100年前のノリタケ

| コメント(1)
_DSC4299.jpg
_DSC4296.jpg

ノリタケはコレクターが多く、研究が進んでいて年代が判別しやすい。これは1918年頃だそうです。カップは例によってデミタスサイズで、小さめ。アメリカからの里帰りなんだが、よほど愛されて使い込まれたのだろう、金彩が取っ手のところで剥げてます。正直なところ、ポットやピッチャなんぞは場所を食うので、あまり集めたくないw

コメント(1)

「時を超え心揺さぶる カップ&ソーサー展」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000027559.html

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山