琵琶行

| コメント(8)

過去のAsian Life はこちら↑


【pocki yang】まだアクセス数が8だけというマイナーなサイトだが、踊りはなかなかです。踊ってみた系の動画もアップしていて、まだ若そうだが、ちょっぴり色気も出てくるくらいの年齢か? このに踊りはもっともゆったりと、切れ味悪く踊った方が雰囲気出ると思う。顔も、ニコニコしないで、もっと無愛想にしていた方がいいかも。

潯陽江 頭  夜 客を送る,
楓葉 荻花  秋 瑟瑟。
主人は 馬より下り  客は 船に 在り,
酒を舉げて 飮まんと欲して  管絃 無し。
醉 成さずして  歡 慘として將に別れんとす,
別るる時 茫茫として  江は 月を浸す。
忽ち聞く  水上 琵琶の聲,
主人は 歸るを 忘れ  客は 發せず。
聲を尋ねて 闇に問ふ  彈く者は誰ぞと,
琵琶 聲 停みて  語らんと欲して 遲し。
船を移し 相ひ近づきて  邀へて 相ひ見,
酒を添へ 燈を迴らし  重ねて宴を開く。
千呼 萬喚  始めて 出で來たり,
猶ほ 琵琶を抱きて  半ば 面を 遮る。

琵琶行というのは、白居易の詩です。1000年以上前の詩にメロディーが付けられ、流行歌としてヒットする。中国3000年だか5000年だかの歴史は馬鹿に出来ないわw

コメント(8)

タイでもなんか踊っとる動画ないかと検索したら、
https://www.youtube.com/watch?v=zo8S9IB5fBY
ジョークみたいですが田舎行ったらこんな振り付けで踊ってるおっちゃんおばちゃんいます。
右端、本場の黒ギャル。
右2番め オカマに見えますがそうじゃないです。(と、思います。)

オーッ、鯛もレベルがたかい!!

人材が豊富みたい、観光大国だけのことはある。
ニホンは後進国だな。。。

ジャンルはチト違うが、登美丘高校ダンス部のバブリーダンスとか、。。。。
高校迄はレベル高いんだが、それ以降が、ダメ。

全て、アベとアキエがわるい。

白居易のこの漢詩お正月の書き初めに雰囲気がイイナと思うたがちと長くてメンドウw
で荻生徂徠の<甲陽美酒緑葡萄>(4行詩)を書くことにしたww
江戸人も<ブドウ酒>飲んでたのねwww
あとは<コ-タローちえこ>がテーマの<男女>の古代文字(大作)wwww

>踊りはもっともゆったりと、切れ味悪く踊った方が雰囲気出ると思う

曲はいいんですが踊りが妙にダイナミックでアクティブですよねw
PV的には川に浮かべた舟に乗ってるシーンがほしかったです

履靴のオドリと裸足のオドリの違いかなw
三拍子の躍動は騎馬民族由来だけど、
コジツケれば、
地と足とを遮蔽する一枚は馬の象徴と見れなくもないw
地に対する感性ひとつ違えば、
身体意識も丸っと変わるわけで、
体(たい)の運用も変わると思います

というかこの人「チカっとチカ千花っ♡」
演ってるじゃんw

https://youtu.be/pzIvWWXElQw

オリジナル↓
https://youtu.be/Ywq4XR0G4Qk

にしても本当アクセスないなw
上のゼロだったw最初に見たの俺かwww

伝統破壊を若者にやらすのが得意な国際某。
西側じゃビートルズと薬使ったけど、、、この踊りコ臭ィ的背景があるのかww?香港じゃ歴史おしえてなかったそうだが

詩も原文も情緒も何もカンケーネーってんだな

「年長色衰,委身為賈人婦」だけど
トシマふうにも作らないしw

漢服を晴着の目立ちっこならムード合わせたらぁと思うのは年寄で、アメリカパープーをどりをやりたいだけでつかそーですか
モンキーダンツっつうのがあったなー

ーーー
原文はおろか歌詞の意味も理解してないのか中国人でも?(詩なんかかんけーねーよ/ハー、そーですか)
またはガッコでカンヅメにされたことをボっ壊したいだけとか
でも日本娘が着てるような民族衣装のキレイナ晴着を着てみたいとか
(まあそーだろが、でも詩をぼっこわすなよなー)


【ようつべ見ると、若い子だけじゃない感じ。騒がしいヤツとか、琵琶使ってないやつとか。胡弓が喧しいヤツとかwwww

曲を弾けと注文されて、女「歌娘」が「奴奴従命」と返事して弾き始めるっちうつべもあるが
https://youtu.be/v2qqOLZoBcs?t=325

もう別の演芸って感じ。

千年の間に別の歌曲へ換骨脱胎されちゃった。とすると若い子がムカンケーをどりでも、ちったあチャイナ風にして手をへらへらしてる分だけ「伝統」なんかい。
西洋人振付け師の作った中華風www

ようつべで漢文の世界が大転回だねいまじゃ。】

元はちゃらちゃらぱっぱ踊る詩じゃないけど…

曲罷,,今漂淪憔悴,轉徙於江湖間
曲罷(オワリ)テ,…,今漂ヒ淪(シヅ)ンデ憔悴シ,轉ウタタ徙ウツロフ江湖ノ間

・是夕始覺有遷謫意 女の身の上を聞いて作者は始めて遷謫ながされたと感じたって言ってるわけで。


**
こういう歌踊は流行でタイマン張ってやってるのか
それとも誰かにインスパイアされてんのか。

こないだの琵琶行踊りじゃ西洋人が詩とは無関係出鱈目な振付やってたが震源地はどこなんだろう?
歌手は香港らしいが琵琶つかってない感じ。

****
https://zh.wikisource.org/wiki/琵琶行
琵琶行 序

:白居易


元和十年,予左遷九江郡司馬。
明年秋,送客湓浦口,聞舟中夜彈琵琶者。
聽其音,錚錚然有京都聲。

問其人,本長安倡女,嘗學琵琶於穆、曹二善才。
年長色衰,委身為賈人婦。

遂令酒,使快彈數曲。
曲罷,憫然自敘少小時歡樂事,今漂淪憔悴,轉徙於江湖間。

余出官二年,恬然自安,感斯人言,是夕始覺有遷謫意。

因為長句歌以贈之,凡六百一十六言。命曰《琵琶行》。

(本文略)

コメントする

最近のコメント

雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山