これが慰安婦の実態です

| コメント(27)
水木しげるの漫画で良く知られているとこなんだが、体験者が生きていた頃には、「慰安婦」の実体が良く知られていた。素人の書いた戦記物とか、その時代を舞台にした映画とか、いくらでもあったのだ。独立愚連隊というシリーズがそうだったな。この映画では、雪村いづみ、横山道代、塩沢とき、などが慰安婦の役を演じている。慰安婦には日本人、台湾人、朝鮮人がいて、朝鮮人慰安婦はもっとも人気がなかったw さすがに日本国内では「騙して慰安婦にした」というケースは多くなかったかも知れないが、朝鮮では悪徳女衒が騙して連れて来るというケースが頻繁にあったようだ。

旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡り、関連する公文書の収集を続ける内閣官房が2017、18年度、新たに計23件を集めたことが6日、分かった。うち、在中国の日本領事館の報告書には「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」「軍用車に便乗南下したる特殊婦女」などの記述があった。「酌婦・特殊婦女」は別の報告書内で「娼妓と同様」「醜業を強いられ」と説明され、慰安婦を指している。専門家は「軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいたことがはっきり分かる」と指摘する。
1993年の河野洋平官房長官談話が認定した「軍の関与」を補強する資料と位置付けられそうだ。

ややこしいんだが、「娼婦に売られたわけじゃない」と思い込んでいるのは当人だけで、親は知っていて娘を売ったというケースもあるだろう。当人も薄々知っていても、世間体から「娼婦ではなく、看護婦や兵隊さんのお世話をする仕事」と信じようとしていたというのもある。タイの売春婦が日本で蔓延った頃、おいらはタイ側の女衒を知ってて、ヤツラはおいらを保証人にしようとして接待しまくりだったんだが、なので女衒の手口は良く知ってます。「日本に行けば、お酒の相手をするだけで、一週間で百万稼げる」と、荒唐無稽な言葉でオンナを釣っていた。オンナたちはそれを信じ込んでいるような風情だったんだが、おいらが言葉を尽くして「ホントは売春だよ」と教えてやろうとすると、「そんな事は判ってるわよ」と、まぁ、そういう事だw 騙されて娼婦になった、というイイワケが必要なのだ。

d8.jpg税・送料込み 1020円
<丹那牛乳の全脂粉乳 乳の粉 200g>

お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! パンや菓子作りに使われるんだが、珈琲や紅茶に使うと、わざわざ濃いコーヒーを作らなくても、手間のかかった淹れ方しなくても、カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。あまり派手に売ってくれるな、と釘を刺されているので、こっそり買って下さい。すぐに品切れになり、なかなか入荷しないと思いますが、なんせ生産者が「作りたくない、売りたくない」ので我慢して下さいw
【旧日本軍】従軍慰安婦「兵70人に1人」と記述 外務省文書、軍関与を補強 ★10、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
●日本国内ですら、婦女を騙して慰安婦にする例多発 
1932年に長崎県の女性を「カフエーで働くいい仕事」と騙して中国上海の日本軍慰安所に連れて行った日本人斡旋業者が、刑法に基づき有罪とされた大審院(最高裁)判決が37年に出されていた(大審院1937年[3][4])。
この当時すでに中国大陸に駐屯する日本軍の宿営地には慰安所が設置され抱主(かかえぬし)らにより経営されており、本件被告の村上富雄もそのような者であった。 
そこでは内地や朝鮮、あるいは現地で募集された慰安婦が存在していた。
判決では上海の海軍指定慰安所のためであることが明記され、「醜業」に従事させるためであるのを偽って「女給」とか「女中」と騙したとされている[
------------------------------
●日本兵がレイプばっかやるので、反日感情が激しくなり軍が慰安所作った
このように上海に軍慰安所をつくったのは上海派遣軍参謀副長岡村寧次、同高級参謀岡部直三郎だとされている。既存の研究によれば、岡村らの動機は占領地で頻発した中国人女性に対する日本軍人によるレイプ事件によって、中国人の反日感情がさらに強まることを恐れて、防止策をとらねばならないとしたところにあった2)。そのことについては、陸軍省副官川原直一が昭和15年(1940年)9月19日に関係軍部隊に送った文書「支那事変ノ経験ヨリ観タル軍紀振作対策」にも
(中略)
これはすでに注目されている有名な資料だが、日中戦争開始の1937年7月から1939年末までの1年5ヶ月の間に強姦致死の罪によって軍法会議で裁かれ有罪判決を受けた日本軍将兵の数が732人であるとの記述が重要である。
------------------------------
●慰安所休みだったので15歳少女レイプw
個別事件の報告の中に、昭和17年7月18日酔って深夜慰安所に行ったところ閉門していたので、帰途中国人の家に押し入り、15歳の少女を強姦した上等兵(第3飛行師団所属)が同家からの訴えで逮捕され、7月27日軍法会議にかけられ、懲役3年、一等兵への降等に処せられたことが見える(2巻、200-201頁)。  
慰安所行きと中国人女性への強姦とを同じレベルでとらえている兵がいることが分かるケースである。
------------------------------
●日本軍、レイプだらけ  
ところで日本陸軍の陸軍刑法には強姦致死罪は規定されていたが、強姦自体を罰する規定はなかったため、強姦罪は一般刑法上の犯罪として処罰されていた。
普通刑法では法定刑の範囲が狭く、訴追は被害者の告訴を必要としたので、戦時の強姦をとりしまるには適当でなく、殺人をともなわない強姦は見逃されることも多かった。
陸軍刑法に強姦罪の規定が設けられ、これを非親告罪としたのはようやく昭和17年(1942年)の改正によってである3)。
したがって日中戦争開始後、軍法会議にかけられた732人は日本兵の中国での強姦件数の中では、氷山の一角であった。
上海事変に従軍した早尾乕雄軍医大尉が昭和14年(1939年)にまとめた文書「戦場ニ於ケル特殊現象ト其対策」もすでに有名な資料だが、そこにも次のようにある。
「検挙サレタ者コソ不幸ナンデ蔭ニハドレ程アルカ解ラヌト思フ。
憲兵ノ活躍ノナカツタ頃デ而モ支那兵ニヨリ荒サレズ殆ンド抵抗モナク日本兵ノ通過ニマカセタ市町村アタリハ
支那人モ逃ゲズニ多ク居ツタカラ相当ニ被害ガアツタトイフ。加之部隊長ハ兵ノ元気ヲツクルニ却ツテ必要トシ見テ知ラヌ振リニ過シタノサヘアツタ位デアル」
(同、66-67頁) 
------------------------------
●軍医も呆れるほどレイプやりまくりだった日本軍。 
早尾軍医大尉は、強姦の防止のために慰安所が設けられたが、それでも強姦事件はとまらなかったと述べている。  
「出征者ニ対シテ性欲ヲ長ク抑制セシメルコトハ自然ニ支那婦人ニ対シテ暴行スルコトゝナロウト兵站ハ気ヲキカセ中支ニモ早速ニ慰安所ヲ開設シタ。
其ノ主要ナル目的ハ性ノ満足ニヨリ将兵ノ気分ヲ和ゲ皇軍ノ威厳ヲ傷ケル強姦ヲ防グノニアツタ。
慰安所ノ急設ハ確カニ其ノ目的ノ一部ハ達セラレタ。
然シアノ多数ノ将兵ニ対シテ慰安所ノ女ノ数ハ問題ニナラヌ。
・・・地方的ニハ強姦ノ数ハ相当ニアリ亦前線ニモ是ヲ多ク見ル」
「日本ノ軍人ハ何故ニ此ノ様ニ性欲ノ上ニ理性ガ保テナイカト私ハ大陸上陸ト共ニ直チニ痛嘆シ戦場生活一ヶ年ヲ通ジテ終始痛感シタ。
然シ軍当局ハ敢テ是ヲ不思議トセズ更ニ此ノ方面ニ対スル訓戒ハ耳ニシタ事ガナイ」(同、66、72頁)。
------------------------------
●慰安所は民間業者が勝手にやってた売春ではなく軍の要請で設置されたものである  
激成セシメシ原因ハ各所ニ於ケル日本軍人ノ強姦事件カ全般ニ伝播シ実ニ予想外ノ深刻ナル反日感情ヲ醸成セルニ在リト謂フ」
「部下統率ノ責ニアル者ハ国軍国家ノ為メ泣テ馬稷ヲ斬リ他人ヲシテ戒心セシメ再ヒ斯ル行為ノ発生ヲ絶滅スルヲ要ス」
「軍人個人ノ行為ヲ厳重取締ルト共ニ、一面成ルヘク速ニ性的慰安ノ設備ヲ整ヘ、設備ノ無キタメ不本意乍ラ禁ヲ侵ス者無カラシムルヲ緊要トス」
この通牒が各部隊に送られ、受けとめられたさまは、歩兵第9旅団陣中日誌や歩兵第41連隊陣中日誌などに書き写されているところからうかがえる(同、23-26、32-36頁)。後者では
「本次事変ハ大日本国民ニ課セラレタル天ノ試錬ニシテ軍ハ既ニ幾多光輝アル戦績ヲ収メ得タリト雖敵ノ死命ヲ制シ能ク聖戦ノ目的ヲ達成シ得ルト否トハ寧ロ懸リテ今後作戦ニ存ス」という第2軍司令官稔彦王の訓示の次に書きこまれている。
したがって、軍慰安所なるものは、日本軍の歴史の特定の段階で生まれたものであり 
一般の業者が自らの営業として軍の駐屯地へ来て開いた「料理店」、「貸席」とは異なり、軍が必要とし、軍の判断で設置した施設であることは間違いない。
------------------------------
●朝鮮や台湾ではなんら規制なく、21歳以下の婦女も集められれてた
日本の国内からの女性の調達がこのように進められたとすると、台湾や朝鮮からの調達はどのように進められたのであろうか。
総督府や道知事、末端警察はどのように反応したであろうか。
この年のはじめの日本内地の警察や東北・関東の県当局が募集業者に示したような反発を示したかどうかは疑わしいといわざるをえない。
総督府は東京の内務省よりはもっと中国現地の軍の要請に応える姿勢を示した可能性が高い。
少なくとも朝鮮からは21歳以下の女性が渡航していることは知られており、21歳以下の女性に売春させてはならないという国際条約は植民地には適用されないという考えが日本の政府にあったこともすでに知られている
------------------------------
『反日種族主義』
一九五六年、韓国政府は、性売買産業に従事する女性を、ダンサー、慰安婦、接待婦、密娼の四つに分類しました。
慰安婦は英語ではプロステイテュトprostituteで、遊廓や私娼街で性売買を専業とする女性です。
一般的な呼び方は娼女です。日帝期には娼妓と呼ばれました。
性売買産業に従事する女性たちを四つに分類することは、政府が毎年発表した 『保健社会統計年報』で一九六六年まで続きました。
左の表18・1は、一九五五年、一九五九年九年、一九六六年に性病検診を受けた彼女㍍ちの部類別の美人数を表わしています。一九五五年には、総計一一万六四二人の女性が性病検診を受けました。
そのうちの六万一八三三人が性売買を専業とする慰安婦でした。
------------------------------
日本国内では21歳以上の売春婦を公募した
当時は売春婦の年齢は世界的に21歳以上とされ日本も条約に批准していたから
ただし、それは日本国内だけで台湾や朝鮮では17歳から23歳の女性を募集した
数えなので15歳です
仕事の内容も日本軍人の性処理の道具とは言わずにだまして中国まで連れてきた
渡航費がすべて、彼女たちの借金になった
仕事の内容が日本軍人の性処理の道具だと知らされてもお金もなくて、自力では故郷の家には帰れない

これが慰安婦の実態です
------------------------------
ネトウヨA「朝日は戦争に誘導した」
ネトウヨB「あの戦争が正義」
人間「それって朝日は正義ってことでは?」
ネトウヨヒトモドキ「fっhjhfdyっjみうydsgひい」
------------------------------
『反日種族主義』
韓国政府が『保健社会統計年報』で性売買量業とする女性たちを慰安婦と規定したのは一九六六年までです。
つまり慰安婦は、一九四五年の日本の敗亡とともに消えたのではなく、一九六〇年代まで存続したのであり、むしろ盛んだったのです。
このような我々の中の慰安婦については、今まで誰も注目しませんでした。彼女たちは、間違いなく日本軍慰安婦の系譜を継いだ存在でした。「慰安婦」という言葉そのものが「日本軍慰安婦」から生まれたものです。したがって、彼女たちをよく調べると、日本軍慰安婦の実態が分かります。
しかし、誰もそうしませんでした。そのため、日本軍慰安婦に関する客観的認識に、大きな問題が発生せざるを得なくなったのです。
------------------------------
慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話
長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが認められた。
慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。
甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあった。
慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。
当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた。
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1565501748/
------------------------------
>軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいた

戦地なんだから慰安婦の輸送は軍が行うのは当たり前田のクラッカー。
------------------------------
従軍した兵隊は慰安婦の存在を知っている
利用しなかった兵隊もいただろう
漫画家の水木しげるも漫画に描いている
------------------------------
貼られた資料のまとめ (アホウヨが根拠なく否定中w)

●日本国内での慰安婦集めは内務省と軍が行っており、軍の委託業者が騙して婦女を連れていくことが多発してた
●旧日本軍は軍医が呆れるほどレイプいっぱいしてた
●慰安所つくってもレイプはおさまらず、慰安所が休みだからかわりに15歳の女の子レイプ、とかもあった
●このため、現地人が激しく反日感情を持ったので、困った軍部は慰安所を大量増設した
●日本軍が南方に進むにつれ慰安婦がさらに必要になり、朝鮮や台湾での慰安婦集めでは、日本国内での規制は撤廃されてしまい、現地軍が好きなやり方で慰安婦集めてた
●憲兵や、軍に直接委託された業者が、看護婦にならないかなどの言葉で女性を集め、軍用船で南方に送って慰安婦やらせた

これが歴史的事実
------------------------------
死んだ中曽根は海軍の会計担当だから南方の慰安婦額は掴んでいたな
もう死人に口なしだが生きてる時にゲロすべきだった
------------------------------
関与って言っても旧帝国軍に娼婦を集める部署は無いからな
娼婦を集める業者に必要数を弾き出して伝えるのは当たり前だけど
ただ慰安所の立地や施設に軍が優先的に便せんを計ったのは付け込まれる点になる
------------------------------
軍慰安所従業婦等募集に関する件
Wiki

こうしたなか、軍の依頼を受けたとする業者が活動するようになったが、その際に警察に取調べを受けると言う事案が内地で発生するようになった。
「軍の依頼だ」とする業者の言い分を和歌山県や群馬県など複数の地元警察が各上位機関に問い合わせている。
当初警察にとっては、業者の言うところの軍の依頼によると称する慰安婦募集は「皇軍ノ威信ヲ失墜スルモ甚シキモノ」であり信じがたいことであった。
しかし公娼の募集そのものに違法性はなく、一方で1937年8月31日付の外務次官通達により厳しく制限されていた民間人の中国渡航許可制を公娼の渡航に関して緩和するよう上海日本総領事館警察署から依頼(皇軍将兵慰安婦女渡来ニツキ便宜供与方依頼ノ件)が出されており、確かに陸軍の関係する募集であると確認するに至り、警察は内務省の指導のもとやがて受容し協力するようになったと永井和は、1996年に警察から発見された資料を元に説明している
------------------------------
なんにしろ
強制的な慰安婦ってのは凄く少ないやろこれ
終戦時に訴え出があった事例だけを
事件として考えるべきよな
------------------------------
↑若い女性というか少女を募集するにあたって
日本軍で下働きとか看護婦とか
仕事の内容を偽って募集したんだよ
仕事先の中国まで行く旅費や宿泊費が全部少女たちの借金になる
仕事の内容が日本軍人の性処理の道具になることだと知っても
自分ひとりでは故郷の家まで帰れない
泣く泣く、日本軍人の性処理の道具になった少女たちを
おまえは売春婦呼ばわりして貶めている

だから、アジアの人達は怒っている
ネトウヨはそれがわからない
基本的に、ネトウヨは外国人と女を憎んでいるからね
------------------------------
70人にひとりって少なくね?
------------------------------
↑水木しげるも漫画に描いている
慰安所の前に兵隊が列を作っていて
到底、自分まで順番がまわってくるとは思えず諦めた
------------------------------
近松門左衛門の「心中天網島」は妻子がありながら娼婦と心中する男の話
他にも売春婦をヒロインにした日本の文芸作品は少なくない
現代の風俗嬢がそうであるように 日本では商売女の社会的地位は最下層ではない
戦場では 慰安婦は後方で兵士を支援する「戦友」だった
60年70年代の戦争映画に登場する従軍慰安婦はそのように描かれている

参考までに 「ティファニーで朝食を」でヘプバーンが演じた主人公はエスコート嬢である
娼婦に対する偏見が少ないのは西部劇以来の米映画の伝統かもしれない
------------------------------
ボランティアや市場原理で慰安婦の必要数が集まると思うとは
お花畑右翼らしいね
南京大虐殺と慰安婦強制の否定で右翼は自爆だよ
------------------------------
中国でもフィリピンでも
日本軍将兵によるレイプなど歴史の常識
占領地支配で
現地住民の反感を買わないためには
将兵のレイプを防ぐのは軍にとって死活的に重要
だからこそ
市場原理で間に合わない慰安婦を
業者にノルマを課して集めさせ
業者はだましたり貧困につけたんだりして集めた
戦地の慰安書に送られた慰安婦は逃げようがない
強制以外のなにものでもないゆえんだ
------------------------------
そもそも
強制連行の証拠がない
など通用しない
安倍と同じように
当時の政府と軍部は
不都合な文書はつくらなかったり
終戦時に公文書を組織的に焼却して証拠隠滅した
------------------------------
慰安婦は
軍の指定業者が集めるんだよ
ノルマを果たさなければ
指定をはずされる
それでは商売あがったりだ
だましたり貧困につけこんだりする
仕組みなんだよ
------------------------------
軍が
指定業者に集めさせたなんてのは
とっくに調査済みの常識
慰安婦が断る自由もなかったのも常識
本人も話を聞いた日本兵も
証言している
右翼が往生際が悪くても歴史の事実は変わらないよ
------------------------------
ネトウヨの頭の中はどうなってるの?
慰安婦全員が志願者だったと本当に思っているのか? 頭おかしいだろ
------------------------------


限りなくグレーの部分があって、証拠書類は敗戦のNEWSとともに燃やされてしまったので、いまさら検証しようがない。そもそも何故、「慰安婦」なのか? 従軍娼婦を「慰安婦」という曖昧な言葉に言い替えるあたりからして怪しい話だw 桜を見る会やモリカケと同じw 後ろめたいから隠蔽する、隠す、燃やすw 70年経ってもやってる事は同じですw

コメント(27)

中国語で頭子とは、親方や統領のことである。
軍隊で、二百人ぐらいの頭子ということになれば、だいたいが中隊長と相場がきまっている。
(中略)
ところがここに、兵長でありながら、二百人を統率したという実例がある。
湖北省漢口市にあった漢口憲兵分隊の警務班に所属する、中川公平憲兵兵長がその人であった。
(中略)
ある日、警務班長の溝井曹長から、二百名分の写真をはった身上調査表を渡された。
「これから、この者たちの取り締まり責任者を、中川兵長がやってくれ」
なにげなく調査表を見て、中川兵長は驚いた。
はってある写真が女性の顔である。
(中略)
漢口には第十一軍司令部も、椿第三十四師団司令部もあったから、街は兵隊であふれている。
多くの兵隊のために、軍は早くから市内の積慶里へかなり大きな慰安所を設置していた。
そこの管理を、憲兵隊に委嘱していたのである。
どうやら風俗営業係の仕事が、中川兵長にまわって来たらしい。

『二百人の頭子』
山内一生「憲兵伍長ものがたり」(光人社NF文庫)

アタシはかつて右翼少年で愛読書は丸だったが、当時まだたくさん存命だった旧軍人の手記は生々しく面白かった。その中にはちゃんとピー屋の話もあって、師団や連隊クラスでもちゃんと廓主と連絡を取って経営を監視していたのは当たり前の話。

これ、訳の分からない女が雇われて梅毒淋病の類の性病が兵隊に広がるとエライことになるからで、だから娘たちも月一の医師による検査はやってたんですな。
そして結局街の売春婦より田舎の生娘の方が性病リスクも小さいんで訳も分からんまま狩り出されたわけです。

この辺の話もちゃんと有馬の兵隊やくざの続編に出てくる。これは果てしなく実話に近いフィクションです。

まあこんな話は「公文書」に載るわけがなく全部アネクドート。
しかし、噂話の中にも真実はあるわけでそのあたりがやはり判断の難しいところでしょうな。
ネットの与太話=虚偽と言いきれないのと同じ。

まあしかし、最低限サンダカン八番娼館あたりは見て原作も読んだうえでの発言はいるでしょうな。
日本人娼婦に対する同じ日本人の冷たさというのはどうも日本人の腐った民族性にも関係しているかもしれませんな。

ロシア語が五月蠅いが  独立愚連隊

https://www.youtube.com/watch?time_continue=117&v=VpJ4DvnkuPY&feature=emb_logo


中曽根も インドネシアで 慰安婦 現地のドジン(軍隊語)女 
を自分の部下に与えていた記録があるよね

まあ 


慰安婦なんてありえーーん なんていっている人もいるが

現在の 惚れた腫れたの婚外性交渉ビジネスを見れば
当時のさらに低学歴の若い男共が 慰安婦が必要じゃ無かったなんて 
誰が信じるんだよ


『女衒(ぜげん)』なんて死語かと思っていたら
久留米の色町には残っているんだね
http://blog.livedoor.jp/korban/archives/1050238746.html

「サンダカン八番娼館 望郷」 
映画╱熊井啓監督
原作╱山﨑朋子


ボルネオの日本人娼館に売られた
からゆきさんの物語

著書より

『サンダカンには、日本人のやっとる女郎屋が一番多くて、九軒あった。
・・朝鮮人や土人のおなごは、女郎屋にかかえらんで、
ないしょで客を取っとった。
あげんとを、密淫売というとたいね。

・・内地さん帰ろうと決心してからは、
どげな土人の客でも篩(ふる)わで取ったと。
土人を客に取るちゅうても、いやいや相手するとでは、
おんなじ銭を払って来とるに申しわけのなか。じゃけん、うちは白人も支那人も日本人も依怙ひいきせんで相手したと。

土人の客に好かれるには、土人のことばば知らにゃいかん。
客に来た土人から、教わってしまいには何事でん、自由に喋れるごとなった。
・・うちが土人のことば喋るちゅうことば聞いて、
遠くからわざわざ、うちのとこさん通うて来る土人もおったと。
みんな、良か者(もん)の気性ば持っとった。
あれのほうも、あっさりしとって一番よか。』

映画では
両親がなくなり主人公サキ出稼ぎに行くことになる。
サキは海外に行けると承諾するが、「売春婦への身売り」だとは知らなかった。
日本の軍艦が上陸するとサンダカンの娼婦もひとり30人のノルマを課せられる。
貴族院議員が訪問すると、体裁が悪いから閉鎖しろと言われる。

主人公、田中絹代と
娼婦から成り上がった「伝説の人」キク、水の江滝子
わずかだけど、ターキーの演技が逸品

望郷にかりたてられて死んでいった日本人たち
でもそれらの墓は、祖国日本に背を向けて立てられていた・・・


ワシが80年代、アジアブーム前の南朝鮮、東南アジア、南アジアを訪問した時のこと。男は肉体労働、女は身体を売って資本を蓄え小商いをすることを目指すって感じだったな。宗教上の理由などで身体を売れない女性は、信じられんくらいヒドい仕事をしていた。戦前の日本も、ってか工業化以前の農村からはじきだされた人間はどこの国もそんな感じではなかったのかなぁ。
やっぱ、高い付加価値・労働生産性を実現する産業ってのは重要である、と思ったね。

昭和の後半か、倭國而已が經濟發展を遂げてゐた時分、海外にあつては農協の團體旅行であつても女を買ひ求めてゐた譯だが、個人の財力を背景にして行はれていたことが、國家の正義や暴力を背景とした場合、何處まで暴走したものだらうか。普段抑壓してゐることが權力を背景に開放されるのである。抑壓されてばかりの下層民ほど内地と外地の振る舞ひが大きく變る筈だらう。更には、たゞですら”旅の恥はかき捨て”の文化でもある。狹い共同體内部では行儀良く取り澄ましてゐたとしても共同體の外部にあつては何を仕出かしたものか分かつたものではない。兵卒が本籍毎に動員・編成・派遣されたのも、故郷の村落共同體を軍隊に持込んで相互監視を行はせる爲であつて、例へば捕虜となり、さうした相互監視が解けた場合、敵將校から問はれてゐないにも拘らず自陣の祕密に就いて喜んで語り出して仕舞ふと謂ふのが倭人どもの正體なのである。戰陣訓なるを垂れて投降を禁止、情報の保全を圖る必要があつたと謂ふのもまあ納得だ。


故郷を同じくする下層民同志、軍隊の力を背景に集團で暴走に及んだのだらう。對策として設置・運營される賣春窟に就いては國家の指導層も塵芥だつたのだらうが、抑も被支配階級の方こそ塵芥だつたのである。

何周遅れのネタやってんだよw 散々論破され尽くした奴だよそれw
きちんと民間業者を監督してただけの話w
女衒に自由にさせたらカオスになるから管理はしていたと昔から言ってるじゃんw
軍が関与していることの何が問題なの?
現在でも風俗店の営業には警察・保健所・消防署の許可が必要だよw
何かわるい事でもしていたような口ぶりだが、当時の日本は、
というかほとんどの国で売春は合法でしょwヨーロッパなんて今でも合法国は多いよw
問題なのは戦地売春婦を誰が管理していたとかではなく、軍の強制連行があったかどうかでしょ?
強制して集めた証拠はどこにあるの?w
で、軍による強制連行の記述はどこに?w
何年同じ議論しているの?バカか?w

蘭印ではオランダ人女性強制連行があったことを日本政府も認めていますw
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%B3%E6%85%B0%E5%AE%89%E6%89%80%E4%BA%8B%E4%BB%B6

朝鮮ではどうか、これが問題である訳で、内地と違い軍政下の朝鮮で大慰安婦が調達された事実から何を読むか、で「全てが合意された売春婦だった」という説明に納得できるかどうか、ということで見解が判れている訳です。

まあそのうち動かぬ証拠が出てきて、核爆弾落されても文句がいえない状況が生れるとは思います。

歐州相手であるから、戰勝國相手であるから、または白人相手であるがゆゑに非を認めたに過ぎぬのではとも思ふ。大日本帝國の版圖の一部に過ぎず、戰勝國どころか國家ですらなかつた朝鮮相手に非を認めることは、國力即ち經濟力の逆轉がない限り懼らくないのではと思ふ。或いは南北朝鮮統一軍に倭國が侵攻され倭國が敗北の事態に及ぶとか。

軍隊の衝突は兎も角、倭國はアベノミクス炸裂で經濟規模の縮小著しいところであるし、結構近い將來に實現する可能性はなくはなからう。佐藤優の述べるところの、”不平等條約”日韓基本條約の改定にも關連する譯だが。

独立愚連隊シリーズは、「独立愚連隊」「独立愚連隊西へ」「血と砂」の三作を見た。「血と砂」は後の「ジャズ大名」に繋がる実験的なミュージカルで(私は好きだが)万人におすすめ、という訳にはいかないが、「独立愚連隊」「独立愚連隊西へ」は誰にもおすすめな名画といえるだろう。

独立愚連隊 https://amzn.to/2PhAFBa
独立愚連隊西へ https://amzn.to/36hD3iv

違法だが中華サイトにいくと、この二作は沢山落ちているw

映画見つけました

ご紹介ありがとうございました。 本では読んだことがありましたが
映画は観ていませんでした。

http://www.pandora.tv/view/noisypig/49790771#34386920_new

栗原小巻も大美人なのに生涯独身でもうすぐ後期高齢者。ナゾ多き美女だなぁ。ワシも何人か元大美人を知っているが、男がウザい程寄ってくるのでイヤになる、といっておった。まあ理解できなくはない。

カツシンの<兵隊ヤクザ>とかもオモシロイねw
旧軍のパロディはクソアベ時代こそ流行らせたい悶だW

 何周も遅れは、お前だ。同じことを繰り返すな。
 そもそも、日本軍の慰安婦制度は、国内法と国際条約違犯だった。これが欧米議会や国連で、日本政府に対する謝罪と補償勧告が出ている根本原因だ。
 まず国内法では、公娼は21歳以上で本人が営業地警察に出頭して、自分の意志であることを申告しなければならない。また廃業は自由(但し借金は残る)。強制したら雇用者は罰金だった。南方へ送られた朝鮮人慰安婦は、ほとんど20歳未満、仕事の内容は「兵隊の世話をする」程度の説明しか受けていない。さらに、警察(憲兵隊)への自己申告手続がなされた例は、見たことがない。そもそも売春目的での海外渡航は違法だった。
 国際条約は、奴隷労働者(日本の年季奉公人もその一種)貿易や売春目的での渡航禁止の条約が20世紀初頭から結ばれ、日本も批准していた。軍の輸送船で運んだ時点で、完全に国ぐるみの国際法違反は明かだった。
 もう何度も論破されているように、「強制連行」の有無なんて、関係ないの。多分、ネトサポのルーティンワークだろうけど、もっとましなバイトを探しな。毎日やると、月30万のバイトがるから紹介する。居酒屋の深夜の皿洗いだ。同僚の中韓苦学生たちから、学べることも多いから一石二鳥だ。

ネットゲリラで、キムチと朝鮮人参も、
売ったらどうですか。

「兵隊やくざ」シリーズは最終作の「新兵隊やくざ 火線」以外はすべてみた。この今日「新兵隊やくざ 火線」以外は一続きのストーリーになっていて、戦況が厳しくなって兵隊に不適格なヤクザの大宮貴三郎まで徴兵されてきた昭和18年から、ソビエト軍の侵攻までが描かれている。
ただし、大宮貴三郎は顔を殴られたら、殴ったヤシが拳を痛めて痛がる、んどといった非現実的なスーパーマンとして描かれており、帝国陸軍の色々な所を揶揄する喜劇として面白いが、リアリティには欠ける。これはファンタジーだ。

しかし、昔は鑑賞するのが難しかった「新兵隊やくざ 火線」今はDVDも出ているし、amazon プライムビデオでも見れるのね、これはチェックせねば。
https://amzn.to/2DWSMYc

嫌韓じゃなかった私が嫌韓になったのは従軍慰安婦問題。戦争犠牲者のひとつ、かわいそうにと思っていたが、慰安婦20万人証拠隠蔽のために殺されたもの6万人に唖然とした。CNNのニュースでは慰安婦はKorean,Chinese,Indnesia,holland.日本の慰安婦の存在が消されていた。これは完全に反日ナショナリズムの運動でヒューマンな意図のもとに作られたものではない。以後慰安婦以外の韓国関連のニュースを聞くと朝鮮民族の特異性を知るようになった。今の朝鮮愚鈍王の政治も出自はわからないが朝鮮人そのもの、朝鮮民族の仲違いの構図であり、一刻も早く日本人による日本人的な政権を打ち立てなければいけない。

あそことは、
近寄らない、関わらない、目を合わせない、
鎖国でいいんじゃない。

米と中に任せときなさい。

水木しげるの話はこれですな。
https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_1737/
ピー屋を自前で連れているのは日本軍くらいだという科白もあったような気がする。

経緯について言いたてる人(集団)もいるが、やっていることはこういうことで、どっちにしても言い訳の仕様もない。
日本だけかといえば、ドイツに侵入したソ連兵のレイプもひどかったそうなので、山本夏彦風にいえば、やっぱり人というのは浅ましいもののようだ(だからといって日本がやったことが相対化されて許されるわけでは勿論ない)。
そして、自分を含む今の人間も、きっかけがあれば、同じことをしでかさない保証はない。

pppあたりは、昔街角にいた傷痍軍人とか見たことあるのかね。
昭和40年代ごろは、まだまだ戦争は生々しかった記憶がある。
ちなみにタイガーマスクのエンディングの歌の背景は、戦後の焼け跡だったはず。
頭でっかちの、聞きかじりの知識だけで、ものを言っても仕方がないよ。
もし、いい大人なのにそう言っているなら、あまりの幼稚さに戦慄するが。

We are all prostitutes - The pop group
https://www.youtube.com/watch?v=5VnwL4-Ghn0

ベルリン陥落後の性暴力がテーマになった映画は↓
https://amzn.to/38gPMnk
エグいがポルノとして見る映画では多分ないと思う、そういうのをお求めの方は、南京虐殺時の性暴力がテーマになった↓の作品、南京! 南京!がおすすめ、この映画日本では公開されとらんのだよなぁ。
https://amzn.to/2YtETKn
反日映画の傑作のひとつであると思う。中国人はこーいうのをみている、というのは知っておくべきかもね。

さて、水木しげるの「総員玉砕せよ!」は私も持っている、名将といわれた今村大将のもとでもこんな事件が起った、とは驚愕であった。一度事実関係を調べてみたいと思っている。作品の出来としては佳作くらいだな。ラバウルの戦いについて興味があれば必読ではある。
https://amzn.to/33YvaNd

ネトウヨそっ閉じwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 南京大虐殺も正しかったって事ですなあwwwwwwwwwwwwwwwwwww 鬼畜ジャップwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 全部岸の仕業wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww だからクソアベのせいだから公開処刑しかありえないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ちなみに岸は3代前に朝鮮から帰化してるので国籍はジャップ人ですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 親父が帰化して国籍上はジャップ人のクソアベと一緒wwwwwwwwwwwwwwwww 血は100%濃縮朝鮮人だがwwwwwwwwwwwwwwww

日本人なら現地妻問題も。
日本人現地妻、とか。
 
『兵曹長が若い女性を連れて(人質にしたという説もある)行軍していた』
( ja.wikipedia.org/wiki/久米島守備隊住民虐殺事件#cite_ref-3 )
 
『鹿山隊長は、米軍上陸の直前に現地の16歳の少女を"現地妻"として"徴発"していたのである。その少女は妊娠し、終戦の翌年に女児を出産している。現地住民20名を虐殺して、終戦後内地に引き上げた鹿山元隊長は、当然消息不明となっていた』
 
『43歳になった元"現地妻"の女性も、自分の長女の"父親"鹿山正の消息を知ることになったという。実質は
 
「隊長専用慰安婦」
 
として、鹿山に奉仕させられていた少女は終戦になるまで、戦時中の鹿山隊住民虐殺を知らなかったという。戦後になってその事実を知らされ、自分を責めるようになった。虐殺の張本人の現地妻にされ、その子供まで生んだ女としては身の置き所がなかっただろう。戦後27年、自分も娘も、幸福とはとても言えない人生を辿ったと語っている。

 元現地妻は記者への証言の最後で次のように言っている。
「沖縄で勝手なことしといて、いまになって、あれは、戦争中のことだといわれたって、私たちには通じないさ。沖縄人と日本人は、やっぱり人間が違うんじゃないかね。日本人も日本政府も、ウソがうまいと思うさあ。そんなところへ沖縄がなんで復帰するのかねと考えるさ」』
( keybowokinawan.blog54.fc2.com/?m&no=215 )
 
上から下まで大日本屁放糞日本軍。
現地妻子を捨てて引き上げ、とか、満鉄とか。
 
で、墓まで持っていく、と。

、、だが「日本兵士による姦淫、惨酷、暴虐さは天も日もなし」の記述にみられるような、軍事とは関わりのない、いわば人道に反した行為によって引き起こされた抵抗運動も少なくはなかった。抗日戦で目醒しい活躍をした黄栄邦・簡精華・林苗生などがその典型的な事例である。日本軍が大甫林を占領した当初、簡精華は道路を清掃し羊豚を屠って日本軍をもてなしたが、日本軍は彼に婦女二百名を献じるように命じた。彼がそれに応じなかったため、日本軍はその一族の婦女六十余名を拉致して姦淫をほしいままにした。彼は激怒して抗日部隊を組織した。黄も林もこのような事実を見て抗日軍に参加したのである。(黄昭堂「台湾民主国の研究」)

1895年(明治28年)の出来事です。

キチガイ朝鮮土人安倍晋三容疑者一味を皆殺しにせな日本はいつまでも負け犬クズジャップのまんまだあよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

軍事マニアが高じて、古い史書や新聞を読むことが多かったのだが、そこで結構目にしたのが、兵士と慰安婦の話だ。
今のように韓国あたりがうるさくなる前の、新聞や戦記物、当時の人間のインタビューあたりで慰安婦の実態が、結構あけすけに語られていたし、そのことにあまり罪悪感など感じている様子もなかった。まぁ、知ってるけど、あえて触れる必要のないんじゃね、てのが、あの世代の事情を知ってる男たちの認識だったんだろう。
 ただ、時代も変われば事情も変わる。今の感覚や価値観で語るなというが、往々にして、そうもいかなくなるのが昨今だ。
はっきり言って、日本軍が "慰安婦" 扱いしていた内外の女性に対する仕打ちは、性奴隷と言われも仕方がないものだし、この辺りをしっかり認識してダメージコントロールを図るべきだろうよ。全否定やら逆ギレで"歴史戦"(笑)とかほざいてる連中は、国際宣伝戦というステージでオウンゴールを献上してるって自覚したほうがいい。

コメントする

最近のコメント

雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山