中国人は冷ご飯が天敵

| コメント(16)
猿の脳みそとか、赤ん坊を食うとか、極めて特殊な例をあげても意味がないので、もっと全般的に言えば、中国でも日本でも、人間が食ってるモノは大差ない。特に中国と日本というより、極東では「照葉樹林帯文化」というのが食べ物を決定的に分けているんだが、文化人類学の基本です。納豆がその典型で、中国でも照葉樹林帯に含まれない北京などは納豆に馴染みがない。日本でも関東から北は照葉樹林帯ではないので、水戸の納豆好きは納豆の北限だった。照葉樹林帯かどうかというのは、柑橘類が育つかどうかで判る。

 実際、中国のレストランでは日本では見たことのない食材を使った料理が非常に多く存在し、日本人としては面食らうことも多いものだ。だが、日本ではごく普通の食材であっても、中国人からすると「非常に奇妙」に感じられるものも少なくないという。中国メディアの今日頭条は5日、中国人からすると「奇妙」に映る日本料理を7つ紹介する記事を掲載した。
 記事はまず、食文化は環境や歴史など様々な要素が絡み合って作り上げられるものだと紹介し、国や地域が変われば食文化が変わるのはごく当たり前のことだと指摘。そして、どの国においても外国人が「受け入れられない」と感じてしまう食べ物は存在するとしながらも、日本には「日本人ですら受け入れられない」と感じる「奇妙な」食べ物があると紹介した。

照葉樹林帯では、納豆だけでなく、醤油、味噌などの発酵食品が発達し、豊かな自然を享受して来た。お茶の産地とも重なる。中国は多民族国家なので、北と南で植生がまったく違い、食生活もずいぶん違います。南中国が比較的日本に近いですね。


DSC02056_300.jpg 送料・税込 1800円
<薪炒り煎茶 リーフ100g ☆ネコポス便>
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。
【食】中国人が「奇妙すぎる」と感じる日本の料理とは、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
納豆はその通りやろ
味覚と嗅覚が麻痺してないとあんなもん食えへんやろ
------------------------------
↑中国でも雲南省では食べてるぞ
あと干し納豆とか有るしな
------------------------------
↑照葉樹林帯文化論
------------------------------
↑ほんとうに味覚・嗅覚が発達した人は納豆・鮒鮨その他発酵食品は平気である。
君のような人のことを「子供舌」というんだよ。
------------------------------
↑大人になったら食べられるのは
味覚が鈍くなったから

ってチコちゃんが言ってたで
------------------------------
鶏の足なんか食う民族に
ミミガーが奇妙とは言われたくないな
------------------------------
ウィキペディアを見てきたら
「中華料理で「猪耳」と呼ばれているものに相当する。」
って書いてあるぞ!
中国にもあるんじゃないか
------------------------------
知り合いの中国人は納豆大好きだぞ。似たようなのが中国にもあるそうな。
ていうか、納豆は人種問わずハマる人はハマる。ハマらない人は日本人だろうがハマらない。
------------------------------
白子は俺もダメだ
魚とはいえ精液食うなんて
ホモに落ちぶれるようで
------------------------------
↑ホモ理論で言えばそうやって意識し過ぎるのは
潜在的ホモなんだろ
------------------------------
東南アジアで納豆は非常にポピュラーな食品
------------------------------
納豆レベルは海外では弱いよ
海外で戦うのなら鮒寿司かくさやかしもつかれを出さないと無理だよ
------------------------------
記事は日本の奇妙な食べ物ととして、まず、「納豆」、「白子」、「ミミガー」を紹介。中国では「納豆」や「白子」を食べる習慣はないため、独特の匂いや食感は受け入れられないと感じるのかもしれない。だが、「ミミガー」に使用される豚の耳は、中国南部では一般に食べられている食材だ。だが、調理方法が異なっているため、受け付けないという人もいることだろう。

 続けて、残りの4つとして「河豚の刺身」、「クサヤの干物」、「イナゴの佃煮」、「馬刺し」を挙げた。食品を生で食べる文化のない中国人からすれば河豚や馬肉の刺身は、考えられないことだろう。独特の匂いのあるクサヤの干物は日本人でも好き嫌いがはっきり分かれるが、一口食べればやみつきになる可能性のある食品であると論じた。

 中国にも日本人には馴染みのない食品はたくさんある。ニワトリやカモの足は、甘辛く煮ておつまみとして販売されているが、見た目は少々グロテスクと感じられてしまうかもしれない。また日本人にとっては馴染みのないヒマワリの種も、お茶を飲んだり友達と会話しながら食べる軽食として親しまれている。また、中国では豚の脳や血なども食べられているが、これは日本人からすれば「受け入れられない」と感じられることだろう。
------------------------------
豚の耳とか普通に中華料理の前菜とかに出てくるだろ
中国のマーケットにも豚の鼻から尻尾まであったりするし
むしろ売っていない部位があったら知りたいくらいだ
------------------------------
冷やし中華、もりそば、冷や麦、冷奴
要は冷水を使った冷たい食い物
刺身ですら普通に抵抗なく口に入れられる中国人は全体の3割じゃね
------------------------------
くさやは焼きくさやの瓶詰め買って、家の猫に匂い嗅がせたら
逃げるかと思ったら奪いに来たからなw
ジャンプして持ってた瓶叩き落としに来たもの
------------------------------
生卵を食べないあれ何でなんだろうな
------------------------------
↑衛生的に無理
欧米のもたいがい生食は無理
------------------------------
お冷やとサラダもダメよね中国人
とにかく体を冷やすものはダメらしい
------------------------------
↑昔の人はそうだけど若い人は冷たい物に抵抗感は無くなってきているそうだ
------------------------------
中国人に奇妙と言われたくないわw
------------------------------
記事読んだら、豚の耳は中国にもある・・・しかし調理の仕方が違う!
とか書いてて吹いた
調理方法が違うから奇妙とか言い出したらキリがないだろw
------------------------------
中国人は冷ご飯が天敵だったっけ?
------------------------------
↑冷めたラーメンと同じように冷めたご飯も食べないだけ
------------------------------
イナゴの佃煮は中国人じゃなくても厳しい
------------------------------
↑元長野県民でも厳しいです、、、
子供の頃は食べてたけど
------------------------------
>「白子」

おまえらの好きな日本AVでもAV女流が精子をごっくんしてるだろ?
それと同じだ!!食ってみろ!!ウマいぞww
------------------------------
台湾の飲み屋でミミガー出てきたよ
蒟蒻は中国から入ってきたものだけど
嫌う中国人は多い
------------------------------
もみじもそうだけど
鶏のトサカも実は食べられるんやで
------------------------------
ザザムシだろ
あれは日本人でもなかなか
------------------------------
冷やし中華かと思った
中国人の思想と真逆だし
------------------------------
奇妙といえば踊り食い系は奇妙だよな。
飲み込むだけで、決して旨さを感じることがない食い方だもんな。
------------------------------
中国料理は鶏肉も豚肉もなんでも骨ごとぶつ切りにしてるけど食いにくいだろ?
------------------------------
↑骨の周りが一番おいしいらしい
------------------------------
中国人一杯に囲まれて仕事してます者です
刺身嫌がるよ生は総じて好まない
日本じゃ肉といえば牛だが
向こうは羊だなそれもしゃぶしゃぶで食う
あと酢豚とホイコーロウには文句言うわ
すっぱいだけとか味噌がマズイだとか
------------------------------
↑本場の回鍋肉と日本の回鍋肉はほぼ別物と思った方がいい
本場...肉は豚肉で脂身入りの外股肉、野菜はニンニクの葉、味付けは辛い豆板醤
日本...肉は豚バラ、野菜はキャベツ、味付けは甘い甜麺醤
------------------------------
中国は海藻を食べるイメージが無い
海藻をガンガン食うのは日本と朝鮮くらいらしい
------------------------------
ミミガーって、豚の耳は中華料理で使うでしょ。
私は横浜在住だが、中華街や横浜橋で売っているよ。
------------------------------
外国人が一人で店に来て
納豆にあえて手を出して、食べようとしていたが
醤油もかけず、からしもかけず、ご飯ともいっしょに食べないで
納豆だけを、ハシで微量をつまんで、食べようとしていた
つまり、いちばん、納豆が嫌いになる、食べ方だったw
------------------------------
↑私の大学の時の寮に同学年で入った名古屋の男が、同じ食べ方で食べて、
「まずいだがや~。」
と言っていた。
名古屋でも食べないのだろう。
------------------------------
白魚のおどりぐいは変な食べ物だなあと思う
------------------------------
想像で記事書くなwwwwwwww
白子以外は食材として中国に全部あるぞwwwwwww
納豆なんかは北京上海クラスの都市なら家庭用の納豆製造機が菌と一緒に売ってるから健康食として結構好まれてるwwwwwww
そして白子の変わりは羊やヤギの脳だよw
もう一度言うw 想像で出鱈目記事書くなwwwwwwwww
------------------------------
ラーメンライスや餃子ライスを知らない中国人もいるくらいなので
中国人の言うことなんてあてにならない。
------------------------------
色んな物を食う文化のが飯は旨くなる。
お上品ぶってるとブリカスみたいになるぞ。
------------------------------
発酵食品は多くの国に存在するけど
その国の人間でないとなかなか食えない。
慣れが必要なのだ。
------------------------------
中国では飛んでるもので食べないのは飛行機だけという笑い話があるなw
アグネスチャンが日本に来て不思議だったのが
公園にあんなにたくさんハトがいるのに
誰もとって食べないと驚いていたw
------------------------------
豚の耳を山椒効かせて炒めたのを中国娘と台湾娘にご馳走になった記憶が今蘇る
------------------------------
可愛いらしい姐ちゃんが普通に屠殺できるとかカッケー
------------------------------
中国本土で中華料理食べたら
何が違和感あるって
香料だよ。匂いがものすごくきつい。
------------------------------
納豆より腐乳のが臭いだろ
腐乳使った炒め物はたいそううまいけど
------------------------------
ひじき
なんでババアは手間かけてあんなもん作りたがるのか意味がわからん
------------------------------
中国も血豆腐とかあるけどな
------------------------------
↑血豆腐は鍋にいれると蒟蒻そっくりになるけど、食べると生臭いんだよな。
------------------------------
意外なところではしゃぶしゃぶ。
日本はしゃぶしゃぶの名の通り、薄く紙のようにスライスした肉を「しゃぶしゃぶ」して食べるものであるが、
中国はさにあらず。
肉や具材をとにかく鍋にほうり込み、完全に煮込んでから食べる。
肉は5分煮なければならないとか。
------------------------------
俺は納豆よりゴルゴンゾーラが無理だわ
靴下だろあれ
鼻つまんで食えばうまいけど
------------------------------
↑ゴルゴンゾーラは臭チーズ業界じゃ体験入学レベル
------------------------------
おかしな話だよね。
納豆って鎌倉時代に禅宗とともに中国から伝わったと聞き及んでいる。
もちろん平安時代には日本に今の納豆に近い食品が存在していたが。

1980年代に日本で大流行した烏龍茶、、、
当時、来日した中国人に「どうぞ、どうぞ」と積極的に烏龍茶を提供しもてなした。
が烏龍茶って中国の一部の地域だけで飲まれてるお茶で大抵の中国人は「変な味のお茶だな」
と思ってたそーな。

烏龍茶は四川省辺りの人が飲むお茶で一般的な中国人が好むお茶では無かったんだってさ。
納豆も同じじゃないのか?
中国の特定の地域の禅宗の修行僧たちだけで食された保存食で中国の一般的な食品ではなかった、、、
------------------------------
一位は「女体盛り」だと思ってたわ
------------------------------
中華料理と一口に言っても北京、四川、広東、上海の四大流派がある。
中国全土の人民が一流派にすぎない北京料理を「美味しい」とは思わないらしいよ。
四川料理に至っては「辛すぎて食べられない!」が平均的な中国人の感想らしい。
------------------------------
まぁ日本食も根幹は中国料理だからな
------------------------------
中国で白子を捨ててるとは思えない
深く考えず他の部位と一緒に食べてるだけでは
------------------------------
日本の食文化をなめんなよ
日本人に食べられないものなどこの世にない!
------------------------------
↑フィンランドでは高級キノコのシャグマアミガサダケとか日本の食文化では食わんな
てか多分食い方見つけるまでにフグ並に犠牲者出てるわアレw
煮てる時の蒸気で死ぬとかなんでそこで諦めなかったのかフグレベルで不明
------------------------------
中国のミャオ族が納豆に似たものを食べているが、中国本土ではほとんど食べられていないっぽい
日本では納豆は広まったが、臭豆腐は広まらなかったみたいだな
------------------------------
中国人に白子のうまさを教えてはいけない。
俺が食う分がなくなる。
------------------------------
豚の血を固めたものを豆腐みたいに加工してカット、スープに入れて食べる料理があるな
台湾でたまーに食べる料理や
------------------------------
中国に仕事で行った時
魚釣りのエサに使うイソメを卵とじで出された時は絶句した
あれを食うのかと
------------------------------
↑残念ながら東北だったかどこかの県でソレを醤油で食う地域があるらしいw
------------------------------
アジアで韓国だけが味覚が違う
------------------------------
臭豆腐が大して臭くない。金返せポコペン
------------------------------
卵かけご飯がポピュラーになったのは戦後だというね
昭和30年代のこと
------------------------------
中国人は日本に「文化や宗教を伝えてやった」とか言ってるが
中国文化、神話、宗教も結局はインドから来てるからな
偉そうにしてる中国人

閻魔様→ ヤマ(インドの古来の神)
西遊記・孫悟空→ ハヌマーン(インド神話の神猿)
毘沙門天→ インド神話のヴァイシュラヴァナ
阿修羅→ アスラ
------------------------------
ミミガーって豚の耳か
あれは人間の食うものじゃないだろ、犬のおやつだろ
------------------------------
イナゴの佃煮ってなんだよ。そんなもの見たことも聞いたこともないぞ。
イカナゴの佃煮の間違いじゃないのか?あれうまいけど、
中国人にとっては、ちっちゃい魚がごちゃごちゃいるってのはキモいかもな。
------------------------------

イナゴの佃煮というのは、日本でも食べる地域は限られていて、土浦は古くから霞ヶ浦の小魚を佃煮にする店がいっぱいあったんだが、イナゴは作っておらず、つくば学園都市が出来て、東北からの住人が移住しはじめて、リクエストが多くて、仕入れ始めたと言っていた。タイでは田舎の定番で、ゴーゴーバーの田舎娘がよく食べているw タイ北部は照葉樹林帯の端っこです。

コメント(16)

ワニ肉喰おうぜワニ肉!
因幡白兎の方、鮫肉のコトだが

備後三次~庄原と他少々位にしか残っていない食文化らしいんだが、他のゲテモノ系や仕方なく喰うのとは違ってとても美味!
昔は保存輸送レベルが低かったので、
保存性が良くアンモニアくっさいのに美味
ってコトだったんだろうが今は
殆ど臭くないのに非常に美味
に変わっている

やや筋っぽくはあるが、ごまかしの効かない刺身で美味しく頂ける
しかも安いω
三次庄原ならスーパーで1パック300~600年で売っている

一昔前は山陰沿岸部でも売っていたらしいが…
廃れさせるには惜しいし、入手性が悪いのをもうチッと何とかしてほしいんでなあ…
旅の楽しみってのも悪くはないんだがね

納豆については秋田が発祥との説があり、また北限でもあると思われます。東北は照葉樹林ではないものの、やはり稲作との関係が深いと考えられます。東アジアの食文化を語る話の本筋からはズレますが、納豆と言えば秋田だったと思い出し、久しぶりにコメントいたしました。

製パンメーカーは、今ではフツーに輸入小麦を原料に食パン等を製造してるが、WHO(世界保健機関)が「ヒトに対しておそらく発がん性がある」と結論づけたグリホサートが多量の製品から検出された、国内の大手メーカーの大半が該当、列記される(以下URLに社名)https://biz-journal.jp/2019/07/post_106840.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

また、輸入小麦粉原料は、悪名高いモンサント社が除草剤ラウンドアップを使用して栽培するため、発がん物質を発生させる、

さらに、山嵜セーパンのように、発がん性があると指摘されてるのに見た目や口当たりがいいからと、添加を続けてるメーカもあるが、禁止しない厚労省もいい加減だよ、https://biz-journal.jp/2015/09/post_11512_2.html

>冷ご飯

昔の中国では、冷たいご飯は囚人か物もらいが食べるものとされていたからです。

典獄、獄吏とのコネがあるか、懐が暖かく、ワイロをバラまける囚人は別ですw

文化人類学者の故西江雅之先生の話。人間にとって食べ物と食べられるものは違う。
生物学的に可食なものが食べられるものだが、そのなかから文化等によって「食べ物」をセレクトしている。
https://www.fnsugar.co.jp/essay/nishie/2

> イナゴの佃煮、イカナゴの佃煮
どちらも食べたことがある。普通に食べられるけど、
>イナゴの佃煮ってなんだよ。そんなもの見たことも聞いたこともないぞ。
と言ってしまうのが、文化の違いです。

俺の乏しい経験では、食べ物の好き嫌いは人前では言わないほうが良い(食べないのは別にかまわない)。
うっかり、ある食べ物が嫌いといってしまうと、それが好物の人から、かなり感情的な反応が来ることがある。
慣れ親しんだ文化(場合により、故郷)を否定されたような気になるからだろうか。

>中国人は冷ご飯が天敵

日本人のは冷や飯を食うことw

食文化なんてただの慣れなんで、ちょっとしばらく縁遠くなると気持ち悪くなるものもありますな。
あたしゃシャコは昔丸侭茹でたの食ったりしてたがいまは見るのも嫌だし、大きなイカナゴなんかも丸侭では食えなくなった。エビカニ嫌いの人は見た目が大きな虫だからだと言いますな。そういう人は大体家族全員嫌いです。

で、中国人が嫌がる日本の食い物の筆頭なんだが、多分魚の活け造りですなあ。
寿司屋や割烹の接待でわざわざ造ってもらってもみんな尻込みどころかテーブルの上にあるのも気味悪がる感じ。断末魔の魚を見ながらその魚の肉を食うのは誠に悪趣味だと言っておりましたよ。

まあ食も凝り始めると悪趣味になっていくんでしょうな。
中国や日本に限らず各国凝りに凝った料理はある意味どこか変です。


何を喰ふかと謂ふのも文化ならば如何調理して喰ふかも文化である。壽司が世界に廣まる以前は魚介類の生食は倭國外では受容されなかつたのだ。西洋でも以前からある牡蠣の生食は例外にしても。

たゞし、躍り食ひや活け造りの類が駄目なのは中國人よりも西洋人ではないか。連中は家畜の屠殺にも”人道”を持ち出し、苦痛の少ない手法の採用を義務とする程である。logicalな相手と見込んで「痛覺がないから大丈夫」と説明してみたところで生理的には受け附けぬやうだ。少くとも接待には使へないだらう。まあ”接待”も文化なのだらうが。


體を冷すのは不健康の元と考へ麥酒すら温い温度で提供される中國文化圈の住民にとつて冷や飯など文字通り囚人の食ひ物であり倭人にとつての”臭い飯”なのだらう。

荒川弘氏の「百姓貴族」って漫画読んだら
中国人留学生に冷や飯出したら怒り狂って帰ってしまったとか
卵は産んだら即消毒しなきゃ危険、生で食えるのは日本だけとか
面白い話がいっぱいだったよ

オイラ毒身ジダイは冷や飯にナット卵海苔のせて熱湯ぶっかけて食らうのスキどしたw
てナンカつまんねえなコノ微温な糞遺棄・・・・・・ww
正月ソウソウの大荒れオモチロカッタなあ~徳に<膿どんナンチャラ>の醜態www
ゴン筋から<汚と死だ魔>もろうたかクズどもは逝っちまっただwwww
股奇よったらオイラのカウンターパンチが<汚まいマチマチ>すとりヤンセでよwwwww

> 生卵
映画のロッキーで、主人公が精を付けるために、生卵をビールジョッキで飲むシーンがあるらしい。
日本人なら、まあそういうこともあるな、くらいの反応だが、欧米社会では卵を生で食べるのはそうとうのゲテモノらしく、ロッキーの覚悟のほどを示す場面なんだとか。

日本の卵はサルモネラ菌対策が十分なされているから生食OKとか聞いたことがある(真偽は不明)。
で、日本に来た外国の人が、生卵の味を覚えるのは考えものだとか。
自国に帰って、つい生卵を食べたくなるが、中毒で七転八倒する可能性があるので煩悶するとか、なんとか。

筒井康隆『ポルノ惑星のサルモネラ人間』
https://www.shinchosha.co.jp/book/117147
筒井の中期の傑作(まだ死んでないけど)だったような気がする。

ナンカぐつぐつと血が煮えたぎって狂うのはw
オイラの粗先が戦場で荒れ狂って<首狩りハンター>すてたDNAからカシラww
荒れからマダ400年しか経ってねえんで血が薄まってネエとみえるwww
今晩も<踊り寝ん打つ念仏>じゃ<ナマンダちゃかぽこ>wwww

親父が長野に疎開してたんでイナゴも蜂の子も食べられます。
お袋は桐生なんでイナゴはたまに食べてたそうです。
中国はモンゴル人から5000年の歴史を持つ西方少数民族にベトナム近辺までいるので、くくれば何でも食べるくせに。
記事書いたのは北の方の人だな。

猫と鼠。
唐沢俊一の著書にある話だが、「ある日本人が揚子江クルージングツアーに参加したところ、船上のディナーにネコ肉の料理が出た。同じツアー参加者の一人が、それをご飯の上にのせて『ネコまんま!』とやって受けた。次にネズミの料理が出たので、負けじと二つの料理をご飯の上にのせて『トムとジェリー丼!』とやって、これも受けた」そうだ。
 なおネコ肉は、出汁をとるだけに使うという話なので、この話は眉唾くさい。

【メディアで話題】コオロギラーメン作ってもらった!

https://www.youtube.com/watch?v=_kNFcQZh3ys


コメントする

最近のコメント

tokyobono.jpg

bakaony.jpg

aiaiai.jpg

_DSC41521_210.jpg

IMG_2186150.jpg
最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1400円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 200g 1500円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山