西洋vs.東洋

| コメント(4)

過去のAsian Life はこちら↑



【Wenlong Luo】なんか映画なのか知らんけど、学園モノにありそうな設定で、音楽学校なんだが、西洋音楽と中国音楽が隔てられていて、仲が悪いらしいw そこに見学に来た偉いヒト。さて、中国音楽科の生徒たちが起こしたパフォーマンスとは? で、最後にチャルメラがいいところを掻っ攫うというw チャルメラはなんか間抜けな存在感があっていいねw

コメント(4)

面白かった!
ネタに困ってるTV局は使わせてもらうべし

音楽の戦争なんだが、古典的なのにこういうのがありますな。

https://www.youtube.com/watch?v=2b8OCFURCyE&list=RD2b8OCFURCyE&start_radio=1

あたしはハンフリーボガードというより当時のアメリカ人の考えるダンディズムは反吐の出るようなオナニーだと思うんで、ここでもドイツびいきですな。ちなみにラインの守りはアメリカのイェール大学転じて同志社大学のカレッジソングになっている。

野次馬さんの動画も、まあ中国の国家意識の高揚が背景にありますな。
最後のチャルメラはお茶目だが、西洋側もこれにはブルースハープで対抗できたかもしれませんな。ここにはそういう俗な楽器をやる生徒はいなかったんでしょうが。バイオリンの齋藤飛鳥風はなかなか可愛いが。

ちなみにリムスキーコルサコフだが。
日本人が弾くと楽譜通りに正確だが
https://www.youtube.com/watch?v=v-OiHWBz1kE

中国人は大胆に編曲してとてつもないスピードと難度にしちまってる。こういうの本当は許されないはずなんだがなんか黙認されますな。
https://www.youtube.com/watch?v=8alxBofd_eQ

早いが命というのはシンガポール人の英語なんかと同じですなあ。
しかしあたしは逆にアホっぽいと思っちまう。


音楽の戦争大喜利ということで、ナチス最後のプロバガンダ映画コルベルクより"Das Volk steht auf, der Sturm bricht los!"(人々は立ち上がり、そして嵐が起きる)
https://www.youtube.com/watch?v=N9A-EzmZL7w
革命歌としては素晴しい出来、れいわにも推奨したいくらいである。

この映画、ヒトラー暗殺未遂事件の頃に、エキストラに18個師団も動員したんですとw

西洋とアフリカが激突したら、大流血しながらジャズが生まれたようだが、西洋と東洋がぶつかったら何が生まれたのだろうか(音楽的にな)。
そもそもちゃんとぶつかってないような気がする。
強いて言うと武満徹とかだろうか。
案外、演歌などの大衆音楽がそうなのかもしれない。
(というかそうなんだろう)

音楽バトルの名場面というと、俺としては、
「旅芸人の記録」の大戦後の党と民主派のバーの場面とか、「ブリキの太鼓」のナチス大会がウィンナワルツになってしまう場面なんか思い出すが、今日は動画を拾ってくるのが億劫なのでしない。
どちらも見る価値がある映画だと思いますので、見る機会があれば、音楽のシーンにちょっと注意を払ってみてください。

コメントする

最近のコメント

 
雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
  
IMG_2186150.jpg
最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1400円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 200g 1500円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山