通は見て楽しむ

| コメント(3)
DSC01265.jpg

和菓子、という話なんだが、伊豆は旅館が多く、観光客が多いので、和菓子屋はそこそこ多い。おいらの好きなのは天野のアゲマンだったりするんだが、揚げたてはパリパリした皮が美味しいです。名前がいいよね、あげまん! 

松竹梅の縁起物や2019年の干支「亥」にちなみ、菓匠が趣向を凝らした生菓子を特集。
さらに平安時代、新年に行なわれていた「歯固め」の儀式をルーツとし、裏千家の初釜にも用いられる花びら餅もご紹介いたします。
新春のめでたさに華を添える祝菓を、ぜひ、お楽しみください。

他には、和三盆とか、落雁とか、あまり凝ってないヤツがいい。上生の和菓子は、濃いブラックコーヒーと合わせると、意外に良い。洋菓子でも、脂っこいベタベタのケーキ系はあまり好まず、焼き菓子の素朴なのが好き。ビスコッティがベスト。来年は、おいらが10年前から狙っていた究極のビスコッティを豆州楽市で売り出します。乞うご期待!

 750円(税・送料込み)
<豆州楽市オリジナルそばつゆ 60ml×10袋 使いきり10人前>

超高級食材だけで作った、至上の蕎麦ツユです。田子のカネサ製の本枯節、網代のカツオ節問屋、丸藤さんちの本枯れ宗田節、ヤマサの特選丸大豆醤油、三河本味醂、そしてザラメです。いずれも、現在入手可能なベストの食材を使いました。市販の蕎麦ツユで、これだけ贅沢をしたモノはないと思う。もりそば、ざるそば専用として、そのまま使う原液タイプです。一人前60ccずつパックになってます。そうめんには倍に希釈してお使いください。
京都の和菓子は基本的にまずい ウマいウマい言ってるキチガイは味覚障害 あれは見た目だけだ、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
甘いだけだよな
-----------------------
なんで馬鹿の一つ覚えみたいにクソ甘くするんだろうな。
-----------------------
↑甘い物が貴重品だったからじゃないの
-----------------------
腐敗防止もある
砂糖少なめ餡子は腐りやすい
-----------------------
美味しいお茶と食べたら最高の時間だわ
ガキはチョコやポテチでも食ってろよ
-----------------------
どれだけ甘くするか競った結果、収拾がつかなくなってクソ苦いお茶で誤魔化す手法が生まれた
-----------------------
見た目、香り、味、お茶との相性
そういうのを研究して作られている芸術
-----------------------
最大の問題点は全部同じ味なこと
-----------------------
↑それ。高い和菓子はうまい、美しい。
しかし、全部同じ味。
なら、こしあんの大福、次はまんじゅう、みたらし団子とか和菓子でも違うの買う。

高くてうまくて見た目が素晴らしいのは茶道のためだろうね。需要は限られるから技術の伝承だけはして欲しいと思う。文化遺産だから。
-----------------------
手でこねくり回してコサえたもんだし
-----------------------
山岡「かわいそうに、本物のまずい菓子を食った事がないんだな」
-----------------------
和菓子なんて、基本的に小麦粉米粉小豆砂糖だけなんだから、そんなに夢見るなよ
-----------------------
どっかの羊羹屋が、使用する砂糖の量が昔の半分なったと言ってた
ケーキも店によるが、昔ほどは甘くない
老舗に胡座をかいてないで、時代とともに変えるところは変えるべき
-----------------------
いつだったか食ったことあるけど
あれ砂糖を固めただけだろ菓子ですらねーよ
-----------------------
↑それ干菓子だろ
生菓子も砂糖と小豆の味しかしないし、似たような物だけどな
-----------------------
生八ツ橋うまいじゃん
固いやつはダメだ
-----------------------
京都が伝統的に食材に貧しい土地だって知らんのよねみんな
-----------------------
阿闍梨餅美味いよ!
-----------------------
本当に上質なものはマジで味が違う

あんな単純な材料と作り方でそんなのねーよって
思うけどマジだから

「きんつば」ってあるじゃん
家族がスーパーで買ってきたのしか食べた事なくて
なんだこの不味いのはって大嫌いだった
餡の塊に薄皮だけでほぼ餡なのも無意味だと思った

でも超一級品食べる機会があったんだが
これがマジ上手いんだわ

加齢で味覚変わったのかと半信半疑で
安物とか色々買い漁って比較しても
やっぱ超一級品はレベルの違う美味さ
-----------------------
生八ツ橋を死ぬほど食ってみたい
-----------------------
↑食べればいいじゃん好きなだけ
そんなに高い物じゃないし
-----------------------
和三盆の干菓子は甘すぎずでちょうどいい
小さいのを2つくらい頂いて、口の中を少し甘くしといてから、お茶をいただく

間違っても、食いながらお茶を飲んではいけない
わけの分からん味になる
-----------------------
あれ抹茶と一緒に楽しむことを前提としてるから
あれだけ食ってまずいまずい言うのはおかしい
-----------------------
この前近所のスーパーで2個250円のモンブランがすごく美味しくて
あぁ、私は底辺なんだなぁと思ったよ。
京都の和菓子はすごい高そうだけどすごい美味しいんだろうな
-----------------------
金沢でいただいた和菓子は美味しかったな
京都のはまあそういうことだ
-----------------------
洋菓子と比べて和菓子はバリエーションに欠けるとか言うやついるけど、
洋菓子ってのは大陸さえ違うアメリカとヨーロッパの菓子をむりやりひとまとめにした呼び方なんだからそりゃバリエーション豊富になるわ
中国やインドやタイとかの菓子もまとめて和菓子扱いしないと洋菓子と対等じゃないだろ
-----------------------
見た目きれいな和菓子も憧れるけど
家でアンコから作るおはぎとか饅頭もけっこう好きだな
-----------------------
草餅?あのその辺の葉っぱの臭いが移ってるやつ
あれ美味いとか言ってるやつは前世が芋虫かなにかだろ
-----------------------
京都人て見た目だけきれいだけどまずいもの食わせて喜んでそう
-----------------------
脂肪でギトギトの洋菓子を好むやつが味覚障害
-----------------------
まあ裸の王様みたいなものだ
純粋に味覚だけで言うと京都に旨いものはない
だがしかし京都の和菓子は目で見て技巧を楽しんだりお茶会に使ったりと
社交道具としては絶品なので価値がある
-----------------------
世界的に見ると米や豆の菓子への利用は普遍的でむしろ洋菓子のが異質
西洋に近いトルコでさえ豆から甘いシロップを作るし、インドでは米粉の菓子や豆を使ったきな粉の塊のような菓子は一般的
大陸から大きく離れた太平洋の島国でも米で団子、緑豆で餡子みたいの作って食ってる
-----------------------
バターまみれの洋菓子に慣れた貧乏舌が味を語ってんじゃねえぞ
-----------------------
歳いったらちょっとの和菓子で十分
お茶飲みながら少しづつ食べるものなんやで
-----------------------
やれやれ、あなたは本物のワラビ餅を食べたことがないようだ
-----------------------
↑わらび餅うまいな
-----------------------
うまいか不味いか別として
みたらしだんごは京都発祥
-----------------------
お土産では
柚子餅とか雲龍、焼きもち、千枚漬等を選ぶ事が多いんだが
近所の子どものツボは阿闍梨餅だった。以外。
-----------------------
アンコが嫌いなのにどこにも入ってやがる
-----------------------
最近饅頭の美味さに気付いてしまった
アンコって最高だな
-----------------------
もう、花びら餅の季節か。
-----------------------

花びら餅というのは、裏千家の初釜で出てくるヤツで、牛蒡を餅で包んでいる。その原点は平安時代の新年行事まで遡ると言われていて、まぁ、茶道というのはそういう故事来歴とか、深い知識と教養に裏打ちされたバックボーンがあって初めて成り立つ物で、菓子だけ取り上げて、オイシイのマズイのといったもんじゃない。

-----------------------
茶も飲まずに菓子だけ食ってたらそうなるわい。
安物でもいいから家で急須で茶をいれろ
-----------------------
子供はバタークリーム舐めとけ
-----------------------
"和菓子の甘さは干し柿の甘さを超えてはいけない"って美味しんぼで習った
-----------------------
通は見て楽しむ
まじで食べちゃうのは田舎者
-----------------------
京都はね、なんでもないもんを貴重で御大層にする技術で成り立ってる。量を少なくして、よさげな箱に詰めて、常連さん優遇して、季節もんにして。
干菓子だのねりきりだの、ほとんど砂糖とデンプンと合成着色料だけどね。よそと違ってほんのり色付けしたりするとこが巧み。
-----------------------
お茶席とかで出るような1個何百円とかの上生菓子とか本当においしい
べとべとに甘いとかはない
大丸に入ってる(今あるか知らないけど)和菓子屋の干菓子、スーパーとかのとは超絶別物
-----------------------
店によってピンキリあるんだけど裾野が広い分キリが多いだけ
でも個人的には京都より金沢の味の方が好き
-----------------------
落雁の良さが俺にはわからない
-----------------------
見た目は味に重要
目閉じたまま唐揚げ食べてみろトンカツと変わらんから
-----------------------
↑それはないだろ
衣が違うw
-----------------------
塩芳軒
鍵善良房
月ヶ瀬

この辺りの名前すら挙がってなくて笑える
-----------------------
↑なんでその並びに月ヶ瀬が入るのか
-----------------------
江戸時代からインスタ映え重視
-----------------------
これは渋い宇治茶と一緒にいただくものだから、
甘く作ってあんだよ。

因みに宇治茶はお菓子と一緒に頂くもの。
普段のお茶は苦く無い静岡茶。
-----------------------
味覚障害ってことはないだろ
ただどれを食べても同じ味ってのはあるな上生菓子の場合
そこら辺を改善しないと和菓子界に明日はないな
-----------------------
おたべで十分
大阿闍梨餅もあればもっといい
鶴屋吉信はちょと高い
-----------------------
バカ舌に食わせるくらいなら
私が食うわい。マズイと思うなら
食わなけりゃいいだけ
-----------------------
ニッキ入りの八ツ橋とかな
西洋かぶれな香りがしてマジで最悪
-----------------------
↑そもそも和菓子ってのはインドやその影響は受けた中華の菓子が土台になってる
豆を煮るし米粉を使うしそれに砂糖を加える。和菓子はそれの変種
肉桂を使うのもインド式であり西洋でもなんでもない。西洋の菓子もインドの影響を一部受けたってだけだ
-----------------------
お茶請けに最高に相性が良いのは落雁だよ
ひとかじりしてお茶を流し込む、口の中でとろけるハーモニー
余計な味がなく洋菓子のようなクドさもない、最高の茶菓子だね
-----------------------
今、京都といえば抹茶スイーツ
-----------------------
季節に合わせて水や葉を変える抹茶を嗜んだ事がないのだろうな。
京都の和菓子は抹茶と合わせて頂くものだぞ。そのまま食べたりコーヒーと合わせるものではない。
野点で頂く和菓子に抹茶は素晴らしい物だぞ
-----------------------
シナモン抜きの八つ橋作ってくれ
-----------------------
↑抜けば抜いたで文句言う奴がいるので勘弁してやって
-----------------------
一口サイズの小さな高級落雁は、意外とコヒーにも良く合う
-----------------------
だが、お煎茶はどうも甘み重視系が流行りで
お茶自体に甘みを含んだのが好まれる傾向が強くなってきたから
菓子の甘さを控えていく方向に向かいつつあるな
-----------------------
いいお茶と合わせることを考えると、香りも酸味も油脂分も邪魔になるからなぁ。
-----------------------
和三盆ふわーな落雁とお抹茶最強
神奈川民だから普段使いは小鳩豆楽だけど
-----------------------

最近、煎茶の味が変わって、やたらアミノ酸ベタベタの味の素味になってしまった。旨み、旨み、出汁の味って、そんなに出汁が好きなら、お茶じゃなく、出汁を飲んでりゃいいのにw お茶が不味けりゃ、どんな和菓子だって美味しくない。

コメント(3)

>落雁の良さが俺にはわからない

落雁に金箔貼ってグミで弾力つければ、私が喉から手が出るほど欲しかった「食べられるクリップ」が作れる。
食べる作法は、電話を持ち、クリップを手に持ち見つめながら「これ食べられませんよ、、、アッはい、食べます食べます」といって苦い顔して食べる。
もちろん普通のクリップとしても使える。盛り上がる事間違いなし。
お客様の声は、売り出す前から分かっている。

Q:どうだ、旨いか?

旨い:0パーセント/旨いわけないでしょ:100パーセント

 甘いものほしくなるのは、夏かな。 葛切りに、小倉白玉あんみつに、わらびもち。 でも冬となると。
 甘味処とか、冬はどうやって店を回してるんだろ。 お汁粉にぜんざいか。  たくあんのいいの、おいてくれないとw  

 ぜんざいをおいしくいただくためにたくあんがあるのか、

「たくあんをおいしくいただくためにぜんざいはある」

 のか、それが問題だw

タイトルと写真を見て、
久々の変態紳士番付登場か!? と思ったワタスは、
既に病んどりますなぁ、アハハハハ。
 
 
>アミノ酸ベタベタの味の素味
 
茶畑の肥料うんぬんだけではなく、
宇治や八女など有名な茶処のお茶には、
まんまアミノ酸調味料が添加してあるお茶がありますよ。
いただいたお茶の表示見てビビリましたもん(笑)。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山