使い捨てのヒーロー

| コメント(33)
バンクシーの新作が話題なんだが、色々と単純ではない深読みの出来る絵を描く人で、まぁ、ラッセンの絵じゃないんだから、そうでなきゃ社会派のアートではない。それでもまだ、バンクシーのメッセージ性というのは判りやすい方だろう。アタマの固い日本の左翼が作る風刺画は底が浅くて駄目だ。

今日はフランスのニュースで、バンクシーが新しく描いた絵が病院に飾られたという話をしていました。これを見た人たちは絶賛しているんです。
でも、この絵は今までのヒーローはカゴに捨てられているように置かれ、黒人の看護師さんが新たなヒーローとして、白人の男の子がおもちゃとして遊んでいる絵です。
皮肉すぎませんか。それを白人の病院関係者の方が絶賛している姿がものすごく違和感です。この絵を見た時に私はいろんな感情が自分の中で渦巻いたのを感じましたね。

それにしてもラッセンは売り方の上手い人で、色々と仕掛けます。こないだのオークションもそうだが。頻繁にマスコミを騒がせ、名前を売り、作品は滅多に売らず、希少性を維持し続ける。それが一番、絵を高く売る方法なのだ。


1460円(税・送料込み)
<ヤマセン 黒烏龍 5g×38個 38リットル分>

常用として飲みやすく、値段も安い、静岡産の黒烏龍のティーバッグです。一個で1リットル、煮出せば38リットル分になります。ポットで淹れる場合でも、19リットル分です。ボディがシッカリした美味しい烏龍茶です。癖がなく、和洋中華、どんな料理にも合います。豆州楽市オリジナルのパッケージ商品です。

豆州楽市がお届けします。
【皮肉】バンクシーの新作「黒人看護師で遊ぶ白人の男の子」 白人たちは皮肉わからず絶賛 [雷★]というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
コロナで死んでるのは黒人や看護師が多い
つまりそういうこと
------------------------------
↑黒人は紫外線を多く吸収しないように
肌の色が黒くなってる

紫外線からビタミンDを生成
ビタミンDは炎症の火消し役の免疫

黒人が赤道付近ではなく、アメリカで生活

肌が紫外線をカットし、ビタミンD欠乏気味になる

重傷者多い

逆に白人のホームレスはビタミンD生成しまくってるので
無症状が多い

こうだろ
------------------------------
こいつの絵は気持ち悪い
------------------------------
↑世の中の気持ち悪い事を表現してんだから、それは褒め言葉じゃないかな
------------------------------
なぜこれを見て黒人看護師の人形だと感じるかな
顔真っ白やん
------------------------------
↑少年は金髪なのに対して人形は髪の毛が黒いから
黒人、もしくはアジア人なのは間違いないと思うよ
今どき黒人だからって肌真っ黒に描いたら
それこそ私は差別主義者だって言ってるようなもんだし
------------------------------
医療への敬意はあるんだけど同時にそれを無邪気に使い捨てようとしている社会を風刺してるのかもしれん
------------------------------
↑わざわざ右下のゴミ箱書いてるんだからその通りでしょ
------------------------------
考えすぎるとハゲるぞ 俺はハゲた
------------------------------
何でわからないの?
今までは黒人なんか汚物扱いで排除していたのにコロナで医療関係者不足で黒人の看護師でさえヒーローになっていると言うことじゃん
------------------------------

・おもちゃとして黒人看護師を扱っている
・過去のヒーローはカゴの中に入っている

上記2点から考慮すると、これはやはり黒人看護師をヒーローとしてまつり上げるコケイジョンを皮肉ってるんだろうね。
アメコミヒーローの次は黒人看護師ってか?みたいな。
------------------------------
ものすごい風刺だけどその風刺がアフターコロナの時代に合うかどうかは別の話だな
バンクシーは豊かな時代でしか生きられない風刺屋という感じがする
------------------------------
↑むしろコロナ後の時代の方が合う可能性もあるぞ。
------------------------------
実際に医療従事者すごい!ありがとう!って言いながら
看護師の子どもは同じ保育園に来て欲しくないと思ってるんだからね
------------------------------
日本人の看護師も日焼けして真っ黒なのばっかだぞ
------------------------------
いろんな解釈されるのも込みの風刺なんかな?
------------------------------
バンクシーって花束を投げる絵以外はパッとせんよね。
------------------------------
↑どれも億単位の成功作ばかりだが?
------------------------------
「使い捨てのヒーロー」という風刺だろ
よく考えなくてもわかる
バンクシーにしてはベタすぎる風刺
------------------------------
感染の危険が高いコロナ病棟の看護師を黒人など有色人種にやらせているって事?
まあ医者は白人だろうけど
------------------------------
皮肉が込められすぎで意味がぼやけちゃってるな。それが狙いか。
看護師が黒人ってことで移民にキツい仕事をやらせてるって皮肉。
看護師をバットマンやスパイダーマンと同格にすることメディアが作り上げた商業的ヒーローに過ぎないって皮肉。
------------------------------
1:アメリカン・ヒーローなんかまったく役に立ってない(白人連中は金もってるから引きこもってる)
2:黒人のワーカーががんばってるが、いずれ捨てられるだろう(低賃金のまま)

の二重風刺と
------------------------------
バンクシーはデッサン力はイマイチなのな
子どもの質感が石膏像だわ(アスペの意見)
------------------------------
皮肉と考えるとか、ひねくれてんな
今や映画の主人公にも黒人が普通に起用される時代だからな
新たなヒーローの看護師がたまたま黒人で描かれたというだけだろ
黒人がダメならじゃあ何人なら良かったって言うんだよ
また白人か?
------------------------------
↑おまえは眼科に行け
オモチャ箱が見えないのか?
------------------------------
要するに子供にとってのヒーローが
悪と戦うバットマンからコロナと戦う看護師になってるってことを表現しながらも
ヒーローなんてすぐにとって代わられる使い捨てだよってことも示唆してるんだろこれ?

ここに黒人が看護師でそれを白人が絶賛してる違和感とか持ち出す感覚が本当に気持ち悪いわ。
看護師が白だろうが黒だろうが女だろうが男だろうが俺はこの絵から受け取るイメージは全然変わらんわい。
------------------------------
バンクシーは才能ないんだな
頭も悪そう
伝える力がない
------------------------------
↑というのが君の状況ということでいいんだな?w
------------------------------
看護婦の人形→コロナのヒーローとしてもてはやされるが、黒人など社会的地位の低い人が現場に立つ。
ゴミ箱のバットマン→昔のヒーロー。飽きられたらポイ捨て。看護婦も使い捨てられる運命。
子供→無邪気な白人の上位階級。看護婦をヒーローと絶賛。でも自分は安全地帯にいる。悪い事をしているとは全く自覚していない、バカな子供。だからタチが悪い。
------------------------------
実際欧米の医療現場は移民が多いんだよ
------------------------------
バンクシーの新作、英病院に登場 医療従事者に感謝のメモ
ttps://www.bbc.com/japanese/52568993

画だけ見て反射で芸術家ぶったのが所々で赤っ恥晒しているだけ
------------------------------
↑そりゃ医療従事者には敬意払ってるに決まってるだろ
それを安易にヒーロー扱いしてる連中に、今だけ持ち上げて
後々ゴミ箱に捨てるなよって警告なんだから
------------------------------
バンクシーがただのイイハナシダナー作品を描くのに違和感あったけどそういうことか
------------------------------
子供にとってのヒーローは看護師になったというだけだろ
サヨクはすぐ深読みして発狂する
------------------------------
↑それだけならこんな克明に投げ捨てられて四肢が折られたヒーロー人形を描く必要はない気もするけどな
たとえばヒーロー人形をそのへんに置いてるだけでも良いわけでしょ
------------------------------
↑ゴミ箱、ではあるね。
------------------------------
バンクシーっぽくないと思ったけど黒人看護師なら皮肉が効いてて納得
------------------------------
飽きたら無造作にカゴに放り込まれるまで描いてあるのが凄いな
きちんと棚に並べたりケースで飾ったりはしない
------------------------------
アメリカの在日はガチで奴隷出身だからめんどくさいもんな
------------------------------
バンクシーの絵より周りの反応の方が面白い
------------------------------
トンボの佐藤かな
具体的なことは何も言わないで自分で考えてみてくださいって人を馬鹿にしたスタンス
------------------------------
ドイツの看護師はフィリピンから輸入してコロナ最前線に立たせてるんだぜ
------------------------------
真っ黒じゃないけど色が塗ってあるのは意味があるでしょ
黒人だけじゃなくてヒスパニックも含まれている
アメリカコロナはヒスパニックと黒人の死亡率が有意に高いと言うし
------------------------------
簡単にやってるように見えるけどここに至るまでよく考えてるんやな
------------------------------
良くも悪くも受け取れるよな
「どんなヒーローよりも本当の意味で危機を救ってくれるのは医療従事者」って意味にも取れるし
ここに書いてる人たちみたいに差別を皮肉ってるようにも取れるし
まぁそれぞれが好きなように捉えればいいんじゃね
個人的には「うわ、おもちゃかよ」ってのが第一印象だったけどまぁ子供にとって今一番カッコいい存在ってことかなと
------------------------------
解釈の分かれるものはキライだ
解釈というのは1つであるべきだ
------------------------------
↑そういうのは「標識」であって、「芸術」ではないな
またテクスト論以降は、
芸術作品はいかようにでも解釈されて仕方ない存在となっている
今や芸術も解釈もとても自由だ、それが不安になるくらいにね・・・・
------------------------------
わざとベタな風刺にしてんだよ
俺たち凡人も共感できるように分かりやすくするのがバンクシーの天才たるゆえん
美大卒や学芸員じゃなくストリートの一般大衆に共感されるラインを目指してる
本当に強烈なのも勿論やってて映画見ると強烈さがよく分かるぞ
------------------------------
こうやって論争巻き起こすことまでがバンクシー芸術
------------------------------
硫黄島でも沖縄でもまず黒人兵に突撃させて白人は後から略奪だけしてたもんな
------------------------------
黒人の看護士は多い
今のヒーローは看護士などである
ヒーローはおもちゃ
飽きたら捨てられる
白人はおもちゃで遊ぶ

なかなか面白い
------------------------------
見る人によって意味が変わるのは風刺画として正しいんだろうな
日本人はすぐこの絵はどういう意味なんですかって作者に聞きたがるから理解できないだろうね
------------------------------

匿名作家なので、世間の雑音にまどわされずマイペースでやれていいですね。本人、ニヤニヤしながら騒動を眺めているだろう。

コメント(33)

> 硫黄島でも沖縄でもまず黒人兵に突撃させて白人は後から略奪だけしてたもんな

ほんまかいな、と、ググってみたらもっと凄いモンがみつかった

https://note.com/bouheitai1958/n/nce975ad65c1b
>> 以下抜粋
歩兵第八十九連隊第五中隊陣中日誌 戦斗経過報告 自四月十三日至四月十四日
  [略]
三、参考事項
  敵第一線ハ黒人部隊並ニ支那人沖縄人(防衛隊員)ヲ以テ編成シ迫撃砲及機関銃ノ主体トシテ陣地ヲ構築シアリ 第三線ニハ砲兵陣地並ニ戦車幕舎ヲ認ム

(同上)

ハリウッドが仕掛けた
最新のフィクションは
金髪で青い目デハナイ
看護士?
なんでドクターじゃ無いのか
深いね
自己犠牲的ヒロイズムを
オモチャにする?

看護士が主人公の
フィクション?

まあ金になれば
いいんだ

日本では人種(肌の色)問題は鈍感だからそこんとこは理解できない。

たぶんこの子は死んじゃうんだろうな。

こういう引用の仕方は誤解を生みかねないので、あまりよくない。

https://note.com/bouheitai1958/n/nce975ad65c1b
を最後まで読むとこうある。
「米軍の第一線は黒人や中国人とともに沖縄住民で編成されているというのは、どう理解すべきだろうか。
 確かに投降した沖縄住民が他の沖縄住民に投降を呼びかけることもあったが、ここではそれ以上に積極的に防衛隊員の沖縄住民が米軍部隊に編成され、戦闘に参加していると記されている。沖縄住民は結局米軍と通じているのだという軍のスパイ視が読み取れるし、当時差別の対象であった黒人やアジア人と沖縄住民を同一視する軍の沖縄住民への差別、蔑視も読み取れる。
 ちなみに沖縄戦では後方部隊を中心に一定数の黒人兵士がいたことは事実であるが、第32軍(沖縄の日本軍)は「前線の黒人部隊」という対米プロパガンダのビラを数百部から一千部単位で印刷し米軍に向けて撒布していた。おそらく「黒人部隊」が差別的に過酷な前線の任務に就かされていると考え、人種差別を訴え、米軍部隊内部を離間させようとしたと考えられる。こうした黒人兵士については新聞でも報じられることになるが、これが第32軍プロパガンダと軌を一にするものであることは間違いないだろう。」

つまり、黒人が最前線であると日本軍の陣中日誌に記しているのは、自分たち(日本軍)が、
「おそらく「黒人部隊」が差別的に過酷な前線の任務に就かされていると考え、人種差別を訴え、米軍部隊内部を離間させようとした」
という事の反映であろうと読める。

実際の戦場のことは分からないが、ここからの引用ではそう読めるので、恣意的な引用になっていないか、考えてはいかがか。


《それにしてもラッセンは売り方の上手い人で、色々と仕掛けます。》

ここはやはり「ラッセン」ではなく「バンクシー」のケアレスミスでしょうが

偶然か仕掛けかわかりませんが『BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES』という

11年間バンクシーの作品写真を撮ったり運転手だったスティーヴ・ラザリデスによる

覆面アーティストバンクシーや作品写真を集めたかなり高価な写真集が5月15日から

日本でも販売されます 価格は税込みで13,200円とか 。。 そういえば先ほどまで

05/06にZOOMを使ってライブ配信された三谷幸喜の『12人の優しい日本人を読む会』

前後編を二時間半も見てたのでツカレタけど面白かった/笑。でも三谷って才能あるネ

 つい、リトル・ジャッキー・ペーパーに捨てられたパフ・ザ・マジック・ドラゴンのことを思い出して、涙がでたw

(パフ PPM)
https://www.youtube.com/watch?v=gOpzBoyvo2w

"Painted wings and giant rings make way for other toys.
One grey night it happened, Jackie paper came no more"

 アベもさっさとmake way for(居場所というか立場を譲る)しろw

911の時の消防士と同じか。警察、軍人、FBIとか安月給で働く公務員を賛美するのはハリウッド映画のお仕事の一つ。先に釘を刺したか。
白人の恋人を持つ黒人男性の看護師。恋人の父親と自身の母親が同時にコロナに罹り、そのはざまで社会の矛盾を見、悩む。みたいな。ま、ラストは大統領が戦闘機に乗ってコロナ星人と戦うんですけどw

日本なら介護士とスーパー/コンビニの店員かな。
缶バッジ作ってあげてw

もし私が叛骨の超前衛芸術家だったら…

街角の壁に「使い捨ての拾ろ淫」でも描いて
パンツシー(Pants See)のサインを入れたところで、
壁の持ち主に叱られていたでしょうね。

ということで、
高尚なゼンエーゲージツは措いといて、
せいぜいチンポム(Chim↑Pom)あたりを
まったり散策することにします。

お人形で遊んでいるのが、糸○重里でしょ?

テレビ局の皆さん、人を減らしたスタジオで
限られた情報を元に床屋政談をしているより、
「いま懸命にはたらいている前線」のようすを、 
ステイホームしている人たちに、伝えてくれないか。

お人形で遊んでいるのが、糸○重里でしょ?

テレビ局の皆さん、人を減らしたスタジオで
限られた情報を元に床屋政談をしているより、
「いま懸命にはたらいている前線」のようすを、 
ステイホームしている人たちに、伝えてくれないか。

> こういう引用の仕方は誤解を生みかねないので、あまりよくない。
小倉黒人米兵集団脱走事件 - Wikipedia
コロナ騒動が収まったら渡米されて公文書を読み漁れば
松本清張の書いた書物の正確性が掴めるかと思います。
サイパンでの上陸戦開始から2週間目で初めて白人を
見たと証言した生き残り日本兵の真贋も判るでしょう。
もっと絞ると、ぺリュリュー上陸戦での第一海兵連隊
の部隊名簿を入手するだけでも良いかと推測します。
全部、記録に残っているものと認識しております。

よく分からんけど、コロナで絶賛減ページ中のナントカじゅうそうって漫画で現在依頼者のモデルになってるやつかしら。
テーマとしては、ラッシュのNobody's heroと被る感じかな。
https://youtu.be/6FBrMZ8Hvac

ラッシュのにわかファンのオイラは、CD屋さんでかかってたこの曲を聴いてギターのソロの音が特に気に入って初めてラッシュのCDを買ったんだけど、まあよく分からんけど、毛唐にとっては作品にしやすいテーマなんだらうね。

世の中にはワシの知らんことが沢山あるなぁ

https://ameblo.jp/zipang-analyzing/entry-11876652982.html
ところで、そうした(淵田自身のインタビュー)記事が、翌日の占領軍機関紙であるスターズ・アンド・ストライプスに、私の顔写真とともに大きく載った。

するとその日の午後であった。黒人兵三人が、私の宿舎にやって来て、部屋の窓ごしに覗きこみながら、スターズ・アンド・ストライプスに載っている私の写真と、私の顔とを見くらべている。気味が悪いったらありゃしない。

こうして首実検が済んだと見えて、黒人兵たちは、指で私に出て来いと招く。薄気味悪いけれど、さからっては何を仕出かすか分らないので、私はおとなしく部屋から出ていくと、案の定、彼らのやってきたジープに乗れという。

私は誘拐されるのかと思ったが、勝手にしやがれと観念して、ジープに乗ると、やがて三十分ほど走って、丸の内の郵船ビルの裏手に着いた。そこで彼らは私を下車させたのであるが、この前後から私は、彼らの態度を通して、彼らに悪意のないことを覚えつつあった。

その郵船ビルは、占領軍進駐の当初、米軍将校たちの宿舎に当てられていたので、この黒人兵たちは、そこのバーで働かされていたのであった。

こうして私はビルの裏手から連れ込まれて、エレベーターは用いずに、せまい階段を這うように上がって、彼らの働くバーの楽屋裏に案内された。そして、案に相違の大歓迎であった。

この三人の黒人兵のほかに、バーで夕方の準備に忙しく働いている大勢の黒人兵たちも、みんな私に手を差しのべて、飲みねえ、とばかり、ウイスキーのグラスをつきつける。食いねえ食いねえとばかり、クラッカーを差しだす。

私には、何のためにこのような歓迎を受けるか見当がつかなかったが、だんだんと分かってきたことは、彼らのジェスチャーで、

「真珠湾攻撃を誰が一番喜こんだと思うか」

 との問いかけであった。そしてその答えは、「われわれ黒人だよ」と言うのであった。

 私はこのとき初めて身をもって、白と黒との人種的ツラブルの深刻さを味わった。黒人は白人に対して、先天的に、蛇に睨まれた蛙みたいに頭が上がらないものとされて来た。しかし彼らは、白と黒との差別待遇には我慢のならない思いを、いつも泣き寝入りさせられて来たのであった。

それが真珠湾攻撃で小気味よく白人の横つらをなぐり飛ばして呉れた。われわれ黒人は溜飲を下げた。そのお礼にいまサービスするというのである。

しかし占領政策で、占領軍兵士の日本人との交歓は禁止されているので、大ぴらに出来ないから、このような楽屋裏で我慢して呉れとの申出であった。

 私は、この皮膚の色が違うというだけの宿命的な人種的偏見の悲劇の一こまをここに見て、胸ふさがる思いであった。真珠湾のお礼などと、とんでもない。人種を超える人類愛こそ、万世の為に太平を開く日本の使命である。

 顧みれば日本が、大東亜解放という大義名分をかざしたのはよい。しかし、自分こそ最優秀の天孫民族で、大東亜の盟主であると思い上がったところに、傲慢と人種的優越感とが存在しなかったか。

このたびの敗戦は、それを懲らしめる天譴(てんけん)であったと、私は受けとめていた。

『真珠湾攻撃総隊長の回想 淵田美津雄自叙伝』、淵田 美津雄、講談社、2007年

> コロナ騒動が収まったら渡米されて公文書を読み漁れば

米軍の公刊戦史は大概ネットで読めます。ワシも興味のある戦闘については、ちょいちょい米軍側の記録をネットで読んでいるのです。非常に面白いです。黒人部隊は戦闘序列をみれば Negro とか書いてあって分るのですが、あまり注目したことはありません。兵科ではなく大概は輸卒とかである、というイメージがあるのですが真面目に検討したことはありません、きっとそーいうの研究者が沢山いて、成果もあるんじゃないかと憶測します。

 暴力装置の先頭に勃つのは、権力の顔である訳ですから、アングロサクソン国家では大概白人です。ヴェトナム戦争の映画プラトゥーンでは、黒人と白人が同じ最前線の陣地にいる訳ですが、あの時代にそんなことがありえたのか、よく考えてみたらあやしい気がします。(真面目に調べる気はない)
 欧州戦線で米軍が押される局面では、(普通の)白人部隊に、有色人種の補充兵が回されるケースがあったそうですが、きっと色々語れない問題が発生したであろうことは想像できます。

https://www.youtube.com/watch?v=i6SmTqA-1RE

パフは成長して<ゴジラ>になったとサーW
レモンの木の下にはナニが?W

第2次世界大戦中に第9および第10騎馬連隊は解体され、(黒人)軍人はより兵務的なユニットに動かされた。歩兵連隊のひとつの第24歩兵連隊は、太平洋戦線で戦闘に役立った。他の者は別名バッファロー・ソルジャー師団の第92歩兵師団で、地中海戦線のイタリア戦線で戦闘についた。また他の者は合衆国第93歩兵師団(第25歩兵連隊を含む)で、太平洋戦線に務めた。

第24歩兵連隊は朝鮮戦争の間、戦闘に参加した最後の隔離された連隊だった。朝鮮半島に進出する直前に、この連隊の兵士のうち約200名が、完全武装のまま小倉キャンプ(北九州市小倉南区城野)から集団脱走し、キャンプ周辺において暴行、傷害、強盗、窃盗など70数件の事件(小倉黒人米兵集団脱走事件)を起こしている。第24連隊は1951年に解散し、兵士は韓国で他のユニットと統合された。1951年12月12日、最期のバッファロー・ソルジャー部隊、第27および第28騎馬兵部隊も解散した。

バッファローソルジャー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC


一方サイパン戦だが、黒人部隊は前線に投入されていない。

ホランド・スミス中将指揮のアメリカ軍第2海兵師団、第4海兵師団、第27歩兵師団(英語版)が上陸し、戦闘の末に日本軍は全滅した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

http://ktymtskz.my.coocan.jp/J/saipan/saipan0.htm

硫黄島戦線についてはスパイク・リーとイーストウッドが大喧嘩しているんだが、スパイクは結局太平洋戦線での黒人兵の話は作れず、上記イタリア戦線の黒人兵について映画化した。

***************************************************
軍隊というところを知っていればわかるだろうが、攻撃側の最前線はよほどの精鋭(アメリカなら海兵隊)でないと戦闘に耐えられないため、弾除けの弱兵等投入しない。

なお上記wikiの小倉事件については誤りがあり、当時朝鮮戦争は序盤で国連軍投入(7/30)前、韓国軍は北からの奇襲でソウルを奪われビビッて漢江の橋を避難民とも爆破して落とすなど慌てふためいていた時期ですな。アメリカの事実上の参戦は7/3頃だがまだ大規模な戦闘には至っていない時期。彼らの暴動の理由は謎がありますな。

なお朝鮮戦争で最も悲惨だったのは50年12月、仁川上陸作戦でソウル奪回した米軍が調子に乗って中朝国境まで攻め込み(10/20にはマッカーサーは平壌視察まで行っている)、補給が伸び切ったところで中国軍から猛烈な反撃にあった時期ですな。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89
各部隊は中国軍の大軍と死に物狂いの戦いを繰り広げながら「アメリカ陸軍史上最大の敗走」を行った[107]。退却した距離は10日で200kmにもなり、1940年のフランス軍やシンガポールの戦いのイギリス軍の崩壊に似たとも評された[108]。

アメリカの中国に対するトラウマと不信はこのあたりにある。
まあ日本も豊臣秀吉が同じような経緯で朝鮮撤退しているんで、朝鮮という国が非常に攻めにくい国だということは知っておいたほうが良いでしょうな。


https://www.youtube.com/watch?v=qylHHgTC5sE

くよくよスルナよ~~~W

全くの余談だが、日本本土空襲のB29には、米軍の女性兵士も搭乗していて戦死者も出ている。(何をしていたんかはしらん) 興味はあるが調べる気はない。

https://www.youtube.com/watch?v=OeP4FFr88SQ

オヤブンの登場だべ!踊れ!!ダイアモンド・スカイのもとで!!!W

多少補足だが、リンクを貼った写真集にはちゃんと黒人海兵部隊が記録されている。彼らは弾除けではなく歴とした海兵隊員。バッファローソルジャーではない精鋭ですな。
恐らく証言はかれらと交戦した部隊の生き残りだろう。


◇世界を挑発する覆面アーティスト、バンクシーがわかるドキュメンタリー4本(2019年2月4日・映画.com)

https://eiga.com/news/20190204/14/

>世界の社会問題を風刺する作品を予告なしに発表し、公の場に姿を現さないという、ゲリラ的なパフォーマンスが人々の関心を集めている。そんな覆面アーティスト、バンクシーは自身で映画も作っている。バンクシーとは何者なのか? そしてその活動や作品の価値に迫ったドキュメンタリー4作品を映画.comが紹介する。

イルコモンズ @illcommonz

バンクシーの勤務先はストリートで、イギリスでは外出もままならないので、グラフィティの仕事も休業せざるをえず、家で過ごしてるらしい。


Tadashi Nagasawa @Sonopapa

>ロックダウン中なので、バンクシーも在宅勤務中らしい。奥さんにすごく嫌がられてるそうなので、バンクシーもコロナ離婚の危機?

◆タスキーギ・エアメン (Tuskegee Airmen) ・・・・米軍史上初のアフリカ系アメリカ人の航空部隊の通称名。まだ人種隔離政策 (racial segregation) があった第二次世界大戦当時のアメリカ軍で、さまざまな人種的差別の障壁 (カラー・バリア) を克服し、米軍史上初めてアフリカ系アメリカ人の戦闘機乗りとなった超エリート部隊。


【 Red Tails (2012) HD Movie Trailer - Lucasfilm Official Trailer 】~ ジョージ・ルーカス製作総指揮、アンソニー・ヘミングウェイ監督で日本未公開作品~

https://www.youtube.com/watch?v=BpA6TC0T_Lw

>ジョージ・ルーカス:「ハリウッドの大手スタジオは『黒人キャストばかりの映画は観客には魅力がない』と制作に意欲的ではなかった。実際どのスタジオも資金提供を断ったので、制作は全部自腹(‎5800万ドル)でまかなった」(映画『レット・テイルズ』がナゼ構想から20年も掛かったのか?)

らぱしおん @lapasion

>チャールズ・ブロンソンの初来日は1945年、B29に乗って空から東京に爆弾落としてた。

> さまざまな人種的差別の障壁 (カラー・バリア) を克服し、米軍史上初めて

ざまざまな偏見を乗り越えて、インド系(かつティベット系)初のポルノ女優となったサニー・レオーネちゃん

https://www.youtube.com/watch?v=y_InaU4RyjI

あいやー、ナントカじゅうそう休載あるか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200508-00000577-san-ent

じゅうそうって漫画何かと思ったけどググってももちろんヒットしなかったw(のでパンケーキミックスの作り方見てたのだけどわかってすっきりありがとうございます)

大阪知らんヒトはしらんと思うが、大阪市北部に十三とかいて「じゅうそう」と読む地名がある。阪急の駅があって駅前には昔はパチンコ屋とかエロいキャバレーとかが並んでいたのだが、今は駅前のパチ屋は潰れた、という話を聞いたことがある。ワシの大学時代のクラブの練習場が十三にあったのでワシはほとんどいりびたっていたのだが、発声練習するか筋トレするかだけだったので街のことはまったくしらない。

>阿江良十三

平安京エイリアン同様、大坂城を基準に北側十三条目に当たる為に十三、と呼ばれるようになったとか
※諸説有馬ω

アテクシは歓楽街に用はないので昔は阪急電鉄の乗り換え駅か、知人宅があるので出張る程度
出勤帰宅の売春婦風体がウロチョロしているのでアレではあるのですが、暴力団桜田門組の組事務所もありますよ
まあそういうとこです
小便横町は火災以降どうなったのやら……


本日は二回転目で朝に上越納品
肉加工食品パッケージ印刷物だけは平常以上に動いているカンジ
他は壊滅的ω

客先から御赦免祝いに指名オーダーだった
指名オーダー来る程度には使える駒だと思われているか……

 デューク東郷……デューク東郷……デューク……Duke……

https://www.youtube.com/watch?v=d6AHjroSkfM

 こりゃ、まいった。

誰方かが分かり易くして下さいました。

https://bit.ly/2WdWCpw

十三懐かしいです。
子供の頃、十三スイミングスクールに通っていたことがある。
駅降りてプールに行くまでの道のりは下水臭かった。

コメントする

最近のコメント

雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山