マニアはネルドリップ

| コメント(7)
1907080902.jpg
IMG_3494.jpg

コーヒーの淹れ方です。最近ネルドリップに変えた。それまではペーパードリップで特に不満もなかったんだが、微妙に味が違うんですね。ペーパードリップで紅茶を淹れたバカなオネーチャンがおりまして、ひと口飲んで気がついたんだが、「紙臭い」んです。使い古しのネルドリップなら、コーヒーの味しか残らない。ペーパードリップというのは昔からあるんだが、昔から「マニアはネルドリップ」といわれていて、中学生のおいらは近所の呉服屋で片面ネルの布地を切り売りしてもらって、自分で縫って作りました。35gの細かく挽いた豆で400ml。ネルドリップの袋は使い廻しが出来るので、「冷たい水に漬けて冷蔵庫」と言うんだが、面倒なので、水道でざっと洗って冷凍庫に放り込んでおく。洗剤使って洗ったり、乾燥させてはいけない。淹れるための水は、三島だったら普通の水道水でいい。沸騰したのを小さいポットに移して、少し醒まして使う。今、気に入ってる豆はセレベス・アラビカです。柔らかい苦味で、深煎りの甘みもあって、砂糖もミルクもなしで飲めます。コーヒーは、サイフォン式、パーコレーター、ペーパードリップ、と、全て経験しているが、ネルドリップが一番コントロールが利いて淹れやすい。

コメント(7)

ネルドリップは雑味が少なくて非常においしいんだけれど管理が大変ですなあ。
新品は糊やパラフィン落とすため煮込んだりするが、問題は一度使った奴で、冷蔵庫保管でも東京のように水が塩素臭いと臭いが残る。いや仄かなドブの匂いがするんですな。上流の生活排水が流れた水を飲んでいるからです。だから東京の飯はドブ臭くてまずいわけです。

まあ袋香の話は日本酒にもつきもので、これにこだわり出すと飲む酒がなくなります。ほどほどにということで。

あたしは普段飲みはペーパーで、たまに茶こしかサイフォン式なんだがこれはネルドリップということになりますな。
あたしはサイフォンがベストなんだがちょいとひと手間です。


私も、ネルドリップに挑戦してみようかな。
なるほど、使用後の管理が肝なんですね。
そーかー...

フランネルはフラノという言葉の元で紡毛糸の織物、最初はウールだったそうです。
和装で古いネル地を見かけますがウールのものは舶来の高級品だったのだそうです。
コーヒー用のネルは綿か綿ポリだそうです。
香り的に羊の脂が混じっては美味しくなさそうです。
ベルギーリネンの麻ネルならばコーヒー用には一番良さそうだけれど、そういう製品の話は聞いたことがありません。
 

野次馬さんはあえて「マニア」という表現を使ったんですかね?

マニアを自称しているのに、水に問題があるとわかっていて飲食に関わる水に水道水を使うマニアがいるんでしょうかね?マニアとは呼べないんじゃないかとw普通に考えたらミネラルウォーターを選別して購入しますよね。いじって欲しいんじゃないかとちょっと思いますw

最近、東京都の水道局は水質にかなり自信を持っているように見えます。利根川水系のコンディションが良い水道水をそのまま口にする機会が無いのでわかりませんが、どうなんでしょう?それと「直結給水方式」と「貯水槽水道方式」等の給水方式でも味が変わりますね。

劇的な変化!?水道局の努力の奇跡でおいしくなった東京の水道水☆
https://matome.naver.jp/odai/2142324007743619201?&page=1

おいしさはミネラルウォーターに迫る? 東京の水道水 その進化と水質維持の舞台裏
https://urbanlife.tokyo/post/1331/

おまけ

ドリップコーヒーの最新技術
http://asahiya-jp.com/book/9784751109793/

三島の水でも、管理の良くない貯水槽だと臭い。
直接給水だと、ミネラルウォーター並に良いです。
東京の水は知らん。

>コーヒーは、サイフォン式、パーコレーター、ペーパードリップ、と、全て経験しているが

プレス式が無いじゃねいか?
俺はプレス式が一番好きだな。

メリケンRO浄水器使っていると、よそで淀川水系水道水で淹れたマシな茶やらがカルキ臭くて辟易とはするが、珈琲はさほどでも

ミネラルワーラーωなんか買いに行く位なら水無瀬神社まで水汲みに行った方がマシだな
神社本庁臭くて辟易とはするが、礼儀として賽銭箱に500年投げ入れて20~40L持ち帰り

隣が町水道部なだけはあるかな
所謂利休の名水

コメントする

最近のコメント

 
雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
  
IMG_2186150.jpg
最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1400円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 200g 1500円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山