山椒と月桂樹は庭に植えておくと重宝する

| コメント(3)
カレーに葉っぱが入ってるというんだが、ローリエだろうが、食べられないので始末に困る。食べられないモノ皿によそうな、といいたくなるんだが、もっともタイ料理のトムヤムクンなんか食えない葉っぱだらけで、食えるのは海老とフクロタケだけなので、それを拾って食ってしまったら後がないw こうした香り系のスパイスや野菜は、国民性に根ざしていて、中国ではニンニクと生姜と唐辛子はまっ先に油で炒めて油に香りを移すんだが、そういうのは「スタータースパイス」と呼びます。いつも動画を見ていると、予想外に大量に使うので驚く。

待ってました。オトスイの「鰹ジャーキー」。豆州楽市の通販でも、初期に物凄くよく売れた商品です。手作りで製造量が限られるので、あの当時から入手困難だった。音代丸漁業が経営不振になって、ずっと、作られてなかった。それがやっと復活です。ビールや焼酎のアテにうってつけなんだが、他にも使い途はありそうだ。オトスイさんは何と言っても原材料の魚の質が良い。

_DSC2892_300.jpg
<音代漁業>鰹ジャーキー ひと袋30g×3 1150円(税・送料込み)
新鮮なカツオを、醤油ベースのタレに漬け込んで乾燥、焼かずにそのまま食べられます。噛めば噛むほど旨さが広がります。ガチガチに固いんだが、繊維に沿って割れやすいので、細く割って食べると食べやすい。味は、間違いなくカツオですw 醤油味のカツオです。黒胡椒を効かせてあるので、スパイシーです。ビールにも日本酒にも合うね、こりゃ。
家でカレーを食うと俺のカレーに必ず葉っぱが入っているんだが、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
それ飾りの南天の葉っぱだよ
------------------------------
お母さんがゆうちゃんにだけ彩りを添えてくれてんだよ
------------------------------
秋には入ってるものだ
------------------------------
それ、きょうちくとうの葉っぱじゃね?
かなりの毒だぞ
------------------------------
ヒイラギだよ
------------------------------
国母「ちっ」
------------------------------
気付かず摘み取った毒キノコをカレーに入れて中毒になる季節だ
------------------------------
時期的に銀杏だな
------------------------------
まえ63枚入ってた

葉っぱ63ってな
------------------------------

------------------------------

------------------------------

------------------------------

------------------------------
ヤマモリのグリーンカレーに入ってるこぶみかんの葉は旨いから許せる
------------------------------
はっぱってダイナマイトだっけ?(ハナホジ
------------------------------
ローレルかセロリだな
------------------------------
↑やっぱ日産でしょ
------------------------------
お前が働かねえから
具は葉っぱなんだよ
------------------------------
イナバのタイカレーに入ってる葉っぱは固くて食えないからいつも残してしまう
------------------------------
ロリエだな
多い日も安全な印だ
------------------------------
葉っぱが入ってるってこっちは文句言ってるのに、「当たりだね」とか言ってくる奴クソ嫌い
------------------------------
おまえ臭いからじゃね?
------------------------------
庭にクロモジ植えてるからローリエの代わりにぶち込む
------------------------------
なんの効果も無いのにカレーに入れるババア居るよな
食感に急に枯葉が口に入ってきた感じでクソいらないよな
------------------------------
あの葉っぱ煮込んだあとルー入れる前に取り出さないと返ってカレーやシチューがまずくなるらしいな
でもどこの家のカーチャンもだいたい入れっぱなしにする
タイカレーに入ってるこぶみかんの葉は刺激が強いから現地の人でも食わないらしい
------------------------------
てか、スーパーで人参、玉ねぎ、じゃがいも+葉っぱと木の皮でカレーセットとしているぞ
------------------------------
お前らローリエが入っているか入っていないか食べて分かるか?
俺は分からんからローリエの存在意義も分からん
------------------------------
↑ローリエを入れることで肉の臭みが消えるらしい
でもカレー自体臭みを消す料理なので確かにあまり入れる意味はないな
------------------------------
当たりが出たからもう一杯
------------------------------
チャーシューの鍋でも葉っぱを見かけたな
------------------------------
ロリエは入れるなよ、吸っちゃうぞ
------------------------------
柏餅入れんじゃねぇよ
------------------------------
それチャームナップミニだろ
------------------------------
普通はルー入れる前に出す
がめんどくて放置の飯炊きが多いんだな
------------------------------
生のヤツは臭みがあるから、乾燥させた物がいいのだぞ
山椒と月桂樹は庭に植えておくと重宝する
------------------------------
ウチのは何かの種や木の枝が入ってる
------------------------------
ローリエと見せかけてベイリーフ
------------------------------
↑同じだろ
------------------------------
アンタ臭いから臭い消しの葉っぱでも食っとけ
と言う嫁の親切心
------------------------------
馬鹿だなお前、それローリエの葉っぱで当たりだから持ってくとカレーがもう一杯ただになるのに
------------------------------
葉っぱ1枚あればいい
------------------------------
むかし母ちゃんに庭行って採ってきてって言われてた。
ミートソーススパゲティに入れてたな。
------------------------------
おたま3杯カレー入れるのに
2回葉っぱがおたまに入ると発狂しそうになる
でも葉っぱは鍋に戻すのが俺のジャスティス
------------------------------
うちの母ちゃんチキンソテーつくったとき庭のラベンダーをローズマリーと勘違いしていつも入れてた
------------------------------
庭に月桂樹生えてるんで煮物には必ず入れてるな
入れ忘れると何か物足りなくて不味い ヤバい葉っぱや
------------------------------
オイルサーディンの缶にも入ってるよな葉っぱ(´・ω・`)
------------------------------
ロリエは月桂と月経をかけた洒落でつけられたんだよ
------------------------------
あの葉っぱって実際入れて味変わるもんなのか?
------------------------------
↑香りは変わるけど、味そのものはさほど変わらないらしい。嗅覚と味覚は密接な関係だから必要ななスパイスハーブなんだろうな
------------------------------

どっちかつうとカレーより味の薄いシチューに必要なモノで、カレーなんかそのもの自体があれだけ臭いんだから、ローリエ程度、意味はないんだが、「そういうもんだ」という固定観念があるのでしょうがないw

コメント(3)

庭に<漏ず麻痢>ハヤカシとるが悔いモンには炒れないよ(愚妻の方針)w

>葉っぱ63ってな

ここに5ふん取られましたバカーーーーー

実家の庭には、ローズマリー、ミントや紫蘇が勝手に生えていて、それをつまんで料理に使っていたな。
むしったばかりの葉っぱで入れるミントティーはうまかった。

ちなみに紫蘇とミントは繁殖力が強いので、要注意です。
庭が占領されてしまうかも。
https://kurashi-no.jp/I0017484
http://guesthouse-yasube.blogspot.com/2017/03/blog-post_9.html

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2010円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山