父ちゃんどこさ行った

| コメント(11)

父ちゃんどこさ行った、という話なんだが、フィリピン女に騙されて、貢ぐだけ貢いで捨てられて、日本に帰国する費用もない、というんだが、積水事件の主犯格もそろそろ、そんな感じですかねw この手の話はよく聞くんだが、そら、相手がフィリピンだろうが日本だろうが、カネが目的で近づいた女は、カネがなくなりゃ逃げるw カネは隠して、小出しにしなきゃw

私が住んでいたフィリピンには、困窮邦人が大使館に援護を求めて駆け込むケースが、全在外公館でもっとも多い。
2015年の邦人援護統計によると、フィリピンの在外公館に駆け込んだ困窮邦人は130人で、2位のタイ(29人)を大きく引き離して断トツ。10年以上、この傾向は変わっていない。
 大半は中高年の男性で、女性絡みでフィリピンへ飛んだケースがほとんど。日本の親族とも長年音信不通なため、送金を願い出ても拒否され、途方に暮れて路上生活する者もいる。
その際、最終手段として、国が税金で帰国などにかかる費用を貸し付ける「国援法」と呼ばれる法律がある。その適用基準を尋ねた時の、外務省の返答が冒頭である。担当者はこう続けた。
「ご自身の意向でフィリピンに渡航し、今帰らないと日本への帰国費用がなくなるというのはご自身が一番分かっているはず。
それを踏み越えてまで滞在する決心をするのもご自身。いずれにしても、帰国費用や生活費がなくなるのを承知の上で滞在を続け、困ったから何とかしてくれと言われても『はい分かりました』とはなりにくいわけです」

まだ富士宮の後藤組が健在だった頃、日本航空のバンコク便で隣り合わせた親父が似たようなもんで、タイの女に嵌ってカネを使い果たし、後藤組の手羽先になって、バンコクと日本を行ったり来たり。その度、200kgの手荷物で、バンコクの日本料理屋に築地の食材、日本のタイ料理屋にバンコクの唐辛子(輸入禁止です)などを運んでいると言ってたなw なんでそんな事が出来たのかというと、日本航空の個人筆頭株主が後藤さんだったんですねw ヤクザは、政府が面倒見てくれないクズまで面倒見るw

 税・送料込み 2980円
<サムラートの本格インドカレーお試しセット 4種×2pcs>

創業1980年の老舗カレー屋さんの作るレトルトカレーです。本格的なインドカレーをインド人が日本国内で製造しました。フィッシュカレーには静岡のカジキマグロを使用。カレー好きには見逃せない逸品ですね。
【ピーナをたずねて三千里】女おっかけフィリピンへ。帰国費用もなく路上生活になる中高年続出、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
帰ってきても生活保護受けそうだしな
-----------------------
↑嵌まる人の気持ちは分かる。俺も人生において無縁と思ってたけど...。
-----------------------
明治時代に森鴎外追いかけてきた舞姫のモデルになった女性は凄かったんだな
今でいう宇宙ステーションまでストーカーしにいくようなもんだろ
-----------------------
BGMにどうぞ

父ちゃんどこさ行った/奈良寮子
https://youtu.be/zLjzRP8FF5U
-----------------------
自己責任だけど
馬鹿過ぎてどうしようも無いから
日本に帰ってくるなよw
そのまま野垂れ死んでろw
-----------------------
>>「若い女性を追いかけた末にフィリピンで困窮」は自己責任か?

これ以上の自己責任もなかなかないだろ
-----------------------
フィリピンは不法滞在で強制送還しないのか
おおらかな国だな
-----------------------
そもそもピーナはまってるやつとか日本人に相手にされないクズだからな
-----------------------
↑それもあるが日本人にない魅力があるからな。スタイル抜群だし
-----------------------
↑貧乏だから痩せてるだけで養い始めたらあっという間にブクブクに
-----------------------
帰ってこなくていいけど他国にゴミを放置するのも申し訳ないな
-----------------------
ホント何やってんの
てか追っかけて行ったのに女に捨てられたんかい
-----------------------
会社の先輩がフィリピン女性と結婚したはいいけど、
向こうの親族が物凄く集まってきて、にっちもさっちもいかない状態になってる。
仕送りをずっと続けなきゃいけないんだって。
あった事もない人たちの為に。
-----------------------
ピーナは金目当てなんだから帰国する金もないジジイを相手にするわけないよな。
-----------------------
日本でもててるのはお前が持ってる金なのに現地に行って金無くなったらそりゃ捨てられるだろ
そんな事も分からないポンコツばっかなのか?
-----------------------
うちのおじさんも家の金集めて行ってしまった
おばさんが途方に暮れてたし、俺ももう会えないかとショックだった
ところが半年後くらいに日本に帰ってくる情報を警察がキャッチして
帰国した成田で警察が取り囲んで、おばさんと息子に引き渡してくれた
-----------------------
自己責任以前に馬鹿の見本だろこんなもん
-----------------------
カネがありゃこうはなってない
カネがないからピーナに捨てられるわけだ
タマゴが先かニワトリが先か
-----------------------
最近見たな
イギリス人でフィリピン人と結婚して移住
外国人は土地や家を買えないから、名義は嫁に
家を買った途端、嫁が冷たくなり
一文無しになってイギリスに戻ったっていう記事
-----------------------
↑だいたいそんな感じだろうな
一緒に行って財産巻き上げたらもう用無し
-----------------------
中高年だと相手してくれる若い女てピーナとかくらいになるからな
チンコは盲目て事だな
-----------------------
昔のほうが多かったのでは?
今はタレント一部の地域以外ほとんどいなくて、日本の旦那持ちか、子供持ちのビザだから、
おっかけにいくシチュエーションがない。
-----------------------
金持ってるからフィリピンの女に相手にされるのに、貧乏なら無理だろ
日本の女にも相手にされないのに
-----------------------
そんな感じで家を出て行ったのがうちのトーチャンです。
-----------------------
ピーナの甘えっぷりを知ると抜け出せなくなるのはよくわかる
あれは本当に魔性
-----------------------
金で股開かせて金が無くなったらタダでやらせろってフィリピーナもノーセンキューだわ
-----------------------
危ない海外板とかいう2ch最底辺の板
-----------------------
俺の知り合いはチャイナ嫁にして散々な目に遭ってるよ
-----------------------
そーいや20年くらい前の田舎は家庭を壊して
フィリピンパブの女とくっ付いたオヤジ共がいっぱいいたけど
今フィリピン人見なくなったもんな
みんな金搾り取るだけ搾り取って国に帰って行ったんだろうな
-----------------------
帰れたからどうなるってもんでもな
-----------------------
家族「別に帰ってこんでもええよ」
-----------------------
ピーナが狙うのはモテなさそうな女に耐性のなさそうなサエないオッサンてイメージ。
-----------------------
↑若い頃遊んだことないおっさんがパブでモテるからのめり込んでいってたよ
真面目だった人ほどやられていったな
-----------------------
土人が好き
-----------------------
10年前くらいまでだと日本円強かったし向こうの物価も元々安かったし
10万持ってたら豪遊出来たんだよな。
今や円はジリ貧だしフィリピンの物価も急激に先進国レベルになってるし
ケチセコ日本人オヤジがでかい顔できる国じゃなくなった。
-----------------------
スケベしゃちょー
-----------------------
フィリピンパブに行く人ってマジ馬鹿だろ

ピーナは日本語喋れない
なので客は一人で喋って、大金を払う
(すこし「お触り」とかあるかもしれないが)

なにこのシステム
-----------------------
↑一方的に喋れるからええんでない
延々と自分自慢したい中年のオッサンらしい
-----------------------
↑知り合いが行ったパブは「スゴイ」と「シャチョサン」しか言わなかったらしいわw
-----------------------
ちうごくで同じことになった人を二人ほど知ってる
まさかの純愛で幸せにしてるのもいるけどまあ奇跡だね
-----------------------
日本でナマポになるよりマシ
日本政府も外国でホームレスになることを推奨
-----------------------
ピーナは露骨に金の切れ目が縁の切れ目だからな
それまでは日本女よりも人なつこいから
モテないオッさんほど引っかかってムキになる
-----------------------
アジアの人達の中で
洒落ならないくらい母国へ送金するのがフィリピン人
これは日本人と結婚したフィリピン人だけでなく
フィリピン人同士で結婚してても
お互いの親族に毎月ガンガン送金してる
-----------------------
そういえば派手にピーナ遊びするおっさんも見なくなったな
ほんと貧乏人が増えたもんだ
-----------------------
ネトウヨにありがちなこと
-----------------------

世界中どこの女だって、カネがなくなりゃ逃げる。財産があっても収入のない人は、財産隠して、小出しにしろ。

コメント(11)

ワシのいとこは下朝鮮女に家を取られた

前に「白人はドケチ、ビール一本で閉店まで粘って売れ残りを
安く買い叩いて抱く」って話してたが
それが正しいやり方なのかもしれんな

 あれ、コメントが消えちゃったw

 このてのトラウマソングというかうさんくさいポップスさんたちw

KoKoRo-Driveさん
(サルベージしたうさんくさいポップスの曲たち
「赤坂泰彦のMillion Nights “うさんくさいポップス”」
01. 雪子のロック (藤健二)
02. 夜の診察室 (松坂慶子)
03. 謎の女B (平岡精二)
04. お願い入れて (みさおようこ)
05. ラリラリ東京 (三浦正弘とアロハブラザーズ)
06. ちょうちょ (成瀬美代子)
07. 男 (神ブラザーズ)
08. (タイトルは言えない)ブルース (下沢志郎)
09. 恋のチューリップ (港孝也とパッショングループ)
10. 父ちゃんどこさ行った (奈良寮子)
11. もだえ (マリア四郎)
12. 悲しみを蹴飛ばせ (港孝也)
13. 花の対抗試合 (くらおかしんたろう)
14. スナッキーで踊ろう (海道はじめとスナッキーガールズ)
15. 夜のためいき (森山ひろし)
16. 東京ベベ (中島さとみ)
17. 新宿野郎 (まみやひろし)
18. ドッキング・ダンス (さとうのと)
19. うちの家族は女の天下 (ホームクッキーズ)
20. 冒険しちゃおかな (すみれシスターズ)
21. 浪人ブルース (高木門)
22. 港祭り (のぼる兄さん)
23. 誰にもあげない (つね子ときー子)
24. さよなら (アーティスト不明)
25. 赤く赤くハートが (ザ・レンジャーズ)※放送日不明

 この中では、夜の診察室 (松坂慶子)はご存じのかたも多いでしょうw

(夜の診察室 2分37秒)
「セックス セックス・・」
http://shinchan.biz/player.html?video_id=sm6488134

 まだ10代の松坂慶子と関根恵子、若いのにどっちもエラかった、じゃなかったエロかったw

「海外移住情報」ブログより
○マニラ日本大使館は外交官の墓場?
なにかと評判の悪いフィリピンのマニラ大使館は、現地では外交官の墓場とよばれています。日本や在外公館で悪事やトラブルを招き左遷された外交スタッフの受け入れ先がマニラ日本大使館というもっぱらの噂。そのため大使館スタッフは仕事にはまったく興味なし、毎日公費でゴルフや夜の街に繰り出すのが日課。問題になった外務省の機密費問題もマニラ大使館が登場・・・。2003年、ちょっと覗きに大使館を訪れた際、トラブルを抱えた日本人が何人か訪れていましたが、相手にされずその憤慨ぶりは相当なもの。以前、フィリピン国籍の妻を日本に呼び寄せようとマニラの日本大使館に行ったBさんが見た状況は、日本人の保護やサポートといった観点は皆無どころか、外交官である前に人間失格ではと思えるような人ばかりだったとか。「その実情には、怒りを通り越して日本の行く末の恐ろしさすら覚えました。外交官の墓場とは聞いていたものの、これほどとは・・・」また帰国したフィリピーナに招待されてフィリピン渡航したCさん。女性の親戚一同に監禁されてしまいました。夜中に逃げ出し、マニラ大使館に通報しましたが話の途中で電話を一方的に切られてしまったとか。なんとか帰国して政治家を通じてマニラ大使館に抗議したものの、大使館の説明は嘘でかためられた言い訳ばかり。

このサイト、極めて真面目なサイトなんだが、フィリピンに関してはよほどトラブルが多いとみえる、、、

http://topics.smt.docomo.ne.jp/topnews/region/749/65e7cd01677d6a4dbaa1b92dd6cb9d5a

東朝鮮がひっしこいて日本の道徳律を排除しようと奮闘しとる

水谷竹秀 @takehide1975

>安田純平氏の解放に伴って盛り上がっている「自己責任論」について文春オンラインで書きました。「フィリピンの困窮邦人」を切り口に、論じてみました。是非、ご一読下さい!


>デビュー作『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」』(集英社文庫)の重版が決まりました!コールセンターの本を読んで下さった読者さんが「この人は他に何を書いているんだ!」と、続けて読んで下さっているようです。ありがとうございます!


●第9回(2011年) 開高健ノンフィクション賞受賞 『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」』

>常夏の国フィリピンで、困窮生活を送る何百人もの日本人男性がいる。フィリピンクラブで知り合った女性を追いかけてきた男、偽装結婚のカモにされた男……所持金ゼロ、住む家もない彼ら「困窮邦人」に手を差し伸べるのは、フィリピンの貧しい人々だった。男たちのすさまじい生き様を通して現代日本の問題点をあぶり出す、渾身のルポルタージュ。

◆「若い女性を追いかけた末にフィリピンで困窮」は自己責任か? フィリピンの取材現場から考える 水谷竹秀

http://bunshun.jp/articles/-/9539

【 新井英樹原作×安田顕主演×吉田恵輔監督『愛しのアイリーン』特報 】~この物語にはファンタジー(理想)の要素が皆無~

https://www.youtube.com/watch?v=hD1rnDZLvGY

原作 - 新井英樹「愛しのアイリーン」(太田出版刊)
監督・脚本 - 吉田恵輔
音楽 - ウォン・ウィンツァン

宍戸岩男 - 安田顕
アイリーン・ゴンザレス - ナッツ・シトイ
吉岡愛子 - 河井青葉

東南アジアは最近女子の大学進学率が上昇し、学費が払えんで困っているJDが大量に発生している。ワシも彼女等に救いの手を差し延べんと、研究中であるが、大陸側はシナ・チベット諸語なんで、日本人には言葉の壁が厳しんだよな。かといってイスラム圏は色々面倒だし、どうしてもフィリピン狙いになるよな。メンタリティの点でも、タイやベトナムより、フィリピンの方が理解しやすいとおもう。(ベトナムは大乗仏教国だから理屈では日本に近い筈なんだが、そうじゃないよなどー考えても)

ピン女は混血美女が多いんでヤられるんだろナw
家の近くにパブあったんだが覗かないうちに消滅してた残念ww
ピンの底辺でウロウロするんのも一興だったのに(情談ダヨ)www

>まだ10代の松坂慶子と関根恵子、若いのにどっちもエラかった、じゃなかったエロかったw

慶>>>恵でしょ圭はさっき負けたナwwww

慶>>>恵でしょ

 うん、上級国民様の朝日記者(当時)の元外相のお孫さんが絶賛していたのは慶のほうだったし。

 ただ、角川の大映女優祭には、恵は3作品も選ばれたのに、夜の診療室は選外でしたw

(角川大映女優祭 作品リスト)
・遊び    主演 関根恵子
・おさな妻  主演 関根恵子
・成熟    主演 関根恵子
 ほかにリストアップされたのは、あの「でんきくらげ」など。
 

「愛しのアイリーン」はリアルタイムに読んでいた、名作だと思う。また読みたくなってきた。

慶は婆さんになっちまったが、朝ドラでいい味出してますなあ。
「私は武士の娘ですから」
主役が一番ブスというのは朝ドラ初だと思うが、なかなか高視聴率のようですな。いや安藤サクラはいい役者だと思います。

セカンドライフとか言って定年後海外移住破綻が最近増えてるようですな。かなり金持ってた連中でも、金融資産が日本においたままだと円安直撃で帰国してますなあ。ざまあみろ。

飲み屋のオンナ追っかけるアホはあたしは知りません。
どこぞで野垂れ死にしてくださいというしかないですな。
しかし、フィリピンの子も日本で見かけなくなりました。
それだけ日本が没落したということです。


コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山