カフェインの長い旅

| コメント(4)

b0044404_3443739.jpg

鄭和という人がいて、大航海で知られているんだが、この人、イスラム教徒でハッジだったんですね。ハッジというのは、メッカ巡礼をした人の事です。皇帝の命を受けて中東、アフリカに行く前に、個人的に巡礼の旅を済ませていたらしい。イスラム教徒というのは、通商の民なので、中国人がしなかったような大航海を普段からやっていた。15世紀の事です。鄭和はもちろん、お茶を持参していた。中東の人は、これでお茶の味を知ったらしい。だが、中国と中東では普段あまり交流がないので、定着はしなかったようだ。ただ、お茶のカフェインに似た薬理作用を持つ植物はないか? というので「アラビアチャノキ」と呼ばれるカートが使われる。

カートの葉には、アンフェタミンに似た覚醒作用をもたらすアルカロイドの一種カチノン(Cathinone、(S)-1-フェニル-2-アミノ-1-プロパノン)が含まれており、新芽の葉を噛むことで高揚感や多幸感が得られる[5]他、食欲を抑制する効果もある[5]が、効果は非常に弱いものであり、コーヒーや酒などの刺激物を飲みなれている人間にはほとんど効かない。使用方法としては、新鮮な若葉を噛み潰し、頬の片側に噛みくずを貯めながら、汁を飲み下していく。枝単位で売られており、葉を何枚かちぎりながら噛んで行き、最終的には一枝を噛み潰す。

ただ、カートの薬理作用はカフェインではないので、新鮮な状態でないと効果がない。なので、今でも産地だけの消費に留まっている。持ち運びでない、保存も出来ないのだ。そこで、やっとコーヒーが登場する。コーヒーはエチオピア原産で、古くからその薬効は知られていたらしい。ただし、「豆の部分を焙煎する」という使い方ではなく、豆を覆っている果肉部分ごと利用する。ちなみにコーヒーの果肉部分は食べられるし、そこを利用して酒も作れる。だが、たいていの場合は、肥料として畑に戻される。

世界中どこでもそうなんだが、茶やコーヒーといった嗜好品が入る前は「酒」を飲んでいたんですね。朝からビールを飲んで、酔っ払って働いていた。ところが中東ではイスラム教の時代になり、宗教上の理由で飲酒は禁止なんですね。そこで、「酒ではない」アッパー系のドラッグとして、コーヒーが流行る。なので、お茶もコーヒーも、最初に飲み始めたのは宗教者です。モノを考える手助けになるのだ。酔うと知能が衰える酒より優れている。かくしてイスラム圏に広まったコーヒーは、オスマン・トルコのウィーン包囲戦を機にヨーロッパに入る。コーヒーはその興奮作用で、軍食には欠かせない。オスマン・トルコ軍は大量のコーヒー豆を持ち込んでいたんだが、敗走する時にそれを置いて行った。そのコーヒー豆を手に入れた人が始めたのが、ヨーロッパ最初のカフェ、「ブルーボトルコーヒー」です。サードウェーブの「ブルーボトルコーヒー」というのは、そこから名前を採っている。かくして、カフェインは長い旅をして、この机の上にある。

コメント(4)

なんかへんな薬やってるんだろうなww
(それとも霞が関に脅迫されてるのかしら?w)

>かくして、カフェインは長い旅をして、この机の上にある。

いい文章だ。

ニコチアナ・タバカムは長い永い旅をして、
この手の上に…w
ナス科とは、この歳になるまで
知りませんでしたーw

いやあコーヒーは本当に有用なアッパー系ですよね~。
私も外出する前に一気に3杯分(ドンブリ器)飲んでから出かけますw

ただし書き物などの机に座る作業前に飲んじゃうと
落ち着きがなくなって全く捗らないのが玉に傷ですがw

コメントする

最近のコメント

 
雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
  
IMG_2186150.jpg
最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1400円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 200g 1500円(税・送料込み)
DSC01622_210.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山