オッサンだけどw

| コメント(7)

過去のAsian Life はこちら↑



【孙科舞蹈工作室 SunKe Dance Studio】前にもこの人は紹介した事があるんだが、当代随一のダンサーだと思う。身体の動きがしなやかでたまらなく色っぽい。オッサンだけどw 日本舞踊でもトップはオッサンだったりするので、技術的な物としては性別を超えた世界があるのだろう。それにしても溜息が出るほど色っぽいねw 困った困ったw

コメント(7)

 恐るべし、中国のおっさんダンサー!
 おかげさまで、また寝不足必至の楽しみができました~。
 ざっと観て、これがまず凄いんで驚きました。圧倒的な表現力。
https://www.youtube.com/watch?v=KlHBldfUJjA

 

 タンブラーガールと、おっさんダンサーから、もう目が離せませんっ。
https://www.youtube.com/watch?v=n3Pph5T8Juo

 白先生は、今風のロック(LOCK)ダンス、ポップダンスが中心。指先の表現力と、流し目がたまりません。

こうゆうのが  たで食う虫も好き好き

と言う分野だな


肩幅広くて 顔の化粧も 変で

男なのに  女になりたい 人が

中途半端な  色気 を出して   気味悪い

おい

男か女  どっちかに決めて出直せ

諦めて   男 で生きて
来世は   AKB48  「AKB48を嫌いでも私を嫌わないで」  と握手会グランプリで発言おねがい

「女は記號だ」

歌舞伎の女形を見た白人の文化人類學者が呟いたとか呟かなかつたとか。
”女性らしさ”など其の程度のものかも知れぬ。


いや與へられ、また求められた役割を演ずるのは何であれ重要であるのだが。

ワタシはストレートなのでオヤマはキモいとしか思えないのだが、安冨歩センセはあまりキモいとは思えない。大体女性パートナーがいるし、あれはオヤマでなくて男だと思う。

そう  あの先生は  おとこ

狂ってもいない  

〈芒种〉は「唄ってみた」と「踊ってみた」の二通りがあって、「唄ってみた」シリーズもユーチューブには楽しい動画が色々アップされていて愉快。
https://www.youtube.com/watch?v=tNduq1eO54Y


「踊ってみた」では、【咬人猫】さん【莓可】さん【欣小萌】さん……と皆かわいいんだが、ダンスはいずれも白先生の振り付けをベースにしているみたいですね。白先生、やっぱり凄い。あのフ~フフッフフフッの肩を回す振りが超絶かわいいもんなあ。クルクル回す団扇の使い方もキュート。

 その白先生がスタジオで振りを教える動画を発見!
https://www.youtube.com/watch?v=DPXL5wJVFKg

 よくあるダンススタジオでの一コマ……。
 若いコたちはすぐに覚えてしまうんだが、記憶力が鈍ってきたオバちゃんたちは動画に撮影し、それを家に帰って何度も見ながら振りを覚えるわけだ。白先生の振り付けは、楽しくなる要素があって素敵~。AKBも一度、白先生に頼んでみたらいいのにね。

 あ、振付師といえば、美脚ダンスで有名な少女時代の「Genie」。あの振り付けを担当したのは日本人女性なのよぉ。

【 Akihiro Miwa & Junko Kano 1957 】~丸山明宏(美輪明宏)~

https://www.youtube.com/watch?v=Ch8Kmtf-A2Q

【 蟻の街のマリア 1958年(昭和33年) 】~諸事情によりソフト化が出来無い「文部省特薦映画」~

https://www.youtube.com/watch?v=a5x_c8__5m0

>戦争で焼け出された人々が肩を寄せ合って生きてきた浅草バタヤ部落の生活改善のため、命を懸けて戦った北原怜子の短い人生を描いた作品(実話)。東宝争議でレッドパージされた五所平之助監督作品。主演・千乃赫子、共演・南原伸二(宏治)、丸山明宏(美輪明宏)、佐野周二、岩崎加根子、水原真知子。

・・・・1960年代ばた屋(バタヤ)部落は規模を縮小しながらやがて消滅、往時の言問橋付近のバタヤ部落(貧民街)写真、その生活ぶりは麻布十番の在日韓人歴史資料館に展示。被災者と孤児、ヤクザと在日労働者の生活協同体が「蟻の街」と呼ばれてイマシタ。

コメントする

最近のコメント

雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山