この価格でも採算度外視 大赤字 完売!

| コメント(2)

redmoon.jpg

売り切れました! 次回は日蝕紅茶を販売予定です。


理想のお茶とは何か? 諸条件を突き詰めて追求して行くと、「標高が高い」というのが出て来る。台湾やインドでは、標高2700mの茶畑もあるんだが、それは熱帯だからで、日本では1000mが限界となる。まぁ、300mを越えれば、立派に「山のお茶」です。これは標高700mです。オクシズです。南アルプスの麓で、鹿よりカモシカの方が多いという土地です。二つ目の条件は、「実生在来種」。実生の茶樹は根が深く張り、味の奥行きが深い。現在、日本のお茶の9割を占めるヤブキタ種は、収量は多いがみんな挿木のクローンで、根が浅い。実生の在来種となると、古木しかないですね。今回の茶樹は植えてから60年くらい経っているらしい。古木は収量は減るが、味は良いです。そして、当然なんだが、農薬を使わず、施肥もしないという徹底的な放置栽培。南アルプスの麓で、自然に還ったお茶は、白茶でも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたが、紅茶でも素晴らしい可能性を味わせてくれます。まだまだ茶園は整備中で、本格的な出荷は来年度からになりますが、今年はわずか400gのみの出荷となります。ちょうど皆既月蝕の夜に萎凋をしたので、茶師が「レッドムーン」と命名しました。

redmoon300.jpg 税・送料込み3000円
<月蝕萎凋紅茶 リーフ50g>
手摘み手揉みですが、仕上げは炭焙による低温乾燥です。100度以下の低温長時間の炭焙は、中国でも超高級茶にしか使われない製法で、日本ではほとんど行われていない。薪炒り番茶KKでは、かつて宮内庁献上のお茶を作っていた焙煎器を使い、茶師が寝ずの番をして仕上げています。今回、まだ試作段階なので、この価格でも採算度外視です。大赤字w

コメント(2)

飲んでみたいですわ。

月蝕萎凋ってのがいいですね。
朔日にあやかって、物事を再スタートするに効きそう。

 山って不思議です。 700メートルといえばスカイツリーよりも高い。 それがどかーんと何万年もの間、大して崩れもせず、その高さを保っている。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山