レーザーは水平線の向こうは攻撃できない

| コメント(7)
原子力推進の飛行機とかロケットとか船舶とか、長く研究されているものの、実験機だけでなかなか実用に至らず、やっと今年に入ってロシアが実用化に目処をつけたわけです。今年の3月に発表があったんだが、今回爆発したのがコレかどうかは不明。

2019年3月6日、ロシアのロスコスモスは、ロスアトムおよびモスクワのケルディシュ応用数学研究所(英語版)にて、RD-0410核熱ロケットエンジンをベースにしたメガワット級原子炉を搭載したスペースプレーン(高度160kmをマッハ7の極超音速で飛行でき高度500kmの低軌道への到達も可能で50回以上繰り返し再利用可能な設計)の開発計画が2010年から進行・開発中であると公式に発表した[8]。

無人操縦ともあいまって、飛行機なのかミサイルなのか、なんだか、よく解らない。

ロシア北部アルハンゲリスク州の海軍実験場で起きたミサイル実験の爆発事故で、実験に関与していた国営原子力企業ロスアトムの専門家は12日までに、小型原子炉開発に関連した事故だったと明らかにした。
軍事機密に関わるため詳細は不明だが、原子力利用の新型兵器の開発に関係した事故であることが確実となった。
 爆発事故で死亡した5人はロスアトム傘下の核・実験物理学研究センターの専門家だった。
同センターのソロビヨフ主席研究員は11日放映のテレビインタビューで事故について「放射性物質を使った熱・電力源、つまり小型原子炉の開発に取り組んでいる」と説明した。


ところで冷戦期、ソ連は原爆を積んだ巨大な爆撃機を365日24時間、ずっと飛ばし続けていたわけです。開戦と同時にワシントンに原爆落としてやるぞ、という脅し。今、ロシアが考えているのはそれ。戦争になってからミサイル撃つのではなく、まずは撃っておいて、いつ落とすかは気分次第w やな兵器だねw


makisent_300.jpg 950円 税・送料込み
<自然栽培 薪炒り煎茶 ティーバッグ 3g×10個>
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

マッハ5以上極音速原子力ラムジェットミサイル。航続距離は地球の裏側に達し従来の兵器は無価値になる、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
高価なミサイル、費用対効果はどうなんだ?
------------------------------
↑安いよロシア製は
------------------------------
南極廻りでミサイル撃ち込まれたら防衛網張ってないからヤバイだろうね
------------------------------
ICBMじゃあかんの?
------------------------------
↑迎撃される可能性が高い
こっちは大気中を爆速で飛ぶ巡航ミサイルで迎撃が半端なく難しい
------------------------------
ロケットとかマッハ30の世界なのに
マッハ5って・・・
------------------------------
アメリカが開発中のレーザー砲で簡単に撃ち落とせるだろ
------------------------------
↑レーザーは水平線地平線の向こうには攻撃できない
低高度飛ぶ高速巡航ミサイルには対応する時間がない
------------------------------
光速超えたら教えて
      ∩ミヾ
    <⌒___⊃ヽ-、__
  /<_/____/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
------------------------------
原子力でラムジェット?
------------------------------
結局防衛対策するほうが金も手間もかかるんだろうな
先に殴ったもの勝ちだな
------------------------------
これらしいのだがさっぱりわかりません
https://i.imgur.com/8Jaqov1.jpg
------------------------------
ほぼ無限の航続距離を得ることになる。
現実には無限にはならないけど地球の裏側まで飛べばそれ以上は無意味。
------------------------------
本当に核熱ロケットだとするとむき出しの原子炉が空飛んでるようなもんだぞ
ICBMの代わりにするんだからそれぐらいの汚染気にすんなってことなのだろうか
------------------------------
↑兵器は敵にどれだけ迷惑をかけるか?が肝だから
------------------------------
敵司令部を直接狙うミサイルの登場です。
------------------------------
でも原子力エンジン搭載してても推進剤は必要でしょ?
素人考えだが普通のミサイルと変わらなくないか?
------------------------------
推進剤不要。
空気を直接温めて噴き出す
------------------------------
小型原子炉の熱エネルギーをどうやって電力に変換するの?
‥‥まさか小型タービン?
------------------------------
↑原子炉で発生した熱でそのまま空気温めてジェット噴射して飛ぶ方式なら熱をそのまま推進力にできる
放射性物質撒き散らすけど、まあいらない原子炉を海に投棄して最終処分するロシアだし
------------------------------
また放射能ばら撒きながら飛ぶキチガイミサイル作ってんのか?
------------------------------
ロシアは率先してこんなもん作って何をしたいんや
------------------------------
原子炉とは言うものの結局お湯沸かしてタービン回してるだけだからな
昔の蒸気船と何ら変わらんのよ
------------------------------
↑原子力空母の走行距離は爆速で地球30周
10年は補給無しでok
先にシャフトが摩耗して折れる
------------------------------
積み込むのは核爆弾だから放射能で汚染とかまったく考慮しない原子力推進巡航ミサイル。
実にロシアらしい割り切った考え方。
まぁ使わない事を前提とした抑止力兵器なんだろうけど。
------------------------------
原子力推進にする意味は何なん?
------------------------------
↑ずっと飛んでいられるから。
とにかく打ってとばしておけば、すきなときに方向かえて敵艦隊にカミカゼアタックかませる。
どこ富んでるのかもレーダーで取られらレナ伊
------------------------------
結局のところ大した経済力もないのにロシアが偉そうにしてるのは
その複数の要因の中でも軍事力と実行力の高さだからな
ロシアのことを威嚇だけでやらない奴とは思わないからな、誰も
ホントこえー国だよ
------------------------------
放射性物質と衝撃波撒き散らす迷惑な装置だな
中間圏ぐらい飛べばいいけど
------------------------------
開戦前に公海上空を延々と飛んで開戦と同時に目標を目指すミサイルだと思ってた
だからアメリカ側が先制攻撃を決断しない限り攻撃できないし
そもそも先制攻撃は全面核戦争開始になりかねないからなかなか決断しづらい
冷戦期に核爆弾つんだ爆撃機が飛んでた代わりを目指してんだろね
------------------------------

まぁ、核をなにかに利用するとなれば、何かの拍子にトラブルが発生するのは当然で。ロシアのような軍事独裁国家だから開発もできるが、アメリカは既に断念した技術です。

コメント(7)

>ロシアのことを威嚇だけでやらない奴とは思わないからな、誰も
ホントこえー国だよ

適当にその時の戦争で他国の人命で人体実験・実践するのがアメリカ、中国は自国民を使いそう。

アメリカが戦争商売で 使う PR  対ロシア なんだけどさ


私は  分裂ヂィープステイト 工作 だと思うよ

国境なし

タルムード軍団と  十字軍  なんじゃねーの


ソ連崩壊時に おん出されて イスラエルやら アメリカに 逃げた

タルムードユダヤ 対  ナチ十字軍  だとおもうよ


ナチ十字軍の 資金源は アメリカFRB石油軍産  そしてタルムードユダヤは
あぶく銭金融

ロシア軍は 必死に 対アメリカイスラエル 自衛軍を鍛えている

失敗と見せかけて

アメリカ・イスラエル  基地に 落としちゃってよね

世界平和のために

近年、プーチンさんが、やたらと秘密兵器を見せびらかすのは、米軍産強硬派にたいする牽制だと思われます。
核戦争で露中を撃破し、世界制覇を実現するプランを、いまだに諦めていないショッカーみたいな連中が、米支配層の中枢に居座っている風景。

日本の首相官邸にロシア特殊部隊が、パラシュート降下する日

◇ロシア軍の日本の政治家・暗殺組織
ロシア諜報組織は、ロシア政府に敵対する中国・日本の政治家、財界人を暗殺するための、特殊部隊を持っている。 今後、ロシア政府は、極東方面での食糧・資源開発に「国家生き残りの戦略を見出している」。
その「生き残りのためには」、日本が「敵国」となる。 そのための、「暗殺部隊の編成である」。 日本の政治家もターゲットになる。

AB*. AS*. ケケΦ. うるし*いわ汚. 真っ先にブッ564て欲しいよ寝

・・・・米帝国の攻撃パターンはお決まりで、「絨毯爆撃」で徹底的に耕す。大味のアメリカンステーキ(?)なんです。精密誘導兵器の時代では、鬼畜米帝の本来野蛮さが目立ちませんが(基本的戦略は)変わりません。

>レーザーは水平線の向こうは攻撃できない。

・・・・米帝国の本土防衛ですが、夢見がちなレーガン大統領時代の「SDIスターウォーズ計画」において、弾道ミサイル迎撃用衛星S.B.Lなど宇宙空間で化学レーザー&レールガンといった攻撃兵器を搭載した衛星を、軌道上に配備する構想がありました。軍産複合体は巨大予算に狂気w あれから幾星霜、時代は流れ流れて現代に。

◆米軍が宇宙兵器「中性粒子ビーム」を2023年までに開発へ! 気象衛星にレーザー搭載、宇宙から中露のミサイル撃墜!(2019.03.18・トナカ)

https://tocana.jp/2019/03/post_88670_entry.html


>米国防情報サイト「Defense One」(3月14日付)によると、米国防総省はミサイル防衛を目的とした宇宙兵器開発のため2020年度予算として3億4百万ドル(約3400億円)を要求、2023年までにテストを行う意向だという。中国、ロシア、北朝鮮、イランのミサイル攻撃を警戒してのことのようだ。現在、米国防総省は2つの研究を行っている。1つはレーザーを搭載した気象衛星の開発だ。これには1500万ドル(約17億円)の予算がつぎ込まれている。2つ目は中性粒子ビーム(neutral particle beam)の開発である。光の速さに近い速度を持つ素粒子をミサイルにぶつけることで無効化する兵器だという。

・・・・米・シンクタンクが検証した結果、現在の米帝国では「陸」「海」「空」の戦闘で、露助や中華に(殆ど)勝てないシュミレーション結果が出ています。理由は複数あるのですが、最大の問題は『ミサイル防衛システム』が旧式で(貧弱過ぎて)お噺にナラナイ。せめて対話交渉が可能になる、最新鋭のミサイル防衛システムが欲しい。まあ、仮に防衛システムが構築出来ても、露助(中華)原子力潜水艦「巡航ミサイル」は防げないですがねぇ~。

◆ロシアの最新鋭兵器 原子力推進式巡航ミサイル 「ブレベスニク」Burevestnik(2018年08月08日・電気なんか嫌いだのブログ)

https://ameblo.jp/odamaki3/entry-12396510923.html?frm=theme

原子炉は熱を発するだけで、その熱を別の動力に変換しないと推進エンジンにはなりません

原子炉を使ったロケットエンジンって熱水を噴射して飛んでいるのでしょうか?

この事件の記事が出たときに書きそびれたのだが、アルハンゲリスクは軍事都市で、たしか存在が公開されていない秘密都市もあったような記憶がある。
調べたら1991年だったが、ペレストロイカの一環で、その名も「アルハンゲリスク」というフリージャズのオーケストラが来日した。
http://musicircus.on.coocan.jp/odessa/024.htm
早稲田大学には露文科がある関係で、大隈講堂で格安でライブをやってくれた。
リーダーはウラジミール・レジツキイというアルトサックス(だったかな)奏者で、演奏自体は、フリージャズと大道芸とロシア民謡をこき交ぜて、爆発させたような素晴らしい音楽だった。
https://www.youtube.com/watch?v=GDwGZNPnIzs
https://www.youtube.com/watch?v=g68Cza7t7gA
https://www.youtube.com/watch?v=-8GZY2gl-0c

今回は、放射能漏れもあったらしく、市民生活に影響がどの程度出るのか心配だ。
兵器開発、やめればいいのに。

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山