作り方がザルだからザルそば

| コメント(6)
大晦日で年越しそば、というんだが、お陰さまで今年はネットゲリラの通販部門、豆州楽市は2158万円の売上げという成績で、それも、単に「仕入れて売る」のではなく、企画して製造からかかわって売るオリジナル商品を増やしているので、なんとか軌道に乗ってきたという感じなんだが、自然栽培のお茶とか、炭焙の雲南コーヒーとか、オリジナル開発のビスコッティとか、よそでは絶対に買えないアイテムが揃って来た。開発は大変だけど楽しいね。

大晦日に縁起を担ぎ食べる年越しそばは、かけそば派とざる(もり)そば派に分かれるよう読者へのアンケートでは、かけそば派が全体の75.6%で、ざるそば派は24.4%だった
ざるそば派が優勢なのはそば所として知られる山形県、長野県、そして鳥取県だった

正月もネットゲリラは年中無休でお送りします。息をするように記事を垂れ流す、ガベージインガベージアウトのネットゲリラです。正月休みのお供にぜひw 例年、正月休みは通販の売上げが下がるんだが、この時期は、普段はすぐ品切れになるクッキーやケーキも在庫が揃っていて、チャンスですw


2019年世界緑茶コンテスト奨励賞受賞
teabags_302.jpg 税・送料込み 1300円
<豆州楽市 遠州番茶ティーバッグ 3g x10pc ×3> 

自然食品業界では三年番茶と呼ばれ、定番のお茶です。10年以上も放置され、農薬も肥料もナシで自然に還った自然栽培茶。茶の樹の旨味が存分に味わえます。苦味がなく、優しい味ですが、ミネラルが濃く、ボディが強くてしっかりしています。


リーフもあります!<豆州楽市遠州番茶リーフ100g>900円
【年越しそば】「かけそば」派が全体の75.6% 山形・長野・鳥取県は「ざるそば」派が優勢、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
年越しはうどん
香川県民です
------------------------------
↑年に1回くらい蕎麦食えよ
------------------------------
↑うどんの名産地である香川県では「年越しうどん」を食べる家庭が多いが、
四国学院大学の調査では年越し蕎麦の43%に対して、
年越しうどんを食べる家庭は22%にとどまっている。
------------------------------
ザルそばって作り方がザルだからザルそば
これ豆な
------------------------------
↑頭悪そう
------------------------------
ざるそばって、海苔がのって100円高いイメージ。
もりそぱでいいや。
------------------------------
ざるそば旨いけど、体冷えるから冬はいらないかなあ
「あつもり」のざるそばって聞かないね。なんでだろ?単純にまずいんやろか
------------------------------
↑大阪とかの蕎麦屋でたまに見かけるけどな
あんまり一般的ではないんだろうね
------------------------------
■年越しそば(としこしそば)とは、大晦日(12月31日)に縁起を担いで食べる蕎麦で、歳末の日本の風物詩ともなっている、日本の文化であり風習である。
地域による特色があり、呼び方も晦日蕎麦、大年そば、つごもり蕎麦、運蕎麦、また、大晦日蕎麦、年取り蕎麦、年切り蕎麦、縁切り蕎麦、寿命蕎麦、福蕎麦、思案蕎麦と多くある。

江戸時代には定着した日本の文化であり、ソバは他の麺類よりも切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味で、大晦日の晩の年越し前に食べる蕎麦である。
日本各地に見られる文化であり、地域の特色の現れたさまざまな形式のそばが存在する。

■歴史と由来
1814年の大坂繁花風土記には、年越しそばに関する以下のような記述が残っている。

十二月三十一日 晦日そばとて、皆々そば切をくろふ。当月節分、年越蕎麦とて食す。
大坂繁花風土記
正月十四日 十四日年越とて、節分になぞらへ祝う。この日そば切を食ふ人多し。
大坂繁花風土記

このことから、遅くとも1814年には大坂で年越しそばが、日本の文化として定着していたことが窺える。
さらに年越し蕎麦の起源をさかのぼると、江戸時代中期には商家に月の末日に蕎麦を食べる三十日蕎麦(みそかそば)という習慣があり、これが転じて大晦日だけに行われる年越し蕎麦になったと考えられている。
年越し蕎麦に関する記録は江戸中期ごろまで遡ることができ、その当時の江戸では江戸患い(脚気)が流行しており、「そばを食べている人は脚気にならない」という巷説が江戸での蕎麦の流行を後押しした。
年越し蕎麦に関する伝承としては、年を越してから食べることは縁起がよくないとするものや、蕎麦を残すと新年は金運に恵まれず小遣い銭にも事欠くことになるといったものがある。

1756年(宝暦6年)の眉斧日録には「闇をこねるか大年の蕎麦」と記述されている。
明治時代・大正時代の大阪うどんの老舗では、商家でも「年越し蕎麦は注文が殺到した」と記述されている。
1812年(文化9年)の旅行記によると、東北や甲信越では正月に祝い蕎麦を打つところもあった。
------------------------------
年越しそばの始まりは、鎌倉時代に謝国名が博多の街で貧しき人も病気の人も隔たりなく、誰しもこれを食べて年を越せますようにと始めたことが始まり
博多は昔から中国との貿易が盛んで、蕎麦も当時、宋から入ってきた物の一つ
当時、博多で種まいて増やして、博多には製粉技術があったから粉にして蕎麦がきとか麺にして皆で食べた
因みに、世界で一番最初にチャイナタウンが出来たのは博多
------------------------------
↑最後の行はマジか
ググっても出てこなさそうなんだが
------------------------------
寒いからかけ蕎麦だな。
鶏肉とタマネギをカツオと昆布のあわせ出汁でーってのが定番だた。
------------------------------
「かけ」か「ざる」か?年越しそばの知っ得情報
「年越しそばの由来には、『細く長いそばのように健康長寿を願う』、『今年一年の災厄を断ち切る』、『金細工職人がそば粉を使用したから金運が上がる』など諸説あります。古くから続く風習と思われがちですが、江戸時代に大都市から始まった食文化です。その頃地方では、ご飯と『年取り魚』が大晦日のご馳走であり、全国で年越しの食文化として定着したのは昭和に入ってからでしょう。
テレビ番組で、年越しそばを食べる人々や、年越しそばを出前する様子などが放送されたことがきっかけとなったようです」(大西さん)

「年取り魚」とは、新年を迎えるにあたり、大晦日に準備する最高のご馳走のことで、主に鯛や鮭、ブリなどが食べられてきたそうだ。ではいよいよ本題。「かけ」「ざる」では、どちらが年越しそばとして適切なのだろうか。
------------------------------
大阪では昔から
ハレの日はそば
ケの日はうどんだった
------------------------------
江戸時代の商家では月末に売掛の回収や棚卸し作業を従業員皆でやってて
そこで食事として出されたのが安く簡単に食べられる蕎麦である事から
月末に蕎麦を食う風習が生まれた

そこから大晦日には一般の家庭でも大掃除やら年越しの買い出しやらで忙しくて
商人に倣って安く簡単に食べられる蕎麦を年越しに食べるようになった

それを年越し蕎麦は縁起が良いだの長寿になるだの金運に恵まれるだの
後付設定を付け足して宣伝して広まったとさ
------------------------------
ざる蕎麦を肴に熱燗、これが良いんだわ
------------------------------
つけ汁を温かくすれば問題なし
------------------------------
寒い地域だが、
かけそばだとのびるからなあw
ざるそばは冷たいけど、天ぷらと一緒に酒を飲みながら食べられる
邪道かも知れんが。
------------------------------
蕎麦がうまい地域は当然ざるだろうな。
かけそばにしたらもったいないよ
------------------------------
年越しの夕時、
蕎麦屋「ご注文は?」
俺「ザル、抜きで!」
蕎麦屋「は!?こいつデキる客や」
俺→何も乗ってないザルを尻目に、蕎麦つゆにソバ湯足して飲む。
俺「店主、うまかったわ。ご馳走さん!」
------------------------------
↑「ザル、抜きで!
蕎麦屋「机の上に直でいいのか?
------------------------------
スレ一覧がゴーンで埋め尽くされて除夜の鐘を聞かなくても年越せそうだ
------------------------------
昨日、
「俺はいつも蕎麦作り上手い店で食ってる!」
って息巻いて、十割そばの写真掲載してる奴いたから、
その画像を検索してみたらミシュラン星とってる店だった

で、コメント見てみると
「コシがあって旨い! そば粉も十割だし!」
とかいうコメントがいっぱいあった

マジで阿呆かと思ったわ
------------------------------
↑生け簀で泳いでる魚を、お造りにしてもらって「生きが良いねえ!!」とか誉めてる奴が居るからなw
------------------------------
かけ蕎麦てなんや?
何をかけんねん?
------------------------------
寒かったらうどんだろ
そばで余計に冷やしてどうする
------------------------------
おせちを詰め終わったあと、最後の台所仕事として
晩飯替わりに海老天載ったそばとうどん
1杯ずつ食べて紅白見るのがうちの習わし
------------------------------
ほとんどの奴が失敗してるから言っとくけど
安い茹でそばは、器と汁をアツアツに沸騰させて
そこに水ですすいで水気切ったそばをいれろよ

麺を鍋の中で煮たり、器に移す前の鍋の段階で入れたり
麺を湯でほぐして入れたりすると、速攻伸びて全然うまくないぞ
------------------------------
↑それな!
------------------------------
「蕎麦は太くて固い田舎蕎麦、それ以外を食う奴は県外でどうぞ」
っていう山形県人も
「うどんはコシのない柔らかうどん、讃岐?固すぎるわ!ふざけてんのか!」
って言います
はい、矛盾です、矛盾ってゆーかー、好き嫌いです
------------------------------
別に鴨鍋を作って、そこから鴨や野菜をトッピングしてかけそばを食べてる。さらにそこに天ぷらをトッピング。
それにさらにお餅を入れたのが我が家の雑煮。
トッピングして飽きないようにしてるから30日ぐらいから3食ずーっとそば食べ続けてる。このまま三が日もずっとそば。
そばだけの人は飽きないのかな?
------------------------------
なんで寿司とか蕎麦のスレって
自称通のおじさんが顔真っ赤にして早口でまくしたてるの?
田舎者が、江戸っ子ぶりたいの?
なんでもいいじゃん、寿司だのそばだの
だいたい年収に比例する食い物だから
少しいいもの食えるようになってイキっちゃってるの?
------------------------------
↑文章で早口って分かるとか精神異常者だな
------------------------------
西は基本的に蕎麦が不味いから年越し蕎麦なんか食わないが正解
------------------------------
↑蕎麦だけじゃなくラーメンも不味い
本当に不味い
なんだあれ、ただただ純粋に不味い
------------------------------
西日本は小麦食圏なのでそばを喰う風習は無い
江戸時代に流行っていたというのも明治政府のでっち上げであることがバレている
------------------------------
節分そば
https://www.nichimen.or.jp/know/zatsugaku/34/
いま一般に「年越しそば」といえば、12月31日の大晦日に食べるそばのことを指す。けれども、この一年の最後の日に食べるそばを年越しそばと呼ぶようになったのは、意外と新しいことのようだ。少なくとも江戸時代の後期には、大晦日ではなく節分に食べるそばを年越しと呼んでいた。江戸時代の史料で、大晦日に食べるそばを年越しそばと呼んでいるものは、いまのところみつかっていないとされる。
節分とは、季節の変わり目のことで、立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれの前日である。したがって、本来は一年に4回の節分があるわけだが、とくに立春の前日を称して節分と呼ばれるようになっている。この日の夕方、ヒイラギの小枝にイワシの頭を刺して戸口に立て、炒り豆(鬼打豆)をまいて悪疫退散、招福を願う風習があることは、ご存知のとおりである。もともとは7世紀末に中国から伝わった宮中の年末の行事だったのが、江戸時代頃から民間に広まり、立春の前日に行う清め事となった。
立春の前日の節分は大寒の最終日、つまり冬から春への節目の日である。そのため江戸時代には、大晦日ではなく節分を本当の年越し(立春が年の改まる日)という考え方があった。節分に食べるそばを年越しそばと呼ぶようになったのは、そのためという。
なお、節分が2月3日か4日というのは明治6年に新暦に改められてからのことで、それ以前の旧暦(陰暦)では、12月に節分が来る年もあった。
------------------------------
現在でも地方によっては、節分に年越しそばを食べる食習が残っているそうである。
ところで、年の暮れにそばを食べる風習はこれとは別にあり、こちらは「晦日そば」と呼ばれていた(江戸中期から商家を中心に広まった風習とされ、関西では「つごもりそば」と呼んだ)。ただし、晦日そばとはもともと月末に食べるそばで、何月末とは決まっていない。そのため、大晦日に食べるそばもたんに晦日そばと書かれるのがふつうで、それ以外には「運そば」とか「大年そば」などと表現されている。大晦日のそばが「年越しそば」になるのは明治半ば以降のこととされるが、原因は新暦に変わったことだったのかもしれない。
------------------------------
大体江戸の人が喰ってたのは蕎麦がきの方じゃろ
------------------------------
↑蕎麦がきは西日本の方が食べられてた
------------------------------
カケソバしかないみたいに思い込む原因は武田鉄矢のそばのCMを影響してそうだ
カップ麺がカケソバ形態だからな
------------------------------
九州は年越しそば文化がなかった
昭和に入ってからのものだ。
------------------------------
晩飯が蕎麦とかうどんの時って一品じゃ足りないから何かを追加したいんだけど、ちょうどいいのが無いんだよなあ
------------------------------
↑そばを2人前とか3人前頼めばいいだけ
おれは気狂いざるという5人前を食う
------------------------------
満腹するまで蕎麦を食うのは粋じゃないね
------------------------------
俺は女房と二人だから量は少なくていいけど
そばを打ち終わってから鴨肉の汁を作り、野菜天ぷらを揚げ終わった
19時過ぎたら茹でて食うが、冷そばが劣勢みたいだから
今年は冷たい皿盛そばでいく
------------------------------
↑お前はナニと戦ってるんだ?
好きなの食えよ
------------------------------

中国の動画ではまだ、蕎麦を麺にして食っているのを見たことがない。たいてい蕎麦掻きみたいにして食べてますね。最近では日本風の蕎麦切りも出している店があるというんだが、見るからに真っ赤で、凄まじいw 花椒がふんだんに入っていて、食べると舌が痺れるらしいw

コメント(6)

今年はウチno老母が何をトチ狂ったのか、焼きそばを食べる、と主張したので、ニシン蕎麦の準備をしていたのですが、今年の年越しは焼きそばですたw

やる事成す事全てザルのくせに発狂してもみ消すのがクソアベという池沼猿wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww クソアベの享年を2019年にできなかったのが痛恨の極みwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


来年はジャップが終わるかクソアベが終わるかの瀬戸際の年だからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 何億回でも言うがジャップの再生はクソアベの公開処刑から始まるんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwww 年越しそばも食ったしてめえらよいお年をwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

豆州楽市から「日本の蕎麦」と「めんつゆ」が終売になり悲しい。

>中国の動画ではまだ、蕎麦を麺にして食っているのを見たことがない。

ロシア人はそばを食うとロシア人美女Youtuberから学んだ。これも麺じゃない。蕎麦のつなぎを発案したのが日本人だからだろうか?
「ロシアの蕎麦の消費量は、日本の十倍以上といわれています。」
http://sobaweb.com/report/foreign/post_615.html
ロシア人美女も日本のざるそば美味えと言ってた。

大河「真田丸」でも、まだ蕎麦がきでした。
https://togetter.com/li/1032163
「いま私たちが食べている形の「そば切り」は、天正2年(1574)、信濃木曽定勝寺の普請日記に、「ソハキリ」を振る舞ったという記録が初見です。」
禅宗の臨済宗やから中国から伝わったかもしれん。
この「真田丸」の頃から長澤まさみがぶっ飛んでたように思う。「コンフィデンスマン」もぶっ飛んでた。
「キングダム」で長澤の太ももがいいと書きましたが同好の士が多いのが心強い。尻フェチなのに太ももに目を奪われたしまったのがやむを得ない行動だったのだ。
https://refinelifekaz.com/archives/2956

数年前の中国の蕎麦争奪戦でロシアに負けそうってのを見た。
ウラル以東でクッキーにして食べるそうだ。
世界一の消費国だそうで。なんかオーストラリアで作ってもらう話しだったけどどうなったのかな?
日本の蕎麦高いし。

コメントする

最近のコメント

 
雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
  
IMG_2186150.jpg
最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1400円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 200g 1500円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山