ジョニーウォーカー紙

| コメント(55)
ジョニ黒が紙パックになるという、まぁ、そういう世の中だ。嘆かわしいと言ったってしょうがない。おいらのご幼少のみきりには、ジョニ黒は「1万円」で、その当時の1万円といえば1両相当。今の10万とは言わないが、数万円相当だった。その後、関税が安くなって手が届きやすくなったが、それでもおいらがバンコクで飲み倒していた時分には、「赤じゃ女の子が寄り付かない」という程度の価値はあって、日本人相手のホステスがいる店での話なんだが、みんなジョニ黒だった。ハイボールで何本飲んだ事か。

ジョニー・ウォーカーを販売する酒造メーカーのディアジオは、同ウイスキーを紙ベースのボトルで販売すると発表した。
同社によると、プラスチックを一切使わない紙製のスピリッツ用ボトルは世界で初めて。2021年にデビュー予定だ。
新しいジョニー・ウォーカーボトルの素材は、持続可能な森林素材を使ったパルプから作られていて、完全にリサイクルできるという。
ガーディアンによると、ボトルの内側はプラスチックではなく樹脂でコーティングされており、中の液体が漏れないようになっている。樹脂コーティングはボトルが空になった後に分解可能で、キャップはアルミニウム製だ。

バンコクの現地人相手の高級クラブなどは、入会金が何十万円もして、その代わりに会員になるとジョニ黒30本キープとか、そんなシステムだった。ジョニ黒が一種の「通貨」だったわけです。まぁ、そういうのはマニアが「味」を云々するような代物ではない。スタンダードというのは、世界中どこでも手に入るアタリマエの存在なのだ。

そんな事より、豆州楽市特選の「たくあん」と「梅干し」です。たくあんは熱海の七尾です。明治時代から特産として知られ、同じ製法でずっと作られてます。秘伝の三年漬けで、深い味わいです。梅干しもまた、三年漬け。こちらは江戸時代から小田原の特産品として知られています。


<(株)友和組合> 元祖七尾たくあん三年漬 3本入り 2500円
三年漬けの味わい深いたくあんです。熱海の高級旅館で明治以来、磨き抜かれた逸品です。ミシュランで星の付いた和食店でも使ってます。でも、三越では買えません。


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 17-23粒袋入 送料・税込み1320円 
江戸時代から愛された小田原の梅干しです。塩だけで漬けた本物です。蜂蜜・砂糖などは加えておりません。

豆州楽市がお届けします。
【悲報!】ジョニ黒がいいちこになる!ジョニーウォーカーガラス瓶やめ紙バックに。というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
次は4㍑ペットボトルで頼む
------------------------------
ワシのジョニ黒が...
------------------------------
ガラス瓶はリサイクルできて環境に優しい、と聞かされてたが...
医療と環境はエセ科学
------------------------------
団塊の爺さん方が初任給で買ったなんて今や昔でもう贈答用にもならんしな
バブルの頃にウィスキー関税下げるよってときには「あんま価値が落ちない程度の値段になるくらいの関税は残してくれ」とかいうふざけたこと言っとった
------------------------------
ジョニ黒有り難がってるのはおっさんだろ
------------------------------
↑普通に美味いスコッチウイスキーだと思うよ
------------------------------
ジョニ黒って昔は高級酒でそうそう手の出ない代物だったって聞くけどほんとかね?
コンビニでも普通に売ってるから有り難みがない
------------------------------
バーに紙パックの酒が並ぶ日も近いな
------------------------------
俺とお前とジョニーくろ~
------------------------------
黒じゃねーだろ。赤だろ。ウイスキーの癖を楽しむなら赤。黒なんていらねーよ。
値段が上がれば上がるほど濃厚まろやか路線で味がボヤけるだろ。
どいつもこいつも、あー、はいはい高級ウイスキー風ですねって感じ。赤で来いや。
------------------------------
ジョニ黒ってありがたがるの60代以上だろ
------------------------------
↑2000円で買えるウイスキーとして今でもトップクラスのコスパだぞ
------------------------------
ガラス使えやwwwwww
最高に持続可能だろwwww
------------------------------
ジョニ黒って若者でも気軽に飲めるウイスキーってイメージなんだけど高級とか贈答用とかってどっから
------------------------------
↑大昔は輸入ウィスキーは高率の関税がかけられてたのよ
------------------------------
は?
紙をリサイクル?

紙よりガラス瓶の方がましなんじゃないの?
というか
やるならリターナル瓶でしょ
というか
ペットボトルにして廃ペットを石油石炭の代替品として
発電の燃料にした方がいいんじゃないの?

ほんと
馬鹿なんじゃないの?
------------------------------
ついでに悪口を書かせていただくが
ジョニとか白馬とかあのへんの
「誰かイカの燻製入れた?」みたいな糞ウイスキーなんて
金出して飲みたいかね
------------------------------
今の時代、酒なんか飲むのはビンボー人だけだからな。
ビンなんかいらねえよ。
------------------------------
バレンタインとカティーサークはボトルのままで頼むわ
------------------------------
今やニッカの方が高級というね
------------------------------
↑わかるけど、ニッカは原酒不足でもう買えないから
プレミアついてるのは別だけど
------------------------------
1ドル360円の時代に成金がありがたがって飲んでいた酒で特別うまいワケでもない
スモーキーフレーバーは日本人にあわない
贈答品を飲んだ祖父が一口で親父にボトル押し付けてたわ
------------------------------
↑叩くの簡単だけど、じゃあ美味しいウイスキーを挙げてよと言って出来ないのがこういう人
------------------------------
ジョニ黒がマズいって言う人はナポリタンが大好きってタイプの人だね
------------------------------
俺はジョニ黒好きだけどあんまり人気ないのか
毎日でも飲めるウイスキーだわ
シングルモルトは香りがキツくて苦手
------------------------------
↑いやいや、このスレの母数が少ないだけでめちゃくちゃ人気はあると思うぞ
------------------------------
長期保管したら内部のコーティングが劣化して大変なことになりそうだな
------------------------------
東南アジア行くと関税により高級酒路線で売ってるのがうぜぇ。
5,000円でジョニ黒買う金持ち共。現地に良いお酒有るのに。
赤は香りがムリ、黒は程よいな。
------------------------------
紙パック酒=ド底辺やアル中が飲むもの
のイメージがあるから紙パックになったら買わないなあ
------------------------------
ウイスキーはワインと違って瓶の中じゃ熟成しないって聞いたから
紙でもペットでも缶でもなんでもいいんだろうな
------------------------------
空けたジョニ黒の瓶に濃い紅茶を入れて客間のサイドボードに飾っておくというネタが生きていた時代
------------------------------
意味不明
ガラス瓶が環境破壊だとでも?
はっきり言ってパックの味がつくから
酒がマズくなるぞ
止めた方がいい
------------------------------
ついでに鬼殺しって名前に変えようぜ
------------------------------
ジョニ黒と落ちぶれたなぁ
昔は応接間に飾られてたのに・・・
------------------------------
これでカツオが波平のジョニ黒を落として割らなくて済むな
------------------------------
ジョニーウォーカーは歴史も深いが、今でも世界トップクラスの売り上げを誇ってるからな
やはり安定のジョニーウォーカーだわ
安易に否定する奴は、メジャーどころ否定しとけば通ぶれると思ってるニワカ
------------------------------
ジョニ黒1万円、ジョニ赤5千円だったんじゃないか昔は
------------------------------
↑サザエさんで、カツオがジョニ黒のビン割って家出した位だからな
------------------------------

おいらも特にジョニ黒が好きというわけじゃなくて、バランタインでもオールドパーでもいいんだが、ジョニ黒というのはどこにでもあり、もっとも標準的なスコッチだったわけで、まぁ、そういう意味では紙パックでも構わないと言えば構わないんだがw

コメント(55)

消毒用のアルコールが中身ばかりか容器まで高値で取り引きされる世の中、
酒瓶も同じ運命を辿るのか。たゞし中身は安價なまゝで。

高校生の頃飲んでたのはシーバースリーガル12年かな。
あと好きだったのはゴードンジンだな。

長じてからはあまり飲まなくなった(ウソ)


焼酎の『大五郎』みたいに4リットルのペットボトルの容器に入れて、

『ジョニー大黒』というプレミアムな名前で売りだせば、
川崎あたりのファンキーでモンキーでベェィベェなオッサンたちに
売れるかも知れませんね。

ちなみに私が若い頃に呑んでいたのは、
ジムビームとかアーリータイムスの安いバーボンばかりで、
山崎のミズナラシリーズなどは一生飲めそうにありません。

そのジムビームにも業務用4リットルがあるみたいですね。


50年前 ジョニーウォーカー黒もワイルドターキーもジャックダニエルも青山ユアーズでは

一万円前後だった シングルモルトはあまり輸入されてなくてグレンリベットが一万円超

だったか(白洲次郎は敗戦後間もなくからマッカランを個人的に輸入していたらしいが) 

輸入品は1ドル360円1ポンド1008円を反映して全般にとんでもなく高かったが その頃でも

衣料品と靴は酒より関税も安く若者を中心にした商売なので比較的廉かった印象があって

LEEの猫目釦ジャケット新品をアメ横で3,600円で買った記憶もある(まだ持ってます/艸。)

英国製Clarksデザートブーツが小川町の名店平和堂靴店では5〜6,000円程度で買えたと思う 

今はセレクトショップがベトナム製を23,000円で売り捌く(今の人ブランドに騙されすぎ)

ウイスキーを中心にして世界の酒事情が急激に変化したのは中国が豊かになった頃から

「希少古酒」類に高額なプレミアムがつくようになりこの20年間の値上がりは投機的で

凄まじいものがありますが 要するにディアジオ社はジョニ黒をヤスザケ認定したわけで 

そんなモンに重くて割れるガラス瓶はもったいないト 酒界のトップ企業が動き出した以上

この脱ガラスボトル傾向は広がるだろう 半世紀前一万円だったジョニ黒が今はスーパーに

普通に並んで2500円で買える(ベトナム製デザートブーツも1500円でいいはずだが/笑。)

電通やブランドや雑誌に騙され慣れてしまった現代の「買物上手」は「これでいいのだ!」

よく分からんけど、一部地域では自国通貨よりも信用があると云われるマルボロのカートンに取って変わる存在を目指してるのかしら?

リサイクル性と輸送効率だけなら1斗缶推しだが、偽物造りが捗る感じ。

宗教のひとつとも云われるエンジンオイルなんかだと、紙パックと言えば高級ブランドのイメージがあるけど。

> ボトルの内側はプラスチックではなく樹脂でコーティングされており、中の液体が漏れないようになっている。

?????

樹脂であってプラスチックではない

募ってはいるが募集はしていない

ニホンゴムズカシネポコペン(誰)

その昔、銀座の「サンスーシ」のご主人に聞いたんだが、1970年頃を境にウイスキーメーカーがそれまでの手作りから機械生産に乗り出して味が大幅に落ちたそうな。そのお店では手作り時代のお酒を大事に保管して客に出していたとのこと。同潤会ビル建て替えに伴って無くなっちゃったけど、丁度在庫がなくなった頃だったのかもね。
だからオイラが子どもの頃(1960年代)にはジョニ赤・ジョニ黒は高級ウイスキーの代名詞でしたな。多分、現在流通しているものよりも深みのある美味い酒だったんでしょう。
そういえば洋酒関税が劇的に安くなる前は海外旅行に行けば必ず高級ウイスキーやブランデー、タバコを非課税枠内ギリギリ(酒:3本、タバコ:?カートン)買ってきて土産に差し出していたな。遠い昔のような、割と最近だったかのような。

 ブルーラベルもあるでよw

「画家・奥田瑛二が描く世界「ジョニーウォーカー ブルーラベル ジャパン リミテッド エディション 2020」
https://www.excite.co.jp/news/article/Ignite_191430/

 中国人に見せたら、「龍は中国のシンボルあるね。 「和の心」はないあるよ。」と言い出しかねんな。

 ただ、ここ、フランスの軍門に下ってしまったんですな。 習近平の大学後輩を伴侶に選んだ佳人は、いまどうしてるだろ。

 訂正 軍門に降ったというのは言い過ぎか。 日本では同盟を組んだ、といったとこらしい、いまんとこ。

ジョニー・ブラックは格下げにw
ジョニー・デップは裁判で<黒?>W

いっとかんといかん
アテクシはペール缶派
勿論隙間無く並べるなら四角だが、頑丈だからか?

mobile1が「所謂どこでも手に入る高性能オイル」らしいでつね
露製三輪車は低性能オイルに拘っていますがω
15w-50 の鉱物油なら何でも
今はRAMCO@ナニワ
双板乾式クラッチなんで二輪用である必要も無いですし
ギアオイルもエンジンオイル指定ω
一応マイナス15度@帯広 でもフツーに始動してました

猟蕪125は……
純正ウルトラG1で良いだろω
カブだし

エンジンオイルって宗教だったのね???
結局、X2は言語障害気味のディーラーメンズの言うとおり15000キロまで乗ろうと決めたところで、恐ろしげな赤い警告灯がついてこれ以上乗ると車が壊れますという案内文と、ナビ画面に「BMWへ連絡する」というボタンが表示されたので、PCでいうところのマイクロソフトに連絡するとかそういう情報集積のなんかかな?とよくわからない義務感に襲われおkボタンを押したところ
「はい、エマージェンシーサービスです。どうなさいましたか?」
「いやですから、オイルの警告灯がついてボタンが出て押しただけで」
「それはこちらの範囲ではないのでディーラーにご連絡ください」
「いやですから、車が勝手におたくさまにつなげたわけで、こちらも特に用があるわけでは」

しってます。BMのエマージェンシーサービスは初期不良を想定したレッカーサービスや宿の手配等を中心に行う部署だそうで、様々な緊急時のアドバイスや対応とうたっているパンフレットには誤りがあるのでした。
だいたい私はBMWに連絡するボタンは押したけど、エマージェンシーサービスに連絡したつもりはないのにばかーーーーー

というやり取りの翌日、ディーラーに持ち込むとメンズが
「ボクの目でしっかり警告を確認したんでオイルを交換します。あんしんしてください。サービスパックなのでタダです!キリッ」
ということで、足すのではなく交換らしかったです。
ボクの目で、というところがすごーく引っかかったけど、まいいです……

BMのエマージェンシーサービスって、よくはしらないし調べてもないですけど、フランチャイズ元の趣旨としてはレクサスみたいな全天候型の複合的なサービスを意図してみたのだろうけど、コールセンターを外注するにあたって経費節減のために業務範囲を限定したので半端になったと思われなくもない何か不自然な使い勝手の悪さがあります。
というかエマージェンシーサービスは自分たちがBMWの製品の一部を構成するという認識はないです。あくまで外注コールセンター。
外注があからさまに外注根性を出せるようになったのは労働基準法の成果だと思う。労働者の負担は軽くなるのかわかりませんが市民生活は良くなるか。利益が資本家に吸い上げられるしくみとして機能するだけではないか。
日本語が通じない…(お題が違う気がしてきた)

黒に転換する装置実在するいうて聞いたからやってみたらホンマそうやった!
夢を壊してえらいすんまへんの世界やが、サントリーレッドを透過してみるとオールドより断然旨うなるしリザーブより旨いかも言う奴がおった。(じょにをかの赤はクッソまづいので実験時こうてまへんでした)
二級酒を透過してみると、ん~マッタリ系になる。日本酒はやっぱり新酒のキリッとしたのがいい感じ。沖縄古酒も安いのを透過させると、お~!という感じの立派な古酒になる。ビールもやってみたが、ん~~ちょっと気が抜けてしもうて残念だがマッタリ感が増してまあ“曰く有り気な”ビールかな?みたいになる。安っすい焼酎はきめ細やかな感じが出来てロックで飲みとーなる感じ。ワインは不純物が詰まる恐れあったがやってみたらやはりなる。ロルドは何回透過させとんやろね?「高級クラブ」でももうやってま?wwwwwww


0.3とか0.1ミクロンの穴を通すと水分子と酒構成分子とが分離して細かくなるかららしいが、よーわからん。しかし!透過前より実際うまいんや!年月で寝かして達成とったことを数秒で実現でける。だから世界の酒造メーカーは、とーに導入しているはずや、そやからこそ紙パックに入れるっちゅーゲドーゴトができる精神状態になれたんやろ?

つまり原料代に占める時間値が極小になったために購入者を馬鹿にしはじめたいうことかいな?古酒を有難がって飲むふあんは彼らからすると安倍以下にみえるん どう?一瞬で転化でけるものにタイマイ出してくれるwwww笑いが止まらんやろ。

何年も寝かしていた時代には作るほうも手間がかかりそれを高値で買うてくれるふあんは時間をこーてくれる貴重な旦那はんやった。そんな時代はとーに過ぎたんやろ?なぜかてワシのようなびんぼ人のとこまでフィルター情報がよーよー届いてきたんやから。

紙パックに入れるのは「高級酒」としては外道で自殺行為であり夢を恐しふあんを面と向かって公公然と愚弄するけしからん行為だ!このバ蚊ヤロー!いやモトイ、このあほー!もとい、この安倍やろー!断固ふあんの報復ある而已矣!なんちって。カワネーヨ。おつかいものにもでけんし。

こーゆー透過装置のせいで「高級」酒買わんよーになったひともでた。
(味覚や感想はあくまでも個人およびあるちう友の複数個人の酒席を媒介としたロレツ的主観です)

エンジンオイルの警告灯って、BMWは知らんけど普通の車だったら、オイルが漏れたりポンプが故障したりしているからつくのであって、オイル交換しても解決にならんのが普通ではないのん?

んー
「BM」って、さるお下劣表現どストライクなのでは?
紳士淑女の屠殺場とは言え、極個人的にはあまり感心しないかなあ……

黄色の警告灯は、急いで進め
赤色の警告灯は、慎重かつ大胆に進め
でしたっけ………
アレと同じですω

センサーが無いので警告灯が無い機体はどーすんでしょうね……

オイルは高い程偉い!って訳でも無いし、目的用途や各人の走らせ方もあるので解答は百人居たら百人異なるかな……

悩む位ならカバー幅の広い純正ですが、三輪車に純正オイルは無いでつω
多分意図的に弱くしている方のギアが磨滅しているんでしょうが、いつまでもいつまでも鉄粉モサモサ出てきて精神的に非常によろしくないでつ………

ああ、ウチの猟蕪125来たらしいでつよ
土日受領予定

オイルの警告灯は、普通は油圧が掛からなくなったら点灯するもんでないのかな?
量はともかく、漏れそのものをチェックするセンサーと言うものは存在した事が無いと思うけど。
量に関しては、通常でも、燃焼室に入って燃える分と言うのはある。

イマドキの車は、レベルゲージが付いて無いかわりに、量も偉大なるコンピュータ様がモニタリングしてたりするのが多いけど、手順に沿ってオイル交換すれば、規定量に達する。

オイルのペール缶は、20リットルと5ガロンの闘いがあるかな。
20リッター缶はあるけど、5ガロンは、オイラ的には使い勝手が良くないから、使った事が無い。
1クオートをダースで買う事はあるけど。
カラのペール缶は、廃油入れ。

モービルは淹れた事無いけど、カストロールとの裁判とか色々あって、BPと合併してからのカストロールは、メーカー認証取ってても何となく避けてる。

最近だと、燃料に於いて、シェルがオイルに於けるモービル的立ち位置を目指してる感じかな。
なんか、ヘラーリと共同開発とか何とか逝っちゃってるけど。
最近買ったドリンクホルダーには、給油口に、ウリはシェルVパワーを推奨するニダと言う内容の事がエゲレス語で書かれたタグがくっついてる。
似た様なメーカーのヂーゼル車の取説にも、「シェルの高品質燃料を推奨します(かいがら)。」と記されてるやうだが。

日本国内では、コスモ石油を発端とした「騒動のようなもの」はあるけど、どっちかってえと「知ってた」の類だし、まあ、好きにしてくだしあ。
https://mainichi.jp/articles/20200628/k00/00m/040/185000c
プラグホールから覗いたピストンヘッドの感じで知ってたから、定期的に投入し続けてたPEA入りの添加剤の代金返してくれるってのなら、話は変わって来るが。

承認タイヤに関しては、ハンコックとお中華資本のピレリが、自動車メーカーに対する接待攻撃が激しいと聞くけど、オイラのドリンクホルダーに合うサイズの承認タイヤは、ハンコックからは出てない。
ピレリとミチェリンとコンチネンタルからは出てたけど、無印のミチェリン使ってる感じ。
自動車税だけで100万円以上突っ込んでるポンコツの方は、そもそもタイヤのサイズがメーカーの規格外。

てっきり、マルボロ本位制のお話にでもなるかと思ってたのに…

警告燈は油壓が落ち、または油量が足りないことを檢知して示すものだらう。チョイノリを繰り返して油にガソリンが多く混るなり、油温を上げるやうな高負荷高囘轉を多用するなりした爲に粘度が下がつたと謂ふことであり、油がガソリンと共に燃えるなどして消費、油量が減つたと謂ふことだらう。交換で樣子を見るのはまああることだらう。壞れると評判の獨逸車であつても油壓廻りは心臟部であるし流石に容易には壞れまいて。

消費速度が速い場合は漏れを疑ふことになるだらうし、或いは油壓ポンプや油量檢知センサの故障を疑ふことになるのだらう。

ベンベのレンタカー:やっすいタワーマンションのようなもの
外車デーラーの営業:ホストのようなもの
ビーエムと言う呼称:ダサい

オイルの量と交換の警告は別なのがあった気がすゆ。
コンビニに停めてネットゲリラのコメント書くのがオイルに良くないらしいですので自重すゆ。

ハイオクのなんちゃらは、知らなかったけど、なんか調子悪くなる安売りスタンドな記憶。

w省略したいのだけどおげひんなんですか?
何の略なんですかー?
外車ディーラーがホストのよーなもの、というのは彼ら店外デートありだし清潔感ないしあたってるかもだけど、めっきりイケメン消えたからどうでもいい…というかジムニーの営業マンはイケメンじゃなかったけど良かった!!!

少佐はベーえむベーと言ってたけど、私はドイツ語習ったことないのでベンベと言うのは抵抗あるかな。

…………………

「腸の運動」
=腸が動いて出てくるモノ

ペール缶は椅子に良いでつω
蓋外せばバケツにもなりますし

馬桶はベンザブロックだったか……

うーん

こ?

そう、昔作りましたよ、807単球で自励、周波数など知らん。
プレート損失、けっこうあるから全部帰ってきても大丈夫な程度で軽く発振させて、タンクコイルを2mmの線で30回くらい巻いて、出力は取り出さず、コイルの中に徳利いれてスイッチポン

あーらふしぎ、燗冷ましでさおいしくいただけちゃう。
ワインはダメだった・・・マズー

ウイスキはけっこういけました。
ジョニーは試さなかったナ。

醸造酒は旨くなるのが多くて、蒸留酒は効き目が弱い、ツンとゴツい安酒ほど効果が大きい。

こんな経験があればHAARPは無害がなんて信じるわけねーだろっつうの!

あ、電圧上げると、プレート赤くなっちゃいますから、ね。
何事もじっけんジッケン☆
日本政府は人体実験しちゃダメよー
さあさあ、インドネシア人排斥だー☆

>猟蕪125

もう入手したんですかい?いいなあ、ほしいなあ、羨ましいなあ。来春あたりカーキ色の購入して原付3種登録してみちのくツーリングするのが夢なの、オレw

高校の都々逸授業で覚えてルのはw
<愚ー天・漏る雁>とか<出す椅子遂げす徒>とかww
糞とにカッチョええ言語DASwww
都々逸に生まれたら<ヤンキー討伐>志願カナ?千波にオイラの旧HNは<ゲリラ志願>夏香四囲寝wwww

まぢでうん○だたwww
いやーん

>猟蕪125

納車良かったですね〜!
山暮らしに良い選択肢かも…
でも新車でこうて納車なって初めて転ぶときってどーゆ気持ちなのかなーと想像したことはあります。

一回キズモノにすればあとは居直り強盗

立ちゴケ含めたら、いまだかつて転けなかった機体は知らず
奈良市運転中にズッコケたときはかなり萎えましたがω

盆栽ではなく使ってナンボ!
新車買って一切余計な入庫をせず、廃車まで乗り潰すのがアテクシの理想
それを成し遂げたら、偉大な最低の客の称号が得られるノダ

走行距離だけがアドバンテージなモンで
まあ、楽しみ方は人それぞれッスよ

既に延長戦2回目ですから、距離の伸びも遅々としてはいますがね……

珍しく人気の機体を買っちまったな
ウチの仔も赤じゃ無い方でつ

妄執玩具ってなあ……
さて

>壞れると評判の獨逸車であつても油壓廻りは心臟部であるし流石に容易には壞れまいて。

ところがどっこい、エンジンの型によっては、オイルポンプがお約束のウイークポイントで、一時期保証が切れた直後にぶっ壊れるケースが多発した為、何処かの家電メーカーに倣ってタイマーを導入したと噂されたほどです。(嘘)

そもそもイマドキの車は、極端にエコに振ったカリカリのチューニングカーだったりするんで、その初期のやつは実際かなりトラブル出てます。

抵抗減らす為にジャバジャバの低粘度のオイルを積極的に使ってる上に、回転数あまり上げないからオイルの循環も早くないし、水温も高目でキープで熱的にもキツいし、オイル回りの環境はかなり過酷です。
おまけに、オイルクーラーに風当てない使い方(例:長時間のアイドリング)する様な、機械を故意に壊そうとしてるとしか思えない「お客様」も稀によく居るし。

理に敵った使い方をしない客に対しては、理に敵った壊れ方をする様に造るのがドイツメーカーの客あしらいなのは、昔から一貫してます

いゃーーん そこかしkちくちくするぉね…

油量が減れば油温が上りやすく、從つて油壓も下がりやすくはあらうが、2ストやロータリーでもあるまいに油の消費が激しいとは不思議なことだと思つてゐたが、環境重視で低粘度オイルを用ゐてゐる可能性は思ひ浮ばなかつた。眞冬のチョイノリでコンビニ行つて歸つて來るだけ、スーパー行つて歸つて來るだけ、ひたすら暖氣運轉で油がシャバシャバになる可能性は念頭に置きつゝも、夏に向かふにも拘らずをかしいなと。水温高めて高い熱效率を發揮しやうしたE/Gならば確かに澁滯や長時間のアイドリングは車に毒だ。緯度の高い獨逸で設計・製造された車を亞熱帶の倭國で普通に乘らうとする方が間違ひではある。昔と違つてエアコンが效くやうになつただけ有難いと思へと。

環境要因が丸つ切り拔け落ちてをりました。
因みに當方の上の書き込みはjjk氏に向けたものでありましたが。

オイルの量は普通オイルレベルゲージを見る訳で、月に一度はみる義務があるんじゃなかったでしたっけ?、と思って確認したら、ワシの知らん内に自家用車の日常点検は「点検は、当該自動車の走行距離、運行時の状態等から判断した適切な時期に行うことで足りる」と適当でよい、という風に緩和されとんのねw ワシはまだ油圧警告灯がついた経験はないので適当なことをいっているが、ワシならまずオイルレベルゲージみる。しかし、デカい車のってエコの為にオイル交換しなくていい車にしますた、なんてのは偽善としかいう他はないが、なんでオイル交換しないといけないか理解できなくてオイル交換さぼるヤシは実際多いんだろうなぁ。

プレフィクスはやはりCTなのかな?

昔50乗ってたけどハコネの峠でコケた。
(居眠り)

最近の車は、エンジンオイルのレベルゲージそのものが無い事が多いです。
その場合の量のチェックは、オンボードのモニター(メーターパネルだったりカーナビ画面だったりする)で所定のコマンド入力するとエンジン回して計ってくれる的なのが一般的で、テスター等は不要で、ボンネットを開ける事すら不要で、使用者による日常点検の範囲内の作業です。
汚れ具合等は、相変わらずフィラーキャップを外して見る事になりますが。

走行距離・積算回転数・期間等から、メーターパネルの表示等でオイル交換を指示してきて、交換後にインジケーターをリセットするのが一般的で、リセットする場合には専用のテスターを繫ぐ事になります。

トランスミッション、デファレンシャル等のオイルの無交換を謳った車は結構有りますが、エンジンオイルの交換不要を謳った車は多分無いです。

因みに、冷却水の交換不要を謳ってるメーカーも有りますが、詳細は割愛(「ggrks」とも言う)。

無交換じゃなかった、BMWは三万キロ交換推奨かw
最近の高級車はオイルレベルゲージがないのか(驚愕、
昔の車は点火プラグがすぐに駄目になったので、予備の点火プラグを積載して走行するのがあたりまえであった、というのを聞いたことがあるが、今はスペアタイアないのがあたりまえ(ワシの車は積んどるけどなw)というのはしってた。
走行する時間よりボンネット開けたり車の下潜ったりする時間の方が長いワシとしては詰らん時代になっていくのだなw
どーせ車などほとんどのらないのだから、燃費なんかどーでもいい訳で、次の車は電子制御以前のアナログカーにしようかなぁ。そーいえばこの間近所で日曜にオート三輪に乗っているヲサンをみかけたなw 走る棺桶であるw

ウルトラスーパーデラックス超ロングライフクーラントでつね!ω

性能より環境負荷重視なのかな?
エコとか抜かすならさっさと自殺しろ!
といいたくなりますねえ

まあ、クーラント交換してもそのまま流して回収しないのが普通?でしたしねえ………
悪行を反省して空冷エンジン機だけにし騎乗しないコトにした
って訳でもなんでもありゃしませんが………………

バイクエンジンの点検小窓が一番便利な希ガス
ウチのは無いのばっかですがω

一方、ロシアでは鉛筆を使った

ってアレでつね
嘘松らしいですが


>オネ氏
本田技研 CT125 HUNTER CUB が正式かな
だいたい44万年でつω
自称最低の客を目指す以上、二度と世話にならん気構えでもあるので値引き交渉など一切無用 最初に稼がせんとな……
向こうの言い値で契約
でも賄の燻製は渡してあるω


あ、ファミリーバイク特約ってやつは、二輪でも四輪でも親契約にして、子契約二種原付をオマケに出来ます

ウチも四輪は営業ナンバーなんでファミリーバイク特約付けられないので、三輪車を親契約にしてます
バイクキチガイωの皆様も、昔取った篠塚ωの皆様もファミリーバイク特約使ってこぞって二種原付を購入しませう!

油温計の取り付け①センサーの取り付け【ワークスいじり】HA21S No.97 ~ まーさんガレージ/Ma-san Garage(2018年8月10日)~

https://www.youtube.com/watch?v=u6VNMP3385o

>油温計とタコメーターを取り付け、既存の水温計と合わせて③連メーターにします。今回はセンサー取り付けと配線の取り回しまでです。

さわさは @swsh0707otaku

>油温計、油圧計のセットだと思って落札したやつが、油温計とブーストメーターだったと知ったオタクの顔。


レヴォルティス(Revoltis) @revoltis

>一番のハイライトは、外付けの油温計・油圧計・水温計が何かを問われ、体温計・血圧計・体脂肪計と言いきった事かな。

◇油温計・・・・エンジンオイルの温度を測るメーターです。水温と同じく、サーキットなどで全開走行を繰り返していると油温も高くなります。油温が高くなりすぎると、オイルが本来の性能を発揮できなくなり、最悪オ-バーヒートになります。油温の適正値は車種によって違いますが、一般的なエンジンでは70~110度と言われています。


◇油圧計・・・・エンジン内部を循環しているエンジンオイルにかかる圧力を測るメーターです。オイルの劣化具合を知ることができます。油温計とどちらを取り付けるか迷ったら、あまり全開走行をし続けないのであれば、油圧計のほうが便利かもしれません。エンジンオイルは劣化すると油圧がかかりずらくなります。アクセル全開時にいつもより油圧がかからなくなったらオイル交換を。


◇水温計・・・・水冷エンジンになくてはならないLLC(ロング ライフ クーラント)の温度を測るメーターです。上記でも説明しましたが、標準でついているものを、より詳細に測っているメーターです。サーキットなどで全開走行を繰り返していると水温が高くなってきます。水温が高くなりすぎると、エンジンパワーも落ちますし、最悪エンジンブローの危険もあります。水温が低い時のアクセル全開もあまりよくありません。水温の適正値は車種によって違いますが、一般的なエンジンでは70~95度と言われています。


◇ヴァキューム計・・・・NAエンジン車におすすめなメーターです。ブースト計でも説明した、負圧(バキューム圧)を測るメーターです。アクセルの動きにあわせてピコピコ動くので見ていて楽しいですし、燃費走行にも一躍買います。アイドリング時やアクセルを少ししか踏んでいない場合は負圧側に針が振れていますが、アクセルを強く踏み込むと針は 0 を指します。

点火プラグに関しては、イリジウムやプラチナ電極の採用により摩耗は少なくなってロングライフ化が進みましたが、反面、ガソリンエンジンも燃料気筒内直噴の流れで、インジェクターがシリンダーヘッドに設置されるようになった分プラグホールの径が大きく取れなくなり、放熱性が厳しくなり(形としては、細く長くなってます)、更に熱効率上げる為、保温の為ヘッドカバーの上に保温材(兼遮音材)仕込んだりしてるので、とんでもない焼け方してるのが平壌進行です。
因みに、プラグへのアクセスは、結構長い道のりとなってます。

大昔の所謂アナログカーは、エコカー増税による迫害にもかかわらず値上がり傾向ですね。
アメリカの所謂25年ルールのせいもあって、国外流出の流れが顕著である事も理由のひとつですが。

イマドキの車そのものには抵抗はない(と言ったら嘘になるけど)ですが、トルコン車のアイドリングストップ機能だけは、生理的に受け付けません。
機械的にニュートラル状態になってる事は理解出来ますが、操作的にはDレンジに入れた状態でエンジン始動する訳deathから。
どう言う神経(以下自粛)

メンテナンスフリーのクーラントに関しては、成分が変わってます。

グリス射つときは
新しいグリスがデテクルマデヤるが
オイルはどうなん
キレイになるまで流すのけ?

イマドキの車(特にMT車)は、電圧計付けると見てて楽しいでつ。

オルタネーターの制御が、極力走行中に負荷を減らし、エンジンブレーキ状態の時に負荷を一気に上げてる様がよくわかります。
シフトアップの際にエンジンの回転数下げる補助としても、オルタネーターの負荷を一時的に上げたりもしてる様です。
発進時にクラッチ繫ぐ際の感覚としては、フライホイールがやたら重そうに感じるのに、回転落ちはそんなに遅くないのが不思議だったんですけどね。

バッテリーの充電状況によってエンジンブレーキの利きが変わるとか、正直勘弁して貰いたかったりはするんですが、エンジンブレーキがモーター(オルタネータ)とエンジンのハイブリッドなら仕方がない。

電気自動車が水没したら
感電せんのだろうか?

①良い混合氣、②良い壓縮、③良い點火と謂はれた舊い人間には最近のEGRが抑も生理的に受容できない。

ポンピングロス低減の爲に低温のフレッシュエア導入を諦め、スロットル全開の上でEGRを全開にすべしとは此は如何に。理屈として受容しつゝも感情や本能としては全力で拒絶せざるを得ない譯だ。スロットルバルブ撤廢のバルブトロニック(byBMW)もポンピングロス囘避の爲だつた筈。一昔前の所謂リーンバーンも、結局は消費者の無理解が消滅の理由だらう。いや熱機關に關する本氣の話相手は數が少ないな。

車体による計量なら、エンジン掛けた状態で所定の圧で圧送して各機械部にオイル回した上でオイルパンに落ちてる量を計測すれば、入ってる量は計算出来そうですが。(実際何やってるかは知らん)
因みに、暖まった状態で、平らなところで操作しないと計測してくれません。
あと、オイルパンにオイルレベルセンサーなるものが付いてます。

エンジンオイル交換に関しては、従来どおりドレーンボルトから抜いて、フィラーキャップから規定量を入れるで、上抜きは不可です。

余裕で感電しますよ
ヤバい直流でω
当該車両電圧100Vまでなら生きてるかも?

アテクシならあんな電気爆弾に椅子が付いた乗り物は絶対に避けますがね
マニュアル位読もうぜ…

絶対に乗りたくなくなるからω

ハイブリッド車はプリウスは当初直流420Vだったか。
今は昇圧してアコード並700Vになってたような。

交流100Vくらいならビリビリくらいで済む(死ぬ人もいる)が、内部抵抗の低い電池電源の直流は感電するとドンと一瞬で大電力が体内を流れ、電撃ショックの心臓麻痺なんかではなく体内が焦げて即死。

実際プロのメカニックも事故で死亡したりしてるんで、素人の車いじりは死と直結ですな。もちろん自動車会社も水に浸かったハイブリッド・電気車には「近づくな」と警告出しているが、あまり世間に伝わっていない。

水が引いてからのこれからが危険でどこに漏電しているかわからんまま子供が近づいてペタペタ触るなんてのは物凄くやばいですな。いや大人も同じ。

ところで本題のジョニ黒だが、紙パック化はブランド整理か。
たくさんある同社ブランドの中で、スジの悪い大嘘のサスティナビリティーの被害ブランドが最も世界に販路の広いスコッチなのは別の理由でしような。まあ重量減らしたいだけ。

そもそも再生可能とか言って、回収ルートも確立していないんなら紙パックはすぐに捨てられ、森林破壊に大貢献するでしょうな。

まあ所詮は古い酒造所を買いしめまくってつくられたその実投資会社がこのディアジオの実態。
ジョージ・クルーニーが買い取ったというニュースも流れてましたなあ。


いつも勉強させていただき感謝です まとめて賞賛しておきますと文章も上手い!!

ところで《ジョージ・クルーニーが買い取ったというニュース》だけは事実誤認で

これはジョージ・クルーニーが作ったテキーラブランド「カーサ・ミーゴス」を

巨大酒類投資企業であるディアジオ が段階的に10億ドルで買い取ったというのが

実相です カーサミーゴスは昨年あたりからメスカル にも手を出しているので

シングルモルトで大儲けしたディアジオ はメスカル を第二のモルトに育てたいと

考えているのでしょう ちなみに日本法人「MHD 」モエヘネシーディアジオは

ルイヴィトンとの合弁会社でディアジオ はイメージ戦略の展開に長けています


プリウスは直流240vを昇圧650vだったかな?
後部座席中央下付近にある自爆シリンダーωを抜いて帯電解除されない限りは触ってはいけません

まあ、エコの為なら命も惜しまないらしいんで
耐電1000V装備レスキューが来るまでは放置されても本望でしょう
あんなのに乗るのならば酷い事故だろうが何だろうが、自力で帯電解除してくださいねω

問題は、車種判別不能な場合は最悪の想定をせざるを得ないために転落水没車両とかがあってもアテクシなどはレスキュー自体を行わないと決めていますので………

ま、アテクシの理解では、あんなもん乗っているのは頭の不自由な方か税金泥棒行為荷担者ですねω
インパネ見難いからハンドル楕円にしたとか狂気の産物…

代車にプリウスの時は拒否しますたω

×インパネ
○計器類

ガラス瓶は、ケースで買ってサザエさんの三河屋さんみたいな人に回収してもらう、同じ瓶をまとめてメーカーに返却するスタイルなら再生出来るが。

自治体がまとめて回収すると、いろんな色がありすぎてビー玉にも成らないって聞いた。

ガソリンは漏れれば臭うけど、電気はそれが無い。魚が浮いてたりすれば話は別ですが。
まあ、怪しいのには近付かない事かな。
だって、リチウムイオンバッテリーでそ(偏見)。
偏見に基づいた命の選別ニダ。

政治的には、ここ最近は、安全性は確保されてるって事になってるみたいで、例えば「プリウス 水没」なんかでググると、掲載年によって、書いてある事がまるっきり変化してるけど、出来る事はやってるって話以上のものではない。

ベンベのバルトロは、ポンピングロスの低減と引き換えに効かなくなったエンジンブレーキを補強する為に、エンジンブレーキがエンジンとオルタネータのハイブリッドになって、その電力をアイドルストップに回している。

酒の紙パックに関しては、菊正宗の旧1級酒なんかも紙パックが有るのね。
まあよく分からんけど、時代と共に、紙パックのイメージは変わって行くんでないかしら。

コメントする

最近のコメント




雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)



300円で買える
メッセージアート



まりなちゃんコレクション



ネットゲリラの缶バッヂ



ゲバラ缶バッヂ



281_AntiNuke ギャラリー

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山