豚のシッポを食う娘

| コメント(8)

以前の姑娘は↑をクリック



吧唧小兔】いつもの眼鏡っ子が豚のシッポを食べます。豪快だね、どうもw 軽く湯掻いて臭みを抜いてから、スタータースパイスとともに炒め、煮込む。味付けはオイスターソースか。牛のシッポはオックステイル・スープの材料としてお馴染みなんだが、日本で豚のシッポを売ってるのは見た事がない。どこに行っちゃうんだろう。

コメント(8)

>>日本で豚のシッポを売ってるのは見た事がない。どこに行っちゃうんだろう。

上野のアメ横の某ビルの地下にある中華食材屋で豚の頭を売ってるのは、見たことがある。耳だけとか、鼻だけとかのバラ売りも、してたような気が…。尻尾は知らんです。

豚テール、川越にいた時は卸売市場(小売もしてくれる)で売ってましたね。
関西でも、プロ相手の店なら売っています
楽天でも売っているし
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E8%B1%9A+%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AB/

「豚のしっぽ」と言えば、真っ先に連想するのは『大草原の小さな家』ですね。冬の保存食用に屠殺した豚のしっぽは主人公のローラにとっては楽しみだった、とNHKTVドラマ放映当時に読んだ児童向け翻訳原作で読んで、どんな味なのか、と子供心に色々想像したものです。

http://paonyan.com/books/bigwoods.htm
·大きな森の小さな家
Little House in the Big Woods

ローラ・インガルス・ワイルダー
Laura Ingalls Wilder

中国の箸って先っぽが太いので
使いにくいなあと思っていたのですが
中国方式のぶった切った具材なら問題なさそうなので
理にかなったものなんですね

股関係無くてゴメン寝


https://youtu.be/hF9UufzGgYQ

電子レンジで30秒ほど温めるとトロトロで旨いです。
この店では(本業は居酒屋)絶対食べます。
http://www.maichin.jp/

タイトルが、
> 一個女生吃一條豬尾巴,這樣做沒見過吧?紅燒著來吃,爽爆了
おにゃのこが豚の尻尾を食べる、こんな風にすんの見たことないだろ?
煮込んで食べるってのはタマランね。

みたいな事だから、そんなによくある風景じゃねえんでしょうな。
台湾でもあんまり見かけなかったし。

日本で豚の尻尾は、生まれた後、切除です。
理由は、ストレス溜まった豚が尻尾を噛む習性があって
そこから病原菌が入って豚が病気になると困るから、
予め切除w

尻尾を切除せずに飼育している養豚場は「稀」ですが
存在します。岐阜県のF養豚場とか。。

もしかしたら山梨県のB養豚場も尻尾付けたまま飼育しているかな?

そういう育て方している養豚場は「こだわり」養豚ですw

----------------

日本のベトナム食材店なんかが、豚の鼻の部分だけとか、耳だけ、とか
食肉卸に注文しているはず。確か、国産豚でそういう部位を販売していた記憶が。。。彼らは血も食材として使うので注文入れているかもしれない。売っているし。。。

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2010円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山