか思えないままなら相手はこちらに知れない何かの材料を密かに秤に載せているのです。それは明確に不気味なリスクであるので、まともなおとななら取引は成立しません。

> 私は案外「社会を救うのはあなただ」のほうが活動というものは盛り上がるという気がします。

 前回参院選の時もそうでしたが、既成政党の票田を荒さずにこれまで選挙にいかなかったヒトビトの票田を開拓する、という高い志に基く行動であった訳で、「社会を救うのはあなただ」で動くような殊勝なヒトはそもそも相手にしていなかった訳です。残念ながら失敗したようですが、狙いとしては悪くなかった、と思います。

私が山本太郎に代わって何かフレーズをつぶやけといわれたら…

「そんなあなたを救いたい」でもなく、

「社会を救うのはあなただ」でもなく、

「損なあなたも見つめていたい」とか、
「損なあなたを認めていきたい」とか、
「損なあなたも見逃さない」といった感じです。

(まぁ、あいかわらずのダジャレですが…)

損か得かで社会(人生とか政治)が動くのなら、
私は心なしか損の方に重心が掛かっているみたいです。

フィフティフィフティ(五分と五分)が
円滑なコミュニケーションのための極意なら、

私は、いつも少し貧乏な方のくじを引いてしまいますので、
お金儲け(商売)も人間関係もうまくいくはずはありません。

ということで、

これからの世界における日本の在り方においても、
貧乏な方のくじをあえて引き続けていってもらいたいと思っています。

めちゃカモにされそう…w
広い道と狭い道があったら狭い道を行け、でした?
あなたが落としたのは金の鍋か銀の鍋か銅の鍋か、と聞かれたら銅の鍋ね。
銅の鍋ってかなり贅沢品みたいですけどね…
でもそういう男ってやっぱり身体めあてなんでしょ。
はいはい、身体めあてって年かよで金めあてでしたっけ?

カモにする、カモにされるという関係は、
まだコミュニケーションが成立しているという状態です。

男女関係においてもそうですが、初めから箸にも棒にも掛からないという関係性もあります。

損得勘定というのは、どちらかというと商人的な感覚であって、
職人というのは、常に対時間において引き算で仕事をしていますので、
仕事においては常にびくびくしながら対応せざるを得ません。

それが請負工事仕事の宿命なのでしょうけれど、
経年劣化に対する怯えを抱えて一生を終えることになります。

その点、作家や芸術家などはマイペースで仕事ができて、創造に対する苦労はあるでしょうが、そうした怯えや葛藤やストレスは少ないと思います。

そう考えると、山本太郎は職人タイプの政治家だとも見ることができそうです。

もともと、与えられて課題(台詞と演技)を請け負って、それを形にして商売にしていたわけですし、
監督やスポンサー、観客といったシビアな他者の目に、常にさらされ続けなくてはいけません。

政治に対しても、山本太郎の本質はクリエイター的な部分ですから、ディレクター的な立場やクライアント(本当のクライアントは国民になりますが…)的な立場に立つと、本領を発揮できにくいと思われます。

まぁ、請負職人としての感覚から見れば、山本太郎の苦悩というのはある程度推察できます。

ですから、むしろ党派性とかリーダーなどという窮屈な制約はとりあえず無視して、ひとりの政治表現者、アーティストとして好き勝手にやった方が、より個性が活きると思います。

一番似合っているのがインディーズとしての活動ですかね。

本人としては、さゆふらっとまううんど(平塚正幸)的なフリー感覚(志向性と誠実さにおいては正反対ですが)の活動スタイルの方が、より政治家としての能力を発揮できるのではないでしょうか…

市民派とかリベラルとかマイノリティ擁護といった、ある種のワクをあらかじめ設けないで、もっと自分勝手に思うとおりに政治活動をやればいいと思いますよ。

ということで、

広い道と狭い道だったら、どちらの道にも行かずに、反対側に行くとか、広い道の方にはうんこをして、狭い道の方には小便をして帰ってくるとか、

下の緩いじじいの発想はそんなもんです。

落としたのが、金の鍋か銀の鍋か銅の鍋かと問われたら、
私なら「落としたのは透明な涙です」と正直に答えるでしょうね。

それで欲しいのは「大きな逸物をください~」ということで…
神様にお願いします。

ついでに、「体めあて」というよりも、
「体のお手当」の方がずっと現実的な毎日です。

世の中には男と女である程度交流をはかりながら… というパターンばかりではありませんし、
常に女性に対して積極的にアクションするという男ばかりではありません。

一生、女性とプライベートな場面で口をきいたことがないという男もたくさんいます。

私も、物心ついた時から今日まで、ずっとそんな感じですので、
明日起きたらすごいイケメンにでもなっていたら別でしょうが…

今後も色のついた女性とは無縁のままで、人生もうすぐおしまいです。

コメントする

最近のコメント




雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)



300円で買える
メッセージアート



まりなちゃんコレクション



ネットゲリラの缶バッヂ



ゲバラ缶バッヂ



281_AntiNuke ギャラリー

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山