無駄飯食いをどれだけ社会が養えるか

| コメント(26)
日本仏教の若手研究者が食い詰めて自殺、というんだが、ネットで話題になっているんだが、これもまた、朝鮮愚鈍王アベシンゾーによるアカデミズム軽視の結果だな。中国に行けば良かったのに、という話があって、「でも、日本中世の仏教が専門なんですけど」と言うんだが、それでも「それなりの待遇と肩書は与えられます」だそうでw 世界一の経済大国となった中国では、カネを出してでも、アカデミズムを「買いたい」という時代ですw そういやロシアの「東洋研究所」には、2000人の職員がいるらしいw 中国、韓国、日本に特化した研究者が2000人です。

「家族と安定がほしい」心を病み、女性研究者は力尽きた
 日本仏教を研究してきた西村玲(りょう)さんは、2016年2月に亡くなった。
04年に博士(文学)に。
05年、月額45万円の奨励金が支給される日本学術振興会の特別研究員に選ばれた。
実家で両親と暮らしながら研究に打ち込み、成果をまとめた初の著書が評価されて、09年度に若手研究者が対象の賞を相次いで受賞。
恩師は「ほとんど独壇場と言ってよい成果を続々と挙げていた」と振り返る。
だが、特別研究員の任期は3年間。その後は経済的に苦しい日が続いた。
衣食住は両親が頼り。研究費は非常勤講師やアルバイトでまかなった。
研究職に就こうと20以上の大学に応募したが、返事はいつも「貴意に添えず」だった。
読まれた形跡のない応募書類が返ってきたこともあった。
安定した職がないまま、両親は老いていく。
14年、苦境から抜け出そうと、ネットで知り合った男性との結婚を決めた。
だが同居生活はすぐに破綻。自らを責めて心を病んだ。離婚届を提出したその日に自死した。

勉強嫌いの朝鮮愚鈍王アベシンゾーのせいで、日本は学問を軽視し、馬鹿が優遇される国になってしまった。もはや国家に何かを望むべくもない。

そんな事より、豆州楽市特選の「たくあん」と「梅干し」です。たくあんは熱海の七尾です。明治時代から特産として知られ、同じ製法でずっと作られてます。秘伝の三年漬けで、深い味わいです。梅干しもまた、三年漬け。こちらは江戸時代から小田原の特産品として知られています。


<(株)友和組合> 元祖七尾たくあん三年漬 3本入り 2500円
三年漬けの味わい深いたくあんです。熱海の高級旅館で明治以来、磨き抜かれた逸品です。ミシュランで星の付いた和食店でも使ってます。でも、三越では買えません。


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 17-23粒袋入 送料・税込み1150円 
江戸時代から愛された小田原の梅干しです。塩だけで漬けた本物です。蜂蜜・砂糖などは加えておりません。

豆州楽市がお届けします。

大学院に進んだ大半が非正規雇用、高卒どころか中卒より低収入、自殺しまくり、東大調べ、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
40歳で社会経験なしとかどこも雇わんだろ
-----------------------
↑労働者生活を社会経験とか言っちゃう人みると アホだなと思う。
-----------------------
30歳くらいで准教授になれなければ死ぬしかないわな
-----------------------
↑ストレートで博士修了が27なのに30で准教授とかほとんどいないから
-----------------------
准教授の席の数は決まってるからな。
座れなければ民間に就職するしかないわけだが、30過ぎで社会経験なしとかどこも雇わない罠
-----------------------
民間で就職するなら理系は修士ってよく言われてたけど数字で出てきたな
日本じゃそれ以上になると過剰すぎて民間採用枠は少ないし、大学教授狙うか非正規雇用になるかの綱渡りなんだよな
-----------------------
中卒と比べると社会人経験が10年も違うんだな
-----------------------
> 「ほとんど独壇場と言ってよい成果を続々と挙げていた」

食えないの知ってたから誰も研究しなかったんじゃ
-----------------------
↑宗教学じゃなくて、仏教の一点突破って
学問としてはすげえニッチなのかもな
-----------------------
仏教系とか外部枠無いんだろうなと思う
-----------------------
因みに宮台真司は社会学学会に一度も論文を発表したことない
ゼミの担当教授に可愛がられたから
院卒業後から有給の助手として働けた
-----------------------
↑20代は書いてたらしいよ
-----------------------
安倍自身が超低学歴だから、高学歴人材の活用にそもそも全く興味がないだろう。
むしろコンプレックスで敵視してるかも。
-----------------------
工学部ならマスターだろ
ドクターまで行くと就職先が無い
-----------------------
死んでまうぐらいなら俺がもらうのに
-----------------------
↑おまえらみたいなのにしか相手にされない人生に絶望な
-----------------------
笑えるの博士号取る中国人な
勉強熱心で真面目優秀
そら帰国すればエリートコースだし当然か
-----------------------
朝日新聞にはお前らが言うなと言いたい
ただでさえ少ない教授の枠をマスコミ退職者が奪ってるから研究者に回ってこないんだろ
-----------------------
↑あの天下り枠なんなんだろうな
-----------------------
↑大学の初年次教育のカリキュラムに文章表現みたいなのを入れることを文科省が推奨してる
-----------------------
大学院行く奴の大半は家がかなり裕福なんで働く気がそもそも希薄
学歴ロンダリングの為に親も入れたがる
院卒でリーマンやるなんて元から馬鹿げてる
-----------------------
>日本仏教を研究してきた

こんなんで月45万も貰ってたのかよ・・・
-----------------------
↑こうやって研究を馬鹿にする学のない人間が、間抜け面でその恩恵を得ているのは笑う
-----------------------
この国はどうなってるんた?とも思うし
高学歴だとプライドが高いから自殺にも繋がるんだろうな
-----------------------
出家したら良かったのに
出家して寺に籍置きながら研究続けはったら良かったのに
-----------------------
仏の道を究めたならば自殺など出来ないはず
この人が眼前におれば、あんたは何を研究してんだと小一時間ほど問い詰めて説教してやりたい
-----------------------
独壇場だったのは誰もそんなトコ就職無いのわかってて
さっさと妥協して一般の仕事についたり、子供産める若いうちに結婚して家庭を築いたりの堅実な人生送ってて
世間から見たら遊びでしかない研究に打ち込んでるのが
その女一人だけだったからだろ
-----------------------
無駄にアカデミズムに染まってるから
仕事とってくるとかお金を稼ぐとかが消極的で下手な印象ある
-----------------------
技術立国とか口が裂けても言うなよ
-----------------------
公務員になっても、院卒は高卒の上司にいじめられる
男同士だったけどひどかったわ
-----------------------
さっさと出版系の民間企業にでも就職すればなんとか食えていけただろうに
自分の価値を見誤った結果がこれだよ
-----------------------
↑学術系の出版社は食い詰めた博士とか多そうだよな
博物館とかの学芸員なんかも定番らしいな
-----------------------
俺の知り合いで英語関係の研究者いるけど、任期付だわ
好きなことで食ってくのは大変なんだろなあ
-----------------------
姪っ子が大学で研究してた事が難し過ぎて企業の採用担当者が理解出来ないから院に行って簡単な事研究すると言ってた
-----------------------
↑理論物理とか?
-----------------------
↑そんな固い物じゃなくてITシステム系?だったと思う。何回聞いても理解出来なかったわ
その後大手通信会社に無事就職したが技術系同期が京大と阪大が複数人と神大1人と姪っ子(某国立)だけらしい(笑)
-----------------------
この人は若い頃はそれなりに優遇されてたらしいから不遇だったというイメージはわかないのよね
-----------------------
責任感が強く頭が良すぎて、先まで見えてしまったのか。。。
-----------------------
輪廻転生で来世ガチャに賭けた説
-----------------------
こんな優秀な人が20回もお祈りされるって考えられんな
大学って、まだまだ男性優位の人事登用なんじゃないの?
-----------------------
↑いや、日本思想史は男でも就職できない
仕方なく非常勤をいくつも掛け持ちしたり、全く違う仕事をしながら研究を続けてる人が多数
この人かわいいのに、何も死ぬことなかった
-----------------------
こういう人は研究以外はしたくないんだよ
-----------------------
アメリカでも問題になっているんだよな
博士持ちが掃除の仕事してて、どんだけ国力落としているのかと
-----------------------
俺も修士課程に3年(研究が仕上がらなくて1年留年)在籍して、指導教官には博士に行けと勧められたが就職した
学芸員資格持ってるが当時は凄い狭き門だったので使うことはなかった。
今は院生時代の専門と殆ど関係ない分野で働いてるが、あのまま院に残っていたらどんな未来が待っていたかと思う
-----------------------
アカデミックの世界はそもそも労働に向いてないひとが行くところだからまあこんなもんじゃね?
-----------------------
まず「勉強すれば報われる」は間違いだと言いたい
-----------------------
俺も東大卒だけどGATBとかいう検査受けたら全項目平均点以下で、適性職業が介護と飲食みたいな感じだったわw
-----------------------
ツイッターでたまたまこの人の拾遺集を見る機会があったんだけど、学術的に優秀でもコミュ力とコネがないポスドクの悲哀を感じさせる内容だったな
しかも元夫は結婚するまで統失なのを隠してたとかで、運もない人だったよ
-----------------------
この人は気の毒
旦那が統合失調症を隠してて、結婚生活が破綻した
自殺した直接の理由は旦那だよね
-----------------------
wikiページがある人だったんだ
しかし日本仏教の独占的第一人者だったようだが
こんな研究しても需要がない分野だったんかな?
自分も鳥羽伏見の戦いについて詳しいのだが、このネタで就職活動しても無理だろう
自分も趣味として好きなだけで、研究して鳥羽伏見の第一人者になろうとは思ってない
-----------------------
コミュ力ある奴が出世して利権勝ち取って
能力ある働き者を安くこき使って
自分だけが甘い蜜を吸う
気弱でイイ人が多い国民性が
そういう悪循環を招いているんだろうな
これから外国人が増えるとさらに
日本人は底辺に追いやられていくんだろう
-----------------------
いやいや、流石にこれは国が助成金出さないと駄目だろ
仏教学のトップランナーが貧しくて自殺って
-----------------------
そりゃ、企業は直接金儲けに結びつかないから欲しがらないだろうけど
だからこそ国がサポートしなければ駄目だろ
こんな事じゃ文化が発展しない
-----------------------
遊び人のようなチャラい営業職が得をし、真面目に研究に時間を費やす人間が自殺する国にすんなよ
-----------------------
寺の坊主とかビジネスとして儲かっているから
宗教法人や葬祭屋に絡めば普通の文系より稼げそうだけど
-----------------------
↑儲かっている寺なんぞ一部だぞ
それこそコネないと入れん
-----------------------
研究職は海外へ出た方が良いかもな
日本は反日や特亜に金を吸われてるから
-----------------------
↑海外なんかいっても供給過剰だから優秀じゃなきゃ無理。中国ぐらいしか需要ない。
-----------------------

だから、中国に行って、そこで日本中世の仏教について研究すればいいんだよ。中国はそんなんでもカネを出してくれる。今の中国は、カネを出してでも伝統やアカデミズムを買いたいのだ。日本文化研究に特化した学者にも、それなりの需要がある。

-----------------------
文系院は退職後の金持った老人が行くところじゃないかな
-----------------------
↑文系院=美大・芸大なんだよ
才能とコネが無い奴は死ぬだけしかない

労働者にならないってアーティスト志望するってのはそういう事
理系の院とは根本的にあり方が違う
-----------------------
日本にすむなら知性は不要ってことでもあるな
-----------------------
院まで行くとツブシが効かない一芸の人ができちゃうけど、一芸が生きるとこに就職できないとアカンわな。
学歴と引き換えに人生から汎用性を捨て去る道だから。
-----------------------
マイナーな語学を専攻しようとしたら食えないからやめとけと教授に説得された奴がいたな
-----------------------
目先の実益になるものだけ残すなんてことすると
国力が衰えるだけ

アフリカやインドあたりの少数民族言語、
純粋数学だって
研究のストックが何の役に立つかわからん
今役に立つものだけなんて近視的に判断すべきなのかね

金持ちで趣味でやるやつだけ残すなんてことにしたら
質的な低下は明らかだわ
-----------------------
乱立したどうでもいい大学を淘汰した上で、
きちんと研究機関には予算をつけてもらいたい
国文学も理系の基礎研究も応用も、全て大事な研究
名前だけ大学で謎の外国人を多数かき集めている大学に補助金出すくらいなら
こういうところに予算を付けて、教育部門、研究部門を育てていく流れになってほしいんだが
-----------------------
史学院卒。
くずし字を読めます!
-----------------------
そもそも教授たちも無能だらけ
-----------------------
苦境から抜け出すためにネットで知り合った男と結婚とか、あきらかに妥協だよな
うまくいくワケない
-----------------------
社長がF欄私立大学出た会社で働いてたけど
自分と同じレベルのバカを周りに集めたがるから
マジで高卒の方が待遇良かった。
-----------------------
そもそも日本に生まれたのが間違い。
アメリカや中国都市部なら勝ってた
-----------------------
日本人は精神論とか根性論が好きだから院をでた理論派は使いづらいだけなんだよな。
世界的には理論派が要職に就くんだけどね。
日本が没落していく一番の要因でもある。
-----------------------
↑そうだね、日本社会で評価され出世するのは「体育会系」
考えない事が良しとされるってのはあるよね、特に文系学問なんて鼻から無視されてる
-----------------------
それこそ公務員にしてやれよ。
高校生とかどこでも就職できるんだから。
-----------------------
アメリカだってSTEM教育以外の学部で飯を食うのは難しい。
仏教学なんて学問道楽なんだから、国が金を出す必要ない。
まず理系学部に先に金を出せばよい
-----------------------
↑アメリカ理系だって、公的研究費の過半数は軍絡みで、シリコンバレーはそんなカネで育った場所だった
膨大な軍事費という苗床あってのIT産業の栄華だもんな
-----------------------
日本は知的エリートの席が極めて狭いんだよな
-----------------------
日本が凋落した理由がよくわかる
税金を湯水のように注いで育て上げた博士が
中卒高卒に混じってバイトするしかないとか狂ってるとしか言い様がない
そりゃ優秀な人材は皆海外に逃げるわな
-----------------------
三年任期のしがない助教だけど医者でよかった
-----------------------
文系はただでさえ大学にポスト無いのにマスゴミと官僚の天下り枠から埋まっていく地獄だからね
加えて研究そっちのけで政治活動してるような老害も若手に席を譲るつもりだけはないし
-----------------------
>今日の大学が求めているのは知性ではなく、使いやすい労働力

日本ってホント終わってるわ
海外に脱出する若い人が増えてるって聞いてたけど
ある意味、当たり前だわな
-----------------------
バブル前は出来の良い子供を指して「末は博士か大臣か」という言い回しがあったけどもうそのようなものはない
企業「即戦力!即戦力!即戦力!即戦力!」
院卒「研究を役に立てたい」
企業「即戦力!即戦力!院卒ならあれもこれも教えないでもひとりでにできるだろw」
院卒「orz」
-----------------------
論文なんてたいそうなものを作れなくても、ビジネス文章を短時間でチャチャって
作成できる方が社会では求められる。
論文のノリで時間をかけすぎていたら、困る。
-----------------------
日本が落ちぶれる理由が、このスレを見るとよく分かる
-----------------------

出家して尼さんになればいいのに、という意見が多いんだが、「仏教を研究する」のと、「宗教家になる」というのでは、まったく意味が違う。少なくとも住職は無理で、せいぜい副住職。どこか儲かってるお寺の副住職になって、研究だけしていられればいいんだが、そんな甘い話はないw まぁ、こんな調子では、10年後、20年後には、学問の面でも、日本は中国の後塵を拝する結果となるだろう。芸術家とか学者とか、世間の尺度で言ったら「無駄飯食い」をどれだけ社会が養えるか、それが国力というモノだ。

コメント(26)

これは安倍というより、小泉・竹中が原因じゃないかと。
加計なんぞに補助金くれてやるなら、研究者にお金を流した方が
有用です。

で加計学園には、いくばくの助成金突っ込んでるんだっけか?

これと同じ構図だね

事件の涙・選「そして、研究棟の一室で~九州大学 ある研究者の死~」
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92894/2894212/index.html
https://www.youtube.com/watch?v=vIP_9xPfu5g

広中平祐さんも、利根川孝さんも、小澤征爾さんも、欧米で成果を上げ逆輸入の形で日本で有名になった。日本国内はというと、世界的には無名に近いが国内政治力の強いボスザルが学界などを牛耳っている。これは今も昔も変わりません。ガラパゴス列島の宿命です。

だから男をあてにしちゃだめってお釈迦様だって言ってただらうに。

ここまで学問を軽視する国って無いだろうなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 売国奴ケケ中、小鼠、そして学問そのものが嫌いなクソアベと阿呆のせいですwwwwwwwwwwwwwwwwwww 先進技術に金を使わずにアメ豚のポンコツ戦闘機を大量買いしたり放射能漏れまくりの原発にジャブジャブ金を使うのが安倍一味ですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

安倍晋三
小泉純一郎
麻生太郎
竹中平蔵

↑こいつらは日本を滅ぼした売国奴として世界の教科書に載りますwwwwwwwwwwwwwww


腐敗売国政権はもとより白痴政治屋と茶坊主官僚 大本営追従メディアの非道ぶりは目に余るが

ヒッキー/ネトウヨ等を形成している現代の熊公八公たる一般大衆がまったく寛容さを持たず

攻撃的な言辞を弄することが自己表現と勘違いするためかもはや「雅量」は死語になっている

        しかし それにしても

今や芸術系大学も一般大学院も知覧 鹿屋など「特攻基地」化したと見るのは穿ちすぎだろうか

戦前の日本人はなぜ徴兵から逃げず特攻隊志願を断れなかったのかという子どものころの問いが

内ゲバ 連合赤軍 オウム真理教などの粛清や無謀なテロ活動の記憶とともによみがえってくる 

衣食住は両親に頼り
って当然だとおもうけど。
文系の研究者なんて。
先祖代々の遺産食い潰す貴族の話なんて
イギリスじゃよくあるじゃない。

理系修士卒も、専門外の分野に配属されると
「聞いたことない俺は知らない」で使いにくいただの駄々っ子だから
あまり評価しないほうがいいよ。

結婚相手が医者なのに統失とか?
よくわかんないよ。


”当事者”は、認識している。

この二千年間は宗教的諍いが基になっている。

BC千年頃のダビデ王、モーゼが推奨した、旧約聖書とパレスチナ・タ

ルムードだけなら、まだまだ現代は救われていたと考えられる。

 ユースタス・マリンズの著書に在るように、バビロンの捕囚後のAC

二世紀頃にラビ・ハナシがバビロニア・タルムードを編纂してから、寄

生性、欺瞞性、悪魔性が駆動しだす。

 東洋では隠すためのシステムが動き出す。日本の古事記、日本書紀な

どはその典型と仮説を立て、考察した方が良く点と線が結びつく。

池沼反知性政権になって人文系学問のポストが減っているのは確実だろうけど、わしの学生時代も文学部大学院なんて心理学とか企業のコンサルできるような学科でもない限り勉強を活かした就職先なんてなかったよ。文学部進学決めた段階で世間の無用者になるんやという漠然とした覚悟を持ってた。そんなわしでも社会性というのは残っているからインド哲学専攻の友人(寺の息子ではなかったと思う。)見たらなんて浮世離れしたやつだといい意味で感心した。
京大吉田寮を舞台にしたNHKの京都発ドラマワンダーウォール」が面白かった。成海璃子ちゃんが京大印哲大学院出て就職先無いんで派遣で京大大学職員役やってた。女優ってすごいなあ。ほんまそんな雰囲気感じられた。
吉田寮ぶっ潰し立看禁止の責任者京大学長で、これまた社会的には何のつぶしも聞かないゴリラ学の権威山極寿一の苦渋がわかったような気がした。諸悪の根源は池沼政権下にある文部省。
リンク先は「ひみつきち吉田寮」。
https://www.youtube.com/watch?v=Vb4t34XOYEc

池沼反知性政権になって人文系学問のポストが減っているのは確実だろうけど、わしの学生時代も文学部大学院なんて心理学とか企業のコンサルできるような学科でもない限り勉強を活かした就職先なんてなかったよ。文学部進学決めた段階で世間の無用者になるんやという漠然とした覚悟を持ってた。そんなわしでも社会性というのは残っているからインド哲学専攻の友人(寺の息子ではなかったと思う。)見たらなんて浮世離れしたやつだといい意味で感心した。
京大吉田寮を舞台にしたNHKの京都発ドラマワンダーウォール」が面白かった。成海璃子ちゃんが京大印哲大学院出て就職先無いんで派遣で京大大学職員役やってた。女優ってすごいなあ。ほんまそんな雰囲気感じられた。
吉田寮ぶっ潰し立看禁止の責任者京大学長で、これまた社会的には何のつぶしも聞かないゴリラ学の権威山極寿一の苦渋がわかったような気がした。諸悪の根源は池沼政権下にある文部省。
リンク先は「ひみつきち吉田寮」。
https://www.youtube.com/watch?v=Vb4t34XOYEc

宗教者と宗教研究者が違うのは当然なのだが、このような方は、どこかの名刹で学僧のような立場で、居場所を作ってやれなかったものかとも思う。
ある意味、俗世間から離れているからこそこうなったわけで、ほんとうは寺というのはこういう人のための場所という意味もあったのではないか。

学生時代の話を思い出したが、友人曰く「東洋哲学(一番人気がない)に進む人は、何者かの、それなりの人にならざるを得ない」。
理由は、まともに研究したら餓死コース。ただしそれを厭わない人もいる。ある意味、幸せそうでもある。
そういう人物になるか、全く違うことをやって、自分なりに将来を切り開くしか生き残れないというような意味だった。
30年前でも、東哲では就職は難しかったように思う(けど、なんとかなってたようです)。

ちなみに、この友人はNHKに入りました(半年でやめたけど)。
NHKはふつうはコネは効かなくて、テストと面接のみの勝負だから受けたそうです。

>出家して尼さんになればいいのに、という意見が多いんだが、「仏教を研究する」のと、「宗教家になる」というのでは、まったく意味が違う。

宗教学なんてむしろ<宗教否定>の学問になりがちw
そこを警戒しているキリステ教なんかだと神への信仰が前提の学問でしか認めないがww
仏教研究となると自由な想像力がきくからねえ各方面との軋轢もストレスになりがちwww
仏門に入って寺の仕事に埋没するのとでは根本的な差異があるwwww

亡くなられたN女子は手もとの学会の名簿には日野市の住所で載ってます。所属は「東方学会」となっているけど、博物館とか埋蔵文化財とかモノを扱って理屈を垂れるのと違い仕事先のマーケットとしては本当にニッチですね。仏教学でも中世までなら古文献学や美術史、板碑とかの民俗学方面へも伸ばせるんだけど。国立のマジメな人はたしかにツブシが利かないかも。私大に限って言えば、修士終了後に仏教学専攻の博士課程に上がる人は、お寺のバックグラウンドがある人に限られると思っていいし。愚生の頃は講座の教授の下に博士課程の修了者が10数人居たから非常勤講師にすらたどりつけなくて当たり前だと思われていた。だから修士課程のうちに観光ガイドや調理師、大型自動車など教職以外にも即収入に繋がる免許とるのが奨励されてました。今更ですが残念。

宮崎緑って人。新元号制定で何やら意見を述べたとかの人物。
この宮崎って人の黒歴史
http://blog.livedoor.jp/amiur0358/archives/1071081956.html
 『トンデモ本 女の世界』によると・・・
  あの宮崎緑(NHKのキャスターだった)が東工大講師を務め(非常勤だろうけどね)、しかも日本情報社会学会で研究発表を行っていたのだ。そのタイトルは「漫画に見られるヒーロー像とリーダーシップ像の関係性の分析」。で、内容はといえば、60年代と70年代はマンガやTVではアトム、鉄人、ウルトラマンといった独立型ヒーローが活躍していたが、政治界でも吉田茂、佐藤栄作や田中角栄といった大きな権力を持つ政治家がいて、つまりマンガのヒーローと政治世界のヒーローはいずれも単独活躍型だったのが、80年代に入るとマンガやTVではゴレンジャーに始まる複数ヒーローの時代となり、政治世界でも集団指導体制となっていったので、ここにもマンガと政治に並行関係が見られる・・・・という卓抜な(?)ものだったそうだ(同書、117-118ページ)。

宮崎って人の方は、アカデミズムに入ったのがずいぶん前だからこんなんでも雇う大学があったんだろうが、なんとかならんのか、と思わされる。

コラ!!生まれつきの文句タレを煽るな!!

また、あべのせいか(笑)

池沼Aのせいだよ。
ダブルコメントしてしもたがそこにちゃんと書いたつもりだ。
大学補助金をちらつかせて文部省が大学を締め上げる。京大だと言って、いや京大だからこそ柔らかに弾圧する。寮問題しかり立看禁止然り。
池沼が官僚人事を抑えてるから同じような考えの持ち主がいいポストに残り、上に受けそうな行動をする。
トップでけっこう変わるもんなんだよ。


ああやっぱりソフトに言えば「突飛」というかシリアスに形容すると「電波」来てると/笑。

それで「元号有識者会議」の大物祈祷師いざ出陣のコスプレ衣裳になっちゃうわけですね 。。

「軍扇」が似合う陣羽織もどきに高価でも趣味的な普段着「白大島」という素っ頓狂なセンス

地味な洋服で出席した四つ上の林真理子が『週刊文春』に何か意地悪を書くのを待ってます/笑。

無駄飯食いをどれだけ社会が養えるか

誤用学者は無駄飯食いとは違うので
誤解なきようw

まだ息してんのかバカウヨwwwwwwwwwww
さっさと33万円用意しろやwwwwwwwwwwwwww
弁護士は許してくれないぞwwwwwwwwwwwwwwww

そういえば最近のアニメは魔術系ヒロインが活躍してますねwww
 
80年代と言えば猛威をふるった(?)ニューアカ全盛期、知の商品化と称していろんな人がいましたね。
もう見向きもされない学問も幾多。
 
白大島は格でいえば普段着ですけど普通に買えばめちゃくちゃ高価なので、本来はかなりきちんとしたワンピースくらいの格はあると思うのです。
しかし、、柄の違う反物をつぎはぎでしたでしょう。
つぎはぎでは、、襤褸?みたいな。
丈もバカボンみたいに短く着て、帯が見えなかったけれども半幅か角帯か、あるいは2部式の簡易な着物だったのか、そこに接ぎの黒縁羽織、というのが和服の着方ではなく、モードな襤褸のお洒落にも見えなかったし、ただただ不気味でしたね…。
いじるとしたら辛酸なめ子の領域かしら‥。

倭國の建設關係豫算がOECD諸國に比して潤澤であつたのは倭國が地震國である而已では實は説明不可能である。社會黨、田中派及び福田派と55年體制の役者のうち、弱者の保護をしたい社會黨に近い田中派が分配政策を執り、貧困層に職と金錢を與へてゐたと謂ふのが殘りの分の説明であり、建設關係豫算と謂ふのは要するに生活保護であつた譯だ。田中派とは雖も自民の一部であつて、政治獻金の形でばら撒き豫算を派閥に還流させてゐたのだが、さうした舊い自民は新しい自民によつて息の根を止められ、弱者保護の政策は過去のものと成つたところではある。

肉體派に對する生活保護が土建豫算であるとせば、頭腦派に對する生活保護が研究豫算である格好だが倭國人の組織は官民問はず體育會系の精神を基調としてをり、空氣を讀んで組織の奴隸と成る生き方以外は實は全く歡迎されないのである上からは。當該の女性はさうした選擇を知り乍ら逃して終つたのか抑も倭國社會の構造に思ひ至らなかつたのか。


”生活保護”豫算の削減はGDPの縮小にテキメンに效いてをり、保護する弱者の淘汰後は、公務員階層の肅正が豫想されるところである。危機感の不在どころか、倭國の好景氣を信ずる阿呆共の數多きに石もて殺されて終へと本氣で思ふところでもある。

あんた何が言いたいの?

現在
けものフレンズ2が大炎上してて
面白くて情報収集してるところだけど

一つ思うところは
この国ってクリエイターやイノベーターの人たちを全く大事にしないんだなあということ。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34949426

東京テレビの責任あるPの人は世襲の上級国民。
けもフレ自体が声優(18~20歳の3サイズが秀でた女性)を枕要員に改造する装置との噂。
枕批判した記事をブログに乗せいた女性がけもフレ関係者から接触を試みられその後消息不明に

こんなネタ満載の話題をネットゲリラさんが記事にしないってのは本当にヤバイ案件なのでしょうか?

20世紀までの日本においては
何とかかんとか色んな奇特な人達もそれなりに生きていけました
ある意味では豊かさの残滓があったんですね

しかしその後から今に至ってはスッパリと社会からカットされました
多くのコメにあるように小泉・竹中の時からの傾向です
経営者もひたすら人と金をカットするのが良いとされました

>この国ってクリエイターやイノベーターの人たちを全く大事にしない
そのおかげで他国に技術やアイデアが流出し国内は空洞化しました
移民や観光や株価操作以外には政府は無能故に無関心

国が没落するとはこういうことなのです
正味な話今の日本に五輪などやってる体力など欠片もありません
昨今の選挙結果をみても殆ど自死に近いような有様です

無駄飯食いの原発・東電をどれだけ社会が養えるか

無駄飯食いの小惑星探査機「はやぶさ2」浦島太郎と竜宮ごっこをどれだけ社会が養えるか

無駄飯食いの、地震も噴火も当てられない「予知連」をどれだけ社会が養えるか

https://www.j-cast.com/tv/2014/10/09218074.html?p=all


コメントする

最近のコメント

雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山