四川の麻婆豆腐は山椒てんこ盛りで真っ黒

| コメント(9)


5ちゃんねるの定番なんだが、中華料理の話題です。麻婆豆腐なんだが、あれは四川省の料理で、だからネットゲリラ公認アイドルのり~さんも作ってるw 豆腐から自作なので驚くがw すごい量の香辛料使うので、あら、舌が痺れるわw

―日本で疑問に感じたことはありましたか。
李さん 日本の中華は、中華料理ではありません。中国で麻婆豆腐は、食べたことないです。
日本のレストランに行くと大体、麻婆豆腐が出てきますが。
―天津飯は?
李さん、戴さん  ないない!
下村さん あるにはあると思うんですけど。
―日本の餃子も中国と違いますよね。
李さん、戴さん  違う!
下村さん 家族で餃子を食べている時に、「ご飯がほしい」と言うと、変人扱いされます。
餃子は餃子だけで食べるものなので。生にんにくが一緒に出てくることもあります。周りは臭くなりますよ。笑

タイでは散々、中華食った。東南アジアの中華は潮州系です。

潮州料理の特徴としては、乾物、魚醤、塩などを使った、うま味と塩味を持った味の煮て作る料理が多いことが挙げられる。もともとの文化、通商の中心地である潮州市は韓江で海とつながっているが、海岸線からは20kmほど内陸にあり、スルメ、干しカキ、魚の干物、乾燥させた浮き袋、ふかひれなどといった海産物系の乾物をよく利用してきた。これらの素材は、煮てやれば、うま味を引き出せるので、スープをはじめとして、比較的あっさりしているが素材のうま味を活かした料理に特色がある。

味のベースが海産物系なので、日本人にも馴染みやすいです。ところが意外な事に、日本では、潮州料理を看板にした店は一軒もないw 多分、潮州のヒトは出稼ぎ行くんだったら、南に行くからだ。


<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
人気のビンナガマグロです。一本釣りの高級素材を使いました。
<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
使いやすいキハダマグロのツナ缶です。
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
カツオ素材のツナ缶です。魚好きの方に、特に人気です。
中国人「日本の中華は、中華料理ではありません。中国で麻婆豆腐は、食べたことない」、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
いつのまにか中国の料理は中国料理と呼ぶようになったんだってな
-----------------------
えー、じゃあ麻婆豆腐は誰が最初に作ったの?
-----------------------
↑解答出ているじゃん
麻という婆さん
-----------------------
↑かなりのローカル料理だったんだと思う
広い中国では知らない人ばっかり
-----------------------
痘痕面の婆さんだぞ
-----------------------
麻婆豆腐食いたくなったやろが
-----------------------
一言で中華って言うけど今が国としてそういうくくりなだけで、四川と広東でも全然違う料理だろ
中華料理とは何かね
-----------------------
中華料理は中国料理を日本風にアレンジしたものとこの前TVでいってた
-----------------------
四川で麻婆豆腐食ったぞ

このバカ中国人が食ったことないだけだろ
ろくなもん食ってないバカめ
-----------------------
↑そりゃ四川発祥だからなぁ
-----------------------
↑俺も数十年前に四川のババアとジジイがやってる店で食ったが日本のと違ってなに使ってんだ?つて辛さと刺激でうまかった
ちなみにジジイはお手伝い程度しか働いてなかった
-----------------------
↑そら麻婆豆腐やからな。
シャブ中のババアが作らないと
-----------------------
↑ワロタww
-----------------------
成都で食ったわ
舌痺れた
-----------------------
高級レストラン以外の
中国人の作る中華料理は、クソまずい定期
-----------------------
でも中国人がやってる中華料理店には麻婆豆腐も天津飯も餃子定食もある不思議
-----------------------
↑地元の中国人経営の中国料理店には和風ハンバーグもあるぞ
-----------------------
無いからなんだ 麻婆豆腐よりうまいもんだしてみよ
アヒルの皮くってるだけだろ
-----------------------
天津飯
汁あり担々麺
ラーメン全般
エビチリ
焼き餃子(中国にもあるが水餃子の方が一般的)
キャベツ入り回鍋肉
エビマヨ

は、日本で魔改造なんだっけ。
-----------------------
↑エビマヨは確かアメリカン中華だったはず
-----------------------
30年近く前だが、中国で食べた麻婆豆腐の豆腐がまるで土壁見たいにボソボソしてたな。
今は少しは旨くなっただろうか?
-----------------------
生姜焼きは生姜の量がスゴイ。
普通にスライスしてあって調味料じゃなくて肉と同等の扱い
-----------------------
今の日本の中華料理は、日本に定住してきた中国料理人の創意工夫の賜物だよ。
-----------------------
空芯菜炒め
トマトと卵炒め
鶏肉のカシューナッツ炒め

日本ではメジャーじゃないけと中国で食っても旨い
-----------------------
↑日本のトマトは異様に甘いからトマトと卵炒めは日本じゃ作れないとか聞いた
甘くないのを探せば良いんだけど
-----------------------
↑でも中国のトマトと卵の炒め物って、砂糖入れるぞ
塩バージョンもあるけど、砂糖の方が主流っぽい
甘いトマトなら砂糖いれなくてもちょうどよくなりそうだが
-----------------------
四川の麻婆豆腐は山椒てんこ盛りで真っ黒。
-----------------------
中国人は中華料理大事典を作ったほうがいい
地域別、全50巻くらいで
-----------------------
中共がまだあからさまに反日してなかった頃近所の工場に研修に来てた支那人によく餃子を作って貰った
小麦粉とにらセロリ挽肉等ありふれた材料で大量の水餃子を作ってくれた
もうあんな時代は戻ってこないだろうなあ
-----------------------
↑山西省から来た留学生はリアルで刀削麺作って学祭で売ってた
南方の人は米食うからかもち米のおこわ入りシュウマイ作ってた
-----------------------
中国も広いからなぁ
山東料理だっけかな
文化大革命で伝統技法を知る料理人が絶滅し
たまたま戦前に中国で学んでいた日本人が最後の伝承者になってしまったとか
-----------------------
なんだこの記事?
中国にもマーボー豆腐は普通にあるわ
-----------------------
中国広いからな
中国人の知らない中国があるんだろ
-----------------------
ウルルン世界滞在記で加藤雅也が中国に麻婆豆腐教えにもらいに行ってただろ
-----------------------
支那料理人の大半は蒋介石が台湾へ連行していったから
支那本部にはまともな料理人が残らなかった
-----------------------
芙蓉蛋としてカニ玉はあるしご飯も数千年前からあるのに
天津飯を思いつかなかった中国は料理のセンスないと思う
-----------------------
↑テレビでやってたが、天津飯はなぜか関西だけ一軍扱いで残りの地域は二軍か三軍。
地域特化型の食い物らしい。
個人的には天津飯は一回ぐらいしか食ったことないわ。
-----------------------
中国の奴らって多分日本人より中国のこと知らないぞ
-----------------------
台湾で「下水湯」とかいうヤバ気な名前の料理頼んだらうまかったわ
-----------------------
一部地域の料理をあたかも中国全土の定番料理かのように捉えてくれるなって事だろ。
海外のメディアに日本では味噌煮込みうどんが定番ですって紹介されたら嫌だろ?
-----------------------
中華とは世界の中心という意味だけどモンゴルとかに支配されて南に追いやられてたときに負け惜しみで強調しはじめたもの
それが今の国名
-----------------------
四川料理というカテゴリになると、そもそも70年前はチベット領だから。
土地が高い位置にあって、辛くて味が濃い。
-----------------------
四川省を2週間ほど旅行したけど、
成都の高級レストランから、チベット族しか住んでない山奥の安食堂まで麻婆豆腐はあったなあ。

それより問題はチャーハンだな。
日本で出るパラパラのチャーハンは都市部の、外国人観光客を意識したレストランでしか見かけない。
-----------------------
↑日本の炒飯は揚州炒飯だから上海のほういけばどこでも食べられるんじゃないか
黒色の炒飯が美味しかったけど名前忘れてしまった
-----------------------
↑揚州炒飯は揚州人が開いた広東のレストラン発祥とされている。
それこそ天津飯のようなもの。
ゴリ押しで揚州市で揚州炒飯を盛り上げようとしている。
-----------------------
中国でカレー粉を買うと、八角が隠し味で入っててクソ不味い
日本人とは味覚の根本が違う
-----------------------

戦前、日本は中国大陸に100万人の軍隊を動員していたので、戦後になって急速に中華料理が日本中に広まった。横浜中華街ならともかく、街の中華料理屋さん、ほとんどが戦後の発祥です。

-----------------------
四川料理とか湖南料理とか見たことない中国人結構いるわけだな
-----------------------
カタコトな店長以外日本語が通じないガチな中国料理屋が近所に有るんだが初めて食った時は何時もの中華料理とは別物で違和感すごかった
しかし慣れるとアレはアレで美味いと思う
-----------------------
意外な話だと、基本は生モノは食べない。
冷たくなったものも基本は食べないらしい。

なので、刺し身は食べないし生野菜のサラダも食べない。
少なくとも知り合いの上海人一家はそうだった。

多分、食中毒防止のため?
-----------------------
↑だから、昼飯は家に食べに帰る
あるいは外食
弁当なんて冷えたものはなかった
-----------------------
↑日本で生野菜食べる様になったの戦後のことだよ
帝国ホテルののシェフが非常に苦労したと言ってるよ
-----------------------
↑肥溜めで育てた野菜を生で食えるわけないわな
-----------------------
そもそも日本人の中国イメージは満州の文化だから。
チャイナドレスとかラーメンマンのイメージは満州族。
満州は文化圏的にモンゴル、チベットに近い。
-----------------------
↑俺はジャッキー・チェン世代なので広東とか香港のイメージの方が強いかな
-----------------------
重慶で上海蟹なんて食わねぇよwwwとか、広州で北京ダックはココじゃないでしょwwwって言ってるようなもんだろ?
そんなん、大阪でもんじゃ焼きはそんな食わないし、トンキンでゴーヤチャンプルルがそこらの食堂に無いようなもんやろ
-----------------------
「中国」って、たまたま今の版図でひとまとまりになってるってだけで、
省が二つ三つくっついた程度の大きさの小国が沢山あるってのが実態だからな。
中華料理・中国料理って括りはEU料理とか言ってるのと変わんねえよ。
そりゃスペイン人はスウェーデンの料理なんか知らねえだろうし。
-----------------------
↑マジかよスペイン人恥ずかしいな
スウェーデン食わぬは男の恥なんつってなwww
-----------------------
中華なイパネマ
-----------------------
↑テレビでイパネマの娘のモデルになった女性がカラオケで演歌熱唱していたな
-----------------------
中華料理は大きく分けて
北京広東上海四川湖南の5つ
細かく分けると10以上ある
ある意味全部食べてるのは日本人だけ
-----------------------
広州に何年か住んでたけど、スタッフにみんな何食べたいって聞くと湖南料理が多かった。宴会は湖南料理ばっかだった。
なれると辛くて美味しい。
日本で探して食べに行ったけど別モンだった。
-----------------------
居抜きで増殖した、偽台湾人の中華料理屋にはあるよね。
-----------------------
↑中国料理だと日本人客が寄らないから看板だけ台湾料理にしてるよね
メインメニューはラーメン+中華料理のセットだし
-----------------------
中華料理で一番美味そうに感じたのは
映画の酔拳で小汚い師匠に酒の買い出しを命じられた小汚いジャッキーが立ち寄った小汚い店の小汚い店員が運んで小汚い客が食ってた小汚い料理
-----------------------
中国の豆腐というのは縄で縛って売られるくらい固いらしいよ
-----------------------
お前ら的に酢豚のパイナップルは許せるの?
-----------------------
↑元々酢豚の甘酸っぱさは果物で出すものだから
別に構わんと思ってる
-----------------------
回鍋肉にキャベツ入れたのも陳健民
あの人がいなきゃここまで中華料理が日本に定着しなかったかも知れない
-----------------------
他国に伝わって独自に進化した料理って他にあるかなあ?
和食だと寿司とカニカマくらいしか思いつかん
-----------------------
↑タイ料理には結構入ってるぞ
タイスキ(鍋料理)、カノムトーキョー(餡巻き)、ブアロイ(シロップに白玉入れたもの)
-----------------------
日本のカレーはインドじゃなくてイギリスのなんたらって聞いたが、イギリスにあんな美味いもん存在しないだろ
ブリトニー共がメシマズ国家の汚名を返上するために嘘言ってるんだな
-----------------------
↑中村屋で働いてたインド人シェフが当時の日本のカレーに不味いって文句言ってたから最初はマズかったっぽいぞ
今の日本のカレーはインド人から直接受けた影響で改善されてるんじゃないの
-----------------------
インド人も日本に来て初めてナンを食べたって人多いみたいだね
-----------------------
↑そりゃタンドールが無いと作れない高級品だからな
一般家庭はチャパティばっかだそうだし
-----------------------
大連行って店で天津飯無いのかって聞いたら店員がネットで調べながらその場で作ってくれたのは驚いたわ
-----------------------
麻婆豆腐って言っても唐辛子ベースのやつと胡椒ベースのがあるよね?
-----------------------
↑四川は花椒かな
けど花椒は値段が高いから安物ほど胡椒の割合が上がるらしい
-----------------------
子ブタの丸焼きで目に赤ランプ光らせてた食品サンプルが虎馬
-----------------------

ところで上海蟹は高級品で、一匹3000円くらいする。伊豆では近縁種のズガニというのが採れるんだが、一匹200円w 味は同じなんですけどねw ズガニはちょっと小さくて、食いでがないw ズガニを養殖してサイズを大きく育てたらいいんじゃないか? たまにズガニでも大きい個体がいるし、どうせ上海蟹だって養殖だ。あの手のドーブツは、餌やりゃ、いくらでも大きくなるぞw

コメント(9)

私は今タイに住んで「自炊」しているが、もし中華圏に住んだら毎日外食する。上海も杭州も南京も香港も深圳も台湾も昆明も、、、どの都市にも安くて旨い店がいくらでもある。中国本土は一応「共産圏」に分類されているが、料理屋の「自由競争」は激しい。中華圏へ旅する理由の半分以上は「飯」

最近マーボードーフの豆腐に水抜き絹か木綿か迷った結果、水抜き木綿にしました。
広東で食べたら日本式みたいで甘くてドロドロ、中国人に聞いたら違う地方の料理は現地仕様(なんちゃって料理)に変えるのが中国式で源流なんて求めない。ある意味陳建民は正しいやり方。
日本発祥の中華料理は中国でも話題になるが、一番の誤解は麻婆茄子だと思う。

>高級レストラン以外の
>中国人の作る中華料理は、クソまずい定期
 
フツーは、中国料理は
 
東京>北京
 
らしいw
特殊な店は分からない、らしいですが。
一般人が行くような店の範囲では、ペキンよりトンキンの方が美味い、らしい。
 
例えば、食材が違う、らしい。
チウゴクの野菜は毒だらけw、らしい。
毒に耐性のあるチウゴク人以外は、食するのは危険、鴨知れない、らしい。

>麻婆豆腐って言っても唐辛子ベースのやつと胡椒ベースのがあるよね?
 
マーラーウェイ、アルヨw

毒入り料理と放射性料理:究極の選択?

フランスと言えば100家族が五輪委員会も万博委員会も仕切る国。五輪委員会財政部門を仕切るボーモン伯爵(かなり古い情報なので変わっている可能性大ですが、、、)とか、、、何となくヤバそう。

> 麻婆豆腐って言っても唐辛子ベースのやつと胡椒ベースのがあるよね?

唐辛子はアメリカ大陸原産であって、当然のことながらコロンブス以前にはユーラシア大陸にはなかった訳で、インドも四川も、唐辛子を使い始めたのはその後のこと
じゃあその前は連中は何喰っていたのか、っていうと胡椒でヒリヒリさせたのを食べていたんだそう。胡椒ベースの麻婆豆腐ってのは先祖帰りの料理だな、ヲレはまだ実食したことないが、レシピを探して作ってみたいな

ヲレが精力的に中国を旅行したのは80年代、当時は中国本土は収穫量優先で味の劣るコメしか作っていなかったのでコメがまずかったんだが、今はそんなことないだろうしね。また旅行してみたいなぁ。

郡山には陳建民の弟子という「太陽」と陳建一の弟子という「天心」があります。
味はどちらも、まぁまぁ美味しいです。
それより、下品な私は「ダイニング開成」https://kaisei1981.owst.jp/
で熱々、辛々の石鍋麻婆豆腐を口に放り込み火傷しそうになった口を冷々の
ビールで冷やすのが好きです。
私にとって麻婆豆腐は味はどうでもいいみたい。辛けりゃ。

 うちの区の区役所の近くの四川料理店は、行くと客の何人かは中国人という店だが、麻婆豆腐が本場風なのか、花椒(ホアジャオ)が強烈で、食べ終わるころは口が痺れてるかんじ。 家でも真似してみたいのだが、怒られるから封印してるw  それでもパラパラとかけるぐらいなら香りがいいので、もともとはミルつき岩塩が入っていた300円くらいのミルに花椒をいれて、ときどきグラインドして使っている。

 きのうは、店で餃子の皮が賞味期限が近づいたのか半額だったのでそれを2パック買ってきて、あと豚肉のミンチより合いびきのほうが安かったのでそれを300gくらいかってきて、冷蔵庫で痛みかかっていた残りの白菜とニラを使いきって餃子にした。 ニンニクと生ショウガは、グレーターでおろして。
 
 グレーターは、ふつうのおろし金とかすりおろし器に比べると、汁がでずに小片に仕上がるので、すこしお高いけど、お勧め。
http://www.simple-minimum.com/microplane_grater.html

 日本のメーカーもがんばって、使い勝手のいいジャパニーズスタイルといわれるようなグレーターをだしてくれればいいのに。


麻婆豆腐はネギを大量に刻むのだけが一手間であとは簡単そのもの

作ると決めたらスライス干し椎茸をその朝戻して夕方になってから

豆板醤とコチ醬と甜麺醤牡蠣油赤ワイン老酒醤油等を適量適当に混ぜ

その日の気分で選択した豆腐をカット生姜と大蒜を細かく刻んでから

ひき肉を十分に炒めあとは次々投入するだけ冬だったら大皿は温める

仕上げに溶き片栗と酢さらに胡麻油を仕上げに廻し掛けオシマイ/笑。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山