辺境で残った古代種

| コメント(12)
物事には「原因と結果」がある。それをごっちゃにしてはいけない。中国のミャオ族が日本人に似ている、というんだが、海から遠く離れた山の中に暮らす山岳少数民族が船で来日するわけがないんで、かつてあった長江文明の民が、戦乱で散って、一部はミャオ族になり、一部は日本人になったというのが正解です。中国からタイ、ミャンマー、ラオスあたりの連中も、日本の西半分も、文化人類学では「照葉樹林帯文化」と呼ばれる。北京や朝鮮半島は本来、照葉樹林帯文化ではない。

 中国のネット上では「日本人の祖先はミャオ族」という噂が多数存在するようだが、中国メディアの捜狐は4日、ミャオ族が日本人の祖先であるとするのは「荒唐無稽である」と題する記事を掲載、またミャオ族が日本人の祖先であるという説がなぜ存在するかを説明した。
 記事は、ミャオ族の人物であり、また日本に留学した経歴を持つ貴州大学の教授の見解を紹介。この教授は1980年代に日本人の人類学者・民俗学者たちが研究調査のために貴州を訪問したときに座談会に参加する機会があったが、ある日本人学者が公に「ミャオ族は日本人の祖先である可能性がある」と語ったのを聞いたと説明した。
 同教授によれば、この日本人学者は根拠についてミャオ族と日本人の習俗には棚屋建築、水稲耕作、闘牛、わらじ、餅などの共通点があると語ったが、当時の日本は中国よりはるかに強力な経済大国であっただけに、大和民族がミャオ族から生じたというのはミャオ族の人々にとって非常に嬉しく感じる説だったと紹介した。

日本人の身体的なベースは、南方系、北方系、双方からもたらされた。言語学的にも、基礎単語の多くがポリネシア系に近い。ただし、稲作に関する単語だけは長江文明系。明らかに。既にヒトが住んでいた日本列島に、あとから長江文明系の移民が入り込んで同化した。水稲栽培は生産力が高いので、人口はどんどん増えるが、元から日本にあった縄文系文化も残っている。子供は母親の言葉を覚えるというから、冒険心に富んだオトコの移民が、日本に在住していた縄文系のオンナと結ばれるケースが多かったのかも知れない。

makisent_300.jpg 950円 税・送料込み
<自然栽培 薪炒り煎茶 ティーバッグ 3g×10個>
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。
【中国メディア】中国の少数民族ミャオ族は「日本人の祖先」という噂は真実なのか? 「本当に日本人とミャオ族は似ていると感じた」★2、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
なら飛び地で日本の領土にしちまおうぜ
------------------------------
> ミャオ族が日本に渡ったとする史料あるいは証拠は「一切ない」と論じた。

弥生人が長江流域の米作地帯から黒潮に乗ってやってきたってのは、ほぼ確定なんだろ。
------------------------------
みえたみえたぞあやしいスレだ
------------------------------
日本人の祖先って、
始皇帝から命令されて日本へ何かを探しに渡ってきた人じゃなかったっけ
------------------------------
↑何かをって、徐福の名前と不老不死の薬目的ぐらいは日本人の常識として知っておこうなw
------------------------------
祖先て言うか親戚でしょ?
あとブータンとかチベット辺り
辺境で残った古代種
------------------------------
貴州省ってどこよ?ってグーグルマップで見たら
ずいぶんと内陸部にあるじゃない?
ここから海に出て日本列島に渡るって無理があるんじゃない?
そりゃあ、わずかなミャオ族が渡った可能性はゼロじゃないけど
それだったら、沿海部に住んでいた他の民族が日本列島に渡った人数は圧倒的に多かったはずだし
ミャオ族が日本人の祖先って言うのは無理があるよな
------------------------------
山奥から出てきたんじゃない
もともと長江文明という、黄河文明とはまったく違う文明があった
(漢民族ではないので中国もあまり調査してない)
しかし南下してきた漢民族に滅ぼされ、
山に逃げ込んだのがミャオ族、海を渡ったのが日本にたどりついたとされる
------------------------------
「ミャオ」ではなく 何故、「苗族」と書かない
日本には稲作信仰があり、文字通り日本人も苗の民
苗族は長江文明の米食文化 黄河文明は小麦食文化
台湾原住民は苗族の子孫ということは事実
台湾原住民と日本の古い文化の共通性も何故説かない
鳥居と同じ意味形の結界があり、日本の鳥居と違い鳥の彫刻が乗っている。
蕎麦を麺にして食べる地域国は苗族と日本ぐらい
納豆食文化も同じ その他枚挙に暇はないが。
------------------------------
ずいぶん前にミャオ族の民話で
昔、人は動物と人間の区別がつかなくて共食いしてたけどネギを食べるようになってから区別がつくようになった
っていうのを読んだけど、最近韓国でも似たような民話があるって聞いて
あいつらミャオ族までパクってやがるって思った
------------------------------
↑昔話・民話みんなパクリだらけだよ
柳田國男が民話を集めて系統整理したあとで、山東省に日本の形式的な本格昔話があると聞き混乱
調べてみると日本の昔話そのままの内容だった
情報の少ない古い時代に海外から入ってきた昔話
そんなものでも情報の伝搬と拡散力は今とは比べ物にならなかったんだよ
------------------------------
日本人というか弥生人のルーツだろ
タイ、ラオスのモン族(ミャオ族)の村いったことあるけど
知り合いがいそうなくらい顔が日本人ぽかった
------------------------------
春秋戦国の時代から滅亡した国の王族は日本に流れて来てるとか
------------------------------
↑魏志倭人伝に出てくる倭人は呉の末裔だと名乗ってるね
------------------------------
1万年前にチベットから大陸南部、日本までの一帯に居た民族が
北方の漢民族に土地を奪われて、大陸では少数民族になったとかだろうな。
------------------------------
高床式倉庫が、そっくりなんだっけ?
ネパール旅行で似たようなのを沢山みたぞ
------------------------------
苗族、miáozú) は、中国の国内に多く居住する民族集団で、同系統の言語を話す人々は、タイ、ミャンマー、ラオス、ベトナムなどの山岳地帯に住んでいる。
自称はモン族 (Hmong) であるが、Hmongは「狭義にはミャオ族の一支族に用いられる呼称」である。
つまりモン族は一部で苗族に含まれるということ。
------------------------------
歌垣の風習が残ってるんだっけ?
日本じゃ万葉集時代の遺物だけど。
------------------------------
鵜飼とか海女も弥生人からの由来だけど、苗族にあるのかな?
------------------------------
↑苗族は内陸にあるから、海の文化は別ルート
じゃないかな?
------------------------------
村には道祖神もあるしモチ米も作る ほんと日本と似てるよ
そのモチ米は赤い染料で色をつける
日本の赤飯はその名残だそうだ
------------------------------
ダライ・ラマなんかも成田から京成乗って日暮里で山手線に乗り換えたら普通に車内にいそうな顔してるもんな
------------------------------
↑wwwwww
------------------------------
親で2人、爺さん婆さんで4人そのまた親で8人、、、
日本人として確立したのがいつかは知らんが2000年前としても30歳で子を産んできたとして、祖先が2の66乗人くらいいるからな。
ミャオ族とやらの血縁も一人くらいいるんじゃないか?
------------------------------
俺の先祖は柴犬
------------------------------
黄河文明を築いた漢民族が
南下し侵攻してきた
長江文明を築いたのが
稲作、漁労の民の苗族
苗族は、さらに南へ広範囲に散った
その一部が弥生時代の渡来人
漢民族は残虐非道 優しい苗族は逃げ、日本人になった
漢民族は宿敵
------------------------------
日本人、キルギス人、ミャオ族
キルギス人は中東にいたサカ族の末裔と言われている
サカ族のとんがり帽子は烏帽子にそっくり
とんがり帽子のサカ族、鳥をモチーフにした遺物がたくさん残っている
アカ族、ミャオ族、女性のとんがり帽子、元は既婚女性が被るものだったとか
ミャオ族の女性は鳳凰の髪飾りをつける
鳥居に似たゲートに鳥形、鳥信仰かと思いきやそうではなくアミニズム
長江辺りで遊牧民のサカ族と農耕民のミャオ族の祖先出会っていた可能性もある
------------------------------
中国の辺境の民族ってほんとに顔つきとか日本人に似てたり
するよなぁ。
------------------------------
みゃーみゃー
------------------------------
何というか
東ざっくり言うと東シナ海南部と北部で習慣が違う
日本は南の習慣が強い
------------------------------
日本の巫女とかが
頭にやる飾りとか遺跡からも発掘されてるけど
あれって少し似てるよなミャオ族の頭飾りに
------------------------------
留学先にキルギス娘がたくさんいたがほんと日本人に似てた
ほとんど見分けつかない子もけっこういた
しかし食いものが違うせいかおっぱいは皆デカかった
------------------------------
米の遺伝子解析の結果が、長江流域のそれと一致して、
でその長江流域に住んでいた(後に黄河文明によって滅ぼされた)のミャオ族なんじゃないの。

つうか民族のルーツなんてDNA解析ですぐわかりそうな気がするけど、
なんでいつまでも喧々諤々と議論になってるんだろう。
この分野は科学が軽視されてるのかな。
------------------------------
こんなの昔から言われていただろう。
イ族とかナシ族の風習は日本人そっくり。
------------------------------
日本酒によく似た味のお酒もあった気がする。
------------------------------
ハプログループDが多いのが、日本とチベットだけど
チベットと日本の間にいる、ミャオ族は9%で相当薄まっているんだよな
------------------------------
↑ミャオ族は弥生人の先祖であって、縄文人の先祖じゃないし。
------------------------------
ミャオ族が日本人の祖先なのではなくて、共通の祖先を持っているって事なんだろう
------------------------------
戦乱で呉・越からの移住なんだけどね。
------------------------------
AとBはよく似てる
【可能性】
A→B
B→A
C┬→ A
 └→ B
------------------------------
日本の食文化との共通性
味噌、醤油、
なれずし、餅、赤飯 という食文化があり
納豆菌は遺伝的に同種である
------------------------------
↑それだ!ミャンマーにも納豆あるぞ。
但し、板状に整形され、薄い煎餅みたいな食べ物。
------------------------------
照葉樹林焼畑文化圏でチベット~雲南~台湾~日本の繋がりがある。
あと、中国のメディアに出る教授は当然プロパガンダ要員だから。
------------------------------
日本との共通性
高床式建築物(弥生時代)
漆や絹の利用
鳥居や鵜飼い
漁労に蛋白源を求める魚食文化
精霊信仰 巫女文化
------------------------------
漢化する以前の江南地方から来た人達が祖先だと思うよ
その後楽浪郡などの影響で漢化した半島人がやってきて主導権握ったのだろう
------------------------------
大昔に住んでた場所からだいぶ移動してるミャオ族
現在の居住地と比較してて滑稽
------------------------------
チャイナはDNA調査を許してない
漢民族が人種的には完全な雑種だと言うのがバレるし
他の少数民族が漢民族との違いを自覚するのも嫌がる
------------------------------
苗族は日本列島に稲作を持ち込んだ後期縄文人を祖先に持って居ると思うが苗族一族だけで現在の日本人が形成された訳では無いのも確か
で在る
弥生人なんか土器と帝国主義戦争経済以外は何も齎して居無いでしょw
------------------------------
長江流域と畿内でしか見つかっていない石包丁のタイプがある
戦乱を逃れ東シナ海→黒潮→潮岬でダイレクトに日本列島に来た集団がいた可能性がある
------------------------------
結局のところ
お前らは首長族がやらせてくれるって言ったらやるんだろ?
------------------------------
弥生人が日本列島に来る前から稲作は有ったし
後々鎌倉時代中期まで通用した程のハイパーな灌漑技術が齎されたのは
弥生時代が始まってから1000年も後の出来事
「弥生人」は土器しか持って来て居無いこれ豆な
------------------------------
ミャオ族のことはよくわからんが940万で少数民族って...
中国の人口はやっぱすげえわ
------------------------------
ビビアン・スーもミャオ族だったかな?
------------------------------
↑台湾の原住民だからミャオ族じゃない
------------------------------
チベットだとか中国の南の方行くとなんとも言えない懐かしい感じがする
ルーツがあの辺にあるってのは体が反応するから間違ってないと思う
------------------------------
この説は何度も聞いてるよ
食べ物から住居迄極めて似てるそうだ
ミャオ族の村の入り口には日本の神社の鳥居に似た魔除けの柱もたっているそうだ
------------------------------
殷王朝末期の長江三星堆遺跡は黄河文明と全くの別物らしいな。
蜀の字は縦目の王と蚕の虫を合わせた字だそうな
------------------------------
まあ~、荒唐無稽とまでは言えないかもしれんね。
春秋戦国時代に避難民となった中国人は大挙して日本に渡ってきているから
その中にミャオ族?も混じっていてもおかしくはないね。
それらの人々が日本に定着し現在に至っているいう可能性も排除できないと思うよ。
DNAを詳しく調べてみると共通するところがあるだろうな。
------------------------------
中国南西部からブータン辺りが先祖が正解でいいと思うが
https://i.imgur.com/RGrCppQ.jpg
------------------------------
画像検索すると、女子ばかり出るがたしかに、普通に日本人好みだろ。
中高時代の初恋を思い出す感じ。
------------------------------
甕棺墓の文化が古代中国沿岸部にあったようだ
弥生時代初期は呉越あたりから逃げてきた人たちが文化を伝えたのだろう
弥生中期になると朝鮮南部に倭人が根拠地をつくり行き来していたようだ
------------------------------
雲南の少数民族は日本人に近いの多い気はするな
特に九州あたりと
------------------------------
中国人のおっさんが言ってたけど
成都とかその奥とかの女が一番性格が優しくて良いらしい
上海が一番糞って言ってた。
中国人のイメージする日本人ってそんな優しい人たちなんだなあ
ちょっと悪い気はしないね
------------------------------
ミャオ族自身が北方から雲南に来たわけだから
------------------------------
なんだよ ここに貼られてる画像見てるとほんとに同族に思えてくるなw
------------------------------
俺、在日アフリカ人1,600世にして、在日シベリア人400世で、在日ミャオ族100世
くらいかな。
在日韓国人5世あたりとは在日歴桁違いだな
------------------------------
80年代は、歌垣もミャオ他の少数民族と似てるって話だったな。
>歌垣の風習は、日本の他に、中国南部からベトナム、インドシナ半島、フィリピンやインドネシアにも存在する。このことから、古代日本の文化は、東南アジアから中国南部にかけての地域と、一体の文化圏を築いていたという見方もある。
そうだろうね
------------------------------
日本人が雑種なんだから、日本人のルーツとか、日本人を主語にすることに無理がある。
弥生時代初期に半島経由でやって来た一派が苗族(ミャオ族、モン族)だった可能性はある。
つっても日本人の一要素に過ぎないってこと。
------------------------------
三星堆遺跡は羌族文明だって言われてる
羌族はチベット系部族だし三星堆と日本文化が同一のルーツなんじゃないかって中国の論文にあったような
------------------------------
でも顔つきはものすごく似てるな
ミャオ族が東京にこっそり住み着いたら発見できないわ
ルーツじゃなくても同族な気はする
------------------------------
ルーツが同じだとしても祖先とは違う。渡来系日本人はいくつかの
ルートで移動してきた民族で、本隊が終着点の日本に定住してる。
------------------------------
↑移動してきたんではなくて両方に住んでて行き来してたんだと思う
海洋民の行動範囲って物凄く広いから
------------------------------
前に昔の中国の賢人たちはどこ行ったって書き込んだら
その民族は日本に移り今の中国は民族自体がちゃうってレス来たんだがマジこれ?
------------------------------
↑中華の歴史ちょっと調べてみれば分かるけど、何度も北方遊牧民の侵攻うけてる
彼等は普通に侵攻地の住民皆殺しにするから
それを逃れるために大量の避難民が発生してるのよ
------------------------------
雲南の山中で海洋民ニダ
------------------------------
中華料理で一番辛いという貴州料理を食べたいんだが、
なかなか日本には店がない。
------------------------------
↑本場物はやめといた方がいいと思うわ・・・
四川火鍋を雲南で食ったが、辛過ぎて美味くても不味くても判らんw
------------------------------
野良ミャオ族
------------------------------
ミャオ族、キルギス人、アイヌ、インディオ、漢民族、ツングース、ポリネシアンetc
日本人には色々な血が入っている
------------------------------
中東~南米まで
大きな人類の移動の流れの中に日本列島もある
------------------------------

山岳少数民族は元から山の中に住んでいたわけでもないし、少数だったわけでもない。長江文明の残滓です。

コメント(12)

中国でも南に行くほど、日本人顔に近い人が多いような気がする。(1990年代後半に初めて香港に行った時、近所の高校生と瓜二つな若者を見て、腰を抜かしそうになった事がある。雲南省の昆明は日本人顔だらけ。)チェンマイの山岳民族の中に、日本の爺ちゃん、婆ちゃんにそっくりな人がいる。たまに日本に帰ると、モンゴル顔、杭州顔、東南アジア顏、欧米ハーフ、、、色々いてオモシロイ。昔から人の顔をこっそり分類するのが好き。「正統派」タイ人は面長、奥目、顔の中心線に目が寄っている。(バンコクに多い。)アウンサン•スーチーさんは正統派ビルマ族のはずだが、正統派タイ人顔に近い。タイ人とビルマ人は同じ系統?国境に近づくと顔がグラジュエーションしていく。日本人は単一民族?ユーラシア人の吹きだまりだよ。

私も、日本人と日本の稲作のルーツである長江流域に強く惹かれて、中国が対外開放した直後は、休暇の旅に旅行したモンだった。
で、素人の感想だが、というか考えるまでもないあたりまえのことだが、自然環境がよく似ていたら、そこでのライフスタイルとかが似てくるのはあたりまえで、長江流域には、西日本の田園地帯によく似た自然環境があった、ということだな。

「世界史年表・地図」という高校生用の教材があるんだが、非常によくできていてアジア民族の勃興や各地域の年表が通しになって整理されている。多少歴史ものについて何か書きたかったら一応これ見ておくといいですな。いろいろ発見がある。でないとハゲの日本史みたいに夜郎自大になっちまう。(野郎こそまさに今の日本)

https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%8F%B2%E5%B9%B4%E8%A1%A8%E3%83%BB%E5%9C%B0%E5%9B%B3-2019%E5%B9%B4%E7%89%88-%E4%BA%80%E4%BA%95-%E9%AB%98%E5%AD%9D/dp/4642095470/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%8F%B2%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E5%B8%B3&qid=1567884660&s=gateway&sr=8-2

これを見ると中国では晋などのように一度滅びた国が辺境で再興したりすることが何度も起こっている。遺民が集団で移住して文明を維持しているわけです。

さて呉越同舟というが言葉があるが、これは避難時の話で呉越ともども漢民族に蹴散らされたうえに、両民族とも船を操る(南船北馬)民族だったということがよくわかりますな。

恐らく日本には呉の遺民がたくさん来ていて、だから漢字の最も古い読み方は呉音なんですな。坊さんのお経の読み方がそうで、仏教伝来も半島経由ではなく間違いなく呉から直接です。呉服店という理由もそこにあり今の和服の起源も呉。漢委奴国王よりずっと前の話です。

一方越は今もその名を国名に残す。越南(ベトナム)です。
まあ呉越ともども東南アジア、山岳・中央アジア、そして黒潮の彼方に散ったんでしょうな。

ちなみに天皇陵もそういった漢民族ではない水と近しい文明の名残でしょう。泥濘地を水陸わけて治水灌漑し、田畑・水路と乾いた居住スペースと道・移動用の船を作る。これが長江系文明の基礎技術。
千五百年を超えて仁徳天皇陵の堀は閉水系にも関わらず未だ水をたたえている。河内はその名の通り河口の泥濘地だったのを治水して広大な水田を作ったんだが最後に出来たのが天皇陵でしょう。これも長江系文明の技術があってこそのものでしょうな。

越前、越中、越後も、、、ですね。

アニメとAVと消費文化で日本を認識する現代の中国の大衆にとって、日本というのがどのように見えるのかは興味はあるな。
神経質で潔癖である、というように見えるとは思う

ミャーミャーいってエビフリャーが空を飛んでるからニャゴヤ人の先祖はミャオ族

やはり美濃付近には徐福の一味が多いのでしょう。

あ、うちのブログ引っ越しました。
まだメンテ中で新記事無いけど。
自動移行とかやったら古いリンクが残ってて困るの>ヤフ

徐福のいいとこは、大中華から逃げ出しているってとこなのね。
負け組の思想だから縄文末期人との融和ができたんじゃね。

ミャオ語と古日本語に共通点はあるの?
特に文法とか。

鵜飼の文化は、広西チワン族自治区に現存してます。

>子供は母親の言葉を覚える

なぜ日本人には虫の「声」が聞こえ、外国人には聞こえないのか?
https://www.mag2.com/p/news/233784

日本語を母国語として育った人は言語とか音を認識する時の脳の使い方が殆どの外国人とは違うらしい。このような特徴は、世界でも日本人とポリネシア人だけ。
先天的形質ではなく、育つときに使った言語によって形成される後天的形質だとされる。
日本語が数万年前に日本に来たと思われる縄文人の祖先である海洋民族の言語をルーツに持つということを強く示唆している。

>オトコの移民が、日本に在住していた縄文系のオンナと結ばれる

上記、日本語の特徴はこのことをも強く示唆している。渡来系の人々は先住民族の社会の中に入って、そこに元からあった言語を使う環境で子育てしたのだろう。

「お握り上げるから一発な、な!」
「あ、めずらしー、美味しそう、食べてからね、ウフン!」
・・・
「できちゃった!」
「一緒に暮らすべー」

今も昔も変わらぬ風景ですらwww

なんかデニソワ人系の記事で、ホモサピエンスは何度か来ていてその度に混血してたけど、最後から二番目の語彙が東アジア全般にあってそれを最後(長江文明も含めて)に来たのが蹂躙して私らの知ってる歴史が始まる、とか。
だから雲南広西近辺と日本の語彙と文化が似てるとか。
言語学系の記事だったから考古学無視って感じするけど。

あと漢民族のもと華夏族の一文字、夏王朝が黄河文明で、商王朝(殷)は埋葬の文化とかから揚子江出身で黄河文明を征服したとか、でハイブリット化が激しくなって周も含めて周辺国がそれに習って遅れちゃった呉礎越が蛮族扱いとか。

こういうピース集めは研究の半ば手前くらいだと思うけど、なぜか結論になっちゃうね。

大日本帝國が八紘一宇を唱へて大陸に侵攻したやうに、中華帝國も倭族と苗族の類似點を擧げて併合・乘つ取りを圖りにくるか。宦官や纏足こそ倭國は導入を排したが、漢字も儒教も律令政治の類すらも彼の地からの輸入品であつて、今更八紘一宇の燒き直しかと思はぬでもない。

法治でなく人治の傳統など既に瓜二つではないか。
香港の機動隊も邊野古の海保に高江の機動隊も。

ここは日本なのに何故か朝鮮猿一味が国政を乗っ取ってやりたい放題の謎wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww さっさと半島に帰れゴミがwwwwwwwwwwwwwwwwwww

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山