茶壺

| コメント(7)

以前の姑娘は↑をクリック



我们的小喜】laid-back lifestyleというんだが、紫檀の無垢から削り出しで急須を作ってます。中国人にも趣味人はいる。、その代表的なのがお茶で、風流人の嗜むところだ。日本の茶道とはちょっと違い、フリースタイルだが。日本でも「煎茶道」ってのがあるね。紫檀は堅い木で、削るのは大変です。この人、全て手仕事で電気工具とか使わずにやっているので、途方もない手間だ。仕事ではないだろう。趣味か芸術かw

晩夏と初秋。
まだ暑くて乾燥しているので、少し青く感じます。
そこで私は木製のティーポットを作りました。

時間は矢印のように飛びます。
ちょうど正午過ぎで、肌寒い秋のそよ風が私を優しく愛sし、葉の陰に日差しを浴びながら日光を浴びます。
私はお茶を入れて、すべての心配事や心配事を一掃します。
お茶の香りが私をリラックスさせます。ゆったりとしたライフスタイルです!

注ぎ口は金属で作ってますね。錫だろうか。急須というより、中国茶の世界ではこういうのを「茶壺」というんだが、いずれにしてもこんな造りの物は見たことない。

コメント(7)

金属の注ぎ口をくわえてお茶を飲んでいるようですが、熱いだろ‥‥w

まぁ、「やってみた」程度の企画なのでw

お茶に呼ばれた客人は  諦めて 帰ったんだろうな

まだですか??  おーいお茶


鳩たちも 心配そうに

あちゃあちゃ 客人が帰っちゃったよう~~

初めての人が間違う典型的なエラーをしたな
あそこまでかけた時間がもったいない 
あの注ぎ口があの位置であの水平状態だと
お湯はあの位置までしか貯まりません

お醤油入れで基礎中の基礎を学び直して また挑戦お願いします。

注ぎ口を木製にして、もう少し角度を付けて仕上げればいいんじゃないかな? 木の方が口当たりも良いし。まぁ、作ること自体が楽しいんだろうが。

木製の注ぎ口しゃぶったら衛生に悪いかw やっばり錫だな。角度だけ変えればろしい。

これは錫で間違いないでしょう、うちでは以前正月の屠蘇を錫の銚子で注いでました、今もどっかにあるはず。
動画の中で彫刻刀で削ってるように、錫は手でも曲げられる柔らかい金属で、曲げるときしむような音を出して鳴きます。
周期律表で錫の一つ手前のインジウムはもっと柔らかくて、やはり鳴きます。

お茶の道具で選んではいけない3つの材質。おすすめしない急須の素材
https://hojotea.com/jp/posts-599/
銅、真鍮、アルミはNG、錫はOKって書いてありますが、ほんまかいな?w

口金の角度ですね~。
湯を注いだところでさきばしってちょろっと出ちゃうところが「あっっ(汗)」という感じでしたもんね。

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2010円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山