肉まん

| コメント(3)

過去のAsian Life はこちら↑



【 手工鮮肉包】台湾のストリートフーズというんだが、肉まんです。肉まん、美味しいね。このところ白飯の代わりにせっせと肉まん食っているんだが、20分くらいジックリ蒸すと美味しい。ところで、横浜中華街の肉まんは、ごく一部を除いて全部同じ工場で作っているそうで、まぁ、そんなもんだろうw

コメント(3)

 餃子、焼売の皮なら家人でも作れますが、肉まんの皮となると、、 

 ベーキングパウダーだけで作れば楽チンですが店の豚まんのほうがおいしそう。

 かといってこういうメンドくさい(工程数40)レシピではね。  

(北海道産小麦粉と国産サトウキビと天然酵母で作る肉まんレシピ)
https://tomiz.com/recipe/pro/detail/o-ka-201303a-01

 暇なジジババにはいいレシピですが、稼ぎゼロのくせに仕事が忙しいとうそぶいて恥じない家人にはとても無理w 大田南畝ゆかりの地にこんな店があるそうなので、それにするかw

(フルオンザヒル 目黒50番系)
https://ameblo.jp/kaguratour/entry-12229762733.html

 FULL ON THE HILLで、The Fool on the Hillではありませんw

 でも、狂歌人寝惚先生の旧宅跡ならFoolのほうがw  

「窓のうちにふじのねながらながむればたゞ山の手にとるとこそみれ」
http://www.ne.jp/asahi/kato/yoshio/oota/ootananpo/nanpo-honnin/kobetu/nanpo-honnin-jyuukyo.html

 それにしても、肉まん、って小学生のガキとか、ネタにしそうでw

「池田大作先生に、肉まんをお渡ししたら、 「んも・・」
 ↑
「もっと面白いの頼みますよw小学生じゃないんだから(笑」
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328365783

 肉まんも、せっかくナイスな名前がついてるんだから、もうちょっと見た目を工夫するとか(蒸したら、膨れすぎて、割れ目ちゃんができたとかw)、強壮剤入れるとかしたらいいのにw

 ちなみに、大田南畝先生、惚けどころか、なかなかの艶福家だったそうで、さっきの肉まん屋にあったおうちは、平岩弓枝の「橋の上の霜」の舞台にもなっています。

 あと、ほんとにどうでもいい話ですが、さっきの歌のつづき。
 
 「家から富士の嶺(ね)が見える」というのは、太田道灌が後土御門帝の「武蔵野はどのような所か」という問いに、「わが庵は松原つづき海ちかく富士の高根を軒端にぞみる」と答えたのが本歌のようです。

 「ね(寝)ながら見る」というのは、方丈記の「一期の楽しみはうたたねの枕の上にきはまり、生涯の望みはをりをりの美景に残れり。」あたりからきたものらしい。 「ね」は、富士の嶺、と寝ながら、とかけことばになっています。

 「手にとるとこそみれ」ですが「手に取るように見える」という意味でしょうか。 「山の手」と「手にとる(ように)」とかけています。

 「とこそみれ」という表現は、古今集の278「色かはる 秋の菊をば ひととせに 再びにほふ 花とこそ見れ」(よみ人しらず)が念頭にあるのでしょうか。 歌合わせの歌だそうですが、「秋の菊」が「再びひほふ」とは、年増の読み手さんの秋波かw

検索!検索ぅ〜! "チョコまん アレ"

コメントする

最近のコメント

 
雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円

炭焙モカブレンド 400g2080円
  
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山