しいたけ輸出好調だそうで

| コメント(6)
干し椎茸の輸出が好調、というんだが、中華料理で「高級食材」と呼ばれる物のほとんどが日本製というのは、意外に知られていない。椎茸はもちろんだが、気仙沼のフカヒレ、北陸の乾しアワビ、乾し海鼠など。日本で穫れないのはツバメの巣くらいかw アレはマレーシアとかインドネシア、フィリピンなどが産地です。

大分県産の干ししいたけの輸出が好調だ。県椎茸(しいたけ)農業協同組合によると2017年の輸出量は7・2トンで、この10年で138倍になった。
原木栽培した肉厚の干ししいたけは、香港では贈答品として、欧州では食事法「マクロビオティック」の食材として重宝されているという。
国内の贈答品需要が縮小傾向の中、農協関係者は「大分から世界へ」と意気込む。
林野庁によると、国内の干ししいたけの輸出量は1984年に4087トンだったが、安価な中国産に押され2003年以降は100トン未満に落ち込んだ。
大分県では1990年の約1・7トンを最後に輸出から撤退。ただ、国内での需要減や価格下落を受けて農協は2008年に輸出を再開した。

もう10年以上前なんだが、ゴールデントライアングルで国境の河を渡ったミャンマーの市場で、日本産のドンコ椎茸をとてつもない高値で売っているのを見て驚いたんだが、それよりずっと質の劣る干し椎茸は、あのあたりで作っているわけです。それでも、日本産が高級品だというのは知られていて、中華料理では大変なご馳走になります。一週間くらいかけて、じっくり戻して、柔らかく煮る。高いですよ。美味しいけど。


<2018年産新茶 勝国製茶 かぶせ茶 100g> 税・送料込み 1700円
収穫前の新芽を直射日光に曝さずに作ったお茶で、ほとんど玉露のような甘み、旨みがあります。非常に手間のかかった繊細なお茶ですが、高温の湯で淹れると煎茶のような程よい苦み、低温で淹れると玉露のような至上の旨みが味わえます。ここぞという時の一杯にいかがでしょうか。
干ししいたけの輸出が絶好調 10年で138倍に 大分 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
どんこと干ししいたけって違うの?
-----------------------
こういう事らしい

乾しいたけについて、かさが7分開きにならないうちに採取したしいたけを使用したものを「どんこ」と呼び、7分開きになってから採取したしいたけを使用したものを「こうしん」と呼んでいます。この二つの中間のかさの開きのものを「こうこ」と呼びます。
-----------------------
国産は高いんだよなぁ。
なんなんだよ冬茹とか椎茸の分際で
-----------------------
シイタケも高級品になってしまうのか
-----------------------
普通の椎茸で干し椎茸を作ったらきのこの山より小さくなった
-----------------------
↑なんかワロタww
-----------------------
昆布と鰹と干し椎茸でとった出汁は最高に複雑に美味い
-----------------------

昆布のグルタミン酸
鰹節のイノシン酸
干椎茸のグアニル酸の3つの旨味成分入るからな
-----------------------
干し椎茸4000トンってどんくらいでかいの。
-----------------------
どんこの値段にびびる
-----------------------
4000㌧の干し椎茸って水に戻したら地球上の水全て吸い込むだろ。
-----------------------
炊き込みご飯に使う
-----------------------
すごい量やな。
あんなにカラカラに干からびたものが7.2トンも・・・想像付かんわ。
-----------------------
普通の生の椎茸を天日で干しても
あまりいい出汁がとれないし
豆粒みたい小さくなってびっくりする
売ってるでかい干し椎茸は作るのにコツがあるんかな
-----------------------
禅宗の精進料理でダシをとるのに欠かせない
日宋貿易では主力輸出品の一つだった
大陸のはあんまいいダシが出なかったし
-----------------------
お前らは知らないだろうけど椎茸の段ボールは巨大だぞ
多分食品のなかで一番巨大
-----------------------
サイズは高さ1メートル
幅が70センチくらいの段ボールに入れて運ぶねん
-----------------------
干し椎茸業界に投資してきた俺勝ち組
-----------------------
↑どこにそんな機会があるんだ
-----------------------
菌床モノは匂う。原木モノはお高い。
-----------------------
アメリカの椎茸栽培農家が、来年、日本にも輸出してくる
大きくて肉厚、しかも安い
-----------------------
原木はよく吟味しろよ 福島のピッカをマゼてくるぞ ライバル業者がねw
一回でも基準オーバーが出て見な 風評被害であっという間にお仕舞だよ
-----------------------
香港日本料理店多すぎワロタ
国道沿いの店はだいたいあるぞ
-----------------------

干し椎茸の段ボール箱は、確かにデカいw アレでもせいぜい10kgくらいしか入らないw今は端境期で、品物が入らない。もうしばらくお待ち下さい。

コメント(6)

子供の頃は嫌いだったが今は好きだ
焼き椎茸とかたまらんぞ

>>気仙沼のフカヒレ
 たしか江戸時代から、長崎経由で高級食材として「食都・広州」へ輸出されていたはずだ。当時世界最大の貿易港で貿易商人には世界一の富豪がいて、贅沢競争をしていたからいくらでも売れた。
 同じよう対中(当時は清国)向けに大量に出ていたのが、蝦夷地の昆布。同じく蝦夷地というか北海道の干し数の子は、明治になってからかな。

椎茸と海苔はいつもチェンマイの中華街で購入しています。日本産でないことを祈りつつ。

>昆布と鰹と干し椎茸でとった出汁は最高に複雑に美味い

あと干し貝柱があればな。 アゴとかイリコとか干しエビのほうがあう料理も少なくない。

本当に良い食材であれば出汁は不要。
畑から大根を抜いてきて、薄塩で煮るのみで旨い。
食材には旨味が含まれている。
料理屋が出汁を使うのは味を一定に保つため。

以上は分とく山・野﨑 洋光 氏の受け売り。

ここまで、放射性のハナシ無し。
はちのへの椎茸立派だがぁ、場所がわからねぇ。
怖くて食えねーだわ〜w

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山