スリランカのフィッシュカレー

| コメント(6)




【Traditional Me】このお姉さんは前にも紹介したんだが、スリランカの田舎に住むたぶんシンハリ人で、スリランカには他にタミールとムスリムもいるんだが、シンハリが圧倒的に多い。観光と商業に従事しているのがムスリムで、シンハリ人は基本的に農業です。扱う食材は中国とはまったく違うので見ただけではよく判らない部分もあるんだが、おいらの経験では、スリランカカレーというのは「生のハーブ」や「生のスパイス」を使うので、味も香りも鮮烈です。スリランカでは肉のカレーより魚のカレーや野菜のカレーの方がポピュラーですね。

コメント(6)

東南アジア半年生活9年目ホッシー@北海 @hossy99asialife

>スリランカの激ウマカレーの秘密。豊富な魚介類(鰹節類)と新鮮なスパイスを多用。ココナッツミルクが多く使われているとあるが実際は意外にも自然なカレー。インド料理との違い、ナンを食べるのは稀。


飛鳥装%置 @FaustDevice @alice_sakurai

>そういえば、インドカレーとスリランカカレーの違いはルウを入れるかどうからしく、ルウを入れるインドカレーはカロリーが高く、入れないスリランカカレーはヘルシーなんだそうです。ルウには油を使うので。

makoto yamaki @makotoyamaki

>思うにタイカレーはタイ料理の一部であって中心ではない。対してインドやスリランカ、ネパールは料理の中心がカレー。(正確にはカレーとは言わないけど)その違いなのかなと


うまあじマン @umaaji516

>スリランカはインドとはまた違い、カレーと名前は付いているが煮物に近い とシェフの人が教えてくれた。

【 Sri Lanka's CRAZIEST Tower: The SPECTACULAR Ambuluwawa Tower! 】~スリランカのアンブルワワ寺院、細くて高い塔(約48メートル)に張り付いた螺旋階段が有名・Ambuluwawa Biodiversity Complex~

https://www.youtube.com/watch?v=Aq03xCRJiYQ


ネブラ @nebura_y0428

>ここ(アンブルワワ寺院)は行ってないけど、スリランカは本当に行って良かった! 最高にカレーと仏教を満喫できた。あの激辛混ぜ混ぜカレーをまた食べたいな。その時はここ(アンブルワワ寺院)も行ってみたい(*´ω`*)

【アンブルワワタワー】インスタ映えだけじゃない!スリランカの課題を考える【キャンディ周辺】

https://srilanka-jasminetours.com/ambuluwawa/

確か、このカレーはカツオのナマリ節を使うんだよね。「美味しんぼ」によると。

リニア中央新幹線構想が絶望的になった。
JR東海は経営のお荷物になっている静岡県内在来線の第三セクター化を進めよ。
そして新幹線駅を浜松、静岡、熱海の三駅絞り、東名阪の都市圏移動のさらなる円滑化を図るべきであろう。

スリランカは伝統的にモルディブとの結びつきが強くて、モルディブの若者はよくスリランカに留学するんだが、モルディブのカツオ漁で獲れたヤツをなまり節にしてスリランカに輸出するんですね。おいらもスリランカで食った。美味しいよ。


往時縹渺まさに茫漠としているが「モルディブ」で瞬時に思い出すのは疑惑の銃弾ほど

騒ぎにならなかったがかなり高額の(5000万円二件7000万円一件)保険金がかけられ

事件性が濃厚に疑われた新婚旅行時の死亡事故。。 当事者は元プロ学同幹部で彼の父は

日本共産党神奈川県委員会の大幹部 セットした旅行代理店も新左翼系企業だったから

ごく一部では大騒ぎになった/笑。さすがに名前はもう思い出せないが 組織名は黒木で

笠井潔が共労党時代に名乗っていた黒木龍思とともに「黒木兄弟」と呼ばれた業界有名人

だったから元ベ平連周辺では大変な出来事だった 結局は不起訴だったような記憶が残る

一部穿った見方では共産党がもみ消しに乗り出したとも言われる 35年前の小さな大事件


むっちゃ美味そう。
カレーリーフを油で素揚げするところなんか、鮮烈なハーブ香が立ち上がるところまで想像しちゃって、堪りませんなあ。

ナディさん、お祖母ちゃんと弟さんの面倒をみている感じですね。
李子柒も滇西小哥もそうですが、これからのアジア系女子は、自分の立地を固めて伝統を受け継ぎ、自分の家族と社会を「支えていく」、そういう気概が必須ですね。

安易な消費に流れるわーくにの婦女子は、消費者としての地位に甘んじている。
このまま傾いて沈むだけの国というのは憐れだ。

コメントする

最近のコメント

雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山