コンピューターというのは昔からある

| コメント(20)
コンピューターというのは昔からあるんだが、一般に普及したのは、自動車に搭載する用の8ビットチップの大量生産によって安く8ビットチップが出廻る事になり、カシオがそれに目を付けて「答え一発カシオミニ」で使い、ゲーム機にも使われ、NASAの宇宙船にも使われ、あらゆる機器の制御に使われる様になる。カメラのレンズなんかも、スカスカのユルユルに作っておいて後から制御すりゃいいんで、NikonやCanonでなくても作れる。精密機器という概念がなくなってしまったw で、パソコンのない時代、というんだが、

・直接取引先に行って用件とかの話を聞く。
・そのため移動に費やす時間がやたら多い。
・比較的に簡単な用なら電話で取引先と話をする。
・昭和末期ごろになると連絡にFAXも使用。
・紙の書類に手書きで発注書とか領収書とか会計書とか資料とかを作る。
・顧客情報とかは、個人の手帳やメモに記録されるから共有されない。
・だから『あの案件、あの顧客は××さんじゃないとわからない』というケースが多い。
・メールがないから、連絡→返答→また返答の間隔はすごく時間がかかる。
・上司とも取引先とも直接に話すことが多いから、コミュニケーション力が絶大に要求される。
・このため、声が大きく、上下関係を重んじる体育会系ばかりが重用される」

パソコンのない時代にはNECの98があったし、それ以前にもオフコンとかマイコンとか会った。おいらの会社で最初に導入したのは沖電気のオフコンです。おいらも1982、3年頃には、ソードで返品率計算していた。ワープロは書院を1985年くらいから使っている。最初に買ったワープロは70万でした。

DSC01703_300.jpg 税・送料込み 1440円
<薪炒り番茶KKがホンキで作った上級玄米茶400g>
ふくよかな玄米の炒った香りを愉しむお茶です。食事の際にも、味を邪魔しないのでオススメ。安心安全な無農薬・無施肥の自然米使用。お茶も、標高500m以上限定の自然栽培。数に限りがあります。お早めに。
【社会】「パソコンがない時代、どうやって仕事していたの?」が大反響 郷愁にかられるアナログ世代 ★11、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
PC-9801全否定な記事
------------------------------
↑確かに1980年から1990年にかけてパソコンといえばNECのパソコンが日本市場をほぼ独占していたね
------------------------------
ロータス123が来た時は、
職場に革命が起きたわ
見積書の金額間違いが撲滅された救世主
------------------------------
↑爺ちゃんお疲れ様
------------------------------
冷蔵庫くらいのオフコン本体と机と一体化した端末と洗濯機くらいのラインプリンタがあっただろ
------------------------------
パソコンのない時代はマイコンを使ってました
------------------------------
木簡に紐を通して...正倉院展に誘う
------------------------------
パソコン無い時は報告書とか全部手書きだったな
複数同じの必要な時は会社に印刷機が置いてあってそれ使ってた
------------------------------
今じゃ想像つかないけどほんの数十年前の話なんだよね
凄いスピードで世の中が変わってるんだなあと思う
------------------------------
カーボン紙を下に引いて送付書&送付書(写)を作成
契印を押さないとお局様に叱られる
------------------------------
↑メールのCc(カーボンコピー)の由来
もしかしたら知らない人もいるかもね
------------------------------
手書きの製図教育受けたのに、実際の職場はCAD使っていたな
なつかしすー
------------------------------
タイプライターと言えばバイオハザードのセーブアイテム、インクリボン
ゲームでは使ったら無くなってしまうが
(いや、巻き戻してあと何度か使えよ、金持ちかよ)
って思ってた
令和の時代にインクリボンはまだ何処かで現役なんだろうか
------------------------------
↑連続用紙を使うプリンターとかは今でもインクリボン式がある。
------------------------------
俺は絵を描くのが得意だったのと安定を求めて
建築設計を職にしたんだ
俺が描く図面やクライアントの目の前でささっと書く3Dスケッチはあちこちで絶賛されたよ
CADが普及して俺おわた
------------------------------
↑おれは逆のパターンのグラフィックデザイナー
版下が下手で苦労したんだけど
マック導入により解放された
------------------------------
フロッピーディスク 黒くて20㎝角の黒いペラペラしたやつ。
PCに入れるとカションカションてゅ・てゅ・てゅ・てゅ・って音がしばらくして、記憶されるやつ。
コマンドも格納とか実行とかだった。 
------------------------------
なぜHDDのドライブレターがCドライブなのか今の子は知らんだろうな
------------------------------
建築関係の図面屋やってるけど
昔はドラフターでA1のトレペに描いて
図面が出来たら青焼きして丸めて宅急便で送ってたな。
資料も遠くの現場まで取りに行ったりして。
今は図面を送るのも資料を取り寄せるのもPDFやCADデータをメールでやり取りするだけ。
便利な時代になったもんよ。
------------------------------
>>1
>パソコンをまったく使わないで仕事をしていたのは、40代前半から後半以上の世代ということに

アホ杉ワロタwww
その遥か以前からワープロというものが存在したし、
表計算ソフトもちゃんとあった
電卓の登場に至っては1964年との事だw
そろばん弾いてとかいつの時代の丁稚奉公だよwww
------------------------------
日本人みたいなうまく仕事を休めないタイプにとって
FAXと電子メール、翌日届いちゃうぐらいの宅配業者は
完全に害悪
------------------------------
携帯電話を持った時も
とんでもない時代になったと思ったな
サボりや浮気出来ないじゃん!って
------------------------------
パソコンの代わりに20名ほどの女子社員が計算や連絡を代行してくれてました。
------------------------------
仕事もだけど、テレビやラジオでかかった曲名を知りたくて知りたくて
あらゆる努力をした覚えがある、正解にたどり着くのに一ヶ月かかったこともある
今はググって数秒だもんなあw
------------------------------
思い出した
スーパーのレジが今のようにバーコードなんかなくて皆手打ちでガシャガシャ打ってた
でも間違いもなくてめちゃくちゃ速かったんだよね
------------------------------
友人・知人の電話番号は20.30件以上記憶していたものだったな
古い親戚の番号はまだ数件記憶しているが
------------------------------
最初の頃はハードディスクなかったもんな。
ディスク・オペレーション・システム(DOS)のディスクはフロッピー・ディスクのことだった。
------------------------------
昭和って言ってもな
アメリカと戦争してた頃も
Bzがアルバム出したのも昭和な訳で
------------------------------
平成2.3年ころだったか
ワープロの印刷した活字のギザギザが激減して(特に拡大した時)
液晶も大きくなって使いやすくなった
それ以前は2行くらいしか表示されない細長い液晶画面が多かった
------------------------------
42歳だが、入社から3年くらい何してたか思い出せない。
確かに手で何かしてたが。
------------------------------
まあパソコンの無い時代は経理部にお嫁さん候補がたくさん居たことを考えると二次元でパソコンだのゲームの中に恋人がいる連中は正常進化なのかもな
------------------------------
大福帳に筆で
------------------------------
タイガー手回し計算機
------------------------------
自動車が無い時代、どうやって荷物を運んでいたの?
------------------------------
パソコンない時代、というテーマなのにスレはパソコン黎明期の話で盛り上がる
------------------------------
ワープロだな。フォーマット合わせるのと教えてもらうためにみんな同じ機種使う。うちはルポだった
------------------------------
CADはほんと画期的だな、図面なんてしょっちゅう変更あるのに
手書き図面だと1本線をずらすのも大変なことだからな
------------------------------
そろばんから電卓への移行期にシャープがソロカルというそろばんと電卓のハイブリッドを出していた
------------------------------
なんでもオフコンとかいうクッソでかい計算機があって、電気代もったいないからって勝手に電源切ったら無茶苦茶怒られたらしい。
------------------------------
ネットの無い時代は
分からない事は分からないで諦めてたな
調べるの面倒で
------------------------------
↑仕事の帰り道に大型書店に寄って探し回り
休みの日に図書館行ってそれらしい本を探して片っ端から読んだわ
いまどきの若者は手に持ってるスマホで検索することも面倒と言ってやらないな
------------------------------
某総合商社。流動資産の日計管理は百万単位で手書きに鉛筆。
幅2ミリ縦4ミリくらいの数字がびっしり。
B4横で一週間で一枚ずっしり。
------------------------------
紙、紙、紙。字がきれいってのがメシのタネになりえた。清書だけするっていう女性だけの会社とかあったな。ワープロが魔法だった。
------------------------------
パソコンがこんだけ普及してんのに生産性は上がってない、下手すると下がってるのは何故だ?
------------------------------
↑老害が「今メール送ったから」ってわざわざ言いに来るからw
------------------------------
履歴書の趣味や特技に「インターネット」って書くとコイツ出来る奴みたく思われてた時代だったからなw
------------------------------
1980年から1990年代まではNECとMSXの時代だった
特にパソコンといえばNECが日本市場を独占していた
今とは異なり8割くらいでNECのパソコンを扱う店が多かった
MSXはビジネスのためのパソコンではなく家庭用の遊びやゲームのためのパソコン扱いで値段も安価だった
1992年にwin3.1が登場して今のGUI系のOSが誕生して流行していった
当時はパソコン通信が流行していた
------------------------------
前近代的な食品流通でも40年くらい前から店舗発注はオンライン発注だし
セールスは公衆電話に機械端末を接続してピーヒャラ・ンガガガガと発注をコンピューター通信をしてたぞ
------------------------------
バブルの頃だけどOAが無かった自動車用品卸
電話で注文や在庫確認が来るとデスク上に在る膨大な数のバインダーから
瞬時に必要なバインダーを探し出して当該メーカーのページを開いて在庫や仕切りを答える
在庫が無ければメーカーや代理店に電話して客に折り返し連絡してた
------------------------------
>>1 懐古スレを立てるのを批判はしないけど
ファミコンがパソコンよりも売れたと考えてる強烈な思い出補正世代が
2ちゃんねるに増えてきてるのだからせめて
ちゃんとしたソースも添えて立てろ。

正史のパーソナルコンピューター普及推移
正史のパーソナルコンピューター普及推移

1986年以前が8ビットパソコン時代
1987~1989年が16ビットパソコン時代
1990年以降が32ビットパソコン時代
------------------------------
今は閑散としてるけど昔は証券取引所も芋を洗うような状態で証券マンが一人で2個も3個も受話器抱えて取引してたな
------------------------------
ソードとか知らんのか
まったくこれだから若いモンは...
------------------------------
↑もうBASICを学ぶ必要はないって脚光をあびたPIPSか?w
他社にライセンス与えなかったのが日本企業らしいというか・・・。それで落ち目。
------------------------------
職場に1、2台有ったのが、一人1台になったのが20年位前かな。
------------------------------
30年前は拠点とオンラインでデータ送受信するのに9600bpsだったから小一時間かかったな
それがISDNになり今じゃVPNでオンライン自体無くなった
------------------------------
↑300ボーの音響カプラ使ってた立場は?w
------------------------------
アンケート集計が大変だった
「正」の字使って集計したり
クロス集計なんてパニックだったわ
------------------------------
50代だけど新入社員ははこれだけ全部覚えなけりゃ
仕事にならなかった
タイプライター、ワープロ、テレックス、
一太郎、マルチプラン、ロータス123
フロッピーは5インチだった
------------------------------
会社の昔の帳簿を引っ張り出してみると、各種資料がB4サイズの紙に手書きで全部書いてあった
当時は経理部だけで10人程度いたらしいが今は俺一人
パソコンってすごいよな
------------------------------
20年以上前、個人でパソコン持ってる奴の8割は
エロゲやりたいからパソコン買ったって連中だった
------------------------------
パソコンが無い時代、マイコンとワンボードの時代に学生で、その趣味だったので、学校の先生にコンピュータは頭が悪くなるからやめろと親まで呼び出された。
------------------------------
昔のサボり営業
前日にホワイトボードに
取引先Aに直行とか、書いておいて
Aには行かずに
ゆっくり重役出勤で10時30分ごろに出社
デスクで電話メモやら、FAXやら見てたら昼になって昼飯
昼飯終わって、14時ごろになったら
ホワイトボードに
取引先B、C商談とか書いて直帰と書いて
会社を出て、テキトーに顔出しだけしといて
とっと帰ってもいいし、パチに行ったり、飲みに行ったりとかだろ
------------------------------
当時キーパンチャーって職種があったな
何をやってたか知らんけど
------------------------------
ハードはもう無いけど8インチフロッピーのメディアが残ってる
------------------------------
MS-DOSの頃は、パソコンを起動して、掃除と朝礼が終わった頃にようやく使える様になってた。
------------------------------
電子メールがまだ普及してなかった時代は
FAXで送られてきた文書をまたワープロに起こしたりしてたな
当時は文書を送るのにも物凄く手間がかかってたね
------------------------------
むしろパソコンが普及してない自体の方が
日本人の優秀さが活かせたんだよな
アナログの時代にデジタル並みの管理を実現させる事で
世界に対するアドバンテージを持っていた
今はパソコンの普及によって他の国でも管理技術の底上げがなされた事で
一部の優秀な人の理想を実現することが容易になり
日本は時代遅れになっていった
------------------------------

しかし、パソコンの発達が急すぎて、知識を身につける時間がない。勉強してやっと覚えた頃には、時代遅れで使えなくなっている。ハードもそうだが、人間の知識もそうだ。

コメント(20)

カシオミニ 今でもガラクタで持ってますよ、
電卓意外の使い途 理解不能でしたよ。

SORDのPIPSには大変お世話になりました。今でもエクセルより使い易い表計算ソフトだと思います。

最初にPCに出会ったのはナショナルショールームで
JR200という機種。1982年ごろだったと思う

その後兄が9801VM2を買ってきて
それにインストールしたワープロが一太郎ver3
1987年ごろだったかな。

この辺の歴史って、NHK番組「電子立国 日本の自叙伝」あたりでかなり詳しく扱われたこともある、それなりに知られたところではあるんだが、カシオの「答え一発 カシオミニ」には8bit「マイコン」は使われてません。8bit「マイコン」はカシオミニの直後に世に出たんで。

この歴史を語り出すと、日本の産業政策のダメさ加減、企業の経営判断の失敗、etc.を力説しなきゃならなくなるんでここでは止めときますが。

ナチス ユダヤ人 IBM

これらの関連を目にしたときにユダヤ人とアメリカという国への不信感が自分の中で定着しました。

PIPSはフリーソフト化されて公開されているみたいですね
https://www.sord.co.jp/archives/pips/index_j.html

> コンピューターというのは昔からあるんだが、一般に普及したのは、自動車に搭載する用の8ビットチップの大量生産によって安く8ビットチップが出廻る事になり、カシオがそれに目を付けて「答え一発カシオミニ」で使い、ゲーム機にも使われ、NASAの宇宙船にも使われ、あらゆる機器の制御に使われる様になる。

よくこんな出鱈目が書けるモンだZe

 昭和50年代には自社開発のDT9658と言う毛が生えたブツが有りまして
コレでキーボード覚えた。ひらがな、英数打ち両方できました。
NTTがISDNに拘り過ぎて回線がPC普及について行けなかった。
罪は重い。光回線に一足跳びにすりゃー良かった。
ISDNに多額の資金を投入、お役所なので止められません。
そのISDNもユニットが足らず申込みが積帯し
都内では1ヶ月以上開通待ちなんぞ当たり前でしたw
ネットワーク網と回線スピードとPCの発達はセットでしたね。

電算システム導入の初期。

「機械集計は信用できないので、紙の台帳に消込を」という
老害の一声で仕事が楽になるはずが、楽にならず。

エクセルサム関数集計を電卓で検算するアホバカ老害もいました。
全員とも罰が当たり、糖尿、脳梗塞、癌、心臓病で寝たきり・あの
世行きです。悪いことはできません。

老害は悪ですぞ。

数年前にもエクセルのマクロを駆使して効率的に処理をした新人が怒られたという話し(ネタ?)が出回っていましたねw

あと、さっきカシオミニのネタをネットで漁っていたら、重電系の幹部に邪魔された結果、日本のメーカは半導体開発への投資のサイクルについて行けなくなったのではという話を見掛けました。

> 「機械集計は信用できないので、紙の台帳に消込を」という
> 老害の一声で仕事が楽になるはずが、楽にならず。

> エクセルサム関数集計を電卓で検算するアホバカ老害もいました。

ワシが大学生の頃は、パソコンじゃなくって大型汎用機の話だが、国産コンピュータは信頼できないので、加算減算以外は使うな、と指導されたZe

>急すぎて、知識を身につける時間がない。
 
故に知識は身につけないw
でも、使わないわけじゃない、人に聞く。
使えれば良し、内容は信用する。何故そうなるか、の知識は求めない。
 
コンピューターはどのように動作しているか?とか。
インターネットはどのように繋がっているか?とか。
デジカメはどのように絵を取り込んで記録しているか?とか。
冷蔵庫は何故冷えるのか?とか。
エアコンは何故臭うのか?とか。
炊飯器はどのようにして炊きあがりの指定時刻通りに炊き上がるのか?とか。
消費税はどうなっているのか?とかw

アタマが悪い奴がエクセル使うと必ずマクロ組むよなwでそいつがこんなレベルの低い会社にいられるかい!って会社を辞めてしまうと、後任がこれを使いこなせなくて、結局エクセルをワードテンプレートとして使うしかなくなる。んでそれを各自がばらんばらんにコピー改変して使うから、エクセル地獄に陥るんだねw

大分間違ってる。

電卓の普及はテキサス・インスツルメンツの4ビットLSI「TMS-0105」によって成し遂げられ、カシオミニは日立に特注したLSIであって、先に何かで普及していた訳ではありません。

電子部品の中堅メーカーに努めていた80年代半ば(1ドル=240円くらいの頃)、アメリカのシリコンバレーに出張したら、どんな中小メーカーのオフィスでも、パソコンを一人一台もっているのに驚いた。日本では、まだ「一課に一台」程度だった。

トロンというジャップ国産OSをぶっ潰したのはユダ菌ディープステートとその手先の大クンニですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww こんな極悪人が100歳まで生かされるというwwwwwwwwwwwwwwwwwww 今はグアンタナモで吊るされてるらしいがwwwwwwwwwwwwwwwwww 人殺しの犯罪者集団征倭会wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww クソアベ一味は全員死刑wwwwwwwwwwwwwwwwwww

なぜか、ここの常連が古狸だってことがよく解るwww

ビジコンとか4004とか古い話題は楽しいかもしれんがわしもハード屋だったころはパソコン持ってなかった。
紙で図面書いてたなー

HDL覚えたころ某社に出向して最先端の仕事がやれる!と思ったらスケマティック入力しろといわれて、がっくし。

昔も今も地獄じゃ。

アタシの机の上にIBMのTHINKの三角の置物がいまだにある。
昔も今も巨人で日本人のオフコン担当者なんかはみんな伊豆に研修に行ったりしていたはず。

当時から陰毛も糞もかつての日本製のパソコンの中身はそれほど国産でもない。
NECも国産パソコンで一時メジャーになったが、中身は80系のコンパチ(パチモノ)LSI に過ぎないわけで、リバースエンジニアリングを封じられDOS5で日本語の壁取っ払われたら風前の灯火。つか部品買ってのただの組み立て屋になっちまった。オウムのマハポーシャと変わらん。

日本が強かったのはむしろメカトロなんですなあ。
専用チップと職人芸のえらく凝った作りのメカ(ビデオカメラとか)の組み合わせなんかが得意だったんだが、メディアの大容量化で全部パーになっちまった。

かつて日本が得意だった要素技術(液晶とか)もここまで普及すると価格競争に勝てない。どれも過去の栄光ですな。

しかし逆に今超軽快動作のワープロ専用機を作ると逆に売れるかもしれないと思いつつある今日この頃。
(リボン式熱転写インクが良いかも。アナログディスクやカセットも復権しているし。)

> しかし逆に今超軽快動作のワープロ専用機を作ると逆に売れるかもしれないと思いつつある今日この頃。
(リボン式熱転写インクが良いかも。アナログディスクやカセットも復権しているし。)

 同感です!
 中高年が懐かしがるうえに、余計なモンが搭載されていないシンプルなワープロを欲している人、かなり多そうですよね。どこもワープロの修理は終わってしまったようですし。
 ワープロを知らない若い世代にも、案外ウケるかもしれません。
 文章を綴る楽しさ、幸せを私はワープロに教えてもらいました。

所謂ビジネスモデルと謂ふものはあつて、本體で儲けるのか消耗品や維持整備費用で儲けるのか、と謂ふ二元論に歸着しやう。日本市場を捨てた日産は車本體の賣上では販賣網を維持できず、現在は車檢等の料金を高額に設定、何とか食ひ繋いでゐる状態である。家庭用ゲーム機も本體價格は安價に抑へ、量産するソフトの代金で囘收する商賣であつたし、家庭用のプリンタとて本體價格を抑へてカートリッヂで儲ける構造だつた筈である。


儲ける仕組を用意せぬことには再生などまゝならぬと。
まあ絶滅に追込まれた自體、儲ける仕組の崩壞なのであるがの。

コメントする

最近のコメント

 
雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
  
IMG_2186150.jpg
最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1400円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 200g 1500円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山