ヘッドロックされたらバックドロップで返す

| コメント(8)
ジャズマンというのは物凄く高度なコトをやっているので、なかなか売れない。両手縛って足で演奏させると、売れるw かも知れないw むかし、ウエス・モンゴメリーという天才ギタリストがおりまして、物凄い演奏をするんだが、家族が多くて田舎から出て来ないw しかも彼はほとんど楽譜が読めなかったw レコード会社が思いついて、スタンダード・ナンバーを小編成で、わざとスカスカに演奏させて、それを基にアレンジした譜面でオーケストラ演奏をオーバーダビングして、大ヒットアルバムをデッチ上げたというような話があるんだが、Wes Montgomery / California Dreaming です。

ジャズ生演奏で海沿い走ろう 11月11日・参加募集 和歌山
 ジャズの生演奏を聴きながら日本遺産に認定された和歌浦沿いを駆け抜ける「和歌浦ベイマラソンwithジャズ」が11月11日に開催される。実行委員会が先着順で1万2000人の参加者を募集している。

今は「譜面が読めないミュージシャン」というのもいないだろうが、JAZZの場合はせいぜいコード譜だけで、あとは「テキトー」に合わせる。この「テキトー」というのがなかなか難物で、大変なんだけどねw

そんな事より、豆州楽市の蕎麦です。乾麺としては究極の贅沢さで作りました。サロマ湖を望む丘で作られた蕎麦の別嬪蕎麦、日本一寒い地域である多度志の黒蕎麦と田舎蕎麦、もちろんツナギの小麦粉も国産、塩も希少な天日塩と、贅沢の極みです。

3500円(税・送料込み)
<日本のそば3袋×3種混合 + 豆州楽市そばつゆ5袋>

豆州楽市のそば入門セットです。それぞれ風合いの違う3種のソバを、それぞれ3袋。それに、豆州楽市が精魂込めて作り上げた究極のそばつゆ70mlを5袋です。どれを買おうか迷ってらっしゃる方、いかがでしょうか?

 750円(税・送料込み)
<豆州楽市オリジナルそばつゆ 60ml×10袋 使いきり10人前>

超高級食材だけで作った、至上の蕎麦ツユです。田子のカネサ製の本枯節、網代のカツオ節問屋、丸藤さんちの本枯れ宗田節、ヤマサの特選丸大豆醤油、三河本味醂、そしてザラメです。いずれも、現在入手可能なベストの食材を使いました。市販の蕎麦ツユで、これだけ贅沢をしたモノはないと思う。もりそば、ざるそば専用として、そのまま使う原液タイプです。一人前60ccずつパックになってます。そうめんには倍に希釈してお使いください。

豆州楽市がお届けします。
ジャズはアドリブが醍醐味っていうけど、実際は事前に打ち合わせしてるんだろ?、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
なんかサックスやピアノのソロパートとか
メロディー皆無のムチャクチャに弾いてるだけに聞こえるんだけど
アレでいいの?
-----------------------
↑音「学」ですよ
ムチャクチャだと、もっと酷い
だけど、ジャズは酷く聞こえない所に理論が繰り広げられている
なんてなw
-----------------------
適当に楽しむものと思わせといてガチガチの理論重視
-----------------------
そりゃ打ち合わせはするよ
何回回すのか、ABAなのかAABAなのか
リハモやシンコペの解釈はどうすんだとかな
-----------------------
初見では楽譜を追えない
それに鍵盤以外はだいたい楽譜なんか見てないだろ
-----------------------
楽譜見ながら弾いてるよね
いらない様な気がするんだが
-----------------------
↑ジャズは一曲がかなり長いけど
楽譜にはコードしか書いてナイト思うよ。
-----------------------
バディリッチなどのビッグバンド系ジャズでドコドコドコドコドコドコドドン!トゥクトゥク!シャーン!
みたいなえらく長いオナニー全開のドラムソロ好き
-----------------------
↑アドリブやると日野皓正にボコボコにされるぞ
-----------------------
アドリブしすぎてプロに殴られた中学生いただろ
-----------------------
↑十数人が順番に短い時間でソロ回してるとこを
一人だけずっと長時間演奏続けて、スティック取り上げても手で叩き続けた池沼のことか
-----------------------
キース・ジャレットのレコーディングなんて、メンバーにスタジオ集合まで曲名知らされてなくて、その場で何やるのか知らされて、録音も一発取り。
-----------------------
フュージョンとかなら事前のキメは結構あるけど
ジャズは大まかな進行だけ決めてあとはアドリブだよ
-----------------------
アドリブもある程度ルールに乗っかるから
その外し方もセンスいるんよ
奇抜な外し方アドリブもセンス無ければただのオナニー
-----------------------
考えるな感じろ!
理屈ばっかりでマウンティングしてくるジャズ屋は消えろ
-----------------------
ドラムがスリップしてベースがロストして、ギターが力技でキメまではこぶのが予定調和
-----------------------
ドラムが「ッタタン!」するまではフリータイム
-----------------------
王道パターンがいくつかあるから
コードだけでなんとかなる
-----------------------
ギターの速弾きなんて即効では絶対無理だよね
だいたいいつもおんなじパターン弾いてるんじゃないの
-----------------------
↑録音現場とかだと毎回違うアドリブやってるよ
ジャズに限らずプロなら普通
文字を打つのに一々キーボードの何処をとか考えて無いのと同じで
頭に回路が出来上がってる
-----------------------
よく分らんがマッコイタイナーっておっさんのピアノ聞いたらコツさえつかめば誰にでも出来そうな気がしてくるわww
-----------------------
↑なんやソイツ聞いたことないな
知らんけど小室哲哉のほうが格上やろ
-----------------------
真面目に答えるとプロレスとか和歌とおなじで「ヘッドロックされたらバックドロップで返す」みたいなパターンが昔から決まってる
だから事前に「俺がジャーマンで6分30秒に負けるからね」くらいの最低限の打ち合わせだけでパフォーマンスができる
それを守らない奴がハブられるのも同じ
-----------------------
キースジャレットが没したら俺が影武者で声の役やるから安心して
-----------------------
複雑なコード進行に合わせて使うスケールやアルペジオを変えながらも
音楽的に、メロディックにソロを弾いていく
こんなことがどうしてできるのかいまだにわからない
-----------------------
曲の流れとスタートのキーくらいしか聞かないかな
回す順番はリーダーがその場で指差して指示
転調もその場で上げ下げを指示
休みたくなったらドラムソロにして他はステージ袖に引っ込むし
-----------------------
完全アドリブだとアンサンブルはあまり凝れないよ
好き勝手に演奏してまぐれでいい感じなのが部分的に産まれることはあるがね
インタープレイってやつだな
-----------------------
基本的なコード進行とキーだけな
リハモしまくるからどこまでついてこれるか勝負になる
-----------------------
クインシージョーンズやハービーハンコックは商業音楽ってのは副業的感覚じゃないかな
クインシージョーンズは上手く行き過ぎて専業になってしまった感じか
-----------------------
アドリブって言うのはダサいと聞いた。
通はインプロビゼイションというとか何とか。
-----------------------
全然合ってないやつを聞いてみたい
そうじゃない合わせてるのがどうすごいのか分からない
-----------------------
↑オイラのバンドきいてみなw
いかにプロが合っているか分かる
-----------------------
昔はチャーリーパーカー・オン・サヴォイとか
チャーリー・パーカー・オン・ダイヤルとかのNGテイクまで入ったのがよく売れていて
そういうのを聖典みたいに繰り返し聞いて暗唱してるやつが多かった
そういうので聞くチャーリー・パーカーは全テイク違うことをやってる
だからほかのやつもそうなんだろうと思ってる
-----------------------
今最先端のジャズはアドリブが無い
これまめな
-----------------------
↑ケニーGはアドリブをやめたら売れて大儲けしたっていうけど
今もそのままなのか
-----------------------
ニワカはカウントベイシーだけ聴いてろ
-----------------------
タモリが早稲田の学祭でジャズバンドと即興トランペットの掛け合いした動画があったけど
即興の面白さとかグルーヴしてく感じがすごくわかりやすくて後輩にちゃんと授業してたのがマジすごかった
-----------------------
ウェスモンゴメリーとかソロは勘で弾いてるのにまるで事前に作曲しておいたかのような完成度。加えてあのテクニック。まさに神
-----------------------
ロックやブルースのジャムとかと一緒だろ
プロは打ち合わせなんかしねーよ
-----------------------
↑そっちのジャムセッションなんかは単調だからどうにでもなるんだよ
-----------------------
昔、山下洋輔が
最初と最後が合ってたら間は何やっても良い
と言ってたのをテレビで見た
-----------------------
プロレスみたいなもんか
-----------------------
アレンジされてりゃその部分は合わせる
テキトーにデタラメやってるわけではない
-----------------------
初めてフリージャズ聴いた時はただの騒音としか思えなかったけど、通勤中の電車内で聴いたら結構いい感じに思えた
-----------------------
なんて言うか
1人の人間が分裂して違う楽器持ってやってるんじゃないかと思う時がある
ひとつの脳に複数の身体と言うか
ああいう時は何をやっても打ち合わせたんじゃないかってくらいハマる
-----------------------

フリージャズは、アレは「聴く」物ではない。見物する物ですw ナマで見ると、なかなか面白い。山下洋輔は初代のトリオを至近距離で何度も体験したが、ドラムのスティックがバシバシ折れて飛んでくるので怖かったw

コメント(8)

昔のジャズの銘曲は現代まで残りましたが、現代のジャズで10年後にリスナーの記憶に残る曲はどのくらいあるのでしょう?

アドリブ主体で、過去の誰かを越えられる人はほんの一握りじゃないですかね?

>現代のジャズ

 うちのカァチャンが一応はジャズ好きで、わりと最近のを拾ってくるのはいいんだけど、どれもこれもダサいというか泥臭い。 イタ公のイケメントランペッターとか日系ピアニストとか。 結婚する前は、ビル・エヴァンスみたいなのが好みだったはずだったのに、なんか騙されたw

ジャズもロックも終わった音楽ですが、深い深いぬかるみの世界がありますので深い話はそういう方々にオカマセするとして。

私の浅い体験からすれば、バンドのソロがアドリブでテンションをかけながらもらったコードを進行させる感覚というのは多少わかります。ここまでやると気持ち悪いけどこの辺までなら我慢できるだろうというような。
で円満解決させる方向でスケール移動させて渡すというような感覚です。

これ、実は「バックトゥザフューチャー」でマイケル・J・フォックスが両親のプロムでギター演奏するときにやらかしてまして、チャックベリーでみんないい気持ちになってるのに、早弾きでどんどんエスカレートしてヴァンヘイレン風のきついテンションで弾き始めると、みんな踊るのをやめてしまうという奴です。
モダンジャズでもその寸前のはたくさんありますし、フリージャズはコード進行がどっかいっちまって最初の流れは誰も覚えてないんじゃないかという宇宙の果てまで行くんですなあ。山下洋輔はわたしも学生時代何度か見に行ったことがありますが、筒井康隆が言うように本当にお尻で弾いてました。

そういうのと比べるとスタジオミュージシャン集めてスコア通りにやるフュージョンなんて言うのは商業音楽の極致でしてそういう不安な感覚は全くなく予定調和で安心です。

しかしジャズというのは発祥からどこまで行ってもダンスミュージックでして、走れるんかいなという気はしますな。

【 Whiplash Amazing Final Performance (Caravan) (Part 1) | Whiplash (2014) | 1080p HD 】~アカデミー賞3部門受賞作映画「セッション」~

https://www.youtube.com/watch?v=ZZY-Ytrw2co

【 ''Whiplash'' Ending - Andrew Neiman's Amazing Drum Solo - Best Movie Ending Ever 】~ヘッドロックされたらバックドロップ~

https://www.youtube.com/watch?v=3jzWk00x51A&list=RDZZY-Ytrw2co&start_radio=1

菅野完事務所 @officeSugano

>テレビで見てたCNNが「タイの洞窟から四人目の少年救出」って速報流したと思えば、PCに「広島で新たに二人の死者」って速報が流れてきて、なんかとても複雑な気持ちになる。

>アカデミー賞3部門受賞作映画「セッション」~

https://www.youtube.com/watch?v=ZZY-Ytrw2co

この映画見ました?ただで見れたんで見ましたけど、登場人物
みんなクズでしたw

ビッグバンドだとアドリブは自由に出来ないかと。
やり過ぎたら日野輝正に怒られますwww

そういえばMiles Davisの映画もクズだらけでしたねw
Miles Davis役の役者にオーラがなさ過ぎて残念な感じでした。

話は変わりますが、所詮、映画はお話ですね。どこまで弾くかは
シナリオ次第です。突っ込みどころ満載でも面白ければありです。
https://vimeo.com/111655419
4:00~

この映画って本当のブルースを探しに行く話だったかと。

こんなツアーまでやってたのは知らなかった。
https://www.youtube.com/watch?v=usIyPKEY1b0

当たり前ですが、映画で失敗していたところと同じようなことを
余裕でこなしていますね。

「JAZZは音楽の3大要素のうちのテンポを殺すことで
成立している」
うちのホームオーディオ好きの上司の言葉。
確かにテンポ・ルバートなJAZZは聞いたことはないよなあ。

> そういうのと比べるとスタジオミュージシャン集めてスコア通りにやるフュージョンなんて言うのは商業音楽の極致でしてそういう不安な感覚は全くなく予定調和で安心です。

カシオペアが「暗譜してないのでライブで演奏できなかった『Shadow of Midnight』」は中盤で出てくるギターとキーボードのユニゾン(カシオペアではバトルと呼んでいる)が楽しいです。

予定調和で終われない人がルール違反をして延々とアドリブソロをやり続けてひんしゅくを買うのもお約束です。
TKさん、よくやってましたね。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山