究極の抹茶ラテ

| コメント(1)
_DSC4344.jpg
_DSC4337.jpg

究極の抹茶ラテ、という話なんだが、おいらが陶芸をやっている窯は小堀遠州ゆかりの窯で、オーナーの婆さんは遠州流宗家の弟さんの奥さまなんだが、「実は、抹茶ラテが好きで、出先でよく飲むんだけど、薄くて美味しくない」とおっしゃるわけです。そらそうだ、茶道宗家の縁者さんのお口に合うようなシロモノではないw そこで、自家製抹茶ラテです。

抹茶     4g
乳の粉    15g
三温糖    6g
お湯    100cc
トッピング シナモンパウダー(お好みで)

材料は、抹茶(または粉末緑茶)と、丹那牛乳の乳の粉と、砂糖。ここでは三温糖を使った。三種の材料を合わせて、茶筅でクルクルw まぁ、100均のクリーマーの方が捗るんだが、それでは「茶道」にならないw ここは苦労してでも、茶筅でこれでもかとばかりに引っ掻き回して、差別化したいねw 和服のオバサマが正式なお作法でコレを点てたら、外国人が眼を丸くして驚くだろうw ちなみに、味は凄い。桁違いに美味しいですw 粉末緑茶と抹茶では、もちろん味も違う。抹茶は高い。ベラボウに高い。安い抹茶といえば静岡が得意で、輸出用は静岡が日本一の産地ですw 輸出用の抹茶というのは、こうした抹茶ラテや、抹茶アイスに使われる。

macha300.jpg

簡便な方法としては、豆州楽市でも定番の、この「食べる緑茶」と「乳の粉」で作れる。市販の牛乳を使うより、乳脂肪の濃度を調整できるだけ、作りやすいです。ちなみに、参考になるのは、「濃茶」の点て方お作法。

初心者が練る濃茶のほとんどが、正直に言っておいしくない!
3大理由を挙げましょう。
ダマになっている、薄い、香りがしない 

要はこのワースト3さえクリアすれば良いのです!
とりあえず、最初は。

コツその1 少量のお湯で
最初からお湯の量が多いと香りがたたず、まろやかさが出ません。
少しのお湯で最初はゆっくりと。
いきなり練り始めないで、少し茶筅でお湯と抹茶を馴染ませてから練ります。

コツその2 冷めないように、ダマにならないように
茶碗一杯に広げて練ってはいけません。冷めてしまいます。
ダマにならないように特に最初は丁寧に練ります。

コツその3 足すお湯の量が多すぎにならないように最初のお湯で香り豊かに練った抹茶が、次から足したお湯で薄くなってはいけません。ここで楽になってきたからと気を抜いて薄茶のようにシャカシャカとやらないように気をつけましょう。

ちょっと茶道を齧ったくらいの人じゃ「濃茶」まではマスターしてないので、ちゃんと点てられる人の濃茶をベースにした抹茶ラテ、飲んでみたいねw

コメント(1)

モナ男はもう三島から立候補出来ない?

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山