清明祭の草餅

| コメント(3)

以前の姑娘は↑をクリック



ミャオ族の少女が草餅作って先祖の墓参り、という動画です。草餅って、田舎の売春婦をそう呼んだりしますねw それにしても照葉樹林はいいね。

清明祭または清明祭は英語で墓一掃日としても知られており、中国の漢民族、台湾、香港、マカオ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイで見られる伝統的な中国の祭りです。それは伝統的な中国の太陰暦の第5の太陽期の最初の日にあたる。これは春分点の翌15日目、ある年の4月4日か5日になります。

琉球でも清明祭はあるらしい。それにしてもこの手の動画には必ず放し飼いの犬が出てきますねw

コメント(3)

GoodPoint
 ・垢抜けてない田舎娘
 ・民族衣装
 ・最後にワンコ&爆竹

清明祭じゃない、晋三祭
どうやらアベが、39歳の誕生日らしい。
TトラVsアホ太平洋を挟んだボケ老人のバカ合戦が白熱中

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191008-00000102-nnn-int&fbclid=IwAR1TRSVz8tZDgsOrrZ6lmGSLKqi2fdHK1-96oGr4UXsZ4hPCmK9ycH7Fi80

草餅というからてっきりヨモギと思いきや、ハハコグサの、しかも花が咲いているところを食べるとは。
…なんか美味そうですね。

日本でもハハコグサの若芽は食べます。
春の七草のゴギョウです。

しかしお嬢さん、ピンクの上下か。
定耕定住政策のために、政府は少数民族に対して、こういう化学染料の効いた工業製品の布地を融通したりします。
伝統的なハンドクラフトは一度廃れると終わりです。
彼女は緩い漢化の流れにいます。

祖先の墓参りなのに動物の供物を省略してるのも、彼女が独居であることと関連してるかな。

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山