閉店に追い込むまでがビジネス

| コメント(10)
セブンイレブンがネットで袋叩きで、工作員雇って防戦もしているんだろうが、とても追いつかないw 叩くべき敵を発見した時のネット民はシツコイからねw 飽きるまで止めないw ところで、日本人特有なんだろうが、「ひとりになると何も出来ない」という、幼稚園児みたいなオトナが多い。以前、タイが経済危機に見舞われた時に、自動車部品の工場を経営していたオヤジが取材を受けていて、「なーに、田舎帰って、ラーメンの屋台やるよ」とニコニコしていたw タイでは、どんな街にも、そういうバーミーナムの屋台があるね。「また景気良くなったら、工場再開する」と言ってたんだが、あの国では、どんな立場の人間だろうが、その程度の生活力はある。

今年3月31日で閉店した「セブン?イレブン東日本橋1丁目店」(東京都中央区)のオーナー齋藤敏雄さん(60)が、本部から2月末に閉店の通知を受けた後に失踪していたことがわかった。
閉店に追い込まれた原因は、特定の地域に集中して店舗を出店するセブン?イレブン本部の「ドミナント戦略」だとして、オーナーの妻・政代さん(52)が4月15日、都内で記者会見を開き「家族で必死で働いてきた中、セブン-イレブンは次々に店舗を作り私たちを苦しめた。血も涙もない会社だ」と訴えた。

もちろんタイの街なかには無数の小さな商店があって、コンビニで売られているような品物が並んでいる。コンビニで売れるのは冷たいコーラだけです。それが日本では、「誰かに指図されないと動けない」という人が多すぎる。自分で何か商売やろうとなっても、だから、チェーン店をやりたがる。チェーン店しか出来ない。自分で内装屋手配したり、仕入れルート探したり、メニューを考えたり、そういうカンタンな事も出来ない。全ては他人任せ。他人に使われる能力しかないんですね。だから、こういう悪人に騙される。

友和組合の「元祖七尾たくあん」ハーフパックです。通常、お得意様にのみ格安提供している規格外品。サイズや重量を整えた際に発生する端物をパッキングした物です。格安品設定ですが地元料亭やホテルで、お客様に格安販売、或いはおみやげ提供されている物で、当然味に変わりはございません。格安ながら本来のたくあんをお試し下さい。ハーフパックは、価格的にはMサイズ(約250g)より更にお得なパッケージです。親しい方やご近所様へのご挨拶等にも最適です。コチラもイレギュラー商品なので、在庫切れが長期にわたる事もあるとは思いますが、出来次第出品します。

_DSC2467_300.jpg 税・送料込み 750円
<友和組合 元祖七尾たくあん三年漬け 200g×2>

サイズを揃えるのにカットした端切れを集めたアウトレット品です。味は同じ。滅多に出ないので、出たら買っておきましょうw 売り切れゴメン!

【企業】「セブン-イレブン本部は血も涙もない」店舗乱立で閉店に追い込まれ失踪したコンビニ店オーナー妻が記者会見で訴え、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
人口が減少しているのにわずか10年で1万店舗を2万店舗に増やしたのはむちゃくちゃだわな
まったく既存のコンビニオーナーのことなど考えていない
-----------------------
イオンのようだw
狭い範囲に何店舗か作って
売れてない店舗を潰す
-----------------------
↑イオンは自分で自分の店をつぶすだけ
セブンはセブンを信じて加盟したフランチャイズ
同士が潰しあうんだからまったく違う
-----------------------
取り敢えず今回の一連の騒動でセブンイレブン本部のヤクザ気質が充分判ったわ。
売り上げの半分よこせとか悪代官そのものw
-----------------------
アベが悪い
-----------------------
コンビニ本部は、ある意味ヤクザよりタチが悪いというのは30年くらい前から言われていた事で。
それでも引っ掛かってしまう人がいるんだなという、自殺した息子が可哀想だな。
-----------------------
極悪すぎる
今年のブラック企業No.1
-----------------------
さすがトンキン企業
-----------------------
ドミナント戦略はダメでしょ、あんなん商売の仁義に反してる
-----------------------
近所の地図を見てみると
セブンマークの多さに驚くよ
-----------------------
向かいのローソンにもオーナーがいて家族があっただろう
その家庭も大変な思いをしただろう
そっちを潰した事は何とも思わないけど自分の店が潰れたからって責任を他に押し付けるのか
全てのリスクを背負うのが経営者だろ
-----------------------
↑さすがセブンイレブン本部の方は言うことが違いますなw
フランチャイズオーナーだから従業員みたいに労基気にしないで良いし
完璧な奴隷共食い戦略で新陳代謝も活発で機会損失も少なくリスク小さくマーケティングもできる素晴らしい経営ですもんね
-----------------------
最近できた近所のコンビニの店長も心配だわ、手元がおぼつかない退職した年齢の人のよさそうなおっちゃんだからな
毎日夜勤しとる
-----------------------
閉店に追い込むまでがビジネスモデル
-----------------------
>1この進学も諦めた長男の描写のところを何度読んでも胸が詰まる
もうCMを聞くだけで嫌な気分になる
-----------------------
コンビニはアパート屋と一緒で建て続けないと終わるんだよ
-----------------------
1店で100万より2店で150万が本部は儲かるからな
それこそ3店で160万でも儲かる
-----------------------
というか後から建てる方が遠慮すればいいのに
自分とこの売上も分けることになるのになんで近くで新しく始める人がいるんだろ
不思議
-----------------------
↑本部が直営するんだよ。
フランチャイズ店が売上減っても本部だけは儲けるの。
他の業界でならこんな取引したら絶許なのにね。
-----------------------
↑オーナーにリスク取らせて実験して儲かるとわかったら直営店だもんな。
本部は全くリスク取らずにオーナーを食い物にする。
さらに、家買わせて借金漬けにして身動き取れないようにして破綻に追い込むとか。
本部の人間葉いい死に方できないな
-----------------------
「セブン‐イレブン加盟店オーナーの自殺の噂は、私もこれまで何件も耳にしていた。
この一年の取材中に少なくとも、六、七件になろうか。埼玉(二件)、群馬、宮城(三件)、東京・世田谷......
なぜ、オーナーたちは自殺に追い込まれるのか」というのは『セブン‐イレブンの罠』(渡辺仁/金曜日)だ。
 とくに宮城県の加盟店オーナーの自殺は3件と多い。実は宮城県は北海道、東京都に次いで人口あたりのコンビニ数が多い激戦地区。
2000年代にセブンがドミナント(高密度多店舗)出店方式を展開、たとえば、人口三万人のエリアにセブンだけでも5店、
他のコンビニもあわせると13店とコンビニ過密地帯を生み出しているのだ。
 当然ながら売上も思ったように上がらない。慢性的な赤字経営が加盟店オーナーを苦しめるようになる。
しかも、コンビニ経営では毎日、売上金の送金が義務づけられており、店側に現金は残らない。
現金がなければ、信用もなく銀行から追加の融資を受けることも不可能なのだ。
売上金の一部を生活費にあてると、本部から店舗経営指導員が飛んできて、実際に送金するまで連日監視されるのだ。

「本部社員が数人すっ飛んで来て二四時間の張りつき監視態勢がとられる。金庫のカギを取りあげて『金庫管理』までする。
二四時間監視が九カ月続き、警察まで出動し傷害になったケースもある」(同書より)
-----------------------
そのうえ、強制的に「セブン‐イレブン加盟店共済制度保険」に加入させる。
「この共済はすべてのもの(傷害、火災、病気、死亡、所得補償など)が網羅されている。
たとえば、オーナーが(閉店して)出ていっても、損害賠償金はオーナーに払わないでセブンがネコババする。
殺そうが、何しようが、(債権は)とりっぱぐれがないようにしている」(同書より)

 しかも、その保険代理店は親会社のセブン&アイ・ホールディングスグループの「株式会社ヨークインシュランス」なのだ。

「気の弱いオーナーなどが自殺したら保険金で負債を全額清算してしまう
(略)
これは明らかに巨大企業ぐるみの、赤字転落(自殺)が予想できるのにドミナントで追い込む『未必の故意』に当たるのではないか。
そこにはあえて言えば『フランチャイズ版保険金殺人』とでもいうような、暗黙の作為が仕組まれているように感じる、と言われても弁解できないだろう」(同書より)
-----------------------
うちの町内でもこれリアルで見たよ
もともと近くにセブンは1店だけだったんだけど
売り上げよかったんだろうなあ
その後、もとの店から100m200mの範囲に3つもセブンできた
もとの店のオーナーはどっと老け込んで
ムンクの叫びみたいになって、夜中じゅうレジに立ってるよ

今セブンに加盟したいなんて考えてる人に言いたい
「本部は血も涙もない」って本当
長生きしたいならかかわりあうな
悪い事言わないから
-----------------------
人が死ぬぐらいまで追い込んだらだめだよ
ほんとにやばすぎるわこの企業
オーナーになるのは絶対にだめだな
-----------------------
社会的インフラなのに競争があるなんて大笑いだな。
こんな業界のために外国人を山ほど入れようとしてんだから
この国の政府はバカすぎる。
-----------------------
リスクは追わない
看板は貸せ
周りに店は作るな
売り上げが下がったらお前のせい

コンビニオーナーって経営なめすぎだろ。
-----------------------
↑さっそく本部からのゴキブリ来たw
-----------------------
なんか風向き変わりそう。
-----------------------
セブンイレブン本部って人を搾取する仕事だよね。
その搾取のやり方がえげつなさ過ぎる。
セブンイレブン本部の奴らは生きてて恥ずかしくないの?
-----------------------
FC制はそろそろ規制入れなきゃダメでしょ。現代の奴隷制度じゃん。
何が働き方改革だっての。
-----------------------
セブンイレブン本部の人間は賤民に指定すべき。国会で決めるべき。
-----------------------
昔のタバコ、塩、お酒の販売の免許制度って意味あったんだな。あれがあったから小規模な経営でも、生活出来るぐらいは稼ぐ事が出来ていた
自由化とかグローバル化って消耗戦なんだな
-----------------------
マスゴミはコンビニを叩けるのかね?
販売店との関係から契約から配送体制から押し付け(押し紙)まで
ほとんど新聞社と酷似してるだろ?この奴隷経営を新聞社は50年前から確立してたのよ。
コンビニは新聞社の経営モデルを参考にしたわけで。
-----------------------
昔から「さんちゃん企業」と言われるような家族でどうにかやってる商売なんてあったわけだけれど
そこには企業然としたものになりきれない曖昧さやいい加減さがあったにせよ、まだ相互に労わる
家族経営としての温かみが感じられて、嫌いじゃなかった。
でも>>1には肉親の繋がりを利用した大企業のさつばつとした使役しか感じられない
長男さんのくだりはホント涙が出る。
-----------------------
つーかコンビニ本部の客はフランチャイズオーナーで、買い物に来る一般客じゃない。
フランチャイズが仕入れた時点で本部の利益が確定し、廃棄を大量に出させるように仕向けている。

そも、本部はドミナント戦略で売り上げ激減したフランチャイズのロイヤリティを細々絞るよりも、Cタイプで出店した際に担保に入れさせたフランチャイズオーナーの自宅不動産を収奪して売り払い、新しいカモにまたフランチャイズ契約させて不動産担保に入れさせた方が効率が良いため
-----------------------
会社の近所で2店舗目出したセブンは
本部から「近所に出すけど?」って言われて売上減るのがイヤでじゃあウチが...ってなったらしい
声掛けられた分まだマシだなw
-----------------------
うちの最寄り駅には駅前にローソンがあって、信号渡った向かいにローソンがあって、さらにそこから30歩くらい歩くとまたローソンがある
バカとしか思えない
-----------------------
↑本部はそれでロイヤリティとれるからね
一店舗一店舗の売上なんて知ったこっちゃない
-----------------------
初めて行く商店街だけど25m感覚でセブンいて笑った
ホント共食いだな
-----------------------
1店舗で120万円より2店舗で150万円のほうが本部は儲かる
オーナーの命と引き換えに
-----------------------
10年以上前に週刊金曜日でセブン叩かれてたな。ようやく今頃か。
-----------------------
基地外企業w
-----------------------
東大阪店のオーナーの「1700万円の違約金を告げられた」あのインパクトは大きかったな。
今まではあの一言でオーナ-は泣き寝入りしたんだろう。あのときの本部社員は一生出世出来ないのでは
-----------------------
昔からコンビニ板とかで、セブンイレブンとか特に悪いといわれてたのにこのオーナーの人はネットで事前に調べたりしなかったのかな? 知っている限りだと15年以上前からコンビニ板でいわれていた
-----------------------
★コンビニの真実★(元オーナーより)

1.利益の殆どが本部に搾取される。
2.売上の高い店舗は本部が近く競合店を作るので売上が下がる。
3.本部のドミナントにより売上が下がると経費を削減しないと店舗側の利益がでない。
4.売上の上下に関しての本部からの保証や援助は一切ない。
5.経費を削るには人件費か廃棄を減らすしかないが、後者は本部から厳しい指導がある。
6.結局オーナーは過剰勤務を余儀なくされるが労働基準法などは適用されない。
7.売上が下がり経費を減らせないと利益から借金に転落することになる。
8.オーナーが巨額の借金をしようと本部は干渉しない。5000万円になると自殺する。
9.自分や家族の冠婚葬祭・入院・交通事故等の場合も店舗を閉める事は許されない。
10. 本部は店舗に対して仕入れ金額を明らかにしない。スーパーの安売りよりも原価が高い。
11. 借金を抱えたまま満了を迎えても退職金などはなく、むしろ閉鎖に関する経費も負担させられる。
12. オーナーは社員では無く、あくまで個人事業主なので福利厚生などは一切無い。
13. 上記の理由から定年を迎えても厚生年金はなく、基礎年金のみなので一人当たり6万円しか受け取れない。
14. 下流老人となり家族離散や親戚に迷惑かけながら死んでいく。
15. 自殺や破産者は多数存在するがコンビニはスポンサーでもあるのでマスコミでは報道されない。

※オーナーの人生とは裏腹に本部は毎年最高益を更新する。
 決してコンビニに加盟してはいけない。
-----------------------
売り上げ落ち始めたらさっさと辞めりゃよかったんじゃね?
追い込まれるまで続けてどうしようもなくなって自殺した後に辞めるのは遅すぎじゃ?
-----------------------
↑契約期間があるので勝手には辞められない
ちなみに15年契約らしいです
-----------------------
セブンイレブンが詐欺カンパニーだと公に成った訳だが
今後こんなのと契約したがる馬鹿はいるのだろうか?
-----------------------

今回の騒動でセブンイレブンが被った風評被害wは大きくて、新規出店に支障が出ているようだ。実に目出度いw 

コメント(10)

9.11 > 3.11 > 7.11 ・・・ウームwww

野次馬さんの言うとおりでバンコクではいい立地の場所があればそのオーナーがコンビニ本部に貸す形式が多いはず。自分で働かずに会社働かせて賃料だけ取る。日本ではいい店があればコンビニ転換を勧めてオーナーに働かせる。中国人やタイ人と違って個人主義がまだまだ未熟な日本人(いい面でもあるのだが。)は看板に頼ろうとする。自分自身に責任の一端はある。店舗増やさずに儲けをオーナーに確保してやればよいのだが(初期はそうだったんだろう。)無制限に増やすものだからこんな問題も起きてきた。本部が諸悪の根源。

今やセブンイレブンの食物は最悪
少なくて高くて不味い

オーナーに押し付けるだけだから
品質なんてどうでもいいって本部の考えが
良くわかるよ

オレオレ詐欺と言い、
コンビニフランチャイズと言い、
そりゃ、仕掛ける方が悪いんでしょうけど、やられる方もね、なんとかなりませんか。
なんだか、被っているような気もしないことはないですが、オレオレ詐欺に引っかかったコンビニオーナー、なるフレーズも特に耳にしませんし、気のせいでしょうか。

少ない・高い・添加物まみれの消費期限が短い弁当や惣菜類の廃棄の際の仕入れコストを含めたマイナス部分やバイトを雇って払う給料はオーナー負担で、売り上げは一旦全額送金させてからの上納金を差っ引いて精算金振込とか、どんだけ鬼畜なのかね?

ファミレスが24時間営業を見直すといって話題になったけど、バイトやパートのコストはファミレス側だから、コンビニのバイトコストとは基本的に違うよね。

別に深夜営業なんかしなくても、利用する側がそれに合わせればいいだけと思うが。
正月元旦からデパートまで営業するなんて、コンビニのせいだろ。

いや、このセブンイレブン「ドミナント戦略」ついこの間までテレビでは「スンバらしい」ともてはやしてたんですぜ。
配送コスト低減とライバル店排除が同時にできると。
ただこれ、大昔からある地域的「寡占」戦略です。まあ公取委の盲点を狙ったもともと犯罪的な商法です。

で、コンビニオーナーなんだが、初期は近隣のコンビニ開店で商売が成り立たなくなった街角のパン屋、酒屋、タバコ屋、牛乳屋あたりの業種転換から増えてきたんだが、今はあらかた死滅しています。
最近多いのはもう少し店舗を大きくしてガススタ跡地とか、月極駐車場跡地なんかの出店でオーナーは賃料地主に払ってます。そのうえで本部に上納、バイト確保と命を削った二十四時間労働ですな。それでもうまくいけば二店舗目なんてのも稀にいるんで、脱サラ組とか未だにやりたがる阿呆は多いです。

そういやここにもセブン擁護厨が出て来てましたな。
被災地ではローソンだッたと。これは大嘘であたしの知り合いが昨年岡山広島に仕事で出向いているが、毎日セブンの糞まずい弁当とパンでうんざりしたと言っておりましたよ。メニューも替えずに毎日同じものを大量納入してくるんでそのうち被災者も毛嫌いし始めたと。

まあ弱いものをいたぶることにかけては他にないすんばらしい商法ですな。いかにもトンキンらしい。

うちのパートの子が言うには、
自分で判断して失敗するのは耐えられないって言いますね。
誰かの判断で失敗するのは平気だそうです。
だから指示して欲しいと言いますね。
 
失敗が前提となってるのは何なのかとは思いつつ
  
問題は、けど私が指示したって私の思ったとおりには動けないでしょ、というところで、ところがそれは「指示が足りないからです」となるわけですよね。 
本当に過不足なく誰かの指示通りに動くのは相当に優秀な人ですね。
フランチャイズに頼ろうとする人々はそういう資質がなければならないけれど、実際にはリスク軽減が主旨だから人任せですね。
深層心理として、万が一、奥さんや親に金銭的な失敗を説明するのに、誰かのせいにするのが都合が良いからフランチャイズ契約するのだとすれば話はわかりやすいです。
 
セブンイレブンに限らず、今は様々な形態のフランチャイズ全盛で、大抵の飲食店がそうかも。
物流にしろ仕入れやレジシステムやメニューにしろ、独自のほうが少ないかも。

スズキヨーカドー系列のお店のバックヤードには、鈴木礼賛本紹介や感想文の紙っぺらが必ずと言ってもいいぐらいにいっぱい貼ってあるもんですね。

デニーズとかセブンイレブンとかオッシュマンズとか、どっかから看板持ってきてるのばっかだけど、まあ、上から下までそう言う体質なんでしょう。

江戸幕府でさえ、五公五民、百姓は生かさぬように死なさぬように、というくらいだったのに、セブンイレブンは死ぬまで追い込むというのだから、封建時代を笑えない。
呉智英風にいえば、封建時代のほうがまだましということになる。

セブンでの買い物をやめると、オーナーがかわいそうなので悩ましいが、それにしても強欲・greedに走ると、けっきょくは我が身を滅ぼすのではないかな。
近江商人は「三方良し」をモットーとする(実態は知らない)そうだが、セブンもちょっとは見習ったほうが良いように思う。

これはもうNHKで

ストップコンビニフランチャイズ詐欺被害! 私はだまされない

って番組を毎日のように垂れ流すしかないよ!

http://www.nhk.or.jp/shutoken/stop-sagi/

コメントする

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山