2月2日は豚の日

| コメント(2)

以前の姑娘は↑をクリック



【滇西小哥】のっけから豚の焼死体が出て来てビビるんだが、これは雲南省の風習で、「雲南省のほぼすべての村には山寺があり、毎年2月2日に豚を殺し、鶏を殺します。犠牲になった豚肉は世帯間で平等に分けられます。」何かと言うと、お祭りの度に豚を屠ってみんなで食べるというのは、昔からの山の風習だそうで、普段から豚を食ってるわけじゃない。ハレとケで言うところのハレの食事です。それにしても生肉をミンチにして食っているので驚くんだが、豚肉は生で食べちゃイケナイって、「ワタシ失敗しませんから」の女医さんが言ってたよw

【滇西小哥】さんの過去の動画はこちら

コメント(2)

これが本当の焼き豚か・・ シンプルかつ雑で豪快。内臓とか除いて無さそう。

焼死体ではなくて、豚の表皮の毛を焼いて処理しているわけです。
豚には歯ブラシのような剛毛が生えていて、そのままでは食えません。
丁寧な下拵えをする場合、蹄の間とか、剃刀を使って残り毛を剃ります。

で、生肉云々ですが、ビョーキの豚は食べても美味くないので屠殺しません。
ここでは出ていませんが、生血も味の素で固めて食べます。
ビタミン補給です。

山寺と言っても仏教寺院ではなさそうなので、殺生OKなんでしょうかね。

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2010円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山