イン土人すげーな 、いまだに猿のまま

| コメント(28)
インドでカースト殺人というんだが、今回は「料理を作るのは上位カースト」というのがベースになっていて、いつもおいらが言っている「日本のインド料理屋は全部ニセモノ」とも同じで、インド世界の不条理を象徴するような話です。中国やロシアは、共産革命を経て、「男女同権」「身分制度の否定」が強制的に刷り込まれたので、まだ現代社会に適応している。インドは駄目。中世どころか、古代のまま。仏陀は、こうした腐ったカースト体制に反旗を翻して、輪廻から抜け出すための教えを作った。それから3000年経っても、インド社会は変わらない。

インド北部ウッタラカンド州のコト村で、ダリットと呼ばれる被差別民のコミュニティーに救いようのない怒りが広がっている。
この村では4月、21歳のジテンドラさんというダリットの男性が、上位カースト(ヒンドゥー教社会の身分制度)のグループに暴行され、9日後に死亡した。
ジテンドラさんにかけられた「容疑」は、ある結婚式でこのグループの前で椅子に座り、食事をしたことだった。
この結婚式はダリットの男性のものだったが、参列した何百人ものゲストの誰一人として、4月26日にジテンドラさんに起きたことを証言する人はいない。
報復を怖れる人々は、ただ結婚披露宴が行われていた場所にいたことを認めるだけだろう。
結婚式では、上位カーストの住民が料理を提供していた。この地域では、身分の低いダリットの人たちが作った料理に手をつける人はいないからだ。
地元警察のアショク・クマル氏によると、「いさかいが起きたのは食事が提供されたとき、誰が椅子に座るかで争いが起きた」と説明した。
この事件は、歴史的に差別されてきたコミュニティーに対する残虐行為を阻止する法律、指定カースト・部族(残虐行為防止法)に基づいて記録された。
(リンク先に続きあり)

インド社会では、上位カーストでないと、他人に料理を作って提供するという仕事は出来ない。そもそも上位カーストというのは「働かなくてもいい」身分であって、そこが矛盾するんですねw なので、そもそもインド社会では外食産業が発達しないし、誰もが料理人カーストになれるわけじゃない。とても、外国にまで出張って店なんかやってらんないですw

そんな事より、豆州楽市特選の「たくあん」と「梅干し」です。たくあんは熱海の七尾です。明治時代から特産として知られ、同じ製法でずっと作られてます。秘伝の三年漬けで、深い味わいです。梅干しもまた、三年漬け。こちらは江戸時代から小田原の特産品として知られています。


<(株)友和組合> 元祖七尾たくあん三年漬 3本入り 2500円
三年漬けの味わい深いたくあんです。熱海の高級旅館で明治以来、磨き抜かれた逸品です。ミシュランで星の付いた和食店でも使ってます。でも、三越では買えません。


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 17-23粒袋入 送料・税込み1320円 
江戸時代から愛された小田原の梅干しです。塩だけで漬けた本物です。蜂蜜・砂糖などは加えておりません。

豆州楽市がお届けします。

【殺されたのは、身分の高い人の前で食事をしたから】インドに根強く残るカースト制度、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
池袋禁止な 下級国民様
-----------------------
インドの飯塚
-----------------------
まあ日本でも起きてんじゃないの?って話だわな
殺人って顔見知りの間で起こるのがほとんどだし
-----------------------
↑姑より先に食事に箸をつけた嫁が離縁された話なら聞いたことがある
-----------------------
勲章持ってないからやろ苦笑
-----------------------
こんなことをやっていると、
中国の独走だな。
やはり中国が世界一の国だ。
-----------------------
BBC、
池袋上級国民飯塚幸三
下級国民2人殺害事故を報じろよ。
法治国家じゃないから上級国民は逮捕されないと。
日本にも上級国民が下級国民を洗脳しているだけで、カースト制度があると。
-----------------------
日本みたいに社員と派遣の食堂を分ければ何も問題は起こらない
-----------------------
カーストでは仏教は最底辺だそうだ。
それを信仰している日本人も、分類で言えば最底辺に並ぶそうだ。
ただ、カースト制度はインド国内でしか適用されないので、外国人には無効なんだと。
建前上はカースト制度は無くなっているけど、今も根深く残っている。
日本の部落問題みたいなものか?
-----------------------
↑インドでの仏教徒(チベット仏教の宗派が多いが)は基本的には低いカーストの人々が多いのは事実。
ただし、ブッダそのものは ヴィシュヌ神の化身とされている事もあり、信仰の前では平等が原則。
ブッダガヤも最近までヒンズー教の支配下にあったぐらいで、インドでは仏教はヒンズー教の一部とされている。
-----------------------
↑どんなカーストに生まれるかは前世のカルマによって決まる
低位カーストに生まれたのは前世のカルマ(罪業)が悪いせいだから差別される
男尊女卑なのも同じ思想
仏教はこの前世のカルマと輪廻の循環を無意味(妄執)として
そこから解脱することを目指す宗教
だからヒンドゥー低位カーストからの改宗者が多い
-----------------------
外国人がインドに行った場合の待遇つーか扱いはどうなるんだろ?
上位カーストだとかダリットだとかの枠外扱いなのか
どこかカースト内の位置づけあるのか
-----------------------
↑位置付けは無いね
完全な規格外者
だけど、女一人で田舎町に行ったときと
同じ町に夫婦で行ったときでは明らかに扱いが違った
女一人のときは使用人と同じ車
男同伴だと上位カーストの人と同乗
-----------------------
飯塚さんの目の前で食事したらアウトってことだよね
-----------------------
カースト上位のインド人はヨーロッパから来たコーカソイド。カースト下位のインド人が元々インドにいた土着民。
-----------------------
↑これDNAで判明してるんだよな
正確にはユーラシア北部からヨーロッパやインドまで広がったインド・ヨーロッパ語族
いくら人口が多くても
カーストがある限りインドの発展は難しいと思う
-----------------------
インドでIT技術者がやたら沢山育ったのは
カーストに書いてない新しい職業だったからだっけか
-----------------------
↑カースト関係なくできる職業だから
実力あるやつはさっさと国を出て世代超えたら外国人でカーストなしになる
...じゃなかったかと
後半あいまい
-----------------------
インドのカースト制はガチ。

インドの路上で、高カーストの男性が運転する車が、低カーストの男性をひいた。
低カーストの男性は明らかに大けが。
でも高カーストの男性は、「ごめんな、ヘッヘ」とへらへら謝っただけ。
ひかれた低カーストの男性も、全然大丈夫じゃ無いのに「大丈夫」とへらへら言っただけ。

インド駐在中の知人から聞いた話。
-----------------------
グロサイトによくあるインドの大勢でレイプ後に吊るして頃してるのは、100パーセント
カースト上位が下位を姦ってる。
-----------------------
↑触ったら穢れるのにチンコ突っ込むとか意味わからんのだが
-----------------------
↑チンコ突っ込むのは良いみたいよ
-----------------------
飯塚さん制度か...ひどいもんだ
-----------------------
ヒンドゥー教があるからインドは永遠に先進国にはなれない
-----------------------
中国のライバルとか言われたのはずいぶん昔だが、
このカーストをどうにかしない限り、中国の足下にも及ばないわ
パキスタンのライバル終わるぞ
-----------------------
インドの貧農出身でもムンバイ工科大学からグーグルとか普通にいるだろ
時間はかかるがカーストから抜ける人もいる
-----------------------
↑そりは不可触民のみの優遇
大雑把に4段階のカーストがあるが、ダリットはカースト外におかれ、紀元前から人間扱いされてなかった
長年の不遇から、どこの大学も16%の不可触民が入れる政策が1980年代から90年代にできた
しかし、スードラ等の低いカーストの優遇政策は依然としてないため、不可触民に身分を落としたがる低いカーストが後を立たない
ダリットの人口はインド全体で50%いるといわれ、上位カーストは15%位らしい
-----------------------
↑記事には
>ダリットの人たちは上位カーストの人々より数が少ない
とあるが
-----------------------
↑低カーストととの統計を読み間違えたかもしれない
人口の70%が低カースト+ダリットだったと思うが
インド政府はカースト別人口調査をこばんでるらしいが
人口の10%がダリットと公表はされてる
-----------------------
派遣が社食でメシ食うなよ。
-----------------------
池袋無差別テロ飯塚幸三事件と一緒だなw
上級国民飯塚幸三様の車の前を下級国民の分際で遮ったから殺害された事件と。
-----------------------
ムンバイは世界一貧富の差が激しい
スラム街に1000億円の家建てた人も居る
-----------------------
イギリスの植民地統治が影響でかいんじゃないかな
宗主国に歯向かわないよう内部で差別意識を煽られ続けてきた結果だろう
日本も他人事じゃないわ
-----------------------
インドは一度共産化して、上位カースト共を大粛正した方が良いと思う
-----------------------
いやじゃあダリットの結婚式になんて
上位カーストは参列しなきゃいいじゃん
なんでカーストが下の奴の結婚式にわざわざ参列してまで嫌がらせすんの?
リンチして憂さ晴らしする理由を作るため?
そいつら全員死ねばいいのに
やっぱインド人嫌いだわ
日本にくるなよ
-----------------------
日本でインドカレー屋さんやってる人たちってどの層の人たちなんだろうね。
-----------------------
↑あれはネパール人
-----------------------
インドでの飯話といえば
スズキの修ちゃんが現地工場を視察した時に社員食堂がカースト別に分かれてると聞いて
一番最下層の連中が食う場所にづかづかと入り込んで飯を食い始めて現地の人間をびっくりさせたらしいな
-----------------------
うちの中学は給食があったんだけどさ、隣のクラスでは仕切ってるヤンキー2人が先に食べ始めて、他の男子は1分後からじゃないと食べられないってルールになってた
あるとき給食後の休み時間にデブオタ君がこの2人からヤキを入れられてたから事情を聞いたら「こいつは2分なのにみんなと同じ1分で食いやがった」との事だった
-----------------------
>結婚式では、上位カーストの住民が料理を提供していた。この地域では、身分の低いダリットの人たちが作った料理に手をつける人はいないからだ

インドの面白いのはここ
上位カーストがせっせと飯作る
下が作ったの食うと穢れるので
-----------------------
生産に関わる仕事をするものは地位が低いということ。

バラモン なんもしない只お祈りするだけはぁら~も~~げた~~
武士  戦争にならないと仕事がなんもない~
商人  銭儲け銭儲け、モノは誰が運ぶんだ??
生産、流通 掃除などなど労働は誰がするの?
-----------------------
今は生き方も何もかもが多様になって宗教なんてものにすがったりしなくてもよくなったからな
宗教あるだけで生き方自分で考えなくていいから楽みたいだぞ
俺は絶対に嫌だけど
-----------------------
インド人はダウリー(持参金)目当てでもらった下位カースト嫁をフツーに焼くからな
嫁が飯作ってるとこに後ろから灯油ぶっかけて丸焼き
んで焼いた嫁の妹をダウリー(持参金)のオマケにもらう
もう意味がわからなさすぎ
-----------------------
システムが理解でけん
ダリットが作った料理に手をつける人はいないと言っても
ダリットだって毎日家で料理を作って喰ってるんだろうし
ダリットの結婚式なら仲間内で料理を作って喰えば問題ないじゃん
なんで面倒臭い上位カーストを呼んだんだよ
-----------------------
↑あっちの田舎では冠婚葬祭は村総出になってしまうので、他のカーストが混ざる事がある。
そして全てのカーストが食事するにはバラモンが調理したものでないとダメ(バラモンより下位カーストだと同カーストとその下位しか食べられない)ので
料理と給仕(下位カーストが給仕すると穢になるから)はバラモンがする事がある。
そして食事場所の段取りが上手く出来てないと、触穢になるのでド田舎のプライドばかり高い上位カーストが激怒したり、ブチ切れて暴行したりする。
実に田舎らしい糞面倒な出来事だ。
-----------------------
日本人もインド人に職業を教えてはいけないんだよね
勝手にカーストに組み込まれて、職業によっては扱いが
-----------------------
↑こっっっわ
-----------------------
インドはなあ
カースト制がなければ未来の覇権国家なんだが
-----------------------
なんだかんだ言っても14億人をある程度の水準でおさめている中国は凄いよ
日本では考えられないような粗暴な奴とか路上で排便する奴とかまとめているし
優秀なら共産党党員になって偉くもなれるし
インドと比べると日本にとって中国は付き合いやすいとは思う
-----------------------
インド人ってヒンズーに抗う革命テロ戦士が現れないのはなんでだろう
-----------------------
↑イスラム
シク教も、昔暴れたことがある
-----------------------
そのインドももうすぐ中国の人口を抜く
経済1位にはならないと思うけど
-----------------------
イン土人すげーな
いまだに猿のままなのか
-----------------------
仏教
遊んで暮らせる王子さまの教えだから
庶民への浸透ではヒンドゥー教に負けた。
中国でも似た事情で仏教自体は廃れ道教興隆(金儲けの神様たてる)
-----------------------
カースト上位と貧富に直接の関係ない。
つつましく暮らしてる上位者の妻もいて結婚する下位カーストの式に食器貸したら親族が怒り式襲撃、子ら含む参列者と花婿花嫁30人虐殺もあった。
警察は捜査せず放置、まあ捜査しても目撃証人ゼロだが。(報復恐れる)
-----------------------
こんなに理不尽に階級で分けられて差別や暴力や殺害までって
ヒンドゥー教って欠陥宗教でしょコレ
-----------------------
インド式レストランやってるインド人は低い身分の連中で
インド大使館に出入りしてるような奴らはそういう店では食事しないっていってたな
差別意識云々とか良いとか悪いとか超越して差別は当然あるものって感じ
あの国は救いようがない
-----------------------
飯塚「インドは日本が目指すべき理想社会だ」
-----------------------
日本でも派遣と正社員で社員食堂をわざわざ変えたりしてるだろう
インドのカースト上位も日本の勘違い正社員も、中身のない土人っぷりは
似たようなもんだ
-----------------------

このレスが秀逸だったなw 

生産に関わる仕事をするものは地位が低いということ。

バラモン なんもしない只お祈りするだけはぁら~も~~げた~~
武士  戦争にならないと仕事がなんもない~
商人  銭儲け銭儲け、モノは誰が運ぶんだ??

生産、流通 掃除などなど労働は誰がするの?

働かない、汗を流さない、無駄飯ぐらいの特権階級を維持するためだけに、社会が形成される。政治家や官僚がナニもしないで税金貪り放題、ビジネスマンも全員、単なる中抜き屋w 日本もインドを笑えないねw

コメント(28)

喧嘩の話はよく知らんけど、
これ↓↓↓作ってるのも上位カーストなんかいな。
それとも食ってるのが下層カーストばっかりってことかな。
どっちでもええけど、辛そう旨そう、でも脂っこそうなメニューですわ。

チキンラーメン
https://www.youtube.com/watch?v=3wwCDmjIrIA

真っ赤な焼きそば
https://www.youtube.com/watch?v=shH1-2afJ4E 

あんかけやきそば
https://www.youtube.com/watch?v=PfFdyb0Oerc 

サンドイッチ
https://www.youtube.com/watch?v=GBU-hxGUrJg&list=PLu2DPU53kG2e1WQgHRj6469h0GvLFMmjL&index=3 

生絞りジュース
https://www.youtube.com/watch?v=_sJX1HlxCkc&list=PLu2DPU53kG2e1WQgHRj6469h0GvLFMmjL&index=9 

でもちょっと前から比べりゃ、どれもきれいになったもんだ。

『クシャトリヤ階級の母とバラモン階級の父のもと、10人兄弟の末子として生まれた』
『日本初のインド料理専門店「ナイルレストラン」を開店』
( ja.wikipedia.org/wiki/A.M.ナイル )
 
>ビジネスマン
 
できる人達は外国に行って出世してますw
 
>日本もインドを笑えないねw
 
日系企業自体はもはや今後が期待できないわけですから、日本人も頑張る人達は外資に行く、となるわけですが、そうすると、外資に行くとインド人の部下になったり、または上の方を辿るとインド人だったりする、わけですw
笑ってる場合じゃないですね。
 
泥舟に乗ったまま、笑いながら沈み行くのも、まぁ、一興、鴨知れませんが、外野席野次馬衆にとっては、当コメント欄とかw
 
さよーなら、日本の若年ロードー者諸君。
自分で考える事も、選挙に行く事も放棄した償いでしょう。
親親族の勧め、世間の流れに任せて国内上位難関校に進学し、戦闘服に煽られて無思考服従の4年間、6年間を過ごした成果、鴨知れませんが。
勿論、あなた方自身の責任ではありません。全ては、年長世代の責任ですが。
皆さんは何も考えず、何も抵抗せず、ただ、従っただけですよね。
 
しっかりとお弔いは致します。
なむ〜。

ジャップも似たようなもんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 上級国民wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 安倍一味にあらずんば人にあらずwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 最期は壇ノ浦で滅亡wwwwwwwwwwwwwwwwwwww まさに安倍の地元でwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

日本の場合、改善に向かっていたのが清和会のおかげで中世に戻ろうとしてる感じですね。

先進国から発展途上国に戻りつつありますし。

昔、インド2位のIT企業のお偉いさんとビジネスで会ったことあるんですけど、カレー作ってるイン土人と思ってましたらいやいや、もうね、一目で御身分を把握してしまうというか、、
美しいイギリス英語だし、品のある佇まいに圧倒されてしまうのですね。
正直、軽井沢で見たやんごとなきご一行も霞むほどでした。
ご本人の高カーストの思い込み含めて、ああいう、圧倒するビジュアルイメージは国を超え言葉を超えるのに必要なのだと感じました。
わかりやすさに埋没したい土人が多いから。
あれはこないだまで喜んで(?)人民服着てるようでは太刀打ちいかないだろうと思いましたが、人民服は脱ぐのは案外簡単だったらしく、あっさり脱いで、抜いていきましたね。w
結構、おしゃれでしたけどね、、人民服。
もう社会の仕組みを宗教にゆだねる時代ではないけど、政治も経済も宗教でしかないとわかってしまった現代、一番うまく組み立てている宗教はどちらなんでしょう。
 


《 先進国から発展途上国に戻りつつありますし。》

大甘で無理な見解だとおもいます「途上国」に戻れる理由がありません

  病褥に横たわる老人がどのように夢見ても若者には戻れません 。。 

ギリシャやスペイン トルコ エジプトなどと同じ落魄/零落した小国です/艸。

人民服は歴史があるものじゃなかったですから、脱ぐのにも抵抗は少なかったのでしょう。

こんなに短期間で人民服を着て自転車に乗っている国から駆け上がるとは思いませんでしたね。逆に日本の地位が低下していくスピードもこんなに速いとは思いませんでした。そういう意味では征倭会の能力は高いです。

発展途上国なら未来に希望を持てますね。

中進国と言い換えた方が良さそうです。その先は後進国かも。

政官財が協力して一部の利益のために日本の国力(経済、技術、防衛など)を削いでいます。

試行停止している人もいますし。

NWOなら日本が一番近いところにいるんでは。
先制するとすればメリットは誰に落ちるんだろうか。
でもそう簡単には脱げそうにない人民服でしょうね。


子どもに100年以上学生服を強制して 社畜には背広と称する囚人服を着せているあいだに

見事なほど三等国になったのだが奴隷たちは自分がまだ一等国民だと信じて疑わない/艸。

>でもそう簡単には脱げそうにない人民服でしょうね。

こういう点から田布施的な話とか、竹中平蔵が日本社会に恨みを持っているとか、みえないところに根っこがあるのではと勘ぐりたくなりますね。

4段階のようだ、

トップにはグローバリストたち、
国境を無くし、経済優先で世界の富を一部の手に集中し
主に経済で一般を支配、差別化しコントロールする。

次はテクノクラート、
支配のツールや法をつくり運営する高級官僚や専門職、
あくまでもピラミッド体制を維持拡大することが前提。

3番目、まぁ、一般人多数、制約された範囲で行動、
働く、納税、sEx、他愛ない趣味くらいはOK、

最下層は不可触民、


これが近未来だ、これを目指してきょうもグロバリズム(共産主義)は
世界を蹂躙してるんだ、格差拡大、軍拡競争などは現象にすぎない、


わたすが 真に疑問に思うのは、 この差別されて苦しんでいる人達はなんで子だくさんで、苦しまなくてはいけない子を量産すんでしょうかね? さほど嫌なわけではないんかな? 中途半端な階級が下に落ちたくなくて一生懸命しすぎて 苦しんでいるだけなんでは? そして誰が薦めたわけでもなく子供をきちんと産んで、きちんと教育受けさせて社会毒の洗脳をバッチリして、結局何も変わりません。 こうゆうみなさんの頑張りが、上層を豊かにして、下層を養うわけです。  これが植民地政策。 

>>A.M。ナイル氏
 小生が銀座「ナイル」に毎月1~2度行っていた80年代、ご存命でした。
 日本政府から勲三等勲章をもらった時、二代目が「本当は勲二等なんだけど、まだ実業から離れていないからね」と言って、別の真の叙勲理由を教えてくれました。
 ナイル氏は、東京裁判の時に毎日、帝国ホテルに宿泊していた、かのパール判事を日参して、日本無罪論を説いたのです。その結果、「パール判決書」という日本無罪論を歴史に残すことに成功したのでした。
 二代目ナイル氏は、「パール判事は、日本語も、(最大被害国の)中国語もできないし、日本滞在中はほとんどホテルにこもりっきりだった。オヤジが一番影響力があった」と言っています。
 初代ナイル氏は、京都帝国大学留学中にインド独立運動に参加しました。自伝(時事通信社刊)によると、戦時中にバンコクに駐在。インド人捕虜うらを組織した自由インド軍の顧問として活動していたそうです。
 「よく命がありましたね」
 と、初代に昔昔聞いたら、
 「3回死にかけた」
 と言って笑っていました。

わたすも同感であります。
でもとある病気持ちの友人女子が寺の息子に粘着して結婚までこぎつけたとき「私の病気は出産すると軽快するの。かわりに子どもは同じ病気を持って産まれる。自分が小さい頃、母親につらいと泣いたら、母親が、自分もそうだったけどお前を産んで楽になった。お前も早く良家と結婚して出産しなさい、と言われた。」と言ってましたね。
病気は全身性のアトピー性皮膚炎でした。
親がヒーローで自分が伝播をとめる、とか思っててほしいですけどね。

>インド社会では外食産業が発達しないし

いやいや普通に都市部には日本の地方都市並みの外食産業有りますよ。
マックのベジコロッケバーガーうまいですw
「外人」が来る観光地には当然あるしインド人しかいない地域でもなんぼでもカレー屋(やサモサ屋やチャイ屋以外は大都市以外はまずないw)はあります。
ド田舎でもバス亭には雑貨屋件軽食屋があるし。
たぶん「上位」と「下位」の間の「中間カースト」同士だと忌諱なく日常的な交流やってんじゃないでしょうか。
そういう中間=下々の生活圏に「上位」は立ち寄らないですしね。
で、「外人」ですが「中間カースト」はそうでもないですが「上位」(と実は下位も)にとっては「ヒンドゥーですらない救い様のない最底辺」です。
ダリト以下。
そういう扱いされた時は「ヴィシュヌの化身であるブッダを奉る仏教徒です」と名乗りましょうw
向こうも「あーうー。うん」と不得要領ながらも全否定出来なくなりますw

で、「カーストがある限りインドの(中国みたいな)発展は無理」は完全同意。
一度「文革」で地均ししないと、なんですが、現トップがガチヒンドゥ主義者でそれはそれでなんっつうか「インドだからしゃーない」って感じ。
あそこは欧米でもなく中華でもなくイスラムでもない「インド」ですから。

わざわざ家庭で作った弁当を運ぶ商売、なんてのがあるのは、インドだけだよw 外食ができない層がいるわけですw

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%83%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC
英領植民地時代、イギリス企業で働いていたインド人の多くは、自分たちの勤務先で給されるイギリス式の食事に嫌気が差していた。単に食味が嗜好に合わないというだけでなく、ヒンドゥー教やイスラーム教の禁忌に触れるという問題もあった。またインド特有のカースト制の問題もあり、下位のカースト出身者が作った食事を食べることにも抵抗があったため、インド人向けにインド料理を供することも難しかった。

そのため、自宅で家族が調理した昼食を勤務先へ届けるというビジネスが始まった。現在でもダッバーワーラーの主な顧客は、ムンバイなど大都市で働くインド人のビジネスマンである。また、伝統的にインド料理では金属製の食器が用いられるため、弁当箱(ダッバー)も金属製で軽量で持ち運びが容易であるため、ひとりで大量の弁当を運ぶ事が可能になっており、これにより現代まで、低料金での配達ビジネスを成立させている。

あ、ここ
>ビジネスマン
が「上の方の方々」なんだと思います。
ここらは路地のカレー屋には来ないですね。
ここいらと「地べた這ってる下々」の隔絶が日本の比じゃないんで。
まじで都市部(の労働者居住圏)では日本の定食屋(牛丼屋か?)的にカレー屋は昼時には日替わりカレー&チャパティを食べるインド人で賑わってます。
行きかう人々もサモサ食べ歩きですし。
地方(農村部)は、ほとんど自炊なんでバス亭ぐらいしか外食ないですけどね。

胎盤・臍の緒は天然の高性能filterであつて如何なる毒物であらうとも遮斷する。水俣病以前、政府が下々をして信じせしむるに至つた言説であり、日本社會で廣く信じられたものであつた譯だが、胎兒性水俣病の出現・認定で支配側の眞つ赤な嘘と知れた。

第一子は臍の緒または母乳經由の有機水銀で水俣病に侵されたが、第二子以降は第一子のゆゑもあつて母親共々同病の發病を免れた。出産detox説の嚆矢であらう。出産を期に味覺や趣味が變つたとする風説も寄與してはゐようか或いは。だが萬人(女)に現はれるものでもない。


第一子(女)から生れた長男こそ、毒性を祖母から受繼ぎ、かつ子供に毒を受け渡せない。
Detox説一番の受難の存在である筈だが。。。

余談、現代インドの仏教といえばこの人。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2107202.html

インド仏教の最高指導者。
カースト制度で苦しむ人々を、仏教徒に改宗させることも活動の一つです。

竹本 泰広さんのFBより
https://www.facebook.com/yasuhiro.takemoto.98/posts/2502330919799912?from_close_friend=1¬if_id=1558419827103310¬if_t=close_friend_activity
<転載開始>
御歳83歳の佐々井上人の来日スケジュールがほど決まりました。どこかでお逢いいただき、そのエネルギーを感じて下さい。

佐々井上人が去年来日された時に取材していただい短編映像インタビューは以下。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=15&v=rYaymNBSwnY

仏教発祥の地インドには1億5千万人の仏教徒がいるとされる。最高指導者として彼らを率いるのが日本人僧侶・佐々井秀嶺(82)。3度の自殺未遂を乗り越え、インドの頂点に駆け上がった波乱万丈な人生を探った。

https://youtu.be/rYaymNBSwnY

「佐々井秀嶺 インド仏教最高位の日本人僧侶 1人で始めた52年目の闘い」空気vol.2

追伸(てか余談)で
>ここいらと「地べた這ってる下々」の隔絶
「タイの外資のスーツが普通にビジネス街の屋台でツマム」って感じはないかも。
「中流(ビジネスマン=ジェントルマン)」と「労働者階級」との壁はさすが元イギリスってとこなんですかね。

第一子は老廃物含みで産まれるとは聞きます。
なので出産デトックスとも、良い男子を産むためには第一子は女子がいいとも言います。
ヒトは身勝手なものです。
それが水俣病となるとまことにかわいそうな事です。
 
子どものことを親の責任と切り離したい層は相変わらず多いです。
子どもは勝手に育つ、や、子どもは自分で親を選んで産まれるなどのスピリチュアル説など。
公害(今ですと放射能汚染も)の社会責任とともに、親のそれまでの生き方や子に与える幼児期の生育歴が、親の責任として重要であることがもっと知られなければなりません。

そういえば、インド第2位IT会社のお偉いさんとうちのきちゃないクライアントさんとの接点は、ヨガ修行のお仲間だと言ってました。
カーストがかなり格上だって言ってましたのでヒンズー教ですよね。
ヨガは仏教ですか?
一緒にだいぶ激しい修行をしてたようですが、どうなってたのかしらん。 

【 Best Ads: Telecom Italia 】~ガンジーの映像メッセージ、イタリアの電話会社CM~

https://www.youtube.com/watch?v=0X9c-jo2VZ4

【高画質・高音質】Gola Gola - Ashok【インド】~映画「Ashok」・主演はNandamuri Taraka Rama Rao(ナンダムリ・タラーカ・ラーマ・ラオ)~

https://www.youtube.com/watch?v=Rdj5cIbGftU

インダス文明を作った人々は中央アジアから侵入してきたコケイジャンに犯されて混血しまくった現代の北部インド人ではないんですな。むしろ南方のドラヴィダ人だとされておるわけです。彼らはおそらく南方に逃れた人々ですな。

印度は肥沃な土地を持ち古い文明を築いたが、そのあと何度も他民族の侵略と支配を受けてきた国で、そのあたりは長江文明ともよく似ている。エジプトも多分同じですな。
貧しく野蛮で凶暴な民が、文明国家に雪崩れ込むと文明は崩壊し、民族は混血し不正義な強権支配と暴力が国家原理になる。
それが制度化したのがカーストであって、まあ白色人種が国家や世界を支配すると凶悪な文明になるという見本です。

ここでは白人との混血の程度と混血相手の階級で原住民のカーストが決まってきたわけで、純血のドラヴィダ系が最下層に落とされる。
これは日本でも起こったことで縄文系・原住民系の文化は被差別部落と強い関係があるのと似ている。いやアメリカ大陸でも中国でもヨーロッパも同様で、エジプト人もジプシーになったというのは多分本当なんでしょう。コケイジャン=白人たちが侵略した場所では世界中で起こってきたことです。

まあ日本はどちらかというと負けて逃げてきた人の最後の避難地としての性格が強いわけで、長江系も仕方なく故郷を捨ててきた人々でしょう。
そういや、昔日本語とドラヴィダ語の語彙や文法に一部似たところがあるという話もありましたな。案外その辺からも流れてきているかもしれません。

そういう中で、現代の日本は白人たちに最後の侵略を受けているわけで、今後は白人との混血が日本人の上級国民になっていく時代が来る可能性は高いですな。千年後は日本もカーストがあるかもしれませんな。

まあ女どもは贅沢と権力が大好きなので、真っ先に侵略者に尻尾振るやつが出てきますが、それは生物学的な理由があるので仕方ありません。


中国に対して人権を守るように言うアメリカは、インドの人権侵害には何も言わない。
なぜならアメリカはインドと同じ、カースト国家だから。
(厳密にはインドと異なり、固定身分ではなく後天的獲得所得による拝金カースト)

このキチガイイン土人とキチガイ土人在日朝鮮ヤクザ安倍晋三容疑者とそのキチガイ一味どもは思考回路がまったくおんなじwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwまとめて死ねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

アメリカ軍はアメリカンインディアンから始まって自分たちの欲で他人の居住エリアに侵攻し民間人の殺戮を行うのが伝統です。今でもその伝統を守っています。中東もロシアのおかげで多少収まっているように見えますが、その前は酷かったです。次は中南米でまた殺戮を行う可能性が出てきています。

他国に対して人権を守るようにとか盗っ人猛々しいです。無人機で誤爆して民間人を殺害しても誰もおとがめ無しです。

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山