草木染め

| コメント(5)

以前の姑娘は↑をクリック



【Bếp Trên Đỉnh Đồi】ベトナム少数民族の少女なんだが、この家には年寄りと幼子はいるが、父母がいない。例によって街に出稼ぎか? 何かの根っこを煮出して、食べるのかと思ったらスカーフを染めてます。エスニック雑貨屋だった時分、こういうスカーフはずいぶん売った。荒く織ったシルクで、草木染めのモノはなかなか入手困難でした。ラストのスカーフを肩にかけて高原に立つ少女の姿にはこみあげるモノがあるね。高度成長に浮かれる東南アジアだが、地についた暮らしを忘れない視線が残っている。不思議なんだが、こういうビデオは誰が撮っているのか?

コメント(5)

>こみあげるモノがあるね。

ありますw
昨今のベトナムの成長は凄いらしく都市部に於いては
「二ヶ月ぶりに行ったら驚いた」と言うぐらいの大変動のようですが
まだまだ耕運機すらない水牛が現役の田畑が国土の大半なんでしょうね。
で、その僻地オブ僻地までiphone&youtubeで
「先進国生まれのスローライフ賛美文化」が届いてるのが
最近、野次馬さんが挙げてる動画群の背景なんじゃないでしょうか。
以前は「そういう場所」にバックパッカーが入り込んで
宿が出来て飯屋が出来てで
「そういう文化」が現地に波及して行きましたが
iphone&youtubeの普及で「そういう媒介者」抜きで
「そういう文化」の目を持つ現地人が出てきてるのでは。
これはこれで興味深い動きです。
これらの動画で「旅の疑似体験」させて頂いてるので
今後もぜひぜひよろしくお願いしますw

>こういうビデオは誰が撮っているのか?

動画の主人公はモン族(ミャオ族、苗族)ですから、米国資本も豪州資本もいくらでも。
かつて戦禍を逃れ海を渡った人々が、世代を経て、向こうの国籍を取った子孫が、自らのルーツを探しに戻ってくるケースは多々あります。

但し、動画中の会話はほとんどベトナム語であり、モン語でないことから、動画制作にはベトナム共産党の指導と協力があると思います。

場所は、婆ちゃん方の身なりからして、紅河の中流域以北かな。

作者が切り取ったその土地の日常がいきいきと感じられる。
『父母は?』とかそれぞれが自由に想像できる余白もよし。

>何かの根っこを煮出して、食べるのかと思ったらスカーフを染めてます。

S肉っ狗居酒屋に遺棄てえ悶だすw
<ベトナム不安ド>に<投資しま栓か?>のww
<ノロマ証券>の新人クンよwww
まんずベト少女と恋に堕ちてミンサイやwwww

根で染める茶系の赤というと茜染めかと思うけど、茜ではなさそうな丸っこい根っこですね。ハンドスパンによく合ってざっくりな雰囲気が良いですね。
自分たちで使うものだとあれ以上ムダに細かい作業はしないものかもしれませんが日本人には絞り柄くらいはあってもよいかな。
中国茶はムダに重労働のようですが文化大革命後もロシアへの借款の返済用に生産が続けられたからと聞いたことがあります。
 
草木染めといえば、お茶っぱを煮出して染めて、薄い鉄媒染液に浸すと、何とも良いグレーに染まります。
私はシケたお茶っぱや紅茶で編み物用の白い毛糸やコーヒーをこぼして白くならなくなったTシャツなどを染めます。化学染料では出ない色合いと香りが良いです。
色の安定性はイマイチですがグレーは褪せるのも美しいし重ねて染めても美しいです。
聞くところによるとお茶の生葉でも染まるそうですし、鉄媒染液は古釘とお酢で手作りできるので、静岡のお茶の里ならいくらでも染められそうです。

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2010円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山