ドラゴンフルーツ

| コメント(6)

以前の姑娘は↑をクリック



【Natural Life TV】ワタシの故郷の果物ドラゴンフルーツでスイーツ、というんだが、ドラゴンフルーツというのは南国特有の果物で、見てくれは凄いが、味はどんななんだろうか? おいらはあまり食った事がない。カットして、同じくカットした林檎とともにパンチにします。コンデンスミルクタップリと、ココナツミルク。東南アジアではコンデンスミルクは良く使われますね。

コメント(6)

ドラゴンフルーツはサボテン科で月下美人と同じような花が咲きます。つまり、一晩で萎んでしまうため、栽培するには夜通し受粉作業をしないといけないのです。あと、収穫するとそれ以上甘くならないと言う特徴がございまして、輸入品は完熟前に収穫したものなので美味しくありません。完熟させてから食べるドラゴンフルーツは全然甘さが違います。今は日本でも栽培されていますね。長々とすみません。

ドラゴンフルーツは果肉が白、赤、黄があるらしく、一番甘いのは黄色いもので現地で完熟を食べると砂糖のように甘いそうです。
近場の香港スイーツ店ではこの頃、赤いドラゴンフルーツジュレがおすすめになっていて、ソーダで割ったりする汎用ジュレのようです。
画像のドラゴンスイーツは赤い果肉で、コンデンスミルクを入れてるところから、甘酸っぱいお味なのかな。気になり始めたので今日食べてきますw
生っているところ、サボテンの実ですね。衝撃的です。
あのサボテンの咲く土地も雨季には湖になるのでしょうか。
リンゴの皮むきの包丁さばきも衝撃的でした。

あんまり味がなかったような記憶がある。

香港スイーツ店でドラゴンフルーツジュレ食べてきましたw
クーロンに入ってた白いドラゴンフルーツはお味ないです。
赤いドラゴンフルーツジュレはキウイを可愛くした感じのお味。平たく言えばくせがなく甘酸っぱいです。ジュレになってるので果物の食感はわかりませんでした。これをオレンジジュースで割ったりするらしいです。カシオレみたいな立ち位置なのでしょうか。
現地でもぎ取って食べてみたいです。

>リンゴの皮むきの包丁さばきも衝撃的でした

左様ですな、この娘の刃物使いは手練です。
但し、決して真似しちゃいけません、刃物使いの基本に忠実ではないw
若い頃、刃物を使って物を加工する現場でベテランから教わりました、「刃の動く先に手足や体を置いちゃいけねえ」って。指を落とした奴が何人もいたそうです。
常に、刃が滑った時の用心をしながら使うのが基本です。
カットするのも、私なら「まな板」を使います、まな板というのは刃を受け止め安全を確保するための道具なのですねwww

さすがでございます。
「にんじんはそんな切り方しないよ?」の正解は

>私なら「まな板」を使います

これですねw
「私なら」
 
今どきは、大人のお稽古事の先生も、先生なのにこういう言い方をなさいますね。
それでも頑固を通すなら理屈を説明したところで聞く耳ない娘ですw

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山