マコモダケ

| コメント(7)

以前の姑娘は↑をクリック



野小妹wild girl】貴州省のブサイクちゃんと呼んでいたんだが、「ピン子星人」のネーミングを読者からいただきまして、なるほど、そういう顔だ。でも、よく働くんです、この娘が。優しいね、犬小屋のクッション作ってあげてる。犬は噛み付いてすぐにボロボロだがw まだ幼い犬だね。屋根の上で見張ってる、スヌーピーみたいなヤツですw 苗に水をやってる。小さい畑だけど、色々と手がかかります。さて、湿地帯みたいなところで何か収穫しているんだが、何かと思ったら和名「マコモダケ」。

中国へ来たはじめの1年は、浙江省寧波市寧海の海岸べりでエビ養殖をしていたんだが、クルマで走っていると、水田が荒れて水生植物の葦や蒲が茂っているような風景をよく目にした。
なんで米を作らないんだろうと不思議に思って、友人に聞いてみると、あれは「ジャオパイだ」、と言う。
すでに食堂では、そのジャオパイは食べていた。
食べると口中にタケノコのような香りが充満するので、はじめはタケノコの一種かと思っていたんだが、タケノコにしては色は純白で、繊維質が繊細で柔らかく、現物を市場でみて、これはタケノコとは別物だ、と知る。
柔らかなタケノコのような食感と味で美味しい。

南中国の特産で、ジュン菜(じゅんさい)、鱸魚(淡水スズキの類)とともに「江南三大名菜」と呼ばれるらしい。マコモという水性植物の茎の根元に菌が寄生して肥大化するそうで、美味しいらしい。マコモダケは炒め煮にしたり、肉と野菜炒めにしたり。この犬はいつもヒトが食べてるところを物欲しげに見て、おねだりしてますねw

コメント(7)

杭州観光ついでに、義烏国際商貿城もいってみたいなぁ。

働き者の手ですね、どんどん可愛くみえるから不思議w

ピン子星人  を命名して頂き 嬉しいです。

ピン子星人はよく見ると 毛先が赤茶に染められているのです。
たぶん 2.5年ぐらい前まで お化粧もいっぱいしていた赤い頭髪の娘だったと思います。

この農家の娘役に抜擢されて 昔育った環境の日常がそのまま演技無しで出来ている感じが 頼もしい。

やっぱり  嫁になる子は  素直で明るく働き者  ですね

でも  身体を動かして自然と接していたら
みな 元気に明るくなると思います。


都会の 整形醜態、 鬱症 偏食   は

しっかり 農業をして 元気を取り戻してもらいたいです。

マコモって、マコモ風呂で有名なマコモでしょうか。
あの数年間お湯を取り換えずに入ることで万病に効くとささやかれるきょーふのお風呂です。

マコモ風呂ってググってみたら凄い話が一杯w

↓真菰(まこも)、マコモダケ、粉末マコモ、の違いを聞いてみた
http://www.macomo.net/?p=1116

↓西部邁ゼミナール 西部先生は、この二十年間、
「水が腐らず、それゆえ水を入れ替えないですむ」
マコモ風呂に毎晩漬かっております
https://s.mxtv.jp/variety/nishibe/archive_detail.php?show_date=20140125

とりあえずニボルマブと違いメラノーマには残念ながら効かなかったみたいw

西部センセwwwww
大学卒業するかしないかの頃、ニューアカブームで当時の彼氏に誘われてどっかの大学の西部氏のクラスにもぐりこんだことがあります。彼氏は熱狂するも変なおじさんという以上の印象は持てず。あれからマコモくさいおじさんになってたのですね…。
まあマコモ風呂は効かないという話しか見ないですかねえ。
マコモってマコモ菌とかマコモダケ菌とか不思議な植物なんですね。

その昔、中伊豆のリエムというお店で、マコモダケを食べた記憶があります。
売ってるのを買って、家でも料理して食べたかな。
最近行ってないし、ホームページ消えてるし、お店自体、今どうなってるかわからないのですが。

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山