九谷赤絵のデミタスカップ

| コメント(10)

IMG_2313.jpg

コレクション棚を整備してます。特注の奥行き17cmの薄い棚で、幅60cmが2つ並ぶ。高さは200cm。こんな薄い棚だと、固定しないと危なくってしょうがない。上辺で壁面に固定してます。扉は特注だとガラス製が付けられるが、今は扉なし。棚が埋まったら、アクリル板を買って、自分で取り付けます。3mm厚くらいでいいだろう。アクリルの方が軽くて始末が良い。大きな地震でもあったら、棚そのものは固定しているので大丈夫だが、ガラス扉が割れたりして始末が悪い。この、二つの棚はそろそろ埋まるので、棚はこれから6個くらいまで増設します。

_DSC3409.jpg

どちらも九谷の赤絵で、デミタスカップです。精密な絵付けで、小さなデミタスカップというのも洒落てますね。左側はイギリスからの里帰り。「金彩赤絵鶉文」とでも呼ぶべきか。高台裏の署名は「九谷」とだけ、あります。右はアメリカからの里帰りで、「九谷赤絵百賢人文」です。「九谷・周山」です。どちらも厳密には「エッグシェル」ではないんだが、限りなく薄い、エッグシェル紛いです。エッグシェルの技法は戦後途絶えていたんだが、最近になって復活したらしい。この手の超薄手磁器は、素材によって決まるので、時代が下がると、中国からの良質な磁土の輸入があって、平戸以外でも盛んに作られるようになる。

コメント(10)

 百賢人のほうは、見事なデザインですが、愛用されたらしく、縁がほんのちょっと欠けてるように見えます。 骨董品だと「金継屋」でなんとかしてもらうようですが、このクラスのアンティーク(100年は経っているので)だと修復にかかる費用と効果とのバランスがどうなんだか。

 20近く前にいたとこの上町に「金継屋」があって、あんまり流行ってるようには見えなかったので、もうとっくに潰れてるだろうな、とネットで調べたら、まだがんばってましたw

(六屋 小石川上富坂町)
「ところが、どこかで嗅ぎ付けた一般の方から壊れた茶碗などの依頼が舞い込む様になり、最近では日用品を多く直していると言います。
明らかに買い換えた方が安いものでも、愛着が湧いて捨てられなく高くても治して使いたいという方が非常に多いそうです。」
http://www.ntv.co.jp/burari/090131/info08.html
http://www.rokuya.com/

 2000円からだそうで、おうちに少し欠けてしまった愛着の品がある方は、東京ドームの催し物のついでに寄ってみられたら。

おはようございます。
あら、欠けですか?
ご自身で継がれるのもおつでございます。
材料はホームセンター。
蒔絵のように絵を描いちゃったりしても素敵ですよ。
↓見飽きないサイトさん

金継ぎ図書館
http://hatoya-f.com/

いや、光線の加減で欠けてるように見えるだけで、欠けてはいないです。金彩はコレに限らず、ほとんどのカップで、薄くなったり剥がれたりしている箇所がありますが。

金彩が薄くなるのは味ですね!
塗り直すのも何ですしねえ。

金継ぎしても実用の食器ですと
やはりまた剥がれるらしいですね。
熱や水気に弱いとか。
コレクションなら格も上がって良さそうですが。

六屋さん、有名なようですね。
今度寄ってみよう~。

膨張、伸縮が顕著に見られるから、
サイズとりには気をつかいますね

 どうも大変失礼しました。 左から二番目の賢人(禿げ)の上の縁がぱっと見た目が、金彩がとれて白くなったというよりは、むしろ齲蝕歯みたいな色だったのでつい。 
 ネットオークションでは画像だけで品調べして競ることになるのでしょうが、じぶんていどの目では、よしあしを見きるのはとても無理だw

当時、こういうものを求めたのは、欧米のどういう人たちだったのでしょうか。ブルジョア階級のお遊びか、ちょっと背伸びしたい中産階級の小道具か。あるいは経済格差が生んだ、庶民階級にまで広まったエスニック実用品か。

どちらにしてもブームの主役は女性中心で、「大の男」の入れ込むようなものではなかったのでしょうかね。というのが、もし男の趣味が絡むものなら、これだけの発達した文化と技術がエロに向かわないはずはないと想像するから。男同士がカップをめぐって、「いやー最近こういうモノを手に入れましてね」「うわー、いいじゃないですか。知ってますよ、ウキヨエって言うんでしょ」「実は男×男ってのもあるんですよ」「そいつぁまたゲテモンだ」みたいな方には発展しなかったんでしょうか。

この棚が実はからくり棚になってて、野次馬さんと仲良くなるとくるっとひっくり返して「裏コレクション」を見せてくれたり、秘密の「回春茶会」に呼んでもらえたりということは無いのでしょうか。

お金の出所は大旦那様なのだろうと思いますが、きっとヨーロッパにも越後屋の外商みたいなのがいて、大広間に集まった一族の女性一同の前で異国の品々を並べて選ばせたのでは、と想像します。
請求書は大旦那様のところにまとめて行きます。いいな~。
ぜんぜん違うかもしれませんが!笑

メンズはもっと小さな部屋で、春画の久谷の皿をこっそり見せられて、ポケットから現金を取り出して払います。
それこそ何のためにそんな物にそんな絵を描いた?と思いますが。

暑いのでわさび丼セットを購入予定しています。

当座ソーサーの裏に鼻糞を付けて仮止めしておくとかwwwwwwwww

3.11のときに、長年のカップコレクションを割ってしまい、コレクションを諦めた方がいたようです。
飾り皿は博物館のようにシリコンや塩ビのチューブとテグスで固定し、カップはせめて棚板の前面に4cm位の高さのアクリルの下落防止板をつけないと扉があってもカップが重いので衝撃で開いてしまいます。
東海地震の本場なのだから。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山