なんかプリウス怪しいのでは?

| コメント(40)
19504942.jpg
   プリウスのシフト                    アクアのシフト

特攻プリウスの話なんだが、どうも自動車としての操作性に難があるんじゃないか? という話が出ているんだが、単にアクセルとブレーキの踏み違いだけでなく、プリウスはシフトレバーも変なんですね。シフトレバーがチェンジ後に勝手に定位置に戻る。今、どこのギアに入っているか、見ても判らない。あと、バックに入れるのに、シフトレバーを前に押す、というのも、人間の心理的にはオカシクて、その上、「B」という、慣れない人には意味不明のモードがある。これは回生ブレーキの効くモードで、下り坂などで有効なんだが、RとBとさて、どっちがバックだったか? 間違えそうだw 色んな意味で、操作性に問題がある。

 またも起こってしまった高齢者ドライバーによる事故。今回注目を浴びたのが、男の運転していた自動車が池袋で10人を死傷させた元通産省工業技術院院長と同じプリウスであったこと。
 一部ネットユーザーからは「またプリウスか」「プリウスのシフトレバーが分かりづらい」「老人には複雑過ぎて向かない」「音が小さくて聞こえないのでは」という声が上がる。一方で、「プリウスに罪はない」「多く販売されている車というだけ」「運転する人間が悪い」という擁護の声も。なお現在のところ、池袋と今回の事故に関して、プリウスに欠陥はなかったと見られている。

バイクだとか自動車だとか、機種が違ってもなるべく、操作性そのものには違いがないのが望ましい。HONDAのスーパーカブ系のギアチェンジでバイクを覚えると、マトモなバイクに乗った時に混乱するよねw

 920円(税・送料込み)
<豆州楽市オリジナルそばつゆ 60ml×10袋 使いきり10人前>

超高級食材だけで作った、至上の蕎麦ツユです。田子のカネサ製の本枯節、網代のカツオ節問屋、丸藤さんちの本枯れ宗田節、ヤマサの特選丸大豆醤油、三河本味醂、そしてザラメです。いずれも、現在入手可能なベストの食材を使いました。市販の蕎麦ツユで、これだけ贅沢をしたモノはないと思う。もりそば、ざるそば専用として、そのまま使う原液タイプです。一人前60ccずつパックになってます。そうめんには倍に希釈してお使いください。

「高齢事故に共通する車種の危険性を指摘する声」はっきりと『トヨタプリウス』って書けよ(笑)車カス、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
アクア仕様にしたら減りそう

アクア
プリウス
-----------------------
某自動車屋のユーチューバーも↑の構造に文句というか苦言言ってるな
やっぱゲート式のアクアの方が間違い防げるわ
-----------------------
↑アクアがゲート式だとは知らんかった
なんでわざわざ変えるかなあ
-----------------------
↑プリウスが事故多いからアクアは以前の方式にしてこっそり対策したのかも。プリウスで変えると認めた事になるから、まずくなったら車種ごと消す作戦とかw HVはもう大抵の車種で設定あるしな
-----------------------
↑もう意地でも認めるわけにはいかないだろうな
トヨタの象徴になったプリウスを車種ごと消すわけにもいかないし
気づかれないようにじわじわ戻していくんじゃないだろうか
-----------------------
リバース ニュートラル ドライブ

バック?
-----------------------
↑Bは回生ブレーキ。ブレーキペダルを踏まなくてもアクセルを戻すだけで強い電気ブレーキがかかる。
-----------------------
プリウスと年寄りの組み合わせが最悪
-----------------------
でもシフトミスで暴走じゃなくて踏み間違えでしょ?
プリウスのアクセル ブレーキって普通と違うの?
台数が多いからだけじゃないだろ
-----------------------
↑ダイナミック入店はシフトミスの可能性
-----------------------
プリウスシフトを採用しているのはプリウスだけではないよ。HVはこのタイプ多い。
というのは、回生ブレーキをあえて使いたいケースってのは街乗りでも結構あって、慣れてくると割と頻繁にBを使うようになる。これがいい感じで減速してくれて使い勝手がいいんだよ。
問題はシフトの形状ではなく、ニュートラルにしたあと、アクセル全開のままいきなりDに入ってしまうことではないかな?
-----------------------
↑プリウスの場合だと電動パーキングブレーキが暴走事故の原因だと思ってる。
-----------------------
シフトレバー操作後にレバーだけ中立ポジションに戻るんだね
ゲーム機のレバーみたいだな
-----------------------
勝手に急加速したと運転手が話す事故、プリウスばっかりってのが怖いな
-----------------------
「ブレーキ踏んだのに加速した!」って言ってるのが皆年寄りな件。
-----------------------
そろそろ他社に乗った雇われ爺の刺客がどっかに突っ込むかもしれんな
-----------------------
↑プリウス殺人って言えばいいのにな、センセーショナルでゲスで庶民に受けるぞ
lineで連絡とってただけの事件を「line殺人」と銘打った報道より正しいし嘘偽り無し
-----------------------
暴走の直接の原因は踏み間違えでも、その踏み間違えの原因がシフトレバー関連で慌ててしまったとかではないだろうか!
-----------------------
プリウス見たら逃げる怖い
-----------------------
なんかプリウス怪しいのでは?って思い始めたわ
-----------------------
高齢者には衝突安全性能の装備オプションを義務付けすれば良いんだろ?
免許にあるオートマ限定みたいな。
-----------------------
これはいったん止まってから暴走したんだろ?
さすがにセレクターレバーがセンター復帰するのとは無関係じゃね?
-----------------------
↑精算機前で停止→電動パーキング作動→精算機に金を払おうとするも離れていたので体を伸ばす→離れた足がアクセルペダルを踏む→パーキングブレーキが解除され走りだす→慌ててアクセルを踏み込む。
-----------------------
↑プリウスのパーキングブレーキは足踏み式
EPBの設定はないよ
-----------------------
シフトシフト言ってるけど結局は踏み間違いがほとんどなんだからペダルの位置を見直せよ
-----------------------
トヨタは多発するプリウスの事故に真摯に向き合えよ。
-----------------------
あり得ると思うな。
最近のプリウスとかも先行車に自動追従が付いてるんだよね。
あれ、アクセル踏まないでも急に加速して行くのは事実だからね。
確実にソフトウェア制御で急加速出来るポテンシャルがある訳だから絶対に不具合が無いとは言い切れない。

と言うか、なぜ警察やマスコミは車の不具合じゃないと直ぐに言えるんだ?ソフトウェア開発やった事ある人間なら調査に最低でも必要な時間ってあるよね
-----------------------
発進時にアクセル踏んでもエンジン音が無いからブレーキ踏んでると勘違いする。だからどんどん踏み込む。
ブレーキ踏んだのに急発進した、っていうのは大抵この手のヤツ。
-----------------------
PからDへの変更はブレーキ踏んでないと出来ないけどNからDへはアクセル踏んでても変更できるってマジ?
-----------------------
エンジン音が静か過ぎてアクセル踏んでる事に気付かないのか
-----------------------
NBOXは数年連続首位なのにコンビニに突っ込んでる画像見たことない
やっぱりプリウス買う奴は特殊なのかな(´・ω・`)

18年新車販売台数ランキング

1位:ホンダN-BOX 24万1870台
2位:スズキ・スペーシア 15万2104台
3位:日産デイズ 14万1495台
4位:ダイハツ・タント 13万6558台

8位:トヨタ・プリウス 11万5462台
-----------------------
自動でモーターとエンジン駆動が切り替わるのも勘違いする原因だろ
停車中アクセル踏んでないのにエンジン吹けたらジジイはパニくるだろ
-----------------------
老人と女がアクセルに右足を置いていて
アクセルを踏み込んでないのに、勝手にエンジン回転数が上がるから
『今、私が右足を踏みこんでないのに、エンジン回転数上がった!これはアクセルじゃなくてブレーキか!』
と思い込み、アクセルを床まで踏んでしまうんだろ

アクセルベダルと無関係に、エンジン吹かすシステムが悪い
人間の感覚に対して、マンマシンインターフェースの設計ポリシーがおかしい

Bでの回生ブレーキも、バッテリー充電状態によって効きが変化するしな
たとえ効率落としてでも、フィーリング一定になることを優先すべきだった
-----------------------
↑これはもっともらしい見解だ。
とりあえず、買い換えを検討してる父親(68才)には買わないように釘を差しとく。
-----------------------
病院に突っ込んだタクシー、池袋元院長、今回の件等々...そうはならんやろってよく事故を起こしてる印象
他の売上台数上位の車でそういう暴走したってニュースをあまり聞かない
トヨタ車に限っても、シエンタやハイエースやヴェルファイヤやクラウン辺りも記憶にない

大津の件はBBA二人の合わせ技だったけど、老人&プリウスの合わせ技は物凄い配合と言わざるを得ない
トヨタは踏み間違えた奴が悪いと切り捨てず、なんで踏み間違えたのか、どうしたら踏み間違えないかを追求しろ
-----------------------
なんで他社のハイブリッドよりプリウスアクアの事故率が高いの?
静かすぎて接近に気づかないってのは他社のでも同じでは?
単に台数多いから目立つだけ?
-----------------------
昔エンジン切るとマニュアルの1速に入れておくおっさんがいた
ハイエースのディーゼルで1速に入っているの気付かず
ドア開けて乗り込まずにエンジンかけたら
無人で走り出した時はマジ焦ったぜ
-----------------------
東京じゃアクア・プリウスは、石投げたら当たるほどいる。
しかも社用車っぽい白・シルバーばっかり。
ほんと、日本人って個性無いよね。
-----------------------

この種の「半自動」機械というのは、飛行機でも多発しているんだが、予想外のトラブルが起きる。全手動の方が確実じゃん、と言いたくなるんだが、まぁ、そのうち進化して、ちっとはマシになるんだろうw とりあえずプリウスもシフトはゲート式にしろよw

コメント(40)

【 なぜ老人はプリウスで事故るのか、年間500台の車を運転するドライバーが解説 】~人間工学を無視するトヨタ技術者のオマヌケ設計~

https://www.youtube.com/watch?v=z4o4PT2l70k

殺人車作って法人税払わず45歳で社員の首切って工場は全部アメリカに移転

何この壮絶反日企業wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
さっさと潰れろ安倍友企業は全部潰れろやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 安倍一味は全員死刑wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>昔エンジン切るとマニュアルの1速に入れておくおっさんがいた

ギアを入れとくのは、MT車の正しい停め方なのだが。
冬場の雪国等では、パーキングブレーキが凍って戻らなくなるのを防ぐため、平地ではパーキングブレーキを用いないのも結構一般的。

エンジン始動前に、シフトレバーをガチャガチャ弄ってニュートラルを確認するのが唯一の正解。

今はクラッチペダル踏まないと原動機始動出来ない(セルモーターが回らない)のが一般的で、なんか有った時セルスタート出来ないからちと不便なんだよね。
つか、クラッチ切らないで始動した方がクラッチ痛まないんだけど。
まあ、オイラの車は、クラッチ切らないでもエンジン掛かるやつだから良いけど。

まあ、一手間惜しんで重大事故に発展なんて話は、そこらに転がってますね。

飯塚幸三メンバーのタイーフォまだ?

数年前に桜木町を走る根岸線の架線が並行する道路上の車から磁力攻撃を受けた。あなたは電子レンジの仕組みを知っていますか?離れた場所からまったく目視できない攻撃ができます。フライバイワイヤのプリウスには磁力攻撃を受けるとICが暴走するポイントがあるのではないでしょうか。

>ゲーム機のレバーみたいだな
 
これ。ゲームセンター感覚で、慣れるとおもちゃのようだった。おもちゃ感覚で、スピードの上げ下げで遊びたくなる、特に意味はなくても。
 
>特攻
 
辻斬り。
他人は死んでも自分は生き延び、罪はもみ消し。
つまり、辻斬りだと思われ。
 
遊び感覚の辻斬り、を老人がやっているの、鴨知れないw

シフトノブにホームポジション要らんよね。

昔のMTシフトのダンプやトラックはリバースがMTの普通車乗用車の1速のとこなので、若い連中がはじめて乗ると発進時に必ずバックランプが点くw

このシフトレバーは理解不能だチン立たずだw
利用者のオツムは技術者の変態脳とはちごうていたってシンプルいやチンフルww
素直な反応<催したら辰>のはエエが一気に写生(ドピュッ)は逝けませぬ猥なwww
ま情旧国民1ケおしゃかになったんで改善ピッチは上げるだろう気はスルガwwww

昨今のプリウスの関係する事故のニュースを目にする度に居たたまれなくなります。

プリウス乗りの立場からですが、シフトレバーやペダルポジションへの指摘は多くお見受けしますが、もう一つ、走行モードにも問題があるように感じます。
敢えて指摘されてないのか、単に私の見落としなのか判りませんが。
プリウスには[EVモード][ECOモード][ノーマルモード][パワーモード]の4種類があり、この内[パワーモード]は愛車のプリウスを年間1万㎞以上走らせる私が見ても少々問題を感じます。
[パワーモード]を選択すると、アクセルonに対してモーターやエンジンのレスポンスがクイックになります。
このモードは[運転の覚束ない高齢者]や[人間とし て(年齢ではなく)未成熟な者]には簡単に運転制御が破綻するように思います。
プリウスミサイル・ロケットと揶揄されるのはこの[パワーモード]常用者の運転と考えられます。

長文失礼しました。

昨今のプリウスの関係する事故のニュースを目にする度に居たたまれなくなります。

プリウス乗りの立場からですが、シフトレバーやペダルポジションへの指摘は多くお見受けしますが、もう一つ、走行モードにも問題があるように感じます。
敢えて指摘されてないのか、単に私の見落としなのか判りませんが。
プリウスには[EVモード][ECOモード][ノーマルモード][パワーモード]の4種類があり、この内[パワーモード]は愛車のプリウスを年間1万㎞以上走らせる私が見ても少々問題を感じます。
[パワーモード]を選択すると、アクセルonに対してモーターやエンジンのレスポンスがクイックになります。
このモードは[運転の覚束ない高齢者]や[人間とし て(年齢ではなく)未成熟な者]には簡単に運転制御が破綻するように思います。
プリウスミサイル・ロケットと揶揄されるのはこの[パワーモード]常用者の運転と考えられます。

長文失礼しました。

これは間違いますね。
プリウスこわいです。
最近は代車で新しい車がくると、Pがなかったり混乱しますw
 
シフトを前に押すとバック、というのは、船を漕ぐ気持ちで体感的にアリかな~と思ってます。
手が前に来ると相対的に身体が後ろにいくというイメージで運転できます。

 私もプリウスで不可解な事故にあった事がある。
プリウスで帰宅して、車庫にある車の2.5m位後ろに止め、ギアをパーキングに戻すと、なぜかクリーピング現象が起き、歩くよりも遅いスピードでジワリジワリと前進を始めた。
プリウスはパーキングでもクリーピングを起こすと後で知った。

 ブレーキを必死に踏んだが、まだ前進をするので、サイドブレーキもかったが、まだジワリと前進をし、最後は前の車のバンパーをゆっくりと押し続け、バンパー交換になった。
エンジンを切れば良いのだが、パニックになるととにかくブレーキだけに集中してしまう。

 もし、間違えてブレーキだと思ってアクセルを踏んでいたとしても、急発進どころかものすごい遅いスピードだったので、ギアがパーキングになっていたのは確かだ。
また、プリウスの場合静止状態から発進する時は、エンジンはかからずモーターだけで前進するので音もせず、間違えてアクセルを踏んでも気がつきにくいのだ。

40年近くも前から
徳大寺有恒が、右足アクセル
左足ブレーキを提唱してたのね
勿論、乗用に限っての話なんだけど
これからはATが主流だからって
それで、度あるごとにやってみるんだけど、
これが難儀w
左足にはクラッチ踏み込むクセが染み付いてるからさw
日常、異なる車を乗り回す人にもアンマッチだろうな

暴走したときにアクセルを踏んでいたかどうかって調べられるんですよね?
こういった事故はプリウスのケースが多いので、操作系を見直すしか無いんじゃ無いですかね?

ATのバスの暴走はどうなんでしょう?

オラの友は
カブ式ロータリークラッチで
ガックンガックン走るよw
タイヤ鳴らしてウケるw
ワシも乗るまで知らんかったわw

でもさ  勲章年金爺王が乗ってたのはもう18年ぐらい同じじゃない??なんで急に操作が駄目になったんだよって??
そっちの方がおかしい

何十年もこの形式で無事故だった人が何故急に事故?

これは外部からの操縦だと思うよ

豊田を狙った ルノーの反旗??

米国豊田に対してフランスルノーの反撃じゃないか??

> 自動でモーターとエンジン駆動が切り替わるのも勘違いする原因だろ

これ知らなかった。動力源の特性が全然違うので車を止めてから手動で切り替えるのが当然だろうと思ってた。最近日産リーフに乗り始めたが走行中に ePedal に入れるとアクセル操作の応答が全く違うので、走り出したら入れて降りるまで切らないようにしています。またレーフはプリウス/アクアと違ってDとBが同じポジション、つまり同じ操作をするとポジションがフリップフロップします。さすが「技術の日産」

爺婆はさっきまで普通にやっていたことを急にやり方忘れたり、間違ったりします。電化製品の操作とか。

よせばいいのに老人たちに大人気のプリウスでござ~い。


儒教的敬老精神いっさいなしで65歳から免許の更新は二年ごとに厳格に行う

70歳からは一年ごとに認知症をはじめ動体視力や運動能力を厳しく検査する

75歳だと免許の返却を勧める一方で無理やり更新したい人間には半年毎の審査

強制も任意保険も老人は現在の10倍程度の徴収にし被害者の救済を手厚くする

お年寄りは変化が早いですからね。

少しみなかったら一気に年を取っているときがあります。

免許の自主返納に対して
未来の過誤を自ら未然に断つという
崇高な精神を称えて
ドッカーンと報奨金弾んだら良いよww
年齢、過去の事故履歴、
カーライフへの生活の依存度etcを
トータルした段階的評価に従ってさw
なんならついでに、
運転能力時価査定試験なんてのも有っていいやww

以前はマットが挟まったとか言ってごまかしてきたけど、
これって海外では 大きな手現象 (Big Hand Syndrome)って有名

BIG HAND症候群…大きな手で車の後ろから押されているかの如く、勝手に急加速する現象
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1557967894/

プリウスタクシー暴走事故「ブレーキは正常に作動していた」運転手に有罪判決 南ア市 2010年
https://maguro.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1395256658/
11月8日朝の9時台に山梨県南アルプス市の国道52号線で、タクシーと軽自動車の衝突箏故がありました。
タクシーはプリウス車で、タクシー運転手は次のように証言しています。
「ハイブリッドのブリウスが、電気モーターからガソリンエンジンに切り替わったとたん、急加速してしまい衝突してしまった。
ブリウスは走行距離5千キロしか走っていない」。
つまり運転ミスではなく自動車自体に欠陥があると彼は主張しているのです。
この証言にウソがないなら事故原因は電磁干渉によるものと考えられます。

昔の車はアクセルペダルからエンジンのスロットルまでちゃんとホントのワイヤーで機械的につながっていた。踏んだとおりにスロットルが開く。
ブレーキは油圧式だがデカいシリンダがブレーキペダルの向こう側にあってちゃんと踏んだ踏力通りにブレーキポッドからパッドに力が伝わった。
変速装置もマニュアルならフロアのレバーがちゃんとミッション装置の歯車を動かしたし、クラッチペダルも踏んだとおりにクラッチを切り離す。

全部機械的にダイレクトに人間の操作とつながっていたんですな。
だから間違った操作をしても、それをキャンセルするように「力」を入れればその通り車が動く。ブレーキを強く踏めば、強くブレーキが効いたわけです。

ところがブレーキバイワイヤなんていうと大体、自転車みたいにワイヤーで引っ張るのかと思ってる人が多いんだが、このワイヤーは「電線(信号線)」
最近の車はどんどん操作が、電気信号化されている。

この場合、ブレーキを踏んだ踏力は信号として車載コンピュータに伝えられ、コンピュータが走行条件に合わせてブレーキパッドがローターを締め付ける力をコントロールする。人間の操作は全部一旦コンピュータが受けて、コンピュータが改めてエンジンなりミッションなりブレーキなりに指令を出して操作する。

どんば時にも間にコンピュータが介在しているわけです。
とくにそれが顕著なのがハイブリッド車。
燃費を細かくコントロールするために、スロットル・ブレーキ・ミッションを細かく諸条件に合わせて人間の操作とは関係なく、「勝手に」制御している。だから、なんとなく違和感というのは介在したコンピュータが、ドライバーとの意思を無視して制御している部分があるからです。

で、その制御自体はプログラムされた諸条件に合わせて行われているが、何らかの開発時想定外の操作や条件が発生してしまうと、異常な動作を行うわけです。
それは案外単純な条件でも発生し、まあ要するにどんな精巧に作られたプログラムにもバグが存在するということです。

さて、次から次へとプリウスが方々で事故ってるのは、結局人間の操作にコンピュータが介在していることに起因しているわけです。
コンピュータがアシストする程度ならヒューマンエラーをなくすという部分も大きいが、完全に車の動作への指令権を人間から奪ってしまうと、一旦暴走すると人間にはこれを止める手段がない。

実はこの問題、プリウスだけではなく、件のボーイング737も、いやあらゆる社会の局面で起こっていることです。
このままコンピュータ化が進むと、何かのバグで社会が滅ぶということも十分あり得るんじゃないですかね。

現代のストレンジラブ博士はコンピュータの中におるわけです。


要するに下手くそのボケ入ったジジ、ババにプリウス乗せるなって話。
プリウス乗ってる29歳だが、俺は全然使い勝手いいがな。
慣れる慣れないの話だろ?
慣れないのはただのアホなだけで、プリウスはなんも悪くないね。
ちなみに主が言ってるNとかの突っ込みは見たことないとか言うが、この世にどれだけ事故あると思ってんの?
ホンダのN系の事故なんて、警察関係に勤めてる俺から言わせれば、日々どんだけあると思ってんのさww
プリウスを別に褒めてんじゃないけど、こういう事故には全国テレビ、ニュースに出てない事故山ほどあるからね?
今頃誰かNの車に引かれてるんじゃないの?(笑)
事故なんてそれくらいの頻度だからね?

要するに下手くそのボケ入ったジジ、ババにプリウス乗せるなって話。
プリウス乗ってる29歳だが、俺は全然使い勝手いいがな。
慣れる慣れないの話だろ?
慣れないのはただのアホなだけで、プリウスはなんも悪くないね。
ちなみに主が言ってるNとかの突っ込みは見たことないとか言うが、この世にどれだけ事故あると思ってんの?
ホンダのN系の事故なんて、警察関係に勤めてる俺から言わせれば、日々どんだけあると思ってんのさww
プリウスを別に褒めてんじゃないけど、こういう事故には全国テレビ、ニュースに出てない事故山ほどあるからね?
今頃誰かNの車に引かれてるんじゃないの?(笑)
事故なんてそれくらいの頻度だからね?

 ここ20年の間に、「ヒトの操作と無関係にブレーキ制御する物理システムになっている」事実がある。 これはデンソーのsiteを思慮深く読めば判る。
 ブレーキマスターシリンダー圧の検出にはダイヤフラム型が採用されるのが普通だろう。 わりと頻繁に固着する機構でもある。

ブレーキ系で、フェイルセーフなシステムで無いのがecu搭載車の特徴。運転技術以前に、安全性の低下した車両開発を続けている事実がある。

損害保険料率算出機構なるところで、任意保険の型式別の料率クラスが検索出来るのだが

https://www.giroj.or.jp/ratemaking/automobile/vehicle_model/

池袋勲章走りのNHW20は対人6対物5だそうで、まあ、ガラのよろしくないスポーツカー並ですね。

プリウスの任意保険は意外と高いってのが定説だったりしますが。
どの型も、最初は安かったんですけどね。

↑白ナンバーの自家用車の話でした

ヒューマンエラーを無くそうとしてヒューマンが介入できないアルゴリズムで事故が起きるのは、システム開発者の劣化脳のせいであってそれこそがヒューマンエラーだとしか思えないのだけれど。
ドライバーのヒューマンエラーは許したくなくて、マシンエラーは仕方ないと思いたがるのも劣化脳だとしか思えませぬ。

単にプリウスの走行してる台数が多いだけ。フィットも多いけど手離す率が高く(リコール多くて)長く乗る人の率が低いと思われる。車格も上で、ある程度ステータスのある歳が高め。若い人の暴走事故はあるか?いずれの事故も歳が高い。新しい物に順応出来ない年齢かと。メーカー批判の意見もみられるが どの事故も人為的ミス。

一昨年位のミサイルはステップワゴン ワゴンR プレサージュ後なんだっけ?踏切で死んだのはN BOX。65歳が運転に適しているか?適していませんね。明らかに劣っています。

今日 10年ぶりにトヨタ車に乗り換えました ハイブリッドです
まず エンジンは EVをガソリンエンジンでサポートするってのが トヨタ車で 他社はガソリンエンジンを モーターでサポートするって考えらしいので その違いによる エンジン音や吹ケのタイミングの違和感は あるかも知れません
シフトは前車も スポーツATだったので気になりませんでした

一番気になったのは アクセルの右側に もうひとつペダルをつけれるくらい余裕がある事です
前車はアクセルを踏むと右のうちかべを擦る事も有りましたが 壁までが遠く 壁からの距離を頼りにアクセルを探そうとすると見失います
逆にアクセルとブレーキの間隔は 踏みかえが楽なように近いと想います
更に ブレーキの左側には パーキングのフットブレーキがあるので ブレーキを踏むときも 前車と比較すると アクセル寄りを踏んでしまう傾向が有りました
慣れれば コンパクトで 踏みかえの労力が少なくすみ長時間の運転も楽なのかも知れませんが 所謂 千鳥足になってしまうような ことのある 足腰の弱った方は踏み間違え するかも知れませんね

一番わかりやすいのがマニュアルからAT普及しだした時と同じ。
次世代製品は欠陥だの叩かれる。機能構造を理解し切れてない人や触ったことが無い人が騒ぐね。陰謀説まで笑える。日本人じゃないのも混じってる。トヨタが被害者だな。こんなに性能良い物を世に出せてるのに。

勝手な思い込みで操作するから事故るんだろう
インジでのシフト位置確認すらもしていないんじゃないか?
機械操作に向いてない人種

ジャップよ、馬に乗れ!
燃料は草だけ、山羊でも伊井から
超エコで 但し、水やり暇幻はコスト無視
オモテナシの... 精神で

(-_-)zzzなさいww


どうやら、トヨタ プリウスの電子制御は「電磁波に弱い」電磁波の影響を受けて誤作動起こした電子制御スロットル。アクセル踏んでないのにアクセル全開した。これはトヨタの欠陥だな。

結局のところ、上の画像のプリウスシフトの方がアクアのそれより優れた点を指摘してくれる書き込みってのは見られないのね。

>EVをガソリンエンジンでサポートするってのが トヨタ車で 他社はガソリンエンジンを モーターでサポートするって考えらしいので

EVをガソリンエンジンでサポートするってのがプリウス/アクアで、クラウンハイブリッド等はガソリンエンジンをモーターでサポートするって考えですね。
まあ、もっと細かく分類すると、プリウスのプラグインハイブリッド車は、EVのレンジエクステンダーに近い制御なのですが。

エンジンも補機類も遊星ギアに配列されるプリウス形式の方が機械全体としてはシンプルで信頼性は有りそうですが、制御系はその分複雑で「今何してんの?」って感じ。
バックする時のモーター逆回転だけは、シンプルでよろしいけど。
あと、エアコンが電動インバーター制御で、こっちの方が効率が良いってのは面白い。

まあ、プリウスてえのは、車を運転するというよりは、看護されるってえのに近いもんで、いちいち車のコンピュータ様に気ぃ使ってお伺いを立てなきゃいけないところもあって、それが過剰になるとそれはそれで「ごちゃごちゃ言ってんじゃねえ、てめえは黙ってろ」とばかりに気分を損ねられて、場合によっては虐待されちゃうところもあるんで、煩わしいっちゃ煩わしいですね。
その点、馬の方が分かりやすくていいです。
どっちも寒いとしんどいけど。

電磁波に弱いのは嘘。アマチュア無線の違法出力載せてるのをみたが、プリウスは何ともないな。スマホは画面乱れる位の電磁波wそいつはよだれが出てるのも気付かない位被爆してるw

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山