南京プチ大虐殺

| コメント(31)
ネトウヨの南京大虐殺についての見解はまったくお話にならないレベルで、無能な働き者は邪魔だというだけなんだが、実は慰安婦問題と構造は同じで、「中国や韓国が言うほどではないが、なかったわけじゃない」というのが真実です。国民党軍は負けが見えてくると、軍服を脱いで民間人のフリして逃走した。日本軍は、「靴づれのある者、極めて姿勢の良い者、目つきの鋭い者」「青壮年は全て敗残兵または便衣兵とみなす」といういい加減な基準で片っ端から捕まえていたら、それが数千人にもなってしまったので、面倒くさいので、そのまま処刑してしまった、というのが事実としてある。その中には、便衣兵ではない、普通の中国人も含まれていただろう。

『新潮45』掲載の記事「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」が大炎上している中、発売翌日の19日、渦中の代議士の姿が東京・文京区にあった。
 区内のホールで開かれた講演会のタイトルは、〈外務省目覚めよ! 南京事件はなかった〉というもの。'37年に起きた南京大虐殺については様々な議論があるものの、事件そのものが"なかった"とは、驚くべき過激な講演である。
「そうだそうだ!」という支援者からの合いの手に気を良くしたのか、講演では、こんな"本心"を明かす場面もあった。
「杉田水脈はレイシストだ、テロリストだと言われてまして。(講演を開こうとすると)会場を貸すのを断られる。世界中でこういう工作がなされている」
「反日の人たちがホントに手強い」
 政治ジャーナリストの角谷浩一氏が断ずる。
「政治家は本来、異なる意見の人とこそ議論を戦わせるもの。しかし杉田議員は、自分の支持者・理解者のもとにしか行かない。この傾向は、杉田議員だけでなく、自民党の若手議員の間で顕著になっています。トップである安倍首相自身が、シンパだけを近づけ、反対派を遠ざけていますからね。みんなその姿を真似し、正しい政治家像を見失っているのです」

日本軍の中国戦争がうまく行かなかった理由というのは、「誰が敵なのか判らない」というところにあって、それはアメリカがベトナム戦争に勝てなかったのと同じ理由です。民間人がいきなり手榴弾投げてきたり、敵が潜んでいるというので民家を攻撃したら、幼い少女が丸裸で駆け出して来て、世界中にアメリカの恥を晒したり、まぁ、ルールに基づいて軍人だけが戦う戦場ではなくなってしまうw そらそうだ、民間人が大勢住んでるところで戦争やったら、イヤでもそうなります。アメリカは今でも中東で、そういう戦争やってるw

待ちかねていました。オトスイの「鰹ジャーキー」。豆州楽市の通販でも、初期に物凄くよく売れた商品です。手作りで製造量が限られるので、あの当時から入手困難だった。音代丸漁業が経営不振になって、ずっと、作られてなかった。それがやっと復活です。ビールや焼酎のアテにうってつけなんだが、他にも使い途はありそうだ。オトスイさんは何と言っても原材料の魚の質が良い。

_DSC2892_300.jpg
<音代漁業>鰹ジャーキー ひと袋30g×3 990円(税・送料込み)
新鮮なカツオを、醤油ベースのタレに漬け込んで乾燥、焼かずにそのまま食べられます。噛めば噛むほど旨さが広がります。ガチガチに固いんだが、繊維に沿って割れやすいので、細く割って食べると食べやすい。味は、間違いなくカツオですw 醤油味のカツオです。黒胡椒を効かせてあるので、スパイシーです。ビールにも日本酒にも合うね、こりゃ。
【自民党】杉田水脈(衆比中国)「外務省目覚めよ! 南京事件はなかった」「反日の人たちがホントに手強い」、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
アホウヨのオウンゴール
-----------------------
南京のやつははやくゲリラ扱いの兵を裁判なしで処刑したことが当時の国際法上虐殺にあたるかどうか議論すりゃいいんだよ
他に日本帝国軍が関与した虐殺的なことは見つかってないんだから
-----------------------
言論の自由ガーって喚くならマスコミやSNSの制限なんてせずに堂々とやれよ
ほんと情けない女だわ
-----------------------
日中共に現地にいた人は、あった、と証言してるのに、生まれてもいなかった何も知らないやつが、なかった、とか言い張る
-----------------------
女のヒステリーが国粋に走ると、いよいよ翼賛体制の完成だ。
-----------------------
南京事件はあったでしょ。ただ、中国政府が出してきている証拠写真がガセばかりなのと殺害人数が問題だけど。
-----------------------
こういう阿呆を放し飼いにしてるアッベが元凶
-----------------------
味方殺しの水田さん、火つけるだけつけて逃亡しまくってるじゃない?
-----------------------
『偕行』編集部(執筆責任者 加登川幸太郎)
中国国民に深く詫びる
重ねて言う。一万三千人はもちろん、少なくとも三千人とは途方もなく大きな数である。
日本軍が「シロ」ではないのだと覚悟しつつも、この戦史の修史作業を始めてきたわれわれだが、この膨大な数字を前にしては暗然たらざるを得ない。戦場の実相がいかようであれ、戦場心理がどうであろうが、この大量の不法処理には弁解の言葉はない。
旧日本軍の縁につながる者として、中国人民に深く詫びるしかない。まことに相すまぬ、むごいことであった。
偕行社

30年前に南京戦のころ尉官佐官だった旧陸軍将校が総力を結集して調査したら、虐殺はあったと認めてるんだ。
-----------------------
↑杉田は見たいものしか見ないからな
-----------------------
無かったまで言い出したか
馬鹿はバランス取れずに突き進んで全部ぶち壊すなw
-----------------------
「偕行社」(旧陸軍士官の親睦団体)発行の『南京戦史』という本は当時現地にいた将校の証言をまとめたもので、民間人の殺害や女性への性暴力などについて詳しく語られています。
「南京事件」が捏造だとすると元将校が集団で日本にとって不名誉な偽証をしていることになりますが、果たしてそういうことはありえるのでしょうか。
大きな図書館などには置いてあると思うのでぜひご一読ください。

http://www.history.gr.jp/~nanking/books_shougen_kaikosha.html
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking01.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking02.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking03.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking04.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking05.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking06.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking07.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking08.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking09.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking10.pdf
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking11.pdf
http://i.imgur.com/Mz1XJLh.jpg
-----------------------
中国兵が軍服脱いで一般人に紛れこんでたからでしょ
国際法違反じゃねーか
-----------------------
↑兵隊だろうが便衣兵だろうが民間人だろうが
無抵抗の相手を裁判無しで殺したら虐殺
-----------------------
太平洋戦争中の1942年2月に日本軍がシン ガポールの戦いの際、約1ヶ月にわたって「親連合国」と目された一部 の中国系住民を殺害したとされる事件。
中国語では粛清 (sook ching) と呼ぶ。 日本でも「華僑粛清」というこ とがある。またシンガポール大検証などともいう。
1942年(昭和17年)2月15日に日本軍は、 イギリスの植民地であるシン ガポールを占領し、山下奉文責任指揮の下、中国国民政府(蒋介石政権)ないし、これまでシンガポールを 植民地支 配下においていたイギリスなどの大日本帝国と対する 連合国側を支持していた華僑ゲリラ 及び抗日分子を排除する挙に出たと される。
具体的には、日本軍は各所に検問所を設け、 18歳~50歳の成年男子を漏 れなく取り締まり、 以下に挙げられる者を好ましからざる分子として重点的に検証 をおこな ったうえ抗日分子を処刑したとされる。

日本軍及び日系住民に対しゲリラ活動をおこなった者
国民政府への財政援助に関わったないし実際に援助した者
東南アジアを拠点に抗日活動を続けていた陳嘉庚の支持者ないし関係者
レジスタンス関係者・支持者
イギリス植民地時代の公務員・法曹・立法会議員
黒社会など秘密組織や反社会的組織に関わっていた者
日中戦争以後に移民してきた者
海南省出身者(日本軍は多くの共産主義活動家が紛れ込んでいると見ていた)
取り締まりに抵抗した者や逃亡しようとした者

辻は粛清の各現場に一人で出かけ「シンガポールの人口を半分に減らすくらいの気持ちでやれ!」と怒鳴り散らして命令していたという
(『蒋介石の密使 辻政信』渡辺望 祥伝社新書)

<講演> 98アジア・フォーラム横浜集会 1998.12.8 シンガポール 戦と華僑粛清 林 博史 マレー半島攻撃は第25軍(司令官:山下奉文中将)の担当で、近衛 師団、広島で編成された第5師団、九州の久留米で編成された第18師団の3師団によって編成

「日本が戦争を起こし、虐殺をしたから原爆を落とされたのであり、 原爆が落とされたからアジアは解放されたのだ」と異口同音に語っていま す。
そうした受けとめ方はマレーシアだけでなく、 シンガポールやインドネ シアなどでも見られるようです。
広島に原爆が投下される映像を見て、拍手喝采を送る人たちがいるとい うことは、日本人の感覚からは想像しがたいことです。
-----------------------
これ薬物検査したほうがよくね?
日本会議でなにかヤバいの配ってるぞ絶対
-----------------------
まずは日本政府に文句言えば?与党なんだし
日本と中国で意見が異なっているのは犠牲者数で虐殺の事実については日本政府も認めているでしょ
-----------------------
不人気杉田に任すと事態が悪化しそう。
安倍内閣放火への火種になるかも。
楽しみだ。
-----------------------
自民党ってろくなのいないな
呆れるわ
-----------------------
第一次安倍内閣が立ち上げた日中歴史共同研究において、南京事件が正式に事実として認定されたことを、杉田氏は知らないのだろうか。南京事件を否定するということは、安倍総理の功績を否定することになるのだが。
-----------------------
民主党の野田みたいに全てぶち壊していくな
敵より味方の無能な働き者の方が怖いわw
-----------------------
便衣兵というとゲリラを思い浮かべるかも知れないが
実態は南京陥落にあたって原隊復帰しなかった脱走兵予備軍
一般市民を襲って 衣服を奪い盗賊化したならず者集団である
-----------------------
独自調査もしたうえで同じこと言ってると説得力も増すが
ソース全部既存の、しかもネットでしょ
手抜きすぎ
-----------------------
日本国の正式見解は、
虐殺の数は不明だが、南京で旧日本軍による虐殺は有った。

証拠もなくこれを覆しても良いのか、
-----------------------
女が右翼になったらその国は終わり
-----------------------
生長の家が母体でもともとトンでも宗教のクリスチャンサイエンスを訳してるうちに自分の教義にしてパクッて大本教の弾圧を見て神道系なら大丈夫と寄せ集めた宗教。
-----------------------
この議員は注目を集めればなんでもいいんです。
自己愛性人格障害です。
やっていることはイエロージャーナリズムです。
-----------------------
この杉田水脈って人、病気なの?
-----------------------
↑でもさあ、あの総裁選での
裏切り者探しだの干せ吊るせだののあからさまなやり方
そういう派閥内にいたら、上役の機嫌とる、流れに乗るって
こういうことじゃないのー
-----------------------
街頭に一人で立てない政治家なんて政治家でも何でもない
お前は所詮安倍の妾だ杉田
-----------------------

そもそも、「便衣兵」というのは日本軍も使っているw

佐々木春隆『大陸打通作戦』によれば、第40師団が南部粤漢鉄道打通の作戦劈頭に挺身部隊として歩236連隊の1個大隊を派出するにあたり部隊全員に中国服を着用させた記事がある。佐々木本人が隊容検査に立ち会い、若い将校から「便衣着用は国際法に触れないか」という質問があったが「戦闘のための着用は触れるが今回は交戦を避けるための着用だ。攻撃時は脱ぎ捨てよ。」と説明したとある。佐々木の著書には日本軍の便衣挺身隊に関する記事が散見される。

国際法で言えば、民間軍事会社ブラックウォーターUSAも軍服を着られないんだから、便衣兵だろ、という話もあるw しょせん、殺し合い。ルールなんて、あってないようなもんだ。ちなみに東京の市街地が空襲食らったのも、「日本では下町の民家までもが軍需工場になっているから」というイイワケw 民間の家と、軍需工場の区別がつかないから、みんなまとめて燃やしてしまえ、という理屈ですw アメリカはそういう時に、妙なイイワケしないで開き直るw

-----------------------
中国が主張してるレベルの大虐殺は否定できても、占領戦だったんだし、
非戦闘員を全く殺さなかったことも否定できないでしょ。
全否定はさすがに無理があるんじゃないかと。
てかお前はLGBTに関する発言の方を弁明するなり謝罪するなりする方が先だろ。
-----------------------
それを中国に行って自分で言えばいいのに
-----------------------
日本の歴史修正主義者のパターンは限られてて
何年かおきに、古いネタを棚卸ししてネットで真実の包装して新ネタのように見せかけるんやで
-----------------------
また安倍総理の足を引っ張るようなことを言う
これから日中首脳会談があるのに
わざわざホルホル動画みたいなネタをぶちまけるのか
-----------------------
言説を色々見たけど頭が少し足りないと思う
知能程度が20歳くらい
10年くらい今の頭を続けつつ次の段階へ行ってから
-----------------------
自分のところだけでも治めるのに大変な中共が何でわざわざ資源もない日本を自分の支配下に置かなきゃならないんだよ?
お前らちっとは頭を使え!
-----------------------
安倍総理がどうのというより
取り巻きがめんどくせえのがワラワラ湧いてくるからな
安倍総理も大変だわ、、、
街宣右翼のネット版だろこれ
スピーカーで騒ぐのと同じだぞこれ
-----------------------
ネットで祭り上げられてどんどん過激になっていき頭おかしくなっていくタイプは結構いるよな
-----------------------
↑南京事件はあったぞ
ネトウヨのオピニオン・リーダーである青山繁晴でさえ認めてるw
問題はその「数」であるだけ
さすがに中国が主張する数はありえないというだけの話で、非戦闘員の虐殺があったことは事実www
-----------------------
自民党はよくこんなの放置してるな...・
毎回なんだが、なんでダメージうけようとするんだ?
こんなん話外に行くとまた面倒になるだろ?
-----------------------
は?
南京虐殺はあったろ
実際にやった軍人たちが詳しく語って
上官も反省してるんだからよ
しかも防衛省の研究所も当時の文書持ってて、
被害者人数の推定やってる

兵士が逃げて、ゲリラ兵潜んでると思い、
皇族入城で焦った上層部が無茶な命令出し
かたっぱしから殺すことになっちゃった、ってだけ
やった軍人も辟易という感じだろ
当たり前だよ人間だからな

洗脳されたナチス親衛隊がユダヤ人銃殺やりまくったときも
親衛隊員のほうが精神やられて困ったわけだからな
-----------------------
追い詰められたネトウヨさんが精鋭化。エコーチェンバーでどんどん過激になっていく。もう止まらない、テロを間もなく引き起こすと言っておくw
-----------------------
南京がなかったと主張するのは勝手だが
安倍は南京はあったとして謝罪してるんだけど
-----------------------
↑民間人の虐殺はないって話だろw
-----------------------
↑「殺したのは兵士か、兵士に紛争した便衣兵だけだった」

これも実はネトウヨの捏造で、戦う意志もない非戦闘員の虐殺も普通にあった
村に入り込んで少女を強姦、殺害したという事実もある
-----------------------
↑少女の強姦とかは南京以外でもあった
慰安所つくるときの理由がそれだからな
レイプ多くて地元民から激しい憎悪をかって、行軍がままならん
慰安所もっと建設してくれ、って要望書な
-----------------------
東京大空襲も市内に紛れ込んだ軍事工場爆撃しただけたからノープロブレムだよな
-----------------------
反抗的な村民でも南京市民でも抵抗するものは全部便意兵として殺す日本軍、理由はそれが一番楽だからである、衣食の面倒をみなけりゃならぬ捕虜になどめんどいんでしない恐怖の軍である
-----------------------
これじゃ天皇も怒るわな
-----------------------
コイツがやってるのは橋下と同じ
摩擦をわざわざこちらへ持ち込んでくる紛うことなき愚者
-----------------------
事件の規模は未だに議論されているが"なかった"はさすがにないな
-----------------------
まあ南京は「被害者」が嘘まみれで、被害者の実数も現場の実情も不明になってしまったというのが真相。戦場の混乱で巻き添え食った市民が相応数居たのはほぼ事実だろうが、二十万三十万という数値を出す虐殺は、計画性をもって段取りを決めておかないと不可能
-----------------------
この前NHKでやってたマシンガンで虐殺して川に流したのは妄想だったってことか
集団催眠かな?
-----------------------
↑便衣兵の処刑だろ
-----------------------
大事なとこはコイツは安倍のお気に入りで比例で当選してるってとこだからな
コイツの言動はイコール安倍、イコール自民党と考えて過言じゃないだろう
-----------------------
南京大虐殺なんて無かったとか言いつつ、朝鮮ゴキブリに新しい在留資格を与えるのをカモフラージュしてるよね?w安倍一味は
靖国神社参拝しときながら、支那人を大量に入れる事を推進してるw
安倍とか杉田水脈だのの取り巻き連中は愛国だの保守だのタカ派気取って
自分等の外患誘致とか売国行為を誤魔化してるんだよねw
いい加減にしろ!安倍の周りにへばり付くエセ愛国者共は
-----------------------
安倍にこび売ってるだけで無能なクズ議員が今の自民にはやたら多い
◯◯チルドレンは大概がゴミだったけど、
そのなかでも安倍チルドレンは憲政史上最悪クラスのゴミクズしかいない
-----------------------
あったのは杜撰な摘出で民間人が兵士として処刑されたこと、捕虜の大量処刑、いずれも軍律裁判の手続きを経ずに処刑されたこと
-----------------------
まー
これは
「事件はあった」が「虐殺はなかった」ということだろう。
「虐殺」と「事件」は区別しようぜと
-----------------------
↑いや、事件も特に証拠はないのだが。
-----------------------
↑なるほど
ただ、多くの日本人は
これは
「事件はあった」が「虐殺はなかった」といえる実態はあって、
しかし、それを「虐殺」と言うべきではなく、「事件」という程度のもの
という感じかな。
中国人兵士が民間人に偽装していて
どこから襲撃してくるかわからなかったので、襲撃してきた奴らを撃ったら
その中に民間人もいたって程度。
-----------------------
↑多くの日本人は虐殺はしてると思ってるよ
だって歴史学者で虐殺はなかったなんて言ってるやつほぼおらんから
-----------------------
南京事件捏造論を主張するメンバーは他に、アパホテルの会長と名古屋市長の河村が居るな。
-----------------------
ネトウヨは二言目には便衣兵の話を出してくるが
それがそもそもデマなんだよ
実際、日本軍が南京で便衣兵から攻撃された記録は皆無
あったらソース出せよ
-----------------------
安倍ちゃんがキンペーに会いに行く直前にコレかよ
ただの妨害活動だろが
-----------------------
日中戦争で蒋介石が中華民国側に同情を買うため、
プロパガンダで始めたってのは台湾の情報機関の記録に残ってるだろ
-----------------------
南京で便衣兵が組織的に攻撃を仕掛けてきたということも実はなく戦闘が終わって南京安全区から摘出した成年男子を便衣兵扱いしたに過ぎない
しかも裁判も行わずにほとんどを処刑してしまたったことが民間人の虐殺とされた
-----------------------
↑そりゃ疑わしいスパイがいたら殺すだろ
戦時中だぞ、平和脳か?
-----------------------
↑スパイなら尚更殺さんよ。それこそ平和脳のお花畑過ぎる。相手がどんな情報持ってるのか何の命令を下されてるのか分からんのに

-----------------------
↑戦時中であっても国際慣習法で軍律裁判の実施が義務付けられている。BC級裁判のモールメンタキン事件裁判でも裁判無し処刑で有罪になった
-----------------------
ネトウヨのデマ率99%ぐらいだもんな
ネトウヨが南京なかったと言うと
逆効果でしかない
-----------------------

従軍慰安婦も南京大虐殺も、やった当人がヤバイと思ってやってるので、資料を残さなかった。終戦とともにドラム缶でせっせと燃やしてしまったw ほっかむりすれば、なかった事になるわけじゃない。だからおいら、「従軍慰安婦を靖国神社に祀れ」と主張している。

コメント(31)

>靖国神社に祀れ
 A級戦犯と一緒にされるのは迷惑と思う

>政治ジャーナリストの角谷浩一氏が断ずる。
「政治家は本来、異なる意見の人とこそ議論を戦わせるもの。しかし杉田議員は、自分の支持者・理解者のもとにしか行かない。この傾向は、杉田議員だけでなく、自民党の若手議員の間で顕著になっています。トップである安倍首相自身が、シンパだけを近づけ、反対派を遠ざけていますからね。みんなその姿を真似し、正しい政治家像を見失っているのです」

 議論を楽しむ、という大人の国ではなくなった、この日本という国は、ということだ。

日本兵は揚子江の河原に捕虜・便意兵・中国民間人やら数千人を囲って集め、夜になって予め隠しておいた台座付きの機銃を一生掃射した。馬鹿みたいに撃ち捲って銃口が真っ赤になって熱くなってもどんどん機銃掃射した。逃げ惑う人が山のように積もった。機銃掃射の後は生き残りが居ないよう、銃剣で刺して確かめた。夥しい死体の山は揚子江に捨てた。夜にこっそりやったので写真類の証拠は残されてないが、後日揚子江河口に大量に死体が転がっていた。

30万は根拠ないが、数万はやったらしい。当時から緘口令は敷かれ、戦後も退役軍人会の幹部連中が言えば不利益を被るとこっそり脅して緘口令を徹底していた。(下につづく)

NNNドキュメント『南京事件』での元日本軍兵士の手記はそんな感じだった。番組①は電子番組表では誰かさんの検閲を恐れてか『南京事件』とは一切書いて無くて番組内容を隠してた。内容を隠してまで地上波のNNN系列全国放送する価値はあった。

①NNN ドキュメント '15 南京事件 兵士たちの遺言
https://www.dailymotion.com/video/x5nxc5t

②「南京事件Ⅱ~歴史修正主義を検証せよ~」 NNNドキュメント 2018.5.13
https://www.youtube.com/watch?v=S9LUdL4ud6M


(つづき)
人間は最期は胸にしまっておいた罪を告白して身軽になって死にたい生き物。死に際になって「実はああだった」というのが戦後数十年も経てから出てくることになる。

陸軍軍曹だった叔父によると、傷痍軍人のなかには中国人の首を
きり損ねて自分の足を切り落とした奴が少なからずいたとか

南京大虐殺もインパールもノモンハンも八十年代くらいまでの保守オピニオン誌では毎月記事が掲載されてましたな。
最近の議論を見てもなにも新しいものはなく、単純に議論がループしている。ただ「否定」はできないという結論は出ている。
これはすなわち旧軍部や日本保守層の隠蔽工作が失敗したということです。

「悪魔の飽食」森村誠一を作家として潰すことはできたが、逆に731部隊は完全に明るみに引きずり出された。ミドリ十字を潰した理由の一つですが、いまやナチのメンゲレなどと同質の犯罪として「Xファイル」にまで登場する有様。こちらも隠蔽は失敗です。

従軍慰安婦も特攻もその真実は、昭和の頃までは保守ウヨ雑誌の独立峰「丸」に毎月掲載される旧軍人たちの手記や記録でわんさと語られている。ウヨ少年だったあたしのかつての愛読紙です。

こういった生々しい手記を読めばわかることだが旧軍人とてその多くが、日本の軍隊の腐った体質に辟易していたのは間違いない。大日本帝国万歳というようなものはほとんどいない。
愚かな軍人たちがいかに日本を敗戦に導いていったかという痛恨の記録がその大半です。

そしてその中で最も愚かな軍人たちとして描かれた連中は、相撲部屋と同様、天皇の威光を笠に着ていたんですなあ。
批判に対しては、自分たちが殺した「英霊」を笠に着る。
その総本山が靖国サティアンです。
こういう連中を蘇らせてはならないというのが、戦後民間分野に散っていった良心的な旧軍人たちの本音ではないかと思います。

まあ現代の課題としては、こういう戦時中の生き証人、「バカなことを言うもんじゃない」と戦前回帰派連中に対して静かな批判をしていた人々が、次々と鬼籍に入って残り少なくなってきたということです。
昭和三十年代くらいまでなら、「戦時中の日本は素敵だった」等という糞櫻井や糞ネトウヨみたいな連中は、こてんぱんに市民から面罵されていたはずです。

今は知る人が少なくなってきているのでこういう腐敗菌が再発しておるわけです。

さて図書館を潰す連中というのは、過去を隠蔽したい連中です。
そういえば、リオの博物館が全焼して民族の貴重な記録が失われ、市民が憤激している。
アメリカ軍がバグダッドに入って最初にやったことは、博物館の徹底的な破壊と略奪です。

民族の正しい記憶を失わせるということは奴隷化の第一手段なのです。
そういう意味でネトウヨ連中というのは自ら奴隷というだけではなく、民族奴隷化の先鋒だということです。
保守のふりをした売国というのが自民党の本質ですが、それは末端にまで浸透している。要注意です。

 簡単に書店で手に入る本、ネット上で見られる一次や二次の史料さえ、目を通していない。「ネトウヨ」に限りなく近い、「脳内南京虐殺」を今時トクトクと語る情報オンチがいるのが不思議、不思議(参考資料:中公新書および岩波新書の「南京事件」、「ゆうさんの南京事件小さな資料集」、「涼宮ハルヒで学ぶ南京事件」)。
 南京虐殺には3種類あった。
1.捕虜の虐殺
 百人斬りの今井や野田は「シナ兵はバカだから、降伏すれば殺さないと怒鳴ると、続々手を挙げて出てきたのを、片っ端から~」
 日本テレビで今年、南京北部の1万人以上を一度に川べりで、機関銃を使い短時間に殺害した日本兵の日記の検証番組をやり、事実であることを確認している。これだけで、もう1万人以上だ
2.「敗残兵狩り」。南京攻略戦に参加し、直後に南京市全体を戦友パイロットの遺体捜索をした奥宮正武大尉(後に自衛隊空将)によると、「働けば飯を食わしてやる」と騙して、青壮年男子をトラックで揚子江河畔まで運び、銃や日本刀、銃剣などで虐殺。順番に後から来る被害者たちに、前の被虐殺遺体を川へ投げ込ませた。奥宮空将は、このシステマティックな虐殺現場を2日間に2回見たが、いずれも30分以内に約500人が殺されていた。
 なお秦郁彦によると、この虐殺は南京陥落約1カ月後、避難先から戻ってきた英大使館員も目撃している。毎日数千人の虐殺が1カ月続いたのだ。
3. 明かな非戦闘員の虐殺(強姦後の証拠隠滅目的を含む)
 東中野修道が敗訴した名誉毀損裁判の原告の夏さん一家のように、略奪、強姦目的で民家に押し入り、少しでも抵抗すれば直ちに殺された。これは、少なくとも数百例(一度に百人以上殺された例多数)がある。
 なお、中国は京虐殺被害者を「軍・民」として、日本軍と戦って戦死した南京守備軍兵士も虐殺被害者としている。日本側学者の多めの推定と10万くらい多いのはこのためだ。

借金のカタに女性をお風爐に沈めるのも、お禮奉公と稱してたゞ働きさせるのも拉致の如きものであつて、現に自國内で行はれてゐる犯罪を倭國政府は放置の上、北朝鮮に據る過去の犯罪を論つてゐる。先づは自國の前近代性を認める所から成さねばならぬにも拘らず。

東京、廣島及び長崎で米國が行つた非戰鬪員の虐殺を非難するに際しても、先づは自國の犯罪を認めることが不可缺なのである。だが東京大虐殺を指揮したCurtisEmersonLeMayに對し勳一等旭日大授章を授與に及ぶ政府に期待するものなど無いのではあるが。


南京の虐殺數が3萬でも30萬でも良いのだが、自國民を300萬人死なせた先の大戰に對する總括も爲さねばならぬ所である。戰勝國に對する外向けの責任でなく自國民に對する内向けの責任であつて、東條以下十指にも滿たぬ數の處分で濟ませては本來成らぬもの。戰勝國の中心たる米國が、他の戰勝國に據る正當な主張を却け、東京裁判と稱して倭國に大甘の處分而已で”許す”事としたのは、米國が占領行政の圓滑な遂行を企圖した爲に過ぎないとも。

無国籍、無思想の一言居士、ひー太が吠えた。。。

◇「南京事件はなかった」杉田水脈がマスコミ禁止講演会で本心を語る

https://friday.kodansha.ne.jp/sn/c/event/105603

・・・・安倍首相がネトウヨ評価基準ですから、ネトウヨ度が高いほど出世と注目を集めるシステムですなぁ~。処世術としての「ビジネス・ネトウヨ」のランドマークが杉田水脈氏、全ては憲法改正に乗り出す為の布石でしょう。(安倍首相が)秋の臨時国会での改憲案提出を目指している関係で、更に賑わって行く運命デス。南京大虐殺は「ビジネス」としても美味しい。本多勝一『中国の旅』(朝日新聞社、1972年)、笠原十九司『南京事件』(岩波新書、1997年)、アイリス・チャン『ザ・レイプ・オブ・南京』(ペンギン・ブックス、1997年)、反論の阿羅健一『「南京事件」日本人48人の証言』(小学館文庫、2001年)など良く売れました。

 南京戦の翌年に中国国民党中央宣伝部の仕事、戦争プロパガンダ用写真集(中国発の「南京虐殺写真」は〝捏造〟写真と言えますなぁ~)もユニークです。『外人目撃中の日軍暴行』や『日冦暴行実録』(国民政府軍事委員会政治部編)は1938年に刊行と中国も良くやります。向井少尉(歩兵砲小隊長)と野田少尉(副官)との「百人斬り競争」もされ出版され裁判にもナリマシタ。事実・史実は「中国人捕虜と平民の連続殺害で、死刑にされた」と現在の中国では教えている御様子。半分は本当の話であり、半分は虚構の物語が再生産されているのが⇒南京大虐殺デス。一次資料に基づく南京大虐殺検証本も、その一次資料が出尽くしている。一次資料を改竄してしまっては意味が無い。その場所に居た(現認した)人の証言・記事・写真・記録は限られしまうが、生き証人が死に絶えてから出てくる数々の新事実、信じて良いのか悪いのか? 誰か教えて頂きたいデスなぁ~。

>やった当人がヤバイと思ってやってるので、資料を残さなかった。

公文書を改竄、隠蔽、隠滅する因習はここ最近の事ではなく、大戦中からあったという事だね。
日本はホント美しい国です(笑)
相手の国に軍事力を投射してドンパチやれば侵略行為だし
皇軍は規律正しく南京では民間人や非戦闘員を一人も殺傷しなかったというのは常識的に考えて無理がある。
まっ、虐殺数は議論の余地があるけど虐殺行為は有ったという事をきちんと受け入れないとね。

>従軍慰安婦も南京大虐殺も、やった当人がヤバイと思ってやってるので、資料を残さなかった。終戦とともにドラム缶でせっせと燃やしてしまったw

 戦犯の子孫は公職追放してケジメつけんといつまでもグジグジ言われますね。ましてや戦犯の子孫を公言して憚らない奴が首相やってたらねぇ。恥を知れってもんだ。
 近隣諸国との関係から戦犯を公職につけているとこうなるってみんなわかったんだから、次の選挙では必ず落とそうね。ムサシ阻止のノウハウを沖縄から輸入することが必要だが。
 そう、この点に関しては麻生のときはまともなのを先祖指定していたからこうはならなかった。岸孫は恥なんだから隠して寛孫か晋太郎の子と言ってその路線でいけばよかったのだ。
 ガキは父親に反発するもんだが、歳をとるにつれて普通は父親の偉大さを理解していくものだ。取り巻きが強力すぎて何故父親が裏であれだけの力を有していながら腰を低く頭を屈めて生きてきたのか理解できなかったのだろう、まだわかってないかもしれんが。

「人数は数千人 便衣兵ではない普通の中国人も含まれていた」
こういう見解を中・共政府にぶつければ、
「南京・大虐・殺を否定した」と非難されるだろう。
もちろん国内の「進歩的民主主義者」からも、叩かれるだろう。
何しろすべては「人数」に帰結するのだから。
ちなみに、海軍による重・慶渡洋爆撃では民間被害者は何人なのかな?
東京大空襲では?
広島長崎では?
沖縄では?
すべては政治的に利用されているだけだね。

そんなに騒ぎたいんなら、
寝下痢主催で南京・慰安婦を謝罪する土下座ツアーでも、やったら、!!
きっと、鳩ポッポも参加するよ。

>切り損ねて自分の足を切り落とした奴

昭和20年4月、本土決戦部隊として北満から九州博多に上陸、民間義勇隊の竹槍および刀による一人必殺訓練剣術教官を命ぜられ、各地を巡回中のことである。
九州博多付近は竹やぶが多いので、時おり竹斬りを実施指導した。
部隊で一番若い大隊長の中井大尉は真剣斬りに自信を得て盛んに軍刀を振るうようになった。
「刀は斬れる魔物だ。取扱いに注意し、真剣斬りには精神を統一、邪念を捨て油断なく危害予防第一主義で!」と注意していたが、斬る技術が面白くなるとやたら斬りたくなるのが人情である。
中井大隊長は竹やぶで斬っているうちに細い竹から太い竹が斬りたくなった。
太い竹は気分的にも力が加わる。
手の内が不確実の場合は斬った後の刀身の止め方に問題がある。
中井大隊長は左足膝の皿を斬った。
終戦の15日前であった。
真剣斬りは怖いものだ。
慣れが恐ろしい。

『第1章 百錬自得 真剣刀法実例記』
中村泰三郎「日本刀精神と抜刀道」(BABジャパン)

杉田は外務省に”覺醒”を呼び掛けてゐる譯であるが、對米從屬・從屬強化を國是ならぬ省是とし、また國益ならぬ省益とする外務省にとつて、南京事件の否定は果して受容可能なのだらうか。

日中の不和は屬領JAPAiNの米帝に對する依存度・從屬度を高める效果があり、政策的な整合性も保ち易からう。だが外務官僚とて彼等なりの職業倫理があり、例へば日中共同聲明ほか合意文書の積上げに反する等あらば受容れる譯にもゆくまい。杉田がたゞ己れの支持層向けに働きを訴へてゐる而已であるのか、天眞爛漫に己れの思ふ所を表明してゐるのか知らぬが知障諸共速かに消え去つて欲しい所である。

>そんなに騒ぎたいんなら、

 騒ぐのが嫌だから、アベシンゾーとっとと辞めてくれと言っている。
めんどくせえんだよ。
ただ、ここまでやられたら、辞めるだけでは近隣諸国許してくれない
かもね。憲法改正して戦犯子孫を不可触民とする身分制度として、
岸の血を引くものは公職につくことができない制度として生まれ変
わった日本というのを大々的にアピールしないと根本解決にならない
のではないか?

ジャポン民族は普段はおとなしくてもナw
戦時となると異様な高揚感に身もだえする悶なのかww
屈折した潜在意識が暴走行為に走らせるンじゃろねwww
万歳トツゲキの先祖はナガシマ一揆あたりですっ裸の切り込みで信長の連枝を殺しまくったよwwww

生産性がない奴があ相変わらず総裁で
同じく生産性のない片山さつきが入閣したことの
コメントしてくれや

高石も実の子じゃなかったような気がスルガ

どうせ税金しゃぶってるだけの生産性がない連中だから
どうでもエエわ

そうかそうか

>>何しろすべては「人数」に帰結する~??
 チミ(漢字で書くと魑魅)たちウヨ以外誰がこんなこといっているの?
 中国政府、進歩的民主主義勢力の誰がいつ言ったかいえる?
 そもそも、チミの「数千人説」の根拠は?
 「便衣兵」(軍服その他兵士であると識別できる服装を着用しないで、戦闘行為を行う兵士)が南京で戦闘したという史料は、どこにある?

父は南京では無く北京近郊に駐留していたが、八路軍との戦いは昼は点(トーチカ)と線(トラックなどの補給手段)で結ばれていて、地域を支配していたが。
夜になると住民が八路軍の味方になり、点だけになりレンガのトーチカを死守するのに毒ガスを使わなければならない状態だったと、死後見つかった手記に書き残していた。
彼らは、毒ガスに対して粗末な布のマスクしか無く、可哀そうだったとも書いていた。

毒ガス使用は重要な手記(一次資料)だと思う。日本軍は日中戦争で戦況が不利になると毒ガス撒いてたらしい。

サクッと重慶爆撃
 
>従軍慰安婦
 
現地妻w
その子w
日本国内w

>切り損ねて自分の足を切り落とした奴
据物斬りでは、右八双から刀を振り下ろすと共に体を捻りながら左足を意識して引くのがコツ。仰るように膝を割るのハメになります。

>終戦とともにドラム缶でせっせと燃やしてしまったw
旧内務省警保局(特高の元締め)にいた大叔父もその当事者です。

>毒ガス使用は重要な手記(一次資料)だと思う。日本軍は日中戦争で戦況が不利になると毒ガス撒いてたらしい。

・・・・その通りなんですが、日中戦争での中国側の化学戦備事情も少し。日本軍が化学兵器を本格運用したのは中国大陸ですが、中国側もドイツから現物輸入したガス弾を使用した実績がアリマス。そしてイペリットガス工場も建設していました。もっともイペリットガスに関しては、技術的に高度な為に実験プラント段階でしたが。

 欧州の第一次世界大戦時に、塩素を始めとする各種毒ガス使用(1915年)され、旧日本軍は本格的毒ガス戦を想定する様になります。大日本帝国関係者には公然の秘密ですが、公式史書で残されている資料は少なく、80年代にGHQ・進駐軍押収旧日本軍文書から復刻した旧軍内部資料が殆ど。アメリカは敗戦後に免責を条件に、研究資料・データーを根こそぎ接収して行きました。そうそう、旧日本海軍の戦略空母ですが毒ガス兵器対応で、船体構造が密封可能なクローズ・デッキ仕様です。ですから一旦火災が発生すると被害が甚大に。米国空母はオープンデッキ仕様、火災発生した航空機は海中投機出来る設計。設計思想がまるで異なりマス。

 大戦時の米軍も、日本本土侵攻に向け準備した化学戦計画が存在しますから、大東亜戦争当時の世界常識として化学戦想定は珍しく無いデス。そして当時の中国も「大陸指第699号」(在支全軍に対して明確に化学兵器の使用許可を下した指令書)も残されてイマス。戦後の歴史では敗戦国の旧大日本帝国が、戦間期と第二次大戦中に本格的毒ガス戦を行った唯一の国・・・って扱いに。敗戦国は辛いねぇ~。

日本軍便衣兵の記事はオラが追加した記事だw
引用ありがとー!

>>中国側?
ガス戦?
「大陸指第699号」って、日本側の「大本営陸軍部指令第699号」のことだ。何を勘違いしてるの?
ドイツも毒ガスは、大量に用意してたが、使わずじまいだった。使ったら最期、アメリカが何倍も、お返しで阿鼻叫喚とわかっていたからだ。日本軍が使ったのは、中国側にし返する能力がなかった傍証でもある。

>寝下痢主催で南京・慰安婦を謝罪する土下座ツアーでも、やったら、!!

土下座するかはわからんが、献花はアリだ。
戦争で亡くなった無辜の人々に彼我の別はなかろうて。


40年以上前 SONYの社有ビズジェット/ファルコン20に乗りました

羽田から松本まで飛んで蕎麦を食べてまた帰るというスケジュール

そのときの機長は重慶爆撃に参加したパイロットだと教えられました 

60代半ばくらいだったでしょうか 思わぬ「歴史」との遭遇です

一緒に飛んだミスタ・ウォークマン黒木靖夫さんがまだ40代後半

SONYと重慶爆撃の直結に虚を衝かれたような気がしたものです 。。

今から23年前、中国人ガイドに連れられ南京屠殺記念館を訪れた。
予備知識は本田勝一著「南京への道」のみ。中国語がほとんどわからなかったので、元々あまり成果は期待していなかった。記念館の出口に座っていた態度の悪いスタッフに寄付を要求されたのを覚えている。まあこんなものかなと思い帰りのタクシーに、ガイドと一緒に乗り込んだら、運転手に感想を聞かれた。少しは真面目なことを言わないとまずいかなと思い、「日本軍がどうしてこんなひどいことをしたのか理由を突き止めたい。そして日本に帰って、周囲の日本人に伝えたい」と告げると、運転手が私の感想を気に入ったのか、「タクシー代はいらない」と言ってきた。いやな思いが少し和らいだ。私は中国に20回以上行っていると思う。正確には数えていないが。スリにもあったし、ぼったくられもしたりと、色々あったったが、日本で報道されているほど中国人に対して悪い印象を持っていない。上品ではないが、率直な人が多いと思っている。安倍首相が10月末に訪中し、首脳会談が行われる。その一方で、南シナ海で米軍とともに繰り返し軍事演習を実施している。日本政府の行動は分裂していると思われているのではないだろうか。

>「大陸指第699号」って、日本側の「大本営陸軍部指令第699号」のことだ。何を勘違いしてるの?

・・・・申し訳ない、完全に勘違いしていました。謝罪して訂正します。自分で「在支全軍に対して~」と書いて置きながら間違いました。 m(_ _)m

 重慶~武漢~東京、焼夷弾地獄の系譜。
 「木と紙でできているアジアの都市は、焼夷弾に弱い」
 1940年、帝国海軍航空隊の焼夷弾じゅうたん爆撃で炎上する重慶市街地を監察していた中国政府軍空軍顧問クレア・リー・シェノート米退役陸軍大尉は、日本軍の爆撃の効果を、こう分析しました。日本軍に対し怒り心頭の一方、航空戦専門家として冷静に観察していたのです。シェノート(普通シェーンノートと表記されますが、航空戦史家によると、こう発音するのが正しいそうです)は同年の後半、アメリカに戻り義勇航空隊「フライングタイガース」(所属は中国空軍、司令官から整備員、従軍牧師まで全員アメリカ人)を組織、ビルマから重慶を狙い侵入しようとした日本陸軍を阻止する戦いに、大功を上げます。
 日米開戦とともに現役復帰、少将に任官したシェノートは、米第14空軍司令官として、中国軍を空から支援したばかりでなく、日本の大陸からの資源供給ルートを破壊し日本の足腰を立たなくします。
 同時に、日本本土爆撃のため赴任してきた、カーチス・ルメイ少将を利用、武漢(日本陸軍航空隊の最大基地があった)を焼夷弾爆撃して、市街地のほとんどを一夜で焼き払わせました。中国での米軍による焼夷弾爆撃は、この1回だけです(参考図書「空の超要塞B29」=ルメイ共著参照)
 大損害に狂った武漢の日本軍憲兵隊は、別の場所で捕虜にした米人パイロット3人を市中引き回しの上、火あぶりで処刑する暴挙に出ました。この火刑責任者ら8人は、戦後死刑になります。
 ルメイは、当初気乗りしなかった焼夷弾攻撃の威力に狂喜。米本土でさらに実験(ハワイから畳まで運ばせ、日本の町を再現、そこで焼夷弾の実験をさせた)。日本本土空襲には大々的に使い、東京はじめ日本のほとんどの都市を焼野原にしました。
 シェノートは1937年5月、中国赴任の直前に神戸に滞在。その時撮った数多くの写真が、神戸大空襲用の資料になったそうです。ああ、そこの人、シェノートの写真をプリントアウトして、「お前が、節子ちゃんを殺した張本人か!」と、踏みつけないこと。多くの子供たちを、「ホタルの墓」に葬らせさせたのは、日本が中国で先にやったことなんだから。
 

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山