酸苞苞

| コメント(3)

過去のAsian Life はこちら↑



【滇西小哥】久々なんだが、「家族の事情」でしばらく動画アップが停まっていたらしい。で、酸苞苞というんだが、調べてもワカラナイ。日本で言うところのタラの芽的な山菜か。茹でて辛いタレをかけて食べます。揚げて天麩羅。豆鼓で炒めたり、煮たり、この時期、この地域でしか食べられないご馳走だ。

コメント(3)

特集が好評だったのか大王くんのアップが多いですねw
毎回料理のバリエーションが豊富で頭が下がります

野次馬さんに「おまい調べてみぃ~」と言われた気がして… (ωωω
全く自信はないのですが … 相変わらずゴチャゴチャ記しますです。

微博の滇西小哥の頁中のコメント欄にあったの投稿から展開してみますた。
https://www.weibo.com/6061180654/IzdhEpAGx?refer_flag=1001030103_&type=comment#_loginLayer_1584620043386https://www.weibo.com/6061180654/IzdhEpAGx?refer_flag=1001030103_&type=comment#_loginLayer_1584620043386
「黄桷树嫩芽直接吃超级酸(还有点涩)」
:黃桷樹の新芽は直接食べると超酸っぱい (しかもちょっと渋みがある)、とか
「酸包包像黄角树的包芽,是不是?」
:酸苞苞って黃桷樹の包芽みたい、そうなのかな? 等々がありましたので、

黃桷樹の嫩芽(新芽、嫩=柔らかな)の画像を見てみると、まあ似ています。 エェ加減だなぁ… (ωωω
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%BB%84%E6%A1%B7%E6%A0%91+%E5%AB%A9%E8%8A%BD&tbm=isch&source=univ&sa=X&ved=2ahUKEwjDofrQ96boAhWZd94KHYQLAuMQsAR6BAgHEAE&biw=1670&bih=848

黃桷樹で当たってみますと、バンヤン・イチジクなどとあります。
https://www.google.co.jp/search?source=hp&ei=xWNzXpSuK4yl-QbWpKW4BA&q=%E9%BB%84%E6%A1%B7%E6%A0%91+%E5%AD%A6%E5%90%8D&oq=%E9%BB%84%E6%A1%B7%E6%A0%91&gs_l=psy-ab.1.1.0i30l6j0i5i30.17015.17015..18131...0.0..0.616.616.5-1......0....2j1..gws-wiz.5RT6kkEaX20
学名は”Ficus virens"のようで、その英文wiki
https://en.wikipedia.org/wiki/Ficus_virens

黃桷樹の百度百科
https://baike.baidu.com/item/黄角树/10902806
https://baike.baidu.com/item/绿黄葛树/9629487?fromtitle=%E9%BB%84%E6%A1%B7%E6%A0%91&fromid=149788

中文wiki
https://zh.wikipedia.org/wiki/黄葛树
黃葛樹が正しい記法らしく、南方の漢語では「葛」と「桷」が同音の為、
黃桷樹と誤記されると云うような記述があります。


黃桷樹嫩芽長蟲 :此蟲隻吃黃桷樹嫩芽,一張嫩芽就吃,危害極大
この新芽を食べる虫がおり、直接食べると危険だという記述もあり、
このために、いったん湯がいているのかと考えます。

以上、エェ加減レポートですた、お粗末様っス。

因みに、滇西小哥こと盆姐さんも微博コメントの返信で、
我们这个树的学名叫什么?
(私らのこの木の学名って何て云うんだろう?)
などと鷹揚な事を仰って居られやす(ωωω

コメントする

最近のコメント

 
雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山