殿様商売が板についてたんだな

| コメント(7)
小田原の蒲鉾屋というと、おいらは籠清なんだが、今では小田原の蒲鉾作っているのは静岡なんですね。富士川のほとりに工場がある。材料は輸入。冷凍のタラとか使ってるんじゃないかな。籠清でも一本5000円とかのクラスになると国産の小田原産で、それなりに美味しい。で、蒲鉾屋が潰れたというんだが、多角経営でパチンコ屋やってて、失敗したらしい。

天正年間(1573―1592年)創業の旧会社から数えて業歴400年を超える水産練り製品製造業者、美濃屋吉兵衛商店は6月19日に破産手続き開始決定を受けた。かつては、かまぼこ、イカの塩辛が皇室献上品に選ばれ、地元名産であるかまぼこ業界でも、「小田原みのや吉兵衛」のブランドは一定の知名度を有した。ピーク時の92年3月期には年売上高約22億円を計上し、4億円強の法人申告所得を公示するなど、安定した経営を続けた。
 しかし、90年代後半から2000年代前半、消費低迷で売り上げが伸び悩んだ。00年代後半には赤字が続き、年商を上回る借入金が重荷となった。14年3月期には年売上高約11億1400万円に減少。支払利息負担が収益を圧迫するなか、15年1月に民事再生法に追い込まれた。長年の"殿様商売"が影響し、経営改革が遅れたためだった。

かまぼこ組合にも所属してなかったというし、社長がレースに夢中とか、まぁ、放漫経営です。

_DSC4307_300.jpg 税・送料込み 1480円
<柳屋本店 しっとりふりかけセット 80g×3袋>焼津ならではの良いマグロと鰹を、丸大豆醤油と三温糖で炊き上げたしっとりふりかけです。クオリティが段違いの静岡産。80gが3袋と、ずっしりした重さです。使い途が広いので、すぐになくなりそうですねw

創業歴400年超のかまぼこメーカー、倒産に追い込んだ"殿様商売"、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
------------------------------
かまぼこ不味いからな
------------------------------
↑やれやれ本当に美味いカマボコを食べたことがないんだな可哀想に
------------------------------
かまぼこなんて年に1回、大晦日におせちでしか食わない
なんで存在してるのか謎な食い物
------------------------------
↑君のところでは
お節料理を大晦日に食べるのか
お正月ではなくて
------------------------------
金融機関に騙されてね?
------------------------------
↑銀行は経営の素人だからな。最初にやるのがリストラってのは定番。
日本の銀行はバカだからビジネスモデルの肝を理解出来ない。
------------------------------
殿様商売ってどんなの?
「頭が高いわぁ」とか「苦しゅうない、面を上げえぃ」とか言って接客してたとか?
------------------------------
↑よいではないか、よいではないか
とか言いながら取引先の女の子の服脱がしたり
------------------------------
丸う田代か
籠清だよな
------------------------------
クソみたいな記事だな
「殿様商売」って具体的に何だ
帝国データってこんなに分析力が枯渇してるのか
------------------------------
かまぼこの需要がないだろ
安価のは不味いし、飾り付けとしか見てない
------------------------------
殿様商売が板についてたんだな
------------------------------
↑誰が、うまいことを言えと。
------------------------------
かまぼこ以外の事業に手を出しすぎ
パチンコ店までやっているから
------------------------------
殿様商売ってこの手の企業って、それだけじゃないんだよね
自分で発注ミスしたのに、ミス分を送ってくるの1週間後の定期便に入れてきたり
その間、商品無いわけだからお客さんは別のメーカーに移動する人も出るわな
そう言う蓄積だよ
------------------------------
長屋の花見では沢庵をかまぼこに見立てたくらい貴重なものだぞ
------------------------------
↑音をたててかまぼこを食うんじゃない
------------------------------
タピオカブームに乗って丸いかまぼこドリンクを...
------------------------------
これ実質はパチンコの凋落が原因だろうに
必死でイメージ操作してるんだな。
------------------------------
♪ 海の資源にゃ~ 限りがあるが~ かまぼこ作りに~ 命をかける~ (がお~!!)♪
------------------------------
殿様キングスってよく見たら変な名前だね
------------------------------
どっかのカマボコ屋が中国にキノコ工場やってるけど赤字続きらしいな
------------------------------
「お前んちの表札、かまぼこの板なんだな」
------------------------------
地元でもマイナー種だったからな
しゃーない
------------------------------
民主党かアベノミクスのせいにしておけばオッケーだよ!
------------------------------
かまととはしょっちゅう食べてます
------------------------------
原料の冷凍すり身が世界的に需要ある商品となって高騰している
ほぼ輸入品なので円安も効いている
今蒲鉾メーカーはどこも本当に疲弊してるよ
日本での練り製品需要は減り続けているけど
日本以外の国では増加し続けている
------------------------------
民事再生前のオラオラ記事
------------------------------
↑カーレース、ゴルフと放蕩若社長を偲ばせるフラグが立っているけど、
地味にマッコリという最強のフラグも立っている。
------------------------------
↑記事の下がメインだね
世襲で派手なことが好きなのわ伝わるしブラックなアットホーム企業みたいだ
------------------------------
↑殿様商売というより殿様そのものだなぁ
------------------------------
↑ざまあみろという感想しかわかない
------------------------------
地元にも殿様商売の練り物屋がある
何なんだろうな
商売なんだからニコニコしてりゃ良いのに、常に不機嫌そう
品数もどんどん減ってるし
嫌ならサッサと店畳めば良いのに
------------------------------
2本入りのやつが7000円とかだし日本人が貧しくなったんだよ
------------------------------
かまぼこって
正月しか食わない
つか、とうふみたいに
どこもまがい物になってるんだろ
------------------------------
小田原ねー、田舎ですよ、住んでる人の意識がね、田舎者
あのあたりって、一生小田原から出ないとか、南足柄から出ないとか、開成町から出ないとか、
そういう世間知らずの勘違いが幅を利かせているつもりで醜態を晒している土地です
------------------------------
鈴廣や籠清みたいに本業に専念してればこうはならなかった
既出だがパチンコ屋なんて商売に手を染めるから...
------------------------------
ググった感じだと、塩辛は絶賛されてるから、全国販売できるだけの生産設備が足りなかったのか?
銀行主導の多角経営が足を引っ張ったのか?
------------------------------
素直に公的整理せずに銀行の言いなりになったのが敗因じゃねーのw
------------------------------
いまは鈴廣のほうが有名な気がする
------------------------------
↑鈴廣は創業が新しいからその分努力がすごい
ただやり手婆さんがもう結構なお年だから息子がそれを上手く継げるかどうか
------------------------------
蒲鉾なんてセブンイレブンやファミマ行けば100円で売ってるからな(^。^)
------------------------------
蒲鉾なんて安物も高物も味変わらない
------------------------------
↑味覚オンチは食べなくていいよ。w
------------------------------
混ぜ物や添加物を抑えて作った蒲鉾はおいしいよね
コンビニとかで売ってるのと全然違う。でも今の庶民はきちんと作られた高価な品が買えないんだよ
メーカーが殿様ぶったんじゃなくて買い手が貧民になったのでは?(´・ω・`)
------------------------------
「血と骨」読んでかまぼこがたべたくなってちょっと高級なかまぼこ食べたらうまかった
やっぱりうまいものは高いね
------------------------------
ボクさかな、
きのう海、
きょうはかまぼこ。
------------------------------
老舗あるあるだな
本家は土地や株に投資して失敗、分家は本家からおこぼれもらうだけ
最終的に本家と分家で先祖代々の資産を食いつぶして終わるパターン
------------------------------
高いのは「ぐじ」使ってるから食感がまるで違うよ
------------------------------
ツナギのための
遺伝子くみかえ小麦粉や
その他の成分
が主原料
魚は安価でゴミみたいな雑魚

うまくなくて当然
------------------------------
かまぼこってうまいけど高いよね
ひとつ千円以上するし
安いやつはかまぼこじゃない、見た目だけ似せた偽物ってかんじ
------------------------------
・気候が温暖
・交通の便がいい
・伊豆箱根その他様々な観光地にアクセス便利

赤の他人から見ると小田原は良さそうなところだけどなあ
地震や津波の心配はあるけどさ
------------------------------
鈴木廣吉
略して鈴廣
------------------------------
殿様商売してるやつの脳の構造って
病的に退化してるのか?
------------------------------
↑動物園の動物が餌の取り方分からないみたいに金の稼ぎ方がわからないんだよ
ある洋食屋だと客が減って売上下がったから肉の質を落としたりしてた
当然客は逃げてどうにもならなかったよ
------------------------------
系列にパチンコ3店 → パチンコ凋落
カーレースが趣味 → 富士SWで出場するくらい。年間チャンピオンになったこともあるくらいつぎ込む
ハワイが大好き → 「社員旅行で行けるように社員にハッパ」いやお前が道楽やめりゃあ
夕方の贔屓店回りで飲むのが楽しみ → 「うわまた来たよ」

うん潰れるわ、って印象だけの感想。
------------------------------
これ本業でダメになったんじゃなくて馬鹿社長がカーレースで会社の金使ったからじゃないの?
------------------------------
小田原蒲鉾ってだけで百貨店への固定売上がついてたけど
その百貨店も食品売場が直営から委託に変わったりして取引が減ったりなくなったりしたんだろうな
------------------------------
グーグルマップで工場見てみたら入り口のすぐ脇にゴミが乱雑に積み上げられてたわ
これは破産するのも当然
あんな目立つところがゴミの山とか有りえん
------------------------------
そば屋に出てくる板わさってなんで高い。所詮かまぼこだろう。
------------------------------
↑鮫皮でおろした本物のワサビが付いてくるからでは?
------------------------------
冷凍すり身を水伸ばししてくっそまずいのばかり作ってるからな蒲鉾屋は
------------------------------
パチンコ屋もやってたからな、ここ。
データカウンタの上に干物の広告があるんだぜw
もちろん5年程前に4店舗潰れた。
小田原駅前にあった店もラーメン屋に変わってたし、少し寂しいが。
------------------------------
ほかにパチンコ屋を経営って理念もくそもない企業だなw
------------------------------
バカが短絡して、「かまぼこなんて売れない (キリッ)」抜かしているけど、無知で低脳を自慢しなくて良いぞ
鈴廣は業績拡大しまくりだから
------------------------------
猫用の乾かしカマがないとウチの猛獣に召集号令が出せなくて困る
呼んだだけじゃ来ねぇ
モフりたい時にモフれん
あと人間用の乾かしカマも作ってほしい
------------------------------
銀行の職員は経営能力がないのにいろいろ言って企業を潰す
銀行の経営改善ってリストラしか頭にないからほんとバカ!
------------------------------
↑銀行員もリストラされたなw
------------------------------
小田原の老舗蒲鉾屋ってどこも新商品バンバン出して販路拡大してるってイメージだから、かつて有名だっただけで本業疎かにして経営の多角化()なんて悪手売ってりゃ無名に落ちぶれて消えてなくなるよw
------------------------------
駅前のビルの1階で立派な看板出してたアレか?
記念に一回くらい食べておけばよかったかな
どうせ味はスーパーで売ってるのと同じだろうけど
------------------------------
小田原の人は『美濃屋はかまぼこ屋じゃないよ。おみやげ屋だよ』っていってる。
だから最後まで小田原かまぼこ協会には入れなかったとか。
------------------------------
400続いた老舗を潰したボンクラって凄まじいな
そんな恥ずかしい人生はなかなか経験できんだろ
------------------------------
蒲鉾とか竹輪は漁港などに有る工場で作られた、出来立てほやほやを食べたら
ものすごく美味しい
スーパーで売ってる蒲鉾は本来の味じゃない
------------------------------
↑そうそう。昔職人さんが作ってくれたのをその場で食べたことがある
表現が貧弱で申し訳ないけど、味がよくわかって美味しい
------------------------------
正月に料亭から取り寄せた御節に入ってたカマボコ食ったけど、歯ごたえが市販のと全然違っててびびった
美味しんぼで、かまぼこの味にケチつける爺さんの話があったけど、こういう事だったんだな
------------------------------
古典的な幕の内弁当では蒲鉾は定番
それを蒲鉾の代わりに竹輪なんかにするのは下品
いろいろ言うけどそれはそういうもの
------------------------------
地元のかまぼこ屋さんも去年閉店した
化学調味料や添加物不使用でおいしかったからすごく悲しい
後継者がいないのと体力面を考慮しての閉店だったからしょうがないんだけどね
たまに無性に食べたくなる
------------------------------
美味しい蒲鉾は別物。キチンと魚料理してる。
安物は合成酒や合成ラーメンみたいなもの。
------------------------------
そういや昔ほど食わんな
冷蔵技術が発達して家にも冷蔵庫がある時代には過去の遺物みたいな気がする
かまぼこを食うなら刺身を食ってる
------------------------------
平成は薄利多売の時代だったからね
割安感のある物が売れた
今後もこの傾向は続くと思う
メーカーは高級品と安い物を作らないとやっていけないかもしれない
------------------------------
食品問屋に15年くらい前に勤めてた時に小田原のかまぼこメーカーに納めてたけどこことは取引なかったなあ。
かまぼこ組合に入ってなかったのかな?
------------------------------
外国人に通用する味のかまぼこを開発してくれないものかねぇ
日本人の多くの味覚も外国風に変わってしまったのだし
------------------------------
↑「スリミ(練り製品のことね)」はどこでも売れてるよ
スリミは世界の共通語だし
------------------------------
大晦日が近づくと、スーパーから安い蒲鉾が隠される不思議。
------------------------------
鈴廣や籠清なんて135号沿いに何店も作ってお土産売ってるな
------------------------------
22代目の鈴木吉兵衛が経営悪化させちゃって今は奥さんが倒産の手続きしてるのか
鈴木吉兵衛の趣味、カーレース。A級ライセンスを持ち、昨年も1度、富士スピードウェイでレースに出場した
絶対やったらあかんダメ社長の趣味じゃないか
------------------------------
年末用の商品でもスーパーには卸してなかってみたいだね
安売りしないのはいいと思うけど百貨店からも結局手を引かれたんだろうな
------------------------------
土岩か籠清、うろこきかな。
杉兼とか丸う田代とか、いろいろ選択肢あるね
------------------------------

小田原は意外に土産物がなくて、その中では蒲鉾が定番なんだが、今年の年末からはウチのレモン畑のレモンがいよいよ出荷です。

コメント(7)

昔、関連会社の社員旅行に付き合わされて、なんか間口の狭い蒲鉾屋に連れてかれた。
その時は蒲鉾は欲しくなかったので買わなかったが生利がうまそうだったので買って帰った。
なんか元嫁が喜んで食ってたが、わりと美味だったね。

美味かったのに・・。
もったいないのぅ。絶えるのか。

ER501前進基地局 @sin_naga819

>小田原から熱海に向かう途中の国道135号沿いにあったドライブインみのや新島の運営会社。一時閉店してましたが、みのや吉兵衛に変わってから営業再開するも倒産。ここがなくなると伊東方面への行き帰りで休憩場所が少なくて結構不便なんですよね。


平スポの石井隆行 @hiraspo

>知らなかった。20年以上前よく来ていただいていた。創業は室町時代。以前、小田原の主要な土地は大体みのやさんが地主だったし、長者番付がある頃はずっと1位だったのに。時代の流れだね。老舗再建目指した美濃屋吉兵衛商店、破産手続き 小田原

◇美濃屋吉兵衛商店・みのやきちべえ 戦国生え抜き450年 漬けこんだ秘密(2013.04.23・zakzak)

https://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130423/ecn1304230711001-n1.htm

>創業約450年、「いかの塩辛」の元祖として有名な美濃屋吉兵衛商店。先祖は戦国武将、浅井長政の一族で、近江(滋賀県の一部)の浅井家が織田信長に滅ぼされたとき、美濃(岐阜県の一部)から小田原へ逃れ、姓を鈴木に変えて美濃屋を創業した歴史を持つ。漬物加工食品の老舗で「いかの塩辛」のほか梅干し、かまぼこなどが皇室に献上されてきたことでも知られる。

◆先代の多角経営の無理がたたり、借金が膨張していた。(継続こそ、老舗の使命)

>小田原で約450年続く美濃屋吉兵衛商店が、負債30億円をつくってしまったしくじりとは、先代がバブルにのっかってカラオケ店やドライブインなど事業を拡大した結果、ご主人が代を継ぐ頃には負債が大きく膨らみ、今年(2016年)1月経営の責任をとり本業だけを残してすべて売却し奥さんの貴代美さんが代を継いだという。そこで年末に向けて大忙しのかまぼこの現場を見せてもらうことに。実はかまぼこの板は最初から切れていて、板の継ぎ目を判断しながらかまぼこだけを切っていて1時間蒸し上げて完成。年末に向けて1日1万本のかまぼこが作られている。完成した皇室献上賜「美濃」も試食させてもらうと弾力がしっかりしていて、やはりお酒にあうとコメントした。

>約450年続く老舗に22歳で嫁いだ貴代美さんは、40年間専業主婦として過ごしてきた。借金のことは全前知らず、ご主人は負債を隠していて去年知ったという。老舗ののれんを守るため今年の4月、貴代美さんに再生が託された。30代の息子さんがバトンを継げるようになるまで貴代美さんが歴史を繋いでいき、悪戦苦闘の挑戦が続いていく。

【 「小田原で一番美味しい」蒲鉾(板わさ作り方) 】~一本三千円・小田原みのや吉兵衛の蒲鉾~

https://www.youtube.com/watch?v=IvhMUBkKgQA

クソアベみたいなバカがトップだとどんな老舗だろうと国だろうと滅びますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 豪遊とバラマキ三昧で1500年続いた日本という国がこのクソバカのせいで滅びますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>猫用の乾かしカマ

猫吉(ネコ)「ネトゲリで読んだんやが、そんなモンあるんか」

猫吉(ヒト)「さあ…」

猫吉(ネコ)「買ってこい」

猫吉(ヒト)「へい…」

けけなかってまだ生きてるん?

昔:地域に水揚げされた魚使ってた→地域で取れる魚が違う→かまぼこの味も地域で全然違ってた
今:冷凍すり身で全国どこも原料一緒→味も大して違わなくなった

https://www.nikkama.jp/info/%E3%80%8C%E5%86%B7%E5%87%8D%E3%81%99%E3%82%8A%E8%BA%AB%E3%80%8D%E3%81%A3%E3%81%A6%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F/
「冷凍すり身」の登場で、3K職場とされていたかまぼこ製造の作業環境は劇的に改善されました。異臭に悩まされることもなく、早朝からの魚の処理がなくなり、不安定な水揚げに左右されることなく、計画的に大量にかまぼこを作ることが可能になったのです。

機械化も進み、昭和50年代には、年間生産量は100万㌧を突破しました。画期的な「冷凍すり身」は、業界に一大隆盛期をもたらしたのです。

その一方で、味が画一化し、かまぼこの魅力である地域色が薄れ、価格競争をを引き起す一因になったと言われています。

コメントする

最近のコメント

 
雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
  
IMG_2186150.jpg
最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1400円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 200g 1500円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山